2017年03月08日

親父寿司アジ定食〜鯵の握り寿司と納豆巻きとカッパ巻きと稲荷寿司です

170308.jpg

こんばんは まほです

今夜は鯵の握り寿司と納豆巻きとキュウリ巻きと稲荷寿司です

材料 分量は2人分で

ご飯1合 酢50cc 砂糖大さじ1 塩小さじ1弱

アジ1パック398円  キュウリ1本39円

ひきわり納豆1パック29円 きざみネギ適量

海苔2枚40円 ワサビ適量

合計で506円くらいです

レシピ

1、ご飯は固めに炊いて酢と砂糖と塩を合わせたすし酢を混ぜて冷ましておきます

2、1を握りワサビをつけ鯵をのせます

3、寿司巻の上に海苔をおき1の寿司飯をのせます

4、3にきざみネギを入れたひきわり納豆をのせて巻いて食べやすい大きさに切ります

5、3にキュウリをのせて巻いて食べやすい大きさに切ります

7、寿司飯を甘辛く煮た油揚げに詰めて稲荷寿司を作ります

8、盛りつけて完成です

今回は鯵の握り寿司です

久しぶりにカッパ巻きも作りました

とても美味しかったです



posted by 山 at 19:44| Comment(0) | TrackBack(0) | まほのRock'nクッキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

洋楽90's全曲探検 1996/3/9号 大統領&ライトニング・シーズ登場 Weekly Rock of 90's



洋楽90's全曲探検
1996/3/9号
大統領&ライトニング・シーズ登場


近き過去こそ遠き過去、
今やもうふた昔経ってしまった現実に愕然としつつ、
こりゃ何かを忘れてはいないかと
21年前の今週の米英ヒットチャートの初登場曲を探検ですの302回目です。

あーーー
凶暴罪てのはあかんことを企んで国を危険にさらしそうな輩を捕まえる法律だなや〜。
てこたあインチキ臭いヨロン操作で開き直って逆ギレ嘘ばっかついて
他国では呆れてる原発再稼働とか、お国をいくさに導いて国民を危険にさらす
殊勝なシュショーとか真っ先に捕まえねばならんと思うんだが
ワシが阿呆だからそんなこと思うのかね。
阿呆罪ってのは無いよね。
しかしあそこはいいタイミングでミサイル、飛ばしたもんだ。
何とか学園の話題をぶっ飛ばして喜んどるわね。
きな臭くすることでお互い得してつるんで遊んどるよ。

確実に馬鹿にされてます。

※☆一つ以下の歌には冷たい仕打ちをいたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

洋楽90's全曲探検 今週の全曲連続再生
http://www.youtube.com/playlist?list=PL32B52F22EF44378D


90's歴代名曲リスト

90's歴代名曲リスト-2

90's歴代名曲リスト-3

青春90's 1990-1992 Greatest Pop Of All

青春90's 1992- 1993 Greatest Pop Of All

青春90's 1993- 1994 Greatest Pop Of All

Brit Pop History IN UK Chart

Kool Rap Hit frm1993-06

90's Ameri-Pop Greats

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

1996年3月9日の米国チャートより
表記は
順位/曲名/歌手、バンド/の順なり。
☆(最高五つ星)は素敵度判断。
先に他国チャートでランクイン済みの場合は失礼ながらその時のレビューを転用させていただいてます。

#1
☆☆☆28. DOIN IT - LL Cool J - 1
ドゥーイン・イット LL・クール・J



https://youtu.be/PFjYNJiOXtA

本名:James Todd Smith、1968年1月14日(現46歳こん時25歳 )、
ニューヨーク州ウェストチェスター生まれ根気我慢無骨穴男、
2年ぶり
1995年11月21日発売6作目アルバム「Mr. Smith」より2回目カット1995年12月17日発売、
作はJames Todd Smithこと自身、プロデュースはRashad "Ringo" Smith, LL Cool J。

利用サンプルは

"My Jamaican Guy" by Grace Jones
https://youtu.be/c1AXRRN5_jU

"2 Much" by Wild Thang
https://youtu.be/kCkpRJtHvgk

"Go Stetsa I" by Stetsasonic
https://youtu.be/PUOX9YkMeFk

グレイスさまの使用が効いてるダブな
どないな野暮天でもわかるドスケベラップやでぇうっふ〜ん82点。

1996年3月9日28位初登場、最高位9位。20週。
ラップ2位。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/443997929.html


13回目のヒットで、
1996年6月1日15位初登場、最高位15位、6月15日44位まで3週エントリー。

英前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/446031075.html

♪Mmmm yeah (mmmmm) check it out baby Make it hot...


