2017年04月19日

レシピ:親父寿司〜ヒラメのエンガワ定食〜ヒラメのエンガワとスモークサーモンの握り寿司と納豆巻きとかっぱ巻きと稲荷寿司です

170419004.jpg

こんばんは まほです

今夜はヒラメのエンガワとスモークサーモンの握り寿司と納豆巻きとかっぱ巻きと稲荷寿司です

材料 分量は2人分で

ご飯1合 酢50cc 砂糖大さじ1 塩小さじ1弱

ヒラメのエンガワ1パック398円 スモークサーモン1パック158円 

ひきわり納豆1パック29円 きざみネギ適量 

キュウリ1本45円

海苔2枚40円 ワサビ適量

合計で670円くらいです

レシピ

1、ご飯は固めに炊いて酢と砂糖と塩を合わせたすし酢を混ぜて冷ましておきます

2、1を握りワサビをつけヒラメのエンガワ・スモークサーモンをのせます

3、寿司巻の上に海苔をおき1の寿司飯をのせます

4、3にきざみネギを入れたひきわり納豆ともう一つはキュウリをのせて巻いて食べやすい大きさに切ります

5、寿司飯を甘辛く煮た油揚げに詰めて稲荷寿司を作ります

7、盛りつけて完成です

今回はヒラメのエンガワとスモークサーモンの握り寿司です

ヒラメのエンガワは脂がのって美味しかったです

握りも巻物も稲荷もとても美味しかったです


posted by 山 at 20:08| Comment(0) | TrackBack(0) | まほのRock'nクッキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

洋楽90's全曲探検 1996/4/20号 サルヴェーション登場 Weekly Rock of 90's



洋楽90's全曲探検
1996/4/20号
サルヴェーション登場


近き過去こそ遠き過去、
今やもうふた昔経ってしまった現実に愕然としつつ、
こりゃ何かを忘れてはいないかと
21年前の今週の米英ヒットチャートの初登場曲を探検ですの308回目です。

急に暑くなってからに。
対応できぬ有様はここんとこ年中行事?
気分も同様対応できぬでダウナーになりがちかもしれぬを何とかしれっと乗り切ろうとしております。
メシドキのTVじゃミサイル飛んできたときは丈夫な建物に隠れましょうとかアホなこと煽ってるしね。
直撃したら諦めてくださいとは言わん。
そうなったら一巻の終わり
でもいいのかー?
いいのかお偉いさんのとこに飛んでこなきゃ。
いいのか自分らのヤバい問題をぶっ飛ばしてくれれば。

※☆一つ以下の歌には冷たい仕打ちをいたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

洋楽90's全曲探検 今週の全曲連続再生
http://www.youtube.com/playlist?list=PL32B52F22EF44378D


90's歴代名曲リスト

90's歴代名曲リスト-2

90's歴代名曲リスト-3

青春90's 1990-1992 Greatest Pop Of All

青春90's 1992- 1993 Greatest Pop Of All

青春90's 1993- 1994 Greatest Pop Of All

Brit Pop History IN UK Chart

Kool Rap Hit frm1993-06

90's Ameri-Pop Greats

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

1996年4月20日の米国チャートより
表記は
順位/曲名/歌手、バンド/の順なり。
☆(最高五つ星)は素敵度判断。
先に他国チャートでランクイン済みの場合は失礼ながらその時のレビューを転用させていただいてます。

#1
☆☆☆☆☆9. YOU'RE THE ONE - SWV - 1
ユアー・ザ・ワン SWV



https://youtu.be/g98E2nLF5xI

SWVと書いてエスダブリュヴイと読む、
略してシスターズ・ウィズ・ヴォイセス〜Sisters with Voices。
1990年結成、ニュー・ヨークのブラック・レイディ3人組。
メンバーは
シェリル・ギャンブル(Cheryl Gamble、ココ)
タマラ・ジョンソン(Tamara Johnson、タージ)
リアン・ライオンズ(Leanne Lyons、リリー)
実に3年と半くらいぶりの
1996年4月23日発売2作目アルバム「New Beginning」より1回目カット3月28日発売、
作はAllen "Allstar" Gordon, Cheryl Gamble, Tamara Johnson, Andrea Martin組、
プロデュースはAllen "Allstar" Gordon氏、
当然目指すは長期ロングランヒットの使命をこなすべく実によく練り出来たミドル・グルーヴィン、
抑えるとこは押さえこねるとこは捏ね米90万枚とな95点。

