2014年05月13日

洋楽70's全曲探検 1972/5/13号 ラズベリーズ&エリック・クラプトン登場 Weekly 70's chart adventure



洋楽70's全曲探検
1972/5/13号
ラズベリーズ&エリック・クラプトン登場


皆様こんにちわ、
洋楽70's全曲探検、
42年前の今週最新米英日のヒットチャートから初登場曲をピックアップし
全曲聴いてしまおうという企画です。
司会は、痛めた背中が治りました、山口眞と申します。
あらまだ若いかしら一日で治ったわ。

バイザウェイ、
今週は米シングル・チャートでは再エントリーなのでクローズアップしてませんが
「いとしのレイラ」が11週目にして再ブレーク、
8月5日最高位10位に向けて激走開始、
同時にアルバム・チャートにて「エリック・クラプトンの歴史」がランクインと
神様の週です。
急激な方向転換やらヤク中やら仁義外れた恋やらも時が解決して
何しろ神の為されること
もう一人のデュアン・オールマン神の力もありで
最終的にはこうして成就もそりゃ当然でありましょう。
にしても
ご本人はこの時体調最悪だったんだよなあ。
再ブレークの報も天岩戸の中で悶え苦しんでどうしておったか。
はやくまたカツ丼喰えるように養生してください。


なお
全チャートの眺めは、一番下(追記部分)にありますのでご参照ください。

−−−−−−

今週のチャート初登場全曲再生リスト
http://www.youtube.com/playlist?list=PLEBB66F68BA99D8A1


Rock of Ages from 1969(fromMarch) vol.1
http://www.youtube.com/playlist?list=PLA9848671995DB3A7

Rock of Ages from 1969(fromMarch) vol.2
http://www.youtube.com/playlist?list=PLEBB66F68BA99D8A1

ヒットチャートロックの歴史
http://www.youtube.com/playlist?list=PLF17180564A99EA22

Best of Charted 70's Pops
http://www.youtube.com/playlist?list=PL26E2DB24FF57D4C2

Best of Charted 70's Soul & Funk
http://www.youtube.com/playlist?list=PL095D0B8355FBF0A6

All the Charted 70's Reggae in Usa & UK
http://www.youtube.com/playlist?list=PL9FF6696215D26B9F

All the Charted Glam Pop
http://www.youtube.com/playlist?list=PLRYJG08c6GTxVxw4O6oIWvDSFfBq1ExRl

ベスト・オブ・日本洋楽史70's
http://www.youtube.com/playlist?list=PL8FE5FC9CFF908F9E

B-ROCK IN 70'S
http://www.youtube.com/playlist?list=PLRYJG08c6GTzPigQphdlDDmdO9I4BIPg2

歴史オブ西海岸ロック
http://www.youtube.com/playlist?list=PLRYJG08c6GTyIW3wwEtUZtasuU2GHyHsB

All Progressive Rock Single in 70's Chart
http://www.youtube.com/playlist?list=PLRYJG08c6GTwc2Z7ZNAGCmryr4NpDQDTp

Not Glam But Pop Rock in UK 70's chart
http://www.youtube.com/playlist?list=PLRYJG08c6GTxy0894KWrY4lDlYd9yod3G

−−−−−−

1972年5月13日米国チャートから、
表記は
順位/曲名/歌手、バンド/の順なり。
☆(最高五つ星)は今に通ずる素敵度判断。
先に英日チャートでランクイン済みの場合は失礼ながらその時のレビューを転用させていただいてます。
+印のは勝手につけさせていただいた邦題です。

1-218
☆☆☆☆71. TROGLODYTE (Cave Man) - The Jimmy Castor Bunch (RCA)-1
類人猿 ジミー・キャスター・バンチ








♪ぶんぶんばがだん♪の「The Bertha Butt Boogie (pt.1)」が最高だキワモノ・ソウル王こそが
本名:James Walter "Jimmy" Castor、1940年1月23日NYはマンハッタン生まれ、
論理に裏付けされた説得力のある自己中心の水瓶座山羊座寄り。
デビューは1967年、この曲が2枚目のシングルで最大ヒットとなります類人猿。
当年2作目アルバム「It's Just Begun」よりカット、
のちに様々な連中にサンプリングされます元祖ラップの面白さたるや
ああ英語が即わかる身になりたいワシはネアンデルタール人並90点。

原人さん魔法。

5月13日71位初登場、最高位6位。R&Bチャート4位。

♪What we're gonna do right here is go back, way back


2-219
☆☆☆☆90. GIVING UP - Donny Hathaway (Atco)-1
ギビング・アップ ダニー・ハサウェイ



http://youtu.be/s9cRvg1jaBk

本名Donny Edward Hathaway、1945年10月1日シカゴ生まれ、
こだわりを持つ分野ではパイオニア、天秤座。
70'sニュー・ソウルの筆頭若頭ダニーさん1972年初のチャートヒットは
1971年4月2日発売2作目アルバム「Donny Hathaway」より
作はあのハッスルなヴァン・マッコイ氏、
初出は1964年にグラディス・ナイト&ザ・ピップスにて。米38位、R&Bチャート6位。

http://youtu.be/iR4p9HRpaLQ

このナチュラルな変貌こそがニュー・ソウルのニューの感性であり、そのまま街の香りの変貌なのだ94点。

深く息を魔法。

5月13日90位初登場、最高位81位。R&Bチャート21位。

♪Giving up Is hard to do When you really Love someone Giving up

#2-1
#150
3-220
☆☆☆☆☆93. DON'T WANT TO SAY GOODBYE - The Raspberries (Capitol)-1
さよならは言わないで ラズベリーズ





http://youtu.be/EQZVjR19pbk


オハイオ州クリーブランドよりバッドフィンガーへのアメリカからの解答、
思いの丈人間エリック・カルメン氏率いるラズベリーズ登場です。
5月発売デビュー・アルバム「Raspberries」より、
エリック君がアッと驚いたと云うレコード会社が選んだデビュー曲。
地味でいいんすか?って。
多分、ウィザウトユーが有ったからと思われます。


