2017年08月09日

レシピ:親父寿司エンガワ定食〜カラスガレイのエンガワとアジの握り寿司と納豆巻きと稲荷寿司です

170809001.jpg

こんばんは まほです

今夜はカラスガレイのエンガワとアジの握り寿司と納豆巻きと稲荷寿司です

材料 分量は2人分で

ご飯1合 酢50cc 砂糖小さじ2 塩小さじ半分

カラスガレイのエンガワ1パック430円 アジ刺し身1パック410円 

ひきわり納豆1パック29円 

海苔1枚20円 ワサビ適量

合計で889円くらいです

レシピ

1、ご飯は固めに炊いて酢と砂糖と塩を合わせたすし酢を混ぜて冷ましておきます

2、1を握りワサビをつけカラスガレイのエンガワ・アジをのせます

3、寿司巻の上に海苔をおき1の寿司飯をのせます

4、3にひきわり納豆をのせて巻いて食べやすい大きさに切ります

5、寿司飯を甘辛く煮た油揚げに詰めて稲荷寿司を作ります

7、盛りつけて完成です

今回はカラスガレイのエンガワとアジの握り寿司です

エンガワは脂がのって美味しかったです

握りも巻物も稲荷もとても美味しかったです


posted by 山 at 19:39| Comment(0) | まほのRock'nクッキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

洋楽90's全曲探検 1996/8/10号 スウェード&ドッジー登場 Weekly Rock of 90's



洋楽90's全曲探検
1996/8/10号
スウェード&ドッジー登場


近き過去こそ遠き過去、
今やもうふた昔経ってしまった現実に愕然としつつ、
こりゃ何かを忘れてはいないかと
21年前の今週の米英ヒットチャートの初登場曲を探検ですの323回目です。

ぴっちりチャックが締まるジップロックやら
ずっと取れるんだけど外れない強靭さを持つホームベーカリーの回転部品やら
無条件にこいつはすげえやを持つ21世紀ですが
どーももやもやしてしまうのは
40年前からずっと変わらずうまく剥けない牛乳パックのトバ口とか
どうしてこうも剥くのに不便な包み方をしておるのだなバターの銀紙とか
そんな感じです。

※☆一つ以下の歌には冷たい仕打ちをいたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

洋楽90's全曲探検 今週の全曲連続再生
http://www.youtube.com/playlist?list=PL32B52F22EF44378D


90's歴代名曲リスト

90's歴代名曲リスト-2

90's歴代名曲リスト-3

青春90's 1990-1992 Greatest Pop Of All

青春90's 1992- 1993 Greatest Pop Of All

青春90's 1993- 1994 Greatest Pop Of All

Brit Pop History IN UK Chart

Kool Rap Hit frm1993-06

90's Ameri-Pop Greats

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

1996年8月10日の米国チャートより
表記は
順位/曲名/歌手、バンド/の順なり。
☆(最高五つ星)は素敵度判断。
先に他国チャートでランクイン済みの場合は失礼ながらその時のレビューを転用させていただいてます。

#1
☆☆☆☆80. SHAKE A LIL' SOMETHIN'... - 2 Live Crew - 1
シェイク・ア・リル・サムシン 2ライブ・クルー



https://youtu.be/bSPP-_-DQtQ

1984年デビューの元祖マイアミ・ベースのヒップホップ団、
5年ぶりポップチャート登場、1996年8月6日発売7作目アルバム「Shake a Lil' Somethin'」よりタイトルカット、
プロデュースはDavid "Mr. Mixx" Hobbs、
利用サンプルは

Samples & Scratches by Norman Cook (1990)

Disco Nights (Rock Freak) by G.Q. (1979)
https://youtu.be/d_cpZ49T07o

久しぶりに歯切れのいい喋りを聞いたで
一人かまやつさんに似た声の者がおる90点。

1996年8月10日80位初登場、最高位72位。15週。
ラップ11位。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/299585730.html

♪"OK man, are you ready to go?"


