2014年06月08日

恋のバックホーム / スレイド 1972/5/19 TAKE ME BACK 'OME - Slade



恋のバックホーム
スレイド
1972/5/19


その人の良さと恥ずかしがり屋さんでもう一歩振り切ることが・・
まわりじゃもう期待で大騒ぎなのに・・
もう一歩がなお兄ちゃんたち、
スレイドがついに完全ブレイクスルーするー。
自覚はともかくグラムみたいなのに変身突入して1年、

GET DOWN AND GET WITH IT
ゲット・ダウン・アンド・ゲット・ウイズ・イット


英1回目のヒットで、
1971年6月19日45位初登場、最高位16位、9月18日43位まで通算14週。

だから君が好き
Coz I Luv You

2回目のヒットで、
1971年10月30日26位初登場、最高位1位、1972年2月5日44位まで通算15週。

恋の赤信号
LOOK WOT YOU DUN


3回目のヒットで、
1972年2月5日25位初登場、
以後
9-(2/19)4-4-4-8-13-18-28-(4/8)38位。
最高位4位、通算10週。

1972年3月24日にライブ・アルバム

Slade Alive!

出してそのお祭を世に示し最高位2位。

引くに引けない状況になりました

君らはグラム界のギャグ漫画ヒーローだ。

少女漫画ヒーローのT・レックスとマトモに対決するんだよ。

完全に腹を決めてのシングル発売
1972年5月26日。

恋のバックホーム
TAKE ME BACK 'OME


「恋の」シリーズ第2弾。
作はジム・リー氏&ノディ・ホルダー氏。

ラウドでやかましくてポップでハードなスレイドがここに完成です。

ガンガン来たぜ
英4回目のヒットで、
6月3日25位初登場、
http://rocksblog.seesaa.net/article/398569194.html
以後
14-3-2-(7/1)1-3-3-8-16-18-(8/12)28-43-(8/26)49位。
最高位1位、通算13週。

初のアメリカヒット達成
1972年9月30日97位初登場、次週97位。2週。


↑オーストリア、ドイツ盤



ベルギー最高位11位。10週。



フランス最高位45位。9週。


↑スペイン盤

ドイツ最高位10位。16週。


↑ノルウェー盤

アイルランド最高位4位。5週。


↑イタリア盤

南アフリカ最高位8位。10週。



オランダ最高位5位。6週。

スレイドです。

Noddy Holder: Lead vocals, guitar
Jim Lea: Bass guitar, backing vocals
Dave Hill: Lead guitar, backing vocals
Don Powell: Drums
Producer: Chas Chandler


↑英盤

http://youtu.be/HgBcRFuAnLQ


live 1973
http://youtu.be/8-ND4T_wVx0




Oha,
 うらっ!