#2
☆☆☆☆☆35. CLOSER TO FREE - Bodeans - 1
クローサー・トゥ・フリー ボ・ディーンズ



https://youtu.be/mpv8prvZufk


ウィスコンシン州ウォキショーからアメリポップのプリティ登場。
デビューは1986年。
こたび
1993年10月12日発売5作目アルバム「Go Slow Down」よりカット、
作はKurt Neumann, Sam Llanas組、
プロデュースはT-Bone Burnett師匠。
1994年からFOXで放送の「サンフランシスコの空の下〜Party of Five」主題歌に採用されて
1995年映画「Heavyweights」に採用されて
再発の今回、3年越しにヒットです。まるで古くなどないよナイスな超一発95点。

1996年3月9日35位初登場、最高位16位。20週。

♪Everybody one, everybody two, everybody free


#3
36. BECAUSE YOU LOVED ME - Celine Dion - 1
ビコーズ・ユー・ラヴド・ミー セリーヌ・ディオン



https://youtu.be/Nq8TasNsgKw

1996年3月8日発売4作目英語アルバム「Falling into You」より2回目カット2月20日発売、
1996年映画「アンカーウーマン」主題歌、
作はダイアン・ウォーレン師匠、
プロデュースはデビッド・フォスター師匠、
完璧だね0点。

1996年3月9日36位初登場、最高位1位。33週。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/432776164.html


10回目のヒットで、
1996年6月1日9位初登場、最高位5位4週、9月14日73位まで16週エントリー。

英前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/447479427.html

♪For all those times you stood by me


#4
☆☆☆☆☆47. PEACHES - The Presidents Of The United States Of America - 1
ピーチズ プレジデンツ・オブ・ザ・ユナイテッド・ステイツ・オブ・アメリカ



https://youtu.be/zw5NOYjvlSQ


お先に
ランプ〜LUMP
http://rocksblog.seesaa.net/article/445561950.html
http://rocksblog.seesaa.net/article/445526394.html
が英でヒット済み、
シアトル発グランジ兄さんら
プレジデンツ・オブ・ザ・ユナイテッド・ステイツ・オブ・アメリカ、アメリカ初見参
にしてポップチャート大一発ヒット。
1995年3月発売1作目アルバム「The Presidents of the United States of America」より3回目カット2月27日発売、
メンバーは
Chris Ballew – lead vocals, basitar
Dave Dederer – guitbass, backing vocals
Jason Finn – drums

作はクリスくん、プロデュースはConrad Uno師。
お得意のとぼけた味してバンバンバーンロックに喝采と祝福あれ95点。

1996年3月9日47位初登場、最高位29位。14週。


2回目のヒットで、
1996年4月20日8位初登場、最高位8位、6月10日57位まで通算7週。

英前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/445526394.html

♪Movin' to the country, gonna eat a lot of peaches


#5
☆☆63. DO YOU WANT TO - Xscape - 1
ドゥ・ユー・ウォント・トゥ エスケープ



https://youtu.be/zPutioqBVr0

アトランタの不良女子R&Bグループ。
1995年7月18日発売2作目アルバム「Off the Hook」より3回目カット2月2日発売。
作はJermaine Dupri, Carl-So-Lowe, Lana Moorer, Kandi Burruss, Tameka Cottle, LaTocha Scott, Tamika Scott組。
プロデュースはJermaine Dupri氏。
贔屓の団ではあるが今回は凡庸フツーなバラードで残念な71点。

1996年3月9日63位初登場、最高位50位。16週。
R&Bチャート9位。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/442733389.html