1996年4月20日9位初登場、最高位5位。20週。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/416952102.html


6回目のヒットで、1996年5月25日13位初登場、最高位13位、6月8日51位まで3週エントリー。

英前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/420428910.html

♪You're the one for me You can call on me


#2
☆☆☆☆52. CHAINS - Tina Arena - 1
チェインズ ティナ・アリーナ



実に1年後に米初ヒット達成。28歳になりました。
英登場時のレビューでどうぞ。
http://rocksblog.seesaa.net/article/436594419.html



https://youtu.be/6jC9Insyzgc

本名:Filippina Lydia Arena、1967年11月1日オーストラリアはビクトリア州メルボルン生まれ、
慎重とプライドの蠍座。
イタリア(シチリア)系の両親の間に生まれ
7歳でオーストラリアのTV番組「Young Talent Time」にレギュラー出演が決定しデビュー。
こたび
1994年11月21日発売3作目アルバム「Don't Ask」より1回目カット1994年9月5日発売にて英米初ヒット。
本国でめきめき人気上昇後の満を持しての進出で自信たっぷしどうだな現代アダコン歌謡、
ヒットの雰囲気持ってます90点。
そのドヤ顔感がどうかで好き嫌いの分かれ目。あたしゃあかん。




1回目のヒットで、
1995年4月15日13位初登場、最高位6位、6月24日70位まで11週エントリー。


1996年4月20日52位初登場、最高位38位。12週。

♪Your arms are warm but they make me feel


#3
☆☆66. REACH - Gloria Estefan - 1
リーチ グロリア・エステファン



https://youtu.be/XuRnNRHcN4A

久しぶりエステ大好きエステファンさん
1996年6月4日発売7作目アルバム「Destiny」より1回目カット4月発売。
作はGloria Estefan, Diane Warrenとすんごい対決、
プロデュースはEmilio Estefan, Jr., Lawrence Dermer組、
1996年アトランタ・オリンピックの二つ有る公式ソングのうちの一つ
を誰が今覚えているかなそれっぽい壮大なるバラードでそんなにリーチ一発ツモならず21点。

1996年4月20日66位初登場、最高位42位。20週。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/433051613.html


20回目のヒットで、1996年5月25日15位初登場、最高位15位、8月24日81位まで12週エントリー。

英前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/433911553.html

♪Some dreams live on in time forever Those dreams


#4
☆☆☆☆72. SLOW JAMS - Quincy Jones Featuring Babyface, Tamia, Portrait & Barry White - 1
スロー・ジャムズ クインシー・ジョーンズ



https://youtu.be/BhgtPrUWZ3g

クインシー父さん63歳、
1995年11月7日発売6年ぶりアルバム「Q's Jook Joint」よりカット、
仕切りはもちろんクインシー師匠、
作は元ヒート・ウェイヴでマイケルさんとこで至上相方のロッド・テンパートン師、
ゲストに
Babyface, カナダのTamia, Portrait, Barry White師匠連を迎えいにしえのアダコン助平世界を堪能してください
黒酢にニンニク、マカとスッポン配合、貴方のための90点。

1996年4月20日72位初登場、最高位68位。9週。
R&Bチャート68位。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/445310047.html

