2016年12月11日

ドント・コール・アス / シュガーローフ 1974/12/7 DON'T CALL US, WE'LL CALL YOU - Sugarloaf/Jerry Corbetta



ドント・コール・アス
シュガーローフ
1974/12/7


人をむやみに馬鹿にしてはいけません。
思わぬところでしっぺ返しくらいますよ。
って
唄です。
ことわざにもございます
天に向かって唾を吐く
て。
為したのは
シュガーローフ/ジェリー・コルベッタ

コロラド州デンバーのバンド。
元々は歌手で鍵盤師のジェリーさんとギタリストのボブ・ウェバーさんのコンビで始まりの
チョコレート・ヘアつうバンドとなり
1969年にリバティと契約して、人種問題になりかねんとのリバティの方針でシュガーローフと名前を変え
早々に出したヒットが
実にクオンティンタランティーノなサイケ・ファンキー・パンキー・ナンバー



グリーン・アイ・レディー
”Green-Eyed Lady”


https://youtu.be/i_i7PKdQJU4


1970年8月15日92位初登場、
米最高位3位。17週。

その後71年にかけてちょぼちょぼとヒット出したものの尻つぼみで
結局、リバティは契約解除、
その後、ジェリーさんだけカサブランカの社長として有名なニール・ボガード師のブラット・レーベルと契約したためにバンドはややこしい状態になっちまって
ジェリー氏のソロ・アルバムとして録音し始めた「I Got a Song」にボブさんたちが参加したことでシュガーローフの3枚目のアルバム化、
メンツは

Vocals, Organ, Piano, Clavinet, Arp Synthesizer – Jerry Corbetta
Guitar – Bob Webber
Bass Guitar – Bob Raymond
Drums – Myron Pollock
Background Vocals And Strings Arranged By – Richard Egizi
Producer – Frank Slay (tracks: A1.A2, A4 to B3, A5, A6), Richard Egizi (tracks: A3, B4)

そしたらブラットが店仕舞いしちゃってバンドメンバーとプロデューサーのフランク氏はアルバムの権利を買い戻して
さらに新曲の録音を開始したのが


↑ドイツ・オランダ盤

ドント・コール・アス
DON'T CALL US, WE'LL CALL YOU

(Claridge)

作はJerry Corbetta, John Carter, J.C. Phillips組、
プロデュースはFrank Slay師。
Claridgeはスレイ師のレコード会社。

バックは
何とシュガーローフのメンバーではこれは出来んと判断して
当時バリバリの最前線ファンク・スタジオ・ミュージシャン連、

ベースにマックス・ベネット師
ドラムにポール・ハンフリーズ師
ギターにレイ・ペイン師
バック・ヴォーカル隊に
ジェイソン・ヒックマン、マイケル・サックス、デイヴィッド・クイーン士らからなるフライング・ソーサーズつう面々で
これはいったい
ジェリー・コルベッタ師名義はともかくシュガーローフ名義をくっつけていいんかいなてなもんで
内容はレコード契約を断りやがったCBSへのツッコミジョーク、
最初に曲中で鳴る「市外局番 212 」ってのはマンハッタンにあるCBSの電話帳に載ってない実際の電話番号の音、
偶然にもホワイトハウスの公式番号でもあったそうで。
さらにビートルズの「アイ・フィール・ファイン」のリフと

The Beatles 'I Feel Fine'
https://youtu.be/ZFleHMgn8dg


スティービー・ワンダー師の「迷信」のリフ挿入、

Stevie Wonder Superstition
https://youtu.be/0CFuCYNx-1g


さらにさらにDJのケン・グリフィー士によるウルフマン・ジャックの物真似入りで
ヤケクソっていやあヤケクソな挑発ファンキー・ナンバーが

米国チャート
1974年11月30日圏外102位初登場、
TOP100内
1974年12月7日99位初登場、
http://rocksblog.seesaa.net/article/444641537.html
以後
98-96-85-80-70-58-47-(1975/2/1)39-31-23-19-15-11-10-10-(3/29)9-21-(4/12)39-42-(4/26)74位。
最高位9位。21週。


↑米盤

https://youtu.be/fHDNWf_ws38




ぴぽぱぴ

ぴぽぱぴぽぱ

"Uh, long distance, directory-assistance, area code 212",
 「えー、長距離で、電話番号案内サービスさん、市外局番212を。」

I said, "Hey mama, this is Mr. Rhythm-and-Blues"
 俺は言った
 「なあママさん、こちらミスター・リズム・アンド・ブルースっすけど。」

