2017年08月16日

洋楽90's全曲探検 1996/8/17号 ジン・ブロッサムズ登場 Weekly Rock of 90's



洋楽90's全曲探検
1996/8/17号
ジン・ブロッサムズ登場


近き過去こそ遠き過去、
今やもうふた昔経ってしまった現実に愕然としつつ、
こりゃ何かを忘れてはいないかと
21年前の今週の米英ヒットチャートの初登場曲を探検ですの325回目です。

翌日に起こることの夢を、会ったこともない人の出来事を夢に見て
最初は本気にしてなかったもののふとしたことでその人や出来事がマジで起こるのを体験して
つい気になって追っかけてって事件に巻き込まれ自分やその人の運命が変わり
変わるごとにまた前日に夢を見て、さらに変わっていく
とゆうプロットで海外ドラマを作ったら面白かろうと
ゆう夢を見たんだが
どうかね?

※☆一つ以下の歌には冷たい仕打ちをいたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

洋楽90's全曲探検 今週の全曲連続再生
http://www.youtube.com/playlist?list=PL32B52F22EF44378D


90's歴代名曲リスト

90's歴代名曲リスト-2

90's歴代名曲リスト-3

青春90's 1990-1992 Greatest Pop Of All

青春90's 1992- 1993 Greatest Pop Of All

青春90's 1993- 1994 Greatest Pop Of All

Brit Pop History IN UK Chart

Kool Rap Hit frm1993-06

90's Ameri-Pop Greats

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

1996年8月17日の米国チャートより
表記は
順位/曲名/歌手、バンド/の順なり。
☆(最高五つ星)は素敵度判断。
先に他国チャートでランクイン済みの場合は失礼ながらその時のレビューを転用させていただいてます。

#1
☆☆☆☆27. IT'S ALL COMING BACK TO ME NOW - Celine Dion - 1
イッツ・オール・カミング・バック・トゥ・ミー・ナウ セリーヌ・ディオン



https://youtu.be/pDxoj-tDDIU

1996年3月8日発売4作目英語アルバム「Falling into You」より3回目カッ7月29日発売、
作はジム・スタインマン師匠、
プロデュースはJim Steinman, Steven Rinkoff, Roy Bittan師匠連
とミートローフ地獄のロックライダー・チームで
ビタン先生は思い切りピアノを弾くとなれば歌い上げたいディオン様肉団子となる。
声は優等生で合わんがそりゃ曲はええし90点。

1996年8月17日27位初登場、最高位2位。30週。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/447700411.html


11回目のヒットで、
1996年10月5日6位初登場、最高位3位、1997年1月4日65位まで14週エントリー。

英前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/450382189.html

♪There were nights when the wind was so cold


#2
☆☆☆☆35. WHO YOU ARE - Pearl Jam - 1
フー・ユー・アー パール・ジャム



https://youtu.be/PVIY7ogLmK8

愛想クソくらへグランジ含蓄巨人、
2年ぶり
1996年8月27日発売4作目アルバム「No Code」より1回目カット7月30日発売、
作はStone Gossard, Jack Irons, Eddie Vedder、
プロデュースはBrendan O'Brien, Pearl Jam。
何とピーガブ師匠を彷彿とさせるワールド・ミュージック体なぶんぶくぶくぶく。
愛想はないのは当然、メロが少しは立ってるも構成自体が知ったことかで90点。

1996年8月17日35位初登場、最高位31位。9週。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/445097892.html


9回目のヒットで、
1996年8月17日18位初登場、次週50位。2週。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/444874501.html

♪Come to send not condescend


#3
☆☆☆☆☆52. USE YOUR HEART - SWV - 1
ユーズ・ユア・ハート SWV



https://youtu.be/7H_o5whdCQA

SWVと書いてエスダブリュヴイと読む、
略してシスターズ・ウィズ・ヴォイセス〜Sisters with Voices。
1990年結成、ニュー・ヨークのブラック・レイディ3人組。
メンバーは
シェリル・ギャンブル(Cheryl Gamble、ココ)
タマラ・ジョンソン(Tamara Johnson、タージ)
リアン・ライオンズ(Leanne Lyons、リリー)
実に3年と半くらいぶりの
1996年4月23日発売2作目アルバム「New Beginning」より2回目カット7月30日発売、
作はChad Hugo, Pharrell Williams組、
プロデュースはThe Neptunes、
夜の静寂組の牽引車として地味で且つ味わい深く長期で飽きないつう滅法ハードルが高い
綱渡りを続けるにそろそろビクビクしとる気配も耐えるはスタッフともどもそうとうです95点。

1996年8月17日52位初登場、最高位22位。20週。
R&Bチャート6位。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/449139328.html

♪Alone, you and I intertwine


#4
☆☆☆☆☆61. DON'T LOOK BACK IN ANGER - Oasis - 1
ドント・ルック・バック・イン・アンガー オアシス



http://rocksblog.seesaa.net/article/447545211.html
https://youtu.be/cmpRLQZkTb8

英登場時のレビューでどうぞ。
http://rocksblog.seesaa.net/article/447479427.html



出ました
やらしいことをするもんでブラーの次の週にうまいこと出るように
1995年10月2日発売2作目アルバム「(What's the Story) Morning Glory?」より5回目カット2月19日発売、
やらしいことをするもんで確実に売れるとわかってる歌で兄ノエルが唄う。
つか
弟よりアクがないからメロディが映えると踏んでだろうが。
もうやらしいまでにブリットポップのカーペンターズです97点。




9回目のヒットで、
1996年3月2日1位初登場、最高位1位、1997年7月26日97位まで39週エントリー。

英前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/443724660.html


1996年8月17日61位初登場、最高位55位。14週。

米前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/446281922.html

♪Slip inside the eye of your mind


#4
☆☆☆☆63. WU-WEAR: THE GARMENT RENAISSANCE - RZA Featuring Method Man & Cappadonna - 1
ウー・ウェアー:ザ・ガーメント・ルネッサンス RZA



https://youtu.be/fgZ8xICliQA

ヒップ・ホップ!
RZA
リッザ、
本名 ロバート・ディグス〜Robert Diggs
1969年7月5日ニューヨークはブルックリンはブラウンズヴィル生まれ、
気分屋でやさしい蟹座。
名前は本名の頭文字とカミソリを意味するRazorをもじりの
ウータン・クランの事実上のリーダー且つグレイブディガズの一員。
このたびソロで
メソッド・マンとキャパドンナの助っ人で
1996年9月10日発売サントラアルバム「High School High」よりカット、
プロデュースはRZA。

利用サンプルは
Don't Take My Kindness for Weakness by The Soul Children (1972)
https://youtu.be/f6hh1_AsZUU

サンプル元をマトモに聞くのは禁。あっちは100点超のすんごいの。
こっちは夏だだり〜よの気分にピッタシの・・・
歌詞はどうかわからんが90点。

1996年8月17日63位初登場、最高位60位。12週。
ラップ6位。

♪Ain't what you want baby


#5
☆☆78. ASCENSION (DON'T EVER WONDER) - Maxwell - 1
アセンション マックスウェル



https://youtu.be/D7rm9t5S4uE

Gerald Maxwell Riveraさん、1973年5月23日ニューヨークはブルックリン生まれ、
ネオ・ソウルの貴公子、
これが本国初ヒット。
1996年4月2日発売1作目アルバム「Maxwell's Urban Hang Suite」より2回目カット7月30日発売、
作はMaxwell, Itaal Shur、
プロデュースはMaxwell組、
いきふんシャレオツで流れ去る引っかかるとこなどありゃしないわよ24点。

1996年8月17日78位初登場、最高位36位。18週。
R&Bチャート8位。


2回目のヒットで、
1996年8月24日39位初登場、最高位39位、9月7日75位まで通算3週。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/449744210.html

♪It happened the moment, when you were revealed


#6
☆☆☆☆☆91. AS LONG AS IT MATTERS - Gin Blossoms - 1
アズ・ロング・アズ・イット・マターズ ジン・ブロッサムズ



https://youtu.be/TmgHUpLK3Hc


あの「ジェラシー」の
http://rocksblog.seesaa.net/article/402526080.html
アリゾナ州テンピ出身パワー・ポップ・バンド、
これで最後のヒットとなっちまうよ
1996年2月13日発売3作目アルバム「Congratulations I'm Sorry」より3曲目カット。
作はJesse Valenzuela, Phillip Rhodes, Robin Wilsonバンド三人、
プロデュースはバンドとJohn Hampton師、
弱った時にはやたら体と心にしみやがるヨーチンみてぇえだぜ97点。

1996年8月17日91位初登場、最高位75位。8週。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/446811017.html

♪How can I find something That two can take Without stumbling as we


#7
97. JELLYHEAD - Crush - 1



https://youtu.be/cOtEQXaM1_k

英登場時のレビューでどうぞ。
http://rocksblog.seesaa.net/article/447236439.html



エレクトローン!
Donna Air, Jayni Hoyお二人。
英10代ソープ・オペラ「バイカー・グローヴ」の子役スターだったらしい。
だけではこれっくらいしか売れないようですつか出来がそもそも0点。




1996年8月17日97位初登場、最高位72位。21週。


1回目のヒットで、
1996年2月24日50位初登場、次週58位。2週。

♪So what if your jeans are torn They've been torn since Bros were cool


**************************

ちなみにこの週のTOP3は

1.←1 MACARENA (BAYSIDE BOYS MIX) - Los Del Rio - 35 / 3wks #1
2.☆←4 TWISTED - Keith Sweat - 9
3.☆←8 C'MON 'N RIDE IT (THE TRAIN) - Quad City DJ's - 23

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

1996年8月10日の英国TOP75チャートより

#1
4. SOMEDAY - ETERNAL



https://youtu.be/U-04uPm9i4k

92年結成の英R&Bグループ、
バーニー・ベネット(Vernie Bennett)、
エスター・ベネット(Easther Bennett) 姉妹と、
ケリー・ブライアン(Kelle Bryan) の3人の黒人と、
後にソロでも活躍した白人のルイーズ・ナーディングの4人組でスタート。
ルイーズさん脱退で3人になりの2作目
1997年3月17日発売3作目アルバム「Before the Rain」より1回目カット8月5日発売。

曲はこれ

http://rocksblog.seesaa.net/article/451281997.html

***

#3
67. SOMEDAY - All-4-One - 1

https://youtu.be/ok7ikZaoko4

「ソー・マッチ・イン・ラヴ」をアカペラでやってデビューヒットの
カリフォルニア州グレンデイルのR&Bグループ。
1996年5月28日発売ディズニー映画サントラアルバム「ノートルダムの鐘〜The Hunchback of Notre Dame」より1回目カット6月10日発売。
作詞はStephen Schwartz,作曲はAlan Menken。
プロデュースはWalter Afanasieff。
良い子にばっちぃ言葉がありませんように0点。


1996年6月29日67位初登場、最高位30位。15週。
R&Bチャート14位。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/439003219.html

***

同じように寒いで。サムデー0点。

♪Someday, when we are wiser When the world's older When we have learned

10回目のヒットで、
1996年8月17日4位初登場、最高位4位、11月16日90位まで通算12週。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/447700411.html

♪Someday When we are wiser When the world's older


#2
☆☆☆☆5. PEACOCK SUIT - PAUL WELLER
ピーコック・スーツ ポール・ウェラー



https://youtu.be/qOYrioF-hB8

青春の巨匠ポール兄さん新曲は
1997年6月23日発売4作目アルバム「Heavy Soul」より1回目カット8月発売。
作は兄さん、プロデュースは兄さんとBrendan Lynch師、
スティーヴ・マリオット師の遺志を継ごうとしてる挑み、
己の歌技量からすれば空回りスレスレの綱渡りがジャム人気からのいまだ人気から許されるのか
ちゃうのかそれも綱渡りの毎回で90点。

12回目のヒットで、
1996年8月17日5位初登場、最高位5位、11月2日96位まで通算9週。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/442315062.html

♪I've got a grapefruit matter


#3
☆☆☆☆☆12. IF I RULED THE WORLD - NAS
イフ・アイ・ルールド・ザ・ワールド ナズ



https://youtu.be/mlp-IIG9ApU

米登場時のレビューでどうぞ。
http://rocksblog.seesaa.net/article/451061199.html



秋茄子は嫁に食わすなじゃなくてナズ。
本名:Nasir bin Olu Dara Jones、1973年9月14日ブルックリン生まれ。
真理の探究・内面の探求の乙女座。
ヒップホップMC・作詞家・音楽プロデューサー・俳優。
2年ぶり
1996年7月2日発売2作目アルバム「It Was Written」より1回目カット6月4日発売。

利用サンプルは

"Friends" by Whodini
https://youtu.be/Vxni-FM-UVA

"If I Ruled the World" by Kurtis Blow
https://youtu.be/kZjEIhZP-GQ

"Walk Right Up to the Sun" by The Delfonics
https://youtu.be/Yv6aoJE3mO4

ラップ界も落ち着きとじんわりに突入か、噛めば噛むほど味を入れねばならんでたいへん95点。




1996年6月22日65位初登場、最高位53位。20週。
ラップ15位。

米前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/417321155.html


2回目のヒットで、
1996年8月17日12位初登場、最高位12位、9月28日51位まで7週エントリー。

英前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/419653979.html

♪Life..... I wonder.... Will it take me under.... I don't know Imagine smoking weed


#4
☆☆☆☆☆17. WALKING ON THE MILKY WAY - OMD
ウォーキング・オン・ザ・ミルキー・ウェイ OMD



https://youtu.be/LdhYzXobHEk


アンディさん一人OMDとなった
3年ぶり
1996年9月2日発売10作目アルバム「Universal」より1回目カット8月5日発売、
作はAndy McCluskey, Nigel Ipinson & Keith Small。
プロデュースはAndy MCluskey, Matthew Vaughan, David Nicholas。
貯めに貯めての魂心のアイ・アム・ザ・ウォラスなサイケ・グレート歌、
しかりと受け止めたり95点。

28回目のヒットで、
1996年8月17日17位初登場、最高位17位、9月14日72位まで通算5週。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/405542876.html

♪When I was only seventeen


#5
☆☆☆☆18. WHO YOU ARE - PEARL JAM
フー・ユー・アー パール・ジャム



https://youtu.be/dcOW7rHIkhw

米英同時週エントリー達成です。↑を参照ください。


#6
☆☆☆19. HANGING AROUND - ME ME ME
ハンギング・アラウンド ミー・ミー・ミー



https://youtu.be/SBpP4agbYXk

ブリットポップにもスーパーグループが登場する時代となりました。
ブラーのベースのアレックス・ジェームスくん、
デュラン・デュラン、ライラック・タイムのギターのスティーヴン・ダフィくん、
エラスティカのドラマーのジャスティン・ウエルチくん、
アレックスくんの友人のチャーリー・ブロアくん
でまずはこのシングル8月6日発売。
作は4人、プロデュースはStephen Street師、
マジか冗談かブラーみたいな味のビデオでこれがなんてこと無い曲でこれ一発で終了の81点。
なんだったんだいったい。

唯一のヒットで、
1996年8月17日19位初登場、最高位19位、9月7日74位まで通算4週。

♪So he said "how do you do?" She said "talk about things


#7
☆☆☆☆20. NOT THE GIRL YOU THINK YOU ARE - CROWDED HOUSE
ナット・ザ・ガール・ユー・シンク・ユー・アー クラウデッド・ハウス



https://youtu.be/CbhcGUyEjnk

頂点を越した雰囲気のクラハさん、
ベスト・アルバム1996年6月24日発売「Recurring Dream: The Very Best of Crowded House」より推し新曲3枚目カット、
作はちろんニール・フィンくん。
プロデュースはMitchell Froom, Neil Finn & Tchad Blakeチーム、
ビートルズのホワイト・アルバムに倣ったかのすんごい地味曲。聞くたんびに味が出ます90点。
もご隠居モードみたいな・・

14回目のヒットで、
1996年8月17日20位初登場、最高位20位、8月31日72位まで通算3週。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/451061199.html

♪You're not the girl you think you are, no no


#8
☆☆☆22. SCOOBY SNACKS - FUN LOVIN' CRIMINALS
スクービィ・スナックス ファン・ラヴィン・クリミナルズ



https://youtu.be/gWOFtixfies

ファイン・ヤング・カニバルズとはまったく関係ないらしい
ニューヨークのバンド。結成は1993年。
こたび
1996年2月20日発売1作目アルバム「Come Find Yourself」よりカット、
プロデュースはバンド、
作はFun Lovin' Criminals, Quentin Tarantino、
クエンティン・タランティーノ?!
共作したわけじゃなく
利用サンプルで
Pulp Fiction and Reservoir Dogs。
スクービィ・スナックてのは抗不安薬のジアゼパムのことらしい。
人を喰ったサウンドとラップと歌唱で煙に巻きます81点。

2回目のヒットで、
1996年8月17日22位初登場、最高位22位、8月31日57位まで通算3週。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/450634903.html

♪Me and Fast got the gats, we're out to rob a bank


#9
☆☆☆☆23. RATAMAHATTA - SEPULTURA
ラタマハタ セパルトゥラ



https://youtu.be/NiwqRSCWw2g

ブラジルの鬼スラッシュ&デス・メタル王者。
3年ぶり1996年2月20日発売6作目アルバム「Roots」より3回目カット。
プロデュースはRoss Robinson。
作はMax Cavalera, Igor Cavalera, Andreas Kisser, Paulo Jr.らバンドの方々。
そりゃそうかもしれないのラテン・リズム導入でノリがいいです何を言ってるのかはまるでわからん90点。

6回目のヒットで、
1996年8月17日23位初登場、次週61位。2週。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/447236439.html

♪Biboca Garagem Favela Fubanga Maloca


#10
☆☆☆25. WHAT'S IN THE BOX? (SEE WHATCHA GOT) - BOO RADLEYS
ホワッツ・イン・ザ・ボックス? ブー・ラドリーズ



https://youtu.be/p7AKbXRGEM0

馬鹿っぽいのが玉に瑕
ウェイク・アップ・ブー!で大ブレークの
ぶ〜ちゃんリバプール発インディー・オルタナ・シューゲイザー、
転じてブリットポップで大ブレークの
1996年9月9日発売5作目アルバム「C'mon Kids」よりカット8月5日発売、
作はギターのMartin Carrくん、
プロデュースはバンド。
PVは当地では何で?のお止め状態、
無茶苦茶上手な↑のライブ映像で悪くはないもやはりブーに届かずをズーっと言われる80点。

9回目のヒットで、
1996年8月17日25位初登場、次週57位。2週。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/442525836.html