Came up to you one night
 ある晩、君のそばに行ったんだ

Noticed the look in your eye
 君の目が何を見てるか気がついた

I saw you was on your own
 僕は君が一人だけなのに気付いた

And it was alright
 最高だね

Yeh it was alright
 いえい、そりゃ最高だ


They said I could call you Sidney
 巷では僕が君をシドニーって呼んでるのを知ってる

Oh I couldn't make out why
 はっ、僕には理由がわからないけど

Standing here on your own
 君は一人だけでそこに立ってる

And it was alright
 最高だね

Yeh it was alright
 いえい、そりゃ最高だ


So wan't you take me back home
 なら、僕をおウチに呼んでくれないか

A take me back home
 よんでよ

And if we can find plenty to do
 で、することをたくさん見つけられたら

And that will be alright
 いいじゃないか

yeh
 イエイ

it will be alright yeh
 いいじゃないかイエイ

うっ

だって君が好き

君がほしいんだ

You and your bottle of brandy
 君と君のブランデーのボトル

Both of you smell the same
 両方とも同じ香り

You're still on your feet still standing
 君はまだ立っている
 まだ立ってる

So it was alright
 そう最高だね

Yeh it was alright
 イエ、最高だ

The superman comes to meet you
 スーパーマンが君に会いに来た

Looks twice the size of me
 俺の背丈の2倍はある

I didn't stay round to say good night
 俺はおやすみって言えるまでそばにいられなかった

And it was alright
 最高だね

Yeh it was alright
 いえい、そりゃ最高だ

So wan't you take me back home
 ねえ僕をおウチに呼んでくれないか

A take me back home
 よんでよ

And if we can find plenty to do
 で、することをたくさん見つけられたら

And it will be alright
 いいじゃないか

yeh
 イエイ

it will be alright
 いいじゃないか


So won't you take me back home my baby
 ねえ僕をおウチに呼んでくれないか僕のベイビー

Ah won't you take me back home yeh
 あ、お家によんでくれませんかイエイ

I said take me take me tak me
 お願いしてるんです
 よんでよんでよんで

Take me back home ....
 お家によんで

Take me, take me, take me,
 よんでよんでよんで

Take me back home
 お家によんで

I love you, I want you
 君が好きさ
 君が欲しいんだ
 あ、あ、あ、あ、

A what you gonna do when you take me back home
 何をしてくれるんだい
 僕を家に招待してくれたら

A what you gonna do when you take me back home
 何をしてくれるんだい
 僕を家に招待してくれたら

A what you, what you, what you,
 何、何、何、

What you, what you gonna do
 何、何してくれんだい

Alright yeah,
 最高だね

It will be alright now
 そりゃも最高だね

I said take me take me tak me
 お願いしてるんです
 よんでよんでよんで

Take me back home
 お家によんで

Take me, take me, take me,
 よんでよんでよんで

Take me back home
 お家によんで・・



嗚呼もー

思ってるだけで

思ってるだけで

口にも出せない

情けなさが最高さ!

B面は
ジムー・リー氏、ドン・パウエル氏のリズム隊作


↑英盤

ワンダリン
Wonderin' Y


もうジョン・レノン神もまっツァオな
ボイちゃんの「ライフ・オン・マース」と並んだ
とんでもない名曲バラードです。

http://youtu.be/k71atnVlEx0




Here I am in the same old clothes
 ここに僕はいる
 いつも同じ古着を着て

Looking back on my life
 自分の人生を振り返ってる


'cos I'm left alone
 だってひとりぼっちだから

Left out here without a home
 宿無しでここで仲間はずれ


Take no chance, read between the lines
 危険を犯すなよ
 空気を読むんだ

Don't accept a way
 そのまま状況を受け入れるんじゃない


When she always cries
 彼女がいつも泣いてたら

Just read between the lines
 ただそう気持ちをくみとるんだ

I tried to love you now I'm here
 僕は君を好きになろうとしたんだ
 今、ここにいる

Taking things as I find them
 あるがまま物事を受け止めて


Now I'm here wasting time
 今、ここにいる
 時を無駄にして

Thinkin of me
 自分のことばっか考えて

Looking back on my life
 自分の生活を振り返ってる

Wonderin' y
 なぜなんだろうって


It's hard to see and to understand
 わかることは、理解することは難しい

Just a what it's like
 それが本当はどんなことだか

To be pushed around
 まわりに流されて

Kicking stones along the ground
 石をそのへんの地面に蹴飛ばしてる


I don't think it will ever change
 僕は思わない
 それが変わってしまうとは
 けっして

Can I find a way
 僕はどうしたらいいか見つけられるかな

To the front again
 また直面したら

And have another chance
 別のチャンスがあるのかな

To spend my life with you and now I'm here
 君と一緒の生活をおくるために
 そして僕はここにいる

Taking things as I find them
 ことをあるがままに受け止めて


Now I'm here wasting time
 今ここにいる
 時を無駄にして


Thinkin of me
 自分のことばっか考えて

Looking back on my life
 自分の生活を振り返ってる

Wonderin' y
 なぜなんだろうって

ギタア

I tried to love you now I'm here
 僕は君を好きになろうとしたんだ
 今、ここにいる

Taking things as I find them
 あるがまま物事を受け止めて


Now I'm here wasting time
 今、ここにいる
 時を無駄にして

Thinkin of me
 自分のことばっか考えて

Looking back on my life
 自分の生活を振り返ってる

Wonderin' y
 なぜなんだろうって



この表にして
この裏の存在はデカイよ。

信ずるにたる

夢中になるにふさわしい。

スレイドがスレイドのスレイドになるなら

わしらもスレイドのスレイドになること

ここに宣言。

そしてこの歌を作ってる最中にお次の更なる大爆発のネタは完成してたんだって。

(山)2014.6.8

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
00000-1.jpg



00000-2.jpg

ろっくす特製でかいジャケットのページ也。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

ろっくすスレイドのページ

資料

資料(英版)

English Version
.
−−−−−−−−−−−−−−−

閲覧ありがとうございます。
僭越ながら
ウチのバンド、Lovers Holidayの曲です。
お聞きくだされば幸い、CM込みで見てクリックしてお聞きくださりませればお駄賃になりましてなお嬉しです。
よろしくお願い申しあげます。

http://www.youtube.com/playlist?list=PL3A8FE17D2271FEAA


−−−−−−−−−−−−−−−−−



.
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

▲ページの先頭へ