2013年06月12日

洋楽90's全曲探検 1992/6/13号 ブラック・サバス&ダブリン・ロック大爆発 Weekly Rock of 90's



洋楽90's全曲探検
1992/6/13号
ブラック・サバス&ダブリン・ロック大爆発


近き過去こそ遠き過去、
今やもうふた昔経ってしまった現実に愕然としつつ、
こりゃ何かを忘れてはいないかと
21年前の今週の米英ヒットチャートの初登場曲を探検ですの107回目です。

今週も米英合わせて29曲、
光に目もくらむ大量新曲です、
それが。
来ました。
ついに。
ポップ史上これはナンバー1の週に違いないと口走っても後悔せず。
するかな。
少なくとも92年一です。
弱気になってしまった。
しかしまったく後悔せずに言えると断言出来ますはポップ・チャート史上最も理不尽な週であると言うこと。
是非最後まで御覧ください。
その最後のさまの数々が最後を迎えると口あんぐりとなるは必定。
1992年の6月13日号
忘れちゃあかん週だ。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

洋楽90's全曲探検 1992-06-06 全曲連続再生
http://www.youtube.com/playlist?list=PL32B52F22EF44378D


90's歴代名曲リスト

青春90's 1990-1992 Greatest Pop Of All

青春90's 1992- Greatest Pop Of All

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

1992年6月13日の米国チャートより

#1
☆☆☆☆41. TOO FUNKY - George Michael - 1
トゥー・ファンキー ジョージ・マイケル



http://youtu.be/JQ2DVwSVIIo

あらデヴィッドくんみたいなお顔のジャケット、
変態さんいらっしゃあいマイコーちゃんの新曲は自作でニュー・ジャック・スイングでカッコいいの。
エイズと戦えコンピ・アルバム7月7日発「Red Hot + Dance」より。
ジョージさんはそのプロジェクトの牽引役とのこと。
やる気はキレとなり89点。

6月13日41位初登場、最高位10位。
英14回目のヒットで、6月13日4位初登場、最高位4位、8月8日75位まで週エントリー。

#2
☆☆☆☆☆68. FRIDAY I'M IN LOVE - The Cure - 1
フライデイ・アイム・イン・ラブ キュアー



http://youtu.be/mGgMZpGYiy8
http://rocksblog.seesaa.net/article/363430150.html

あのキュアーのきゅうんとしまくりな名曲がてりめえよと米上陸です。
3月24日初登場9枚目アルバム「Wish」より2枚目シングル。
どれくらいキュートかは↑の完璧シングルベタぼれ編でどうぞ百点上げたい98点にしておこう。

6月13日68位初登場、最高位18位。
英5月23日31位初登場、最高位6位、2012年5月5日97位まで通算8週エントリー。

#3
☆☆69. TAKE THIS HEART - Richard Marx - 1
テイク・ジス・ハート 



http://youtu.be/7Wdv7sxdiE0

シカゴの二枚目才人兄さんの新曲です。
91年10月28日発売3枚目アルバム”Rush Street ”より。作はご本人、プロデュースもご本人。
特に欠点は見当たらんそこが何よりつまらんミドルテンポな当世アメリカン・ロックさすがプロのお仕事74点。

6月13日69位初登場、最高位81位。
英12回目のヒットで、8月29日22位初登場、最高位13位、10月3日71位まで6週エントリー。

#4
☆☆☆☆☆70. REMEDY - Black Crowes - 1
リメディ ブラック・クロウズ



http://youtu.be/T81xsEyfl3c

ジョージア発最後のサザン・ロッカー、クロウズのカウンター必殺が本土でもそりゃ上がって参りました。
5月12日発売2枚目アルバム「The Southern Harmony and Musical Companion」より。
先に英でヒット済み、
このリアリティーは本国ならではのものではないのか97点。

6月13日70位初登場、最高位48位。
英6回目のヒットで、5月2日24位初登場、最高位24位、5月16日61位まで3週エントリー。

#5
☆☆☆☆82. MR. LOVERMAN - Shabba Ranks - 1
ミスター・ラバーマン シャバ・ランクス



http://youtu.be/QHuEF7vskEo

シャバのランクじゃナンバー1レゲエDJ、
1966年1月17日もちジャマイカ生まれの根性・努力・クールの山羊座ランクス兄ちゃん、新曲です。
フューチャリングお相手は英国ロンドン・ラバーズ・ロック歌姫Deborahe Glasgow、デボラへ・グラスゴウと読むかしらへ。
それが最初のヴァージョンで1988年の1st・アルバム「Rappin' With the Ladies」に収録してたのを
http://youtu.be/IKYM45tnYfM
新たに
Chevelle Franklynさんをお相手に作り直して1992年映画「Deep Cover」に提供しましたのが
まるで生まれ変わったこちらでございますカッコいいですシャバ92点。

