2017年04月09日

週刊◎馬小屋◎日曜版夕刊:桜花賞(G1)〜伝道


*週刊馬小屋は選びぬかれた馬とSP偏差値プロファイリングによるネット競馬新聞です*

桜花賞(G1)
〜伝道




−−−−−−−−−−−

本日のレース予想表は、
こちらで

−−−−−−−−−−−

お疲れ様です。

桜花賞(G1)

終了です。

重馬場はこうゆうときは馬鹿にできねえとアドマイヤミヤビを買わんかったでそれが一番うれしかったりして



ソウルスターリングも道悪あかんのおまけ付き、しかしあれだけ走るはやはり馬、



牝馬戦、特に桜花賞では前哨戦で走ってるわりに人気が無さすぎ狙うの法則に従ってレーヌミノルを買ったら

勝っちまったよ。


カラオケ第910回結果カラオケ

−−−−−
※平場※

○○別紙予定の中から・・・○○



↑クロスボウ、勝って道理が通る

200円投入、110円回収。


−−−−−
※特別※

◎◎別紙予定の中から・・・◎◎





↑エポワス、つえー

ありがたい馬だ。

100+400=500円投入、740+180=920円回収。


−−−−−
※メインレース※

○○福島競馬場
15:20発走
11R:ダ1700m1000万

米沢特別

○6エバーキュートC。菱田J。
○○



↑勝っちゃったよどうすんだ?

100円投入、260円回収。



XX中山競馬場
15:30発走
11R:ダ1200mオープン

京葉S

7-13
XX

↑参った

トキノゲンジが来ちまったよ悲惨だ

100円投入、0円回収。ハズレ。



◎◎阪神競馬場
15:40発走
11R:芝1600m外3歳オープン牝

桜花賞(G1)

35.4M

◎14ソウルスターリングF1332/35.2+33.8=69/2.0.0.0./2.0.0.0./2.0.0.0.。ルメールJ。

○1ミスエルテF1218/36.5+33.6=70.1/1.0.0.1./1.0.0.1./1.0.0.1.。川田J。

▲15アドマイヤミヤビHC1332/35.8+33.6=69.4/1.0.0.0./2.1.0.0./0.0.0.0.。デムーロJ。

▲16ミスパンテールDM1335/35.7+33.7=69.4/0.1.0.0./0.1.0.0./0.1.0.0.。四位J。

☆9ゴールドケープWH1213/35.5+34.4=69.9/0.0.1.2./2.0.1.3./0.0.2.2.。丸山J。
◎◎





↑なかなかすっきりとは・・・

計500円投入、480+110=590円回収。



−−−−−

※最終レース※

○○福島は5-4?

中山は?

阪神は?○○



↑秋山さんはほんとうにすごい

計200円投入、290円回収。


−−−−−

とゆう訳で

今日のお賽銭は、2000円。
ご利益は2170円と興奮。
+170円。


※現在までの収支※

投入金額1842700円、
獲得賞金2240480円。
回収率121.7%↑

ロックな獲得馬券累計6053枚。
経験値7186090。LV718。


揺れるハート競馬の歌(馬の歌)揺れるハート

レディ・ラック/ロッド・スチュワート

プリティエスト・アイズ / ビューティフル・サウス

ラッキー・ユー/ライトニング・シーズ

ブル・イン・ザ・ヘザー/ソニック・ユース

いつもはこんな僕じゃない/ペット・ショップ・ボーイズ

どうってことないよ / スティヴン・スティルス/マナサス

買い目 / ジェリー・ガルシア

ライフ・オヴ・サプライジズ / プリファブ・スプラウト

ロング・ハード・クライム / ロン・デイヴィス

アゲインスト・ザ・ウインド / ボブ・シーガー

うつろな愛 / カーリー・サイモン

ロング・ショット(大穴)/スペシャルズ

ランニング・ライク・ザ・ウインド/マーシャル・タッカー・バンド

キャント・テイク・イット・ウィズ・ユー/オールマン・ブラザース・バンド

アリバイ/シン・リジィ

スイート・シーズンズ/キャロル・キングさん

究極/イエス

ドゥ・イット・オア・ダイ/アトランタ・リズム・セクション

見捨てられたサラブレッド/岡林信康氏

風の中の栗毛/松任谷由実氏

ワイルド・ホーセズ/ローリング・ストーンズ

ランニン・アウェイ/スライ&ザ・ファミリー・ストーン

ストレイト・オン/ハート

−−−−−−−−−−−−−−−−−−

僭越ながら
ウチのバンド、Lovers Holidayの曲です。
お聞きくだされば幸いです。

http://www.muzie.ne.jp/artist/a001909/

http://www.youtube.com/playlist?list=PL3A8FE17D2271FEAA

−−−−−−−−−−−−−−−−−



.覚書
posted by 山 at 18:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 週刊馬小屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アイム・ナット・リサ / ジェシー・コルター 1975/1/6 I'M NOT LISA - Jessi Colter