♪Oh yeah yeah Hey baby, I wanna know one thing


#6
☆☆☆☆☆68. 1,2,3,4 (SUMPIN' NEW) - Coolio - 1
1,2,3,4(サンピン・ニュー) クーリオ



https://youtu.be/OwU32Fa_Mko

ギャングスタズ・パラダイスでとんでもねえブレイクの
ファンタスティック親父ならぬヴォヤージ、
正体はArtis Leon Ivey Jr.、1963年8月1日カリフォルニアはコンプトン生まれ、
正義・情熱・棟梁の獅子座。
1995年11月21日発売2作目アルバム「Gangsta's Paradise」より3回目カット2月20日発売

利用サンプルは

"Thighs High (Grip Your Hips More)" by Tom Browne
https://youtu.be/rkppACjx-A0

"Wikka Wrap" by The Evasions
https://youtu.be/bbhwnsv56m8

シック元祖のリフがいまさらでも気持ちよか95点。

1996年3月9日68位初登場、最高位5位。21週。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/444670264.html

英5回目のヒットで、
1996年4月6日14位初登場、最高位13位、5月18日66位まで7週エントリー。

英前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/446031075.html
♪1 2 3 4 get your woman on the floor


#7
☆☆☆☆74. ONLY HAPPY WHEN IT RAINS - Garbage - 1
オンリー・ハッピー・ホエン・イット・レインズ ガービッジ




https://youtu.be/GpBFOJ3R0M4

英登場時のレビューでどうぞ。
http://rocksblog.seesaa.net/article/442315062.html



ウイスコンシン州マディソン郡より新生オルタナ。
ニルヴァーナのプロデューサー、ブッチ・ヴィグ師(ドラム)により1994年結成。
ヴォーカルは紅一点スコットランドはエディンバラ出身のシャーリー・マンソン嬢。
1995年8月15日発売1作目アルバム「Garbage」より2回目カット9月17日発売、
作・プロデュースはバンド。マディソン地元で録音。
GS味のミドルアッパービートナンバーで今までで一番やらしい仕掛け感無しの好曲です92点。




2回目のヒットで、
1995年9月30日29位初登場、最高位29位、10月14日71位まで3週エントリー。

英前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/441107423.html


1996年3月9日74位初登場、最高位55位。20週。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/440465741.html

♪I'm only happy when it rains I'm only happy when it's complicated


#8
☆☆☆☆86. WOO-HAH!! GOT YOU ALL IN CHECK - Busta Rhymes - 1
ウーハー!! ゴット・ユー・オール・イン・チェック バスタ・ライムス



https://youtu.be/z7hJ4VzA0Yk

ヒップホップ!
本名Trevor George Smith, Jr.くん、1972年5月20日ブルックリン生まれ、意欲の牡牛座双子座寄り。
こたび
1996年3月26日発売1作目アルバム「The Coming」より1回目カット2月27日発売、
利用サンプルは

"Space" by Galt MacDermot"
https://youtu.be/Kb-smm9mH-s

"8th Wonder" by Sugarhill Gang
https://youtu.be/G47rQPy3M5c

つんのめって引っかりまくり長壽庵し過ぎの爆笑ラップやで〜93点。

1996年3月9日86位初登場、最高位8位。20週。
ラップ1位。


1回目のヒットで、
5月11日8位初登場、最高位8位、8月3日84位まで10週エントリー。

♪Yah Yah Yah, Yah Yah Yah Yah Yah, Yah Yah Yah Yah Yah, Yah Yah Yah Yah Yah, Yah Yah


#9
☆☆☆☆93. PHYSICAL FUNK - Domino - 1
フィジカル・ファンク ドミノ



https://youtu.be/lahZc0IHplk

ヒップホップ!
ピザじゃねえよドミノ。
Shawn Antoine Ivy
芸名ドミノ
1972年某日セントルイス生まれ。
ラッパー。
1996年6月11日発売2作目アルバム「Physical Funk」より1回目タイトルカット2月6日発売、
利用サンプルは

"777-9311" by The Time
https://youtu.be/rJVcbOFrJcw

「好き好きらららー」他、日本語折込のべしゃり洒脱の名人落語芸91点。

1996年3月9日93位初登場、最高位87位。6週。
ラップ11位。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/416952102.html