6月13日82位初登場、最高位40位。R&Bチャート2位。
英3回目のヒットで、8月8日25位初登場、最高位23位、9月19日75位まで7週エントリー。

#6
☆☆☆☆90. TWILIGHT ZONE - 2 Unlimited - 1
トワイライト・ゾーン 2 アンリミテッド



http://youtu.be/V2VKbm2hp0o

ぽう!ぽう!ぽう!ぽおおおおおお!
ダッチ・ユーロダンスの2アンリミテッド。
ジャン・ポール・デコスタ(Jean-Paul DeCoster)とフィル・ワイルド(Phil Wilde)のお二人の
欧州で大ヒットのぽうっ!がアメリカ上陸ポウッ!
2月24日発売の1stアルバム”Get Ready!”よりイケイケぽう!。
けっこうノリノリで踊ってしもうた88点ぽう。

6月13日90位初登場、最高位49位。ダンスチャート5位。
英2回目のヒットで、1月25日9位初登場、最高位2位、3月28日72位まで10週エントリー。

#7
☆☆☆☆91. MOVE THIS - Technotronic Featuring Ya Kid K - 1
ムーヴ・ジス テクノトロニック・フューチャリング・ヤ・キッド・K



http://youtu.be/2NbpHP0dDA0

88年に結成されたベルギーのプロジェクト。"Pump Up The Jam" 2位で世に有名。
お国のラップ姫、ヤ・キッド・Kさんを表にウキウキ・ラップだよ。
1989年11月28日発1stアルバム「Pump Up the Jam: The Album」
より
ウチのトロが大好きだって言うもんで92点。

6月13日91位初登場、最高位6位。
英ノンヒット。


**************************

ちなみにこの週のTOP3は

1.☆←1 JUMP - Kris Kross - 11
2.☆←4 I'LL BE THERE - Mariah Carey - 3
3.←2 UNDER THE BRIDGE - Red Hot Chili Peppers - 11

ジャンプ強し、レッチリ1位取り逃すかー。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

1992年6月13日の英国TOP75チャートより

#1
☆☆☆☆1. ABBA-ESQUE - Erasure
アバ−エスク イレイジャー



http://youtu.be/3TROaIJ30Ww

どかーん。
何と初登場1位です。そりゃそうだすげえ企画だ。
ヴィンス・クラーク師とアンディ・ベル君の伝統英国ポップ・テクノ王者、イレイジャーが
かねてより大ファンだったアバの名曲の数々をカバーした特別企画ミニ・アルバム登場。
英6月1日発売、
米6月30日発売、

曲目は

1. "Lay All Your Love on Me" (B. Andersson / B. Ulvaeus) - 4:45
2. "SOS" (S. Anderson / B. Andersson/B. Ulvaeus) - 3:49
3. "Take a Chance on Me" (B. Andersson / B. Ulvaeus) - 3:43
4. "Voulez-Vous" (B. Andersson / B. Ulvaeus) - 5:35

わはは、こりゃアバらん。いやたまらん89点。つまるとかつまらんとかゆうもんじゃないの。
そりゃアバにはかなわないのは先刻承知、サウンドはイレイジャー音まみれ。

米85位。

21回目のヒットで、
6月13日1位初登場、最高位1位、8月29日73位まで12週エントリー。
男声で一心不乱なのが爆笑です。

#2
☆☆☆☆4. TOO FUNKY - George Michael
トゥー・ファンキー ジョージ・マイケル



http://youtu.be/JQ2DVwSVIIo

あらデヴィッドくんみたいなお顔のジャケット、
あら米英同時週エントリー達成、しかも本部のこっちじゃ4位だよさすが兄さんの
自作でニュー・ジャック・スイングでカッコいいの。
エイズと戦えコンピ・アルバム7月7日発「Red Hot + Dance」より。89点。

米、6月13日41位初登場、最高位10位。

14回目のヒットで、
6月13日4位初登場、最高位4位、8月8日75位まで週エントリー。

#3
☆☆☆☆7. HEARTBEAT - Nick Berry
ハートビート ニック・ベリー



http://youtu.be/jJy5xFenpVQ

1963年4月16日エセックスはウッドフォード生まれ、
慎重意欲満々牡羊座牡牛座寄りのこのお兄ちゃんは歌手兼俳優さん。
6月1日発売のこの歌はこの年から始まった同名警察ポリス・アクション・TVドラマの主題歌です。
もちご本人もNick Rowan役でご出演。
オリジナルは
あのバディ・ホリー師1958年シングル。
http://youtu.be/HbDhGT3Ju5M
こんなにステキなのに米最高位82位。
英国では最高位30位です。そりゃそうだ。

カバーの主題歌は・・・オリジナル聞いたらトンじゃったたしか84点くらい。
オリジナルは98点。

2回目のヒットで、
6月13日7位初登場、最高位2位、8月1日53位まで8週エントリー。

#4
☆☆☆☆16. CALIFORNIA - Wedding Present
カリフォルニア ウエディング・プレゼント



http://youtu.be/m9lzS-nqZtk

リーズの大人気インディー・バンド、
それがウェディング・プレゼント。
何とこの1992年には月一で限定シングルを出すって決心をもって
1月の”Blue Eyes”最高位26位2週
2月の”GO-GO DANCER”最高位20位1週
3月の”THREE”最高位14位2週
4月の”SILVER SHORTS”最高位14位1週
5月の”COME PLAY WITH ME”最高位10位2週に
続く6月号がこれ。
いやあ彼らが来ると「嗚呼、もうひと月経ったんだ。」と感慨を覚えるようになりました86点。

