2017年04月02日

週刊◎馬小屋◎日曜版夕刊:大阪杯(GI)〜ハウ・ロング?


*週刊馬小屋は選びぬかれた馬とSP偏差値プロファイリングによるネット競馬新聞です*

大阪杯(GI)
〜ハウ・ロング?




−−−−−−−−−−−

本日のレース予想表は、
こちらで

−−−−−−−−−−−

お疲れ様です。

大阪杯(GI)

終了です。

ワシでも完全予想できるペースと展開だに

何故、キタサンをあれだけほっとくのか理解できん。

ほっといたらそりゃ楽で勝っちゃうわな。

同型強力馬がいないだけで儲けさせまくってるつうのは毎度納得いくかいな。

出来れば

せっかくスタートがキマったんだからミッキーロケットが真っ向勝負で挑んで欲しかったが和田くんにその気は全く無し。

ましてや直線は伸びてるが反応が遅いもんで0.5秒差7着て

距離が短いんじゃないかつう疑いがむくむく

もしや二四専門?

それ以上もOKだったら天春に出りゃ見ものだが。


カラオケ第908回結果カラオケ

−−−−−
※平場※

○○別紙予定の中から・・・○○



↑本日も悲しいかな理不尽な負け連発でどうなるかと思う

100+100+200+100+300=800円投入、120円回収。


−−−−−
※特別※

○○別紙予定の中から・・・○○







↑なんとかひいひい盛り返しております

100+100+100=300円投入、210+130+140=480円回収。


−−−−−
※メインレース※

◎◎中山競馬場
15:30発走
11R:芝1200m外1600万

船橋市80周年記念

34.3M

◎12プレイズエターナルADM1086/34.7+33.9=68.6/1.2.3.2./4.7.7.11./4.1.4.10.。蛯名J。

☆7アルティマブラッドSK1086/34.8+33.8=68.6/1.1.0.0./3.5.0.8./4.4.1.5.。松若J。
◎◎



↑アルティマブラッドてば勝つって言ってくれれば単勝買ってたのに

とか言ったらあのアホなJRAのCMみたいや

計200円投入、360円回収。



○○阪神競馬場
15:40発走
11R:芝2000m内オープン

大阪杯(GI)

35.8M

1-12+

1-5-13+

◎1ミッキーロケットKK2257/38.3+34.0=72.3/0.2.0.0./2.1.0.1./1.1.0.2.。和田J。

▲13ヤマカツエースKK1592/37.5+34.7=72.2/0.0.0.4./4.0.1.4./4.0.0.3.。池添J。
○○



↑うううううううむ

計500円投入、280円回収。


−−−−−

※最終レース※

XX中山は?

