2016年01月13日

洋楽90's全曲探検 1995/1/14号 ポーティスヘッド&ライトニング・シーズ登場 Weekly Rock of 90's



洋楽90's全曲探検
1995/1/14号
ポーティスヘッド&ライトニング・シーズ登場


近き過去こそ遠き過去、
今やもうふた昔経ってしまった現実に愕然としつつ、
こりゃ何かを忘れてはいないかと
21年前の今週の米英ヒットチャートの初登場曲を探検ですの242回目です。

ボイちゃんの曲で一番好きなのは「ライフ・オン・マーズ」。
アルバムはボイちゃんとゆうよりはジギーでやったジギー・スターダストは別格。
ヤング・アメリカンからスケアリー・モンスターズまでの
プログレNWベルリン・ファンク諸作がどれをとっても最高で
レッツ・ダンスは
そろそろ年頃だし、真面目に芸能人してみようかなっつう
歌謡アルバムで
その意味ではいいし好きは好きだがの

あの時はもうしないのかこれからはってえらいがっくりしたのだ。
そして今回は本当にもうしないんですねと二度目の


※☆一つ以下の歌には冷たい仕打ちをいたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

洋楽90's全曲探検 今週の全曲連続再生
http://www.youtube.com/playlist?list=PL32B52F22EF44378D


90's歴代名曲リスト

90's歴代名曲リスト-2

90's歴代名曲リスト-3

青春90's 1990-1992 Greatest Pop Of All

青春90's 1992- 1993 Greatest Pop Of All

青春90's 1993- 1994 Greatest Pop Of All

Brit Pop History IN UK Chart

Kool Rap Hit frm1993-06

90's Ameri-Pop Greats

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

1995年1月14日の米国チャートより

#1
☆☆☆☆80. AGE AIN'T NOTHING BUT A NUMBER - Aaliyah - 1
エイジ・エイント・ナッシング・バット・ア・ナンバー アリーヤ



https://youtu.be/rRwhm-B6yNI

Aaliyah Dana Haughton、1979年1月16日ニューヨーク・ブルックリン生まれ。
根気我慢無骨穴、山羊座水瓶座寄り。
「アリーヤ」とはスワヒリ語で「最高の存在」という意味だと。
両親はアフリカ系アメリカ人とアメリカインディアン。5歳の頃デトロイトに引っ越し。
6歳で「アニー」の舞台に孤児役として立ち、ニューヨークを中心に9歳から芸能活動を開始。
1994年、わずか15歳で、
グラディス・ナイトの元夫でありアリーヤの叔父でもあったバリー・ハンカーソンの紹介により
R・ケリーがプロデュースしたデビュー・アルバム
1994年5月24日発売1作目アルバム
エイジ・エイント・ナッシング・バット・ア・ナンバー
Age Ain't Nothing but a Number
より3回目カット1994年12月6日発売。
作・プロデュースはR. Kelly。
ただし
"I got a thing for you and I can't let go"
は完全にボビー・コールドウェル師の"What You Won't Do For Love"のパクリ。

https://youtu.be/hA2M8-csDDg

クレジットせぬとはまったくもって無礼者め。
つまりその世界を目指してわるかないも及ばぬ不幸84点。

1995年1月14日80位初登場、最高位75位。
R&Bチャート35位。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/425193671.html


3回目のヒットで、
1995年3月11日32位初登場、次週48位。2週。

英前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/427800386.html

♪Age ain't nothing but a number, throwing down ain't nothing but a thang


#2
☆☆☆☆82. BIG POPPA/WARNING - Notorious B.I.G. - 1
ビッグ・ポッパ/ウォーニング



ヒップ・ホップ!
Christopher George Latore Wallace、1972年5月21日LA生まれ、
機敏器用な社交的・神経質双子座牡牛座寄り。
こたび1994年9月13日発売1作目アルバム「Ready to Die」より2回目最後カット2月20日発売となってる←間違い?。

BIG POPPA
https://youtu.be/phaJXp_zMYM

利用サンプルは

"Between the Sheets" performed by The Isley Brothers
https://youtu.be/glhdcJ7K3XM

"Dolly My Baby" performed by Super Cat
https://youtu.be/-u5m_LfiXzM

WARNING
https://youtu.be/TbSm6HsX_ek

利用サンプルは

"Walk on By" performed by Isaac Hayes


大ポッパはアイズリーズに全面依存の長寿庵。とぼけてる90点。

ウォーニングは馬にあらず、平次親分にかなり依存、とぼけてる94点。
https://youtu.be/iqR4CZj0mJQ

1995年1月14日82位初登場、最高位6位。
ラップ1位。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/424807027.html

♪Uh, uh, check it out Junior M.A.F.I.A., uh, um (i like this, yeah)


#3
☆☆☆93. DOWN 4 WHATEVA - Nuttin' Nyce - 1
ダウン・4・ワトエヴァ ナッティン・ナイス



https://youtu.be/GUba4qWFWXo

カリフォルニア州サクラメントより女史R&B団登場。
同名1stアルバムより
映画「ダーティ・シェイム〜A Low Down Dirty Shame」サントラ、1994年11月8日発売よりカットで
1994年10月12日発売。
ちょうしのいい言葉の繰り返し攻めはいつの世も基本攻め84点。

