2005年09月21日

エコバニの新譜だ8年ぶりだ。

news05092.jpg

エコー&ザ・バニーメンの97年から8年ぶりの新譜「シベリア」が20日に発売されました。
タイトルといいこれからの冬にぴったし。
試聴いたしましたら・・・・
ああ、エコバニ。
マカロックちゃん、声にドスが効いたんじゃないかい。
全曲イアン=サージャント作。より穏やかで明るくなった印象です。
エコバニがそれでいいんかいって気も頭の片隅によぎるもちゃんと聴かないうちに文句言ってはいかんなやっぱ。
posted by 山 at 08:15| Comment(3) | TrackBack(0) | news | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
このジャケ写を見る限り、「途方もないほどルックスが変わられた」というのは、デマだったのか…?いやいや、安心はできません。
いまもまだ、「君の名前は?」と訊いてくれた、あの笑顔が忘れられません…(しかしそれ以上の進展はヨビ屋に阻まれました。ちっ)
ソロになった直後も、ちょっとアコースチックぽかったけど。久しぶりに、聴いてみたいですねー。
Posted by ショコポチ at 2005年09月21日 16:46
うわぁ、そんなステキな出来事があったんですか〜〜〜!マカロック君、可愛いかったですよね。エコバニはどうしても昔のイメージが強いんですけど、彼らもそれなりの年齢になっているわけですから「ほのぼの」していても驚かないと思います。
Posted by まほ at 2005年09月21日 20:17
>「途方もないほどルックスが変わられた」
・・・そなんですかー。微妙に離れたアングル、しかも黒に溶けてるんでわかりません。
あのイメージで固定しなけりゃならんてのもつらかー。
でも違っちゃうのもつらかー。
Posted by 山 at 2005年09月21日 23:46
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

▲ページの先頭へ