2016年01月05日

洋楽70's全曲探検 1974/1/5号 ハリー・チェイピン&スティーラーズ・ホイール登場 Weekly 70's chart adventure



洋楽70's全曲探検
1974/1/5号
ハリー・チェイピン&スティーラーズ・ホイール登場


皆様こんにちわ、
洋楽70's全曲探検、
42年前の今週最新米英日のヒットチャートから初登場曲をピックアップし
全曲聴いてしまおうという企画です。
司会は、
今年は金杯の日が間が悪いよ、
山口眞と申します。

完全平日だしなあ。
なんてことはおかまいなしにこんにちわ1974年。
アメリカ・チャートは年初より容赦しません。
あそこはデカすぎて走るにも止まるにも時間がかかるで、
多少は年末年始感はございますが
年始ならではの妙なの多数登場!
とも言えますが
この年に限ってはこれが妙とも言えないかもしれないです。

なお
全チャートの眺めは、一番下(追記部分)にありますのでご参照ください。

−−−−−−

今週のチャート初登場全曲試聴再生リスト
http://www.youtube.com/playlist?list=PLEBB66F68BA99D8A1


Rock of Ages from 1969(fromMarch) vol.1
http://www.youtube.com/playlist?list=PLA9848671995DB3A7

Rock of Ages from 1969(fromMarch) vol.2
http://www.youtube.com/playlist?list=PLEBB66F68BA99D8A1

ヒットチャートロックの歴史
http://www.youtube.com/playlist?list=PLF17180564A99EA22

Best of Charted 70's Pops
http://www.youtube.com/playlist?list=PL26E2DB24FF57D4C2

Best of Charted 70's Soul & Funk
http://www.youtube.com/playlist?list=PL095D0B8355FBF0A6

All the Charted 70's Reggae in Usa & UK
http://www.youtube.com/playlist?list=PL9FF6696215D26B9F

All the Charted Glam Pop
http://www.youtube.com/playlist?list=PLRYJG08c6GTxVxw4O6oIWvDSFfBq1ExRl

ベスト・オブ・日本洋楽史70's
http://www.youtube.com/playlist?list=PL8FE5FC9CFF908F9E

B-ROCK IN 70'S
http://www.youtube.com/playlist?list=PLRYJG08c6GTzPigQphdlDDmdO9I4BIPg2

歴史オブ西海岸ロック
http://www.youtube.com/playlist?list=PLRYJG08c6GTyIW3wwEtUZtasuU2GHyHsB

All Progressive Rock Single in 70's Chart
http://www.youtube.com/playlist?list=PLRYJG08c6GTwc2Z7ZNAGCmryr4NpDQDTp

Not Glam But Pop Rock in UK 70's chart
http://www.youtube.com/playlist?list=PLRYJG08c6GTxy0894KWrY4lDlYd9yod3G

−−−−−−

1974年1月5日米国チャートから、
表記は
順位/曲名/歌手、バンド/の順なり。
☆(最高五つ星)は素敵度判断。
先に他国チャートでランクイン済みの場合は失礼ながらその時のレビューを転用させていただいてます。

1-1
?65. AMERICANS - Byron MacGregor (Westbound)-1
アメリカンズ バイロン・マクレガー



https://youtu.be/Lw2ysu1RWLA

新年早々、謎モノ登場。
本名:Gary Lachlan Mack、1948年3月3日カナダはカルガリー生まれ、
情緒・優しさ・ナイーブ・芸術家気質の魚座。
カナダのニュース司会者さん。
CKLWラジオでアメリカについて書かれたCFRB紙のゴードン・シンクレア氏による社説を読んだあと、
愛国的主張を読んだのが大反響、
レコード化するように要望がすごくて
デトロイト交響楽団による

America the Beautiful
https://youtu.be/LINsNCaxZ5U

をバックにゴードン氏、バイロン氏、双方とも録音して
ゴードン氏のはカナダで24位、バイロン氏のは1位。
返す刀でアメリカでこうしてバイロン氏のが驚異の大ヒットいたします。
どうやらいわゆるニクソン・ショック、
1971年の金・ドルの交換停止に付随する金融政策について述べたものでありましょうが
こればっかは全部訳して見なけりゃ何がこんなにウケたのかさっぱしわからねえよ。
音楽とは別次元のレコードなので?点。

1974年1月5日65位初登場、2月9日に最高位4位。

♪The United States dollar took another pounding on German French and British exchanges this


2-2
☆☆☆☆70. LAST TIME I SAW HIM - Diana Ross (Motown)-1
別れ ダイアナ・ロス







https://youtu.be/ouEdicNThDw

安定して女王の座を爆走中、世界一スタア顔ダイアナさん新曲は
1973年12月6日発売ソロ6作目アルバム「Last Time I Saw Him」より1回目タイトルカット12月発売。
作は馴染みのMichael Masser, Pam Sawyerコンビ。
大女王路線からちょと外れて軽快なディキシーランド・ジャズ調のドーン路線でキュートもどうでしょうとアピールやで。
大衆はちょいビビりながらもややウケ92点。

1974年1月5日70位初登場、最高位14位。
R&Bチャート15位。

♪Last time I saw him He sweetly kissed my lips


3-3
☆☆☆☆75. CAN THIS BE REAL - Natural Four (Curtom)-1
キャン・ジス・ビー・リアル ナチュラル・フォー





https://youtu.be/u4_4OZmf30M

本年度コテコテ・ソウル歌謡第一弾はカリフォルニアはオークランドから。
1967年結成、1970年デビュー、
このたび
カーチス・メイフィールド師のカートムからの
1974年発売2作目アルバム「The Natural Four 」よりカット、
初期ホール&オーツ・スタイルのミディアム・バラードで地味ながら噛むほどに味わいが増す93点。

