2011年12月29日

ダーク・エンド・オブ・ザ・ストリート/ジェイムス・カー 1967/2/4 THE DARK END OF THE STREET - James Carr (Goldwax)



ダーク・エンド・オブ・ザ・ストリート
ジェイムス・カー
1967/2/4


今年は忘れようにも忘れられない年になり。
あの日。
目を疑う光景を見、耳を疑う事態を聞いた。
まともに災禍を喰らった人々の心情は、
あまりにでかく喰らわなかった私には言葉も出ない。
しかしあの日、
確実に死を意識したのだ。
もう間に合わぬのか何故だ?と。
それを逃れられたるは単なる偶然、
そしてまさに風向きしかほかならない。

その後、世は。

絆絆と大合唱し、あたかもそれで乗りきれるとでも言いたげだが、
そもそもそんなものではどうしょもない事を引き起こしやがったのは誰だ。
問えば
薄ら笑いすら浮かべて、あたしゃ覚えがありません、他の誰かのせいでしょとぬけぬけと言いやがる。
その他の誰かは今頃、どっかにトンヅラしやがったかもな。高飛びして。
昔もあの時も今もこれからも
俺はヤツらの言うことは信じない。ヤツらはそもそもそうゆうヤツらだからだ。
だから
そんなヤツらには言わたくないぞ。
きずなだの、なんなのは。
自己責任だと、お前の口でそんなこと言えるかってのと同じ。
責任をただおっかぶせるためだけに言いやがる。
私は自分の鼻を信じ、てめえで判断する。
信じるものの、本当に大切な、信ずるに足る人の言うことしか聞かぬ。
なので
口先美辞麗句のお励まし楽観唄はでーっきらい。
背筋が痒くなるから。吐き気おえするから。
唄なんぞを歌うのは、大方は耐え切れぬほど辛いときであり、
悔やむときであり、正しくないときで、ひどいときなのだ。
泣いてわめいて愚痴を言って吐き出す。
そしてそれを聞いて、共に吐き出す。
隠そうとしても、誤魔化そうとしても、
ひとたび味わっちまったら
辛さってのはどうしょもなしじゃないか。



ダーク・エンド・オブ・ザ・ストリート
THE DARK END OF THE STREET


アメリカ南部マッスルショールズの歌書き、断片ならぬ全ての男、ダン・ペンとチップス・モーマンとゆう二人が
ものの30分で作り上げた
まさにまともに天から降ってきた音楽。
そを世に表すに選ばれたは、
心弱く声強くのサザン・ソウル野郎、
ジェイムス・カー氏。
時は1966年、
アルバム



ユー・ガット・マイ・マインド・メスド・アップ
You Got My Mind Messed Up


に収録され
シングルとなり、全米ブラック・チャートで最高位10位。
ポップ・チャートでは
1967年2月4日107位初登場、
以後101-101-(2/25)98-91-91-79-78-(4/1)77位。
どん詰まりで最高位77位。

日陰者の恋。
あやまちの唄です。

James Carr - the dark end of the street
http://youtu.be/ockDcchsqFc




横丁の暗がりのどん詰り

そこは俺たちがいつも会うところ

影に隠れ

俺達にはふさわしくない場所

暗闇で生きる

自らのあやまちを隠すため

お前と俺

横丁の暗がりのどん詰りの

お前と俺


俺にはわかってる

時はむごい仕打ちをするもんだ

俺たちは自分らが奪った愛の償いをしなきゃならん

それは罪なのだ
間違いと俺たちはわかっている

おーー
だが俺らの愛は燃え上がっていく

こそこそと
横丁の暗がりのどん詰りに向かって

むーむーむー

人は俺達を見つけるに違いない

人は俺達を見つけるに違いない

人は俺達を見つけるに違いない

ああ神様、いつの日か

お前と俺を

横丁の暗がりのどん詰りで
お前と俺

そして真昼の光が照るその時が来て

そして偶然
俺たちは二人とも下町にいる

もしそんな時、出くわしてしまったとしたら
ただ通り過ぎるのだ

おー、ダーリン
頼む泣かないでくれ

今夜、俺たちは会うんだ

横丁の暗がりのどん詰りで

んーんーんんんんー



美しくはロミオとジュリエット、
後ろ指は不倫、
自分勝手と他人勝手、
思うは皆それぞれ、己勝手。
そして
一人孤独に二人孤独。
心にしみてしょうもないのは、どっちにしろみっともなくて情けなくてさみしいからですわおのおの方。

故に
誰がそうしろということもなくこん唄は、数多のものが歌いたがり
その足らぬかも足りるかもの力で傑作を引き継ぐ。
その中でも
この男、

ライ・クーダー流れ者

が1977年のライブ・アルバム



Show Time



でものしたものが

Ry Cooder Dark End of the Street
http://youtu.be/_-XeHmrNSoc


口程に唄を歌えぬ兄さんが手程に弾けるギターでもって思いをゲロして
ガヒガヒになっとるのがほれもう・・・・。

さらに
嫌われ者頑固親父が意識してかせざるかアンサーしたのが

これ。

共に辛いハッピーで我の脳みそヒダに刻まれし。


もとい

カーさんのブツのB面は



Lovable Girl

http://youtu.be/dR8p3QgMPOE


口が豚声。

以上

今年の年の瀬は、灯油代も電気代も勿体無くて
腰に、両肩に、そしてほうかむり中村モンド状態で
毛布のようなマフラーを巻き付けて笑える風体の野郎がお知らせいたしました。
蛍光灯は1個だけ点灯、チーカチカ。

THE DARK END OF THE My Room

より。


↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

(山)2011.12.29

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
00000-1.jpg

ユー・ガット・マイ・マインド・メスド・アップ

ザ・コンプリート・ゴールドワックス・シングルズ

You Got My Mind Messed Up

ショー・タイム(ライヴ)<紙ジャケット仕様><紙ジャケット仕様>

00000-2.jpg

ろっくす特製でかいジャケットのページ也。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

資料

資料(英版)

English Version

.

−−−−−−−−−−−−−−−−−−
当ブログ記事への、
楽天キャッシュ
https://point.rakuten.co.jp/Top/TopDisplayCash/
または
Amazonギフト券(Eメールタイプ)
での、
おひねりをば頂ければこれ幸いです。
宛先メルアドは

rocksp@jcom.home.ne.jp

にて。
↓下記バナー内上左より



金額はお心次第、いかほどでも。

日刊ろっくす ヤマ & まほ

−−−−−−−−−−−−−−−−−−

楽天オークションに出品してます。

logo-mahog-s.jpg

まほさん手作りエコトートバッグとお宝ロック本をどうぞ。

♪取り扱い品目はコチラで♪


..

James Carr
At The Dark End Of The Street

At the dark end of the street.
That's where we always meet.
Hiding in shadows.
Where we don't belong.
Living in darkness.
To hide our wrong.

You and me at the dark end of the street.
You and me.

I know time is gonna take it's toll.
We have to pat for the love that we stole.

It's a sin and.
We know it's wrong.
Oh, but our love.
Keeps coming on strong.
Steal away to the dark end of the street.

They're gonna to find us.
They're gonna to find us.
They're gonna to find us.
Lord, someday.

You and me at the dark end of the street.
You and me.

And when the daylight hours roll round.
And by chance.
We're both downtown.

If we should meet.
Just walk on by.
Oh, darling, please don't cry.

Tonight, we'll meet at the dark end of the street.


.
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

▲ページの先頭へ