#2
☆☆☆☆88. TOUCH MYSELF - T-Boz - 1
タッチ・マイセルフ T-ボズ



https://youtu.be/6oeoQ0RbTd0

本名Tionne Tenese Watkinsさん、1970年4月26日アイオワはデモイン生まれ、
こだわりの牡牛座牡羊座寄り。
TLCのリード歌手、こたび独立後初仕事、
1996年7月15日発売サントラアルバム「F.L.E.D./フレッド」より唯一カット7月18日発売、
作・プロデュースはDallas Austin。

利用サンプルは
マジかよ
Fool Yourself by Little Feat (1973)
https://youtu.be/YqE_Has88fA

My Mike Sounds Nice by Salt-N-Pepa (1986)
https://youtu.be/eA3EtXdfFk4

フィッシュ・ムーニーくらい悪そうな姐さんのドス効かせた無頼R&Bや90点。

1996年8月10日88位初登場、最高位40位。20週。
R&Bチャート23位。


唯一のヒットで、
1996年11月23日48位初登場、次週79位。2週。

♪Ha! Are you ready? Oooooohhh, Oh, oh I, oh I owwwww!


#3
☆☆☆☆93. JUST BECAUSE I LOVE YOU - Lina Santiago - 1
ジャスト・ビコーズ・アイ・ラヴ・ユー リーナ・サンティアゴ



https://youtu.be/pUtFjQAc4dE

1978年9月5日LA生まれ、真理の探究・内面の探求の乙女座。
1996年唯一「Feels So Good」アルバムからカット。
作はAndy Goldmark, Mark Mueller。
アレンジ・プロデュースはDJ Juanito師。
ハイパーでキャムプでクイアーな怪作前作と打って変わってアイドルで爽やかな夏歌謡いい曲です90点。

1996年8月10日93位初登場、最高位78位。8週。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/446281922.html

♪I got no hidden agenda here inside


#4
☆☆☆95. THINGS WE DO FOR LOVE - Horace Brown - 1
シングス・ウィ・ドゥ・フォー・ラヴ ホレス・ブラウン



https://youtu.be/jCTB2-7vF6Y

愛ゆえにじゃないよ
コネチカット州ハートフォード出身のソウル歌手の
1996年唯一アルバム「Horace Brown」よりカット、
プロデュースはEdward Ferrell。

利用サンプルは
Blues and Pants by James Brown (1971)
https://youtu.be/3MMofmipZxk

当然ながら昨今流行落ち着き歌謡。導入部のメロが良か。がそれ以外の喰い込みが足りんかったか82点。


1996年8月10日95位初登場、最高位95位。1週。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/448513927.html

♪Diamond rings, pearls and things Trips in December


#5
☆☆☆☆99. READY TO GO - Republica - 1
レディ・トゥ・ゴー リパブリカ



https://youtu.be/JgffRW1fKDk

英登場時のレビューでどうぞ。
http://rocksblog.seesaa.net/article/449345971.html



バークシャーはウィンザーから出現のポップ・ロック・バンド、
こたび
1996年7月30日発売1作目アルバム「Republica」より2回目カット4月15日発売で初75位内ヒット達成、
作・プロデュースはバンド、
唄うはナイジェリアはラゴス出身のSaffron嬢。
ちょい前のデジ・ロック仕立てで嫌味なく滑走するええ曲や90点。




1(2)回目のヒットで、
1996年4月27日43位初登場、次週59位。2週。

1996年8月10日99位初登場、最高位56位。20週。

♪You're weird, in tears, too near and too far away, He said, saw red, went home stayed in bed


**************************

ちなみにこの週のTOP3は

1.←1 MACARENA (BAYSIDE BOYS MIX) - Los Del Rio - 34 / 2wks #1
2.←2 YOU'RE MAKING ME HIGH/LET IT FLOW - Toni Braxton - 10 / 1wk #1
3.←3 CALIFORNIA LOVE/HOW DO U WANT IT - 2 Pac Featuring Dr. Dre & Roger Troutman - 9 / 2wks #1

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

1996年8月10日の英国TOP75チャートより

#1
☆☆2. FREEDOM - ROBBIE WILLIAMS
フリーダム ロビー・ウィリアムス



https://youtu.be/tZINvgQGlUo

本名: Robert Peter Maximilian Williams, 1974年2月13日ストーク・オン・トレント生まれ、
好きなようにやりたがるが困難にぶつかると凹む、水瓶座魚座寄り、
1995年までテイク・ザットの一員、
こたびシングル限定1996年8月12日ソロ・デビュー。
プロデュースはStephen Hague。
作はGeorge Michael師、
1990年英28位、米8位ヒットの