1974年1月5日75位初登場、最高位31位。
R&Bチャート10位。

♪I've always been The kind of guy Who could handle


4-4
☆☆☆☆☆76. BOOGIE DOWN - Eddie Kendricks (Tamla)-1
ブギー・ダウン エディ・ケンドリックス







https://youtu.be/OpU5ZTYlp1A


元テンプテーションズの裏声おいちゃん、エディケンさん、
ニュー・ジャック・スウィング先駆け「Keep On Truckin' (Part 1)」の1位ヒットに続いては
1974年2月発売4作目アルバム「Boogie Down!」よりカット、
作はAnita Poree, Frank Wilson, Leonard Caston組。
テンプスのサイケ・ソウルを軽量化して軽く狂ったハイパーなダンス・ナンバー。
このイキぶりは耳で聞くドラッグ、そうとうヤバいぞ96点。

1974年1月5日76位初登場、最高位2位。
R&Bチャート1位。

英2回目のヒットで、最後、
1974年3月16日50位初登場、最高位39位、4月6日49位まで通算4週。

♪Boogie Boogie down baby. Ooo-uh, boogie. Baby, let's boogie down


5-5
☆☆☆☆86. YOU'RE SO UNIQUE - Billy Preston (A&M)-1
君はユニーク ビリー・プレストン







https://youtu.be/X8ep6yMQ_8M

巨大アフロのファンキーおじさんビリーさん新曲です。
1973年9月21日発売8作目アルバム「Everybody Likes Some Kind of Music」よりカット。
もち自作。今回はクラヴィ嵐はお休みで生ピでガリガリ突進、
唯我独尊をカマシて、曲にフックが足りずちょいチャート成績は滑ったけど
いささかも好調に陰り無し90点。

1974年1月5日86位初登場、最高位48位。
R&Bチャート11位。

♪Never had the pleasure of loving you Nothing, girl, can measure what I would do


6-6
?87. MY SWEET LADY - Cliff DeYoung with Bill Mumy and Corey Fischer (MCA)-1
サンシャインのテーマ クリフ・デ・ヤング







https://youtu.be/y7H_Z8KU6PA

はい
本名:Clifford Tobin DeYoungさん、1945年2月12日ロス生まれ、
好きなようにやりたがるが困難にぶつかると凹む、水瓶座魚座寄り。
俳優さん。
「ハリーとトント」でバートの長男、ジュニア演じた方、
「堕ちた弁護士 -ニック・フォーリン-」にも出演。え?どなた役?
このたびCBSのテレビ映画「Sunshine」でブレーク、
自ら唄ったジョン・デンバー氏作のこの主題歌もヒットです。
ビル・マミーさんとコリー・フィッシャーさんは共演の方で冒頭のセリフで出て来る。
これまたそのドラマを見てないと感慨の半分もわからん気がして?点。

1974年1月5日87位初登場、最高位17位。

♪Lady, are you crying Do the tears belong to me Do you think our time together


7-7
?90. DADDY WHAT IF - Bobby Bare (RCA)-1
ダディ・ホワット・イフ ボビー・ベア



https://youtu.be/mOFMryNFMzE

はい?
本名Robert Joseph Bare, Sr.さん、1935年4月7日オハイオ州Ironton読めん生まれ、負けず嫌い牡羊座。
カントリー歌手。デビューは1958年。
何と1964年以来のポップチャートヒットは

のちにSSWとなる1966年6月28日生まれ、器用で気分屋でやさしさの蟹座双子座寄り、
当時7歳の息子さんとの心温まる共演曲。
これもねえ歌詞がわからねば何が心温まるのかちーともわからんです?点。

1974年1月5日90位初登場、最高位41位。
カントリー2位。

♪(Daddy what if the sun stop shinin' what would happen then)


8-8
☆☆☆☆☆92. STAR - Stealers Wheel (A&M)-1
スター スティーラーズ・ホイール







http://rocksblog.seesaa.net/article/117259470.html
https://youtu.be/mWa_zbUDkwQ


出ました。
初っ端から74年を代表する、どころかポップ史に残る大名曲登場。
あの「Stuck in the Middle With You」で全米を地味震撼させた
ジェリー・ラファティ師とジョー・イーガン師の鉄輪が贈る
1973年発売2作目アルバム「Ferguslie Park」よりカット、
作はどんな係ですかの地味の地味のイーガン師。
こんな凄い才能をお持ちだったとはな会心の一撃。
歌詞は相方を揶揄ったようなようじゃないようなブリットポップ先駆け自虐編。
サウンドは英国流ホンキートンク。
もう鼻血ブーくらい好きです100点。

1974年1月5日92位初登場、最高位29位。最後ヒット。

英3回目のヒットで、最後、
1974年1月26日45位初登場、最高位25位、3月2日39位まで通算6週。

♪So they made you a star, now your head's in a cloud


9-9
☆☆☆☆☆98. WOLD - Harry Chapin (Elektra)-1
WOLD ハリー・チェイピン





http://rocksblog.seesaa.net/article/28799754.html
https://youtu.be/4IawMyrRT30


ジム・クロウチ師と並ぶ孤高の米SSW、
「ゆりかごの猫」のハリーさん、初のTOP40ヒット登場。
1973年12月1日発売3作目アルバム「Short Stories」よりカット。
もち自作。
年老いて流行遅れになりかけたDJの悲哀を描くこれもまた名作です。
この良さてば説明不能だよ100点。

1974年1月5日98位初登場、最高位36位。

英唯一のヒットで、
1974年5月11日48位初登場、最高位34位、6月8日40位まで通算5週。

♪Hello honey, it's me What did you think when you heard me back on the radio?