13回目のヒットで、
6月13日16位初登場、当週のみ。
成績が見事に一定です。

#5
☆☆☆☆17. MOTORCYCLE EMPTINESS - Manic Street Preachers
モーターサイクル・エンプティネス マニック・ストリート・プリーチャーズ



http://youtu.be/gavcjNniIvk

メンバー全員がザ・クラッシュのファン、
86年結成のウエリッシュ・オルタナ・ロック・バンドたるプリーチャーズ。
発売日1992年2月10日の1stアルバム「ジェネレーション・テロリスト〜Generation Terrorists」より
5枚目シングル6月1日発売。
まー胸がキュンキュンする青春ブリット・ポップ。キュートだね93点。
PVは日本ロケだし。さてどこが写ってるでしょう?

7回目のヒットで、
6月13日17位初登場、最高位17位、7月18日73位まで6週エントリー。

#6
20. CONTROLLING ME - Oceanic
コントローリング・ミー オーシャニック



http://youtu.be/2cQe8YASuDE

イギリスのウエストのベルトあたり、ウィーラル出身の二人組ハウスなテクノな連中。

うるせーーーーーーーーーーーーーーーー

-32点。ジャケが良かったから50点回復。

3回目のヒットで、最後、
6月13日20位初登場、最高位14位、7月11日58位まで5週エントリー。

#7
☆☆☆☆24. PENNIES FROM HEAVEN - Inner City
ペニス・フロム・ヘブン インナー・シティ



http://youtu.be/_62mUibLakM

”デトロイト・テクノのオリジネーターの一人に数えられるケヴィン・サンダーソンが
1988年にシカゴの女性ヴォーカリスト、パリス・グレイを迎えて結成した。”

うるさくはさほどありせぬが・・なんつータイトルや。史上最高お下劣。
それをけっこうノーブルにやってますんで対応に困ります、紳士服着て出してるみたいで86点。
PVの意味がわからんお食事風景。

12回目のヒットで、
6月13日24位初登場、最高位24位、7月4日59位まで4週エントリー。

#8
☆☆☆☆30. BELL BOTTOMED TEAR - Beautiful South
ベル・ボトムド・ティアー ビューティフル・サウス



http://youtu.be/JPHufdlNtPc

毎回名曲約束の才能煽るる若き南バンドの新曲は
3月発売の3枚目アルバム”0898 Beautiful South”からの3枚目カット。
紅一点のブライアンナ・コーリガン〜Briana Corrigan嬢フューチャーで地味目のじわじわ編やっぱいい曲94点。
でやっぱ
毎回恒例の何でやねんな気色悪いジャケなり。何かこれ目的があるんかい。

9回目のヒットで、
6月13日30位初登場、最高位16位、7月11日52位まで5週エントリー。

#9
☆☆☆☆☆33. TV CRIMES - Black Sabbath
TVクライムズ ブラック・サバス



http://youtu.be/KdWnr_zxvnM


おおおお、サバスにロニーが帰ってきたー!
6月22日発売16枚目アルバム「Dehumanizer」より。
やっぱ作家としてもロニー・ジェイムス・ディオ神の存在は偉大で曲の出来が全ッ然違うわっっ95点。
やっぱディオでレインボー化するうんだけんどもお、よく聞けやーサバスがちゃんと入っとるで。

12回目のヒットで、最後、
6月13日33位初登場、最高位33位、次週50位で圏外に。

#10
☆☆☆☆36. MOVE ME NO MOUNTAIN - Soul II Soul
ムーヴ・ミー・ノー・マウンテン ソウル・II・ソウル



http://youtu.be/KzBBuT6rioA

完全復活、魂つー魂。
92年3枚目アルバム「Volume III Just Right」最高位3位より除菌も出来るJoyに続く2枚目シングル

グルーヴィー且つメロがピシっと締まった傑作です文句要らず94点。

9回目のヒットで、
6月13日36位初登場、最高位31位、7月4日64位まで4週エントリー。

#11
☆☆☆☆☆38. THE SOUND OF CRYING - Prefab Sprout
サウンド・オブ・クライング プリファブ・スプラウト



http://youtu.be/ei-g8UcHmWs


この方たちもまー呆れるほどステキな音楽をこんなに毎回!と感嘆する今回もまた声を失う素晴らしさ!!
7月発売の
「ア・ライフ・オヴ・サプライジズ〜A Life of Surprises – The Best of Prefab Sprout」アルバムから新曲です98点。