♪Physical Funk Physical Funk Physical Funk

**************************

ちなみにこの週のTOP3は

1.←1 ONE SWEET DAY - Mariah Carey & Boyz II Men - 15 / 15wks #1
2.☆←3 SITTIN' UP IN MY ROOM - Brandy - 11
3.←2 NOT GON' CRY - Mary J. Blige - 7

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

1996年3月9日の英国TOP75チャートより

#1
1. HOW DEEP IS YOUR LOVE - Take That



https://youtu.be/CTqabbIPfc0

英国アイドル歌謡界の今王者、
1996年3月4日発売1作目ベストアルバム「Greatest Hits」より1回目カット2月26日発売、
オリジナルはここんとここまったときには誰でも頼りやがるビー・ジーズの名曲。
こないに利用されてはギブ兄弟も迷惑やで0点。

16回目のヒットで、
1996年3月9日1位初登場、最高位1位3週、6月29日83位まで17週エントリー。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/440689527.html

♪I know your eyes in the morning sun I feel you touch me in the pouring rain


#2
4. COMING HOME NOW - Boyzone



https://youtu.be/29SpuxKtZf4

Take Thatのアイルランド版として結成されたアイルランド人男性5人
Keith Duffy
Stephen Gately
Mikey Graham
Ronan Keating
Shane Lynch
1995年10月22日発売1作目アルバム「Said and Done」より6回目最後カット2月26日発売。
作はメンバー、プロデュースはRay Hedges。
ブラー=オアシス戦争の向こうを張って
英アイドル戦争勃発てか。勝手にごどうぞ0点。

5回目のヒットで、
1996年3月9日4位初登場、最高位4位、5月4日70位まで9週エントリー。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/444241483.html

♪"Weeks, day, hours, minutes ('till I'll be home)."


#3
☆☆☆☆☆5. GOING OUT - Supergrass
ゴーイング・アウト スーパーグラス



https://youtu.be/Yoik35NtFPI

えらい猿顔ギャズ・クームスくん擁する
オックスフォード西オックスフォードショアより新進吹っ切れブリットポッパー。
1997年4月21日発売2作目アルバム「In It for the Money」より1回目カット2月26日発売。
作はSupergrass & Rob Coombes、
プロデュースはSupergrass, Sam Williams。
ただの猿じゃねえよを表明するべくマジカル・ミステリー且つ含蓄のある一発をここいらで一発
点はおまけして95点。

6回目のヒットで、
1996年3月9日5位初登場、最高位5位、5月18日92位まで7週エントリー。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/439990118.html

♪If you want to go out, If you want to go out


#4
☆☆8. GOOD THING - Eternal
グッド・シング エターナル



https://youtu.be/UbfgVPqQJcw

92年結成の英R&Bグループ、
バーニー・ベネット(Vernie Bennett)、
エスター・ベネット(Easther Bennett) 姉妹と、
ケリー・ブライアン(Kelle Bryan) の3人の黒人と、
後にソロでも活躍した白人のルイーズ・ナーディングの4人組でスタート。
こたびルイーズさん脱退で3人になりの
1995年10月30日発売2作目アルバム「Power of a Woman」より3回目カット2月26日発売。
作はDavid Frank and Jeff Pescetto組、
プロデュースはRonnie Wilson and Dennis Charles組、
華がないリズム黒歌謡25点。

9回目のヒットで、
1996年3月9日8位初登場、最高位8位、5月18日95位まで8週エントリー。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/444670264.html

♪Could it be magic? Could it be a fantasy? Maybe I'm dreaming 'Cause it sure seems to get to me


#6
☆☆☆☆12. THESE DAYS - Bon Jovi
ジーズ・デイズ ボン・ジョヴィ



https://youtu.be/UCUzwEst3pE

ボンさんいらっしゃい、
米1995年6月27日
欧州1995年6月19日
発売6作目アルバム「These Days」より4回目タイトルカット2月6日発売。
作はJon Bon Jovi, Richie Sambora組。
プロデュースはPeter Collins, Jon Bon Jovi, Richie Sambora組。
みんなでシンガロングできる力が抜けた良曲です90点。

23回目のヒットで、
1996年3月9日12位初登場、最高位7位、5月25日88位まで7週エントリー。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/444241483.html