♪Baby dim the lights While I pour the wine Slip the music up nice and slow


#5
☆91. LOVE DON'T LIVE HERE ANYMORE - Madonna - 1
愛は色あせて マドンナ



https://youtu.be/OJEP7jghkIo

最近はま〜どんなでしょうな
エロの煩悩魔神名の新曲は
1995年11月3日発売バラード・ベスト・コンピアルバム
「ベスト・オブ・マドンナ〜バラード・コレクション〜Something to Remember」より4回目推し新曲カット3月19日発売。
作はMiles Gregory氏、
かのノーマン・ウィットフィールド師匠配下のローズ・ロイス、1978年暮の米32位、英2位
https://youtu.be/V5gFAiPJhvI
バラードのカバー、
2回めの所業で最初は1984年11月12日発売2作目アルバム「Like a Virgin」より日本のみカット1986年3月発売、
https://youtu.be/PHatHOr9IW4
こたび新録で世に問うもマトモにやればマトモじゃんと言われ変態なら変態じゃんと言われる昨今、
どうでしょうな8点。
もともといい曲なので普通にできる人がやればいいだがはずだが。

1996年4月20日91位初登場、最高位78位。8週。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/444670264.html

♪You abandoned me Love don't live here anymore Just a vacancy Love don't live here anymore

**************************

ちなみにこの週のTOP3は

1.←1 BECAUSE YOU LOVED ME - Celine Dion - 7 / 5wks #1
2.←2 ALWAYS BE MY BABY - Mariah Carey - 3
3.←3 NOBODY KNOWS - Tony Rich Project - 19

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

1996年4月20日の英国TOP75チャートより

#1
4. THEY DON'T CARE ABOUT US - Michael Jackson
ゼイ・ドント・ケア・アバウト・アス マイケル・ジャクソン



https://youtu.be/t1pqi8vjTLY

1995年6月18日発売9作目アルバム「HIStory: Past, Present and Future, Book I」より5回目カット3月31日発売。
作・プロデュースは自身、
世界に問う曲で色々と誤解も有ったらしくも
米以外でバカ売れ。アタシには御殿に住んでる武豊がまだG1欲しいか?に見えてしゃあなく8点。
申し訳ないが何歌われても頭に浮かぶは御殿の私は心が狭い人。

41回目のヒットで、
1996年4月20日4位初登場、最高位4位2週、2009年8月1日66位まで25週エントリー。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/444670264.html


1996年6月8日30位初登場、最高位30位。13週。

米前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/441497646.html

♪Skin head, dead head


#2
☆☆☆☆6. WALKING WOUNDED - Everything But The Girl
哀しみ色の街 イー・ビー・ティー・ジー



https://youtu.be/EBQmlWVamFM

エレクトローン!
まさかこの方達で使うとはエレクトローン!
前回「Missing」で瓢箪駒エレクトローン!化で世界の人になったけん
そんじゃて
1996年5月6日発売9作目アルバム「哀しみ色の街〜Walking Wounded」より1回目カット、
作はベンちゃん、プロデュース・カラオケ制作はAshley Wales, John Coxon組、
そこまでやるかのドラムン・ベースでわるかねえがミッシングに比べるとあまりにメロが弱し、
作ろうとしても出来んこともあるかな90点。

18回目のヒットで、
1996年4月20日6位初登場、最高位6位、7月20日92位まで12週エントリー。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/424408605.html

♪Out amongst the walking wounded, every face on every bus


#3
☆☆☆☆☆8. PEACHES - Presidents Of The USA
ピーチズ プレジデンツ・オブ・ザ・ユナイテッド・ステイツ・オブ・アメリカ



http://rocksblog.seesaa.net/article/447768858.html
https://youtu.be/zw5NOYjvlSQ

米登場時のレビューでどうぞ。
http://rocksblog.seesaa.net/article/447700411.html



お先に
ランプ〜LUMP
http://rocksblog.seesaa.net/article/445561950.html
http://rocksblog.seesaa.net/article/445526394.html
が英でヒット済み、
シアトル発グランジ兄さんら
プレジデンツ・オブ・ザ・ユナイテッド・ステイツ・オブ・アメリカ、アメリカ初見参
にしてポップチャート大一発ヒット。
1995年3月発売1作目アルバム「The Presidents of the United States of America」より3回目カット2月27日発売、
メンバーは
Chris Ballew – lead vocals, basitar
Dave Dederer – guitbass, backing vocals
Jason Finn – drums