10-10
☆☆☆☆99. LET ME GET TO KNOW YOU - Paul Anka (Fame)-1
レット・ミー・ゲット・トゥ・ユー ポール・アンカ



https://youtu.be/QQAjcHI_wk0

この年、再ブレークの「マイ・ウェイ」元祖SSW、味の濃いアンカおいちゃん、
2年ぶりのTOP100ヒット。
そのブレーク・アルバム74年発売「アンカ」よりまずはカット。
モロに日本歌謡曲味で、日本未発売だと思うがもし発売したら大ヒットしたか
微妙な気色悪さでまるで無視されたか真っ二つなオモロい歌でして90点。
この時点ではまさか次がえらいことになるとは思いもしなかったろうな。

1974年1月5日99位初登場、最高位80位。

♪Let me get to know you Help me make it last


***************

ちなみに
この週の全米TOP3は

1.☆←1 TIME IN A BOTTLE - Jim Croce (ABC)-8 (2 weeks at #1)
2.☆←4 THE JOKER - The Steve Miller Band (Capitol)-12
3.←3 LEAVE ME ALONE (Ruby Red Dress) - Helen Reddy (Capitol)-10

ジョーカーぐいっと。

−−−−−−

1974年1月5日付TOP20米アルバム・チャートの
ニュー・エントリー盤は

1-1
☆☆☆☆☆14.☆←21 Band On The Run - Paul McCartney & Wings
バンド・オン・ザ・ラン ポール・マッカートニーとウイングス



英登場時のレビューでどうぞ。
http://rocksblog.seesaa.net/article/431191884.html



「ノー・ワーズ」(ポールとデニー・レインの共作)以外全曲ポール・マッカートニー作詞作曲。

Side A
1. バンド・オン・ザ・ラン Band on the Run – 5:10
2. ジェット Jet – 4:06
3. ブルーバード Bluebird – 3:22
4. ミセス・ヴァンデビルト Mrs Vandebilt – 4:38
https://youtu.be/4HgCtHZQlJM
5. レット・ミー・ロール・イット Let Me Roll It – 4:47

Side B
1. マムーニア Mamunia – 4:50
2. ノー・ワーズ No Words – 2:33
3. ピカソの遺言 Picasso's Last Words (Drink to Me) – 5:50
https://youtu.be/2vh8evCMUoU
4. 1985年 Nineteen Hundred and Eighty Five – 5:27

Personnel

Band members
Paul McCartney – vocals; acoustic, electric and bass guitars; piano and keyboards; drums and percussion
Linda McCartney – keyboards and vocals
Denny Laine – vocals; acoustic, electric and bass guitars; keyboards; percussion

Additional personnel
Howie Casey – saxophone
Ginger Baker – percussion
Remi Kabaka – percussion
Tony Visconti – orchestrations
Ian Horn and Trevor Jones – backing vocals
Geoff Emerick – producer and sound engineer

Producer Paul McCartney

英1973年12月7日
米12月5日
発売ウイングス3作目ポール5作目。

出ました。風雲急を告げ絶頂期に至った1973年、
ポールちゃんが暮ギリギリで届けてくれた必殺アルバム。
一言じゃけして言えません様々な感慨有り96点。
100点でいいんだけど−4点部分が凡人にはわからねえわけのわからないことをやってる
また魅力かと思いました。



米最高位1位。

日本11位。

英5回目のヒットで、
1973年12月15日45位初登場、最高位1位、2010年12月11日93位まで通算129週。


2-2
☆☆☆☆16.☆←37 John Denver's Greatest Hits - John Denver
故郷の詩 ジョン・デンバー



Side A
1. "Take Me Home, Country Roads" (Bill Danoff, Taffy Nivert, John Denver) - 3:08
2. "Follow Me" (John Denver) - 2:56
https://youtu.be/j_TV2sw7W38
3. "Starwood in Aspen" (John Denver) - 3:10
4. "For Baby (For Bobbie)" (John Denver) - 2:58
5. "Rhymes and Reasons" (John Denver) - 3:11
6. "Leaving on a Jet Plane" (John Denver) - 4:00

Side B
1. "The Eagle and the Hawk" (John Denver, Mike Taylor) - 2:10
2. "Sunshine on My Shoulders" (John Denver, Dick Kniss, Mike Taylor) - 5:10
3. "Goodbye Again" (John Denver) - 3:36
4. "Poems, Prayers and Promises" (John Denver) - 4:34
5. "Rocky Mountain High" (John Denver, Mike Taylor) - 4:43

Personnel
For the newly recorded tracks:
John Denver - vocals, acoustic guitar
Steve Weisberg - guitars (Dubious: Check Eric Weissberg)
Dick Kniss - bass
Frank Owens - piano
Herb Lovelle - drums
Gary Chester - percussion

Producer Milton Okun


1973年11月発売1作目ベスト。
A面2,3,5,6
B面1,4
と新録音。
Sunshine on My Shouldersはストリングス入りのシングル・ヴァージョンな
大サービスのヒットてんこ盛り。
こうして曲名を眺めますとここまでが盛りと思われますが
売れに売れるのはここから先なのだ。
いくら呑気でも91点。