George Michael - Freedom! '90
https://youtu.be/diYAc7gB-0A

変態威力の無いカバー。この曲でそれが無ければ面白いのかって?31点。

1回目のヒットで、
1996年8月10日2位初登場、最高位2位、1997年1月11日93位まで通算93週。

♪ I won't let you down I will not give you up Gotta have some faith in the sound


#2
☆☆☆☆☆3. TRASH - SUEDE
トラッシュ スウェード



https://youtu.be/aEJkJBqNwAo


スウェード、帰ってきたねえ。
サウンドの要バーナード・バトラーくん脱退後、
若きリチャード・オークスくんを迎えての、力ためての
1996年9月2日発売3作目アルバム「Coming Up」より1回目カット7月29日発売、
作はBrett Anderson, Richard Oakes組、
プロデュースはEd Buller師、
ブレットくんのえぐ唄いに見合ったるさらに削ぎ落とされたブリット・ポップ音を獲得せし
最高傑作100点。

9回目のヒットで、
1996年8月10日3位初登場、最高位3位、11月9日98位まで通算10週。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/433630985.html

♪Maybe, maybe it's the clothes we wear,


#3
☆☆☆☆☆4. GOOD ENOUGH - DODGY
グッド・イナフ ドッジー



https://youtu.be/zcwvcb1Y-R8


ステイイング・アウト・フォー・ザ・サマー

ラブバーズ

最初期ブリットポップ小結、ロンドンのロック・トリオ
ドジじゃないよドッジー2年ぶりに帰還、
1996年6月17日発売3作目アルバム「Free Peace Sweet」より2回目カット7月29日発売、
作はNigel Clarkくん、プロデュースはHugh Jones師、
前回ポップに背を向ける気なのか不安になったも今回はおトボケPOPドッジーの本懐最大ヒット。
やっぱ自分らの最良は持ち続けていてね95点。

8回目のヒットで、
1996年8月10日4位初登場、最高位4位、9月28日56位まで通算8週。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/450634903.html

♪I've got an aching in my bones I've been exposed to what I want to see


#4
☆☆☆☆8. THA CROSSROADS - BONE THUGS-N-HARMONY
ザ・クロスローズ ボーン・サグズン・ハーモニー



https://youtu.be/VMYAEHE2GrM

米登場時のレビューでどうぞ。
http://rocksblog.seesaa.net/article/449744210.html



ヒップホップ!
オハイオ州クリーヴランド発生。
1995年7月25日発売2作目アルバム「E. 1999 Eternal」より3回目カット米4月30日英7月29日発売。
作はBryon McCane II, Anthony Henderson, Steven Howse, Charles Scruggs組、
プロデュースはDJ U-Neek, Tony C組、
得意技ビビディバビディブーな食い気味早口調子いい技が炸裂、
おまけにワルを抑えて爽やかにポップにまとめりゃあそりゃヒットも納得の92点。

使用サンプルは

"Make Me Say It Again Girl Part 1 & 2" by The Isley Brothers
https://youtu.be/hcA-ilWzF2s




1996年5月11日21位初登場、最高位1位。20週。
ラップ1位。

米前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/444670264.html


2回目のヒットで、
1996年8月10日8位初登場、最高位8位、10月19日70位まで11週エントリー。

英前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/443336506.html

♪Bone bone bone bone, bone, bone, bone, bone, bone


#5
17. SOMEONE TO LOVE - EAST 17



https://youtu.be/H9Pb0oboPGQ

お犬ちゃんがトレードマーク、ロンドン東よりい出しボーイズ・ポップ・バンド、
ライバルはテイク・ザットです、
つーても
向こうはもう解散だよで
けっこうなベテランとなりました
1995年10月1日発売3作目アルバム「Up All Night」より3回目カット、
新鮮も遠く微妙にヤングから離れでポツンな
しかしあっちからお客さんが流れてくるような気配な甘ったるい0点。

14回目のヒットで、
1996年8月10日17位初登場、最高位16位、11月9日90位まで通算12週。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/446811017.html

♪First Thing in the morning when you just arrose your eyes still closed


#6
☆☆20. HIT ME OFF - NEW EDITION
ヒット・ミー・オフ ニュー・エディション



https://youtu.be/fE77mos-ppo

ニュー・エディションといやあボビ男ことボビー・ブラウンがおった
元祖黒ボーイズ団ではないか
8年ぶり1996年9月10日発売6作目アルバム「Home Again」より1回目カット8月2日発売、
作はSilky, Dinky Bingham, Jeff Dyson, Ronnie DeVoe Michael Bivins, Bob James。
プロデュースはSilky。

