2015年04月16日

瞳をとじて / エドワード・ベア 1973/4/14 CLOSE YOUR EYES - Edward Bear



瞳をとじて
エドワード・ベア
1973/4/14


さて世の中には不思議なことがあるもんです。
万物共通の理論として最新のものは超弦理論、
スーパー・ストリングスとまあ音楽好きにはたまらない話がありまして、
すべての素粒子は「点」では無く「一本の弦」でそれが振動して様々な形になると。
はい、ギターをじゃらんとやりゃあそれは宇宙を貴方は表すのだ。
すげ。
で、
弦の振動は必ず同じだけ往復いたします。
てことはあっちで鳴りゃあこっちでも同じだけ鳴る、
大自然のバランスはおっきなことでもどんなちっちゃなことでも、
貴方の私の日常の些細な事でも適用されるはず。
てのは私の勝手な想像。
良いことがあれば必ず悪いことも起こる。
悪いことがあればそのぶんだけ良いこともある。
ですからウチはこないだ10年分のハズレ馬券をまとめたぶんの万馬券を獲った。
あはは。
つ余計な話はおいといて
音楽も同時多発します。
あそこであの歌が出来れば、反対側でも鏡のような歌が出来てるはず。
てのを
実感いたしました。

それは1973年のカナダと日本。

まずカナダで勃発したのが


↑米盤

瞳をとじて
CLOSE YOUR EYES



↑カナダ盤

エドワード・ベアとゆうバンドのもの。
「くまのプーさん」から命名したこの連中、名前の通り実にカワユイ曲をやる連中でして
この歌の5ヶ月前に最大のヒット

ラスト・ソング
LAST SONG


カナダ1位。

米国
1972年11月27日発売
12月16日98位初登場、
http://rocksblog.seesaa.net/article/410727307.html
最高位3位2週。18週。

日本洋楽チャート、
唯一のヒットで、
1973年4月8日29位初登場、
最高位25位。TOP40内6週。

をものしてます。
それをうけて

1973年最新4作目最後のラスト・アルバム



瞳を閉じて
Close Your Eyes


より表題曲をカット。

メンバーは

Acoustic Guitar, Vocals – Roger Ellis
Drums, Percussion, Vocals – Larry Evoy
Organ, Harmony Vocals – Bob Kendall
Synthesizer – Gene Martynec

Producer – Paul White
Arranged By – Doug Riley

作・歌唱はラスト・ソングと同じく歌手でドラマーのラリー・エボイくん。

今度は

1973年4月14日84位初登場、
http://rocksblog.seesaa.net/article/417268550.html
以後
76-60-54-48-44-(5/26)40-(6/2)37-41-43-42-(6/30)57位。
最高位37位。12週。

ちょっとちっちゃくなっちゃたけど
はい
またまたかわゆい
今度はミドル・テンポ・バラードね。


↑米盤

https://youtu.be/F2pbaJmxvlc




I dreamed she came back home last night
 僕は夢を見た
 彼女が昨日の夜、家に帰って来たんだ

Asked her where she'd been
 訊いてみた、どこに行ってたのか 

She said I've been around the world
 彼女は答えた
 私は世界一周してきたのよ

And it almost did me in
 たまげて僕は口をあんぐり

She said I hope you didn't wait too long
 彼女は言ったんだ
 待ってる時間が長過ぎると思って無ければいいと思ったんだけど