阪神は11?XX

↑いかんイクラトロが終わっとる

100円投入、0円回収。ハズレ。


−−−−−

とゆう訳で

今日のお賽銭は、1900円。
ご利益は1240円と興奮。
-660円。


※現在までの収支※

投入金額1838300円、
獲得賞金2235840円。
回収率121.7%↓

ロックな獲得馬券累計6045枚。
経験値7183620。LV718。


揺れるハート競馬の歌(馬の歌)揺れるハート

レディ・ラック/ロッド・スチュワート

プリティエスト・アイズ / ビューティフル・サウス

ラッキー・ユー/ライトニング・シーズ

ブル・イン・ザ・ヘザー/ソニック・ユース

いつもはこんな僕じゃない/ペット・ショップ・ボーイズ

どうってことないよ / スティヴン・スティルス/マナサス

買い目 / ジェリー・ガルシア

ライフ・オヴ・サプライジズ / プリファブ・スプラウト

ロング・ハード・クライム / ロン・デイヴィス

アゲインスト・ザ・ウインド / ボブ・シーガー

うつろな愛 / カーリー・サイモン

ロング・ショット(大穴)/スペシャルズ

ランニング・ライク・ザ・ウインド/マーシャル・タッカー・バンド

キャント・テイク・イット・ウィズ・ユー/オールマン・ブラザース・バンド

アリバイ/シン・リジィ

スイート・シーズンズ/キャロル・キングさん

究極/イエス

ドゥ・イット・オア・ダイ/アトランタ・リズム・セクション

見捨てられたサラブレッド/岡林信康氏

風の中の栗毛/松任谷由実氏

ワイルド・ホーセズ/ローリング・ストーンズ

ランニン・アウェイ/スライ&ザ・ファミリー・ストーン

ストレイト・オン/ハート

−−−−−−−−−−−−−−−−−−

僭越ながら
ウチのバンド、Lovers Holidayの曲です。
お聞きくだされば幸いです。

http://www.muzie.ne.jp/artist/a001909/

http://www.youtube.com/playlist?list=PL3A8FE17D2271FEAA

−−−−−−−−−−−−−−−−−



.覚書
posted by 山 at 18:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 週刊馬小屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ワイルドファイアー / マイケル・マーフィー 1975/2/21 WILDFIRE - Michael Martin Murphey



ワイルドファイアー
マイケル・マーフィー
1975/2/21


荒野のシンガー・ソング・ライター、
コズミック・カウボーイこと
本名Michael Martin Murpheyさん
1945年3月14日ダラス・テキサス生まれ、自己主張が強く負けず嫌い行動派の魚座牡羊座寄り、

父ピンク・らヴァリー・マーフィー、母ルイス。
3歳下のマークという弟おり。
6歳の時、祖父と叔父の農場で乗馬を始める。

星空の下、ポーチで爺さんの話とカウボーイ・ソングを聞いてよく眠ったものだなあ。

働く大人にまとわりついて遊び
ここでカウボーイ・ソングへの愛情を得たのだ。

また幼きマイケルくんは読書家。
マーク・トウェインとウイリアム・フォークナーをこよなく愛し
詩を書き、伯父さんのハンク・ウイリアムズ、ウディ・ガスリーらの78回転レコードを聞き
ジュニア・ハイ・スクールの頃、アマチュアとして唄い始め
17歳になるとプロとしてテキサスの農場のキャンプファイアで唄い始め
60年代初期にはダラスのクラブで演奏、
その才能と魅力でテキサスの民を魅了、バンドを結成。
そしてオーク・クリフの高校卒業後、ギリシャ語専攻の大学に進学、
のちにカリフォルニアに引っ越し、UCLAで文章創作を学び
同時に中世史と文学を専攻、
Sparrow Music companyと契約してロスの音楽シーンで評判となり
1964年にマイケル・ネスミスくんら親しい友人と三人でthe Trinity River Boysを結成。
ネスミスくんはモンキーズ入り、マーフィーくんに曲を書いてくれるように依頼、
その縁で
the Lewis & Clarke Expeditionを結成、モンキーズを出しているColgemsからアルバム発売。
1968年に曲書きに専念するためカリフォルニアのモハベ砂漠の隣の村、ライトウッドに引っ越し、
Screen Gems companyと作家契約、
ケニー・ロジャースとモンキーズに曲を提供。
しかし
安いギャラと南カリフォルニアの音楽シーンに幻滅して
1971年にテキサスに帰郷、アウトロー・カントリー・ムーブメントに加わり他のはぐれものたち
ウィリー・ネルソン師匠、ジェリー・ジェフ・ウォーカー師匠らと演奏、
1971年26歳時にダラスのクラブにてプロデューサー、ボブ・ジョンストン師によりスカウトされA&Mと契約、
師のもと録音

1972年5月25日デビュー・アルバム



GERONIMO'S CADILLAC

発売。
そこよりタイトル曲デビュー・シングル7月31日発売。


↑米盤

作は自身とチャールズ・クアトロ氏。


↑イタリア盤

不当逮捕のジェロニモを解放せよ唄で
おりしものSSWブームにも乗っていきなしヒット!