メンツは
Ronnie DeVoe rap, background vocals
Bobby Brown lead vocals & background vocals
Ricky Bell lead vocals & background vocals
Michael Bivins rap, background vocals
Ralph Tresvant lead vocals & background vocals
Johnny Gill lead vocals & background vocals

皆さんお帰り。

利用サンプルは

"I Got Cha Opin" by Black Moon
https://youtu.be/2kLl76LUqJM

"Storm King" by Bob James
https://youtu.be/_vcgIJcaMRo

"One Nation Under a Groove" by Funkadelic
https://youtu.be/3WOZwwRH6XU

浮ついてもおらぬがさほど面白くも無し21点。

8回目のヒットで、
1996年8月10日20位初登場、最高位20位、8月31日73位まで通算4週。

前走
CRUCIAL
1989年4月8日98位初登場、最高位70位、4月22日81位まで通算3週。


1996年8月31日3位初登場、最高位3位。18週。
R&Bチャート1位。

米前走
Can You Stand the Rain
1989年2月11日82位初登場、最高位44位。13週。

♪Alright ya'll You ain't got to ask nobody


#7
21. LOVE SENSATION - 911



https://youtu.be/Jav6eD5N9qE

ひとついなくなりゃあすぐ次のが出てくるわ
三人組ティーン・ポップ・ボーイ・バンド新鋭。
1997年2月24日発売1作目アルバム「The Journey」より2回目カット7月29日発売、
作はJohn McLaughlinとゆうてもあのジョン・マクラフリン師とは別人のJohn Ignatius McLaughlin、
プロデュースはEliot Kennedy, Mike Percy, Tim Lever。
おっさんには今も昔も今も用無し。向こうもそうだろうが。0点。

2回目のヒットで、
1996年8月10日21位初登場、最高位21位、8月31日75位まで通算4週。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/449744210.html

♪Don't go changing, rearranging Don't go changing


#8
☆☆☆☆25. WEST END PAD - CATHY DENNIS
ウエスト・エンド・パッド キャシー・デニス



https://youtu.be/AxevNZof4Dg

Catherine Roseanne "Cathy" Dennisさん、
1969年3月25日、英国ノーウィッチ生まれ、負けず嫌い牡羊座魚座寄りの
シンガーソングライターアイドル、お転婆キャシーさんの久しぶり新曲は
1997年3月発売3作目アルバム「Am I the Kinda Girl?」より1回目カット、
作・プロデュースはCathy Dennis, Mark Saunders組、
凡百のダンス歌謡に追従せずピリッと締まった英国POPの佳曲でござい91点。

10回目のヒットで、
1996年8月10日25位初登場、次週43位。2週。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/387147517.html

♪No one can do all the things you do


#9
☆☆☆☆☆28. GOODNIGHT - BABYBIRD
グッドナイト ベイビーバード



https://youtu.be/qopbyEjWIAM


1995年シェフィールドで結成、新進ブリットポッパー登場。
汚い足を向けるんじゃない
1996年10月21日発売1作目アルバム「Ugly Beautiful」より1回目カット7月29日発売、
作はフロントマン歌手Stephen Jonesくん、
プロデュースはジョーンズくんとSteve Power。
小粒でキラリ、
あん時のエレアコ直系おとぼけ涼風ポップが新鮮な95点。

1回目のヒットで、
1996年8月10日28位初登場、次週57位。2週。

♪I hold you closely you push me away


#10
☆29. TARA'S THEME - SPIRO AND WIX
タラのテーマ スパイロ・アンド・ウィックス



https://youtu.be/ckL7lGXfB6E

エレクトローン!
Steven Spiro氏、
ミュージシャンでプロデューサー。
ポール・マッカートニー・バンドの鍵盤奏者WIXことPaul Wickens氏と
1996年アトランタ・オリンピックのBBC用テーマを作って
アトランタってことで「風と共に去りぬ」ののエレクトローン!版。
ウチの金曜のタラが喜ぶがまあいたってそうだろなーってお仕事こなした8点。

唯一のヒットで、
1996年8月10日29位初登場、次週48位。2週。

♪♪


#11
32. RAYS OF THE RISING SUN - MOZAIC



https://youtu.be/VZlWTrrqJG8

エレクトローン!
メンバーは
Miriam Wood, Wendy Fletcher, Richard Pinnock, Marlene Powis。
ワケもなく中途からピアノ挿入してドラマチックに盛り上げるタイプ。
ワケがないのでノセられたらアホみたいになる0点。

