2007年07月07日

Wild World - Peace Train / Cat Stevens 1971

0-070707-00.jpg

Wild World - Peace Train
Cat Stevens
1971


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
00000-1.jpg

2003/12/10の日本盤ベスト24曲入り新譜が¥ 2,421 (税込)
中古だと・・・・安いの無いかもなあ、なかなか。店では。

US盤ベストは新譜¥ 1,983 (税込)。中古が¥ 1,358で出てます。


75年の御馴染みUS盤のベスト12曲入りは新譜で¥ 1,418 (税込) 中古は¥ 866より。
これは探せばもっと安いのもありそう。

中古LPだったら300円も夢でないす。


00000-2.jpg

ろっくす特製でかい画像ページ也。

00000-3.jpg

cat stevens Wild World
http://jp.youtube.com/watch?v=DHXpnZi9Hzs


Cat Stevens - Peace Train (live)
http://jp.youtube.com/watch?v=7sjSHazjrWg

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

キャット・スティーヴンスって猫の生まれ変わりの異国のお兄さんがいました。
髪はぼうぼう髭ぼうぼう笑い顔が屈託無くて。その優しい顔で優しい歌を唄ってくれて
聴いた人はみんなニコニコ、寂しい顔で唄ってくれるとしんみり。
そして厳しい顔になり痩せた体から絞り出すように唄ってくれるとみんなきゅっと胸がして震えます。

0-070707-01.jpg

それはある人にとっては今から36年前、1971年の出来事だといい、
ある人にとっては2007年の7月7日七夕の日だと言う。
どちらの時でもいささかも違いはあるようには思えません。猫の生まれ変わりだから。

どうやら

人の世界にこの沢山の歌を届けて来なさいと音の神様に言われたらしい。ですから
聴いたその時、歌で感じたことがすべて。

なので

今日は2曲歌ってくれます。
最初は

ワイルド・ワールド

0-070707-02.jpg



らららららららーららー らららららららーららー

そうか 君には完敗だよ
君は何か新しいことを始めたいと言う
そしてそれは僕の心を引き裂いて 君は発つんだね
ベイビイ、僕は悲しい
でも君が行きたいと思うのなら 気をつけてお行き
たくさん素敵なことと出会えることを祈ってます
でもその時そこらじゅうで沢山の素敵なことが最悪に変わるんだよ

おー、ベイビベイビ それがワイルドワールド
ただ笑ってるだけでやって行くにはきついところ
おー、ベイビベイビ それがワイルドワールド
僕は子供のように君を忘れないよ ガール

わかるかな 僕はその世界が出来得ることを沢山見てきたんだ
それはそのたんびに僕の心を打ち砕いた
君が悲しむ顔をしているのを見たくないよ、ガール
悪い娘にならないで
でも君が行きたいと思うのなら 気をつけてお行き
たくさん素敵な友だちが出来ることを祈ってます
でもこれだけは覚えといて たくさん嫌なことだってあるってこと だから気を付けて

おー、ベイビベイビ それがワイルドワールド
ただ笑ってるだけでやって行くにはきついところ
おー、ベイビベイビ それがワイルドワールド
僕は子供のように君を忘れないよ ガール

(原詩)




にゃあ。兄さんは猫の時、いっぱい見てきたんだね、ワイルド・ワールドを。
忘れないで肝に命じます。命じて来たんだけど
しっかしまあほんとワイルドワールド。いつまで続くんですか?いったい。
笑ってるだけでやってくのはマジできついす。

にゃあと一言答えて、2曲目を歌ってくれます。

ピース・トレイン

0-070707-03.jpg



まあ僕は最近幸せ 何かいい事がやって来るんじゃないかと思ってる
そしてそうなるんじゃないかと信じて 何かいい事がもう起こってるじゃないかって

おー僕は最近笑ってるんだよ 世界が一つになることを夢見て
そしてそうなるんじゃないかと信じて いつの日かそれはそうなるって

だって暗闇の崖っぷちで そこでピース・トレインに乗る
おー、ピーストレインはこの国にも来てくれる 僕を故郷に連れて行ってくれる

おー僕は最近笑ってるんだよ 何かいい事がやって来るんじゃないかと思ってる
そしてそうなるんじゃないかと信じて 何かいい事がもう起こってるじゃないかって

ピース・トレインがガタコト、音を立てている
ピース・トレインの上で滑る うーあーいーあー
カモン・ナウ・ピース・トレイン
そう、ピース・トレインは聖なる車輪
みんながピース・トレインに飛び乗る うーあーいーあー
カモン・ナウ・ピース・トレイン
君のバッグも一緒に乗せなよ 親友も一緒にね
だってもうすぐ到着だよ すぐに君と一緒になるんだ
さあ来る 生活を共にしよう 君と縁が無いものじゃないんだ
もうすぐ到着する すぐにそれはほんとになる

ピース・トレインがガタコト、音を立てている
ピース・トレインの上で滑る うーあーいーあー
カモン・ナウ・ピース・トレイン

さあ僕は最近泣いているんだ 世界がこんなであることを思って
どうして僕らは憎みあうことを続けなきゃならんのか どうして幸福に生きていけないのか

だって暗闇の崖っぷちで そこでピース・トレインに乗る
おー、ピーストレインはこの国にも来てくれる 僕を故郷に連れて行ってくれる

ピース・トレインがガタコト、音を立てている
ピース・トレインの上で滑る うーあーいーあー
カモン・ナウ・ピース・トレイン
そう、ピース・トレインは聖なる車輪
みんながピース・トレインに飛び乗る うーあーいーあー
カモン・ナウ・ピース・トレイン
そうそれがピーストレインーーーーー

うあーあーいあーいあー
うあーあーいあーいあー

(原詩)


にゃあ。
歌詞だけで見ないでくれって。歌で聴いてくれと。
だって、字が字の通りじゃ無いんだって。歌だと。

キャットさんが猫のとき、名前はシロっていって、ピーストレインはリアカーだったような気がします。
暗闇の崖っぷちにまた立った時、来てくれるって。

にゃあ。

(山)2007.7.7



資料(英版)

The English translation page : here.

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

▲ページの先頭へ