15回目のヒットで、
6月13日38位初登場、最高位23位、7月11日75位まで5週エントリー。

#12
☆☆☆☆44. XPRESS YOURSELF - Family Foundation
エクスプレス・ユアセルフ ファミリー・ファウンデーション



http://youtu.be/UF0PmfZOHsk

ぐおおお来たった悪の組織エレクトロン。
Johnny Ekubiaって人が首魁らしい。しかしピポポ音がちとかわいいんで89点進上。
最後まで楽しんで聞けた!曲構成もグッドです。

唯一のヒットで、
6月13日44位初登場、最高位42位、7月4日69位まで4週エントリー。

#13
☆☆☆☆45. RUNAWAY - Deee-Lite
ランナウェイ ディー・ライト



http://youtu.be/aq39pExtcAA

久しぶりディーさん。6月23日発2枚目アルバム「Infinity Within」より一発目。
さすがにディーさん、さすがに同類とはひと味違うセンス、
さすがに鼻切るシングルは出来がよろしゅうございます。
偉そうですんませんノリノリです92点。

5回目のヒットで、
6月13日45位初登場、最高位45位、6月27日72位まで3週エントリー。

#14
☆☆☆☆☆51. DOGS WITH NO TAILS - Pale
ドッグス・ウィズ・ノー・テイルズ ペイル



http://youtu.be/L1mlPPU6Hns

チャート初登場にして唯一のヒットです。
アイルランドのリズムマシンと生楽器の出会いバンド、ペイル。90年にダブリンで結成、同年デビュー。
「寿司屋で寿司屋で寿司屋で喰う。」の空耳も不思議な中東雰囲気ムンムンな変なバンド。
変なバンド万歳!96点。

唯一のヒットで、
6月13日51位初登場、次週61位で圏外に。

#15
☆☆☆☆☆54. ENDLESS ART - A House
エンドレス・アート ア・ハウス



http://youtu.be/TBrf8HPicjY

これまた初登場。これまたダブリンのバンド。85年結成。88年デビュー。
初出は1990年"Bingo" EP 。次91年3枚目アルバム「I Am the Greatest」より。
オルタナ・サウンドに乗ってひたすら各界芸術界の偉人の名前を読み込むつう変な曲。
変な曲万歳!96点。

1回目のヒットで、
6月13日54位初登場、最高位46位、6月27日62位まで3週エントリー。

#16
☆☆☆☆☆62. FAIR BLOWS THE WIND FOR FRANCE - Pele
フェア・ブロウズ・ザ・ウインド・フォー・フランス ピール



http://youtu.be/tAIxZzJk62U


ペイル、ピールとややこしーー

こ、これは・・・びっくりぎょ。
こないだもビックリしたんだよな。
http://rocksblog.seesaa.net/article/322091016.html
1回目ヒット「MAGALOMANIA」73位。
で。
90年結成のマーシーサイドのバンド。
4月発売のデビュー・アルバム”Fireworks”より3枚目のシングル。
XTCもしかりの純正最高英国パワー・ポップ。
こないだのとあわせて完璧シングルでフューチャせねば忘れちゃいかん97点・・・
そうだ歌詞がわからんで出来なかったのだ・・・今回も無いのだ。・・・
出て来るまで待たねばならん。そんな無体な。

2回目のヒットで、
6月13日62位初登場、当週のみ。。

#17
☆☆☆64. DON'T BE AFRAID - Aaron Hall
ドント・ビー・アフレイド アーロン・ホール



http://youtu.be/6bfFMTOBCPg

わ、いかん。アメリカで3月14日に初登場した時に見逃してしまった。
1964年8月10日ブロンクス生まれのソウル・シンガーです。
1992年映画「ジュース」のサントラ「Juice soundtrack & The Truth」より。
今様ニュー・ジャック・スウィング。米最高位44位。ヒップホップ1位。
忘れといて言うのもなんすけど、やっぱ普通としか。84点。サウンドは完璧。

1回目のヒットで、
6月13日64位初登場、次週56位で圏外に。

#18
☆☆☆☆67. 2 DEEP - Gang Starr
2ディープ ギャング・スター



http://youtu.be/Hota74WYMJo

87年マチャチューチェッチュ結成のグールーとDJプレミアのヒップホップデュオ。
5月5日発売の3枚目アルバム「Daily Operation」より。
もーすっかりラップ好きですから、カッコ良さわかりますイエー!ブラザーイエー!!93点。
欧州限定のシングルかも。アメリカでヒットの痕跡見つからず。わからんけど。

4回目のヒットで、最後、
6月13日67位初登場、次週72位で圏外に。

#19
☆☆☆☆☆68. RAINING ALL OVER THE WORLD - Adventures
レイニング・オール・オーバー・ザ・ワールド アドヴェンチャーズ



http://youtu.be/SoUSmGdcwTQ


今週はダブリン・ロック大爆発です!しかもみんなスーパーだ。
84年結成、デビューは84年。気の毒すぎるよ93年4枚目にして最後のアルバム「Lions and Tigers and Bears」
より
言語を絶する素晴らしき英国ポップ・ロック97点。100点でも文句言わず。
たまらん。
マジで信じられねえ。
完璧なシングルで・・・あかん、これまた歌詞が無い。チューブでアップの方は画面で表示してくれとるけど・・・
それ文字拾ってたら飯喰う時間なくなるぞ。どうすべ。