作はクリスくん、プロデュースはConrad Uno師。
お得意のとぼけた味してバンバンバーンロックに喝采と祝福あれ95点。




1996年3月9日47位初登場、最高位29位。14週。


2回目のヒットで、
1996年4月20日8位初登場、最高位8位、6月10日57位まで通算7週。

英前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/445526394.html

♪Movin' to the country, gonna eat a lot of peaches

#4
☆☆☆☆☆11. IRONIC - Alanis Morissette
アイロニック アラニス・モリセット



http://rocksblog.seesaa.net/article/448083048.html
https://youtu.be/Jne9t8sHpUc

米登場時のレビューでどうぞ。
http://rocksblog.seesaa.net/article/447925903.html



Alanis Nadine Morissette
アラニス・ナディーン・モリセット
1974年6月1日カナダはオンタリオ州オタワ生まれ、
社交的・神経質な双子座。
女ひとりオルタナ今や超スーパースターさん意外や米初ポップヒット、
1995年6月13日発売3作目アルバム「Jagged Little Pill」より3回目カット米2月27日発売、
作は森セットさんとグレン・バラードさん、
プロデュースはグレンさん。
昨今元気な北米ソロ女子の自由奔放眩いばかりな95点。




1996年3月16日11位初登場、最高位4位。32週。


4回目のヒットで、
1996年4月20日11位初登場、最高位11位、6月2日94位まで13週エントリー。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/447236439.html

♪An old man turned ninety-eight


#5
☆☆☆☆☆13. SALVATION - Cranberries
サルヴェーション クランベリーズ



https://youtu.be/KotlCEGNbh8


どろれすうとトロが叫びます
待望の猿、
1年半ぶり1996年4月30日発売3作目アルバム「追憶と旅立ち〜To the Faithful Departed」より1回目カット4月6日発売、
作はDolores O'Riordan, Noel Hoganコンビ、
プロデュースはBruce Fairbairn & The Cranberries。
日吉ミミ色ますます濃くなってキップのよろしいゾンビーに続く連呼しかもぶっ飛ばしもの
クランベリーズ史上ゾンビと並ぶ二大の100点。
あとは歌詞が相変わらず故郷へのなんやかやかどうかだけかが気になる。

8回目のヒットで、
1996年4月20日13位初登場、最高位13位、6月29日90位まで10週エントリー。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/440909680.html

♪To all the people doing lines


#6
☆☆☆☆14. SICK OF DRUGS - Wildhearts
シック・オブ・ドラッグス



https://youtu.be/a2DxA6aqt6w

時に完璧にイケてる
英国ニューカッスル・アポン・タインにて1989年発祥ブリットポッパー、
棟梁は唄って作のギターのジンジャーくん
1994年12月発売ファンクラブ限定アルバム「Fishing for Luckies」をバンドの成功により
新装再発の「Fishing for More Luckies」96年版よりカット4月8日発売。
勢いそのままぶち込んだ突進ロックナンバー90点。

7回目のヒットで、
1996年4月20日14位初登場、最高位14位、5月4日60位まで3週エントリー。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/440465741.html

♪waking up with an 8.2 when it seemed like the easiest thing to do


#7
21. I GOT THE VIBRATION - Black Box



https://youtu.be/zaGhhs0xIDQ

エレクトローン!
イタロ・ハウス。
1995年8月25日2作目アルバム「Positive Vibration」より3回目カット。
ダイアナ・ロス嬢の"Love Hangover"の後半部分をそのまま速度アップして流用、ぎゃあぎゃあ叫ぶ。
https://youtu.be/qy185xXA93E
確かにあの部分は必殺だがの他人がアイデアだよ0点。

10回目のヒットで、
1996年4月20日21位初登場、最高位21位、5月4日55位まで3週エントリー。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/439268693.html