米国チャート
1972年8月5日90位初登場、
http://rocksblog.seesaa.net/article/403208612.html
以後
85-82-79-71-58-53-49-46-(10/7)37-(10/14)37-43-(10/28)52位。
最高位37位2週。


↑米盤

https://youtu.be/8cWC9A0qp1c


はいいけれどその後は

無茶苦茶地味な

Calico Silver

https://youtu.be/_5b57I33HNk

1973年2作目アルバム



Cosmic Cowboy Souvenir

より
一人テイク・イット・イージーな己テーマ曲

1973年5月発売

Cosmic Cowboy

https://youtu.be/OfT9cS2gH_M


エピックに移籍して
1973年3作目アルバム



Michael Murphey

より

Holy Roller

Fort Worth I Love You

と立て続けに内容は充実もコケまくって2年、
負けずに全精力を注入した

1975年4作目アルバム



青い空・夜の雷鳴
ブルー・スカイ・ナイト・サンダー
Blue Sky – Night Thunder


発売。
面子は

Michael Martin Murphey – vocals, guitar, harmonica, piano
John McEuen – banjo
Jerry Mills – mandolin
Sam Broussard – guitar
Richard Dean – guitar, background vocals
Jac Murphy – keyboards
Tom Scott – saxophone
Michael McKinney – bass, background vocals
Harry Wilkinson – drums
Tracy Nelson – background vocals
Jeff Hanna – background vocals
Jimmy Ibbotson – background vocals

プロデュースはボブ・ジョンストン師。
それより1回目カット2月21日発売の


↑ドイツ盤

ワイルドファイアー
WILDFIRE



↑オランダ盤

作はMichael Murpheyくんと
同郷でケニー・ロジャース師のファースト・エディションのメンバーでスクリーン・ジェムズ時代からの相棒Larry Cansler師コンビ。

マーフィー師がUCLA時代、ケニー・ロジャース師のアルバムのため激務して
くたびれ果てて寝てしまったさい夢の中ですべて出来た唄。
翌朝目覚めて数時間で書き上げる。
その起源は
子供の頃の爺さんが話してくれた幽霊馬の物語だそうです。

米国チャート
1975年3月22日圏外109位初登場、
1975年3月29日99位初登場、
http://rocksblog.seesaa.net/article/448464904.html
以後
94-84-68-47-(5/3)40-32-29-24-20-17-12-(6/21)3-3-4-4-21-(7/26)21-(8/2)53位。
最高位3位2週。19週。