8回目のヒットで、最後、
6月13日68位初登場、当週のみ。
それがまた信じられん。

#20
☆☆☆☆70. Heartbeat (Tainai Kaiki II) - David Sylvian And Ryuichi Sakamoto
ハートビート(胎内回帰II) デヴィッド・シルヴィアン&坂本龍一



http://youtu.be/vMjYOeedlTc

デヴィちゃんと龍一氏の83年最高位16位の「Forbidden Colours」以来の合体実現。
龍一氏91年日本発売アルバム「Heartbeat」より胎内回帰編。
相変わらずの人は知るデヴィシル節、龍一さん引っ張ると相変わらずの御芸術風味自己満気味でジャパン1stははるか昔、
声が聞けて嬉しいも87点かなあ。

この名義では
2回目のヒットで、最後、
6月13日70位初登場、最高位58位、6月27日66位まで3週エントリー。

#21
☆☆☆☆☆71. THE BALLAD OF PETER PUMPKINHEAD - XTC
ザ・バラッド・オブ・ピーター・パンプキンヘッド XTC



http://youtu.be/KSXjxP8TPlM

来ました
4月27日発売12枚目アルバム「ノンサッチ〜Nonsuch」より2枚目、
「The Disappointed」に続いてヒットするならこの2曲だろシングルが入ってもらわにゃこの世は闇。
それが

18回目のヒットで、最後、
6月13日71位初登場、当週のみ。

かつかつのチャート入りで思えば三人体制はこれでおしまい。思ったら泣けてきてしゃあないよ98点。

#22
☆☆☆☆☆75. COMIN' HOME - Danger Danger
カミン・ホーム デンジャー・デンジャー



http://youtu.be/FA1WLiZJF3o

”1987年、ハイスクールで知り合ったブルーノ・ラヴェル(ベース)とスティーヴ・ウェスト(ドラムス)
を中心としてニューヨークで結成、
ブルーノのホワイト・ライオンなどへの参加を経て1989年デビュー。
ギタリストにアンディ・ティモンズ、
ヴォーカリストに元プロフェットのドラマーであったテッド・ポーリーを据えた
デビューアルバム「デンジャー・デンジャー」がそこそこの成功を修めて注目される。”
そこそこ扱いの危ない危ない君たち。
91年10月1日発売2枚目アルバム「Screw It!」より。
これはそこそこではございませんボブ・シーガー親分を思い出すナイス・メロの極上ホームランド96点。
ツインリード・フレーズがたまりません。

3回目のヒットで、最後、
6月13日75位初登場、当週のみ。
アメリカで何でかすりもせんかなあ。何をあの国は求めているのか?

***********

トップ3は

1.☆ - ABBA-ESQUE - Erasure 1wks
2.←1 PLEASE DON'T GO - KWS 8wks
3.←2 JUMP - Kris Kross 3wks

イレイジャー、反則な企画でどかーんと首位をかっさらう。

アルバムチャートトップ3は

1.☆←1 BACK TO FRONT - LIONEL RICHIE
2.☆ NEW CHANGE EVERYTHING - DEL AMITRI
3.←2 LIVE AT WEMBLEY '86 - QUEEN

スコティッシュ・ロックの雄の新作が鮮烈登場です。

92年度のシングルチャート通算のランクイン曲数は
3+32+18+8+16+18+19+21+15+22+18+21+19+16+20+20+19+22+20+15+24+14+23+22=445曲。

以上

ベテランも中堅も若いのもエレクトロンでさえほとんどグッドな有様なグレイテストな週でした。

しまいにゃ腹立ってくる、何でそないに素晴しいのが「最後」やら「次週、位で圏外に。」やら
「当週のみ。」なのだ。
別にみんな小難しくもなくマトモにいい曲だぞ。
事実は消せぬしこれが結果でも、この状況は明らかに間違ってます。
何が起こってたか1992年。
ワシラは自分のバンドで手一杯だったが。
改めて売れなかったのも無理ないよ。これまで何回も書いてますけど。
これだけの同胞が揃って討ち死にとなると。
ブリット・ポップでメロ・ロック復権まで体力が持たなかった仲間たち。
今こそ遅くはないはず光を。
少しでも当てられたらいっぱいいっぱいでもやってる甲斐がございます。

(山)2013.6.12

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

00000-2.jpg

ろっくす特製でかいジャケットのページ也。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

ろっくす90'sのページ

資料

英語資料

English Version
.
−−−−−−−−−−−−−−−−−

いつも閲覧ありがとうございます。
僭越ながら
ウチのバンド、Lovers Holidayの曲です。
お聞きくだされば幸い、CM込みで見てクリックしてお聞きくださりませればお駄賃になりましてなお嬉しです。
よろしくお願い申しあげます。

http://www.youtube.com/playlist?list=PL3A8FE17D2271FEAA


−−−−−−−−−−−−−−−−−




..