♪♪


#8
☆☆☆24. LIVIN' IT UP - Northern Uproar
リヴィン・イット・アップ ノーザン・アップロアー



https://youtu.be/BMIu3g3s5A0

1995年結成したてのグレートマンチェスターはストックポートのブリットポッパー。
メンバー全員が10代、オアシスの弟分的な扱いだそう。
1996年4月1日発売1作目アルバム「Northern Uproar」よ3回目カット4月1日発売、
なわりにまったくオアシスと似てないポップ・パンク、
若さ丸出しまあブームがなかったらここまで上がるとは思えん81点。

3回目のヒットで、
1996年4月20日24位初登場、次週57位。2週。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/446532610.html

♪♪


#9
28. POEMS - Nearly God



https://youtu.be/XyhngPAzTYw

エレクトローン!
正体は
Trickyの旦那。ほぼ神になったらしい。
1996年2月発売非公式2作目アルバム「Nearly God」よりカット、
ゲストにTerry Hall氏とMartina Topley-Birdさん。
実に神様仏様な経を読んでるのを拝聴のこれは寝るよ0点。

唯一のヒットで、
1996年4月20日28位初登場、次週58位。2週。

♪I confide to anything So I have to hide from everything.


#10
29. MY WAY - Shane MacGowan
マイ・ウェイ シェイン・マガウアン



https://youtu.be/VeYBqMi_UTs

呑んだくれアニさんこれはひどい。
セックス・ピストルズのマイ・ウェイをそのまんま真似して
シド・ヴィシャス真似してシングル発売。ワイドショーのネタ程度で企画から録音から発売までぐでんぐでんに酔っ払ってたとしか思えん
と思ったらNIKEのTVCM用だそうです0点。

6回目のヒットで、
1996年4月20日29位初登場、次週55位。2週。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/437242899.html

♪And now the end is near, and so I face the final curtain,


#11
34. SHOULD I EVER - Nightcrawlers



https://youtu.be/XhdWbVviOpM

エレクトローン!
グラスゴー産。
Nightcrawlersとはミミズ。
1995年発売1作目アルバム「Let's Push It」より5回目最後カット。
安い音質、安い作曲、安い声質、安い歌唱でのでのアシッド・ジャズのてい0点。


5回目のヒットで、
1996年4月20日34位初登場、次週50位。2週。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/446031075.html

♪♪


#12
38. THE SCREAMER - Yosh



https://youtu.be/CQtKIVgtkxQ

エレクトローン!
正体は
Yosh Rosenboom。
声で助っ人はLovedeejay Akemiさん。日本人?
そのまんまやかましいだけや−3億点。

2回目のヒットで、最後、
1996年4月20日38位初登場、次週63位。2週。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/440465741.html

♪♪


#13
51. ARE YOU BEING SERVED - Grace Brothers



https://youtu.be/QYWSPASEbic

エレクトローン!
1972年から1985年までBBCで放送のシチュエーションコメディのテーマを
https://youtu.be/gTCUuTGNEnI
まんまサンプリングしてドラムン・ベースにのっけただけ。
「なっつかしいわあ」と言わせて小金を稼ごうつう魂胆が地獄行き0点。

唯一のヒットで、
1996年4月20日51位初登場、次週95位。2週。

♪♪


#14
☆☆53. LIVING WITH THE HUMAN MACHINES - Strangelove
リヴィング・ウイズ・ザ・ヒューマン・マシーンズ ストレンジラヴ



https://youtu.be/cuCdEmX63RY

ステレオラボと間違えてはいけませぬ
ストレンジラヴです1991年ブリストル発症のオルタナ・バンド。
75位以下ヒットを2回出して3度目の正直、
1996年6月17日発売2作目アルバム「Love And Other Demons」よりカット、
かなり荒っぽい。イモいですと思うか微妙なとこの72点。

1(3)回目のヒットで、
1996年4月20日53位初登場、次週85位。2週。

♪Hey Jesus, won't you come on down? Why don't you show yourself?