名曲には間違いないだろが98点。
だが
デビューヒットとしては失敗の悪夢ちゃん。

涙が出る魔法。

5月13日93位初登場、最高位86位。

♪Don't want to drive your love away from me

ロック名曲リスト入りです。


4-221
☆☆☆☆95. KATE - Johnny Cash and the Tennessee Three (Columbia)-1
ケイト ジョニー・キャッシュとテネシー・スリー






4月7日発売、黒装束の人類、白鳥の歌、キャッシュおいちゃんの新曲は
4月発売39作目アルバム「A Thing Called Love」より
マーティ・ロビンス氏作のイカしたロックン・カントリー94点。

こうゆうのでニック兄貴は完全にKOされおった魔法。

5月13日95位初登場、最高位75位。カントリー2位。

♪Well I saw you with another It made me lose my mind


5-222
☆☆☆☆☆97. JUST AS LONG AS YOU NEED ME (Part 1) - The Independents (Wand)-1
+君が僕を求む限り ジ・インディペンデンツ



http://youtu.be/KcLBFkg9LSs

シカゴからソウル新星現る。
Chuck Jackson, Maurice Jackson, Helen Curry, Eric Thomas4人組。
当年デビュー・アルバム「The First Time We Met」より
こりゃたまんねーやのノーザン・ソウル・バラード98点。

もうトロットロです魔法。

5月13日97位初登場、最高位84位。R&Bチャート8位。

♪Darling, since we been together


6-223
☆☆99. ME AND JESUS - Tom T. Hall (Mercury)-1
ミー・アンド・ジーザス トム・T・ホール







http://youtu.be/jua-gdXqiVw

1936年ケンタッキー州オリーブの丘生まれ、デビューは1967年、筋金入り男カントリー歌手、
こたび2度目のポップチャートヒットは幕尻カツカツ入の神臭いカントリー・ゴスペル。
最新アルバム「We All Got Together and...」より神様ありがとう71点。

俺とイエス魔法。

5月13日99位初登場、最高位98位。カントリー8位。

♪Well, me and Jesus got our own thing goin'


7-224
☆☆☆☆100. AIN'T THAT LOVING YOU (For More Reasons Than One) - Isaac Hayes and David Porter (Enterprise)-1
エイント・ザット・ラビング・ユー アイザック・ヘイズとデヴィッド・ポーター



http://youtu.be/5F2OAn0KcsE

スタックスにて数々のソウル名曲を作ってきた名コンビが二人仲良く名義で出した唯一貴重盤です。
で曲は当然オリジナルかと思えばこれが
作はアレン・ジョーンズ氏&ホーマー・バンクス氏、
ルーサー・イングラム氏歌唱で

Ain't That Loving You (For More Reasons Than One)
http://youtu.be/LP7Jy53WI14

1970年5月23日に95位初登場、最高位45位の曲のカバーです。
プロデュースはヘイズ親分、演奏は子分らでむろんアレンジは突進スタックスでござい92点。

魂胆があったですか?魔法。

5月13日100位初登場、最高位86位。R&Bチャート37位。

♪You think I love you For just one thing


***************

ちなみに
この週の全米TOP3は

1.☆←1 THE FIRST TIME EVER I SAW YOUR FACE - Roberta Flack (Atlantic)-11 (5 weeks at #1)
2.☆←2 I GOTCHA/ A MOTHER'S PRAYER - Joe Tex (Dial)-17
3.☆←11 OH GIRL - The Chi-Lites (Brunswick)-6

黒い激闘、熾烈なる。

−−−−−−

1972年5月13日付TOP20米アルバム・チャートの
ニュー・エントリー盤は

1-33
☆☆☆☆☆15.☆←23 History Of Eric Clapton - Eric Clapton
エリック・クラプトンの歴史 エリック・クラプトン



Side 1
1. "I Ain't Got You" (Carter) The Yardbirds (September 1964) 2:46
2. "Hideaway" (King/Thompson) John Mayall & the Bluesbreakers (April 1966) 3:13
3. "Tales of Brave Ulysses" (Clapton/Sharp) Cream (May 1967) 2:46

3. "Tribute to Elmore" (Clapton/Page) Eric Clapton and Jimmy Page (June 1965)/US盤

4. "I Want to Know" (McLeod) Eric Clapton and the Powerhouse (March 1966) 2:14
5. "Sunshine of Your Love" (Bruce/Brown/Clapton) Cream (May 1967) 4:11
6. "Crossroads" (Robert Johnson) Cream (March 1968) 4:14

Side 2
1. "Spoonful" (Dixon) Cream (March 1968) 16:43
2. "Badge" (Clapton/Harrison) Cream (October 1968) 2:45