1995年1月14日93位初登場、最高位92位。


1回目のヒットで、
1995年6月10日62位初登場。1週。

♪Straight west coast flava Um 1994 Nuttin Nyce is in the house


#4
☆☆☆97. WHOOMP! (THERE IT WENT) - Tag Team, Mickey, Minnie & Goofy - 1
フープ!(ゼア・イット・ウェント) タッグ・チーム、ミッキー、ミニー&グーフィー



https://youtu.be/Zt8WEE_vB0E

アトランタ・ジョージアのラップディオ、
Cecil Glenn (DC the Brain Supreme)とSteve Gibson (Steve Roll'n)の二人。
故郷のコロラド州デンバーの同級生。
出の「WHOOMP THERE IT IS」が米最高位2位のウルトラとなったにスピンアウト作成。
デズニーの連中と。
フープ!弟子へ
に聞こえます余興81点。

1995年1月14日97位初登場、最高位97位。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/398093444.html

♪PARTY PEOPLE! Hear squeaky clean music with full effect That's me, Mickey,


#5
☆☆☆☆99. NIKA - Vicious - 1
ニカ ヴィシャス



https://youtu.be/smQ0pGjGQaE

なんと云う偶然、同じ曲をネタにしたラップが同じ週に登場。
Viciousまたの名はLi'l Viciousは
本名Quame Riley、ブルックリン生まれのジャマイカ系。
このたび1994年11月1日発売1作目アルバム「Destination Brooklyn」よりカットでヒット。

利用サンプルはですから

"Between the Sheets" performed by The Isley Brothers
https://youtu.be/glhdcJ7K3XM

こちらは中指立てっぱなし生意気盛りのクソ90点。
だからおじさんがこんな世界じゃ長くは働けないぞと言っただろとゆうとおりこれだけでさようなら。

1995年1月14日99位初登場、最高位69位。
ラップ9位。

♪Boooom! Yeah Da World Mash Up! From Vicious To De Tune Ya Man People Holla Gals


**************************

ちなみにこの週のTOP3は

1.←1 ON BENDED KNEE - Boyz II Men - 9 / 5wk #1
2.←2 CREEP - TLC - 10
3.☆←4 ANOTHER NIGHT - Real McCoy - 21

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

1995年1月14日の英国TOP75チャートより

#1
☆☆☆☆9. SYMPATHY FOR THE DEVIL - Guns n Roses
悪魔を憐れむ歌 ガンズ・アンド・ローゼス



https://youtu.be/AFqYzOzdBQc

米登場時のレビューでどうぞ。
http://rocksblog.seesaa.net/article/431868607.html



ガンズで年越し蕎麦。
1994年12月13日発売サントラ・アルバム「Interview with the Vampire」より唯一カット
米12月13日発売、英1月発売。
原曲はお馴染みローリング・ストーンズ。
なかなかよーやっとるわいとか書くと嫌らしい親父だし
こんなのはストーンズにはとてもかなわないとか書くと嫌らしい親父だし
そうでなくとも見かけは嫌らしい親父だし・・・
人を落ち込ませるな90点。



米1994年12月31日62位初登場、最高位55位。

米前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/415013538.html


17回目のヒットで、
1995年1月14日9位初登場、最高位9位、1995年2月18日55位まで6週エントリー。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/420040234.html

♪Please allow me to introduce myself I'm a man of wealth and taste


#2
☆☆☆☆☆13. GLORY BOX - Portishead
グローリー・ボックス ポーティスヘッド



https://youtu.be/4qQyUi4zfDs

待望のブリストルのスパイ・サスペンス音楽の鬼っ子再登場。
1994年8月22日発売1作目アルバム「Dummy」より3回目カット1月3日発売。

利用サンプルは

"Ike's Rap II" by Isaac Hayes
https://youtu.be/qfVbrPoLc3w

Wallace Collection - DayDream
https://youtu.be/_wFMY0r7X-w

The Adventures of Robinson Crusoe
https://youtu.be/OE10msGsCn4

手口様相はこないだ名作"Sour Times"とほぼおんなじ、見事にちょい出来落ち自然の理95点。
ただしやっぱ関わりで広がるイマジネーション勝ち。

2回目のヒットで、
1995年1月14日13位初登場、最高位13位、2月25日67位まで7週エントリー。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/424031032.html

♪I'm so tired of playing Playing with this bow and arrow


#3
☆☆☆☆☆16. LET IT LAST - Carleen Anderson
レット・イット・ラスト カーリン・アンダーソン



https://youtu.be/_rBZQJW7Pu4

1957年5月10日テキサス州ヒューストン生まれ、マイペース牡牛座。
母はソウル歌手ヴィッキー・アンダーソンさん、継父はJB親分のあの相棒ボビー・バード師。
ヤング・ディサイプルズのヴォーカルでこのたびソロに。
1994年1月1日発売1作目アルバム「True Spirit 」より4回目カット・シングル。
こないだのはチャラチャラしたエレクトローン!で0点。
今回は同じ人かいなと思う完全非エレクトローン!の女ヴァン・モリソンもかくやの名曲95点。
こんな例は初めてのびっくり。

4回目のヒットで、
1995年1月14日16位初登場、最高位16位、1月28日59位まで3週エントリー。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/424031032.html

