2005年08月11日

ハワード・ジョーンズ氏、ニューソング、ニューアルバム

news050811.jpg

80’sPOPの申し子、ハワード・ジョーンズさん。こちらも勝手にこっちがご無沙汰しちゃってるけんどずっと活動してなさったのかー。
生ピアノな音楽をなさってたそうですが、9月の6日に久々シンセポップ・アルバムをリリースされます。
タイトルは
Revolution of the Heart

なぜかアマゾンさんで試聴出来るつう。何故だ。

これだけでうんぬん言うのは失礼だよな。ただ
声って変わらないもんなんですねえ。

写真は2000年のアルバム。微妙に大人だ。そりゃそうだ。微妙にぴかちゅう?
posted by 山 at 08:47| Comment(2) | TrackBack(1) | news | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
TBさせていただきましたRX5と申します。

>微妙にぴかちゅう?

やられた〜、大爆笑!です。
Posted by RX5 at 2005年08月15日 12:46
いやー
どうも失礼しました(^_^;)。
Posted by 山 at 2005年08月15日 22:21
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

☆ ハワード・ジョーンズ(Howard Jones) Human's Lib
Excerpt: アーティストというのは、たいてい最初の作品にエッセンスが凝縮されており、それを超えるのはなかなか容易ではないものです。  80年代を代表するシンセサイザー使い、にして、透明感のある声が印象的な英国の..
Weblog: 始めようホームシアター
Tracked: 2005-08-15 12:36

▲ページの先頭へ