Side 3
1. "Sea of Joy" (Winwood) Blind Faith (June 1969) 3:19
2. "Only You Know and I Know" (Mason) Delaney & Bonnie (December 1969) 4:18
3. "I Don't Want to Discuss It" (Beatty/Cooper/Shelby) Delaney & Bonnie (December 1969) 5:40
4. "Teasin'" (Ousley) King Curtis (January 1970) 2:15
http://youtu.be/0B30Y78ztMI


5. "Blues Power" (Clapton/Russell) Eric Clapton (January 1970) 3:11

Side 4
1. "Tell the Truth" (Clapton/Whitlock) Derek and the Dominos (June 1970) 3:19
2. "Tell the Truth – Jam" (Clapton/Whitlock) Derek and the Dominos (August–September 1970) 9:27
3. "Layla" (Clapton/Gordon) Derek and the Dominos (August/October 1970) 7:06

神様初のベスト盤はそうそうたる歴代在籍バンドを漏れ無く網羅したすんばらしい内容で
貴方に迫ります。
最終曲が間違い無しにあれだてえゆうのもてりめえと思われるでしょうが
けっこうこうゆうのはトンチキやる中で快挙です。

最高位6位。

英、2回目のヒットで、8月26日33位初登場、最高位20位、10月7日47位まで通算6週。

TOP3は

1.☆←1 FIRST TAKE - ROBERTA FLACK
2.☆←2 Harvest - Neil Young
3.←3 America - America

−−−−−−

1972年5月13日付TOP40英国アルバム・チャートより

1-58
?17. SIXTEEN GREAT SONGS - STEVEN SMITH AND FATHER
16・グレート・ソングス スティーヴン・スミスとファーザー



Side 1
1. Storm In A Teacup
http://youtu.be/u0t36J6-jF4
2. "The Third Man" Theme (Harry Lime Theme)
3. Bye Bye Blues
4. Caravan
5. Quando Quando Quando
6. The Sheik Of Araby
7. Something Tells Me (Something's Gonna Happen Tonight)
8. Nut Rocker

Side 2
1. So What's New
2. Toot, Toot, Tootsie
3. Happy Heart
4. Charmaine
5. Bedtime For Drums
6. Big Spender
7. Baby Face
8. I'd Like To Teach The World To Sing

入りました、世界の珍盤コーナーに燦然と輝くトホホ盤。
英国のBBCで放送のタレント・オーディション番組「Opportunity Knocks」で何度も優勝したとゆう
当初の名前はジミー・スミス&サン、優勝回数を重ねて最終的にスティーヴン・スミスとファーザーとなりまして
つまりオルガンは親父のジミーさん、ドラムがガキのスティーヴンのスミス親子。
恐るべき演奏を繰り広げます。点数なんてつけられるかっ。

唯一のヒットで、
5月13日17位初登場、最高位17位、6月3日43位まで通算3週。


2-59
☆☆☆☆33. GRAHAM NASH AND DAVID CROSBY - GRAHAM NASH AND DAVID CROSBY
グラハム・ナッシュ=デイヴィッド・クロスビー



Side 1
1. "Southbound Train" Graham Nash 3:54
http://youtu.be/xje8zfZy6eA
2. "Whole Cloth" David Crosby 4:35
http://youtu.be/PzLTzIWHqes
3. "Blacknotes" Graham Nash 0:58
4. "Stranger's Room" Graham Nash 2:28
5. "Where Will I Be?" David Crosby 3:23
6. "Page 43" David Crosby 2:56

Side 2
1. "Frozen Smiles" Graham Nash 2:17
2. "Games" David Crosby 4:02
3. "Girl to Be on My Mind" Graham Nash 3:27
4. "The Wall Song" David Crosby 4:37
5. "Immigration Man" Graham Nash 3:02

Personnel
Graham Nash − vocals; piano on "Whole Cloth," "Blacknotes," "Stranger's Room," "Frozen Smiles," "The Wall Song," and "Immigration Man"; organ on "Girl to Be on My Mind" and "The Wall Song"; harmonica on "Southbound Train," "Stranger's Room," and "Frozen Smiles"; guitar on "Southbound Train"
David Crosby − vocals all tracks except "Blacknotes"; electric guitar on "Whole Cloth," "Page 43," "Frozen Smiles," "Girl to Be on My Mind," "The Wall Song," and "Immigration Man"; guitars on "Southbound Train," "Where Will I Be?," and "Games"

Additional personnel
Danny Kortchmar − electric guitar on "Whole Cloth," "Stranger's Room," "Page 43," "Frozen Smiles," "Games," and "Girl to Be on My Mind"
Jerry Garcia − pedal steel guitar on "Southbound Train"; electric guitar on "The Wall Song"
Dave Mason − electric guitar on "Immigration Man"
Craig Doerge − electric piano on "Whole Cloth," "Where Will I Be?," and "Frozen Smiles"; piano on "Page 43," "Games," and "Girl to Be on My Mind"; organ on "Stranger's Room"
Leland Sklar − bass on "Whole Cloth," "Stranger's Room," "Where Will I Be?," "Page 43," "Frozen Smiles," "Games," and "Girl to Be on My Mind"
Chris Ethridge − bass on "Southbound Train"
Phil Lesh − bass on "The Wall Song"
Greg Reeves − bass on "Immigration Man"
Russ Kunkel − drums on "Whole Cloth," "Stranger's Room," "Page 43," "Frozen Smiles," "Games," and "Girl to Be on My Mind"
Johnny Barbata − drums on "Southbound Train" and "Immigration Man"
Bill Kreutzmann − drums on "The Wall Song"
David Duke, Arthur Maebe, George Price − french horns on "Stranger's Room"
Dana Africa − flute on "Where Will I Be?"