♪It's as big or if you want it Too small for the eye to see


#11
☆☆☆26. THE SUN AIN'T GONNA SHINE ANYMORE - CHER
ザ・サン・エイント・ゴナ・シャイン・エニモア シェール



https://youtu.be/Up6sZWEPGj4

ぶち殺しても死なない全身改造人間シェールさん、
欧州1995年11月6日発売21作目アルバム「It's a Man's World」より欧州限定4回目カット8月発売
プロデュースはトレバー・ホーン師、、
作はBob Crewe, Bob Gaudioチーム、
オリジナルはフランキー・ヴァリ師1965年のマイナーヒット、
https://youtu.be/ZbwS2SqNbEM
高名になったはウォーカー・ブラザース1966年米13位、英1位、
https://youtu.be/Q11ium_-Lv8
ほとんどまんまシェールさんのカラオケ状態でどうぞ版。
たれぞいったい買うのだ?の疑問をいだいたまま82点。

26回目のヒットで、
1996年8月17日26位初登場、最高位26位、8月31日71位まで通算3週。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/449345971.html

♪Loneliness is a cloak you wear A deep shade of blue is always there


#12
☆☆☆32. 12 REASONS WHY I LOVE HER - MY LIFE STORY
12リーズンズ・ホワイ・アイ・ラヴ・ハー マイ・ライフ・ストーリー



https://youtu.be/Fz1W9EWTdVY

新鋭ブリットポッパー、ロンドン発、
フロントマンはジェイク・シリングフォードくん。
1997年2作目アルバム「The Golden Mile」よりカット初ヒット、
プロデュースはGeorge Shillingさん、
作はジェイクくん、
オーケストラ大胆導入で哀切の限りを尽くす曲を為してわるかないけど何故の動機が伝わらないから
べつに音楽には何故の動機の把握はいらんかもしれぬがたとえ勘違いでもそれらしきもんが無いと共感てもんが得にくいので80点。

1回目のヒットで、
1996年8月17日32位初登場、次週48位。2週。

♪One She prefers the night to day Two She never calls me when she says


#13
☆☆☆☆34. IT'S ALL THE WAY LIVE (NOW) - COOLIO
イッツ・オール・ザ・ウェイ・リヴ クーリオ



https://youtu.be/b-A6veokrQU

米登場時のレビューでどうぞ。
http://rocksblog.seesaa.net/article/450382189.html



ギャングスタズ・パラダイスでとんでもねえブレイクの
ファンタスティック親父ならぬヴォヤージ、
正体はArtis Leon Ivey Jr.、1963年8月1日カリフォルニアはコンプトン生まれ、
正義・情熱・棟梁の獅子座。
今回は
1996年5月21日発売ウーピー・ゴールドバーグ主演サントラアルバム「エディー 勝利の天使〜Eddie」より1回目カット5月14日発売、

利用サンプルは

"It's All the Way Live" by funk band Lakeside
https://youtu.be/A9ZyRI4pyAc

クラップはファンクのド基本なりシック寄りに立ち戻って連帯せよ93点。

*


1996年6月1日88位初登場、最高位29位。18週。

米前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/447700411.html



5回目のヒットで、
1996年8月17日34位初登場、次週58位。2週。

英前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/448737628.html

♪Now I've seen places and faces


#14
☆☆☆42. CHARMING DEMONS - SENSER
チャーミング・デーモンズ センサー



https://youtu.be/4xfPAdDr_Q8

ロンドン初ラップ・ロックの新鋭、
1998年だいぶ先2作目アルバム「Asylum」よりカット、
作はバンド、プロデュースはAl Scottさん、
凶暴とアヴァンギャルドとハードだね・・・
を超えて夢中にはなりにくい80点。

4回目のヒットで、
1996年8月17日42位初登場、次週93位。2週。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/422783589.html

♪"This is!", "This is!" Words, Words forming in my brain


#15
45. YOU GOT TO BE THERE - KADOC



https://youtu.be/j2uZ288ZfI4

エレクトローン!
スペイン産。
ハッピー・ハードコアつジャンルらしい。
なるべく手っ取り早く踊らせようとしたってこれじゃ0点。

2回目のヒットで、
1996年8月17日45位初登場、次週85位。2週。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/448737628.html

♪You got to be there You got to be there Be there Be there You got to be there


#16
47. WHAT YOU WANT - FUTURE FORCE



https://youtu.be/3lwoUkKJkcA

エレクトローン!
首魁は
Mark Picchiotti。
エレクトローン!にしては作り込んでおるもその分巷の陳腐0点。

1回目のヒットで、
1996年8月17日47位初登場、次週87位。2週。

♪♪


#17
☆☆☆53. I'VE BEEN WAITING - STEREO NATION
アイブ・ビーン・ウエイティング ステレオ・ネイション



https://youtu.be/2AjMC4axrwE

Johnny Zee & DJKとゆう名で活動してたTarsame 'Taz' SinghさんとKendell Smithさんがこの名で活動

言われても寡聞にしていささかもわからずの
1998年2作目最後アルバム「Jambo!」からカット、
プロデュースはStereo Nation, Tom Lowry。
今様レゲエです。すごく良く出来ててもどこにもつながらないぽつんのようにどうしても思えてしまう昨今80点。

1回目のヒットで、
1996年8月17日53位初登場、次週76位。2週。

♪♪


#18
60. I STAND ALONE - E-MOTION



https://youtu.be/kway8lvZSjE

エレクトローン!
メンバーは
Alastair Angus, Justin Oliver。
くどいのを何とも思わなくなんなきゃやってけんな0点。

1回目のヒットで、
1996年8月17日60位初登場、次週95位。2週。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/446532610.html

♪♪


#19
74. GIDDY-UP - 2 IN A ROOM



https://youtu.be/rtkcOOjxkvU

エレクトローン!
ワシントンとNYの二人組によるドミニカン・ヒップホップ。
1995年3作目アルバム「World Party」より。
いっとき流行ったウエスタン調サウンドによるラップ。
いっときだったもので遅きに失す0点。

6回目のヒットで、最後、
1996年8月17日74位初登場。1週。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/436273497.html

♪Prince Miscellaneous In A Large Room With No Light Lana drew a picture in school 2day

***********

トップ3は

1.☆←1 WANNABE - Spice Girls -5wks / 4wks #1
2.☆←5 MACARENA - LOS DEL RIO -8wks
3.☆←2 FREEDOM - ROBBIE WILLIAMS -2wks

わなびー。


アルバムチャート
トップ3、

1.←1 JAGGED LITTLE PILL - ALANIS MORISSETTE -53wks / 8wks #1
2.←3 THE SMURFS GO POP! - SMURFS -7wks
3.←2 MOSELEY SHOALS - OCEAN COLOUR SCENE -18wks

モリセットぉ!。

英96年度のシングルチャート通算のランクイン曲数は
12+9+18+18+19+18+24+26+21+21+19+21+27+25+16+17+18+19+23+23+20+21+24+22+20+23+19+21+19+18+17+22+19=659曲。

以上

久しぶりえらく寂しい気分になりましたラインナップです。

(山)2017.8.16
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

00000-2.jpg

ろっくす特製でかいジャケットのページ也。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

ろっくす90'sのページ

資料

英語資料

.
−−−−−−−−−−−−−−−−−

僭越ながら
ウチのバンド、Lovers Holidayの曲です。
お聞きくだされば幸いです。

http://www.youtube.com/playlist?list=PL3A8FE17D2271FEAA

−−−−−−−−−−−−−−−−−




.
続きを読む(チャート全貌資料)
posted by 山 at 07:46| Comment(0) | 洋楽90's全曲探検 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月09日

洋楽90's全曲探検 1996/8/10号 スウェード&ドッジー登場 Weekly Rock of 90's



洋楽90's全曲探検
1996/8/10号
スウェード&ドッジー登場


近き過去こそ遠き過去、
今やもうふた昔経ってしまった現実に愕然としつつ、
こりゃ何かを忘れてはいないかと
21年前の今週の米英ヒットチャートの初登場曲を探検ですの323回目です。

ぴっちりチャックが締まるジップロックやら
ずっと取れるんだけど外れない強靭さを持つホームベーカリーの回転部品やら
無条件にこいつはすげえやを持つ21世紀ですが
どーももやもやしてしまうのは
40年前からずっと変わらずうまく剥けない牛乳パックのトバ口とか
どうしてこうも剥くのに不便な包み方をしておるのだなバターの銀紙とか
そんな感じです。

※☆一つ以下の歌には冷たい仕打ちをいたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

洋楽90's全曲探検 今週の全曲連続再生
http://www.youtube.com/playlist?list=PL32B52F22EF44378D


90's歴代名曲リスト

90's歴代名曲リスト-2

90's歴代名曲リスト-3

青春90's 1990-1992 Greatest Pop Of All

青春90's 1992- 1993 Greatest Pop Of All

青春90's 1993- 1994 Greatest Pop Of All

Brit Pop History IN UK Chart

Kool Rap Hit frm1993-06

90's Ameri-Pop Greats

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

1996年8月10日の米国チャートより
表記は
順位/曲名/歌手、バンド/の順なり。
☆(最高五つ星)は素敵度判断。
先に他国チャートでランクイン済みの場合は失礼ながらその時のレビューを転用させていただいてます。

#1
☆☆☆☆80. SHAKE A LIL' SOMETHIN'... - 2 Live Crew - 1
シェイク・ア・リル・サムシン 2ライブ・クルー



https://youtu.be/bSPP-_-DQtQ

1984年デビューの元祖マイアミ・ベースのヒップホップ団、
5年ぶりポップチャート登場、1996年8月6日発売7作目アルバム「Shake a Lil' Somethin'」よりタイトルカット、
プロデュースはDavid "Mr. Mixx" Hobbs、
利用サンプルは

Samples & Scratches by Norman Cook (1990)

Disco Nights (Rock Freak) by G.Q. (1979)
https://youtu.be/d_cpZ49T07o

久しぶりに歯切れのいい喋りを聞いたで
一人かまやつさんに似た声の者がおる90点。

1996年8月10日80位初登場、最高位72位。15週。
ラップ11位。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/299585730.html

♪"OK man, are you ready to go?"


#2
☆☆☆☆88. TOUCH MYSELF - T-Boz - 1
タッチ・マイセルフ T-ボズ



https://youtu.be/6oeoQ0RbTd0

本名Tionne Tenese Watkinsさん、1970年4月26日アイオワはデモイン生まれ、
こだわりの牡牛座牡羊座寄り。
TLCのリード歌手、こたび独立後初仕事、
1996年7月15日発売サントラアルバム「F.L.E.D./フレッド」より唯一カット7月18日発売、
作・プロデュースはDallas Austin。

利用サンプルは
マジかよ
Fool Yourself by Little Feat (1973)
https://youtu.be/YqE_Has88fA

My Mike Sounds Nice by Salt-N-Pepa (1986)
https://youtu.be/eA3EtXdfFk4

フィッシュ・ムーニーくらい悪そうな姐さんのドス効かせた無頼R&Bや90点。

1996年8月10日88位初登場、最高位40位。20週。
R&Bチャート23位。


唯一のヒットで、
1996年11月23日48位初登場、次週79位。2週。

♪Ha! Are you ready? Oooooohhh, Oh, oh I, oh I owwwww!


#3
☆☆☆☆93. JUST BECAUSE I LOVE YOU - Lina Santiago - 1
ジャスト・ビコーズ・アイ・ラヴ・ユー リーナ・サンティアゴ



https://youtu.be/pUtFjQAc4dE

1978年9月5日LA生まれ、真理の探究・内面の探求の乙女座。
1996年唯一「Feels So Good」アルバムからカット。
作はAndy Goldmark, Mark Mueller。
アレンジ・プロデュースはDJ Juanito師。
ハイパーでキャムプでクイアーな怪作前作と打って変わってアイドルで爽やかな夏歌謡いい曲です90点。

1996年8月10日93位初登場、最高位78位。8週。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/446281922.html

♪I got no hidden agenda here inside


#4
☆☆☆95. THINGS WE DO FOR LOVE - Horace Brown - 1
シングス・ウィ・ドゥ・フォー・ラヴ ホレス・ブラウン



https://youtu.be/jCTB2-7vF6Y

愛ゆえにじゃないよ
コネチカット州ハートフォード出身のソウル歌手の
1996年唯一アルバム「Horace Brown」よりカット、
プロデュースはEdward Ferrell。

利用サンプルは
Blues and Pants by James Brown (1971)
https://youtu.be/3MMofmipZxk

当然ながら昨今流行落ち着き歌謡。導入部のメロが良か。がそれ以外の喰い込みが足りんかったか82点。


1996年8月10日95位初登場、最高位95位。1週。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/448513927.html

♪Diamond rings, pearls and things Trips in December


#5
☆☆☆☆99. READY TO GO - Republica - 1
レディ・トゥ・ゴー リパブリカ



https://youtu.be/JgffRW1fKDk

英登場時のレビューでどうぞ。
http://rocksblog.seesaa.net/article/449345971.html



バークシャーはウィンザーから出現のポップ・ロック・バンド、
こたび
1996年7月30日発売1作目アルバム「Republica」より2回目カット4月15日発売で初75位内ヒット達成、
作・プロデュースはバンド、
唄うはナイジェリアはラゴス出身のSaffron嬢。
ちょい前のデジ・ロック仕立てで嫌味なく滑走するええ曲や90点。




1(2)回目のヒットで、
1996年4月27日43位初登場、次週59位。2週。

1996年8月10日99位初登場、最高位56位。20週。

♪You're weird, in tears, too near and too far away, He said, saw red, went home stayed in bed


**************************

ちなみにこの週のTOP3は

1.←1 MACARENA (BAYSIDE BOYS MIX) - Los Del Rio - 34 / 2wks #1
2.←2 YOU'RE MAKING ME HIGH/LET IT FLOW - Toni Braxton - 10 / 1wk #1
3.←3 CALIFORNIA LOVE/HOW DO U WANT IT - 2 Pac Featuring Dr. Dre & Roger Troutman - 9 / 2wks #1

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

1996年8月10日の英国TOP75チャートより

#1
☆☆2. FREEDOM - ROBBIE WILLIAMS
フリーダム ロビー・ウィリアムス



https://youtu.be/tZINvgQGlUo

本名: Robert Peter Maximilian Williams, 1974年2月13日ストーク・オン・トレント生まれ、
好きなようにやりたがるが困難にぶつかると凹む、水瓶座魚座寄り、
1995年までテイク・ザットの一員、
こたびシングル限定1996年8月12日ソロ・デビュー。
プロデュースはStephen Hague。
作はGeorge Michael師、
1990年英28位、米8位ヒットの

George Michael - Freedom! '90
https://youtu.be/diYAc7gB-0A

変態威力の無いカバー。この曲でそれが無ければ面白いのかって?31点。

1回目のヒットで、
1996年8月10日2位初登場、最高位2位、1997年1月11日93位まで通算93週。

♪ I won't let you down I will not give you up Gotta have some faith in the sound


#2
☆☆☆☆☆3. TRASH - SUEDE
トラッシュ スウェード



https://youtu.be/aEJkJBqNwAo


スウェード、帰ってきたねえ。
サウンドの要バーナード・バトラーくん脱退後、
若きリチャード・オークスくんを迎えての、力ためての
1996年9月2日発売3作目アルバム「Coming Up」より1回目カット7月29日発売、
作はBrett Anderson, Richard Oakes組、
プロデュースはEd Buller師、
ブレットくんのえぐ唄いに見合ったるさらに削ぎ落とされたブリット・ポップ音を獲得せし
最高傑作100点。

9回目のヒットで、
1996年8月10日3位初登場、最高位3位、11月9日98位まで通算10週。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/433630985.html

♪Maybe, maybe it's the clothes we wear,


#3
☆☆☆☆☆4. GOOD ENOUGH - DODGY
グッド・イナフ ドッジー



https://youtu.be/zcwvcb1Y-R8


ステイイング・アウト・フォー・ザ・サマー

ラブバーズ

最初期ブリットポップ小結、ロンドンのロック・トリオ
ドジじゃないよドッジー2年ぶりに帰還、
1996年6月17日発売3作目アルバム「Free Peace Sweet」より2回目カット7月29日発売、
作はNigel Clarkくん、プロデュースはHugh Jones師、
前回ポップに背を向ける気なのか不安になったも今回はおトボケPOPドッジーの本懐最大ヒット。
やっぱ自分らの最良は持ち続けていてね95点。

8回目のヒットで、
1996年8月10日4位初登場、最高位4位、9月28日56位まで通算8週。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/450634903.html

♪I've got an aching in my bones I've been exposed to what I want to see


#4
☆☆☆☆8. THA CROSSROADS - BONE THUGS-N-HARMONY
ザ・クロスローズ ボーン・サグズン・ハーモニー



https://youtu.be/VMYAEHE2GrM

米登場時のレビューでどうぞ。
http://rocksblog.seesaa.net/article/449744210.html



ヒップホップ!
オハイオ州クリーヴランド発生。
1995年7月25日発売2作目アルバム「E. 1999 Eternal」より3回目カット米4月30日英7月29日発売。
作はBryon McCane II, Anthony Henderson, Steven Howse, Charles Scruggs組、
プロデュースはDJ U-Neek, Tony C組、
得意技ビビディバビディブーな食い気味早口調子いい技が炸裂、
おまけにワルを抑えて爽やかにポップにまとめりゃあそりゃヒットも納得の92点。

使用サンプルは

"Make Me Say It Again Girl Part 1 & 2" by The Isley Brothers
https://youtu.be/hcA-ilWzF2s




1996年5月11日21位初登場、最高位1位。20週。
ラップ1位。

米前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/444670264.html


2回目のヒットで、
1996年8月10日8位初登場、最高位8位、10月19日70位まで11週エントリー。

英前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/443336506.html

♪Bone bone bone bone, bone, bone, bone, bone, bone


#5
17. SOMEONE TO LOVE - EAST 17



https://youtu.be/H9Pb0oboPGQ

お犬ちゃんがトレードマーク、ロンドン東よりい出しボーイズ・ポップ・バンド、
ライバルはテイク・ザットです、
つーても
向こうはもう解散だよで
けっこうなベテランとなりました
1995年10月1日発売3作目アルバム「Up All Night」より3回目カット、
新鮮も遠く微妙にヤングから離れでポツンな
しかしあっちからお客さんが流れてくるような気配な甘ったるい0点。

14回目のヒットで、
1996年8月10日17位初登場、最高位16位、11月9日90位まで通算12週。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/446811017.html

♪First Thing in the morning when you just arrose your eyes still closed


#6
☆☆20. HIT ME OFF - NEW EDITION
ヒット・ミー・オフ ニュー・エディション



https://youtu.be/fE77mos-ppo

ニュー・エディションといやあボビ男ことボビー・ブラウンがおった
元祖黒ボーイズ団ではないか
8年ぶり1996年9月10日発売6作目アルバム「Home Again」より1回目カット8月2日発売、
作はSilky, Dinky Bingham, Jeff Dyson, Ronnie DeVoe Michael Bivins, Bob James。
プロデュースはSilky。