♪Oh, the weather outside is frightful But the fire is so delightful


#4
☆☆☆☆☆18. LIVING IN DANGER - Ace of Base
リヴィング・イン・デンジャー エイス・オブ・ベイス



http://rocksblog.seesaa.net/article/428391065.html
https://youtu.be/frZ9_ZGGf8M

米登場時のレビューでどうぞ。
http://rocksblog.seesaa.net/article/428211203.html



外様ならではのオーソドックスなポップ・レゲエをエレクトローン!でやって世界制覇の
スウェーデン・ヒューマン・リーグな男二人女二人4人組。
1993年2月19日発売のデビュー・アルバム米仕様「Happy Nation」から7回目最後カット。
欧州では1993年11月23日発売2作目アルバム「The Sign」より4回目最後カット
米1994年10月17日発売、
英1995年1月1日発売。
作:Jonas Berggren, Ulf Ekberg、
歌唱:Linn Berggren, Jenny Berggren and Ulf Ekberg。
本国では28位。より今回も世界でオオウケなそれも納得の良曲95点。




1994年10月22日53位初登場、最高位20位。

米前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/418487379.html


7回目のヒットで、
1995年1月14日18位初登場、最高位18位、2月4日67位まで4週エントリー。

英前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/420428910.html

♪Live for yourself, it's a wonderful thing You can do what you want, you can live in a dream


#5
21. I NEED SOMEBODY - Loveland



https://youtu.be/HgxM55OLspk

エレクトローン!
英国産ハウス。
Mark Hadfield, Paul Taylor, Paul Watermanが団員。
歌の助っ人はRachel McFarlaneさん。
油断すると顔を出す大風呂敷R&B装ったチャラい盛り歌謡0点。

3回目のヒットで、
1995年1月14日21位初登場、最高位21位、1月28日52位まで3週エントリー。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/429035710.html

♪♪


#6
☆☆☆☆☆23. CHANGE - Lightning Seeds
チェンジ ライトニング・シーズ



https://youtu.be/p74I4CGo2No


期待のイアン・ブロウディー師匠のシーズの新曲、
1994年9月5日発売3作目アルバム「Jollification」より2回目カット1月2日発売。
作は師匠単独。
映画「クルーレス〜Clueless」で使われたらしい。
噛んで含めるごとに味が出る95点。

5回目のヒットで、
1995年1月14日23位初登場、最高位13位、2月18日66位まで6週エントリー。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/424408605.html

♪The world is full of fools Who never get it right You don't know what to do


#7
☆☆☆☆26. JONESTOWN MIND - Almighty
ジョンーズタウン・マインド オールマイティ



https://youtu.be/-E1TAoAxOB4

88年結成のスコットランド、ハード・ロック/ヘヴィメタルバンド、
なんでも出来ますオールマイティ。
1994年10月発売4作目アルバム「Crank」よりカット、
凶悪顔刺青人間らが干物を頭から喰ってるような顔付きでぐわいんぐわいんするヘヴィメタとゆうよりパンク再来84点。

9回目のヒットで、
1995年1月14日26位初登場、最高位26位、1月28日70位まで3週エントリー。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/426553429.html

♪You're the Jesus that didn't get nailed


#8
29. BETTER DAYS AHEAD - Tyrrel Corporation



https://youtu.be/PV1rJ2nsbYE

エレクトローン!
映画「ブレード・ランナー」のレプリカント製造会社から名付けたと思われます
メンバーは
John Watson, Tony Barryお二人。
人懐っこい暖かエレクトロ・ポップやっとるますが
うっかり勧誘されると多額の負債を抱えそうな気配漂う良心の禍々しさ0点。

5回目のヒットで、最後、
1995年1月14日29位初登場、最高位29位、1月28日72位まで3週エントリー。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/426553429.html

♪♪


#9
31. I LUV U BABY - Original



https://youtu.be/ObNNSYJCWuA

エレクトローン!
メンバーは
Everett Bradley, Giuseppe Nuzzo, Walter Taieb。
オリジナルなんて欠片も無い自覚があるからそうゆうグループ名をつけるのだつのがよくわかる美味しくない惰性のハウス定食屋0点。

1回目のヒットで、
1995年1月14日31位初登場、最高位31位、1月28日60位まで3週エントリー。

♪I love you baby, i love you baby I love you baby


#10
☆☆32. YOUR LOVE IS A 187 - Whitehead Brothers
ユア・ラブ・イズ・ア・187 ホワイトヘッド・ブラザース



https://youtu.be/z31XtfJxGnk

米登場時のレビューでどうぞ。
http://rocksblog.seesaa.net/article/424807027.html



もしやと思ったがこやつら
あのフィリー・ソウルの若頭だったマクファーデン&ホワイトヘッドの息子のコンビ。
親子ともどもコンビになるとは因縁。
1994年8月23日発売2作目アルバム「Serious」よりカット、
親の心子知らずな凡庸な今様R&B歌謡71点。
どちらかの声がタモリに酷似だよ。



米1994年8月27日84位初登場、最高位76位。

1回目のヒットで、
1995年1月14日32位初登場、最高位32位、1月28日68位まで3週エントリー。

♪Your love is a 187, takin me to heaven It's killin me your love should be this good