アイム・ナット・リサ
ジェシー・コルター
1975/1/6


音楽が確実に生活の一部で大切極まるものだった頃。
米人は真剣にヒットチャートを聞いておりました。
半端じゃないほど耳が肥えて名前である程度売れるのは別として
無名人や新人がヒットするには並大抵のものじゃ有り得ん厳しい状況で
それらが当るとしたらそりゃもうとんでもないブツであります
その化物の一つが


↑米盤

アイム・ナット・リサ
I'M NOT LISA


唄うは
ジェシー・コルターさん。

本名Miriam Johnsonさん、1943年5月25日アリゾナ州フェニックス生まれ、
機敏器用な社交的・神経質双子座牡牛座寄り。
厳格なキリスト教プロテスタントのペンテコステ派の家庭で育ち
母はペンテコステ派の伝道師、父は何とカーレースのドライバー。
11歳の時コルターさんは母ちゃんの教会のピアニストになり
1961年にハイスクール卒業すると地元のクラブで唄い始め
その年、18歳であの”ピーター・ガン”で高名なギタリストのディアン・エディ師とベガスで結婚、
作:Austin, Shilkret組、
プロデュース:ディアン師の



The Lonesome Road



https://youtu.be/SNdJkyOPkr4


で5月に本名でデビュー。
全米各地でちょいとラジオでかかるも全米チャート入りはならず。
2枚目のシングルはラジオでかかることもなくそれで歌手を半引退、
1968年25歳、ジェニファーとゆう娘さんが産まれるも離婚、
それまでディアン師とツアーを続ける。
1969年にウエロン・ジェニングス師と出会い結婚、
一緒にナッシュビルにお引っ越し、
師は彼女のRCAビクターとの契約を援助、
ひいおじいさんに敬意を表して
ジェシー・コルターと改名して1970年からレコーディングを再開、
その年二人はデュエットして2枚のカントリーチャートでTOP40ヒットを放ち
1970年3月25日、ジョニー・キャッシュ・ショーで夫のためにキーボード演奏、
1970年4月
チェット・アトキンス師と旦那さんのプロデュースで
瞳孔開いてる凄い顔相の
1作目アルバム



A Country Star Is Born

発売、
ジャケが影響してか全く売れず話題にもならず。
RCAをクビになる。
それよりお顔だけはジェニングス師のアルバム・ジャケにちらほら登場。
そしてまた5年の月が流れて
1975年、キャピトルと契約、
旦那とケン・マンスフィールド氏のプロデュースで

2作目アルバム



私はジェシー・コルター
I'm Jessi Colter


1975年1月発売。
メンツは

Jessi Colter − lead vocals
Waylon Jennings − producer, guitar
Reggie Young − guitar
Ralph Mooney − steel guitar
Wendon Myrick − steel guitar
John Buck Wilkins − guitar, background vocals
Larry Muhoberac − piano, strings
Tommy Cogbill − bass
Duke Goff − bass
Johnny Gimble −fiddle
Jim Gordon − horn
Richard "Slide" Hyde − horn
Mack Johnson − horn
Elmo Peeler − strings
Lea Jane Berinati − background vocals
Bruce King − background vocals (track 3)
Marge McMahon − background vocals
Lee Montgomery − background vocals
Billy Ray Reynolds − background vocals
Wendy Suits − background vocals
Marijohn Wilkin − background vocals
Sharon Vaughn − background vocals

それより1回目カット1月6日発売が


↑オランダ盤

アイム・ナット・リサ
I'M NOT LISA


作はジェシーさん。

2月15日にカントリー・チャートに登場、
そして
満を持して持しまくって

米国チャート
1975年4月5日88位初登場、
http://rocksblog.seesaa.net/article/448710519.html
以後
66-55-(4/26)39-34-26-23-21-15-8-6-(6/21)4-4-7-18-27-(7/26)39位。
最高位4位2週。17週。
年間40位。
カントリー1位。