メンツは
Ronnie DeVoe rap, background vocals
Bobby Brown lead vocals & background vocals
Ricky Bell lead vocals & background vocals
Michael Bivins rap, background vocals
Ralph Tresvant lead vocals & background vocals
Johnny Gill lead vocals & background vocals

皆さんお帰り。

利用サンプルは

"I Got Cha Opin" by Black Moon
https://youtu.be/2kLl76LUqJM

"Storm King" by Bob James
https://youtu.be/_vcgIJcaMRo

"One Nation Under a Groove" by Funkadelic
https://youtu.be/3WOZwwRH6XU

浮ついてもおらぬがさほど面白くも無し21点。

8回目のヒットで、
1996年8月10日20位初登場、最高位20位、8月31日73位まで通算4週。

前走
CRUCIAL
1989年4月8日98位初登場、最高位70位、4月22日81位まで通算3週。


1996年8月31日3位初登場、最高位3位。18週。
R&Bチャート1位。

米前走
Can You Stand the Rain
1989年2月11日82位初登場、最高位44位。13週。

♪Alright ya'll You ain't got to ask nobody


#7
21. LOVE SENSATION - 911



https://youtu.be/Jav6eD5N9qE

ひとついなくなりゃあすぐ次のが出てくるわ
三人組ティーン・ポップ・ボーイ・バンド新鋭。
1997年2月24日発売1作目アルバム「The Journey」より2回目カット7月29日発売、
作はJohn McLaughlinとゆうてもあのジョン・マクラフリン師とは別人のJohn Ignatius McLaughlin、
プロデュースはEliot Kennedy, Mike Percy, Tim Lever。
おっさんには今も昔も今も用無し。向こうもそうだろうが。0点。

2回目のヒットで、
1996年8月10日21位初登場、最高位21位、8月31日75位まで通算4週。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/449744210.html

♪Don't go changing, rearranging Don't go changing


#8
☆☆☆☆25. WEST END PAD - CATHY DENNIS
ウエスト・エンド・パッド キャシー・デニス



https://youtu.be/AxevNZof4Dg

Catherine Roseanne "Cathy" Dennisさん、
1969年3月25日、英国ノーウィッチ生まれ、負けず嫌い牡羊座魚座寄りの
シンガーソングライターアイドル、お転婆キャシーさんの久しぶり新曲は
1997年3月発売3作目アルバム「Am I the Kinda Girl?」より1回目カット、
作・プロデュースはCathy Dennis, Mark Saunders組、
凡百のダンス歌謡に追従せずピリッと締まった英国POPの佳曲でござい91点。

10回目のヒットで、
1996年8月10日25位初登場、次週43位。2週。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/387147517.html

♪No one can do all the things you do


#9
☆☆☆☆☆28. GOODNIGHT - BABYBIRD
グッドナイト ベイビーバード



https://youtu.be/qopbyEjWIAM


1995年シェフィールドで結成、新進ブリットポッパー登場。
汚い足を向けるんじゃない
1996年10月21日発売1作目アルバム「Ugly Beautiful」より1回目カット7月29日発売、
作はフロントマン歌手Stephen Jonesくん、
プロデュースはジョーンズくんとSteve Power。
小粒でキラリ、
あん時のエレアコ直系おとぼけ涼風ポップが新鮮な95点。

1回目のヒットで、
1996年8月10日28位初登場、次週57位。2週。

♪I hold you closely you push me away


#10
☆29. TARA'S THEME - SPIRO AND WIX
タラのテーマ スパイロ・アンド・ウィックス



https://youtu.be/ckL7lGXfB6E

エレクトローン!
Steven Spiro氏、
ミュージシャンでプロデューサー。
ポール・マッカートニー・バンドの鍵盤奏者WIXことPaul Wickens氏と
1996年アトランタ・オリンピックのBBC用テーマを作って
アトランタってことで「風と共に去りぬ」ののエレクトローン!版。
ウチの金曜のタラが喜ぶがまあいたってそうだろなーってお仕事こなした8点。

唯一のヒットで、
1996年8月10日29位初登場、次週48位。2週。

♪♪


#11
32. RAYS OF THE RISING SUN - MOZAIC



https://youtu.be/VZlWTrrqJG8

エレクトローン!
メンバーは
Miriam Wood, Wendy Fletcher, Richard Pinnock, Marlene Powis。
ワケもなく中途からピアノ挿入してドラマチックに盛り上げるタイプ。
ワケがないのでノセられたらアホみたいになる0点。

3回目のヒットで、
1996年8月10日32位初登場、次週62位。2週。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/440689527.html

♪♪


#12
33. DO THAT TO ME - LISA MARIE EXPERIENCE



https://youtu.be/Jb3h3cXYEQY

エレクトローン!
正体は
D. RamirezとNeil Hinde。
カバーで
作はPatrick Adams, Ken Morris コンビ
一本調子で上げ上げ要求されるたぐいのエレクトローン!
一本調子で上げられたらゾンビの行進ウォーキング・デッドみたいなので0点。

2回目のヒットで、
1996年8月10日33位初登場、次週56位。2週。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/449345971.html

♪♪


#13
43. EASE THE PRESSURE - BELOVED



https://youtu.be/Tn_9HeQSr_Q

エレクトローン!
ジョンとヘレナのマーシュ夫妻、
1996年5作目アルバム「X」よりカット。
5作目アルバム「X」より1回目カット。
鞭打たれて喜ぶ趣味はないので0点。

11回目のヒットで、
1996年8月10日43位初登場、次週75エレクトローン!

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/448513927.html

♪If you're feeling low, well I can ease the pressure


#14
☆☆☆49. WHAT'S GOIN DOWN - HONKY
ホワッツ・ゴーイン・ダウン ホンキー



https://youtu.be/-1Ry9dz30KY

ヒップ・ホップ!
Kye Wright, Matt Ellissのお二人。
1996年2作目最後アルバム「Kuljit」よりカット、
作は二人とChas Jankel, Ian Dury、プロデュースはDa Bosskat。

利用サンプルは
Ian Dury ‎– Sex & Drugs & Rock & Roll
https://youtu.be/sfp8xrNAS6I

英国産ならではでややウケ81点。

5回目のヒットで、最後、
1996年8月10日49位初登場、次週76位。2週。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/449139328.html

♪♪


#15
☆☆☆51. SHE SAID - PHARCYDE
シー・セッド ファーサイド



https://youtu.be/Lf7B8PJxZqs

「パッシン・ミー・バイ」の
ロスのイカれたヒップ・ホップ団再降臨、
1995年11月14日発売2作目アルバム「Labcabincalifornia」より3回目カット10月7日発売、
作はT. Hardson, D. Stewart組。
プロデュースはSlim Kid 3。

利用サンプルは
Down by the River by Buddy Miles (1970)
https://youtu.be/s5_5ik5ZM6M

Passin' Me By by The Pharcyde (1992)
https://youtu.be/QjsPG0Kspxo

Walk Tall/Mercy Mercy Mercy by Cannonball Adderley (1975)
https://youtu.be/PLT6SkZ2TE8

シーが何を言ったか知らねどなんぞもやもやする81点。

米ラップ30位。

3回目のヒットで、
1996年8月10日51位初登場、次週80位。2週。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/448737628.html

♪I guess everybody needs somebody to love


#16
☆☆☆☆☆53. SHARK - THROWING MUSES
シャーク スローイング・ミュージズ



https://youtu.be/el2OmPmP4NM


4ADレーベルが契約した初のアメリカ・バンドだとゆう
ニューポートのもう少しで米クランベリーズになれた方々。
1996年8月13日発売7作目アルバム「Limbo」より唯一カット12月12日発売。
作は唄うKristin Hersh嬢、プロデュースはバンド。
まいど妙にハマる世間と画した闇の哀愁アメリポップが素敵な95点。

5回目のヒットで、最後、
1996年8月10日53位初登場、次週98位。2週。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/431558250.html

♪This afternoon Your back's not so straight


#17
55. LOVE DON'T LIVE - URBAN BLUES PROJECT/M. PROCTER



https://youtu.be/16ahlvSVKu0

エレクトローン!
フロリダ産。
メンバーは
Brian Tappert, Marc Pomeroy。
助っ人はMichael Procter。
せっかくバスでフロリダについたのにおしっこ漏らした真夜中のカーボーイのホフマンさんのような気分になれる0点。

唯一のヒットで、
1996年8月10日55位初登場、次週87位。2週。

♪♪


#18
56. MOVE BABY MOVE - SARTORELLO



https://youtu.be/q2QLr_LRL0c

エレクトローン!
イタリア産。
別名Sartorello Forniture。
作・アレンジ・プロデュース・演者は
David Sion, Francesco Contadini, Marco Sartorello。
天ぷらとスイカを一緒に喰ったあとのサンバみたいなやつ0点。

唯一のヒットで、
1996年8月10日56位初登場。1週。

♪♪


#19
?58. GOOD EVENING PHILADELPHIA - RICKY ROSS
グッド・モーニング・フィラデルフィア リッキー・ロス



https://youtu.be/mE6OK_T9gmA

元ディーコン・ブルー、
Richard Alexander "Ricky" Rossさん、1957年12月22日スコットランドはダンディー生まれ、
積極性、じっくり決断後即決行、山羊座射手座寄り。
デビューは1984年、12年後の1996年2作目アルバム「What You Are」より2回目カット。
作は自身、プロデュースはThe Robb Brothers。
すごい音のライブ音源でしか聞けず。これで判断は出来ん?点。

2回目のヒットで、最後、
1996年8月10日58位初登場。1週。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/449959618.html

♪Good evening Philadelphia I can`t believe what I just said


#20
61. UPTOWN DOWNTOWN - FULL INTENTION



https://youtu.be/2rO1GAD1spg

エレクトローン!
英国産。
メンバーは
Michael Gray, Jon Pearn。
唄うはNick Clow。
コーラスはLuciana Catansara, Susan Catansara。
作はC.Grenier, JW McGee, J.Pearn, M.Gray, N.Clow。
勤務後疲れたあとに疲れる羽目になる0点。

2回目のヒットで、
1996年8月10日61位初登場、次週99位。2週。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/448737628.html

♪♪


#21
74. THE MUSIC IS MOVING - FARGETTA



https://youtu.be/Z3I8f4nfCSM

本名Mario Fargetta、1962年7月19日イタリアはミラノ生まれ、
活動的で優しい姿の中に意欲と衝動の獅子座寄り蟹座。
作はD. Leoni, M. Fargetta, G. Bortolotti, L. Carpella, M. Persona。
アレンジはM. Fargetta, L. De Preti, M. Persona。
プロデュースはGianfranco Bortolotti。
ほぼ地獄絵図0点。

2回目のヒットで、最後、
1996年8月10日74位初登場。1週。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/385796498.html

♪♪


#22
75. WORK MI BODY MONKEY - MAFIA FEATURING PATRA



https://youtu.be/rr9iI-YDoQQ

エレクトローン!
Brit-hop-amyl-house
とゆう音楽ジャンルを標榜する連中。
1998年唯一アルバム「Shoot The Boss」よりカット、
Monkey Mafia Featuring Patraが正式演者。
パトラさんて方はDorothy Smithさん。
プロデュースはJon Carter。
ぐちゃぐちゃでぐそぐそのサウンドにラガマフィンを乗せて現代の混乱を活写する0点。

唯一のヒットで、
1996年8月10日75位初登場。1週。

♪♪

***********

トップ3は

1.☆←1 WANNABE - Spice Girls -4wks / 3wks #1
2.☆ New FREEDOM - ROBBIE WILLIAMS -1wk
3.☆ New TRASH - SUEDE -1wk

そんでもわなびぃだろなあ。


アルバムチャート
トップ3、

1.←1 JAGGED LITTLE PILL - ALANIS MORISSETTE -52wks / 7wks #1
2.←2 MOSELEY SHOALS - OCEAN COLOUR SCENE -17wks
3.←3 THE SMURFS GO POP! - SMURFS -6wks

モリセットん!。

英96年度のシングルチャート通算のランクイン曲数は
12+9+18+18+19+18+24+26+21+21+19+21+27+25+16+17+18+19+23+23+20+21+24+22+20+23+19+21+19+18+17+22=640曲。

以上

なんつってもスウェード。やっぱすげえど。

(山)2017.8.9
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

00000-2.jpg

ろっくす特製でかいジャケットのページ也。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

ろっくす90'sのページ

資料

英語資料

.
−−−−−−−−−−−−−−−−−

僭越ながら
ウチのバンド、Lovers Holidayの曲です。
お聞きくだされば幸いです。

http://www.youtube.com/playlist?list=PL3A8FE17D2271FEAA

−−−−−−−−−−−−−−−−−




.
続きを読む(チャート全貌資料)
posted by 山 at 08:05| Comment(0) | 洋楽90's全曲探検 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月02日

洋楽90's全曲探検 1996/8/3号 マニックス&アラニス・モリセット登場 Weekly Rock of 90's



洋楽90's全曲探検
1996/8/3号
マニックス&アラニス・モリセット登場


近き過去こそ遠き過去、
今やもうふた昔経ってしまった現実に愕然としつつ、
こりゃ何かを忘れてはいないかと
21年前の今週の米英ヒットチャートの初登場曲を探検ですの323回目です。

夏風邪の腹具合は一段落したものの喉の具合が芳しく無く
もしやと思うは
我が家の布製のソファーベッド。
カバーをかけてずううっと使用しておるのでカビが生えておるのではないか。
情報によると消毒用エタノールで殺せるようなので処置せねば。
思えば
花粉アレルギーと思い込んで長いこと悩まされてきたんで
放置すると肺炎にもなるらしく
早急に。
人間てのは気付かないことは永遠に気付かぬ可能性があるもんです。
こればっかは気をつければ気付くってもんでもなく
気付いてないこと多々有る、知らぬこと膨大て自覚だけはもって生きねばと痛感。
週末の訳詞もね。
当然、やれることはやってるつもりでもダメを常々覚悟しております。

※☆一つ以下の歌には冷たい仕打ちをいたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

洋楽90's全曲探検 今週の全曲連続再生
http://www.youtube.com/playlist?list=PL32B52F22EF44378D


90's歴代名曲リスト

90's歴代名曲リスト-2

90's歴代名曲リスト-3

青春90's 1990-1992 Greatest Pop Of All

青春90's 1992- 1993 Greatest Pop Of All

青春90's 1993- 1994 Greatest Pop Of All

Brit Pop History IN UK Chart

Kool Rap Hit frm1993-06

90's Ameri-Pop Greats

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

1996年8月3日の米国チャートより
表記は
順位/曲名/歌手、バンド/の順なり。
☆(最高五つ星)は素敵度判断。
先に他国チャートでランクイン済みの場合は失礼ながらその時のレビューを転用させていただいてます。

#1
☆60. WHY DOES IT HURT SO BAD - Whitney Houston - 1
ハート・ソー・バッド ホイットニー・ヒューストン



https://youtu.be/IQBO_oKkc0E

控えるを知らぬ全開姐さんのしさしぶりは
1995年11月14日発売サントラアルバム「ため息つかせて〜Waiting to Exhale」より7回目最後カット7月22日発売、
作・プロデュースはベイビーフェイス。
地味に始まりだんだん雄叫びを上げるパターンのバラード。そこまでこっちの体がもちません12点。

1996年8月3日60位初登場、最高位26位。20週。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/444241483.html

♪Why does it hurt so bad Why do I feel so sad


#2
☆☆70. BABY LUV - Groove Theory - 1
ベイビー・ラヴ グルーヴ・セオリー



https://youtu.be/rtmW2Clc3E0

唄女史Amel LarrieuxさんとBryce Wilsonくんお二人
ネオ・ソウル・デュオ、1993年NYにて結成、
こたび
1995年10月24日発売1作目アルバム「Groove Theory」より3回目最後カット7月16日発売、
作は A Larrieux, B Wilson, D Brown組。
プロデュースはBryce Wilsonくん。
あの曲に似ているコブシ入れまくりソウル歌謡。
あの曲がなんだか出てこないのが終始気になって72点。
ほれ多分スティーヴィー・ワンダー師の・・・

1996年8月3日70位初登場、最高位65位。11週。
R&Bチャート23位。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/446811017.html

♪There's somethin' that I know I shoulda told you


#3
☆☆77. ALL I SEE - A+ - 1
オール・アイ・シー A+



https://youtu.be/fKW7XMpqWlY

本名Andre Levins、1981年8月29日ニューヨークはハンプステッド生まれ、
正義と信念、乙女座獅子座寄り。
1996年8月27日発売1作目アルバム「The Latch-Key Child」より唯一カット7月16日発売、
作はCarl Carr, Rodney Jerkins, The Smith Brothers、
プロデュースはCarl Carr。

利用サンプルは

"This is for The Lover In You" by Shalamar
https://youtu.be/m8m7BuHNh8Y

当年とって15歳、上手いとゆうても未だ修行が足らんその拙さがいいんか61点。

1996年8月3日77位初登場、最高位66位。14週。

♪Boy, all I see is you and me And all I do is think of you


#4
☆☆☆☆78. PO PIMP - Do Or Die Featuring Twista - 1
ポ・ピンプ ドゥ・オア・ダイ



https://youtu.be/jJOvp7xxoTQ

シカゴにて95年発生のヒップ・ホップ三人団、
こたび
1996年9月3日発売1作目アルバム「Picture This」より1回目カット7月16日発売、
作は自身、プロデュースはThe Legendary Traxster。
助っ人ラップ参戦はTwista。

利用サンプルは

Ms. by David Oliver (1977)
https://youtu.be/mCNVDEVPVcs

I Choose You from The Mack (1973)
https://youtu.be/HOMXXVOYSbU

真似したくなる超絶技法早口スタイルで黒いの挑発ヒットや90点。

1996年8月3日78位初登場、最高位22位。20週。
ラップ1位。

♪Do you wanna ride In the backseat of a Caddy?