♪I was walking around, just a face in the crowd


#7
17. BE AS ONE - Sasha & Maria



https://youtu.be/TFYjKbETaZM

エレクトローン!
英国産。
メンバーは
DJのAlexander Paul Coeと歌のMaria Nayler。
んんちゃかんんちゃかピロピロピロピロピロ0点。

唯一のヒットで、
1996年3月9日17位初登場、最高位17位、3月30日62位まで4週エントリー。

♪in my heart in my head theres a place that only we can ever know


#8
☆☆☆☆18. TOO MUCH LOVE WILL KILL YOU - Queen
トゥー・マッチ・ラヴ・ウィル・キル・ユー クイーン




1995年11月6日発売15作目最後アルバム「Made in Heaven」より4回目カット2月26日発売、
作はBrian May, Frank Musker, Elizabeth Lamers組、
プロデュースはクイーン、
元はと言えば

−−−−−

#2
☆☆☆☆9. TOO MUCH LOVE WILL KILL YOU - Brian May
愛の結末 ブライアン・メイ



http://youtu.be/LOvoVIO8Lqc

ソロになって最大ヒットです。
Frank Musker氏とElizabeth Lamersさんとの共作。
92年9月28日発売1stソロアルバム「Back to the Light」より。
己のロックスよりフレディ氏の想いをここに自分の声では荷が重いとわかっていながらのクイーン・バラッドだ90点。
それを世は男気と呼ぶ。


2回目のヒットで、
1992年9月5日9位初登場、
http://rocksblog.seesaa.net/article/373870294.html
最高位5位、10月31日66位まで9週エントリー。

−−−−−

ブライアンさんも本望の良曲がクイーンとして成就90点。

42回目のヒットで、
1996年3月9日18位初登場、最高位15位、5月25日100位まで7週エントリー。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/445097892.html

♪ I'm just the pieces of the man I used to be Too many bitter tears are raining down on me


#9
☆☆☆☆☆20. READY OR NOT - Lightning Seeds
レディ・オア・ナット ライトニング・シーズ



https://youtu.be/6aXnGnK1xMY


イアン・ブロウディー師匠のシーズの新曲、
期待の1996年11月11日発売4作目アルバム「Dizzy Heights」より1回目カット2月26日発売。
作は師匠。
プロデュースはIan Broudie, Simon Rogers, Dave Bascombe組、
毎度裏切らぬピカピカ、さらに活き活きとして97点。

8回目のヒットで、
1996年3月9日20位初登場、最高位20位、5月18日88位まで6週エントリー。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/440220727.html

♪You know I can't stay home With all this time to kill You know I can't sit still tonight


#10
☆☆☆☆22. LADYKILLERS - Lush
レディキラーズ ラッシュ



https://youtu.be/Iedz_x6Hlhw

RUSHじゃなくてLUSH。

元シューゲイザー女子軍の双璧バンド2年ぶり登場。
お二人で唄うはハンガリー人と日本人のハーフであるミキ・ベレーニさんとエマ・アンダーソンさん
1996年3月5日発売3作目アルバム「Lovelife」より2回目カット2月26日発売。
作はギターのMiki Berenyi嬢、プロデュースはPete Bartlett and Lush。
豪快ビートナンバー、
毎度恒例途中で一箇所だけもたつくでそれがなければ95点の94点。

7回目のヒットで、
1996年3月9日22位初登場、最高位22位、3月23日43位まで3週エントリー。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/446031075.html

♪Hey you, the muscles and the long hair Telling me


#11
24. TWO PAINTINGS AND A DRUM - Carl Cox



https://youtu.be/k0utMexMdkI

エレクトローン!
1962年7月29日ランカシャー州オールダム生まれ、計画性無し正義・情熱・棟梁の獅子座蟹座寄り。
Producer, Arranged By, Recorded By, Written-By Carl Cox。
ホラー・ハウスで脅かす0点。

2回目のヒットで、
1996年3月9日24位初登場、次週41位。2週。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/408351868.html

♪♪


#12
28. REACH - Lil Mo' Yin Yang



https://youtu.be/kFQ-ueZLqx0

エレクトローン!
メンツは
Louie Vega, Erick Morilloと歌でIndia。
地獄の三丁目あたりが似合います幻魔ハウス0点。
ギンガムファッツの如く2002年に復活。