Crosby & Nash, Bill Halverson − producers

CSNYのサブキャラと世間では目される正反対キャラのお二人の初コンビアルバムです。
4月5日発売。
ナッシュさんヤセでポップで英国人、クロスビーさん、ブーデーで混沌でLA人、
妙に馬が合ってこれから腐れ縁となる実はCSNYのCN部分はこの人たちだったのだ当たり前だ90点。

茶と青の魔法。

米最高位4位。

唯一のヒットで、
5月13日33位初登場、最高位13位、6月10日39位まで通算5週。


3-60
☆☆☆☆34. SOLID ROCK - TEMPTATIONS
ソリッド・ロック テンプテーションズ



Side 1
1. "Take a Look Around" (Barrett Strong, Norman Whitfield)
2. "Ain't No Sunshine" (Bill Withers)
http://youtu.be/99FrA6KAua0
3. "Stop The War Now" (Strong, Whitfield)
4. "What It Is?" (Strong, Whitfield)

Side 2
1. "Smooth Sailing (From Now On)" (Strong, Whitfield)
2. "Superstar (Remember How You Got Where You Are)" (Strong, Whitfield)
3. "It's Summer" (Strong, Whitfield)
4. "The End of Our Road" (Strong, Whitfield, Roger Penzabene)

Personnel
Dennis Edwards: vocals
Melvin Franklin: vocals
Otis Williams: vocals
Damon Harris: vocals (all tracks except "It's Summer")
Richard Street: vocals (all tracks except "It's Summer")
Paul Williams: vocals ("It's Summer" only)
Norman Whitfield: producer
Barrett Strong: lyricist
The Funk Brothers: instrumentation

オーティスさんとメルヴィンさんの不仲に嫌気が差してエディ・ケンドリックス氏とポール・ウィリアムズ氏が辞めちゃったあとの最初のアルバムです。
1月11日発売。
そんでもプロデューサーのノーマン・ウィットフィールド氏、いささかも怯まずぶっ飛ばすサイケデリック・ソウル道。
結果、何とかいつものように地力のシングルヒットも出してテンプスは死なず90点。

不死身の黒魔法。

米最高位24位。R&Bチャート1位。

9回目のヒットで、
5月13日34位初登場、次週34位で圏外に。

******

TOP3は

1.☆←2 MACHINE HEAD - DEEP PURPLE /3wks No.1
2.☆←3 HARVEST - NEIL YOUNG
3.☆←4 FOG ON THE TYNE - LINDISFARNE

パープル様、首位に返り咲きです。

−−−−−−

1972年5月13日付TOP50英国シングル・チャートより

1-94
☆☆☆34. ISN'T LIFE STRANGE - Moody Blues
神秘な世界 ムーディー・ブルース



http://youtu.be/ESER7DFXWiI

先に米でランクインです。
そん時のレビューでどうぞ。
http://rocksblog.seesaa.net/article/395262355.html



ムード・プログレの横綱、ムーディーズの新曲は4月21日発売。
11月10日発売7作目アルバム「Seventh Sojourn」より大先行シングルでございます。
作はジョン・ロッジ氏。ヨハン・パッヘルベルの「カノン」をベースに作られました
感動大作。このカノン進行、

Johann Pachelbel - Kanon in D-Dur für drei Violinen und Basso Continuo
http://youtu.be/kZJ39w5IZz4

ハ長調| C | G | Am | Em | F | C | F | G |

翼をください

大阪で生まれた女

さくら

守ってあげたい

ヘビーローテーション

などなどこれでやっといて歌詞にそれこそ「桜」とか入れればJPOPではヒット確実て言われておるて。
しかし安易な一発屋としての最後の手段だっつう話も有りで
コンテストとか会議で最後に決まるのはこうゆう商品なのが現代の問題かをはらんだ
それは因縁つけるなよ88点。

神秘な感じがしません魔法。



米、4月22日89位初登場、最高位29位。

英、9回目のヒットで、
5月6日34位初登場、最高位13位、7月8日47位まで通算10週

♪Isn't life strange? A turn of the page Can read like before Can we ask for more?


