2017年05月19日

ヘイ・ユー / バックマン・ターナー・オーバードライブ 1975/5 HEY YOU - Bachman-Turner Overdrive



ヘイ・ユー
バックマン・ターナー・オーバードライブ
1975/5


♪おい。おい。おい。おい。♪

「何だよ。呼んだか?」

「にゃ」

「呼んだって。」

「きゅ」

「呼んだんだって。」

「わんわん」

「呼んだよ。
だって。」

「何だよ。」



「にゃあああああ」

「何だそりゃ
だって。」



「きゅうううううん」

「ちゃんと
だって。」



「みょん」

「返事を
だって。」

「わんわん」

「しろ
だって。」

「だから何だよ。」


「にゃくわわーん。」

「何だこのわけのわからん会話は。」

「結局からかわれてんじゃない?暇だから。」

「そうなの。わしゃ暇つぶしのネタか。ああ情けない。


泣いてる暇はございません。



長いことお待たせいたしました。
毎度おなじみ暇人のレコ屋でござーい。
今日持ってまいりましたおいお前のお宝はあああああ


↑ドイツ盤

ヘイ・ユー
HEY YOU
バックマン・ターナー・オーバードライブ
Bachman-Turner Overdrive


人生はすりこぎなんだよ。」



「ご説明いたしましょう。」

「人生の意味をか?」

「ホップ・ステップ・ジャンプと来てついに全米を制覇し向かう所敵なしの
カナダの野人軍団
バックマンさんとターナーさんとこのオーバードライブです。
さても勢いに乗っての

4作目アルバム



四輪駆動
Four Wheel Drive



↑ドイツ盤裏

1975年5月いざ発売、

メンツは

Randy Bachman – lead guitar, acoustic guitar, vocals
Robbie Bachman – percussion, drums, background vocals
Blair Thornton – guitar, background vocals, slide guitar
C.F. Turner – bass, vocals

そこから
唯一カット5月同時発売が


↑オランダイタリアスペインユーゴ盤

ヘイ・ユー
HEY YOU


作・歌唱・プロデュースはランディ・バックマン親分、
皆さん待ちに待ってるはずのあの天下取った
稀有な他に類を見ないドモリロックの大傑作

恋のめまい
You Ain't Seen Nothing Yet


の続編たるサウンドで来てくださいました。



これがまたツボを見事についてくらはった期待に違わぬサウンドで
拍手喝采の歓迎の中

カナダ1位。

ドイツ9位。

米国チャート
1975年5月17日85位初登場、
http://rocksblog.seesaa.net/article/449927584.html
以後
64-52-(6/7)38-31-25-22-(7/5)21-27-(7/19)29-53-(8/2)70位。
最高位21位。12週。

あらま意外と伸びない。」



「んでも豪速球直球に花束贈ります。」




↑米盤

https://youtu.be/OVqi8ou87MI






Hey you,
 おいお前さんよ

you say you wanna change the world
 お前さんは世界を変えたいと言うんだな

It's alright, with me there's no regret
 ええんじゃないか、ま俺にとっては後悔なんてもんはない

It's my turn, the circle game has brought me here
 今度は俺の番、回り回ってここでこんな立場

And I won't let down 'til every song is set
 全部歌を出し尽くすまで皆をガッカリさせたりはしない



You realize now
 お前さんも今はわかるはず

You should have tried now,
 今、やってなきゃあかんと

ooh
 うーう

The music's gone now
 音楽はもう消えちまう

You lost it somehow
 お前さんはどうゆうわけか失っちまうんだ

Hey you,
 なあお前さんよ

sha la la la
 しゃららーら

Hey you,
 なあお前さんよ

sha la la la
 しゃららーら

Woo!
 うおうっ!

Sha la la
 しゃららーら

Woo!
 うおうっ!

