2009年08月06日

PC引越してば、毎度毎度の厄介事や

えー、床に寝ました。愉快だな。

えー、昨日は

「もしうまくいけば今日、新しいPCが来るかも。」

と書きました。

今また、まほさんのノートPCで書いてます。

希望敵意観測は希望的観測に終わる。←誤打ちしがち。

明日はどうやら来るようです。
メールが来たから。来るって。

半日仕事だがや。
パソコンの引越しは。

MS−DOSの時代から数えてもー何代目か。
やるたびに難儀なものに。
今回はなー、ACRoNIS ツルー・イメージってヤツで、
ばっちしバックアップ取ってたんだけど・・・
外付けUSB−HDに。

昨日はそれで引越しするって無茶書いたんだけど。

それは99%無茶だとゆうことが判明しました。

そのソフトは、同じPCで内臓HD、その内臓じゃねえ、
内蔵HDだ。

(内臓HDってば、今度小説書くべか.)

内蔵HDが壊れた場合のみ、使用可能だそうです。
だそうですだそうですだそうですだそうです。

金、返せ!!

違う機種だと使えんのだと。(薄々恐れてたんすが)

ぢゃどうすりゃええんじゃ?

ほとんどの引越しソフトは、データのみならず、インストールしているソフトごと引越しすることは不可能なものばかりなのだ。

また入れなおさねばならない。

ナゼそんなことをさせるかとゆーと、
面倒くさい=ええい、この際、新しいの買うか!
を各ソフトメーカーが暗黙の了解で目論んでいるからです。
悪代官のMSとグルで。

セコいねえ。景気回復は遠いねえ。

しかし
ダウンロードでソフトを買うこと多い昨今となると、
ご存知の通りこれが至って難儀。だいたいEXEファイルは、壊れたPCの中ジャン。IDとかのデータも中ジャン。

どーすりゃええんじゃ。

探しました。しっしに。必死に。

ShadowProtect

とゆうソフトを発見。
これだと異なる機種のPCに丸ごと引越し出来るらしい。

これを購入して明日、挑戦してみようと思います。

しかし
それには難問が山積。

まず外付けPCに入ってるツルーイメージの圧縮データをどっかに解凍して写さねば。
幸い、もう一台、外付けHDがあります。
悔しいがその中に入ってるデータは諦めてそこに解凍せねば。
そしてシャドウプロテクトを新しいPCに入れて改めてバックアップ、それから移設。

ややこしい。

さて、成功するでしょうか?





posted by 山 at 22:03| Comment(2) | TrackBack(0) | お知らせ info | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
PCクラッシュは私も3年前に経験しましたが、大変でした。一番大事な音楽ファイル、映像ファイルは外付けのHDDに移していたから何の問題もありませんでしたが、ホームページのファイルは移動してなかったため、全部パアです。
今、リニューアル作業をやってますが、ほとんどが再製作というかなり時間がかかりそうです。

え〜私的なお知らせです。
まだ正式に辞令が出ていないので何とも言えませんが、会社の新規事業というか新規別会社に10月より異動することになりました。勤務地も北海道のどこかということで自宅だけは変りませんが(たぶん札幌市内)大きく環境が変ります。

48を超えてどこまでやれるか微妙ですが、まあ身体を壊さないよう適当にやっていきたいですね。
Posted by へヴィ at 2009年08月06日 23:26
PCのお引越し作業、現在途中落馬しそうになりながら奇跡的に8割方進行中です。
最後の最後が問題なんですけどーー。

>まあ身体を壊さないよう適当にやっていきたいですね。

そうですね。無理して頑張りますと病気になります。自然体で突き進んでください。


今日は、キツイっす。
夏子さんが夏にジャックさんを追って行ってしまわれた。
スタアは孤独です。
Posted by 山 at 2009年08月07日 22:14
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

▲ページの先頭へ