2-95
☆☆☆☆44. CHANTILLY LACE - Jerry Lee Lewis
シャンティリー・レイス ジェリー・リー・ルイス



http://youtu.be/PtBawH1HPR4

9年ぶりで最後の英ヒットとなりました。
先に米でランクイン時のレビューでどうぞ。
http://rocksblog.seesaa.net/article/390445637.html



火の玉ロックで生きる男、齢37歳、まだまだ老けこむ歳じゃねえ”キラー”ジェリーおじちゃん
今年最初のシングルはリャン面A面。
シャンティリー・レイスは得意のぶっ飛びロックン・ロール。
オリジナルはザ・ビッグ・ボッパー1958年最高位6位。

http://youtu.be/OtlNlTHe-_0

セリフはキラー仕様にちゃんと変えてるがね。
アルバム「The "Killer" Rocks On」より。

殺し屋魔法。



米、3月4日91位初登場、最高位43位。

10回目のヒットで、
5月13日位初登場、最高位33位、6月3日39位まで通算5週。

♪Hello, you good lookin' thing, you


******

TOP3は

1.←1 AMAZING GRACE Royal - Scots Dragoon Guards Band -6wks
2.←2 BACK OFF BOOGALOO - Ringo Starr -6wks
3.☆←5 COME WHAT MAY (APRES TOI) - Vicky Leandros -5wks

まあ近衛兵さんたちたら強い。

----------------------

1972年5月15日付のTOP20日本洋楽チャートより

1-50
☆☆☆☆☆19. ファミリー・オブ・マン - スリー・ドッグ・ナイト
THE FAMILY OF MAN - Three Dog Night



http://youtu.be/jA5OdAlSa0U

犬の新譜は当然全速力で日本にも襲来。海は広いので2ヶ月かかりました。
米ランクイン時のレビューでどうぞ。
http://rocksblog.seesaa.net/article/392568500.html



こちらも現在、G1競争では必ず勝ち負けの好調ですこの犬走る、
1971年12月30日発売7作目名作アルバム「Harmony」より3枚目にして最後のカット、
作はジャック・コンラッド氏&ポール・ウィリアムズ氏。

Paul Williams: The Family of Man
http://youtu.be/VqDFTPSqRPc

犬版のアージェントの「ホールド・ユア・ヘッド・アップ」なんじゃーオルガン・サウンドで背中の痒いとこがスッキリ
さすが本家取り本家凌駕の達人衆だ96点。

わたしゃ格別大好き味魔法。



米、3月25日79位初登場、最高位12位。
日本洋楽チャート8回目のヒットで、5月15日TOP20内19位初登場、6月12日に最高位5位。

♪This tired city was somebodys dream A billboard horizon as black as they seem


************

TOP3は

1. 母と子の絆 - ポール・サイモン
2. 愛するハーモニー - ザ・ニュー・シーカーズ
3. ママに捧げる詩 - ニール・リード

同じく!!。

************

以上

もしかして世界共通でしょうか?
春の新曲祭り一服の静かなチャートです。
なんだかんだ色々立て込んでる季節でもありますから
そうゆう時期なんだろうねえ。

次週もお楽しみに!

(山)2014.5.13

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
00000-1.jpg

僕たちの洋楽ヒット Vol.4 1970~71

僕たちの洋楽ヒット Vol.5 1971~72

100 Hits: Rock

100 Hits: Soul

100 Hits: 70's

00000-2.jpg

ろっくす特製でかいジャケットのページ也。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

ろっくす洋楽70’s全曲探検 のページ

資料

英語資料

English Version

.
−−−−−−−−−−−−−−−−−−

閲覧ありがとうございます。
僭越ながら
ウチのバンド、Lovers Holidayの曲です。
お聞きくだされば幸い、CM込みで見てクリックしてお聞きくださりませればお駄賃になりましてなお嬉しです。
よろしくお願い申しあげます。

http://www.youtube.com/playlist?list=PL3A8FE17D2271FEAA


−−−−−−−−−−−−−−−−−



..


