2006年06月08日

Captain Beyond / Captain Beyond 1972

0-0-0-aaa0acby-1ba1.jpg

Captain Beyond
Captain Beyond
1972


*超上船長1972年度の1stアルバム、その名も
キャプテン・ビヨーンド
第1期ディープ・パープル
0-0-0-aaa0cby-b4.jpg
のボーカル、ミスター・ハッシュ男、ロッド・エヴァンスさん、
0-0-0-aaa0acby-rod.jpg
落武者頭ならあんたが似合うやろのリチ男さん0-0-0-Aaa0scol1-tokio-2.jpgに解雇され、落ちノビ太先はななな何とアメリカ南部ジョージア州メイコンに有りますキャプリコーン・レーベルでありました。ジョニー・ウインター・アンドで名をはしたボビー・コールドウエル(AORな人とは別人)氏0-0-0-aaa0acby-bobby.jpgとコンビを組んで作らねばならぬデュアン・オールマン氏へ捧げる音楽を。それが
キャプテン・ビヨーンド
ギターにライノちゃん、ベースにリー・ドーマンさん。共にガダバビダボデドギャのアイアン・バタフライ出身。
0-0-0-aaa0acby-iron.jpg
あそこではちょっとやり過ぎたなと密かに思っている。そんなアートでサイケで黒好きな、プログレに向かえなかった連中は皆この当時とんとんとーんと模索して己のハード・ロックを創作したもんじゃ。俺が洋楽聴く前に。ロック中世時代と呼ぼう。うわー苦しい見えん、どこにそれが、な中でも捨てるもの無き落武者ならではの開き直りでバチっとはまった。それが
キャプテン・ビヨーンド
ちゃかぽこハード大王でもある。2年先輩にはPOP畑から来たクレイビー・アップルトンつう方々も。
0-0-0-aaa0acby-b3.jpg

いきなし1曲目で出てくるは、つんたつんたとこたてとんとん、とニューオリンズのセカンドライン・ビート。しかも裏で入る。そこからはもうリフまたリフ。上からリフ、左からリフ、右から左前方から、よけられぬぜ。逆手持ちスティックならではのロールしまくりのボビー氏のドラム、変拍子も混ぜてリフ。風情がリッチーはんに似てるライノちゃん、犀だけにきゃんきゃん突進。
そして落武者頭、エヴァンス氏はふて腐れて歌う。パープル時代ホテル歌手かよーって言われた面影無し。
まるでロニー・ヴァン・ザント氏のように。そうなんす。バンド共々、レーナード・スキナードしてる。ファンの方は是非騙されて聴いて下さい。
ここにアート・サイケ・プログレ・サザン・ハッシュ・ロックつう絶対出来そうも無い音楽が完成。
俺達ちゃ白い。黒い粘りは捨て去ってのキップの良さ。センス極めて古いなんてぇこたぁあるものか。

日本邦題の数々は
1.過去への乱舞(大気の海で)
2.アームワース
3.近視空間
4.催眠術
5.恐怖の激流
6.昨日はあまりにも遠く(イントロ)
7.凍結
8.昨日はあまりにも遠く(過ぎさった時)
9.キャント・フィール・ナッシング(パート1)
10.静寂の対話(海の波に)
11.アストラル・レディ
12.静寂の対話(返答)
13.キャント・フィール・ナッシング(パート2)


「近視空間」。めがねめがね。

歌います。
0-0-0-aaa0acby-a1.jpg
過去への乱舞(大気の海で)

後ろでキチガイみたいに踊っちゃるわい
海で踊っちゃるわい
己の記憶とレーシング
ああ嬉し夢の中での出来事
ちょんわ、ちょんわ クイックくいっく
ご心配なさらずに
ご自分のことをどーかお忘れず
たかが空気の海原のことでございます
ご自分のことをどーかお忘れず
たかが空気の海原のことでございます
貴方のお望みをどーかお望み下さい
嵐の中に着陸し
貴方は踊ってることを知覚
あまりにもぶっ飛んでいることを知覚
踊れ 踊れ もっと速く
キチガイみたいに踊りましょ
キチガイダンスあうえい
でもでもご自分のことをどーかお忘れず
たかが空気の海原のことでございます
ご自分のことをどーかお忘れず
たかが空気の海原のことでございます
うぇ、僕は正しきものを今見た 顔そして顔を見た
説明しようたって見たこと無いっすよ 遅すぎるし
のののののの
ああ、だって私は金門上に座っていないんです
私のすることなすこと顔面喪失
おーのののの
でもしかし僕たちはみんな駅にいます それだけは確かだ
探索は終わりなく続く
うぇー、ご心配なさらず
あー、おお

「ご心配なさらずに」て言われてもこりゃ相当心配。行っちゃってます、遥か彼方に。それが
キャプテン・ビヨーンド。
浴びよリフ呼べよリフ。つまり大ロックだ。

(山)2006.6.5

でかいジャケットのページ

0-0-0-aaa0acby-line5.jpg
入手先参考(日本盤、アマゾン)

試聴はこちらで(US盤、同)



正にこのアルバム、20分超の動画

弟子筋
0-0-0-aaa0cby-kula.jpg


The English translation page : here.

posted by 山 at 08:39| Comment(2) | TrackBack(0) | ハードロック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ご無沙汰していました。
20分の動画、見せていただきました。
感激です。アート・サイケ・プログレ・サザン・ハッシュ・ロック(爆)
このCDはジャケットも内容も大好きです。
その後のロッド・エヴァンスの落ち武者ぶりは哀しいです。今はどうされていることでしょう。
Posted by ic at 2006年06月08日 09:29
ほんとまさか動画があるとは思わなかったっす。
さすがYOUTUBE!。

メンバーの面構えも最高ですねえ。

エヴァンスさん、今はいったい。
不動産業とかやってたりして(^_^;)。
Posted by 山 at 2006年06月08日 18:48
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

▲ページの先頭へ