I have no sense of time
 私には時間の感覚が無いの

I see you've written one last song
 わかってる
 アンタ、最後の1曲を書いたんでしょ

And I realized it's mine
 それが私のだとわかってたわ

Think of all the times we talked
 私達がおしゃべりした時のことを全部思い出してみて


Sing a nursery rhyme
 童謡を唄ってちょうだい


Close your eyes
 瞳をとじてみて

I'm right beside you
 私はちゃんと貴方の隣にいる


Run for miles
 何マイルも走ってみて

You know I'll find you
 わかるわ
 私が貴方を見つけるってこと

Cause it's all the same
 別にかまわないんだから

Change your lovers
 恋人を変えたって

Change your name
 名前を変えたって

If you need a friend
 もし友だちが必要になったら


Close your eyes, I'm back again
 瞳をとじてみて
 私はまた帰って来る


She really came back home last night
 彼女は本当に昨日の夜、家に帰って来た

Seemed as if she'd changed
 別人のように見えた

Said that she go back to school
 復学するって言ったんだ

And try things once again
 もう一度やり直してみるって

But you know it didn't take too long
 でもわかるだろ
 そんなに時間はかからなかった

Till she lost her way
 彼女が道を踏み外すまで

And all the reason in the world
 この世の法則さ

Could see she couldn't stay
 アイツはひとつっとこに居られないってこと

As I helped her pack her things
 荷物をまとめるのを手伝おうって


It didn't hurt to say
 言いにくくはなかったよ


Close your eyes
 瞳をとじてみて

I'm right beside you
 私はちゃんと貴方の隣にいる


Run for miles
 何マイルも走ってみて

You know I'll find you
 わかるわ
 私が貴方を見つけるってこと

Cause it's all the same
 別にかまわないんだから

Change your lovers
 恋人を変えたって

Change your name
 名前を変えたって

If you need a friend
 もし友だちが必要になったら


Close your eyes, I'm back again
 瞳をとじてみて
 私はまた帰って来る


Cause it's all the same
 別にかまわないんだから

Change your lovers
 恋人を変えたって

Change your name
 名前を変えたって

If you need a friend
 もし友だちが必要になったら


Close your eyes, I'm back again
 瞳をとじてみて
 私はまた帰って来る



なんともご勝手な、寅さんみたいな恋人でまあ。

キモはこれはそう「ラスト・ソング」の続編。
自分でアンサー・ソングになってるとこ。
是非「ラスト〜」の歌詞訳詞をご参照ください。

http://rocksblog.seesaa.net/article/410898274.html

その悲喜劇ぶりが堪能できます。
そして
注目すべきはそのサウンド。
ビートルズの「イン・マイ・ライフ」を彷彿とさせるエレピのフレーズで始まりの
教会旋律のらしく
プロコル・ハルムもらしく
何よりも

荒井由実さん、1974年10月5日発売2作目アルバム

MISSLIM

収録の同名曲



瞳を閉じて

をちょいとばっかテンポアップしたかのような。
それは長崎の女子高校生がオールナイトニッポンの企画で校歌を作って欲しいとの手紙を書き
それがまわりまわってユーミンさんのとこに来て作ったらしいすが
この微妙且つ直球な相似の原因として考えられるは

スーパー・ストリングス理論による全くの偶然

リサーチの達人たるユーミンさんをしてまさか邦題がそんなことになってるとは夢にも思わず原曲を聴いて参考にした

リサーチの達人たるユーミンさんをして邦題にも曲も気に入って、うまいこと日本では売れてなかったのでまんま参考にした

さてどれでしょう。

歌詞を拝見すると

http://dai.ly/xgpgeb

瞳を閉じて 荒井 由実(松任谷由美) Live 投稿者 uncleagent0022



風がやんだら 沖まで船を出そう
手紙を入れた ガラスびんをもって

遠いところへ行った友達に潮騒の音がもう
今海に流そう

遠いところへ行った友だちに
潮騒の音がもう一度届くように
今海に流そう

遠いところへ行った友だちに
潮騒の音がもう一度届くように
今海に流そう

霧が晴れたら小高い丘に立とう
名もない島が見えるかもしれない

小さな子供にたずねられたら
海の碧さをもう一度伝えるために
今 瞳を閉じて
今 瞳を閉じて



もしエドワード・ベア版を知ってたとすると
放浪癖のある彼女が旅先でガラス瓶を流した?
せいぜい友だちの彼は瞳を閉じてそれから目を開けたら発見したかな?

実性怨念と意地悪の神、荒井さんの面目躍如だ。

決めつけたら私は恐ろしい目に遭う。

B面は
エドワード・ベアの
B面は
さるラスト・ソング・アルバムから


↑米盤

ギターのロジャー・エリスくん作

Cachet County


↑カナダ盤

https://youtu.be/y6QeKQk4-6U


これがまたひこうき雲たなびく
21世紀じゃありえねえ20世紀洋食レストランの見本のガラスケースのナポリタン。

(山)2015.4.16

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
00000-1.jpg



00000-2.jpg

ろっくす特製でかい画像ページ也。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

ろっくすエドワード・ベアのページ。

資料(英版)

English Version

−−−−−−−−−−−−−−−−−

閲覧ありがとうございます。
僭越ながら
ウチのバンド、Lovers Holidayの曲です。
お聞きくだされば幸いです。

http://www.youtube.com/playlist?list=PL3A8FE17D2271FEAA


−−−−−−−−−−−−−−−−−



.
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

▲ページの先頭へ