#5
☆☆☆94. SO MANY WAYS - Braxtons - 1
ソー・メニー・ウェイズ ブラクストンズ



https://youtu.be/kW0WxxK4kv4

ユー・ミーン・ザ・ワールド・トゥ・ミー
http://rocksblog.seesaa.net/article/416596458.html
とか
ヒット持つ
1966年10月7日(現47歳)メリーランド州セヴァーン生まれ、
自由人でいざとなると行動力、協調性の天秤座。
この曲でデビューのどうだ〜ブラック姐さん
トニー・ブラクストン嬢と
姉妹ら
Traci Braxton, Towanda Braxton, Trina Braxton, Tamar Braxtonで結成のブラクストン団。
1996年8月6日発売1作目アルバム「So Many Ways」より
1996年9月10日発売サントラアルバム「High School High」より
1回目カット7月23日発売、
作はCarl-So-Lowe Jermaine Dupri。
プロデュースはJermaine Dupri。

利用サンプルは
Outstanding by The Gap Band (1982)
https://youtu.be/MjtOzLfebgY

Caribbean Nights by Bob James (1978)
https://youtu.be/qjZ1dDFDJ68

Let's Get Small by Trouble Funk (1982)
https://youtu.be/aB6K1lw3t-M

サンプル品を受け継いだ不思議な味わいで突破しようと試みるも気色悪がられただけで気の毒な結果82点。
ジャケに写ってない二人が気の毒。

1996年8月3日94位初登場、最高位83位。8週。
R&Bチャート22位。

♪So many ways I can love you You don't know just what I'd do for you


#6
☆☆97. TELL ME (I'LL BE AROUND) - Shades - 1
テル・ミー シェイズ



https://youtu.be/d6KLXqbrfHE

ボストンで96年発生の女史アダコンR&B団、
1997年7月15日発売唯一アルバム「Shades」より1回目カット6月25日発売、
作はDanielle Andrews, Charles Farrar, Monique Peoples, Troy Taylor,
Bernard Wright, Lenny Wright, Shannon Walker Williams, Tiffanie Cardwell。
一言でも口出したらクレジット?
プロデュースはCharles Farrar, Troy Taylor。
悪くはないすもコーラス繰り返しがあまりにもクドくてるさーいと言われるかも71点。

1996年8月3日97位初登場、最高位50位。17週。
R&Bチャート34位。

♪Yeah, come on, Motown Girls, help me sing it

**************************

ちなみにこの週のTOP3は

1.☆←4 MACARENA (BAYSIDE BOYS MIX) - Los Del Rio - 33 / 1wk #1
2.←1 YOU'RE MAKING ME HIGH/LET IT FLOW - Toni Braxton - 9 / 1wk #1
3.←2 CALIFORNIA LOVE/HOW DO U WANT IT - 2 Pac Featuring Dr. Dre & Roger Troutman - 8 / 2wks #1

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

1996年8月3日の英国TOP75チャートより

#1
☆☆☆☆☆5. EVERYTHING MUST GO - MANIC STREET PREACHERS
エブリシング・マスト・ゴー マニック・ストリート・プリーチャーズ



https://youtu.be/uU5trjpFus0


おかえりマニックス第2弾。
リッチーくん失踪後初、1年半ぶり年5月20日発売4作目アルバム「Everything Must Go」より2回目タイトルカット7月22日発売、
作曲:James Dean Bradfield君, Sean Mooreくん組、作詞: Nicky Wire君、
プロデュースはMike Hedges師、
改めて訴えたいことは山ほどござるでありましょう魂心は無論の95点。

17回目のヒットで、
1996年8月3日5位初登場、最高位5位、10月19日90位まで通算10週。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/449345971.html

♪Shed some skin for the fear within


#2
☆☆☆☆☆7. HEAD OVER FEET - ALANIS MORISSETTE
ヘッド・オーヴァー・フィート アラニス・モリセット



https://youtu.be/4iuO49jbovg


今週もアラニス姐さん旋風、
Alanis Nadine Morissette
アラニス・ナディーン・モリセット
1974年6月1日カナダはオンタリオ州オタワ生まれ、
社交的・神経質な双子座。
女ひとりオルタナ今や超スーパースターさん
1995年6月13日発売3作目アルバム「Jagged Little Pill」より5回目カット米9月16日発売、
作は森セットさんとグレン・バラードさん、
プロデュースはグレンさん。
もう5回目になると派手さより腰が座った曲となる。歌詞がまた楽しみな95点。

米エアプレイ3位。他世界ヒット。

5回目のヒットで、
1996年8月3日7位初登場、最高位7位、9月14日68位まで通算7週。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/449139328.html

♪I had no choice but to hear you You stated your case time and again


#3
☆☆9. WOMAN - NENEH CHERRY
ウーマン ネナ・チェリー



https://youtu.be/7nhZubpWHYg

父ドン・チェリー、父違い弟イーグル・アイ・チェリー、
元リップ・リグ・アンド・パニック、
1964年3月10日スウェーデン・ストックホルム生まれ、自己主張が強く負けず嫌い行動派の魚座牡羊座寄り、
何か持ってるんじゃないかつ迫力で世を渡る派、
1996年9月2日発売3作目アルバム「Man」より3回目カット7月17日発売、
作はCameron McVey, Jonathan Sharp, Neneh Cherry。
プロデュースはBooga Bear, Johnny Dollar。
ギターで暇してるBernard Butlerくん参戦。
凄そうな大ハッタリは十二分です61点。

8回目のヒットで、
1996年8月3日9位初登場、最高位9位、10月26日96位まで通算10週。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/399715786.html

♪You gotta be fortunate, you gotta be lucky now


#4
14. DON'T PULL YOUR LOVE - SEAN MAGUIRE



https://youtu.be/-Cx7EvCru6s

1976年4月18日ロンドン生まれ、慎重意欲満々牡羊座牡牛座寄りの歌手、俳優さん。
1996年6月3日発売2作目アルバム「Spirit」より4回目カット7月22日発売。
作は名匠Dennis Lambert, Brian Potter組、
はい
Hamilton, Joe Frank & Reynoldsの1971年の米4位大ヒット

恋のかけひき

をお手軽に若い奴らは知らんし年寄りは懐かしがるし一挙両得てんでダンスでカバーしとる
自分をモテ男だと思ってるスタア気取りのアホな兄ちゃんまたもや0点。

7回目のヒットで、
1996年8月3日14位初登場、最高位14位、8月24日69位まで通算4週。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/450176255.html

♪Don't pull your love out on me baby

#5
☆☆15. I AM, I FEEL - ALISHA'S ATTIC
アイ・アム・アイ・フィール アリーシャズ・アティック



https://youtu.be/p2Y_ehqNFOw

ロンドンで当年結成、女史
Shelly McErlaineさんとKaren Pooleさんの二人組。
1996年11月11日発売1作目アルバム「Alisha Rules the World」より1回目カット、
作はKaren Poole, 妹さんShelly Poole, Terry Martin組、
プロデュースは元ユーリズミックスのDavid A. Stewart師、
明らかに早速のアラニス・モリセット英国版を意識してるツンツン歌謡の未来はどっちだ72点。

1回目のヒットで、
1996年8月3日20位初登場、最高位14位、10月5日72位まで通算10週。

♪He said, "Angel put that purple skirt on, you know it makes me hot"


#6
☆☆☆☆20. HEY JUPITER/PROFESSIONAL WIDOW - TORI AMOS
ヘイ・ジュピター/プロフェッショナル・ウィドウ トーリ・エイモス



1963年8月22日北カリフォルニア・ニュートン生まれ、
本名はマイラ・エレン・エイモス〜Myra Ellen Amos、几帳面な正義・情熱・棟梁の獅子座乙女座寄り。
酉年ではりきるトリ姐さん、
1996年1月22日発売3作目アルバム「Boys for Pele」より4回目カット英7月20日発売、

HEY JUPITER
https://youtu.be/1AbNx4h8XYc

作は自身、プロデュースはIan Stanley師、
超地味で果敢に攻めます。それも久しぶりメロが立っていい曲だから。
何か持ってるんじゃないかつ迫力で世を渡る派、実際に持ってるを証明さば鬼に金棒93点。

PROFESSIONAL WIDOW
https://youtu.be/ockny0aBS2c

作・プロデュースは自身、
Armand's Star Trunk Funkin' Mixつことでリミックスとアディショナル・プロデュースはArmand Van Helden氏、
エレクトローン!の下僕になりいじくられてこれでは持ってるんじゃないか派の沽券に関わる0点。

12回目のヒットで、
1996年8月3日20位初登場、最高位20位、12月14日93位まで通算16週。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/448228171.html

♪No one's picking up the phone Guess it's me and me And this little masochist


#7
☆☆☆☆22. SORRENTO MOON (I REMEMBER) - TINA ARENA
ソレント・ムーン ティナ・アリーナ



https://youtu.be/1IBR6mHtgqk

本名:Filippina Lydia Arena、1967年11月1日オーストラリアはビクトリア州メルボルン生まれ、
慎重とプライドの蠍座。
イタリア(シチリア)系の両親の間に生まれ
7歳でオーストラリアのTV番組「Young Talent Time」にレギュラー出演が決定しデビュー。
1994年11月21日発売3作目アルバム「Don't Ask」より2回目カット1995年2月6日発売が今英でブレイク。
作はTina Arena, David Tyson, Christopher Ward、
プロデュースはDavid Tyson。
ボサノヴァ萌えにはたまらん軽やかでええ曲92点。

4回目のヒットで、
1996年8月3日22位初登場、最高位22位、8月24日56位まで通算4週。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/444462517.html

♪I sang your praises daily And we let ourselves get swept away


#8
☆☆☆☆25. ELEVATOR SONG - DUBSTAR
エレベーター・ソング ダブスター



https://youtu.be/gicZxv3G80c

ニューキャッスル・アポン・タインからドリームポップの期待の新鋭
1995年10月9日発売1作目アルバム「Disgraceful」より5回目最後カット7月22日発売。
バックは全プログラミングを担当のスティーヴ・ヒラーくん、
ギターでスティヴ・ヒラーくん、
歌うはサラ・ブラックウッド嬢。
ハズレ無しいい曲連発カットで出すたびにバンドを上げてる最高の形で次のアルバムへ93点。

4回目のヒットで、
1996年8月3日25位初登場、次週59位。2週。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/445526394.html

♪If you need somebody around you Well then I'll be the one who's there


#9
33. YOU GOT THE POWER - QFX



https://youtu.be/XRzWhqTWgHE

エレクトローン!
首魁はKirk Turnbullのスコットランド産。
唄助っ人でHeather Allen嬢。
パワーなどヒトっカケラもいだだけぬ安い音の安いエレクトローン!0点。

3(4)回目のヒットで、
1996年8月3日33位初登場、最高位33位、8月17日72位まで通算3週。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/446532610.html

♪♪


#10
☆☆☆☆36. DINNER WITH DELORES - T.A.F.K.A.P
ディナー・ウイズ・ドロレス T.A.F.K.A.P



http://www.nicovideo.jp/watch/sm14119164
https://youtu.be/UK5dk5z_SIM

正式には The Artist (Formerly Known As Prince)。
プリちゃんこと元プリちゃん、
この名前もうざくなってきた時分、
1996年7月9日発売18作目アルバム「Chaos and Disorder」より唯一カット英限定6月12日発売、
作・プロデュースは自身。まわりの印象とは裏腹に絶好調。余分な力の抜けた無茶苦茶いい曲です94点。

39回目のヒットで、
1996年8月3日36位初登場、次週67位。2週。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/444670264.html

♪Dinner with Delores Must be some kind of sin


#11
☆☆☆☆41. I WAS MADE TO LOVE YOU - LORRAINE CATO
アイ・ワズ・メイド・トゥ・ラブ・ユー ロレイン・ケイトー



https://youtu.be/COHitvXDUv4

加トちゃんペじゃないよケイトさんですよLorraine Cato-Priceさん。
あいかわらずどちら様?と問われても答えられぬはすんません。
作・アレンジ・プロデュースはCarl Sturken, Evan Rogers。
ご細工無し直球でヒット目指すR&B歌謡。マトモすぎて埋もれて長持ちせず90点。

2回目のヒットで、
1996年8月3日41位初登場、次週100位。2週。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/387147517.html

♪♪


#12
☆☆☆☆☆42. GIVE MYSELF TO LOVE - FRANCIS ROSSI
ギブ・マイセルフ・トゥ・ラヴ フランシス・ロッシ



https://youtu.be/RhuyiQPLCxI


出ましたステイタス・クォーの棟梁、
初のソロ・アルバム1996年「King of the Doghouse」からカットシングル唯一単独ヒット。
作・プロデュースはジミー・ネイル氏んとこで活躍、最近クオーで共作してたTony McAnaney師、
満を持して開陳するに相応しきそらもういい曲。
歌詞が見つからぬが残念。有ったら訳すのに95点。

唯一のヒットで、
1996年8月3日42位初登場、次週57位。2週。

♪♪


#13
☆☆☆44. BRING ME LOVE - ANDREA MENDEZ
ブリング・ミー・ラヴ アンドレア・メンデス



https://youtu.be/v3iRFAOmPZw

ガレージ・ハウスの女性歌手さん。
作・プロデュースはMiles Morgan。
ハウスはハウスでもたっぷりアシッド・ジャズなグルーヴィン曲です82点。

唯一のヒットで、
1996年8月3日44位初登場、次週92位。2週。

♪♪


#14
☆☆☆45. LUV'D UP - CRUSH
ラヴド・アップ クラッシュ



https://youtu.be/SoCc7uWKzW4

Donna Air, Jayni Hoyお二人。
英10代ソープ・オペラ「バイカー・グローヴ」の子役スターだったらしい。
作はDanny De Matos, Johnny Male, Pete Smith。
プロデュースはBrian Pugsley, Petrol Station。
永遠の好き好きモータウン・ビート歌謡。いい曲です82点。

2回目のヒットで、最後、
1996年8月3日45位初登場、次週82位。2週。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/447236439.html

♪How I feel to be luv'd up, luv'd up baby.


#15
☆☆☆☆60. TO YOU I BESTOW - MUNDY
トゥ・ユー・アイ・ビストウ マンディ



https://youtu.be/OeX1IhqBj5s

本名Edmond Enrightさん、1975年5月19日アイルランドはカントリー・オファリー生まれ、
意欲のマイペース・堅実・根性と頑固、牡牛座双子座寄り。
1996年1作目アルバム「Jelly Legs」よりカット、
プロデュースはなんとキリング・ジョークのYouth師、
作は自身、
1996年11月1日米公開映画レオナルド・ディカプリオ主演「ロミオ+ジュリエット」で使用されたつう
無骨&不器用単騎逃げロックです90点。

1回目のヒットで、
1996年8月3日60位初登場。1週。

♪Well you may not see me when you come back


#16
69. PRAY FOR LOVE - LOVE TO INFINITY



https://youtu.be/xSLLS9fcLaY

エレクトローン!歌謡。
英本拠地コンビ。
Andy, Pete, Dave Lee三人。
唄で雇用はLouise Bailey嬢。
毎度おなじみつか今時なイケイケどーだーエレクトローン!歌謡0点。

3回目のヒットで、最後、
1996年8月3日69位初登場。1週。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/443997929.html

♪♪


#17
74. SMALL TOWN BOY - UK



https://youtu.be/H8VetBOlAmc

エレクトローン!
UKつーたらあのプログレ・スーパー・バンドに決まってるすが
罰当たりにもUnited Kingdom Of Houseつ匿名で旅の恥はかき捨て。
作はJimmy Somerville, Lawrence Cole, Steve Bronski
つまり
ブロンスキ・ビート、1984年の英3位デビュー・ヒット
https://youtu.be/Xuz94ZIPfJk

お気楽物真似高速エレクトローン!カバー。すべてを没収せよ0点。

唯一のヒットで、
1996年8月3日74位初登場。1週。

♪You leave in the morning With everything you own in a little black case

***********

トップ3は

1.☆←1 WANNABE - Spice Girls -3wks / 2wks #1
2.←2 KILLING ME SOFTLY - Fugees -9wks / 5wks #1
3.☆←4 MYSTERIOUS GIRL - PETER ANDRE FT BUBBLER RANX -10wks

わなびぃー!

アルバムチャート
トップ3、

1 1 JAGGED LITTLE PILL ALANIS MORISSETTE MAVERICK 1 51
2 2 MOSELEY SHOALS OCEAN COLOUR SCENE MCA 2 16
3 3 THE SMURFS GO POP! SMURFS EMI TV 3 5

1.←1 JAGGED LITTLE PILL - ALANIS MORISSETTE -51wks / 6wks #1
2.←2 MOSELEY SHOALS - OCEAN COLOUR SCENE -16wks
3.←3 THE SMURFS GO POP! - SMURFS -5wks

モリセットぉー!。

英96年度のシングルチャート通算のランクイン曲数は
12+9+18+18+19+18+24+26+21+21+19+21+27+25+16+17+18+19+23+23+20+21+24+22+20+23+19+21+19+18+17=618曲。

以上

ロッシ親分万歳!

(山)2017.8.2
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

00000-2.jpg

ろっくす特製でかいジャケットのページ也。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

ろっくす90'sのページ

資料

英語資料

.
−−−−−−−−−−−−−−−−−

僭越ながら
ウチのバンド、Lovers Holidayの曲です。
お聞きくだされば幸いです。

http://www.youtube.com/playlist?list=PL3A8FE17D2271FEAA

−−−−−−−−−−−−−−−−−




.続きを読む(チャート全貌資料)
posted by 山 at 08:02| Comment(0) | 洋楽90's全曲探検 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月26日

洋楽90's全曲探検 1996/7/27号 アラニス・モリセット&アウトキャスト登場 Weekly Rock of 90's



洋楽90's全曲探検
1996/7/27号
アラニス・モリセット&アウトキャスト登場


近き過去こそ遠き過去、
今やもうふた昔経ってしまった現実に愕然としつつ、
こりゃ何かを忘れてはいないかと
21年前の今週の米英ヒットチャートの初登場曲を探検ですの322回目です。

いやー予想通り、嘘つきは喋らせれば喋らせるだけ自爆してドツボにハマるもんだねえ。
だがそれで怖いのは徹底的に追い詰められると逆ギレして何をしでかすかわからんとこ。

何をしでかすのだろう。

やめてくれよー。

※☆一つ以下の歌には冷たい仕打ちをいたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

洋楽90's全曲探検 今週の全曲連続再生
http://www.youtube.com/playlist?list=PL32B52F22EF44378D


90's歴代名曲リスト

90's歴代名曲リスト-2

90's歴代名曲リスト-3

青春90's 1990-1992 Greatest Pop Of All

青春90's 1992- 1993 Greatest Pop Of All

青春90's 1993- 1994 Greatest Pop Of All

Brit Pop History IN UK Chart

Kool Rap Hit frm1993-06

90's Ameri-Pop Greats

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

1996年7月27日の米国チャートより
表記は
順位/曲名/歌手、バンド/の順なり。
☆(最高五つ星)は素敵度判断。
先に他国チャートでランクイン済みの場合は失礼ながらその時のレビューを転用させていただいてます。

#1
☆☆☆☆ 6. YOU LEARN/YOU OUGHTA KNOW - Alanis Morissette - 1
ユー・ラーン/ユー・オウタ・ノウ アラニス・モリセット



アラニス嬢では一歩先ゆく
英登場時のレビューでどうぞ。

***

http://rocksblog.seesaa.net/article/447236439.html

☆☆☆☆☆24. YOU LEARN - Alanis Morissette
ユー・ラーン アラニス・モリセット



https://youtu.be/GFW-WfuX2Dk


Alanis Nadine Morissette
アラニス・ナディーン・モリセット
1974年6月1日カナダはオンタリオ州オタワ生まれ、
社交的・神経質な双子座。
女ひとりオルタナ今や超スーパースターさんの世界的出世作、
1995年6月13日発売3作目アルバム「Jagged Little Pill」より4回目カット米7月9日発売、
このアルバムが突破地点、こうゆう自由闊達こそ爽快とゆうものの97点。


1回目のヒットで、
1996年2月24日24位初登場、最高位24位、3月16日73位まで4週エントリー。

英前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/443130740.html


1996年7月27日6位初登場、最高位8位。23週。

米前走
Ironic
1996年3月16日141位初登場、最高位4位。32週。

♪Oh, oh, oh I, recommend getting your heart trampled on to anyone, yeah

***

http://rocksblog.seesaa.net/article/440689527.html

☆☆☆☆53. YOU OUGHTA KNOW - Alanis Morissette
ユー・オウタ・ノウ アラニス・モリセット



https://youtu.be/NPcyTyilmYY


Alanis Nadine Morissette
アラニス・ナディーン・モリセット
1974年6月1日カナダはオンタリオ州オタワ生まれ、
社交的・神経質な双子座。
女ひとりオルタナ今や超スーパースターさんの世界的出世作、
1995年6月13日発売3作目アルバム「Jagged Little Pill」より1回目カット7月6日発売、
レッチリからフリー(ベース)、デイヴ・ナヴァロ(ギター)両氏参加。
むちゃくちゃ評判いいにそれほどで無く聞こえて困ってる90点。
歌詞がダントツなのかな?