#11
37. FUNK AND DRIVE - Elevatorman



https://youtu.be/Ta_ZRQm2KvY

エレクトローン!
メンバーは
Ed Goring, William Goring。
ジャケでちょい笑ってしまった。動画でマジンガーZが踊っとる。

一つだけ浮かんだ大したこと無いネタで商売ができると思ったら大間違いのコンコンチキ0点。

1回目のヒットで、
1995年1月14日37位初登場、最高位37位、1月28日73位まで3週エントリー。

♪♪


#12
☆☆☆41. DRUNK ON LOVE - Basia
ドランク・オン・ラブ バーシア



https://youtu.be/zYzK2IlYoUU

本名:バルバラ・スタニセワ・チェチェレフスカ〜Barbara Trzetrzelewska、
1954年9月30日ポーランドのシロンスク県ヤヴォジュノ生まれ。
バランス感覚有り。常識的。優柔不断。騎手には不適の天秤座乙女座寄り。
実家はアイスクリーム屋さん。元マット・ビアンコ。
5年ぶり1994年5月3日発売3作目アルバム「The Sweetest Illusion」よりカット。
オシャレで小粋なスムージー・ジャズ・ポップ・サウンド。
悪意は感じません、て当たり前か。引っ掛かりは無いのでこのご時世、流される84点。

6回目のヒットで、最後、
1995年1月14日41位初登場、次週54位。2週。

前走
Cruising For Bruising
1990年4月28日86位初登場、次週89位。2週。

♪I was dreaming when I jumped the lights


#13
48. PEACE AND JOY - Soundsation



https://youtu.be/2qGTzO9HpiE

エレクトローン!
メンバーは
Martyn The Hat, Peter Lunn, Simon Latham。
芯も肉も皮も根性も感情も悲喜こもごもももちろん平穏も喜びも何も無い0点。

唯一のヒットで、
1995年1月14日48位初登場、1週。

♪♪


#14
☆☆☆53. UNDECIDED - Youssou N'Dour
アンディサイデッド ユッスー・ンドゥール



https://youtu.be/CRK7nZJ2wqw

Youssou Madjiguène N'Dour、1959年10月1日セネガルはダカール生まれ、
自由人でいざとなると行動力、協調性の天秤座。
ソロでは1984年デビュー。
ガブちゃん1986年アルバム「SO」の「In Your Eyes」で世界で一躍有名に。
1994年7作目アルバム「The Guide (Wommat)」よりカット。
バックを担当は第三世界サウンドを飯の種にしとるディープ・フォレスト。
まさにお手の物でキメられておるも身売りしたような気分にはならんかな。
そこまでして世界に出るてのも決めかねる81点面。

2回目のヒットで、最後、
1995年1月14日53位初登場、次週75位。2週。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/421204773.html

♪1 2 3 4 5. né japoulo, té bayi wo sé deng,


#15
☆☆☆☆73. WHERE'S YOUR LOVE BEEN - Heliocentric World
ホエアーズ・ユア・ラブ・ビーン ヘリオセントリック・ワールド



https://youtu.be/7kUPvU9FQmc

アシッド・ジャズ!
ブランド・ニュ・ヘヴィーズの結成メンバーだったとゆう
Vanessa Darby (voc), Joy Gibboons (key), Lascelle Gordonの三人さんのバンド。
バンド名はサン・ラ大明神のアルバムから?
完璧サウンドのライトなファンキー・チューン。
カウベル入りなので点は俄然甘くなります90点。
売れてませんがこんな上手い連中が腐るほどいてこれっくらいの人気でやってると想像すると
考えこんでしまう。

唯一のヒットで、
1995年1月14日73位初登場、次週71位。2週。

♪♪

***********

トップ3は

1.☆←3 COTTON EYE JOE - Rednex -5wks / 1wk #1
2.☆←4 THINK TWICE - Celine Dion -12wks
3.←2 LOVE ME FOR A REASON - Boyzone -6wks

とゆうことです。


アルバムチャート
トップ3、

1.←1 CARRY ON UP THE CHARTS - THE BEST OF BEAUTIFUL SOUTH -9wks / 6wk #1
2.←2 ALWAYS AND FOREVER - ETERNAL -57
3.←3 STEAM - EAST 17 -12wks

今週も新譜はTOP100内に一枚も無し。


英95年度のシングルチャート通算のランクイン曲数は
12+15=27曲。

以上

今週あたりが正月発売の少なさが反映される週でいささか寂しいのもしゃあないところか。
それを考えると昨日の1974年の米チャートの凄さが再認識。

よしゃいいのに
エレクトローン!の皆様が寝正月から一斉に起きてペコペコしだしました
寝てていいよ。

(山)2016.1.13

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

00000-2.jpg

ろっくす特製でかいジャケットのページ也。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

ろっくす90'sのページ

資料

英語資料

English Version

.
−−−−−−−−−−−−−−−−−

いつも閲覧ありがとうございます。
僭越ながら
ウチのバンド、Lovers Holidayの曲です。
お聞きくだされば幸いです。

http://www.youtube.com/playlist?list=PL3A8FE17D2271FEAA

−−−−−−−−−−−−−−−−−




..