Sha la la
 しゃららーら




Hey you,
 なあお前さん

you say the race is much too fast
 レースのペースがあまりにも速いって言うのか

It's okay, with me I'm keeping pace
 まいいや、俺はな、折り合いつけてるよ

It's my game, the music is inside my head
 そいつぁ俺のゲームだからよ
 音楽は俺のオツムん中にあるんだ

For every one on top there's one who can't retrace
 トップにいるもんなら誰にとっても
 後戻り出来ない者がいるんだよ



You realize now
 お前さんも今はわかるはず

You should have tried now,
 今、やってなきゃあかんと

ooh ooh
 うーう、うーう

The music's gone now,
 音楽はもう消えちまう

you'll find out
 知ることになる

You lost it somehow
 お前さんはどうゆうわけか失っちまうんだ

Hey you,
 なあお前さんよ

sha la la la
 しゃららーら

Hey you,
 なあお前さんよ

sha la la la
 しゃららーら

Woo!
 うおうっ!

Sha la la
 しゃららーら

Woo!
 うおうっ!

Sha la la
 しゃららーら



You realize now,
 お前さんも今はわかるはず

ooh
 うーうー

You could have tried now
 今、出来てたはずだと

The music's gone now
 音楽はもう消えちまう

You lost it somehow
 お前さんはどうゆうわけか失っちまうんだ

Hey you, hey you,
 な、お前さん、な、お前さんよ

sha la la la
 しゃららーら

Hey you,
 なあお前さんよ

sha la la la
 しゃららーら

Woo!
 うおうっ!

Sha la la
 しゃららーら

Woo!
 うおうっ!

Sha la la
 しゃららーら


Sha la la la,
 しゃららーら

hey you, hey you, hey you
 なお前さんなお前さんなお前さん

(Woo!)
 うーっ!

Sha la la la,
 しゃららーら

ba-ba-ba-ba-ba-ba-baby, it's true
 べべべべべべべび、それが真実

(Woo!)
 うーっ!

Sha la la la,
 しゃららーら

no time, no time left, no time
 時間は無い、無いぞもう、無いんだ

(Woo!)
 うーっ!

Sha la la la,
 しゃららーら

don't let me down, don't let me down
 ガッカリさせないでくれガッカリさせないでくれよ

(Woo!)
 うーっ!

Sha la la la,
 しゃららーら

you gotta learn to take it easy, baby
 肩の力を抜くことを覚えなきゃあかん、ベイビー

(Woo!)
 うーっ!

Sha la la la,
 しゃららーら

music's over, it's over
 音楽が終わってしまう、終わっちまうんだ

(Woo!)
 うーっ!

Sha la la la,
 しゃららーら

too late, too late, too late
 遅すぎるぞ遅すぎるぞ遅すぎる

(Woo!)
 うーっ!

Sha la la la,
 しゃららーら



I should have realised it a lot sooner than this
 俺はそれを理解しとかにゃあかんかったんだ
 これよりもっと早くな



(Woo!)
 うーっ!

Sha la la la,
 しゃららーら



hey you
 なあ、お前さん・・・





「お馴染みの親分の情けない歌いっぷりだけど・・・
中身は叱咤激励だね。
誰に言ってるのこれ?」

「巷の噂ではゲス・フーで一緒だった朋友バートン・カミングス師に向けてのものだとゆうことみたいです。
たもとを分かった時にランディ・バックマンはけして音楽業界で成功しないだろうと述べたそうで。」