1回目のヒットで、
1995年8月5日53位初登場、最高位22位2週、9月16日49位まで7(8)週エントリー。


1996年7月27日6位初登場、最高位6位。23週。

♪I want you to know, that I am happy for you

***

アメリカじゃアイロニックが売れすぎて次が渋滞中で2曲A面扱い

今じゃユー・オウタ・ノウもよく聞こえて困ってる93点。


#2
☆☆☆☆☆16. ELEVATORS (ME & YOU) - Outkast - 1
エレベーターズ(ミー&ユー) アウトキャスト



https://youtu.be/uqB_UVlhlPA


今じゃ進まない悪魔ドラマですっかり有名
はぐれ者
1992年アトランタで組んだラップ2人組。
メンバーはアンドレ・3000とビッグ・ボーイ。
1996年8月27日発売2作目アルバム「ATLiens」より1回目カット7月9日発売。
作はAndré Benjamin, Antwan Patton。
プロデュースはEarthtone Ideas。

利用サンプルは

"Blue Suede Shoes" by Carl Perkins
https://youtu.be/b2f_eSZgp88

"Come in Out of the Rain" by Parliament
https://youtu.be/PsP3rHs3oUI

SFX from the video game Super Mario Bros.

こりゃ凄い最初期パーラメント使うて暗黒期ファンカデリック空気醸し出すまさにアウトキャスト長寿庵、
これをヒットさすんだからなお凄い96点。

1996年7月27日16位初登場、最高位12位。20週。
ラップ1位。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/422386077.html

♪One for the money, yes sir, two for the show


#3
☆☆46. STUPID GIRL - Garbage - 1
ステュピッド・ガール ガービッジ



https://youtu.be/2GhPUAVgHZc

英登場時のレビューでどうぞ。
http://rocksblog.seesaa.net/article/448228171.html



ウイスコンシン州マディソン郡より新生オルタナ。
ニルヴァーナのプロデューサー、ブッチ・ヴィグ師(ドラム)により1994年結成。
ヴォーカルは紅一点スコットランドはエディンバラ出身のシャーリー・マンソン嬢。
1995年8月15日発売1作目アルバム「Garbage」より4回目カット3月11日発売、
作・プロデュースはバンド。マディソン地元で録音。
米で長期ヒットを狙う用に練られたと思しきやらしい下衆な野心と下心再来の地味ロックでたいしたことはない71点。
ベースとドラムで利用のサンプルは
"Train in Vain" by The Clash
https://youtu.be/q3Yl4ehzX-o
やらしい。




4回目のヒットで、
1996年3月23日4位初登場、最高位4位、5月4日58位まで7週エントリー。

英前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/444462517.html


1996年7月27日46位初登場、最高位24位。20週。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/440465741.html

♪You pretend you're high You pretend you're bored


#4
☆☆☆☆☆76. LIKE A WOMAN - Tony Rich Project - 1
ライク・ア・ウーマン トニー・リッチ・プロジェクト



https://youtu.be/MQ37xWJ6tO4


Antonio Jeffries Jr.、1971年11月19日デトロイト生まれ、黒い人、
集中自分穴野郎蠍座射手寄り。
新世代R&B野郎登場、
1996年1月16日発売1作目アルバム「Words」より2回目カット8月5日発売、
作・プロデュースは自身。
今、求められる静かに希求する糞野郎の呟き節95点。

1996年7月27日76位初登場、最高位41位。15週。
R&Bチャート30位。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/444874501.html


2回目のヒットで、
1996年8月31日27位初登場、最高位27位、10月26日95位まで通算5週。

英前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/449547155.html

♪I don't know what I'll do to you


#5
☆☆☆☆95. DO YOU MISS ME - Jocelyn Enriquez - 1
ドゥ・ユー・ミス・ミー ジョサリン・エンリケス



https://youtu.be/CN9-kZBcYec

エレクトローン!
本名同じ、
1974年12月28日サンフランシスコ生まれ、積極性、じっくり決断後即決行、山羊座射手座寄り。
2年ぶり
1997年5月13日発売2作目アルバム「Jocelyn」より1回目カット、
作・全楽器・ミックス・プロデュース担当はGlenn Gutierrez師、
トロが好きだと言うもんだから仕方がないなあ94点。
こないだ28点からえれえ上昇だ。

1996年7月27日95位初登場、最高位49位。23週。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/416596458.html

♪The radio plays our favorite song


#6
☆☆☆☆☆98. HANG 'EM HIGH - Sadat X - 1
奴らを高く吊せ サダトX



https://youtu.be/FOmaNobRYVA


ヒップ・ホップ!
ブロンクス産。1989年発祥。
こたび
1996年7月16日発売1作目アルバム「Wild Cowboys」よりカット、
プロデュースはAli Malek。

利用サンプルは

"The Good, the Bad, and the Ugly (Main Theme)" by Ennio Morricone
https://youtu.be/E0-DlkLfEiM

こっちのほう。

HANG 'EM HIGH

https://youtu.be/GN52vq7xmas
こっちやねん。
わかってんのかわかってないんかこりゃわかってねえなつうアホ炸裂の痛快巨編95点。

1996年7月27日98位初登場、最高位98位。2週。
ラップ12位。

♪Wild Cowboys (And you know that...). Legend of the Cowboy (And you know that they're...)


#7
☆99. WISHES - Nathan Morris - 1
ウィッシュズ ネイサン・モリス



https://youtu.be/vVzLtxpmaxM

Boyz II Menのネイサンさんがバスケットボール選手のシャキール・オニール主演映画
「ミラクル・アドベンチャー/カザーン」
サントラ6月19日発売よりカットで
作は James Harris III, Nathan Morris, Stephen Stills, Terry Lewis、
プロデュースはJimmy Jam, Terry Lewis、
利用サンプルは

"For What It's Worth" (Stephen Stills), performed by Buffalo Springfield.
https://youtu.be/gnWDVPINu60

臭いサンプル使用はハマっててええんだが何しろ歌い方がくろいひとなのに糞カントリーこぶしで8点。

1996年7月27日99位初登場、最高位86位。5週。

♪Here I am On my own It gets hard sometimes

**************************

ちなみにこの週のTOP3は

1.☆←2 YOU'RE MAKING ME HIGH/LET IT FLOW - Toni Braxton - 8 / 1wk #1
2.←1 CALIFORNIA LOVE/HOW DO U WANT IT - 2 Pac Featuring Dr. Dre & Roger Troutman - 6 / 2wks #1
3.←3 GIVE ME ONE REASON - Tracy Chapman - 17

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

1996年7月27日の英国TOP75チャートより

#1
☆☆☆☆12. MISSING YOU - Tina Turner
ミッシング・ユー ティナ・ターナー



https://youtu.be/KNxFfEmJh_M

21年後の
野女の長、
1996年4月22日発売9作目アルバム「Wildest Dreams」より4回目カット7月25日発売
プロデュースはTrevor Horn師。
作はJohn Waite, Mark Leonard, Chas Sandford。
はい
ベイビーズ、ジョンくんの
1984年米1位英9位大ヒット代表曲。
ターナー嬢カバーは味濃いは当たり前の92点。

30回目のヒットで、
1996年7月27日12位初登場、最高位12位、10月12日97位まで通算7週。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/450634903.html


1996年10月5日95位初登場、最高位84位。9週。

米前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/407538884.html

♪Everytime I think of you, I always catch my breath


#2
☆☆☆☆14. GROOVIN' - Pato Banton
グルーヴィン パトー・ベントン



https://youtu.be/S8afIVKj0sw

Patrick Murray、1961年10月5日英バーミンガム生まれ、こだわりを持つ分野ではパイオニア、天秤座。
あのザ・ビートの助っ人さんだった男、
1996年9作目アルバム「Stay Positive」よりカット、
作はFelix Cavaliere, Eddie Brigati組、
はい
1967年のヤング・ラスカルズ米1位、英8位代表曲
https://youtu.be/falI0baGhBQ

ラガマフィン・カバー。夏だねえダラ〜っといける94点。

4回目のヒットで、最後、
1996年7月27日14位初登場、最高位14位、8月17日50位まで通算4週。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/446031075.html

♪Groovin', on a Sunday afternoon


#3
☆☆☆☆☆17. HOW DO U WANT IT - 2 Pac
ハウ・ドゥ・U・ウォント・イット 2パック



米登場時のレビューでどうぞ。
http://rocksblog.seesaa.net/article/450845621.html



本国では

HOW DO U WANT IT
https://youtu.be/w9KWYwczHEw

とのカップリング。
1996年2月13日発売4作目アルバム「All Eyez on Me」より3回目カット1996年6月4日発売、
作はTupac Shakur, Johnny Jackson, Bruce Fisher, Leon Ware, Stanley Richardson, Quincy Jones組、
プロデュースはJohnny "J"。
フューチャリングはサンシャインバンドじゃないよKC and JoJo。
利用サンプルは

"Body Heat" Quincy Jones
https://youtu.be/dYuA_c_6if8

カリフォルニア愛のほうがはるかに印象に残る81点。




1996年6月15日64位初登場、最高位1位。24週。
ラップ1位。

米前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/442315062.html


2回目のヒットで、
1996年7月27日17位初登場、最高位17位、8月17日71位まで4週エントリー。

英前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/448940787.html

♪How do you want it? How do you feel? Comin' up as a nigga in the cash game


#4
☆☆☆☆☆21. 500 - Lush
500 ラッシュ



https://youtu.be/ODdZ4QhnXJI


RUSHじゃなくてLUSH。

元シューゲイザー女子軍の双璧バンド2年ぶり登場。
お二人で唄うはハンガリー人と日本人のハーフであるミキ・ベレーニさんとエマ・アンダーソンさん
1996年3月5日発売3作目アルバム「Lovelife」より3回目最後カット7月15日発売。
作はギターと唄のEmma Anderson嬢、プロデュースはPete Bartlett and Lush。
肩の力を抜いたキューティPOP、初めて引くところも足すところもない95点
なのに
これが最後って。9月に解散。にゃあ。

8回目のヒットで、最後、
1996年7月27日21位初登場、最高位21位、8月10日69位まで通算3週。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/447700411.html

♪Shake, baby, shake, you know I can fit you in my arms


#5
☆☆☆☆22. RUSH HOUR - Joyrider
ラッシュ・アワー ジョイライダー



https://youtu.be/jI60WiqBP90

北アイルランドはポータダウンより出ましたロック・バンド、
このたびアルバム外で
プロデュースはJohn Williams氏、
作はJane Wiedlin, Peter Rafelson組、
はい
元ゴーゴーズのジェーン嬢1988年米9位、英12位の代表ヒットを
グリーン・デイばりにカバーしてちょいとおバカなのが玉にキズ90点。

1回目のヒットで、
1996年7月27日22位初登場、最高位22位、8月10日72位まで通算3週。

♪Something's coming over me I'm so dizzy I can't see


#6
23. KRUPA - Apollo 440



https://youtu.be/r2PB1U9aejc

エレクトローン!
リバプール支局。
デビューは1991年。
1997年3月3日発売2作目アルバム「Electro Glide In Blue」よりカット7月15日発売。
何とスイートのボールルーム・ブリッツのドラム・リフ一発で押し切る始末。
これで作名義はTrevor Gray, Howard Gray, Noko。
プロデュースはApollo 440 (@440)。
Yeah yeah and Now back to the Gene Krupa syncopated style
つ唯一の歌詞つかセリフは映画タクシードライバーから。
しっかし楽な商売だねのクルクルパー0点。

4回目のヒットで、
1996年7月27日23位初登場、最高位23位、10月19日75位まで通算8週。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/435495655.html

♪Now back to Gene Krupa's syncopated style Yeah, yeah - yeah, yeah


#7
30. KEEP ON PUSHING OUR LOVE - Nightcrawlers



https://youtu.be/9tqSxiDIS-U

エレクトローン!
グラスゴー産。
Nightcrawlersとはミミズ。
シングル限定発売。
恒例の安い音、安い作曲、安い声質、安い歌唱でのでのアシッド・ジャズ0点。

6回目のヒットで、
1996年7月27日30位初登場、次週53位。2週。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/449139328.html

♪♪


#8
33. CANDLES - Alex Reece



https://youtu.be/hQkZxMZgJhk

ドラムンベース!
本名:Alexander Reece、
Carmen Ejogo嬢のべろりんとした歌声に導かれて
すんちゃかすんちゃか、ちゃかちゃかちゃかかーん。
10分もありゃこりゃいっちょ上がり。実に楽な商売であります0点。

2回目のヒットで、
1996年7月27日33位初登場、次週57位。2週。
前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/444874501.html

♪♪


#9
☆☆☆☆34. I COME FROM ANOTHER PLANET BABY - Julian Cope
アイ・カム・フロム・アナザー・プラネット・ベイビー ジュリアン・コープ



https://youtu.be/-z0-yLusQvE

リバプールのサイケ亀男、
1996年10月14日発売12作目アルバム「Interpreter」より1回目カット7月15日発売、
作・プロデュースは自身。
バックはエレクトローン!色かなり強し。だが亀と電子は相性が良いのか
のぼぼりーんとした声と調子のいいコーラスメロが気持ちよくローリンしとります90点。

16回目のヒットで、
1996年7月27日34位初登場、次週62位。2週。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/440909680.html

♪♪


#10
43. FIRE UP THE SHOESAW - Lionrock



https://youtu.be/FZuduL_koVo

エレクトローン!
人呼んで
サンプリングによるループを多用した
プロディジー属
「ビッグビート」族。
1996年4月8日発売1作目アルバム「An Instinct for Detection」より3回目最後カット7月15日発売、
作はMC Buzz B, Justin Robertson。プロデュースはJustin Robertson。

利用サンプルは

These Boots Are Made for Walkin' by Nancy Sinatra (1966)
https://youtu.be/SbyAZQ45uww

Fight at the Kobe Dock by John Barry (1967)
https://youtu.be/ISjef_HXUXM

Whiskey and Wine by Bram Tchaikovsky (1979)
https://youtu.be/n631PDYTytk

こちらは組み合わせるのに多大な努力を要した形跡が認めれるもその終焉に際しそれでどうなったと思ってしまう虚しさが襲う0点。

6回目のヒットで、
1996年7月27日43位初登場、次週77位。2週。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/448737628.html

♪Ok, well, the cheering is dying down now


#11
☆☆☆☆45. EASE YOUR MIND - Galliano
イーズ・ユア・マインド ガリアーノ



https://youtu.be/uu0RUjU4pX4

ロンドン本拠地の88年始動のアシッド・ジャズ・バンド、それがガリアーノ。
1996年8月19日発売4作目最終アルバム「:4」よりカット。
作はR.Gallagher, D.Oakenfull, V.Etienne。
プロデュースはDemus and Ski Oakenfull。
豪快な一振りのグルーヴィン・チューン。ちっこくまとまってないデカい音場がイカす90点。

7回目のヒットで、
1996年7月27日45位初登場、次週64位。2週。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/423189458.html

♪♪


#12
☆☆☆☆51. ONE MIRROR TOO MANY - Black Crowes
ワン・ミラー・トゥ・メニー ブラック・クロウズ



https://youtu.be/nh3-nF1L1BI

ジョージア・アトランタのサザン・ロック突貫小僧、
2年ぶり1996年7月23日発売4作目アルバム「Three Snakes and One Charm」より欧州限定カット、
作はヴォーカルのChris RobinsonくんとギターのRich Robinsonくん。
プロデュースはJack Joseph Puig and The Black Crowes。
サイケ色覗かした苦闘ロック。息も詰まる孤高です90点。

11回目のヒットで、
1996年7月27日51位初登場。1週。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/440220727.html

♪From the moment you see


#13
☆☆☆61. RISE - Zion Train
ライズ ザイオン・トレイン



https://youtu.be/5butyrMBpB4

オックスフォード発祥レゲエ・バンド。
年月日発売10作目アルバム「Grow Together」よりカット、
作はバンド、唄はハウス界流れ板さん歌手、Kate Cameron嬢。
怖くないレゲエ歌謡でアダコン風味の82点。

唯一のヒットで、
1996年7月27日61位初登場、次週94位。2週。

♪♪


#14
☆☆☆☆63. I DON'T WANT TO HURT YOU - Frank Black
アイ・ドント・ウォント・トゥ・ハート・ユー フランク・ブラック



https://youtu.be/LXjiivEkxec

久しぶりあの「HEADACHE」の
http://rocksblog.seesaa.net/article/419710192.html
ブラック・フランシス(Black Francis、出生名:チャールズ・マイケル・キットリッジ・トンプソン4世 Charles Michael Kittridge Thompson IV1965年4月6日ボストン生まれ、
負けず嫌い牡羊座。ハゲデブなピクシーズのヴォーカルさんソロで
1年8ヶ月ぶり
1996年1月22日発売3作目アルバム「The Cult of Ray」より2回目カット。
作・プロデュースはは自身、
懐っこいコーラスつかみの効いたパワー・ロック92点。
エリオット・マーフィ師を思い出しました。

3(4)回目のヒットで、
1996年7月27日63位初登場。1週。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/446031075.html

♪I can't find my way


#15
66. U - Scot Project



https://youtu.be/NT6FrT8gj9o

エレクトローン!
正体は
Frank Zenker。
ドイツ産。実にエレクトローン!。では遠慮のう0点。

唯一のヒットで、
1996年7月27日66位初登場、次週100位。2週。

♪♪


#16
72. BRILLIANT FEELING - Full Monty All-Stars



https://youtu.be/t_0mT_QMGeo

エレクトローン!
正体不明。
フューチャリングT.J.とある。
何かそう付けて欲しそうなので0点。

1(2)回目のヒットで、最後、
1996年7月27日72位初登場。1週。

♪♪


#17
73. ANGEL'S SYMPHONY - RAF



https://youtu.be/_JwYZ7eJkbM

エレクトローン!
正体は
イタリア人DJの
Mauro Picotto。
作はG. Bortolotti, L. Di Agostino, M. Picotto, M. Castrezzati, T. Guipponi。
プロデュース・アレンジはGiGi D'Agostino, Mauro Picotto。
前向きに生きていけばいいことがきっとあるさとお手軽な機材でササッとそそのかす0点。

3回目のヒットで、
1996年7月27日73位初登場。1週。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/415013538.html

♪♪


#18
☆☆☆☆74. BEAUTY OF THE RIDE - Sebadoh
ビューティー・オブ・ザ・ライド セバドー



https://youtu.be/SCPP_j6EwTo

マサチューチェッチュ州ウエストフィールドにて1986年発祥地下ロック・バンド。
妙なる清波道を追求し1996年8月20日発売6作目アルバム「Harmacy」より1回目カット、
作は元ダイナソー・ジュニアでせば道のLou Barlowさん。
プロデュースはWally Gagel; Tim O'Heir。
小さくともやり抜くど根性忍ばれます90点。

馬ジャケ!