US Top 100 Singles Week Ending January 14, 1995

TW LW TITLE Artist - Weeks on Chart (Peak Position)

1 1 ON BENDED KNEE Boyz II Men - 9 (1)
2 2 CREEP TLC - 10 (2)
3 4 ANOTHER NIGHT Real McCoy - 21 (3)
4 5 ALWAYS Bon Jovi - 16 (4)
5 3 HERE COMES THE HOTSTEPPER Ini Kamoze - 18 (1)
6 6 I WANNA BE DOWN Brandy - 16 (6)
7 7 BEFORE I LET YOU GO BLACKstreet - 13 (7)
8 12 TAKE A BOW Madonna - 5 (8)
9 8 TOOTSEE ROLL 60 Boyz - 28 (8)
10 9 I'LL MAKE LOVE TO YOU Boyz II Men - 23 (1)
------
11 13 SUKIYAKI 4 P.M. - 18 (11)
12 10 YOU WANT THIS/70'S LOVE GROOVE Janet Jackson - 13 (8)
13 11 I'M THE ONLY LOVE Melissa Etheridge - 24 (10)
14 14 SHORT DICK MAN 20 Fingers - 19 (14)
15 15 SECRET Madonna - 15 (3)
16 16 YOU GOTTA BE Des'ree - 20 (16)
17 19 CONSTANTLY Immature - 8 (17)
18 17 ALL I WANNA DO Sheryl Crow - 24 (2)
19 21 THE RHYTHM OF THE NIGHT Corona - 10 (19)
20 22 YOU DON'T KNOW HOW IT FEELS Tom Petty - 7 (20)
------
21 20 TURN THE BEAT AROUND Gloria Estefan - 17 (13)
22 26 100% PURE LOVE Crystal Waters - 34 (11)
23 18 PRACTICE (WHAT YOU PREACH) Barry White - 15 (18)
24 23 I'LL STAND BY YOU Pretenders - 23 (16)
25 25 HOLD MY HAND Hootie & The Blowfish - 15 (25)
26 24 THE SWEETEST DAYS Vanessa Williams - 10 (23)
27 28 EVERY DAY OF THE WEEK Jade - 8 (27)
28 27 NEW AGE GIRL Deadeye Dick - 21 (27)
29 30 HOW MANY WAYS Toni Braxton - 16 (29)
30 29 DECEMBER 1963 (OH, WHAT A NIGHT) Four Seasons - 23 (14)
------
31 31 FLAVA IN YA EAR Craig Mack - 23 (9)
32 34 IF YOU LOVE ME Brownstone - 6 (32)
33 39 WHEN CAN I SEE YOU Babyface - 31 (4)
34 46 WILD NIGHT John Mellencamp & Me'Shell Ndegeocello - 34 (3)
35 32 LIVING IN DANGER Ace Of Base - 13 (20)
36 33 BE HAPPY Mary J. Blige - 11 (29)
37 35 THUGGISH RUGGISH BONE Bone Thugs N Harmony - 18 (22)
38 40 PLAYAZ CLUB Rappin' 4-Tay - 17 (36)
39 36 WHAT'S THE FREQUENCY, KENNETH? R.E.M. - 17 (21)
40 37 I NEVER SEEN A MAN CRY (AKA I SEEN A MAN DIE) Scarface - 9 (37)
------
41 47 SHAME Zhane - 8 (28)
42 44 I MISS YOU N II U - 7 (42)
43 43 FOOLIN' AROUND Changing Faces - 9 (43)
44 38 NEVER LIE Immature - 25 (5)
45 42 DO YOU SEE Warren G - 7 (42)
46 51 FAR BEHIND Candlebox - 21 (18)
47 45 BRING THE PAIN Method Man - 10 (45)
48 49 FA ALL Y'ALL Da Brat - 14 (37)
49 50 WHEN WE DANCE Sting - 12 (38)
50 52 MENTAL PICTURE Jon Secada - 8 (46)
------
51 67 GET DOWN Craig Mack - 3 (51)
52 41 U WILL KNOW B.M.U. (Black Men United) - 15 (28)
53 53 HOUSE OF LOVE Amy Grant & Vince Gill - 8 (53)
54 48 BLIND MAN Aerosmith - 10 (48)
55 54 THE MOST BEAUTIFULLEST THING IN THE WORLD Keith Murray - 13 (50)
56 71 CANDY RAIN Soul For Real - 2 (56)
57 66 SOMETHING'S ALWAYS WRONG Toad The Wet Sprocket - 16 (41)
58 68 DOLL PARTS Hole - 6 (58)
59 59 ALWAYS AND FOREVER Luther Vandross - 6 (59)
60 61 LUCAS WITH THE LID OFF Lucas - 16 (29)
------
61 57 BLACK COFFEE Heavy D & The Boyz - 11 (57)
62 58 KITTY KITTY 69 Boyz - 6 (58)
63 65 GET READY FOR THIS 2 Unlimited - 18 (63)
64 64 MISHALE Andru Donalds - 6 (64)
65 55 SYMPATHY FOR THE DEVIL Guns N' Roses - 3 (55)
66 62 DANCE NAKED John Mellencamp - 12 (41)
67 69 AT YOUR BEST (YOU ARE LOVE) Aaliyah - 20 (6)
68 73 STRONG ENOUGH Sheryl Crow - 3 (68)
69 70 ENDLESS LOVE Luther Vandross & Mariah Carey - 19 (2)
70 79 FADE INTO YOU Mazzy Star - 20 (44)
------
71 74 GET UP ON IT Keith Sweat - 14 (62)
72 82 IN THE HOUSE OF STONE AND LIGHT Martin Page - 5 (72)
73 84 TIC TOC Lords Of The Underground - 12 (73)
74 81 I CAN GO DEEP Silk - 10 (71)
75 76 GIRL, YOU'LL BE A WOMAN SOON Urge Overkill - 9 (59)
76 89 WHUTCHA WANT Nine - 4 (76)
77 83 SHE DON'T USE JELLY Flaming Lips - 5 (77)
78 80 BIOLOGICAL DIDN'T BOTHER Shaquille O'Neal - 8 (78)
79 60 PICKUP MAN Joe Diffie - 4 (60)
80 -- AGE AIN'T NOTHING BUT A NUMBER Aaliyah - 1 (80)
------
81 77 (I COULD ONLY) WHISPER YOUR NAME Harry Connick Jr. - 13 (70)
82 -- BIG POPPA/WARNING Notorious B.I.G. - 1 (82)
83 75 REDNECK STOMP Jeff Foxworthy - 6 (75)
84 85 DON'T SAY GOODBYE GIRL Tevin Campbell - 3 (84)
85 78 TILL YOU LOVE ME Reba McEntire - 5 (78)
86 86 I APOLOGIZE Anita Baker - 3 (86)
87 93 (SHE'S GOT) SKILLZ All-4-One - 2 (87)
88 88 BREAKDOWN Fu-Schnickens - 13 (67)
89 94 PIMP OF THE YEAR Dru Down - 4 (89)
90 96 BAD REPUTATION Freedy Johnston - 4 (90)
------
91 72 GET OVER IT Eagles - 12 (31)
92 90 PROMISE ME Lil Suzy - 4 (90)
93 -- DOWN 4 WHATEVA Nuttin' Nyce - 1 (93)
94 92 OUT OF TEARS Rolling Stones - 14 (60)
95 95 SUPER NOVA Liz Phair - 13 (78)
96 99 YOU SUCK Murmurs - 5 (89)
97 -- WHOOMP! (THERE IT WENT) Tag Team, Mickey, Minnie & Goofy - 1 (97)
98 97 UNDONE - THE SWEATER SONG Weezer - 16 (57)
99 -- NIKA Vicious - 1 (99)
100 95 BODY & SOUL Anita Baker - 20 (36)