US Top 100 Singles Week Ending June 13, 1992

TW LW TITLE Artist - Weeks on Chart (Peak Position)

1 1 JUMP Kris Kross - 11 (1)
2 4 I'LL BE THERE Mariah Carey - 3 (2)
3 2 UNDER THE BRIDGE Red Hot Chili Peppers - 11 (2)
4 5 BABY GOT BACK Sir Mix-A-Lot - 10 (4)
5 3 MY LOVIN' (YOU'RE NEVER GONNA GET IT) En Vogue - 13 (2)
6 7 DAMN I WISH I WAS YOUR LOVER Sophie B. Hawkins - 9 (6)
7 6 LIVE AND LEARN Joe Public - 14 (4)
8 9 IF YOU ASKED ME TO Celine Dion - 8 (8)
9 8 IN THE CLOSET Michael Jackson - 8 (6)
10 19 THE BEST THINGS IN LIFE ARE FREE Luther Vandross & Janet Jackson - 3 (10)
------
11 11 TENNESSEE Arrested Development - 10 (11)
12 12 ACHY BREAKY HEART Billy Ray Cyrus - 6 (12)
13 14 HOLD ON MY HEART Genesis - 7 (13)
14 10 AIN'T 2 PROUD 2 BEG TLC - 17 (6)
15 15 TEARS IN HEAVEN Eric Clapton - 19 (2)
16 21 JUST TAKE MY HEART Mr. Big - 10 (16)
17 31 WISHING ON A STAR Cover Girls - 3 (17)
18 25 SLOW MOTION Color Me Badd - 6 (18)
19 24 JUST ANOTHER DAY Jon Secada - 9 (19)
20 13 SAVE THE BEST FOR LAST Vanessa Williams - 20 (1)
------
21 23 YOU WON'T SEE ME CRY Wilson Phillips - 6 (21)
22 16 BOHEMIAN RHAPSODY Queen - 13 (2)
23 18 ONE U2 - 14 (10)
24 20 THOUGHT I'D DIED AND GONE TO HEAVEN Bryan Adams - 14 (13)
25 26 I WILL REMEMBER YOU Amy Grant - 8 (25)
26 27 COME & TALK TO ME Jodeci - 11 (26)
27 17 EVERYTHING ABOUT YOU Ugly Kid Joe - 11 (9)
28 29 DO IT TO ME Lionel Richie - 7 (28)
29 34 LIFE IS A HIGHWAY Tom Cochrane - 5 (29)
30 22 LET'S GET ROCKED Def Leppard - 10 (15)
------
31 35 T.L.C. Linear - 6 (31)
32 33 LIFT ME UP Howard Jones - 10 (32)
33 28 HAZARD Richard Marx - 18 (9)
34 37 NOT THE ONLY ONE Bonnie Raitt - 9 (34)
35 32 NU NU Lidell Townsell - 16 (26)
36 30 MAKE IT HAPPEN Mariah Carey - 17 (5)
37 49 JUST FOR TONIGHT Vanessa Williams - 4 (37)
38 38 SILENT PRAYER Shanice - 8 (31)
39 40 THEY WANT EFX Das EFX - 6 (39)
40 41 EVERYTHING CHANGES Kathy Troccoli - 17 (14)
------
41 -- TOO FUNKY George Michael - 1 (41)
42 39 MASTERPIECE Atlantic Starr - 20 (3)
43 57 KEEP ON WALKIN' Ce Ce Peniston - 4 (43)
44 53 MARIA TKA - 11 (44)
45 36 WILL YOU MARRY ME? Paula Abdul - 11 (19)
46 55 CLOSER TO ME Outfield - 5 (46)
47 42 BREAKIN' MY HEART (PRETTY BROWN EYES) Mint Condition - 24 (6)
48 44 WHY ME BABY? Keith Sweat - 10 (44)
49 51 ANYTHING AT ALL Mitch Malloy - 7 (49)
50 50 INNOCENT CHILD Colourhaus - 7 (50)
------
51 54 PLEASE DON'T GO Boyz II Men - 11 (49)
52 66 SOMETIMES I RHYME SLOW Nice & Smooth - 6 (52)
53 64 WHY Annie Lennox - 5 (53)
54 46 I CAN'T DANCE Genesis - 20 (7)
55 65 FALL IN LOVE AGAIN Eddie Money - 5 (55)
56 43 HIGH The Cure - 11 (42)
57 59 HELLUVA Brotherhood Creed - 9 (57)
58 45 I'M THE ONE YOU NEED Jody Watley - 15 (19)
59 63 3-2-1 PUMP Redhead Kingpin & The F.B.I. - 12 (52)
60 86 BABY-BABY-BABY TLC - 2 (60)
------
61 60 YOU THINK YOU KNOW HER Cause & Effect - 16 (38)
62 56 COME AS YOU ARE Nirvana - 13 (32)
63 72 HONEY LOVE R. Kelly & The Public Announcement - 4 (63)
64 61 SMELLS LIKE NIRVANA Weird Al Yankovic - 8 (35)
65 68 NEVER SATISFIED Good 2 Go - 6 (65)
66 58 LOVE ME Tracie Spencer - 12 (48)
67 47 MONEY DON'T MATTER 2 NIGHT Prince & The N.P.G. - 12 (23)
68 -- FRIDAY I'M IN LOVE The Cure - 1 (68)
69 -- TAKE THIS HEART Richard Marx - 1 (69)
70 -- REMEDY Black Crowes - 1 (70)
------
71 80 JAMES BROWN IS DEAD L.A. Style - 9 (71)
72 48 YOUR SONG Rod Stewart - 8 (48)
73 62 TAKE TIME Chris Walker - 14 (29)
74 70 THIS IS THE LAST TIME Laura Enea - 12 (70)
75 91 STRAWBERRY LETTER 23 Tevin Campbell - 2 (75)
76 76 EVERYTHING'S GONNA BE ALRIGHT Naughty By Nature - 19 (53)
77 81 VICTIM OF THE GHETTO College Boyz - 4 (77)
78 79 BOOM! I GOT YOUR BOYFRIEND M.C. Luscious - 19 (61)
79 67 WE GOT A LOVE THANG Ce Ce Peniston - 20 (20)
80 69 HUMAN TOUCH / BETTER DAYS Bruce Springsteen - 13 (16)
------
81 78 IF YOU WANT IT 2Nd II None - 11 (64)
82 -- MR. LOVERMAN Shabba Ranks - 1 (82)
83 77 ALL WOMAN Lisa Stansfield - 15 (56)
84 73 THE CHOICE IS YOURS Blacksheep - 16 (57)
85 74 DON'T BE AFRAID Aaron Hall - 14 (44)
86 75 NOTHING ELSE MATTERS Metallica - 12 (34)
87 95 GIVING HIM SOMETHING HE CAN FEEL En Vogue - 2 (87)
88 97 ALL YOU'VE GOT RTZ - 2 (88)
89 93 SCENARIO A Tribe Called Quest - 2 (89)
90 -- TWILIGHT ZONE 2 Unlimited - 1 (90)
------
91 -- MOVE THIS Technotronic Featuring Ya Kid K - 1 (91)
92 92 WARM IT UP Kris Kross - 2 (92)
93 84 BABY HOLD ON TO ME Gerald Levert - 18 (37)
94 85 GOODBYE Tevin Campbell - 10 (85)
95 83 THINKIN' BACK Color Me Badd - 20 (16)
96 82 LOVE YOU ALL MY LIFETIME Chaka Khan - 8 (68)
97 90 SET ME FREE Clubland Featuring Zemya Hamilton - 4 (90)
98 98 BAD BAD BOYS Midi Maxi & Efti - 3 (98)
99 89 I WANNA ROCK Luke - 13 (73)
100 88 YOU SHOWED ME Salt 'N Pepa - 20 (47)