US Top 100 Singles Week Ending 13th May, 1972

TW LW TITLE Artist (Label)-Weeks on Chart

1 1 THE FIRST TIME EVER I SAW YOUR FACE
Roberta Flack (Atlantic)-11 (5 weeks at #1)
2 2 I GOTCHA/
A MOTHER'S PRAYER
Joe Tex (Dial)-17
3 11 OH GIRL
The Chi-Lites (Brunswick)-6
4 7 I'LL TAKE YOU THERE
The Staple Singers (Stax)-6
5 4 ROCKIN' ROBIN
Michael Jackson (Motown)-10
6 3 BETCHA BY GOLLY, WOW
The Stylistics Featuring Russell Thompkins Jr. (Avco)-12
7 9 LOOK WHAT YOU'VE DONE FOR ME
Al Green (Hi)-7
8 5 DAY DREAMING
Aretha Franklin (Atlantic)-9
9 10 BACK OFF BOOGALOO
Ringo Starr (Apple)-7
10 6 A HORSE WITH NO NAME
America (Warner Brothers)-13
------
11 23 TUMBLING DICE
The Rolling Stones (Rolling Stones)-3
12 13 VINCENT/
CASTLES IN THE AIR
Don McLean (United Artists)-9
13 17 HOT ROD LINCOLN
Commander Cody and His Lost Planet Airmen (Paramount)-8
14 8 DOCTOR MY EYES
Jackson Browne (Asylum)-9
15 19 MORNING HAS BROKEN
Cat Stevens (A&M)-7
16 12 THE FAMILY OF MAN
Three Dog Night (Dunhill)-8
17 26 LITTLE BITTY PRETTY ONE
Jackson 5 (Motown)-4
18 20 SLIPPIN' INTO DARKNESS
War (United Artists)-17
19 16 A COWBOYS WORK IS NEVER DONE
Sonny and Cher (Kapp)-12
20 37 SYLVIA'S MOTHER
Dr. Hook and the Medicine Show (Columbia)-7
------
21 24 THE CANDY MAN
Sammy Davis Jr. with the Mike Curb Congregation (MGM)-10
22 14 BABY BLUE
Badfinger (Apple)-8
23 18 SUAVECITO
Malo (Warner Brothers)-11
24 25 ME AND JULIO DOWN BY THE SCHOOLYARD
Paul Simon (Columbia)-6
25 28 (Last Night) I DIDN'T GET TO SLEEP AT ALL
The 5th Dimension (Bell)-7
26 31 I SAW THE LIGHT
Todd Rundgren (Bearsville)-6
27 27 RUN RUN RUN
Jo Jo Gunne (Asylum)-9
28 29 TAXI
Harry Chapin (Elektra)-10
29 34 NICE TO BE WITH YOU
Gallery (Sussex)-12
30 40 DIARY
Bread (Elektra)-4
------
31 36 WALKIN' IN THE RAIN WITH THE ONE I LOVE
Love Unlimited (Uni)-7
32 15 IN THE RAIN
The Dramatics (Volt)-12
33 35 YOU COULD HAVE BEEN A LADY
April Wine (Big Tree)-8
34 43 IT'S GOING TO TAKE SOME TIME
The Carpenters (A&M)-3
35 67 SONG SUNG BLUE
Neil Diamond (Uni)-2
36 44 ASK ME WHAT YOU WANT
Millie Jackson (Spring)-8
37 30 JUMP INTO THE FIRE
Nilsson (RCA)-9
38 33 HELP ME MAKE IT THROUGH THE NIGHT
Gladys Knight and the Pips (Soul)-8
39 47 ISN'T LIFE STRANGE
The Moody Blues (Threshold)-4
40 57 OUTA-SPACE/
I WROTE A SIMPLE SONG
Billy Preston (A&M)-9
------
41 45 LOVE THEME FROM "THE GODFATHER" (Speak Softly Love)
Andy Williams (Columbia)-6
42 39 EVERY DAY OF MY LIFE
Bobby Vinton (Epic)-16
43 72 SOMEDAY NEVER COMES
Creedence Clearwater Revival (Fantasy)-2
44 46 HEARSAY
The Soul Children (Stax)-9
45 42 POOL OF BAD LUCK
Joe Simon (Spring)-8
46 58 I'VE BEEN LONELY FOR SO LONG
Frederick Knight (Stax)-4
47 59 OLD MAN
Neil Young (Reprise)-3
48 56 SMILIN'
Sly and the Family Stone (Epic)-4
49 53 WALK IN THE NIGHT
Jr. Walker and the All Stars (Soul)-7
50 21 PUPPY LOVE
Donny Osmond (MGM)-12
------
51 52 YOU ARE THE ONE
The Sugar Bears (Big Tree)-10
52 62 TO GET TO YOU
Jerry Wallace (Decca)-9
53 51 BE MY LOVER
Alice Cooper (Warner Brothers)-10
54 48 LET'S STAY TOGETHER
Isaac Hayes (Enterprise)-7
55 54 LAY-AWAY
The Isley Brothers (T-Neck)-7
56 60 EVERYTHING GOOD IS BAD, EVERYTHING BAD IS GOOD
100 Proof Aged In Soul (Hot Wax)-7
57 38 MISTER CAN'T YOU SEE
Buffy Sainte-Marie (Vanguard)-7
58 50 LEGEND IN YOUR OWN TIME
Carly Simon (Elektra)-7
59 69 LONG HAIRED LOVER FROM LIVERPOOL/
MOTHER OF MINE
Little Jimmy Osmond with the Mike Curb Congregation (MGM)-4
60 64 I'M MOVIN' ON
John Kay (Dunhill)-4
------
61 71 LEAN ON ME
Bill Withers (Sussex)-4
62 100 THERE IT IS (Part 1)
James Brown (Polydor)-2
63 73 DADDY DON'T YOU WALK SO FAST
Wayne Newton (Chelsea)-4
64 80 ROCKET MAN
Elton John (Uni)-2
65 77 AUTOMATICALLY SUNSHINE
The Supremes (Motown)-2
66 70 CHANGES
David Bowie (RCA)-5
67 68 TELEGRAM SAM
T. Rex (Reprise)-4
68 61 I HAD IT ALL THE TIME
Tyrone Davis (Dakar)-8
69 74 LOVE THEME FROM "THE GODFATHER"
Nino Rota (Paramount)-4
70 66 AM I LOSING YOU
The Partridge Family (Starring Shirley Jones
and Featuring David Cassidy) (Bell)-7
------
71 -- TROGLODYTE (Cave Man)
The Jimmy Castor Bunch (RCA)-1
72 82 HOT 'N' NASTY
Humble Pie (A&M)-2
73 90 IMMIGRATION MAN
Graham Nash and David Crosby (Atlantic)-2
74 65 JUBILATION
Paul Anka (Buddah)-8
75 76 UPSETTER
Grand Funk Railroad (Capitol)-3
76 97 AN AMERICAN TRILOGY (Dixie/Battle Hymn Of the Republic/
All My Trials)
Elvis Presley (RCA)-2
77 78 AIN'T WASTIN' TIME NO MORE
The Allman Brothers Band (Capricorn)-3
78 92 HOW DO YOU DO
Mouth and MacNeal (Philips)-3
79 79 AMERIKAN MUSIC
Steve Alaimo (Entrance)-3
80 86 SPEAK SOFTLY LOVE (Love Theme From "The Godfather")
Al Martino (Capitol)-3
------
81 81 BEG, BORROW OR STEAL
The New Seekers (Elektra)-4
82 83 LIFE AND BREATH
Climax Featuring Sonny Geraci (Rocky Road)-2
83 87 I CAN'T TURN YOU LOOSE
Edgar Winter's White Trash (Epic)-2
84 84 VAHEVALA
Ken Loggins with Jim Messina (Columbia)-5
85 85 AIN'T THAT PECULIAR
Fanny (Reprise)-3
86 88 TOO BEAUTIFUL TO LAST
Engelbert Humperdinck (Parrot)-3
87 94 WOMAN'S GOTTA HAVE IT
Bobby Womack (United Artists)-2
88 91 THE YOUNG NEW MEXICAN PUPPETEER
Tom Jones (Parrot)-3
89 96 WE'RE FREE
Beverly Bremers (Scepter)-3
90 -- GIVING UP
Donny Hathaway (Atco)-1
-----
91 75 IKO IKO
Dr. John (Atco)-5
92 -- LAYLA
Derek and the Dominos (Atco)-11
93 -- DON'T WANT TO SAY GOODBYE
The Raspberries (Capitol)-1
94 89 LOVE'S STREET AND FOOL'S ROAD
Soloman Burke (MGM)-5
95 -- KATE
Johnny Cash and the Tennessee Three (Columbia)-1
96 98 I GOT SOME HELP I DON'T NEED
B.B. King (ABC)-2
97 -- JUST AS LONG AS YOU NEED ME (Part 1)
The Independents (Wand)-1
98 95 QUESTIONS
Bang (Capitol)-4
99 -- ME AND JESUS
Tom T. Hall (Mercury)-1
100 -- AIN'T THAT LOVING YOU (For More Reasons Than One)
Isaac Hayes and David Porter (Enterprise)-1