米最高位1位。


4回目のヒットで、
1974年3月30日32位初登場、最高位7位、1976年10月23日58位まで通算68週。


3-3
☆☆☆☆☆19.☆←27 Brain Salad Surgery - Emerson,Lake & Palmer
恐怖の頭脳改革 エマーソン・レイク・アンド・パーマー



英登場時のレビューでどうぞ。
http://rocksblog.seesaa.net/article/431513991.html



Side A
1. 聖地エルサレム - Jerusalem (William Blake, Hubert Parry as adapted by Keith Emerson, Greg Lake, Carl Palmer)
https://youtu.be/w9TbiIEpZJ8
2. トッカータ - Toccata (An adaptation of Alberto Ginastera's 1st Piano Cocerto, 4th movement. Arranged by Keith Emerson, Percussion movement - Carl Palmer)
3. スティル...ユー・ターン・ミー・オン - Still...You Turn Me On (Lake)
4. 用心棒ベニー - Benny The Bouncer (Emerson, Lake, Peter Sinfield)
5. 悪の教典#9 第1印象 パート1 - Karn Evil 9: 1st Impression-Part 1 (Emerson, Lake)

Side B
1. 悪の教典#9 第1印象 パート2 - Karn Evil 9: 1st Impression-Part 2 (Emerson, Lake)
https://youtu.be/IwSTe9uit48
2. 悪の教典#9 第2印象 - Karn Evil 9: 2nd Impression (Emerson)
3. 悪の教典#9 第3印象 - Karn Evil 9: 3rd Impression (Emerson, Lake, Sinfield)


Personnel
Emerson, Lake and Palmer
Keith Emerson – Hammond organs, piano, harpsichord, accordion, Moog Modular IIIc synthesizer, Moog Minimoog synthesizer, Moog Constellation polyphonic ensemble (consisting of Moog Lyra solo synthesiser, Moog Apollo polyphonic synthesiser (Polymoog prototype), and prototype Moog Taurus bass pedal synthesizer), ring-modulated "computer" voice on "Karn Evil 9: 3rd Impression"
Greg Lake – vocals, acoustic, electric, and twelve-string guitars, bass guitar, production
Carl Palmer – drums, percussion, gongs, timpani, tubular bells, percussion synthesizers

Producer Greg Lake

1973年11月19日発売スタジオ4作目。

お正月はプログレの季節です。
満を持して暴れん坊三人が恐怖の頭脳改革に着手。
荘厳にせせこましくしょぼく派手にふざけて華麗にどうぞおせちプログレ91点。



米最高位11位。


5回目のヒットで、
1973年12月22日12位初登場、最高位2位、9月14日49位まで通算18週。



TOP3は

1.☆←2 Singles 1969-1973 - Carpenters (1 week at #1)
2.←1 Goodbye Yellow Brick Road - Elton John (7 week at #1)
3.☆←5 You Don't Mess Around With Jim - Jim Croce


−−−−−−

1974年1月5日付TOP43英国アルバム・チャートより

1-1
☆☆☆☆☆22. GREATEST HITS - TOM JONES TOM JONES
グレイテスト・ヒット トム・ジョーンズ



https://youtu.be/cB-ur_x-1Hg

Side A
1. It's Not Unusual 1:59
2. (It Looks Like) I'll Never Fall In Love Again 4:11
3. What's New Pussycat? 2:04
4. Till 2:15
5. Green, Green Grass Of Home 3:02
6. Love Me Tonight 3:10

Side B
1. She's A Lady 2:53
2. Funny Familiar Forgotten Feelings 2:55
3. Delilah 3:20
4. I'm Coming Home 3:07
5. Help Yourself 2:54
6. Daughter Of Darkness 3:16

Personnel
Producer – Gordon Mills

1973年発売2作目ベスト。

おのおの方控えおろう!
正月黄金シリーズに登場、たれぞ文句があるものかな強力布陣のトム王でアドレナリンぼわ100点。

米最高位185位。

16回目のヒットで、
1974年1月5日22位初登場、最高位15位、6月8日48位まで通算13週。


2-2
?26. INTRODUCING MICHAEL WARD - MICHAEL WARD
イントロデューシング・マイケル・ウォード



Side A
1. Let There Be Peace On Earth (Let It Begin With Me)
2. I Believe
3. Danny Boy
4. The Exodus Song
5. Climb Every Mountain
6. The Holy City

Side B
1. Amazing Grace
2. Try To Remember
3. Ave Maria
4. Oh! For The Wings Of A Dove
5. I'll Walk With God
6. May Each Day

1973年月日発売1作目。

あれだ
A1がヒットの
http://rocksblog.seesaa.net/article/426906977.html
いまだ正体不明のガキのアルバム。
いまだこの中からも音はどこにもあらず、どうしょもない?点。

唯一のヒットで、
1974年1月5日26位初登場、最高位26位、1月19日37位まで通算3週。


3-3
☆☆☆☆33. SILVER BIRD - LEO SAYER
道化師の孤独 レオ・セイヤー



All songs written by Leo Sayer, except where noted

Side A
1. "Innocent Bystander" – 3:02
2. "Slow Motion" – 1:44
3. "Drop Back" – 3:29
4. "Silverbird" – 1:12
5. "The Show Must Go On " (David Courtney, Leo Sayer) – 3:32
6. "Dancer" (David Courtney, Sayer) – 4:30