1(2)回目のヒットで、
1996年7月27日74位初登場。1週。

♪Never did and never will

***********

トップ3は

1.☆←3 WANNABE - Spice Girls -2wks / 1wk #1
2.←2 KILLING ME SOFTLY - Fugees -8wks / 5wks #1
3.←1 FOREVER LOVE - Gary Barlow -2wks / 1wk #1

わなびー!


アルバムチャート
トップ3、

1.☆←1 JAGGED LITTLE PILL - ALANIS MORISSETTE -50wks / 5wks #1
2.☆←3 MOSELEY SHOALS - OCEAN COLOUR SCENE -14wks
3.☆←4 THE SMURFS GO POP! - SMURFS -4wks

モリセット!。

英96年度のシングルチャート通算のランクイン曲数は
12+9+18+18+19+18+24+26+21+21+19+21+27+25+16+17+18+19+23+23+20+21+24+22+20+23+19+21+19+18=601曲。

以上

アメリカン好調、ラップの強烈なのも久々出ました。

(山)2017.7.26
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

00000-2.jpg

ろっくす特製でかいジャケットのページ也。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

ろっくす90'sのページ

資料

英語資料

.
−−−−−−−−−−−−−−−−−

僭越ながら
ウチのバンド、Lovers Holidayの曲です。
お聞きくだされば幸いです。

http://www.muzie.ne.jp/artist/a001909/

http://www.youtube.com/playlist?list=PL3A8FE17D2271FEAA

−−−−−−−−−−−−−−−−−




.
続きを読む(チャート全貌資料)
posted by 山 at 07:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 洋楽90's全曲探検 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月19日

洋楽90's全曲探検 1996/7/20号 スパイス・ガールズ&ハウ・ビザール登場 Weekly Rock of 90's



洋楽90's全曲探検
1996/7/20号
スパイス・ガールズ&ハウ・ビザール登場


近き過去こそ遠き過去、
今やもうふた昔経ってしまった現実に愕然としつつ、
こりゃ何かを忘れてはいないかと
21年前の今週の米英ヒットチャートの初登場曲を探検ですの321回目です。

我らが70'sロックてんこ盛りのドラマと申したらそりゃ
スーパーナチュラル。

私はコリンズ、こっちはガブリエル。
俺はプラント、こっちはペイジ。

などウインチェスター兄弟の捜査官になりすまし時の偽名も毎度バカウケすが
こないだはロバート・パーマー師激似天使のキャスと神の書紀だったつ訳あり悪役天使との会話で
悪役天使が現在英アルバム・チャートでバカウケ中、
アラニス・モリセット嬢のアイロニック大好きだってさ。
やっぱ歌詞がたまらんそうです。
天使が言ってるその皮肉最高。

※☆一つ以下の歌には冷たい仕打ちをいたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

洋楽90's全曲探検 今週の全曲連続再生
http://www.youtube.com/playlist?list=PL32B52F22EF44378D


90's歴代名曲リスト

90's歴代名曲リスト-2

90's歴代名曲リスト-3

青春90's 1990-1992 Greatest Pop Of All

青春90's 1992- 1993 Greatest Pop Of All

青春90's 1993- 1994 Greatest Pop Of All

Brit Pop History IN UK Chart

Kool Rap Hit frm1993-06

90's Ameri-Pop Greats

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

1996年7月20日の米国チャートより
表記は
順位/曲名/歌手、バンド/の順なり。
☆(最高五つ星)は素敵度判断。
先に他国チャートでランクイン済みの場合は失礼ながらその時のレビューを転用させていただいてます。

#1
☆☆☆☆9. CHANGE THE WORLD - Eric Clapton - 1
チェンジ・ザ・ワールド エリック・クラプトン



https://youtu.be/x11NA63gLDM

神、二大ムード歌謡の一、登場。
ジョン・トラボルタ主演映画「フェノミナン」サントラ盤6月発売よりカット7月5日発売、
作はTommy Sims, Gordon Kennedy, Wayne Kirkpatrick組、
プロデュースはKenneth "Babyface" Edmonds。
歌手に採用され見事にこたえたる94点。
カラオケで唄うとロック世代の「マイ・ウェイ」となります。

1996年7月20日9位初登場、最高位5位。43週。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/376355750.html


23回目のヒットで、
1996年7月20日18位初登場、最高位18位、10月5日98位まで通算8週。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/427800386.html

♪If I could reach the stars


#2
☆☆☆☆☆58. MINT CAR - The Cure - 1
ミント・カー キュア



https://youtu.be/Q7F9LhuMsrQ

英登場時のレビューでどうぞ。
http://rocksblog.seesaa.net/article/451281997.html



キュア3年ぶりの帰還、
1996年5月7日発売10作目アルバム「Wild Mood Swings」より2回目カット6月17日発売、
作はPerry Bamonte, Jason Cooper, Simon Gallup, Roger O'Donnell, Robert Smithバンドみんな、
プロデュースはRobert Smith, Steve Lyonコンビ。
復帰一発目で変なの出して引かしといて今度はえらいプリティなので来るってさすがキュア主義96点。




25回目のヒットで、
1996年6月29日31位初登場、次週60位。2週。

英前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/449547155.html


1996年7月20日58位初登場、最高位58位。5週。

米前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/449744210.html

♪he sun is up I'm so happy I could scream! And there's nowhere else in the world


#3
☆☆☆☆90. MARIA - Ricky Martin - 1
マリア リッキー・マーティン



https://youtu.be/vCEvCXuglqo

エンリケ・マルティン・モラレス〜Enrique Martín Moralesさん、
1971年12月24日プエルトリコはサンフアン生まれ、
積極性、じっくり決断後即決行、山羊座射手座寄り。
1984年当時スペイン語圏およびアメリカで大人気を誇っていた
プエルトリコ出身の少年ボーカルアイドルグループ、メヌードの追加メンバーとしてデビュー、
1991年ソロシンガーとしてデビュー、
こたび
1995年9月19日発売3作目アルバム「A Medio Vivir」より2回目カット1995年11月21日発売、
作は、Luis Gómez Escolar, K. C. Porter, Ian Blake組、
プロデュースはK. C. Porter, Ian Blake組、

世界中初ブレーク。
覇気溢れる
エレクトローン!ラテン歌謡の確かにヒットする逸品92点。

1996年7月20日90位初登場、最高位88位。14週。

日本93位。


1回目のヒットで、
1997年9月20日6位初登場、最高位6位、10月25日73位まで通算6週。

♪Maria es An angel in disguise Feeds my love


#4
☆☆☆☆91. PAPARAZZI - Xzibit - 1
パパラッチ イグジビット



https://youtu.be/ev7cosF_ueA

ヒップ・ホップ!
本名:Alvin Nathaniel Joinerさん、1974年9月18日ミシガン州デトロイト生まれ、
徹底した正々堂々、節度と品格の乙女座天秤座寄り。
こたんび
1996年10月15日発売1作目アルバム「At the Speed of Life」より1回目カット5月27日発売、
作はAlvin Joiner, Thayod Ausar組、
プロデュースはThayod Ausar、

利用サンプルは
ナイスチョイス

"Pavane (Vocalise)" by Barbra Streisand
https://youtu.be/rpI_B-aXulg

汁がまずいならまずいとはっきり言う長寿庵派のツバキ94点。

1996年7月20日91位初登場、最高位83位。6週。
ラップ9位。

♪Yes, 1996 marks the beginning of a new era


#5
?93. WAITING FOR WEDNESDAY - Lisa Loeb & Nine Stories - 1
ウェイティング・フォー・ウェンズデイ リサ・ローブとナイン・ストーリーズ



https://youtu.be/L71EfScJaYk

Lisa Anne Loeb、1968年3月11日(47歳、この時26歳)テキサス州ダラス生まれ、
情緒・優しさ・ナイーブ・芸術家気質の魚座。
ダラスの名門女子校ホッカディ・スクールを卒業後、
名門ブラウン大学へ進学。ブラウン大学で比較文学を専攻し1990年に卒業。
1992年レコード・デビュー。
"Stay (I Missed You)"がいきなし米1位英6位と大成功、
期待の1995年9月5日発売2作目アルバム「Tails」より4回目最後カット、
良い曲確実95点もお止めビデオになってるらしく
↑のアコ引き語り
他ライヴ
でのみ聞けるで正規版は?点とゆうことに。

1996年7月20日93位初登場、最高位83位。5週。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/442114243.html

♪Waiting for Wednesday My stomach doesn't hurt enough


#6
☆☆☆☆☆94. NEVER TOO BUSY - Kenny Lattimore - 1
ネヴァー・トゥ・ビージー ケニー・ラティモア



https://youtu.be/l8s2j4Ri1Og


1970年ワシントン生まれの現代R&B歌手、
こたびん
1996年5月14日発売1作目アルバム「Kenny Lattimore」より1回目カット4月発売、
作はDave "Jam" Hall, K. Jones、
プロデュースはDave "Jam" Hall。
ここれは黒アトランタ・リズム・セクションなイカしてる黒ムード歌謡。かなり好き95点。
誤解されちゃあいかんのはあたしゃムード歌謡が好きだよ。いいのは。米のも日のも。

1996年7月20日94位初登場、最高位89位。4週。
R&Bチャート19位。

♪Never too busy, I'm never too busy for you babe

**************************

ちなみにこの週のTOP3は

1.☆←3 CALIFORNIA LOVE/HOW DO U WANT IT - 2 Pac Featuring Dr. Dre & Roger Troutman - 6 / 2wks #1
2.←2 YOU'RE MAKING ME HIGH/LET IT FLOW - Toni Braxton - 7
3.☆←4 GIVE ME ONE REASON - Tracy Chapman - 16

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

1996年7月20日の英国TOP75チャートより

#1
☆☆☆☆1. FOREVER LOVE - Gary Barlow
フォーエヴァー・ラヴ ゲイリー・バーロウ



https://youtu.be/iA8huEmBjK0

テイク・ザットのゲイリーくん、
1971年1月20日チェシャーはフロッドシャム生まれ、
論理に裏付けされた説得力のある自己中心の水瓶座山羊座寄り。
こたび
1997年5月26日発売ソロ1作目アルバム「Open Road」より1回目カット7月5日発売、
作・プロデュースは自身。
テメエを二枚目だと自覚してる奴のやらしさ全開の糞バラード0点。

1回目のヒットで、
1996年7月20日1位初登場、最高位1位、11月2日67位まで通算16週。

♪Love, it has so many beautiful faces


#2
☆☆☆☆☆3. WANNABE - Spice Girls
ワナビー スパイス・ガールズ



https://youtu.be/gJLIiF15wjQ


天空にわなび登場
1994年に結成、英お姐ちゃんバンド
こんたび
1996年11月4日発売1作目アルバム「Spice」より1回目カット7月8日発売、
作はスパイス・ガールズ、リチャード・スタッナード、マット・ロウ組、
プロデュースはリチャード・スタッナード、マット・ロウ組、
調子のいいビートに語呂が良い歌詞に

ラストでーす。はーよーせい。

の空耳に
けっこう80'sで
英国製ならではの各所フレーズで最強化して世界中で死ぬほどブレークの97点。

1回目のヒットで、
1996年7月20日3位初登場、最高位1位7週、1997年1月11日70位まで通算26週。


1997年1月25日11位初登場、最高位1位。23週。

♪Yo, I'll tell you what I want, what I really really want


#3
☆☆☆☆☆10. BAD ACTRESS - Terrorvision
バッド・アクトレス テラーヴィジョン



https://youtu.be/H5MkKjUbWOc


ここに来て躍進の
西ヨークシャーのキースリーにて1987年結成の常連さんロック・バンド
テロヴィジョンじゃなくてテラーヴィジョン弾け中!
1995年3月11日発売3作目アルバム「Regular Urban Survivors」より3回目カット。
作はバンド、プロデュースはGil Norton師。
ハナからぐいぐい胸に迫る迫真のロックのバラード95点。

11回目のヒットで、
1996年7月20日10位初登場、最高位10位、8月3日54位まで通算3週。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/449547155.html

♪When you laugh, it just makes me cry, When you cry, it just makes me smile


#4
14. SUNSHINE - Umboza



https://youtu.be/xZzMni997x0

エレクトローン!
メンバーは
Stuart John Crichton & Michael Kilkie。
利用サンプルは
ジプシー・キングスの「バンボレオ」
つてもまんまテメエの曲中にぶち込んで調子よく合体させてヒットさせるなんざ犬畜生の仕業以下-3億点。

2回目のヒットで、最後
1996年7月20日14位初登場、最高位14位、8月17日73位まで通算5週。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/442114243.html

♪Sunshine (x3) The sunshine will follow wherever you are Bambalao


#5
☆☆☆☆☆15. DUNE BUGGY - Presidents Of The USA
デューン・バギー プレジデンツ・オブ・ザ・ユナイテッド・ステイツ・オブ・アメリカ



https://youtu.be/mg0dkJfrPYM

ランプ〜LUMP
http://rocksblog.seesaa.net/article/445561950.html
http://rocksblog.seesaa.net/article/445526394.html
ピーチズ
でお馴染み
シアトル発グランジ桃太郎
プレジデンツ・オブ・ザ・ユナイテッド・ステイツ・オブ・アメリカ、
1995年3月発売1作目アルバム「The Presidents of the United States of America」より4回目最後カット、
メンバーは
Chris Ballew – lead vocals, basitar
Dave Dederer – guitbass, backing vocals
Jason Finn – drums

作はクリスくん、プロデュースはバンド。
桃のみか人を喰ってはいたずら小僧ども実に愉快な仲間たち95点。

3回目のヒットで、
1996年7月20日15位初登場、最高位15位、9月21日99位まで通算6週。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/449139328.html

♪ A little blind spider took the wheel


#6
☆☆☆☆18. CHANGE THE WORLD - Eric Clapton
チェンジ・ザ・ワールド エリック・クラプトン



英米同時週エントリー達成。↑を参照ください。


#7
☆☆☆☆☆22. HOW BIZARRE - OMC
ハウ・ビザール OMC



https://youtu.be/C2cMG33mWVY


ニュージーランドはオークランドからおもろいバンド出現。
1992年結成、
こたび
1996年9月27日発売唯一アルバム「How Bizarre」より唯一カット1995年12月15日発売、
作は濃い顔フロントマン、ポーリー・フアマーナさんとプロデュースもしたアラン・ジャンソン師。
のんびり南国調サウンドにすっとぼけラップで何を織りなしておるのか何が何でも
ツカミだらけの世界ヒットも納得のこれが大一発だ97点。

1回目のヒットで、
1996年7月20日22位初登場、最高位5位、11月2日62位まで通算16週。

♪Brother Pele's in the back


#8
☆☆☆☆24. EXODUS - Levellers
エクソダス レヴェラーズ



https://youtu.be/pSs_THxv2Ys

1988年結成のイングランドはブライトンのフォーク・パンク・バンド、
1996年8月19日発売5作目ライブ・アルバム「Headlights, White Lines, Black Tar Rivers (Best Live)」よりカット。
エクソダス申してもボブ・マーリー師のとは同名異曲、トラッド背景のドラマチック・チューンだす92点。

10回目のヒットで、
1996年7月20日24位初登場、最高位24位、9月21日100位まで通算3週。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/445097892.html

♪It's simple because it is the people


#9
☆☆☆☆38. HAPPY SHOPPER - 60ft Dolls
ハッピー・ショッパー 60フット・ドールズ



https://youtu.be/Rk_SxVOS4_o

サウス・ウェールズのニューポートから幕入り早々の前頭10枚目ブリットポップ・バンド。
1992年結成、1996年5月27日発売1作目アルバム「The Big 3」よりカット、
メンバーは

Bass – Mike Cole
Drums – Carl Bevan
Guitar – Richard J. Parfitt

作はリチャードくんマイク君。プロデュースはバンドと歩けAl Clayさん。
どんどんわめけ若者、元気ハツラツ小者爽快ロック92点。

3(5)回目のヒットで、
1996年7月20日38位初登場、次週78位。2週。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/449744210.html

♪the high street scene caught in between


#10
39. OUTRAGEOUS - Stix 'N' Stoned



https://youtu.be/a0cGoAev9Fs

エレクトローン!
メンバーは
John Kelly, Julius O'Riordan。
由緒正しきぴょんぴょんエレクトローン!0点。

唯一のヒットで、
1996年7月20日39位初登場、次週64位。2週。

♪♪


#11
☆☆☆☆42. HOW I WANNA BE LOVED - Dana Dawson
ハウ・アイ・ウォナ・ビー・ラヴド デイナ・ドーソン



https://youtu.be/ZDd5QXVI0kQ

1974年8月7日ニューヨークはジャマイカ・クイーンズ生まれ、正義・情熱・棟梁の獅子座。
アニー上がりの子役からミュージシャン。
1995年発売2作目最後アルバム「Black Butterfly」より4回目カット。
作はBilly Mannさん。
アレンジ・プロデュースはRich Tancredi氏。
身上の品のいい爽快なライト・ファンク歌謡、いい曲です90点。

