2014年04月20日

シュガリー / ジェリー・ガルシア 1972/4/15 SUGAREE - Jerry Garcia


↑ドイツ盤

シュガリー
ジェリー・ガルシア
1972/4/15


生きるミジンコと言われておったがな。

違うか、生きるゾウリムシだ。

シスコの神様、キャプテン・トリップ、
ぶっ飛び船長ことジェリー・ガルシアさん。
あのグレイトフル・デッドのお頭さね。
何なんだあのバンドは?よくわかんね。
わかんねのに猛烈なファンがいるだからさらによくわかんね。つデッドの。
わかんなくていいづら。感じればいいづらよ。
とか言うと完全におっさんロック好きみたいだから。
オマケにわかったような口を利くおっさんみたいだから言わないよ。
別に気に食わなかったら聞くコタあねえんだから
音楽なんて。

ビコーズ

お気に入られましたらいかかすか。

今、最高にイカしてるヤツと
今日は最高にイカしてないかもしれねがイカしてるやつをかけますから。

本名:Jerome John "Jerry" Garcia、
1942年8月1日当時31歳サンフランシスコ生まれ、
正義・情熱・棟梁の獅子座。
父スペイン血統、
母アイルランドとスウェーデン血統。

こたび1972年1月20日初めてソロ・アルバムを出しました。



ジェリー・ガルシア
Garcia


「ウエスト・コースト派の指導者、ガルシアの初ソロ・アルバム」

まんま。
デッドのビル・クルーツマン氏にドラムをやってもらった以外
全部楽器はガルシア船長やりました。
歌詞はまやっぱデッドの御用達、ロバート・ハンター氏。

そんなかからのシングル・カット。
ヒットしたんだぜ。
4月15日95位初登場、次週94位で圏外。

シュガリー
SUGAREE


ヘタレのザ・バンドみたいなイカれたナイスの。
それじゃデッドと同じじゃん。
つ言われたってお頭はお頭なんだからしゃあないじゃん。

この一週間下痢が止まらないようなフニャフニャ声と
おしっこ垂れ流しみたいなギターに
今から痴呆天国が味わえます。


↑米盤

http://youtu.be/BrQGEiTum4U




When they come to take you down
 ヤツラがお前を殺しに来るとき

When they bring that wagon round
 ヤツラがあのワゴンで来やがるとき

When they come to call on you
 ヤツラがお前のもとにやって来るとき

And drag your poor body down
 そしてお前の折れそうなボデイをメタメタにするとき


Just one thing I ask of you
 たった一つだけお前に頼むから

Just one thing for me
 たった一つだけ俺のために


Please forget you knew my name
 頼むから俺の名前を忘れてくれ

My darling, Sugaree
 俺の女よ、シュガリー


Shake it, shake it, Sugaree
 早く、早く、シュガリー

Just don't tell them that you know me
 俺を知ってるとだけはヤツラに言わないでくれ

Shake it, shake it, Sugaree
 早く、早く、シュガリー

Just don't tell them that you know me
 俺を知ってるとだけはヤツラに言わないでくれ

ギタア

You thought you was the cool fool
 お前は自分をイケてると思ってた

And never would do no wrong
 間違いなんてけしておかさないともな

You had everything sewed up tight
 何もかもうまくやってきた

How come you lay awake all night long
 何で一晩中起きていたんだよ


Just one thing I ask of you
 たった一つだけお前に頼む

Just one thing for me
 たった一つだけ俺のために


Please forget you knew my name
 頼むから俺の名前を忘れてくれ

My darling, Sugaree
 俺の女よ、シュガリー


Shake it, shake it, Sugaree
 早く、早く、シュガリー

Just don't tell them that you know me
 俺を知ってるとだけはヤツラに言わないでくれ

Shake it, shake it, Sugaree
 早く、早く、シュガリー

Just don't tell them that you know me
 俺を知ってるとだけはヤツラに言わないでくれ

ギタア

Well in spite of all you gained
 ああ、何もかも手に入れたにもかかわらず

You still have to stand out in the pouring rain
 お前は土砂降りの雨の中で踏ん張らなきゃならない

One last voice is calling you
 最後の声がお前を呼んでいる

And I guess it's time you go
 俺が思うにその時がお前が消えるときだな


Just one thing I ask of you
 たった一つだけお前に頼む

Just one thing for me
 たった一つだけ俺のために


Please forget you knew my name
 頼むから俺の名前を忘れてくれ

My darling, Sugaree
 俺の女よ、シュガリー


Shake it, shake it, Sugaree
 早く、早く、シュガリー

Just don't tell them that you know me
 俺を知ってるとだけはヤツラに言わないでくれ

Shake it, shake it, Sugaree
 早く、早く、シュガリー

Just don't tell them that you know me
 俺を知ってるとだけはヤツラに言わないでくれ

ギタア

Well shake it up now, Sugaree
 おお、今こそ踊るんだ、シュガリー
 
I'll meet you at the jubilee
 俺はお前と祭りで会う

And if that jubilee don't come
 で、その祭りがもし来ないなら

Maybe I'll meet you on the run
 多分俺はお前と俺が雲隠れしてる時に会うんだろうよ


Just one thing I ask of you
 たった一つだけお前に頼む

Just one thing for me