#15
☆☆☆☆60. LAST CHANCE - China Drum
ラスト・チャンス チャイナ・ドラム



https://youtu.be/t3672-WAfiA

イングランドの北東端スコットランド国境のノーサンバーランド州オービンガムより出現のブリット・パンク・バンド、
1996年1月18日発売1作目アルバム「Goosefair」よりカット4月8日発売、
作はバンド、プロデュースはJohn Greatwood氏。
ナイス・ポップ・チューン!爽快です93点。。

2(3)回目のヒットで、
1996年4月20日60位初登場。1週。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/447479427.html

♪You know I can't believe, you're just going to stand and watch them bleed


#16
☆☆☆☆65. BABY LEE - John Lee Hooker
ベイビー・リー ジョン・リー・フッカー



https://youtu.be/w1R1_z09qFA

1917年8月22日米国ミシシッピ州クラークスデイル生まれ、
計画性無し正義・情熱・棟梁の獅子座蟹座寄り。
「キング・オブ・ブギ」フッカー親分突如登場、
1989年9月アルバム「The Healer」よりカット、
ロバート・クレイ師との共演で元はアルバム当時シングル化されたものを
例のごとくLeeのTVCM起用で新装再発。これが最後のヒットとなるは良かったのか悪かったのか90点。

5回目のヒットで、最後、
1996年4月20日65位初登場。1週。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/433630985.html

♪Baby Lee, don't do me like you do Baby Lee, don't do me like you do


#17
☆☆70. HIP HOP DON'T YA DROP - Honky
ヒップ・ホップ・ドント・ヤ・ドロップ ホンキー



https://youtu.be/8OzMnRi5Vfk

ヒップ・ホップ!
Kye Wright, Matt Ellissのお二人。
1996年2作目最後アルバム「Kuljit」よりカット、

利用サンプルは

Singing a Song for My Mother by Hamilton Bohannon (1973)
https://youtu.be/DMUqNAr-yDc

言葉がわかろうがわかるまいがただごちゃごちゃ聞こえるだけでは負け71点。

4回目のヒットで、
1996年4月20日70位初登場、次週100位。2週。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/414245160.html

♪♪
***********

トップ3は

1.☆←3 RETURN OF THE MACK - Mark Morrison -6wks / 1wks #1
2.☆←5 OOH AAH JUST A LITTLE BIT - Gina G -3wks
3.←1 FIRESTARTER - Prodigy -4wks / 3wks #1

です。


アルバムチャート
トップ3、

1 1 GREATEST HITS TAKE THAT RCA 1 3
2.☆ New MOSELEY SHOALS - OCEAN COLOUR SCENE -1wk
3 2 (WHAT'S THE STORY) MORNING GLORY? OASIS CREATION 1 28

1.←1 GREATEST HITS - TAKE THAT -3wks / 3wks #1
2.☆ New MOSELEY SHOALS - OCEAN COLOUR SCENE -1wk
3.←2 (WHAT'S THE STORY) MORNING GLORY? - OASIS -28wks / 11wks #1

です。

英96年度のシングルチャート通算のランクイン曲数は
12+9+18+18+19+18+24+26+21+21+19+21+27+25+16+17=311曲。

以上
おおサルヴェーション登場!

背後で英チャートは5曲ものプロディジーが再登場で世はあのリズムで祭だぁ。

(山)2017.4.19
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

00000-2.jpg

ろっくす特製でかいジャケットのページ也。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

ろっくす90'sのページ

資料

英語資料

.
−−−−−−−−−−−−−−−−−

僭越ながら
ウチのバンド、Lovers Holidayの曲です。
お聞きくだされば幸いです。

http://www.muzie.ne.jp/artist/a001909/

http://www.youtube.com/playlist?list=PL3A8FE17D2271FEAA

−−−−−−−−−−−−−−−−−




.続きを読む(チャート全貌資料)
posted by 山 at 07:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 洋楽90's全曲探検 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

▲ページの先頭へ