4回目のヒットで、最後、
1996年7月20日42位初登場、次週80位。2週。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/449547155.html

♪♪


#12
44. EVERYBODY - Diva



https://youtu.be/OwN9NutQaSY

エレクトローン!
見分けつかない
Helene SommerさんとElene Nyborgさんのお二人。
作はHelene Sommer、プロデュースはNick Hussey。
踊れ踊れ死ぬまで踊れい0点。

2回目のヒットで、最後、
1996年7月20日44位初登場、次週95位。2週。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/442525836.html

♪♪


#13
45. ARE YOU READY FOR LOVE - Ultra High



https://youtu.be/qZ9JPjjLQpI

エレクトローン!
メンバーは
Paul Scrivener, Rick Simmonds, Stephen Jones。
惑わされそうになる伝統のぽこぽこテクノ。
相変わらずヴォーカルがアホ0点。

2回目のヒットで、最後、
1996年7月20日45位初登場、次週82位。2週。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/444462517.html

♪♪


#14
☆☆☆☆52. JUNE AFTERNOON - Roxette
ジューン・アフタヌーン ロクセット



https://youtu.be/_Wxnh7hXdW4

最近チャートで不振気味の
スウェーデンの Marie Fredriksson (vocals)とPer Gessle (vocals and guitar)のお二人、
1995年10月30日欧州限定発売コンピアルバム「Don't Bore Us, Get to the Chorus!」より3回目カット1月12日発売。
作・唄はPer Gessleくん。
プロデュースはClarence Öfwermanさん。
くいっと引き締まったナイス・ポップなのにもはや反応薄し。気の毒です93点。

22回目のヒットで、
1996年7月20日52位初登場、次週92位。2週。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/448513927.html

♪Didn't I tell you everything is possible in this deja vu? Try the river boat


#15
☆☆☆☆54. YOU'VE GOT THAT SOMETHIN' - Robyn
ユーヴ・ガット・ミー・サムシン ロビン



https://youtu.be/3E9G1xwXSg0

本名Robin Miriam Carlssonさん、1979年6月12日スウェーデンはストックホルム生まれ、
社交的・神経質な双子座。
子役から1994年16歳でRCAと契約、
このたび
1995年10月14日1発売作目アルバム「Robyn Is Here」より1回目カット、
作はRobyn, Ulf Lindström, Johan Ekhéチーム、
プロデュースはUlf Lindström, Johan Ekhé組、
ニュージャックスウィングな今様R&B歌謡、若いユーミンさん嬢ちゃんは生意気になるだけあっていい曲です90点。

1回目のヒットで、
1996年7月20日54位初登場、次週54位。2週。

♪You've got that somethin'


#16
☆☆☆☆56. VIOLAINE - Cocteau Twins
ヴィオレーヌ コクトー・ツインズ



https://youtu.be/n2LWGAOXqNc

比類無き音黒糖饅頭、
1996年3月13日発売8作目最後アルバム「Milk & Kisses」よりカット7月8日発売、
作・プロデュースはバンド。
最後の最後までぶれず揺るがずコクトー節で生き抜いたる90点。

14回目のヒットで、最後、
1996年7月20日56位初登場、次週100位。2週。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/448513927.html

♪Ik does a dashik dozen


#17
☆☆☆☆57. THE MILL HILL SELF HATE CLUB - Edward Ball
ザ・ミル・ヒル・セルフ・ヘイト・クラブ エドワード・ボール



https://youtu.be/oIuWS1qHnRc

異形のお兄さん、
Edward "Ed" Ballくん、1959年11月23日ロンドンはチェルシー生まれ、計画性無し爽やか射手座蠍座寄り。
テレヴィジョン・パーソナリティーズからザ・タイムズを経て
1995年本格ソロ活動開始、
このたび
1997年2作目アルバム「Catholic Guilt」よりカットで初チャート入り、
作は自身、プロデュースはIan Shaw氏、
このハゲーっ!でも優しそうなお顔と優しいサウンドの
歌詞はわからんが
歌詞があったら是非訳したいブリティッシュ・ポップ傑曲94点。

1回目のヒットで、
1996年7月20日57位初登場、次週91位。2週。

♪♪


#18
65. I WANNA KNOW - Staccato



https://youtu.be/2hDssviM_X0

エレクトローン!
7月15日発売。
作・プロデュースはGary Van Den Bussche。
センスいいすよで攻めるのに安いサンプル・シンバル音一発で台無し0点。

唯一のヒットで、
1996年7月20日65位初登場。1週。

♪♪


#19
☆☆68. ANYTHING - Damage
エニシング ダメージ



https://youtu.be/oiJD1oLhlwk

ロンドン発祥黒ボーイズバンド。
こんたび
1997年7月15日発売1作目アルバム「Forever」より1回目カット7月8日発売、
ゲストにラッパーLil' Ceaseさん。
作はTerri Robinson, Dominic Owen, Fabian Hamilton。
プロデュースはHigh Class。
破綻なくまとめた今様R&B歌謡72点。
ここまではあかんかった人気は次から爆発する模様。

1(2)回目のヒットで、
1996年7月20日68位初登場。1週。

♪If you could have something / Anything that you want it

***********

トップ3は

1.☆ - FOREVER LOVE - Gary Barlow -1wk / 1wk #1
2.←1 KILLING ME SOFTLY - Fugees -7wks / 5wks #1
3.☆ - WANNABE - Spice Girls -1wk

わなびー!


アルバムチャート
トップ3、

1.☆←2 JAGGED LITTLE PILL - ALANIS MORISSETTE -49wks / 4wks #1
2.←1 RECURRING DREAM - THE VERY BEST OF CROWDED HOUSE -3wks / 2wks #1
3.☆←4 MOSELEY SHOALS - OCEAN COLOUR SCENE -14wks

モリセット!。

英96年度のシングルチャート通算のランクイン曲数は
12+9+18+18+19+18+24+26+21+21+19+21+27+25+16+17+18+19+23+23+20+21+24+22+20+23+19+21+19=583曲。

以上

今週は何と言っても・・・・

(山)2017.7.19
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

00000-2.jpg

ろっくす特製でかいジャケットのページ也。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

ろっくす90'sのページ

資料

英語資料

.
−−−−−−−−−−−−−−−−−

僭越ながら
ウチのバンド、Lovers Holidayの曲です。
お聞きくだされば幸いです。

http://www.muzie.ne.jp/artist/a001909/

http://www.youtube.com/playlist?list=PL3A8FE17D2271FEAA

−−−−−−−−−−−−−−−−−




.続きを読む(チャート全貌資料)
posted by 山 at 08:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 洋楽90's全曲探検 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月12日

洋楽90's全曲探検 1996/7/13号 クランベリーズ&イーグルス登場 Weekly Rock of 90's



洋楽90's全曲探検
1996/7/13号
クランベリーズ&イーグルス登場


近き過去こそ遠き過去、
今やもうふた昔経ってしまった現実に愕然としつつ、
こりゃ何かを忘れてはいないかと
21年前の今週の米英ヒットチャートの初登場曲を探検ですの320回目です。

故障のエアコンは原因はガス切れ。
応急処置で充填してとりあえずは復帰も
内部機器のどこぞから漏れてるそうでちゃんと直すは涼しくなってからだそうです。
応急処置で持てばの話だが。
いわゆるハズレの部品のせいで3年でこうなるはたまにあるとのこと。
当たるのは馬券だけにしておくれの顛末や。

※☆一つ以下の歌には冷たい仕打ちをいたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

洋楽90's全曲探検 今週の全曲連続再生
http://www.youtube.com/playlist?list=PL32B52F22EF44378D


90's歴代名曲リスト

90's歴代名曲リスト-2

90's歴代名曲リスト-3

青春90's 1990-1992 Greatest Pop Of All

青春90's 1992- 1993 Greatest Pop Of All

青春90's 1993- 1994 Greatest Pop Of All

Brit Pop History IN UK Chart

Kool Rap Hit frm1993-06

90's Ameri-Pop Greats

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

1996年7月13日の米国チャートより
表記は
順位/曲名/歌手、バンド/の順なり。
☆(最高五つ星)は素敵度判断。
先に他国チャートでランクイン済みの場合は失礼ながらその時のレビューを転用させていただいてます。

#1
17. I CAN'T SLEEP BABY (IF I) - R. Kelly - 1



https://youtu.be/DmDyBUSAIt8

本名:Robert Sylvester Kelly、1967年1月8日イリノイ州シカゴ生まれ、根気我慢無骨穴男、山羊座水瓶座寄り。
R&Bシンガーソングライター、音楽プロデューサーニュー・ジャック・スウィングァー。
1996年11月14日発売2作目アルバム「R. Kelly」より4回目最後カット3月29日発売、
作・プロデュースは自身。
欧州では”Thank God It's Friday”、こっちはこれでの使い分け。
機を見るに敏で大ヒットに至るであるが無難な二枚目バラードでちいともおもろくない0点。

1996年7月13日17位初登場、最高位5位。20週。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/447479427.html

♪Where did it go, my baby, where did it go, my darling


#2
☆☆☆61. IT'S A PARTY - Busta Rhymes Featuring Zhane - 1
イッツ・ア・パーティー バスタ・ライムス



https://youtu.be/X19-VK4vuo4

ヒップホップ!
本名Trevor George Smith, Jr.くん、1972年5月20日ブルックリン生まれ、意欲の牡牛座双子座寄り。
こたび
1996年3月26日発売1作目アルバム「The Coming」より2回目最後カット6月25日発売、
作はTrevor Smith, Rene Neufville、プロデュースはEasy Mo Bee。
利用サンプルは

Fun by Brick (1977)
https://youtu.be/g5YxpeLz_rk

The Water Dance by DJ Flexx (1994) Drums
https://youtu.be/TZIkSpGaMd0

Hydra by Grover Washington, Jr. (1975)
https://youtu.be/l0MxgCsVKU4

I Got My Mind Made Up (You Can Get It Girl) by Instant Funk (1978)
https://youtu.be/VTPTGVoW8Tc

夜静寂のZhané姐さんらの歌唱にツッコミ茶々を入れるバスタ長寿庵店員の図。
でこれで大ヒット間違いなしだーがあまりに見え見えと思われた節あり82点。

1996年7月13日61位初登場、最高位52位。13週。
R&Bチャート27位。
ラップ7位。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/447700411.html



2回目のヒットで、
9月21日23位初登場、次週50位。2週。

英前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/449744210.html

♪Right right right right Right, Busta Rhymes exclusive with the Zhane


#3
80. WHERE DO WE GO FROM HERE - Vanessa Williams - 1
愛のゆくえ ヴァネッサ・ウイリアムズ



https://youtu.be/j7GWWXSrtIg

「セイヴ・ザ・ベスト・フォー・ラスト」がとんでもヒット米最高位1位となった
1963/3/18NYタリー町出身、自己主張が強く負けず嫌い行動派の魚座牡羊座寄りの姐さんの
新曲はのポカホンタスに続きまたも映画もの、
自身も出演、1996年シュワちゃん主演「イレイザー」の主題歌。
作はDavid Foster, Evan Kopelson, Douglas Pashley, Linda Thompson-Jenner。
プロデュースはDavid Foster。
いかにもバラードで、どして昨今映画ものはみなこうゆうのかねえ区別がつかんでそんときも今も誰も覚えず0点。

1996年7月13日80位初登場、最高位71位。14週。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/439268693.html

♪Life can be strange, somethings we forget


#4
☆83. ALL ALONG - Blessid Union Of Souls - 1
オール・アロング ブレスド・ユニオン・オブ・ソウルズ



https://youtu.be/WIxa51AcSC8

1990年オハイオ州モロウにて結成のオルタナ・バンド、
このたび1995年3月21日発売1作目アルバム「Home」より4回目最後カット。
そこそのバラードもこの歌い方はやっぱ物貰い根性過多で気色悪いよ8点。

1996年7月13日83位初登場、最高位70位。14週。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/433911553.html

♪Seems like yesterday but years have passed us by


#5
☆☆88. TUCKER'S TOWN - Hootie & The Blowfish - 1
タッカーズ・タウン フーティー・アンド・ザ・ブロウフィッシュ



https://youtu.be/Z71GLMg90kI

米レイドバックつたら怒られるダルい主義ロック・バンド、風体&不老不死、
1996年4月23日発売メジャー2作目アルバム「Fairweather Johnson」より2回目カット7月1日発売。
作は唄うDarius Ruckerくん、プロデュースはDon Gehmanさん。
なかなかピンとこんで歯がゆいでございます今回は今までで一番かなと思うも最後あたりはクドくてやっぱあかん71点。

1996年7月13日88位初登場、最高位38位。20週。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/449345971.html



4回目のヒットで、
1996年7月27日77位初登場。1週。

英前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/449547155.html

♪Staring back at you, did you see my lips


#6
☆☆☆92. THE THINGS THAT YOU DO - Gina Thompson - 1
ザ・シングズ・ザット・ユー・ドゥ ジーナ・トンプソン



https://youtu.be/CuJNFhn5Ry0

本名Lugenia Thompson、
ニュージャージー州バインランド生まれ、女史R&B歌手、
こたび
1996年8月13日発売1作目アルバム「Nobody Does It Better」より唯一カット7月16日発売、
作はRodney Jerkins, Missy Elliott, Daron Jones、
プロデュースはRodney Jerkins, Sean "Puffy" Combs。
長期耐用の為の地味仕様極まれお経に至る主メロディ

派手部分はラップに任せるもうお決まりになっとる手法。
ラップはギターソロと同じ扱いだな。悪くはありませぬが既に
わかっててやってんでしょが垣間見えてくるのはこれもやばくなってきた82点。

1996年7月13日92位初登場、最高位41位。20週。

♪It's the things that you do

**************************

ちなみにこの週のTOP3は

1.☆←3 CALIFORNIA LOVE/HOW DO U WANT IT - 2 Pac Featuring Dr. Dre & Roger Troutman - 5 / 1wk #1
2.←2 YOU'RE MAKING ME HIGH/LET IT FLOW - Toni Braxton - 5
3.←1 THA CROSSROADS - Bone Thugs N Harmony - 10 / 8wks #1

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

1996年7月13日の英国TOP75チャートより

#1
☆☆☆☆☆6. IN TOO DEEP - Belinda Carlisle
イン・トゥー・ディープ ベリンダ・カーライル



https://youtu.be/m5uHBfE8O7Y


不沈艦ベリンダさん最後の大爆発、
3年ぶり
1996年9月11日発売6作目アルバム「A Woman and a Man」より1回目カット7月1日発売、
プロデュースはDavid Tickle師、
作はRick Nowels師、
一歩先んじるは豪州女史歌手Jenny Morris嬢、
1995年7月10日発売4作目アルバム「Salvation Jane」より4回目カット8月7日発売、
豪州143位。
https://youtu.be/fQYIpm0_X3o
こちらの元祖も落ち着いて素晴らしく
ベリンダ嬢得意技高揚投げのもそりゃ素晴らしく甲乙付けがたし名曲です96点。

20回目のヒットで、
1996年7月13日6位初登場、最高位6位、9月21日95位まで通算8週。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/409584507.html

♪I was high and dry Don't ask me why We took the wrong turn that day


#2
☆☆☆☆7. YOU'RE MAKIN' ME HIGH - Toni Braxton
ユア・メイキン・ミー・ハイ トニー・ブラクストン



米登場時のレビューでどうぞ。あちらではリャン面ヒットです。
http://rocksblog.seesaa.net/article/450634903.html



YOU'RE MAKING ME HIGH
https://youtu.be/wIgOL21S98o

1966年10月7日(現47歳)メリーランド州セヴァーン生まれ、
自由人でいざとなると行動力、協調性の天秤座どうだ今R&B姐さん。
3年ぶり
1996年6月18日発売2作目アルバム「Secrets」より1枚目カット5月21日発売。
作・プロデュースはBabyface, Bryce Wilson組、
時代はじっくりしっとりじわじわと魔法だと研究余念無きプロの仕事お見事なる93点。

LET IT FLOW
https://youtu.be/lIjJ5mvjjiA

米はリャン面ヒット。先のアルバムに収録。
1995年11月14日発売サントラアルバム「Waiting to Exhale」より5回目カット、
作・プロデュースはベビーフェイス。
さらにじわじわ、持ち味のどーだー封印してからに迫力増し93点。




1996年6月8日7位初登場、最高位1位。41週。
年間9位。
R&Bチャート1位。150万枚。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/426971479.html


6回目のヒットで、
1996年7月13日7位初登場、最高位7位、9月21日64位まで11週エントリー。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/430571207.html

♪I'll always think of you Inside of my private thoughts


#3
8. KEEP ON JUMPIN' - Todd Terry



https://youtu.be/Q09XN93Xo98

Todd N. Terryさん、1967年4月18日ブルックリン生まれ、慎重意欲満々牡羊座牡牛座寄り。
あのEBTBの「ミッシング」のエレクトローン!ミックス大成功で注目です
ウェザー・ガールズのMartha Wash嬢
ハウス助っ人女王Jocelyn Brown嬢を招聘してのエレクトローン!とゆよりも
いにしえのインスタント・ファンク調ダンス歌謡。ご本人のはいたってぼんよーです0点。

3(6)回目のヒットで、
1996年7月13日8位初登場、最高位8位、8月17日52位まで通算6週。

♪Keep on jumpin' Let your body fly


#4
☆☆☆☆10. NICE GUY EDDIE - Sleeper
ナイス・ガイ・エディ スリーパー



https://youtu.be/NO7maM3y8Yw

デリシャスがデリシャスだった
http://rocksblog.seesaa.net/article/419488125.html
ブリットポップ第7番目くらいのバンド、スリーパー第6弾見参。
1996年5月6日発売2作目アルバム「The It Girl」より3回目カット7月1日発売。
作はLouise Wener嬢、
プロデュースはStephen Street師。
ばあっとやるだけじゃすまなくなってきたブリットポップの今を赤裸々に示す曲で
いいだがどうしても現実の不幸が鏡に出るのはキツい面も90点。

7回目のヒットで、
1996年7月13日10位初登場、最高位10位、8月10日71位まで通算5週。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/449547155.html

♪So I'll admit that it all started as a scam


#5
☆☆☆☆☆14. TO WIN JUST ONCE - Saw Doctors
トゥ・ウィン・ジャスト・ワンス ソウ・ドクターズ



https://youtu.be/0ver0lMNMgw


スピン・ドクターズじゃないよ、
1986年結成のアイリッシュ・ロック・バンドです。
1996年3作目アルバム「Same Oul' Town」よりカット、
十八番春風のやうな爽快なるトラッド味フォーク・ロック95点。
オッズに逆らって一回だけでかい穴馬券当てる方へ唄か。

3回目のヒットで、
1996年7月13日14位初登場、次週48位。2週。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/446281922.html