3回目のヒットで、
1996年8月10日32位初登場、次週62位。2週。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/440689527.html

♪♪


#12
33. DO THAT TO ME - LISA MARIE EXPERIENCE



https://youtu.be/Jb3h3cXYEQY

エレクトローン!
正体は
D. RamirezとNeil Hinde。
カバーで
作はPatrick Adams, Ken Morris コンビ
一本調子で上げ上げ要求されるたぐいのエレクトローン!
一本調子で上げられたらゾンビの行進ウォーキング・デッドみたいなので0点。

2回目のヒットで、
1996年8月10日33位初登場、次週56位。2週。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/449345971.html

♪♪


#13
43. EASE THE PRESSURE - BELOVED



https://youtu.be/Tn_9HeQSr_Q

エレクトローン!
ジョンとヘレナのマーシュ夫妻、
1996年5作目アルバム「X」よりカット。
5作目アルバム「X」より1回目カット。
鞭打たれて喜ぶ趣味はないので0点。

11回目のヒットで、
1996年8月10日43位初登場、次週75エレクトローン!

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/448513927.html

♪If you're feeling low, well I can ease the pressure


#14
☆☆☆49. WHAT'S GOIN DOWN - HONKY
ホワッツ・ゴーイン・ダウン ホンキー



https://youtu.be/-1Ry9dz30KY

ヒップ・ホップ!
Kye Wright, Matt Ellissのお二人。
1996年2作目最後アルバム「Kuljit」よりカット、
作は二人とChas Jankel, Ian Dury、プロデュースはDa Bosskat。

利用サンプルは
Ian Dury ‎– Sex & Drugs & Rock & Roll
https://youtu.be/sfp8xrNAS6I

英国産ならではでややウケ81点。

5回目のヒットで、最後、
1996年8月10日49位初登場、次週76位。2週。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/449139328.html

♪♪


#15
☆☆☆51. SHE SAID - PHARCYDE
シー・セッド ファーサイド



https://youtu.be/Lf7B8PJxZqs

「パッシン・ミー・バイ」の
ロスのイカれたヒップ・ホップ団再降臨、
1995年11月14日発売2作目アルバム「Labcabincalifornia」より3回目カット10月7日発売、
作はT. Hardson, D. Stewart組。
プロデュースはSlim Kid 3。

利用サンプルは
Down by the River by Buddy Miles (1970)
https://youtu.be/s5_5ik5ZM6M

Passin' Me By by The Pharcyde (1992)
https://youtu.be/QjsPG0Kspxo

Walk Tall/Mercy Mercy Mercy by Cannonball Adderley (1975)
https://youtu.be/PLT6SkZ2TE8

シーが何を言ったか知らねどなんぞもやもやする81点。

米ラップ30位。

3回目のヒットで、
1996年8月10日51位初登場、次週80位。2週。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/448737628.html

♪I guess everybody needs somebody to love


#16
☆☆☆☆☆53. SHARK - THROWING MUSES
シャーク スローイング・ミュージズ



https://youtu.be/el2OmPmP4NM


4ADレーベルが契約した初のアメリカ・バンドだとゆう
ニューポートのもう少しで米クランベリーズになれた方々。
1996年8月13日発売7作目アルバム「Limbo」より唯一カット12月12日発売。
作は唄うKristin Hersh嬢、プロデュースはバンド。
まいど妙にハマる世間と画した闇の哀愁アメリポップが素敵な95点。

5回目のヒットで、最後、
1996年8月10日53位初登場、次週98位。2週。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/431558250.html

♪This afternoon Your back's not so straight


#17
55. LOVE DON'T LIVE - URBAN BLUES PROJECT/M. PROCTER



https://youtu.be/16ahlvSVKu0

エレクトローン!
フロリダ産。
メンバーは
Brian Tappert, Marc Pomeroy。
助っ人はMichael Procter。
せっかくバスでフロリダについたのにおしっこ漏らした真夜中のカーボーイのホフマンさんのような気分になれる0点。

唯一のヒットで、
1996年8月10日55位初登場、次週87位。2週。

♪♪


#18
56. MOVE BABY MOVE - SARTORELLO



https://youtu.be/q2QLr_LRL0c

エレクトローン!
イタリア産。
別名Sartorello Forniture。
作・アレンジ・プロデュース・演者は
David Sion, Francesco Contadini, Marco Sartorello。
天ぷらとスイカを一緒に喰ったあとのサンバみたいなやつ0点。