唯一のヒットで、
1996年3月9日28位初登場、最高位28位、2002年8月24日100位まで3週エントリー。

♪♪


#13
32. TIMELESS - Daniel O'Donnell & Mary Duff



https://youtu.be/G6q1GempYBE

おドンが寝るのかオドンネル
1961年12月12日アイルランド生まれ、根性粘りで果敢に実行射手座山羊座寄り。
1996年発売アイルランドのフォーク歌手メリーさんとのデュオ・アルバム「Timeless」よりカット。
気をつけないと寝ちまいます銀恋デュエット0点。
そんなに呑気顔してると女型の巨人に喰われるよ。

8回目のヒットで、
1996年3月9日32位初登場、最高位32位、3月23日73位まで3週エントリー。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/438746501.html

♪♪


#14
☆☆☆☆36. HENRY LEE - Nick Cave & PJ Harvey
ヘンリー・リー ニック・ケイヴ&PJ・ハーヴェイ



https://youtu.be/uHdNCHomHlU

豪州の悪い種子ニックさんとの恐るべき英国娘ハーヴェイさんの共演が実現、
ニック師1996年2月5日発売9作目アルバム「Murder Ballads」より2回目カット2月26日発売、
作はトラッド、アレンジはニック師、
プロデュースはTony Cohen, Victor Van Vugt組。
元はトラッド・フォークの"Young Hunting"。
顔面二つ並べるだけでビビる迫力のお二人が怖そうな唄うインパクトだけなら100点。
悪夢で出てきそうなので91点。

ニックさん
7回目のヒットで、
1996年3月9日36位初登場、次週79位。2週。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/442733389.html

♪Get down, get down, little Henry Lee And stay all night with me.


#15
38. THE SOUND - X-Press 2



https://youtu.be/JIfi_K1_pbg

エレクトローン。英国産。
Darren House, Darren Rockと申すいかにもいんちき臭い名前のお二人。
ちんちきちんちきひっひっひっひっ0点。

4回目のヒットで、
1996年3月9日38位初登場、次週76位。2週。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/423189458.html

♪♪


#16
?47. HOMETOWN UNICORN - Super Furry Animals
ホームタウン・ユニコーン スーパー・ファーリー・アニマルズ



https://youtu.be/i6OUvbrDZfM
https://youtu.be/PEdrBVCnc9w

1993年結成、ウェールズはカーディフの略称はSFA、日本では「スーファリ」。
当初はテクノバンドだったらしい影も微塵もないウェールズ故郷の詩バンド、
メンバーは

Gruff Rhys – vocals, guitars, analogues, claps
Dafydd Ieuan – drums, percussion, vocals, piano, claps
Cian Ciaran – keyboards, analogues, vocals, claps
Guto Pryce – bass, Hammond, vocals, claps, analogues
Huw Bunford – guitars, vocals, e-bow, cello, claps

こたび
1996年5月20日発売1作目アルバム「Fuzzy Logic」より1回目カット2月26日発売、
作はバンド、プロデュースはGorwel Owen, Super Furry Animals。
ライブ動画でしか聞けず判断保留?点。

1回目のヒットで、
1996年3月9日47位初登場、次週83位。2週。

♪He Hot! I was lost Lost on the bypass road


#17
☆☆☆53. SO TIRED OF BEING ALONE - Sybil
ソー・タイアード・オブ・ビーイング・アローン シビル



https://youtu.be/5SZfzO9sDZQ

悪い鳥じゃないよ、ニュー・ジャージーの歌姫、シビル・リンチさん。
Make It Easy On Me
http://youtu.be/nZYEqx_wxBc

とてつもなくいい歌を最高位99位一週とゆう儚くさせてしまった方、
今回はシングルのみ発売で
アル・グリーン師1971年米11位曲
https://youtu.be/Tdw7kxD8eUc
を全く別物化するコンテンポラリー・カバー。
誰もわからんと踊ることになるだな81点。

12回目のヒットで、
1996年3月9日53位初登場、次週92位。2週。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/405163136.html