He said hello and put me on hold
 男は言った、もしもしってな
 で保留にしやがった

To say the least, the cat was cold
 控えめに言ったってヤツは冷たかったぜ

He said,
 男は言った

"Don't call us, child, we'll call you"
 「そちらから電話はしないでください。こちらからおかけしますので。」


I said, "You got my number?"
 俺は言った
 「俺の番号、知ってんの?」

He said, "Yeah, I got it when you walked in the door."
 男は言った
 「はい、貴方が事務所に来た時にいただいてます。」


Don't call us...
 電話はしないでください

we'll call you
 こちらからおかけしますので


Don't call us...
 電話はしないでください

we'll call you
 こちらからおかけしますので


 おういえい
 こんな感じだったつの

"I got your name from a friend of a friend
 「ダチのダチからアンタの名前を聞いたんだけど。

Who said he used to work with you
 ヤツはアンタと働いたことがあると言ってたんだ。

Do you remember the all-night preacher from Stereo-92?"
 覚えてんかあの深夜DJを?。」

 〜こちらステレオ92〜 

 いえい

I said,
 俺は言った

"Could you relate to our quarter-track tape?
 あんた、俺らの4TRテープの関係者?

You know the band performs in the nude."
 素っ裸で演奏するバンドのこと知ってるんか。」

He said,
 男は言った

"Uh-uh, don't call us, we'll call you."
 「ごほん、そちらから電話はしないでください。こちらからおかけしますので。」

 うっ!

"Listen kid, you pay for the call
 「お聞きなさい、貴方が電話料金を払うんです。

You ain't bad, but we 've heard it all before
 あんたらは別に悪かないがそんなもんはとっくの昔に聴いてるんですよこっちは。」

Yeah, it sounds like John, Paul and George."
 「はん、ジョン、ポール、ジョージみたいですわな。」

♪アイ・フィール・ファイン♪


Anyway, we cut a hit and toured a bit,
 兎にも角にも俺たちはヒットを出して少しはツアーをした

With the song he said he couldn't use
 その歌で
 ヤツは言いやがった使えないって言った歌で

And now he calls, and begs and crawls,
 今になってヤツは電話してきやがった
 平身低頭で

It's telephone Deja Vu
 そいつはデジャブな電話


We got percentage points and lousy joints
 俺らにはじゅうぶんな取り分としょうもないレコード会社があるんだよ

And all the glitter we can use, mama,
 俺らが使えるお宝もな、ママさん

So, huh,
 だから、はあ

don't call us, we'll call you!
 電話かけてくんな
 かける時はこっちからしてやる!


You may have heard this one before, too:
 アンタはこんなもんとっくの昔に聴いたかもしれねえけどよ

"Listen kid, you pay for the call
 「お聞きなさい、貴方が電話料金を払うんです。

You ain't bad, but we 've heard it all before
 あんたらは別に悪かないがそんなもんはとっくの昔に聴いてるんですよこっちは。」


♪迷信♪


Don't call us...
 電話はしないでください

we'll call you
 こちらからおかけしますので


Don't call us...
 電話はしないでください


Don't call us...
 電話はしないでください

we'll call you
 こちらからおかけしますので


Don't call us...
 電話はしないでください

we'll call you
 こちらからおかけしますので


Don't call us...
 電話はしないでください

we'll call you
 こちらからおかけしますので


Don't call us...
 電話はしないでください

we'll call you
 こちらからおかけしますので・・・




↑米盤

一旦火がついたら止めどもない大ウケや。

人をむやみに馬鹿にしてはいけません。
思わぬところでしっぺ返しくらいますよ。


↑「I Got a Song」にドント・コール・アスひっつけてとんでもないジャケで出し直したアルバム

Van Halen ..Don't Call Us, We'll Call You ..cover from 1975..bootleg recording
https://youtu.be/djOoOPIJvB0


(山)2016.12.11
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
00000-1.jpg



00000-2.jpg

ろっくす特製でかいジャケットのページ也。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

資料(英版)

−−−−−−−−−−−−−−−

僭越ながら
ウチのバンド、Lovers Holidayの曲です。
お聞きくだされば幸いです。

http://www.muzie.ne.jp/artist/a001909/

http://www.youtube.com/playlist?list=PL3A8FE17D2271FEAA

−−−−−−−−−−−−−−−−−



.
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/444787620
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

▲ページの先頭へ