Side B
1. "Tomorrow" – 4:12
https://youtu.be/Zvd8iDbu9Fg
2. "Don't Say It's Over" – 3:15
3. "Goodnight Old Friend" – 2:50
4. "Oh Wot a Life" – 2:53
5. "Why Is Everybody Going Home?" – 4:14

Personnel
Leo Sayer - guitar, harmonica, vocals
Russ Ballard - guitar, keyboard
Max Chetwyn - guitar
David Courtney - piano
Michael Giles - drums
Robert Henrit - drums
Henry Spinetti - drums
Dave Wintour - bass

Producers: David Courtney, Adam Faith

1974年1月発売1作目。

A5で鮮烈登場、涙の道化師、レオ兄さんのデビュー盤です。
単独作多しはこの盤だけの貴重なる一品。
ちゃんと日本盤帯付きを持ってまして目の前にあるんですが
中身がそのショー・マスト・ゴー・オンしか思い出せねえも
?点にはしたくないぞ90点。

米最高位209位。

1回目のヒットで、
1974年1月5日33位初登場、最高位2位、10月19日29位まで通算22週。

******

TOP3は

1.☆←10 TALES FROM TOPOGRAPHIC OCEANS - YES -3 (1 week at #1)
2.☆←12 BRAIN SALAD SURGERY - EMERSON, LAKE & PALMER -3
3.←1 GOODBYE YELLOW BRICK ROAD - ELTON JOHN -10 (2 week at #1)

プログレ正月。

−−−−−−

1974年1月5日付TOP50英国シングル・チャートより

1-1
☆☆☆☆43. ALL OF MY LIFE - DIANA ROSS
オール・オブ・マイ・ライフ ダイアナ・ロス



https://youtu.be/9eR8b0jlMNE

本国ではとっとと次のアルバムからの新曲に行っちまいましたも
そんなこたあ関係ありません好きに愛します女王の
1973年6月22日発売アルバム「Touch Me in the Morning」より
タイトル曲だけがシングル化ってのはおかしいんじゃねえのアメリカさんよとばかりに
アルバムA2を独自カット。
作はMichael Randallさん。
お気持ちはわかりますbutメロケツがアルバム仕様なのは確かで91点。

8回目のヒットで、
1974年1月5日43位初登場、最高位9位、3月30日48位まで通算13週。

♪All of my life I have walked alone In search of a star

******

TOP3は

1.←1 MERRY XMAS EVERYBODY - SLADE -4wks /4wks No.1
2.←3 YOU WON'T FIND ANOTHER FOOL LIKE ME - FT. LYN PAUL THE NEW SEEKERS -7wks
3.←2 I LOVE YOU LOVE ME LOVE - GARY GLITTER -8wks /4wks No.1

クリスマスは明けません。

************

以上

米シングル・チャートは年初から1974年型爆発!
これら説明が何ともつきかねる孤独な味わいがこの年です。
73年とはガラリと変わるそのマジックよ。

(山)2016.1.5

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
00000-1.jpg

100 Hits: Rock

100 Hits: Soul

100 Hits: 70's

00000-2.jpg

ろっくす特製でかいジャケットのページ也。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

ろっくす洋楽70’s全曲探検 のページ

資料

英語資料

English Version

.
−−−−−−−−−−−−−−−−−−

閲覧ありがとうございます。
僭越ながら
ウチのバンド、Lovers Holidayの曲です。
お聞きくだされば幸いです。

http://www.youtube.com/playlist?list=PL3A8FE17D2271FEAA


−−−−−−−−−−−−−−−−−



..