------

US WEEKLY ALBUM CHARTS 1971/5/13

TW LW Title/Artist
1 1 FIRST TAKE-ROBERTA FLACK
2 2 Harvest-Neil Young
3 3 America-America
4 5 Fragile-Yes
5 10 Graham Nash/David Crosby-Graham Nash & David Crosby
6 7 Smokin'-Humble Pie
7 4 Eat A Peach-Allman Brothers
8 17 Manassas-Stephen Stills
9 9 Tapestry-Carole King
10 6 Paul Simon-Paul Simon
11 12 Baby I'm A Want You-Bread
12 11 Let's Stay Together-Al Green
13 18 Mardi Gras-Creedence Clearwater Revival
14 15 Malo-Malo
15 23 History Of Eric Clapton-Eric Clapton
16 8 Nilsson Schmilsson-Nilsson
17 19 Concert For Bangladesh-George Harrison & Friends
18 14 All I Ever Need Is You-Sonny & Cher
19 16 Young,Gifted & Black-Aretha Franklin
20 13 American Pie-Don McLean

------

UK Album Chart For Week Up To 1972/5/13

TW LW Title/Artist
1 2 MACHINE HEAD DEEP PURPLE
2 3 HARVEST NEIL YOUNG
3 4 FOG ON THE TYNE LINDISFARNE
4 1 PROPHETS, SEERS AND SAGES/MY PEOPLE WERE FAIR… TYRANNOSAURUS REX
5 5 BRIDGE OVER TROUBLED WATER SIMON AND GARFUNKEL
6 7 PAUL SIMON PAUL SIMON
7 6 WE'D LIKE TO TEACH THE WORLD TO SING NEW SEEKERS
8 12 SLADE ALIVE SLADE
9 16 A SONG FOR YOU JACK JONES
10 10 NILSSON SCHMILSSON NILSSON
11 11 TEASER AND THE FIRECAT CAT STEVENS
12 9 GILBERT O'SULLIVAN HIMSELF GILBERT O'SULLIVAN
13 8 ELECTRIC WARRIOR T. REX
14 22 AMERICAN PIE DON MCLEAN
15 15 BABY I'M A-WANT YOU BREAD
16 13 ALL TOGETHER NOW ARGENT
17 NEW SIXTEEN GREAT SONGS STEVEN SMITH AND FATHER
18 17 IMAGINE JOHN LENNON AND THE PLASTIC ONO BAND
19 19 THICK AS A BRICK JETHRO TULL
20 RE 2001 - A SPACE ODYSSEY ORIGINAL SOUNDTRACK
21 18 TAPESTRY CAROLE KING
22 21 JAMES LAST IN CONCERT JAMES LAST
23 RE THE PARTRIDGE FAMILY SOUND MAGAZINE PARTRIDGE FAMILY
24 RE FRAGILE YES
25 RE AFTER THE GOLD RUSH NEIL YOUNG
26 14 NICELY OUT OF TUNE LINDISFARNE
27 25 THE SOUND OF MUSIC ORIGINAL SOUNDTRACK
28 RE SOUNDS OF SILENCE SIMON AND GARFUNKEL
29 30 JOE COCKER/WITH A LITTLE HELP FROM MY FRIENDS JOE COCKER
30 31 NEIL REID NEIL REID
31 RE PAINT YOUR WAGON ORIGINAL SOUNDTRACK
32 28 SERGEANT PEPPER'S LONELY HEARTS CLUB BAND BEATLES
33 NEW GRAHAM NASH AND DAVID CROSBY GRAHAM NASH AND DAVID CROSBY
34 NEW SOLID ROCK TEMPTATIONS
35 37 SMOKIN' HUMBLE PIE
36 26 A WHITER SHADE OF PALE/A SALTY DOG PROCOL HARUM
37 RE GLEN CAMPBELL'S GREATEST HITS GLEN CAMPBELL
38 RE CCS CCS
39 24 A NOD'S AS GOOD AS A WINK ... TO A BLIND HORSE FACES
40 RE MOTOWN CHARTBUSTERS, VOL.6 VARIOUS ARTISTS