実にデビューより14年目、
32歳目前での今んとこ女子最長下積み記録保持大ヒットです。


↑米盤

https://youtu.be/-Y0lAvI45fY




I'm not Lisa,
 私はリサじゃない

my name is Julie
 私の名前はジュリー

Lisa left you
 リサは貴方の元を離れた

years ago
 数年前


My eyes are not blue
 私の目の色は青じゃない

But mine won't leave you
 けど私のは貴方の元を離れない

'Til the sunlight has touched your face
 陽の光が貴方の顔を触れるまで


She was your morning light
 彼女は貴方の朝の光だった

Her smile told of no night
 彼女の笑みは夜のことを話さなかった

Your love for her grew
 彼女への貴方の愛は増していった

With each rising sun
 朝陽が昇るたびに


And then one winter day
 そしてある冬の日

His hand led hers away
 彼の手が彼女を連れて行った

She left you here
 彼女はここで貴方の元を去った

drowning in your tears,
 貴方の涙を浴びて

here
 ここで

Where you've stayed for years
 貴方は長いあいだどこにいたの?

Crying Lisa,
 リサのことを泣き叫んで

Lisa
 リサのことを


I'm not Lisa,
 私はリサじゃない

my name is Julie
 私の名前はジュリー

Lisa left you
 リサは貴方の元を離れた

years ago
 数年前


My eyes are not blue
 私の目の色は青じゃない

But mine won't leave you
 けど私のは貴方の元を離れない

'Til the sunlight shines through your face
 陽の光が貴方の顔を透かして輝くまで


I'm not Lisa
 私はリサじゃない




↑米盤

何がウケたってメロの秀逸さ、糞地味ではございますがとんでもな魔法入ってます
そして何より歌詞だ。
冒頭の2ヴァースだけで人はこりゃ完全に人違い唄だと、そんなんは聞いたことがねえやとバカウケ、
当然大真面目に唄ってますからそれがギャグに聞こえたりして
日常のジョークのネタにも使えますで。
実際は
元カノのことを引きずってるしょうもない野郎と付き合う羽目になった気の毒な女人の唄。
最後に

I'm not Lisa
 私はリサじゃない


と言い放つさまがまたド迫力。
フェイドアウトが旨のヒット曲で異彩を放って言い切るとこがまた聞きたくてリクエストしちゃう。
それがまたヒットの最後は39位でパタッと消えるって実に珍しい現象で終わるも
音楽世界の摩訶不思議よ。

で真性超一発ヒットには欠かさぬ残り香半端ヒットもございます
2回目最後カット8月4日発売、
リャン面A面扱いで


↑米盤

YOU AIN'T NEVER BEEN LOVED (Like I'm Gonna Love You)