↑米盤

45 Version
https://youtu.be/8raV2MZQJjk


LP Version
https://youtu.be/mye5OsyP1sA




She comes down yellow mountain
 娘はイエローマウンテンから下ってやって来る

On a dark flat land she rides
 暗い平野を乗ってくる

On a pony she named Wildfire
 ポニーにまたがって
 彼女がワイルドファイアーと名付けた仔 

when the whirlwind by her side
 つむじ風を巻き起こして

On a cold Nebraska night
 冷たく寒いネブラスカの夜に


Oh, they say she died one winter
 ああ、娘は冬のある日に死んだと聞いた

When there came a killing frost
 凍てつく霜が降りた時

And the pony she named Wildfire
 彼女がワイルドファイアーと名付けたポニーが

Busted down his stall
 馬屋を蹴破った

In a blizzard she was lost
 猛吹雪の中、娘は迷ってしまった


She ran calling Wildfire
 彼女は走った、ワイルドファイアーを呼びながら

She ran calling Wildfire
 彼女は走った、ワイルドファイアーを呼びながら

She ran calling Wildfire
 彼女は走った、ワイルドファイアーを呼びながら


By the dark of the moon I planted
 新月の夜、僕は埋葬した

But there came an early snow
 だが早くも雪の季節がやって来た

There's been a hoot owl howlin' by my window now
 今、僕の窓のそばでフクロウが鳴いている

For six nights in a row
 六日の晩、続けて

She's coming for me I know
 娘が僕のために迎えに来てくれているんだ
 わかってる

And on Wildfire we're both gonna go
 ワイルドファイアーにまたがって僕らは二人で行くんだ


We'll be riding Wildfire
 僕らはワイルドファイアーにまたがって駆ける

We'll be riding Wildfire
 僕らはワイルドファイアーにまたがって駆ける

We'll be riding Wildfire
 僕らはワイルドファイアーにまたがって駆ける


On Wildfire we're going to ride
 ワイルドファイアーにまたがって僕らは駆けるんだ

We're gonna leave sod bustin' behind
 農場に別れを告げて

Get these hard times right on out of our minds
 こんなつらい日々のことなど心から追い払って

Riding Wildfire
 ワイルドファイアーで駆ける




↑米盤

ロシアの19世紀クラシック作曲家アレクサンドル・スクリャービン師の作品
(どれかはわからん)
をもとにした
尊厳なるピアノ入りイントロのアルバム版の良さはそりゃもう素晴らしく、

シングル版ではそれを思い切ってカット、
いきなしキモです

プロディジーのヘイヘイヘイ、かきーんと同じくそれ一発でヒット貢献度70%はある

ぴろぴろりん、ぴろぴろりん

の印象的ってもんじゃないほど強烈なフレーズで客を鷲掴み、
馬が死んだのか?娘が死んだのか?一回ではわからん歌詞で聞きこませる作戦お見事、

ワイルドファイアーにまたがって駆け上がって素晴らしい末脚の最高位3位です。

われら日本耳で聞くとやたら

死ね死ね

聞こえて気になる向きもおるでしょう

And the pony she named Wildfire

she named

死ぬは死ぬもしーねーむど。

どうしてもやなら
日本語で歌う時は

♪自然公園ワイルドファイアー♪

と唄うがよかろうて。


その後、
私はそのまんま

ワイルドファイアー

とゆう馬に出会い、
いいこともあり悪いことも有りもむやみと応援するほど
この唄が好き。

(山)2017.4.2

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
00000-1.jpg





00000-2.jpg

ろっくす特製でかいジャケットのページ也。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

資料(英版)

−−−−−−−−−−−−−−−

僭越ながら
ウチのバンド、Lovers Holidayの曲です。
お聞きくだされば幸いです。

http://www.muzie.ne.jp/artist/a001909/

http://www.youtube.com/playlist?list=PL3A8FE17D2271FEAA

−−−−−−−−−−−−−−−−−



.

週刊◎馬小屋◎日曜版朝刊:大阪杯(GI)〜ヘイミッキー


*週刊馬小屋は選びぬかれた馬と方法は秘密展開読みによるネット競馬新聞です*

大阪杯(GI)
〜ヘイミッキー




−−−−−−−−−−−

印刷して買い目を記入するのに便利な今日の全レース時刻表は、
こちらで

−−−−−−−−−−−

おはようございます。
競馬負けてたまるか、馬小屋です。

今日の目玉は

阪神競馬場

芝2000m内オープン

大阪杯(GI)。

離し逃げでマルターズアポジーとロードヴァンドールがぶっ飛ばして次の集団先頭がキタサンの形かと。

であとはひとかたまりなので内に張り付くミッキーロケットばんざい。

是非ともスタート決めていい位置につけて最後はキタサンとガチで競り合いしてもいいから

勝負根性では負けへんからな。

時代チェーンジ。

軽快すべきはここでも5番人気。


カラオケ第907回結果カラオケ

−−−−−
※平場※

○○別紙予定の中から・・・○○









↑人気馬に乗せれば確実な騎手なんだからもっとのせてあげてください小牧さんに

300+100+100+300=800円投入、180+200+290+120=790円回収。


−−−−−
※特別※

◎◎別紙予定の中から・・・◎◎



↑障害でも競馬は5番人気

&山吹賞で全撃沈、痛いなんてもんじゃあねえ

200+600+100+100=1000円投入、300円回収。


−−−−−
※メインレース※

○○阪神競馬場
15:35発走
11R:ハンデ ダ1400mオープン

コーラルS

34.6MH

◎9スマートアヴァロンSV1229/35.1+35.9=71/。デムーロJ。

○13タールタンTP1227/35.6+35.5=71.1/。ルメールJ。

▲7サウススターマンSV1229/35.0+36.4=71.4/。川田J。
○○



↑わ一番安いとこだけ・・・

計400円投入、110円回収。



◎◎中山競馬場
15:45発走
11R:ハンデ 芝1600m外オープン

ダービー卿チャレンジ(GIII)