唯一のヒットで、
1996年8月10日56位初登場。1週。

♪♪


#19
?58. GOOD EVENING PHILADELPHIA - RICKY ROSS
グッド・モーニング・フィラデルフィア リッキー・ロス



https://youtu.be/mE6OK_T9gmA

元ディーコン・ブルー、
Richard Alexander "Ricky" Rossさん、1957年12月22日スコットランドはダンディー生まれ、
積極性、じっくり決断後即決行、山羊座射手座寄り。
デビューは1984年、12年後の1996年2作目アルバム「What You Are」より2回目カット。
作は自身、プロデュースはThe Robb Brothers。
すごい音のライブ音源でしか聞けず。これで判断は出来ん?点。

2回目のヒットで、最後、
1996年8月10日58位初登場。1週。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/449959618.html

♪Good evening Philadelphia I can`t believe what I just said


#20
61. UPTOWN DOWNTOWN - FULL INTENTION



https://youtu.be/2rO1GAD1spg

エレクトローン!
英国産。
メンバーは
Michael Gray, Jon Pearn。
唄うはNick Clow。
コーラスはLuciana Catansara, Susan Catansara。
作はC.Grenier, JW McGee, J.Pearn, M.Gray, N.Clow。
勤務後疲れたあとに疲れる羽目になる0点。

2回目のヒットで、
1996年8月10日61位初登場、次週99位。2週。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/448737628.html

♪♪


#21
74. THE MUSIC IS MOVING - FARGETTA



https://youtu.be/Z3I8f4nfCSM

本名Mario Fargetta、1962年7月19日イタリアはミラノ生まれ、
活動的で優しい姿の中に意欲と衝動の獅子座寄り蟹座。
作はD. Leoni, M. Fargetta, G. Bortolotti, L. Carpella, M. Persona。
アレンジはM. Fargetta, L. De Preti, M. Persona。
プロデュースはGianfranco Bortolotti。
ほぼ地獄絵図0点。

2回目のヒットで、最後、
1996年8月10日74位初登場。1週。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/385796498.html

♪♪


#22
75. WORK MI BODY MONKEY - MAFIA FEATURING PATRA



https://youtu.be/rr9iI-YDoQQ

エレクトローン!
Brit-hop-amyl-house
とゆう音楽ジャンルを標榜する連中。
1998年唯一アルバム「Shoot The Boss」よりカット、
Monkey Mafia Featuring Patraが正式演者。
パトラさんて方はDorothy Smithさん。
プロデュースはJon Carter。
ぐちゃぐちゃでぐそぐそのサウンドにラガマフィンを乗せて現代の混乱を活写する0点。

唯一のヒットで、
1996年8月10日75位初登場。1週。

♪♪

***********

トップ3は

1.☆←1 WANNABE - Spice Girls -4wks / 3wks #1
2.☆ New FREEDOM - ROBBIE WILLIAMS -1wk
3.☆ New TRASH - SUEDE -1wk

そんでもわなびぃだろなあ。


アルバムチャート
トップ3、

1.←1 JAGGED LITTLE PILL - ALANIS MORISSETTE -52wks / 7wks #1
2.←2 MOSELEY SHOALS - OCEAN COLOUR SCENE -17wks
3.←3 THE SMURFS GO POP! - SMURFS -6wks

モリセットん!。

英96年度のシングルチャート通算のランクイン曲数は
12+9+18+18+19+18+24+26+21+21+19+21+27+25+16+17+18+19+23+23+20+21+24+22+20+23+19+21+19+18+17+22=640曲。

以上

なんつってもスウェード。やっぱすげえど。

(山)2017.8.9
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

00000-2.jpg

ろっくす特製でかいジャケットのページ也。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

ろっくす90'sのページ

資料

英語資料

.
−−−−−−−−−−−−−−−−−

僭越ながら
ウチのバンド、Lovers Holidayの曲です。
お聞きくだされば幸いです。

http://www.youtube.com/playlist?list=PL3A8FE17D2271FEAA

−−−−−−−−−−−−−−−−−




.
続きを読む(チャート全貌資料)
posted by 山 at 08:05| Comment(0) | 洋楽90's全曲探検 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

▲ページの先頭へ