----------------------------

UK Album Chart 1995/1/14

TW LW Title Artist High P. WeeksOC
1 1 CARRY ON UP THE CHARTS - THE BEST OF BEAUTIFUL SOUTH GO DISCS 1 9
2 2 ALWAYS AND FOREVER ETERNAL EMI 2 57
3 3 STEAM EAST 17 LONDON 3 12
4 4 CROSS ROAD - THE BEST OF BON JOVI MERCURY 1 13
5 6 CROCODILE SHOES JIMMY NAIL EAST WEST 2 7
6 7 PARKLIFE BLUR FOOD 1 37
7 8 DEFINITELY MAYBE OASIS CREATION 1 19
8 5 PSYCHE - THE ALBUM PJ & DUNCAN XSRHYTHM 5 9
9 9 FIELDS OF GOLD - THE BEST OF STING A&M 2 9
10 11 LIVE AT THE BBC BEATLES EMI 1 6
11 10 BIZARRE FRUIT M PEOPLE DECONSTRUCTION/RCA 4 8
12 69 NO NEED TO ARGUE CRANBERRIES ISLAND 1 60
13 48 THE COLOUR OF MY LOVE CELINE DION EPIC 10 10
14 14 SECOND COMING STONE ROSES GEFFEN 4 5
15 12 MONSTER REM WARNER BROS 1 15
16 15 BEDTIME STORIES MADONNA MAVERICK/SIRE 2 11
17 18 UNPLUGGED IN NEW YORK NIRVANA GEFFEN 1 10
18 35 DUMMY PORTISHEAD GO BEAT 18 14
19 32 SONGS LUTHER VANDROSS EPIC 1 16
20 13 (THE BEST OF) NEW ORDER LONDON 4 7
21 19 THE GREATEST HITS INXS MERCURY 3 10
22 29 THE ESSENTIAL COLLECTION ELVIS PRESLEY RCA 6 19
23 16 BIG ONES AEROSMITH GEFFEN 7 10
24 22 THE BEST OF SADE EPIC 6 10
25 20 MUSIC BOX MARIAH CAREY COLUMBIA 1 71
26 23 WE HAVE ALL THE TIME IN THE WORLD LOUIS ARMSTRONG EMI 10 5
27 26 THE BEST OF CHRIS REA EAST WEST 3 11
28 25 THE DIVISION BELL PINK FLOYD EMI 1 41
29 24 LABOUR OF LOVE VOLUMES I & II UB40 VIRGIN 5 10
30 21 TWELVE DEADLY CYNS... AND THEN SOME CYNDI LAUPER EPIC 2 20
31 33 TUESDAY NIGHT MUSIC CLUB SHERYL CROW A&M 22 9
32 27 HOLD ME, THRILL ME, KISS ME GLORIA ESTEFAN EPIC 5 12
33 30 VITALOGY PEARL JAM EPIC 4 7
34 28 THE HIT LIST CLIFF RICHARD EMI 3 14
35 31 END OF PART ONE - THEIR GREATEST HITS WET WET WET PRECIOUS ORGANISATIO 1 56
36 45 CRAZY JULIO IGLESIAS COLUMBIA 6 34
37 34 THE 3 TENORS IN CONCERT 1994 CARRERAS/DOMINGO/PAVAROTTI TELDEC 1 19
38 38 ONE WOMAN - THE ULTIMATE COLLECTION DIANA ROSS EMI 1 63
39 40 THE DARK SIDE OF THE MOON PINK FLOYD EMI 2 332
40 46 NO QUARTER JIMMY PAGE & ROBERT PLANT FONTANA 7 9
41 37 THE RETURN OF THE SPACE COWBOY JAMIROQUAI SONY S2 2 12
42 41 THE IMMACULATE COLLECTION MADONNA SIRE 1 131
43 39 SIMPLY THE BEST TINA TURNER CAPITOL 2 131
44 36 KYLIE MINOGUE KYLIE MINOGUE DECONSTRUCTION/RCA 4 16
45 43 BROTHER SISTER BRAND NEW HEAVIES FFRR 4 42
46 69 EVERYBODY ELSE IS DOING IT SO WHY CAN'T CRANBERRIES ISLAND 1 60
47 62 EVERYTHING CHANGES TAKE THAT RCA 1 65
48 74 PROTECTION/NO PROTECTION MASSIVE ATTACK WILD BUNCH 4 14