35.6S

◎5キャンベルジュニアEL1333/35.1+35.2=70.3/。シュタルケJ。

○8グランシルクSG1337/35.6+34.6=70.2/。戸崎J。

☆15ダンツプリウスBT1331/34.8+34.9=69.7/。丸山J。

☆16クラレントDID1335/36.0+33.9=69.9/。岩田J。
◎◎





↑ゴールでは尻が思わず上がったし

計500円投入、310+150=460円回収。


−−−−−

※最終レース※

−−阪神は?

中山は?−−

↑不参加です。

−−−−−


今日のお賽銭は、2800円。
ご利益は1660円と興奮。
-1140円。


※現在までの収支※

投入金額1836400円、
獲得賞金2234600円。
回収率121.7%↓

ロックな獲得馬券累計6039枚。
経験値7184860。LV718。



第908回
今日の資金回収レース予定

−−−−−
※平場※

別紙予定の中から・・・

−−−−−
※特別※

別紙予定の中から・・・

−−−−−
※メインレース※

中山競馬場
15:30発走
11R:芝1200m外1600万

船橋市80周年記念

34.3M

◎12プレイズエターナルADM1086/34.7+33.9=68.6/1.2.3.2./4.7.7.11./4.1.4.10.。蛯名J。

☆7アルティマブラッドSK1086/34.8+33.8=68.6/1.1.0.0./3.5.0.8./4.4.1.5.。松若J。



阪神競馬場
15:40発走
11R:芝2000m内オープン

大阪杯(GI)

35.8M

1-12+

1-5-13+

◎1ミッキーロケットKK2257/38.3+34.0=72.3/0.2.0.0./2.1.0.1./1.1.0.2.。和田J。

▲13ヤマカツエースKK1592/37.5+34.7=72.2/0.0.0.4./4.0.1.4./4.0.0.3.。池添J。



−−−−−

※最終レース※

中山は?

阪神は11?

−−−−−


未定も他込みで資金獲得用勝負レース候補は
この中から



揺れるハート競馬の歌(馬の歌)揺れるハート

レディ・ラック/ロッド・スチュワート

プリティエスト・アイズ / ビューティフル・サウス


ラッキー・ユー/ライトニング・シーズ

ブル・イン・ザ・ヘザー/ソニック・ユース

いつもはこんな僕じゃない/ペット・ショップ・ボーイズ

どうってことないよ / スティヴン・スティルス/マナサス

買い目 / ジェリー・ガルシア

ライフ・オヴ・サプライジズ / プリファブ・スプラウト

ロング・ハード・クライム / ロン・デイヴィス

アゲインスト・ザ・ウインド / ボブ・シーガー

うつろな愛 / カーリー・サイモン

ロング・ショット(大穴)/スペシャルズ

ランニング・ライク・ザ・ウインド/マーシャル・タッカー・バンド

キャント・テイク・イット・ウィズ・ユー/オールマン・ブラザース・バンド

アリバイ/シン・リジィ

究極/イエス

ドゥ・イット・オア・ダイ/アトランタ・リズム・セクション

スイート・シーズンズ/キャロル・キングさん

見捨てられたサラブレッド/岡林信康氏

風の中の栗毛/松任谷由実氏

ワイルド・ホーセズ/ローリング・ストーンズ

ランニン・アウェイ/スライ&ザ・ファミリー・ストーン

ストレイト・オン/ハート


−−−−−−−−−−−−−−−−−

僭越ながら
ウチのバンド、Lovers Holidayの曲です。
お聞きくだされば幸いです。

http://www.youtube.com/playlist?list=PL3A8FE17D2271FEAA

http://www.muzie.ne.jp/artist/a001909/

−−−−−−−−−−−−−−−−−



.覚書
posted by 山 at 09:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 週刊馬小屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

▲ページの先頭へ