https://youtu.be/oJEfbXNpDaE




You ain't never been loved
 貴方はけして愛されたことがなかった

Like I'm gonna love you
 私が愛するほどには

You ain't never had done
 貴方はけしてされたことはなかった

What I'm gonna do
 私がするほどには


I'm gonna take love, sweet love
 私は愛するわ、素敵な愛で

And wrap it around you
 それで貴方をくるんであげるの

You'll know you've been loved
 わかるでしょう愛されてることが

Before I get through
 その途中に


Funny how I answer
 返す言葉は楽しくて

Every time you call
 貴方が電話をかけるたび

Funny how no one else
 他の人なんか比べられないほど楽しく

Matters at all
 どんなことだって


Funny to see me to do
 私と会ってすれば楽しくて

Things I never would
 けして私がしないことをすれば

Funny to have a feeling
 楽しい気分になって

So natural, so good
 とても自然に、とてもステキに


You ain't never been loved
 貴方はけして愛されたことがなかった

 うーふう

Like I'm gonna love you
 私が愛するほどには

You ain't never had done
 貴方はけしてされたことはなかった

 うーふう

What I'm gonna do
 私がするほどには


I'm gonna take love, sweet love
 私は愛するわ、素敵な愛で

And wrap it around you
 それで貴方をくるんであげるの

You'll know you've been loved
 わかるでしょう愛されてることが

 うーふう

Before I get through
 その途中に




What's Happened to Blue Eyes


↑米盤

https://youtu.be/PngO-gPWeuk


いまさら派手なので行ったってしゃあないの超地味コンビ。
先はブルース、後はカントリー、
見事にリサじゃないジェシーのお話の後日談になっておりで

全米チャート
1975年9月6日85位初登場、
以後
75-65-65-64-60-(10/18)57-85-75-(11/8)75位。
最高位57位。10週。

リサではこれでダメならどうにでもしやがれなど迫力の歌唱、
こちらではどうせまた出してもダメなんじゃないのてか
やる気無しつか達観の無常歌唱、

そりゃ14年も揉まれたらそうゆう気にもなるわな。
そしてその後は・・・

今度はまるっきり売れなくなるってことは無くて
全米チャートはこれで終わりだがのカントリー界では唯一のアウトロー・カントリーの女性騎手として
そこそこヒットは続きます。
息子が1979年に生まれ
ジェニングス師がヤク中でボロボロになって半離婚状態になる80’s初頭まで。

しかして
二人は
2002年の師の死去まで共に過ごしたとのこと。

(山)2017.4.8

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
00000-1.jpg



00000-2.jpg

ろっくす特製でかいジャケットのページ也。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

資料

英語資料

−−−−−−−−−−−−−−−

僭越ながら
ウチのバンド、Lovers Holidayの曲です。
お聞きくだされば幸いです。

http://www.muzie.ne.jp/artist/a001909/

http://www.youtube.com/playlist?list=PL3A8FE17D2271FEAA

−−−−−−−−−−−−−−−−−



.

週刊◎馬小屋◎日曜版朝刊:桜花賞(G1)〜ふたりの王女


*週刊馬小屋は選びぬかれた馬と方法は秘密展開読みによるネット競馬新聞です*

桜花賞(G1)
〜ふたりの王女




−−−−−−−−−−−

印刷して買い目を記入するのに便利な今日の全レース時刻表は、
こちらで

−−−−−−−−−−−

おはようございます。
競馬負けてたまるか、馬小屋です。

今日の目玉は

阪神競馬場

芝1600m外3歳オープン牝

桜花賞(G1)。

ガラスの仮面の「ふたりの王女」のようでして

ソウルスターリングがアルディス、ミスエルテがオリゲルド、

血筋じゃあソウルスターリングはノーザンだらけの狂気の沙汰の挙句に優等生で

ミスエルテは同じくらい気違い沙汰もそのまま気違いが出ちまった暴れん坊で

そっちが暴れん坊な分、能力出せれば破壊力は凌駕するやもしれぬと思っております。

3着候補には同じミスが着たりしたらそりゃおもろいがな。


カラオケ第909回結果カラオケ

−−−−−
※平場※

XX別紙予定の中から・・・XX

↑たいしてやりゃせんかったすがこれがまたさっぱり

100+100+100+100=400円投入、0円回収。ハズレ。


−−−−−
※特別※

XX別紙予定の中から・・・XX

↑まったくこれがさっぱりでしてどうも困っちゃうな

100+100+100=300円投入、0円回収。ハズレ。


−−−−−
※メインレース※

◎◎福島競馬場
15:25発走
11R:ハンデ 芝1200m1000万

吾妻小富士賞

見予定。
◎◎



↑さっぱりで終わるのも哀しいのでまほちゃん緊急参戦でドッカーン的中

100円投入、410円回収。



◎◎阪神競馬場
15:35発走
11R:芝1600m外オープン牝

阪神牝馬S(GII)

36.4S

6→16,15,8,5+16-8、15

◎16アドマイヤリードSG1462/37.9+32.9=70.8/0.0.0.4./2.0.0.3./4.2.0.4.。ルメールJ。

○6ミッキークイーンDP1331/36.5+33.3=69.8/2.3.0.0./1.3.0.0./2.2.1.1.。浜中J。

▲15デニムアンドルビーDP1327/36.7+33.2=69.9/2.3.0.1./0.1.0.1./2.2.0.9.。康太J。

▲8ジュールポレールDP1338/37.1+32.8=69.9/2.0.0.0./3.1.0.1./4.0.0.2.。幸J。

▲5トーセンビクトリーKK1340/36.4+34.0=70.4/1.1.2.1./0.0.0.2./5.1.2.4.。武J。

☆7メイショウマンボSM。小牧J。
◎◎











↑ちんちんたいしゃの喜びと世代交代のほろ苦さとの実に最高な結果です

計1200円投入、350+350+110+190+200=1200円回収。



◎◎中山競馬場
15:45発走
11R:芝1600m外3歳オープン

ニュージーランドT(GII)