----------------------------

UK Album Chart 1992/6/13

TW LW Title Artist
1 1 BACK TO FRONT LIONEL RICHIE
2 NEW CHANGE EVERYTHING DEL AMITRI
3 2 LIVE AT WEMBLEY '86 QUEEN
4 7 THIS THING CALLED LOVE - GREATEST HITS ALEXANDER O'NEAL
5 NEW COMPLETELY HOOKED - THE BEST OF DR. HOOK DR. HOOK
6 NEW SHADOWS AND LIGHT WILSON PHILLIPS
7 NEW RUSH STREET RICHARD MARX
8 5 STARS SIMPLY RED
9 NEW AS UGLY AS THEY WANNA BE UGLY KID JOE
10 3 MICHAEL BALL MICHAEL BALL
11 6 HORMONALLY YOURS SHAKESPEARS SISTER
12 8 DIVA ANNIE LENNOX
13 4 UP RIGHT SAID FRED
14 10 THE COMMITMENTS (OST) COMMITMENTS
15 11 USE YOUR ILLUSION II GUNS N' ROSES
16 12 REAL LOVE LISA STANSFIELD
17 14 WISH CURE
18 9 GREATEST HITS SQUEEZE
19 RE THE JOSHUA TREE U2
20 33 FINALLY CE CE PENISTON
21 15 DIVINE MADNESS MADNESS
22 RE LEVELLING THE LAND LEVELLERS
23 20 USE YOUR ILLUSION I GUNS N' ROSES
24 32 ACHTUNG BABY U2
25 16 GREATEST HITS ZZ TOP
26 21 GREATEST HITS II QUEEN
27 19 CURTIS STIGERS CURTIS STIGERS
28 13 THE SOUTHERN HARMONY AND MUSICAL COMPANION BLACK CROWES
29 26 FUNKY DIVAS EN VOGUE
30 25 POWER OF TEN CHRIS DE BURGH
31 23 WE CAN'T DANCE GENESIS
32 18 EXTREME II PORNOGRAFFITI EXTREME
33 29 EMOTIONS MARIAH CAREY
34 28 NEVERMIND NIRVANA
35 22 UNFORGETTABLE - WITH LOVE NATALIE COLE
36 17 FEAR OF THE DARK IRON MAIDEN
37 31 ADRENALIZE DEF LEPPARD
38 RE THE UNFORGETTABLE FIRE U2
39 RE 0898 BEAUTIFUL SOUTH
40 34 SIMPLY THE BEST TINA TURNER