US Top 100 Singles Week Ending 5th January, 1974

TW LW TITLE Artist (Label)-Weeks on Chart

1 1 TIME IN A BOTTLE
Jim Croce (ABC)-8 (2 weeks at #1)
2 4 THE JOKER
The Steve Miller Band (Capitol)-12
3 3 LEAVE ME ALONE (Ruby Red Dress)
Helen Reddy (Capitol)-10
4 2 THE MOST BEAUTIFUL GIRL
Charlie Rich (Epic)-15
5 8 SHOW AND TELL
Al Wilson (Rocky Road)-12
6 9 SMOKIN' IN THE BOY'S ROOM
Brownsville Station (Big Tree)-11
7 5 GOODBYE YELLOW BRICK ROAD
Elton John (MCA)-11
8 10 NEVER, NEVER GONNA GIVE YA UP
Barry White (20th Century)-11
9 11 LIVING FOR THE CITY
Stevie Wonder (Tamla)-9
10 14 I'VE GOT TO USE MY IMAGINATION
Gladys Knight and the Pips (Buddah)-7
------
11 7 TOP OF THE WORLD
The Carpenters (A&M)-14
12 16 HELEN WHEELS
Paul McCartney and Wings (Apple)-7
13 17 LET ME BE THERE
Olivia Newton-John (MCA)-8
14 6 HELLO IT'S ME
Todd Rundgren (Bearsville)-14
15 23 THE WAY WE WERE
Barbra Streisand (Columbia)-7
16 27 YOU'RE SIXTEEN
Ringo Starr (Apple)-4
17 21 LOVE'S THEME
The Love Unlimited Orchestra (20th Century)-6
18 19 UNTIL YOU COME BACK TO ME (That's What I'm Gonna Do)
Aretha Franklin (Atlantic)-7
19 25 ARE YOU LONESOME TONIGHT/
WHEN I FALL IN LOVE
Donny Osmond (Kolob)-7
20 24 ME AND BABY BROTHER
War (United Artists)-9
------
21 12 IF YOU'RE READY (Come Go With Me)
The Staple Singers (Stax)-11
22 15 ROCKIN' ROLL BABY
The Stylistics (Avco)-12
23 13 JUST YOU 'N' ME
Chicago (Columbia)-15
24 30 LIVIN' FOR YOU
Al Green (Hi)-5
25 18 MIND GAMES
John Lennon (Apple)-9
26 20 D'YER MAK'ER
Led Zeppelin (Atlantic)-12
27 22 THE LOVE I LOST (Part 1)
Harold Melvin and the Blue Notes (Phil. Intl.)-15
28 26 MY MUSIC
Loggins and Messina (Columbia)-10
29 35 SISTER MARY ELEPHANT (Shudd-Up)
Cheech and Chong (Ode)-7
30 38 SPIDERS AND SNAKES
Jim Stafford (MGM)-9
------
31 36 WALK LIKE A MAN
Grand Funk (Capitol)-7
32 28 PHOTOGRAPH
Ringo Starr (Apple)-14
33 32 WHO'S IN THE STRAWBERRY PATCH WITH SALLY
Tony Orlando and Dawn (Bell)-9
34 33 COME GET TO THIS
Marvin Gaye (Tamla)-10
35 29 SPACE RACE
Billy Preston (A&M)-16
36 37 PAINTED LADIES
Ian Thomas (Janus)-11
37 54 JUNGLE BOOGIE
Kool and the Gang (De-Lite)-5
38 34 I GOT A NAME
Jim Croce (ABC)-14
39 43 AMERICAN TUNE
Paul Simon (Columbia)-6
40 50 IF WE MAKE IT THROUGH DECEMBER
Merle Haggard (Capitol)-7
------
41 42 I CAN'T STAND THE RAIN
Ann Peebles (Hi)-19
42 44 THIS TIME I'M GONE FOR GOOD
Bobby "Blue" Bland (Dunhill)-8
43 31 MIDNIGHT TRAIN TO GEORGIA
Gladys Knight and the Pips (Buddah)-19
44 62 JOY (Part 1)
Isaac Hayes (Enterprise)-3
45 45 TELL HER SHE'S LOVELY
El Chicano (MCA)-8
46 65 LET YOUR HAIR DOWN
The Temptations (Gordy)-3
47 57 I LOVE
Tom T. Hall (Mercury)-5
48 52 ROCK ON
David Essex (Columbia)-9
49 41 LET ME SERENADE YOU
Three Dog Night (Dunhill)-11
50 61 PUT YOUR HANDS TOGETHER
The O'Jays (Philadelphia International)-3
------
51 59 BABY COME CLOSE
Smokey Robinson (Tamla)-8
52 53 KEEP YOUR HEAD TO THE SKY
Earth, Wind and Fire (Columbia)-8
53 55 THE RIVER OF LOVE
B.W. Stevenson (RCA)-6
54 58 LOVE HAS NO PRIDE
Linda Ronstadt (Asylum)-6
55 72 MIDINIGHT RIDER
Gregg Allman (Capricorn)-3
56 66 JIM DANDY
Black Oak Arkansas (Atco)-4
57 49 A SONG I'D LIKE TO SING
Kris Kristofferson and Rita Coolidge (A&M)-8
58 48 SOME GUYS HAVE ALL THE LUCK
The Persuaders (Atco)-10
59 47 I FOUND SUNSHINE
The Chi-Lites (Brunswick)-8
60 70 LOVE SONG
Anne Murray (Capitol)-4
------
61 67 SHOWDOWN
The Electric Light Orchestra (United Artists)-6
62 69 A FOOL SUCH AS I
Bob Dylan (Columbia)-4
63 60 I WANNA KNOW YOUR NAME
The Intruders (Gamble)-11
64 75 I LIKE TO LIVE THE LOVE
B.B. King (ABC)-5
65 -- AMERICANS
Byron MacGregor (Westbound)-1
66 63 LET ME TRY AGAIN
Frank Sinatra (Reprise)-9
67 71 HANGIN' AROUND
The Edgar Winter Group (Epic)-4
68 78 STONED TO THE BONE (Part 1)
James Brown (Polydor)-6
69 74 LAST KISS
Wednesday (Sussex)-7
70 -- LAST TIME I SAW HIM
Diana Ross (Motown)-1
------
71 77 IT DOESN'T HAVE TO BE THAT WAY
Jim Croce (ABC)-2
72 80 PLEASE, DADDY
John Denver (RCA)-3
73 56 SMARTY PANTS
First Chioce (Philly Groove)-8
74 84 TEENAGE LAMENT 74
Alice Cooper (Warner Brothers)-2
75 -- CAN THIS BE REAL
Natural Four (Curtom)-1
76 -- BOOGIE DOWN
Eddie Kendricks (Tamla)-1
77 87 I SHALL SING
Garfunkel (Columbia)-2
78 73 AIN'T GOT NO HOME
The Band (Capitol)-7
79 68 BLUE COLLAR
Bachman-Turner Overdrive (Mercury)-6
80 95 ABRA-CA-DABRA
The DeFranco Family Featuring Tony DeFranco (20th Century)-2
------
81 85 SOMEWHERE BETWEEN LOVE AND TOMORROW
Roy Clark (Dot)-4
82 88 WANG DANG DOOBLE
The Pointer Sisters (Blue Thumb)-3
83 89 RAISED ON ROBBERY
Joni Mitchell (Asylum)-3
84 90 ONE TIN SOLDIER (The Legend Of Billy Jack) (Original Version)
Coven (Warner Brothers)-14
85 82 WILL YOU LOVE ME TOMORROW
Melanie (Neighborhood)-4
86 -- YOU'RE SO UNIQUE
Billy Preston (A&M)-1
87 -- MY SWEET LADY
Cliff DeYoung with Bill Mumy and Corey Fischer (MCA)-1
88 92 TRYING TO HOLD ON TO MY WOMAN
Lamont Dozier (ABC)-3
89 91 FLASHBACK
The 5th Dimension (Bell)-4
90 -- DADDY WHAT IF
Bobby Bare (RCA)-1
------
91 83 IT MAY BE WINTER OUTSIDE (But In My Heart It's Spring)
Love Unlimited (20th Century)-4
92 -- STAR
Stealers Wheel (A&M)-1
93 97 LAST KISS
J. Frank Wilson and the Cavaliers (Virgo)-18
94 99 LIFE IS A SONG WORTH SINGING
Johnny Mathis (Columbia)-2
95 100 CAN'T SAY NOTHIN'
Curtis Mayfield (Curtom)-2
96 98 WHAT IT COMES DOWN TO
The Isley Brothers (T-Neck)-2
97 86 THIS IS YOUR SONG
Don Goodwin (Silver Blue)-5
98 -- WOLD
Harry Chapin (Elektra)-1
99 -- LET ME GET TO KNOW YOU
Paul Anka (Fame)-1
100 93 COULD YOU EVER LOVE ME AGAIN
Gary & Dave (London)-4
------