♪♪


#18
☆☆☆59. MY UNKNOWN LOVE - Count Indigo
マイ・アンノウン・ラヴ カウント・インディゴ



https://youtu.be/XrxpOcDX3A4

どなたかまったく不明なブラック歌手さん。
プロデュースはこないだオアシスの"Wonderwall"をラウンジでカバーして英2位にぶっこんだマイク・フラワーズくん。
てことで
ラウンジで洒脱な曲をもさっとした声で唄う捨て置けず気になる84点。
とゆう術中にハマったような気もする。

唯一のヒットで、
1996年3月9日59位初登場、次週93位。2週。

♪♪


#19
☆☆☆☆☆60. NOW THAT I OWN THE BBC - Sparks
ナウ・ザット・アイ・オウン・ザ・BBC スパークス



https://youtu.be/AoIU7O030VE

出た待望新曲愛しのスパークス。
1994年11月発売16作目名作アルバム「Gratuitous Sax & Senseless Violins」より3回目最後カット。
このくらいは当然級のメロも歌詞が気になる仕掛けがおいちゃんたち最高だよおまけしていいのだ95点。

13回目のヒットで、
1996年3月9日60位初登場、次週98位。2週。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/434728296.html

♪What was I thinking, what was I thinking, what was I thinking,


#20
☆☆☆☆72. THIS HERE GIRAFFE - Flaming Lips
ジス・ヒア・ジラーフ ザ・フレーミング・リップス



https://youtu.be/AsWLpsWrBKU

1983年オクラホマ州オクラホマシティで活動開始のオルタナさん初見参、
1995年9月19日発売7作目アルバム「Clouds Taste Metallic」より2回目カット2月発売、
メンバーは

Wayne Coyne - vocals, guitar
Steven Drozd - drums, piano, keyboards, guitar, vocals, glockenspiel
Michael Ivins - bass, vocals
Ronald Jones - guitar, vocals

作とプロデュースはバンド。
へなちょこヴォーカルととっちらかったすっとぼけサウンドがNW精神満載だぜ94点。

1(3)回目のヒットで、
1996年3月9日72位初登場、次週97位。2週。

♪I saw this bird fly off his head Without him ever lookin up


#21
?73. YEAH - Audioweb
イエー オーディオウェッブ



https://youtu.be/dm-sW0-fsBY

マンチェスターで1991年結成のロック/レゲエ/エレクトローン!団。
1996年10月発売1作目アルバム「Audioweb」よりカット、
凄まじい音質のライブ動画でのみ確認で判断不能?点。

2回目のヒットで、
1996年3月9日73位初登場。1週。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/442733389.html

♪I don't mind if you kiss my ass And suck up to me of you want to

***********

トップ3は

1.☆ - HOW DEEP IS YOUR LOVE - Take That -1wks / 1wk #1
2.←1 DON'T LOOK BACK IN ANGER - Oasis -2wks / 1wk #1
3.←3 CHILDREN - Robert Miles -3wks

オアシスに勝てるのはアイドルだけ。


アルバムチャート
トップ3、

1.←1 (WHAT'S THE STORY) MORNING GLORY? - OASIS -22wks / 10wks #1
2.←2 JAGGED LITTLE PILL - ALANIS MORISSETTE -30wks
3.←3 BIZARRE FRUIT - M PEOPLE -68wks

こっちにはアイドルがおらんでオアシス天下続行中。

英96年度のシングルチャート通算のランクイン曲数は
12+9+18+18+19+18+24+26+21+21=186曲。

以上
英じゃエレクトローン!責めだけでも手が余るのにアイドル戦争まで勃発して私をいぢめる。

(山)2017.3.8
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

00000-2.jpg

ろっくす特製でかいジャケットのページ也。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

ろっくす90'sのページ

資料

英語資料

.
−−−−−−−−−−−−−−−−−

僭越ながら
ウチのバンド、Lovers Holidayの曲です。
お聞きくだされば幸いです。

http://www.muzie.ne.jp/artist/a001909/

http://www.youtube.com/playlist?list=PL3A8FE17D2271FEAA

−−−−−−−−−−−−−−−−−




.続きを読む(チャート全貌資料)
posted by 山 at 08:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 洋楽90's全曲探検 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

▲ページの先頭へ