 たった一つだけ俺のために


Please forget you knew my name
 頼むから俺の名前を忘れてくれ

My darling, Sugaree
 俺の女よ、シュガリー


Shake it, shake it, Sugaree
 早く、早く、シュガリー

Just don't tell them that you know me
 俺を知ってるとだけはヤツラに言わないでくれ

Shake it, shake it, Sugaree
 早く、早く、シュガリー

Just don't tell them that you know me
 俺を知ってるとだけはヤツラに言わないでくれ

Shake it, shake it, Sugaree
 早く、早く、シュガリー

Just don't tell them that you know me
 俺を知ってるとだけはヤツラに言わないでくれ

Shake it, shake it, Sugaree
 早く、早く、シュガリー

Just don't tell them that you know me
 俺を知ってるとだけはヤツラに言わないでくれ



恋人に対する思いやりも万全なサイテーな
ヤバいことをしてしまった野郎の歌。

大きな声では言えねえが名曲だ。
大きな声では言えねえが大好き。


アメリカ盤のB面は



イープ・アワー
Eep Hour


http://youtu.be/BT2jd75TIS4


とてーも気分いーぷ時間を過ごせるインストですよ。

ドイツ盤のB面は
アルバムの冒頭曲
皐月賞当日の本日にはドンピシャな
ほんじゃまかブギー

ディール
Deal




http://youtu.be/G-RJFSxgrGQ




Since it cost a lot to win
 仰山勝つのにぶちこまなきゃいけないからといって

And even more to lose
 で、まだまだ負けるからといったって

You and me bound to spend some time
 お前と俺はしばらくはやるに違いない

Wondering what to choose
 買い目を考えてな


Goes to show, you don't ever know
 ショーに行く、お前はけして知らない

Watch each card you play and play it slow
 お前がやってるカードを一枚一枚よく見てみろ
 で、ゆっくりやってみるんだ

Wait until that deal come round
 目が来るまで待つんだよ

Don't you let that deal go down, no, no
 その目を逃すんじゃない
 ダメだダメだ


I've been gambling here abouts
 俺はこの辺でギャンブルしてきた

For ten good solid years
 熾烈なる十年間

If I told you all that went down
 言わせてもらえば全部おじゃん

It would burn off both your ears
 耳を疑うぜ


Goes to show, you don't ever know
 ショーに行く、お前はけして知らない

Watch each card you play and play it slow
 お前がやってるカードを一枚一枚よく見てみろ
 で、ゆっくりやってみるんだ

Wait until that deal come round
 目が来るまで待つんだよ

Don't you let that deal go down, no, no
 その目を逃すんじゃない
 ダメだダメだ

ギタア

Since you poured the wine for me
 お前が俺のワインをこぼしちまうからといって

And tightened up my shoes
 で、俺の靴ひもを結んでくれたからといったって

I hate to leave you sitting there
 俺はお前がそこに座ってるのがムカついてるんだ

Composing lonesome blues
 寂しきブルースを作ってるお前がな


Goes to show, you don't ever know
 ショーに行く、お前はけして知らない

Watch each card you play and play it slow
 お前がやってるカードを一枚一枚よく見てみろ
 で、ゆっくりやってみるんだ

Wait until that deal come round
 目が来るまで待つんだよ

Don't you let that deal go down
 その目を逃すんじゃない

Wait until that deal come round
 目が来るまで待つんだよ

Don't you let that deal go down
 その目を逃すんじゃない

Wait until that deal come round
 目が来るまで待つんだよ

Don't you let that deal go down
 その目を逃すんじゃない

Don't you let that deal go down
 その目を逃すんじゃない

Don't you let that deal go down
 その目を逃すんじゃない

no, no
 ダメだダメだ



買わずして勝つのが競馬の極意。
後にも先にも噛み締めて

まさか
ガルシア先生に教わるとは思わなんだ。

(山)2014.4.20
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
00000-1.jpg



00000-2.jpg

ろっくす特製でかいジャケットのページ也。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

ろっくすデッドのページ

資料(英版)

English Version
.
−−−−−−−−−−−−−−−

閲覧ありがとうございます。
僭越ながら
ウチのバンド、Lovers Holidayの曲です。
お聞きくだされば幸い、CM込みで見てクリックしてお聞きくださりませればお駄賃になりましてなお嬉しです。
よろしくお願い申しあげます。

http://www.youtube.com/playlist?list=PL3A8FE17D2271FEAA


−−−−−−−−−−−−−−−−−



.
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/395102902
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

▲ページの先頭へ