------

US WEEKLY ALBUM CHARTS 1974/1/5

TW LW Title/Artist
1 2 SINGLES 1969-1973-CARPENTERS
2 1 Goodbye Yellow Brick Road-Elton John
3 5 You Don't Mess Around With Jim-Jim Croce
4 3 The Joker-Steve Miller Band
5 4 Jonathan Livingston Seagull-Neil Diamond
6 12 I Got A Name-Jim Croce
7 7 Quadrophenia-Who
8 6 Ringo-Ringo Starr
9 16 Bette Midler-Bette Midler
10 11 Full Sail-Loggins & Messina
11 15 Muscle Of Love-Alice Cooper
12 8 Life & Times-Jim Croce
13 13 Behind Closed Doors-Charlie Rich
14 21 Band On The Run-Paul McCartney & Wings
15 9 Imagination-Gladys Knight & Pips
16 37 John Denver's Greatest Hits-John Denver
17 19 Laid Back-Greg Allman
18 10 Mind Games-John Lennon
19 27 Brain Salad Surgery-Emerson,Lake & Palmer
20 14 Los Cochons-Cheech & Chong

------

UK Album Chart For Week Up To 1974/1/5

TW LW Title/Artist Label Peak-Pos WOC
1 10 TALES FROM TOPOGRAPHIC OCEANS YES ATLANTIC 1 3
2 12 BRAIN SALAD SURGERY EMERSON, LAKE & PALMER MANTICORE 2 3
3 1 GOODBYE YELLOW BRICK ROAD ELTON JOHN DJM 1 10
4 5 A TIME FOR US DONNY OSMOND MGM 4 4
5 8 I'M A WRITER NOT A FIGHTER GILBERT O'SULLIVAN MAM 2 14
6 4 DREAMS ARE NOTHIN' MORE THAN WISHES DAVID CASSIDY BELL 1 7
7 6 AND I LOVE YOU SO PERRY COMO RCA VICTOR 3 27
8 3 PIN UPS DAVID BOWIE RCA VICTOR 1 10
9 2 STRANDED ROXY MUSIC ISLAND 1 6
10 19 TOUCH ME GARY GLITTER BELL 2 27
11 13 SLADEST SLADE POLYDOR 1 14
12 18 OL' BLUE EYES IS BACK FRANK SINATRA WARNER BROTHERS 12 6
13 9 BAND ON THE RUN PAUL MCCARTNEY AND WINGS APPLE 9 4
14 11 THE PLAN THE OSMONDS MGM 6 20
15 15 MIND GAMES JOHN LENNON APPLE 13 5
16 26 BY YOUR SIDE PETERS AND LEE PHILIPS 16 3
17 17 ROCK ON DAVID ESSEX CBS 7 7
18 22 GREATEST HITS SIMON AND GARFUNKEL CBS 2 77
19 20 THE DARK SIDE OF THE MOON PINK FLOYD HARVEST 2 40
20 29 BRIDGE OVER TROUBLED WATER SIMON AND GARFUNKEL CBS 1 203
21 30 THE BEATLES - 1962 TO 1966 THE BEATLES APPLE 3 35
22 New GREATEST HITS - TOM JONES TOM JONES DECCA 22 1
23 24 SABBATH BLOODY SABBATH BLACK SABBATH WWA 4 5
24 32 ALADDIN SANE DAVID BOWIE RCA VICTOR 1 36
25 33 THE BEATLES - 1967 TO 1970 THE BEATLES APPLE 2 35
26 New INTRODUCING MICHAEL WARD MICHAEL WARD PHILIPS 26 1
27 7 RINGO RINGO STARR APPLE 7 5
28 21 BACK TO FRONT GILBERT O'SULLIVAN MAM 1 56
29 27 SINGALONGAPARTYSONG MAX BYGRAVES PYE 15 4
30 23 QUADROPHENIA THE WHO TRACK 2 8
31 37 WE CAN MAKE IT PETERS AND LEE PHILIPS 1 27
32 41 THE RISE AND FALL OF ZIGGY STARDUST AND THE SPIDERS FROM MARS DAVID BOWIE RCA VICTOR 5 76
33 New SILVER BIRD LEO SAYER CHRYSALIS 33 1
34 28 HUNKY DORY DAVID BOWIE RCA VICTOR 3 44
35 43 A SONG FOR YOU THE CARPENTERS A&M 13 32
36 31 WELCOME SANTANA CBS 8 5
37 34 THESE FOOLISH THINGS BRYAN FERRY ISLAND 5 10
38 16 MUSIC FOR A ROYAL WEDDING VARIOUS ARTISTS BBC 7 5
39 14 NOW AND THEN THE CARPENTERS A&M 2 27
40 Re ALONE TOGETHER DONNY OSMOND MGM 6 28
41 42 SINGALONGA MAX VOL.3 MAX BYGRAVES PYE 5 28
42 38 GLITTER GARY GLITTER BELL 8 36