----------------------------

UK Singles Chart 1992/6/13

TW LW Wks TITLE Artist
1 - 1 ABBA-ESQUE Erasure
2 1 8 PLEASE DON'T GO KWS
3 2 3 JUMP Kris Kross
4 - 1 TOO FUNKY George Michael
5 5 6 HAZARD Richard Marx
6 9 2 SOMETHING GOOD Utah Saints
7 - 1 HEARTBEAT Nick Berry
8 3 5 EVERYTHING ABOUT YOU Ugly Kid Joe
9 16 2 IT ONLY TAKES A MINUTE Take That
10 4 4 KNOCKIN' ON HEAVEN'S DOOR Guns N Roses
11 13 2 THE ONE Elton John
12 6 4 FRIDAY I'M IN LOVE The Cure
13 10 2 MIDLIFE CRISIS Faith No More
14 8 9 MY LOVIN' En Vogue
15 7 9 ON A RAGGA TIP SL2
16 - 1 CALIFORNIA Wedding Present
17 - 1 MOTORCYCLE EMPTINESS Manic Street Preachers
18 37 2 THE WORLD IS STONE Cyndi Lauper
19 24 2 DON'T YOU WORRY 'BOUT A THING Incognito
20 - 1 CONTROLLING ME Oceanic
21 11 5 I DON'T CARE Shakespears Sister
22 39 2 I WANT YOU NEAR ME Tina Turner
23 33 2 PRECIOUS Annie Lennox
24 - 1 PENNIES FROM HEAVEN Inner City
25 12 3 BACK TO THE OLD SCHOOL Bassheads
26 35 3 BALLROOM BLITZ Tia Carrere
27 14 4 KEEP ON WALKIN' Ce Ce Peniston
28 19 8 HANG ON IN THERE BABY Curiosity
29 31 4 ONE REASON WHY Craig McLachlan
30 - 1 BELL BOTTOMED TEAR Beautiful South
31 38 3 SENSE Lightning Seeds
32 28 2 SET YOUR LOVING FREE Lisa Stansfield
33 - 1 TV CRIMES Black Sabbath
34 22 4 PAPUA NEW GUINEA Future Sound Of London
35 34 2 I BELIEVE IN MIRACLES Pasadenas
36 - 1 MOVE ME NO MOUNTAIN Soul II Soul
37 20 4 YOU WON'T SEE ME CRY Wilson Phillips
38 - 1 THE SOUND OF CRYING Prefab Sprout
39 17 2 KARMADROME Pop Will Eat Itself
40 27 2 FEED MY FRANKENSTEIN Alice Cooper
41 18 4 15 YEARS Levellers
42 23 5 BEAUTY AND THE BEAST Celine Dion And Peabo Bryson
43 29 20 ERNIE Benny Hill
44 - 1 XPRESS YOURSELF Family Foundation
45 - 1 RUNAWAY Deee-Lite
46 21 7 WORKAHOLIC 2 Unlimited
47 45 2 UNTIL YOU COME BACK TO ME Adeva
48 25 13 DEEPLY DIPPY Right Said Fred
49 48 2 RAIN FALLS Frankie Knuckles
50 43 2 PAC-MAN Powerpill
51 - 1 DOGS WITH NO TAILS Pale
52 47 16 A LITTLE BIT MORE Dr. Hook
53 26 6 LOVE MAKES THE WORLD GO ROUND Don-E
54 - 1 ENDLESS ART A House
55 30 6 ALWAYS THE LAST TO KNOW Del Amitri
56 41 2 THE IDOL WASP
57 49 5 I THOUGHT IT WAS YOU Julia Fordham
58 46 2 GOT TO BE FREE 49ers
59 36 4 JUST TAKE MY HEART Mr. Big
60 32 3 EVERGLADE L7
61 40 12 YOU'RE ALL THAT MATTERS TO ME Curtis Stigers
62 - 1 FAIR BLOWS THE WIND FOR FRANCE Pele
63 54 6 DO IT TO ME Lionel Richie
64 - 1 DON'T BE AFRAID Arron Hall
65 58 2 SEARCHIN' FOR MY RIZLA Ratpack
66 44 3 RICH AND STRANGE Cud
67 - 1 2 DEEP Gang Starr
68 - 1 RAINING ALL OVER THE WORLD Adventures
69 42 13 YOU Ten Sharp
70 - 1 HEARTBEAT David Sylvian And Ryuichi Sakamoto
71 - 1 THE BALLAD OF PETER PUMPKINHEAD XTC
72 66 2 THE COMPLETE STELLA Jam & Spoon
73 55 2 TEARS Nu Colours
74 50 6 NOW THAT THE MAGIC HAS GONE Joe Cocker
75 - 1 COMIN' HOME Danger Danger

.
posted by 山 at 08:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 洋楽90's全曲探検 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/366051742
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

▲ページの先頭へ