------

UK Singles Chart For Week Up To 1972/5/13

TW LW Wks TITLE/Artist
1 1 6 AMAZING GRACE Royal Scots Dragoon Guards Band
2 2 6 BACK OFF BOOGALOO Ringo Starr
3 5 5 COME WHAT MAY (APRES TOI) Vicky Leandros
4 11 5 COULD IT BE FOREVER David Cassidy
5 4 8 SWEET TALKING GUY Chiffons
6 8 7 RUN RUN RUN Jo Jo Gunne
7 14 4 A THING CALLED LOVE Johnny Cash
8 7 6 DEBORA / ONE INCH ROCK Tyranosaurus Rex
9 9 6 RADANCER Marmalade
10 3 14 WITHOUT YOU Nilsson
11 6 6 YOUNG NEW MEXICAN PUPPETEER Tom Jones
12 22 6 ROCKET MAN Elton John
13 10 6 UNTIL IT'S TIME FOR YOU TO GO Elvis Presley
14 18 2 TUMBLING DICE Rolling Stones
15 13 6 STIR IT UP Johnny Nash
16 23 4 TAKE A LOOK AROUND Temptations
17 16 10 HOLD YOUR HEAD UP Argent
18 15 7 CRYING LAUGHING LOVING LYING Labi Siffre
19 29 4 RUNNIN' AWAY Sly And The Family Stone
20 28 6 AT THE CLUB / SATURDAY NIGHT AT THE MOVIES Drifters
21 27 5 BEAUTIFUL SUNDAY Daniel Boone
22 20 7 I AM WHAT I AM Greyhound
23 26 3 OPEN UP Mungo Jerry
24 46 46 AMAZING GRACE Judy Collins
25 17 9 HEART OF GOLD Neil Young
26 12 10 BEG, STEAL OR BORROW New Seekers
27 38 2 OH BABE WHAT WOULD YOU SAY Hurricane Smith
28 34 2 ME AND JULIO DOWN BY THE SCHOOLYARD Paul Simon
29 21 10 ALONE AGAIN (NATURALLY) Gilbert O'Sullivan
30 19 12 DESIDERATA Les Crane
31 33 4 WADE IN THE WATER Ramsey Lewis
32 40 19 A WHITER SHADE OF PALE/ HOMBURG / A SALTY DOG Procol Harum
33 25 6 SACRAMENTO Middle Of The Road
34 - 1 ISN'T LIFE STRANGE Moody Blues
35 43 2 EVERYTHING I OWN Bread
36 39 2 LITTLE PIECE OF LEATHER Donnie Elbert
37 37 16 AMERICAN PIE Don McLean
38 24 11 IT'S ONE OF THOSE NIGHTS Partridge Family
39 30 11 MEET ME ON THE CORNER Lindisfarne
40 32 11 BLUE IS THE COLOUR Chelsea Football Team
41 35 6 NEVER BEFORE Deep Purple
42 31 2 LEEDS UNITED Leeds United FC
43 44 3 THE LION SLEEPS TONIGHT Dave Newman
44 - 1 CHANTILLY LACE Jerry Lee Lewis
45 45 4 THAT'S WHAT I WANT TO BE Neil Reid
46 48 12 MOTHER AND CHILD REUNION Paul Simon
47 36 10 TOO BEAUTIFUL TO LAST Engelbert Humperdinck
48 49 19 MOTHER OF MINE Neil Reid
49 47 21 I'D LIKE TO TEACH THE WORLD TO SING New Seekers
50 42 10 FLOY JOY Supremes

----------------

日本洋楽シングルチャート
1972年5月15日

1. 母と子の絆 - ポール・サイモン
2. 愛するハーモニー - ザ・ニュー・シーカーズ
3. ママに捧げる詩 - ニール・リード
4. マイ・ワールド - ザ・ビー・ジーズ
5. 孤独の旅路 - ニール・ヤング
6. ライオンは寝ている - ロバート・ジョン
7. アイルランドに平和を - ポール・マッカートニーとウイングス
8. デイ・アフター・デイ - バッドフィンガー
9. 対自核 - ユーライア・ヒープ
10. 名前のない馬 - アメリカ
11. ウィザウト・ユー - ニルソン
12. ハーティング・イーチ・アザー - カーペンターズ
13. オー・マイ・ラヴ - レターメン
14. スウィート・シーズンズ - キャロル・キング
15. 恋するニコラ - ローラ
16. テレグラム・サム - T・レックス
17. 光ある世界へ - チェイス
18. アメリカン・パイ - ドン・マクリーン
19. ファミリー・オブ・マン - スリー・ドッグ・ナイト
20. 木枯しの少女 - ビョルン&ベニー

----------------



.
posted by 山 at 08:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 洋楽70's全曲探検 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/396915286
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

▲ページの先頭へ