「どうだ参ったかてなもんだな。」

「ランディ親分も数年後にインタビューで

バートンが俺にぶん投げやがった糞に少しはお返しできてちょいとはほくそ笑むに値するもんだったよ。

と述べたそうです。」

「よっぽどその時悔しかったんだね。」

「全米1位になった曲のサウンドで仕返ししたんだからさぞかし溜飲が下がったろうな。」

「しかしそんな偉そうなもんでもないことも
B面でしっかり表明しております。
アルバムA面最後4曲目の

フラット・ブローク・ラブ
Flat Broke Love


作・歌唱はその”恋のめまい”に続く貴重なるヒットを放った相方のCFターナーさん。
重量級ド迫力ハード・ロック、お馴染みのふんふん唄いでなされるは・・・」




↑米盤

https://youtu.be/c6eps09mxck






Pardon my life, pardon my song
 俺の人生こんなですまん、俺の歌ってこんなですまん

I hope you're not nervous,
 アンタが神経質じゃなきゃええんだが

I'm not going to stay long
 いづれにせよ長くいるつもりは無いから

The one installment,
 1回分の支払いは

I've made on your heart
 アンタのハートにしておいた

Is not enough to cover what we're willin' to start
 そいつは俺らが始める気になるには不十分なもん



Cause I'm a flat broke love
 何故なら俺には愛がすっからかん

Lord I'm a flat broke love
 ああ、俺には愛がすっからかんなんだよ




I'm up or I'm down,
 やる気満々であろうがしょげかえってようが

never constant or sound
 続けることも聞かせることもできねえんだ

Empty my pockets full of grain
 俺の空っぽのポッケに実りを詰めてくれ


The friends that I've loved,
 俺が惚れてたダチどもは

never feel I've been there
 俺がそこにいたことをまるで気付いてなかった

I've never left a grateful one
 俺は大したもんはまるで残せなかったんだ




Cause I'm a flat broke love
 何故なら俺には愛がすっからかん

Well I'm a flat broke love
 そうだ俺には愛がすっからかんなんだ


Yeah I'm a flat broke love
 いえい俺には愛がすっからかん

Baby I'm a flat broke love
 ベイビ、俺は愛がすっからかん男




ギタア




Cause I'm a flat broke love
 何故なら俺には愛がすっからかん

Yeah I'm a flat broke love
 いえい俺には愛がすっからかん

Well I'm a flat broke love
 そうだ俺には愛がすっからかんなんだ

Lord I'm a flat broke love
 ああ、俺は愛がすっからかんなんだよ




I'll state you this claim,
 こんな愚痴をこぼしてもかまわんか

you've all played the game
 あんたらはみんなゲームをしてきた

You've all upset somebody's cart
 誰かのカートをひっくり返してきたんだ


I think you forgot,
 俺にはアンタが忘れちまったように思える

love needs more than one heart
 愛は一個のハートより多くを求めるんだ

Without it, it can't hold a true flame
 それ無しじゃ本物の炎を燃やし続けることは出来ない



Cause it's a flat broke love
 何故なら俺には愛がすっからかん

It's a flat broke love
 それって愛がすっからかんてこと

Yeah it's a flat broke love
 いえい俺には愛がすっからかん

Hey it's a flat broke love
 おいおい俺には愛がすっからかんだよ



Well I'm a flat broke love
 そうだ俺には愛がすっからかんなんだ

Lord I'm a flat broke love
 ああ、俺は愛がすっからかんなんだよ

Flat broke love
 愛がすっからかん

Baby it's a flat broke love
 ベイビ、俺は愛がすっからかん男



It's a flat broke love
 それって愛がすっからかんてこと

Flat broke love
 愛がすっからかん

Baby she's a flat broke love
 ベイビ、アイツは愛がすっからかん

Oh a flat broke love
 ああ愛がすっからかん・・・



「ネタがもう切れ気味で困ってますって。」

「豪快な愚痴だなこりゃ。」

「俺らも成功したけど結局はまあ同じだよって言いたかったんだね。」

「なりの才能をもってしてもロックし続けるのは実に大変なんです。」

(山)2017.5.19

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
00000-1.jpg



00000-2.jpg

ろっくす特製でかいジャケットのページ也。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

ろっくすBTOのページ

資料(英版)

−−−−−−−−−−−−−−−

僭越ながら
ウチのバンド、Lovers Holidayの曲です。
お聞きくだされば幸いです。

http://www.muzie.ne.jp/artist/a001909/

http://www.youtube.com/playlist?list=PL3A8FE17D2271FEAA

−−−−−−−−−−−−−−−−−



.
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/450022247
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

▲ページの先頭へ