35.2M

◎2ランガディアKK1347/35.4+34.7=70.1/0.0.0.0./1.0.0.0./1.0.0.0.。戸崎J。

○12スズカメジャーDM1357/37.7+33.6=71.3/0.0.0.0./1.0.0.0./0.0.0.0.。岩田J。
◎◎



↑いやまったくそんな遅いペースになるかねってくらい遅いのでそれおばっちりまほちゃんが的中さ

驚いたか

計300円投入、490円回収。


−−−−−

※最終レース※

◎◎福島は3?

阪神は?

中山は?◎◎



↑最終神秋山さん、今日もやってくれました

100円投入、370円回収。


−−−−−


今日のお賽銭は、2400円。
ご利益は2470円と興奮。
+70円。


※現在までの収支※

投入金額1840700円、
獲得賞金2238310円。
回収率121.7%↑

ロックな獲得馬券累計6053枚。
経験値7186090。LV718。



第910回
今日の資金回収レース予定

−−−−−
※平場※

別紙予定の中から・・・

−−−−−
※特別※

別紙予定の中から・・・

−−−−−
※メインレース※

福島競馬場
15:20発走
11R:ダ1700m1000万

米沢特別

○6エバーキュートC。菱田J。



中山競馬場
15:30発走
11R:ダ1200mオープン

京葉S

7-13



阪神競馬場
15:40発走
11R:芝1600m外3歳オープン牝

桜花賞(G1)

35.4M

◎14ソウルスターリングF1332/35.2+33.8=69/2.0.0.0./2.0.0.0./2.0.0.0.。ルメールJ。

○1ミスエルテF1218/36.5+33.6=70.1/1.0.0.1./1.0.0.1./1.0.0.1.。川田J。

▲15アドマイヤミヤビHC1332/35.8+33.6=69.4/1.0.0.0./2.1.0.0./0.0.0.0.。デムーロJ。

▲16ミスパンテールDM1335/35.7+33.7=69.4/0.1.0.0./0.1.0.0./0.1.0.0.。四位J。

☆9ゴールドケープWH1213/35.5+34.4=69.9/0.0.1.2./2.0.1.3./0.0.2.2.。丸山J。



−−−−−

※最終レース※

福島は5-4?

中山は?

阪神は?

−−−−−


未定も他込みで資金獲得用勝負レース候補は
この中から



揺れるハート競馬の歌(馬の歌)揺れるハート

レディ・ラック/ロッド・スチュワート

プリティエスト・アイズ / ビューティフル・サウス


ラッキー・ユー/ライトニング・シーズ

ブル・イン・ザ・ヘザー/ソニック・ユース

いつもはこんな僕じゃない/ペット・ショップ・ボーイズ

どうってことないよ / スティヴン・スティルス/マナサス

買い目 / ジェリー・ガルシア

ライフ・オヴ・サプライジズ / プリファブ・スプラウト

ロング・ハード・クライム / ロン・デイヴィス

アゲインスト・ザ・ウインド / ボブ・シーガー

うつろな愛 / カーリー・サイモン

ロング・ショット(大穴)/スペシャルズ

ランニング・ライク・ザ・ウインド/マーシャル・タッカー・バンド

キャント・テイク・イット・ウィズ・ユー/オールマン・ブラザース・バンド

アリバイ/シン・リジィ

究極/イエス

ドゥ・イット・オア・ダイ/アトランタ・リズム・セクション

スイート・シーズンズ/キャロル・キングさん

見捨てられたサラブレッド/岡林信康氏

風の中の栗毛/松任谷由実氏

ワイルド・ホーセズ/ローリング・ストーンズ

ランニン・アウェイ/スライ&ザ・ファミリー・ストーン

ストレイト・オン/ハート


−−−−−−−−−−−−−−−−−

僭越ながら
ウチのバンド、Lovers Holidayの曲です。
お聞きくだされば幸いです。

http://www.youtube.com/playlist?list=PL3A8FE17D2271FEAA

http://www.muzie.ne.jp/artist/a001909/

−−−−−−−−−−−−−−−−−



.覚書
posted by 山 at 08:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 週刊馬小屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

▲ページの先頭へ