49 57 INTERPRETATIONS - A 25TH ANNIVERSARY CARPENTERS A&M 29 12
50 77 12 PLAY R KELLY JIVE 39 37
51 53 HELL FREEZES OVER EAGLES GEFFEN 28 9
52 47 THE BEST OF - VOL ONE UB40 DEP INTERNATIONAL 15 27
53 44 DIVINE MADNESS MADNESS VIRGIN 1 68
54 42 NEVERMIND NIRVANA GEFFEN 7 152
55 83 THE HITS GARTH BROOKS LIBERTY 54 4
56 49 MUSIC FOR THE JILTED GENERATION PRODIGY XL RECORDINGS 1 27
57 58 GREATEST HITS GLORIA ESTEFAN EPIC 2 71
58 51 UNPLUGGED ERIC CLAPTON DUCK 2 95
59 56 JANET JANET JACKSON VIRGIN 1 54
60 54 SEAL SEAL ZTT 1 91
61 73 HAVE A LITTLE FAITH JOE COCKER CAPITOL 9 18
62 92 GREATEST HITS HUMAN LEAGUE VIRGIN 62 6
63 59 BEST OF BELINDA - VOLUME 1 BELINDA CARLISLE VIRGIN 1 33
64 79 DOOKIE GREEN DAY REPRISE 35 7
65 63 AUGUST AND EVERYTHING AFTER COUNTING CROWS GEFFEN 16 38
66 55 THE COMMITMENTS COMMITMENTS MCA 9 37
67 76 OUR TOWN - GREATEST HITS DEACON BLUE COLUMBIA 1 40
68 65 ELEGANT SLUMMING M PEOPLE DECONSTRUCTION/RCA 2 66
69 69 GREATEST HITS FLEETWOOD MAC WARNER BROS 38 19
70 Re SHEPHERD MOONS ENYA WEA 1 102
71 87 MOVE IT! REEL 2 REAL FEAT MAD STUNTMAN POSITIVA 8 12
72 70 THE WHOLE STORY KATE BUSH EMI 1 55
73 60 GOLD - GREATEST HITS ABBA POLYDOR 1 105
74 66 DOG MAN STAR SUEDE NUDE 3 13
75 64 GLITTERING PRIZE 1981-1992 SIMPLE MINDS VIRGIN 1 36
76 82 THE SONGS OF DISTANT EARTH MIKE OLDFIELD WEA 24 7
77 71 STARS SIMPLY RED EAST WEST 1 133
78 61 LEGEND BOB MARLEY TUFF GONG 1 250
79 Re WATERMARK ENYA WEA 5 98
80 88 CROSS OF CHANGES ENIGMA VIRGIN 1 46
81 84 AUTOMATIC FOR THE PEOPLE REM WARNER BROS 1 119
82 Re BUT SERIOUSLY PHIL COLLINS VIRGIN 58 9
83 85 GREATEST HITS QUEEN PARLOPHONE 1 437
84 94 GOD SHUFFLED HIS FEET CRASH TEST DUMMIES RCA 2 35
85 90 ESSENTIAL ELLA ELLA FITZGERALD VERVE 35 9
86 86 WOODFACE CROWDED HOUSE CAPITOL 6 90
87 72 IN UTERO NIRVANA GEFFEN 1 50
88 99 SUPERUNKNOWN SOUNDGARDEN A&M 4 34
89 50 POWER RANGERS - THE ALBUM MIGHTY MORPH'N POWER RANGERS RCA 50 4
90 Re SO FAR SO GOOD BRYAN ADAMS A&M 1 51
91 81 METALLICA METALLICA VERTIGO 1 84
92 91 GREATEST HITS 2 QUEEN PARLOPHONE 1 93
93 68 BAT OUT OF HELL II - BACK INTO HELL MEAT LOAF VIRGIN 1 60
94 Re THE DEFINITIVE SIMON AND GARFUNKEL SIMON AND GARFUNKEL COLUMBIA 8 46
95 98 BACK TO FRONT LIONEL RICHIE MOTOWN 1 75
96 95 MONEY FOR NOTHING DIRE STRAITS VERTIGO 1 68
97 Re THE VERY BEST OF EAGLES ELEKTRA 4 22
98 Re THE WAY WE WALK VOLUME 1 - THE SHORTS GENESIS VIRGIN 3 24
99 80 LAST WALTZ DANIEL O'DONNELL RITZ 46 5
100 96 FROM THE CRADLE ERIC CLAPTON DUCK 1 17