------

UK Singles Chart For Week Up To 1974/1/5

TW LW Wks TITLE/Artist Label Peak-Pos WOC
1 1 MERRY XMAS EVERYBODY SLADE POLYDOR 1 4
2 3 YOU WON'T FIND ANOTHER FOOL LIKE ME FT. LYN PAUL THE NEW SEEKERS POLYDOR 2 7
3 2 I LOVE YOU LOVE ME LOVE GARY GLITTER BELL 1 8
4 4 I WISH IT COULD BE CHRISTMAS EVERY DAY WIZZARD HARVEST 4 5
5 5 MY COO-CA-CHOO ALVIN STARDUST MAGNET 2 10
6 6 PAPER ROSES MARIE OSMOND MGM 2 8
7 7 THE SHOW MUST GO ON LEO SAYER CHRYSALIS 7 4
8 8 LAMPLIGHT DAVID ESSEX CBS 7 9
9 9 ROLL AWAY THE STONE MOTT THE HOOPLE CBS 8 7
10 10 STREET LIFE ROXY MUSIC ISLAND 9 8
11 11 FOREVER ROY WOOD HARVEST 11 6
12 13 WHY, OH WHY, OH WHY GILBERT O'SULLIVAN MAM 6 9
13 16 LOVE ON A MOUNTAIN TOP ROBERT KNIGHT MONUMENT 13 7
14 17 DANCE WITH THE DEVIL COZY POWELL RAK 14 5
15 12 TRUCK ON (TYKE) T. REX EMI 12 7
16 20 POOL HALL RICHARD/I WISH IT WOULD RAIN THE FACES WARNER BROTHERS 16 5
17 14 GAUDETE STEELEYE SPAN CHRYSALIS 14 5
18 15 WHEN I FALL IN LOVE DONNY OSMOND MGM 4 9
19 18 AMOUREUSE KIKI DEE ROCKET 13 9
20 23 VAYA CON DIOS MILLICAN AND NESBITT PYE 20 6
21 22 DYNA-MITE MUD RAK 4 11
22 21 VADO VIA DRUPI A&M 21 6
23 19 LET ME IN THE OSMONDS MGM 2 11
24 26 STEP INTO CHRISTMAS ELTON JOHN DJM 24 5
25 24 HELEN WHEELS PAUL MCCARTNEY AND WINGS APPLE 12 10
26 25 RADAR LOVE GOLDEN EARRING TRACK 25 5
27 27 TOP OF THE WORLD THE CARPENTERS A&M 5 12
28 28 DO YOU WANNA DANCE? BARRY BLUE BELL 7 10
29 29 FOR THE GOOD TIMES PERRY COMO RCA 7 20
30 30 DAYDREAMER/PUPPY SONG DAVID CASSIDY BELL 1 13
31 33 EYE LEVEL <1973> SIMON PARK ORCHESTRA COLUMBIA 1 19
32 31 KEEP ON TRUCKIN' EDDIE KENDRICKS TAMLA MOTOWN 18 10
33 35 MIND GAMES JOHN LENNON APPLE 26 7
34 32 SORROW DAVID BOWIE RCA 3 12
35 37 PHOTOGRAPH RINGO STARR APPLE 8 11
36 46 SOLITAIRE ANDY WILLIAMS CBS 36 5
37 39 TAKE ME HIGH CLIFF RICHARD EMI 37 6
38 36 SWEET UNDERSTANDING LOVE THE FOUR TOPS PROBE 29 9
39 40 WALK RIGHT BACK PERRY COMO RCA 39 5
40 34 AND YOU SMILED MATT MONRO EMI 28 7
41 Re TIE A YELLOW RIBBON ROUND THE OLD OAK TREE FT TONY ORLANDO DAWN FEATURING TONY ORLANDO BELL 1 40
42 47 DECK OF CARDS MAX BYGRAVES PYE 13 14
43 New ALL OF MY LIFE DIANA ROSS TAMLA MOTOWN 43 1
44 42 GOODBYE YELLOW BRICK ROAD ELTON JOHN DJM 6 15
45 45 DAYTONA DEMON SUZI QUATRO RAK 14 11
46 44 THE OLD FASHIONED WAY CHARLES AZNAVOUR BARCLAY 38 13
47 43 DECK OF CARDS <1973> WINK MARTINDALE DOT 22 12
48 38 LONELY DAYS, LONELY NIGHTS DON DOWNING PEOPLE 32 9
49 41 THIS FLIGHT TONIGHT NAZARETH MOONCREST 11 13
50 48 RAISED ON ROCK ELVIS PRESLEY RCA 36 7

----------------


.
posted by 山 at 08:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 洋楽70's全曲探検 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/432125009
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

▲ページの先頭へ