----------------------------

UK Singles Chart 1995/1/14

TW LW Wks TITLE Artist
1 3 5 COTTON EYE JOE Rednex
2 4 12 THINK TWICE Celine Dion
3 2 6 LOVE ME FOR A REASON Boyzone
4 1 7 STAY ANOTHER DAY East 17
5 10 2 HERE COMES THE HOTSTEPPER Ini Kamoze
6 3 1 SET YOU FREE N-Trance
7 12 2 TELL ME WHEN Human League
8 6 3 WHATEVER Oasis
9 - 1 SYMPATHY FOR THE DEVIL Guns n Roses
10 5 4 THEM GIRLS THEM GIRLS Zig & Zag
11 7 6 ANOTHER DAY Whigfield
12 - 1 TOTAL ECLIPSE OF THE HEART Nicki French
13 - 1 GLORY BOX Portishead
14 - 1 I'M GOING ALL THE WAY Sounds Of Blackness
15 9 8 CROCODILE SHOES Jimmy Nail
16 - 1 LET IT LAST Carleen Anderson
17 20 5 RIVERDANCE Bill Whelan
18 - 1 LIVING IN DANGER Ace of Base
19 13 9 LET ME BE YOUR FANTASY Baby D
20 11 5 POWER RANGERS Mighty Morph'n' Power Rangers
21 - 1 I NEED SOMEBODY Loveland
22 14 7 ETERNAL LOVE PJ And Duncan
23 - 1 CHANGE Lightning Seeds
24 15 4 CRAZY Eternal
25 21 5 TAKE A BOW Madonna
26 - 1 JONESTOWN MIND Almighty
27 19 7 HOLD ME THRILL ME KISS ME Gloria Estefan
28 8 6 ALL I WANT FOR CHRISTMAS IS YOU Mariah Carey
29 - 1 BETTER DAYS AHEAD Tyrrel Corporation
30 23 2 STAND UP Thunder
31 - 1 I LUV U BABY Original
32 - 1 YOUR LOVE IS A 187 Whitehead Brothers
33 26 5 SWEET LOVE M-Beat
34 30 2 SO LET ME GO FAR Dodgy
35 22 2 TRAIN OF CONSEQUENCES Megadeth
36 25 9 WE HAVE ALL THE TIME IN THE WORLD Louis Armstrong
37 - 1 FUNK AND DRIVE Elevatorman
38 16 16 BABY COME BACK Pato Banton
39 27 5 I'LL FIND YOU Michelle Gayle
40 18 11 ANOTHER NIGHT MC Sar And The Real McCoy
41 - 1 DRUNK ON LOVE Basia
42 42 2 JUST THE WAY IT IS Lisa Moorish
43 17 5 PLEASE COME HOME FOR CHRISTMAS Bon Jovi
44 24 11 OH BABY I Eternal
45 41 4 U SURE DO Strike
46 33 11 ALL I WANNA DO Sheryl Crow
47 40 2 ONE COOL REMOVE Shawn Colvin & Mary Chapin Carpenter
48 - 1 PEACE AND JOY Soundstation
49 24 2 OH BABY Siouxsie And The Banshees
50 37 35 LOVE IS ALL AROUND Wet Wet Wet
51 38 2 THIS TIME OF YEAR Runrig
52 28 17 ALWAYS Bon Jovi
53 - 1 UNDECIDED Youssou N'Dour
54 35 5 WHEN I'M CLEANING WINDOWS 2 in a Tent
55 31 2 CRASHIN' IN Charlatans
56 39 5 WHIGGLE IN LINE Black Duck
57 36 8 PUT YOURSELF IN MY PLACE Kylie Minogue
58 29 18 SATURDAY NIGHT Whigfield
59 49 4 YOU BLOW ME AWAY Robert Palmer
60 32 6 ONE MORE CHANCE EYC
61 56 14 SURE Take That
62 44 5 I WANT TO BE ALONE 2wo Third3
63 48 5 LET THE HEALING BEGIN Joe Cocker
64 47 8 SEVENTEEN Let Loose
65 50 7 LOVE SPREADS Stone Roses
66 54 29 7 SECONDS Youssou N'Dour Featuring Neneh Cherry
67 46 24 CRAZY FOR YOU Let Loose
68 45 2 ALL I HAVE TO DO IS DREAM/MISS YOU NIGHTS Phil Everly / Cliff Richard
69 51 2 BRIGHT SIDE OF LIFE Tenor Fly
70 55 17 THE RHYTHM OF THE NIGHT Corona
71 43 9 SIGHT FOR SORE EYES M People
72 70 15 ENDLESS LOVE Luther Vandross ft Mariah Carey
73 - 1 WHERE'S YOUR LOVE BEEN Heliocentric
74 52 13 SHE'S GOT THAT VIBE R. Kelly
75 RE 14 WELCOME TO TOMORROW Snap ft Summer


.
posted by 山 at 07:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 洋楽90's全曲探検 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/432496994
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

▲ページの先頭へ