♪To win just once would be enough


#6
☆☆☆☆☆18. SOMETHING 4 THE WEEKEND - Super Furry Animals
サムシング・4・ザ・ウィークエンドスーパー・ファーリー・アニマルズ



https://youtu.be/dyb0n_32g-4


1993年結成、ウェールズはカーディフの略称はSFA、日本では「スーファリ」。
当初はテクノバンドだったらしい影も微塵もないウェールズ故郷の詩バンド、
メンバーは

Gruff Rhys – vocals, guitars, analogues, claps
Dafydd Ieuan – drums, percussion, vocals, piano, claps
Cian Ciaran – keyboards, analogues, vocals, claps
Guto Pryce – bass, Hammond, vocals, claps, analogues
Huw Bunford – guitars, vocals, e-bow, cello, claps


1996年5月20日発売1作目アルバム「Fuzzy Logic」より3回目カット7月1日発売、
作はバンド、プロデュースはGorwel Owen, Super Furry Animals。
こうして屈託無くビートルズ出来るあとからの仔はいいなあと思ってる先輩らは多そうな95点。

3回目のヒットで、
1996年7月13日18位初登場、最高位18位、7月27日50位まで通算3週。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/449744210.html

♪First time, I did it for the hell of it


#7
☆☆☆22. WORK IT OUT - Def Leppard
ワーク・イット・アウト デフ・レパード



https://youtu.be/KhNA-gyi-UY

デフレパ4年ぶり降臨、
1996年5月14日発売6作目アルバム「Slang」より2回目カット7月発売、
作はVivian Campbellさん、
プロデュースはDef Leppard, Pete Woodruffeコンビ、
続けてのデジ・ロック、別人28号を良しとするか否かを抜きにしても突破力は?の80点。

21回目のヒットで、
1996年7月13日22位初登場、最高位22位、7月27日68位まで通算3週。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/449547155.html

♪Day and night black and white


#8
☆☆☆☆25. GIRL POWER - Shampoo
ガール・パワー シャンプー



https://youtu.be/mrk2qQ0J-5Q

シャンプー3回目です。
ジャッキー(Jacqueline "Jacqui" Blake、1974年11月23日)
計画性無し爽やか射手座蠍座寄り
キャリー(Caroline "Carrie" Askew、1977年5月4日)
マイペース牡牛座
1995年3作目アルバム「Girl Power」よりカット。
作はCarolyn Askew, Conall Fitzpatrick, Jacqueline Blake自ら。
プロデュースはConall Fitzpatrick師、
自作でここまでいけるはタダのチャラキャラじゃない証。
爽快なパンクPOPなり90点。

日本22位。

4回目のヒットで、
1996年7月13日25位初登場、最高位25位、8月3日73位まで通算4週。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/433911553.html

♪Girl Power I don't wanna be a boy


#9
☆☆☆☆☆33. FREE TO DECIDE - Cranberries
フリー・トゥ・ディサイド クランベリーズ



https://youtu.be/H7SO67RydKc


"Salvation"で説教臭いと英語圏では引かれたかもしれぬ姉御連、
1年半ぶり1996年4月30日発売3作目アルバム「追憶と旅立ち〜To the Faithful Departed」より2回目カット、
作はDolores O'Riordan嬢、
プロデュースはBruce Fairbairn & The Cranberries。
これぞクランズの強力ミドル・チューン。残る気になるはやはり歌詞で95点。

9回目のヒットで、
1996年7月13日33位初登場、最高位33位、9月21日96位まで通算4週。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/449139328.html

♪It's not worth anything more


#10
☆☆☆☆34. 1NCE AGAIN - A Tribe Called Quest
ワンス・アゲイン ア・トライブ・コールド・クエスト



https://youtu.be/5Rt2AEz6QLs

デ・ラ・ソウルと並んで「ネイティブ・タン(Native Tongues)」の中核グループのひとつであった
ニューヨーク・クイーンズのヒップホッパー、ア・トライブ・コールド・クエスト。
1996年7月30日発売4作目アルバム「Beats, Rhymes and Life」より1回目カット7月1日発売、
作はKamaal Fareed, Ali Shaheed, Muhammad, Malik Taylor, James Yancey, Steve Swallow。
プロデュースはThe Ummah。
利用サンプルは

"Untitled" by Cannonball Adderley
https://youtu.be/QKZRN3VfvI4

"I'm Your Pal" by Gary Burton
https://youtu.be/D5OU-b87r-g

長寿庵蕎麦のキレは健在。本国で不振はどこに原因があるのでしょうか?90点。

米R&Bチャート38位。

3(5)回目のヒットで、
1996年7月13日34位初登場、次週66位。2週。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/246582902.html

♪You on point Phife? Once Again Tip


#11
☆☆☆☆40. INSENSITIVE - Jann Arden
インセンティヴ ジャン・アーデン



https://youtu.be/-nrGWwHalCU

米登場時のレビューでどうぞ。
http://rocksblog.seesaa.net/article/446811017.html



Jann Arden Anne Richardsさん、1962年3月27日カナダはアルバータ州カルガリー生まれ、
プロレスラーではない負けず嫌い牡羊座魚座寄り。
このたび米1995年2月28日発売2作目アルバム「Living Under June」より2回目最後カット10月24日発売、
作はAnne Loreeさん、プロデュースはJann Arden, Ed Cherney組、
貫禄十分堂々たる勝負バラードで一発デカイの当りました90点。
ジャケ写が詐欺行為ではない写真家の腕。PVは遠目かボカしてるか瞬間か。
別に歌手なんだからルックスを意識しなくともええと思う。




1996年2月10日96位初登場、最高位12位。40週。


唯一のヒットで、
1996年7月13日40位初登場、次週53位。2週。

♪How do you cool your lips, after a summer's kiss?


#12
41. LATIN THING - Latin Thing



https://youtu.be/Qj67De2aauA

エレクトローン!
スペイン製。
メンバーは
Elio De Palma, Moncho Tamames。
アナタのお名前なんてーのリズムで踊らす作戦、
時にどがっと脅かす作戦も効果ないよ0点。

1回目のヒットで、
1996年7月13日41位初登場、次週79位。2週。

♪♪


#13
☆☆☆42. TAPE LOOP - Morcheeba
テープ・ループ モーチーバ



https://youtu.be/eEQ-qDdSva0

1995年発生ロンドン・エレクトローン!バンド。
トリップ・ホップ、ロック、ダウンテンポの融合を目指して
1996年9月24日発売1作目アルバム「Who Can You Trust?」より3回目カット、
作はメンバーのP. Godfrey, R. Godfrey, S. Edwards。
プロデュースはMorcheeba, Pete Norris。
唄うはSkye Edwards嬢。
悪くは無いも動かされずの81点。

1(2)回目のヒットで、
1996年7月13日42位初登場、次週82位。2週。

♪Tape loop, keeps on turning round, forever,


#14
☆☆☆43. ISMS - Dog Eat Dog
イズムズ ドッグ・イート・ドッグ



https://youtu.be/z1fGD_gTxTo

ニュージャージー州バーゲン・カントリーからいでしハードコア・バンド。
1996年発売2作目アルバム「Play Games」よりカット、
レッチリ臭わせる掛け声景気いいほいさっさロック。
じっさい空耳でワッショイワッショイゆうてます82点。

2回目のヒットで、
1996年7月13日43位初登場、次週81位。2週。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/441107423.html

♪You come on over right through my front door


#15
48. I NEED YOU - Nikita Warren



https://youtu.be/iDGCsBHeTQo

エレクトローン!
イタリア産。
メンバーは
Bisiach, Christian Hornbostel, Mauro Ferrucci。作・アレンジ・プロデュースも。
唄うはSuzy Dal Gesso嬢。
ずいぶんモサッとしとるエレクトローン!歌謡。メロディは成立してます0点。

唯一のヒットで、
1996年7月13日48位初登場、次週88位。2週。

♪♪


#16
☆☆☆☆52. LOVE WILL KEEP US ALIVE - Eagles
ラヴ・ウィル・キープ・アス・アライヴ イーグルス



https://youtu.be/Kw2FVxSOhv4

12年ぶり再結成の1994年11月8日発売2作目ライブ・アルバム「Hell Freezes Over」より2回目カット11月発売、
作はJim Capaldi, Paul Carrack, and Peter Vale組、
プロデュースはEagles, Elliot Scheiner, Rob Jacobs。
歌唱はティモシー・シュミット師。
本国では正式シングル発売されず英では1995年発売が今に来てちょろっとヒット。
キャラック師匠のヴァージョンは
1996年1月22日発売5作目アルバム「Blue Views」に収録。
これが味わいたまらん96点。
良い曲ですからもちろんイーグルス版もいいです93点。

9回目のヒットで、
1996年7月13日52位初登場、次週75位。2週。

前走
THE LONG RUN
1979年12月1日66位初登場、次週75位。2週。

♪I was standing All alone against the world outside


#17
54. GROOVY BEAT - DOP



https://youtu.be/PFN9uSg-fj0

エレクトローン!
メンバーは
Kevin Hurry & Kevin Swain。
まさしくこれぞエレクトローン!。躊躇なく気持ちよく0点。

2回目のヒットで、最後、
1996年7月13日54位初登場。1週。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/446532610.html

♪♪


#18
60. VALLEY OF THE SHADOWS - Origin Unknown



https://youtu.be/a5meT63flnM

エレクトローン!
メンバーは
Andrew John Clarke, Ant Miles。
1996年唯一アルバム「The Speed Of Sound」よりカット、
出自不明なるこれがドラムン・ベースでジャングルだ0点。

1回目のヒットで、
1996年7月13日60位初登場、最高位60位、2003年2月22日97位まで通算6週。

♪♪


#19
☆☆☆61. LIVIN' IN THIS WORLD - Guru
リヴィン・イン・ジス・ワールド グル



https://youtu.be/AWltYnox_TM

本名キース・エドワード・イーラム〜Keith Edward Elam
1961年7月17日マサチューセッツ州ボストン郊外ロクスベリー生まれ
活動的で優しい姿の中に意欲と衝動の獅子座寄り蟹座、
父は判事、母は公立図書館管理人、
アトランタのモアハウス大学経営管理学卒業、
次にニューヨーク州立ファッション工科大学入学も
ラッパー目指して中退で
ぼっちゃんでインテリさんがラッパーになりました
1995年7月18日発売アルバム「Guru's Jazzmatazz, Vol. 2: The New Reality」よりカット、
作はKeith Elam, Nicole Miller。
プロデュースはGuru, Nikke Nicole。

利用サンプルは
"Star Stepin'" by Peaches and Herb
https://youtu.be/Qm4eDosLSSM

バックをほぼまんま使用の換骨脱脂ラップ。本国で来ないのは気取ってるからかな?81点。

5回目のヒットで、最後、
1996年7月13日61位初登場。1週。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/443997929.html

♪Living, in this world What's happening?


#20
☆☆☆68. THEME FROM TURNPIKE - Deus
シーム・フロム・ターンパイク デウス



https://youtu.be/0ctOyryYhaI

ベルギーはアントワープにて1991年結成のオルタナ・バンド。
1996年9月14日発売2作目アルバム「In a Bar, Under the Sea」より1回目カット。
作はメンバーのTom Barman。
プロデュースはEric Drew Feldman。
ジャケの雰囲気まんまのダークなスパイ映画風曲。これでメロディがあればいいんだがこれでは80点。

2(4)回目のヒットで、
1996年7月13日68位初登場。1週。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/433630985.html

♪He went to the bottom, put his soul on fire


#21
69. MAN IN THE MOON - Csilla



https://youtu.be/lAy4GnFLBvg

エレクトローン!
本名Csilla Johann A. Domonkos嬢。
1996年1作目アルバム「Csilla」からカット。
地獄の沙汰もビコビコ次第。出してくれーと叫び声0点。

唯一のヒットで、
1996年7月13日69位初登場。1週。

♪♪

***********

トップ3は

1.☆←2 KILLING ME SOFTLY - Fugees -6wks / 5wks #1
2.☆ - BORN SLIPPY - Underworld -1wk
3.←1 THREE LIONS - Baddiel/Skinner/Lightning Seeds -7wks / 1wk #1

2位は
1995年5月13日52位初登場
http://rocksblog.seesaa.net/article/437749777.html
のエレクトローン!の新装再発もの。

アルバムチャート
トップ3、

1.☆←1 RECURRING DREAM - THE VERY BEST OF CROWDED HOUSE -2wks / 2wks #1
2.←2 JAGGED LITTLE PILL - ALANIS MORISSETTE -48wks / 3wks #1
3.☆←4 FALLING INTO YOU - CELINE DION -17wks

クラウデッド・ハウス強し。

英96年度のシングルチャート通算のランクイン曲数は
12+9+18+18+19+18+24+26+21+21+19+21+27+25+16+17+18+19+23+23+20+21+24+22+20+23+19+21=564曲。

以上

ああクランベリーズ、
英国ではあとは3年後にチャート登場と90'sでは最後となってしもた。
あっと言う間に時は過ぎるいやはや。

(山)2017.7.12
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

00000-2.jpg

ろっくす特製でかいジャケットのページ也。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

ろっくす90'sのページ

資料

英語資料

.
−−−−−−−−−−−−−−−−−

僭越ながら
ウチのバンド、Lovers Holidayの曲です。
お聞きくだされば幸いです。

http://www.muzie.ne.jp/artist/a001909/

http://www.youtube.com/playlist?list=PL3A8FE17D2271FEAA

−−−−−−−−−−−−−−−−−




.続きを読む(チャート全貌資料)
posted by 山 at 07:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 洋楽90's全曲探検 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月05日

洋楽90's全曲探検 1996/7/6号 クーラー・シェイカー&アッシュ登場 Weekly Rock of 90's



洋楽90's全曲探検
1996/7/6号
クーラー・シェイカー&アッシュ登場


近き過去こそ遠き過去、
今やもうふた昔経ってしまった現実に愕然としつつ、
こりゃ何かを忘れてはいないかと
21年前の今週の米英ヒットチャートの初登場曲を探検ですの319回目です。

昨日押してしもうたので
今日は多少急いでやったで
もし凡ミスやらかしてたらすまん。

※☆一つ以下の歌には冷たい仕打ちをいたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

洋楽90's全曲探検 今週の全曲連続再生
http://www.youtube.com/playlist?list=PL32B52F22EF44378D


90's歴代名曲リスト

90's歴代名曲リスト-2

90's歴代名曲リスト-3

青春90's 1990-1992 Greatest Pop Of All

青春90's 1992- 1993 Greatest Pop Of All

青春90's 1993- 1994 Greatest Pop Of All

Brit Pop History IN UK Chart

Kool Rap Hit frm1993-06

90's Ameri-Pop Greats

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

1996年7月6日の米国チャートより
表記は
順位/曲名/歌手、バンド/の順なり。
☆(最高五つ星)は素敵度判断。
先に他国チャートでランクイン済みの場合は失礼ながらその時のレビューを転用させていただいてます。

#1
☆☆☆☆65. MY BOO - Ghost Town DJ's - 1
マイ・ブー ゴースト・タウン・DJ's



https://youtu.be/QxRiwnmYjMg

ヒップ・ホップ!
一発!
アトランタにて1995年発症。
5月26日発売。
作はメンバーのCarlton Mahone, Rodney Terry, Jonathan Smithチーム、
プロデュースはCarlton Mahone, Rodney "Kool Kollie" Terry, Lil Jon組、
利用サンプルは
わからーん

元ネタは
Stevie Wonder-Isn't She Lovely
https://youtu.be/IVvkjuEAwgU
だと夫婦で出てこんともがきながら思い出しました。ほとんど替え歌やで冒頭の素っ頓狂込でそりゃウケる92点。

1996年7月6日65位初登場、最高位27位。31週。
R&Bチャート14位。

♪Boy you should know that


#2
☆☆☆☆68. WHERE DO YOU GO - No Mercy - 1
ホエア・ドゥ・ユー・ゴー ノー・マーシー



https://youtu.be/tyANFcnrM8I

ドイツで結成、アイドル歌謡団。
1996年10月21日発売1作目アルバム「My Promise」より2回目カット5月13日発売、
作はPeter Bischof, Franz Reutherチーム、
プロデュースはボニーMを興したフランク・ファリアン師匠。
さすがファリアン師、ボニー空気たる乾きとそこはか異国情緒を受け継ぐ架空POP空間の容赦なき創出や90点。

1996年7月6日68位初登場、最高位5位。39週。


1回目のヒットで、
1997年1月18日10位初登場、最高位2位2週、4月26日52位まで通算15週。

♪Where do you go, oh, oh, eh, oh?


#3
☆☆84. WHERE DO WE GO FROM HERE - Deborah Cox - 1
ホエア・ドゥ・ウィ・ゴー・フロム・ヒア デボラ・コックス



https://youtu.be/VKZ-ZCCkyo8

1974年7月13日カナダはトロント生まれ、活動的で優しい姿の中に意欲と衝動の獅子座寄り蟹座、
黒女史R&B歌手さん再見参、
1995年9月9日発売1作目アルバム「Deborah Cox」より3回目カット6月17日発売、
作はDeborah Cox, Lascelles Stephens組、
プロデュースはVincent Herbert組、
塩辛声で無難なる歌謡バラードです71点。

1996年7月6日84位初登場、最高位48位。14週。
R&Bチャート28位。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/446532610.html

♪When you're in love Some things you take for granted until someone


#4
☆☆☆☆87. LOUNGIN - LL Cool J - 1
ラウンジン LL・クール・J



https://youtu.be/QwqBr8HXhyw

本名:James Todd Smith、1968年1月14日(現46歳こん時25歳 )、
ニューヨーク州ウェストチェスター生まれ根気我慢無骨穴男、
2年ぶり
1995年11月21日発売6作目アルバム「Mr. Smith」より3回目最後カット6月25日発売、
6月15日発売サントラアルバム「Good Burger」よりカット
作はJames Smith, Rashad "Ringo" Smith, Albert Brown, Kyle West (album version), Samuel Barnes, Jean-Claude Olivier, Leonard White、
プロデュースはRashad "Ringo" Smith, LL Cool J。

利用サンプルは

"Nite and Day" by Al B. Sure!
https://youtu.be/2IlHq3n3hy0

唄で助っ人はトータル、
機を見るに敏なスムーズ&抑えたKool。そりゃヒットする90点。

1996年7月6日87位初登場、最高位3位。29週。
ラップ1位。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/447700411.html


14回目のヒットで、
1996年10月5日7位初登場、最高位7位、11月23日70位まで8週エントリー。

英前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/450382189.html

♪How you doin miss? My name is L I'm from Queens


#5
☆☆☆☆92. IN THE HOOD - Donell Jones - 1
イン・ザ・フード ドネル・ジョーンズ



https://youtu.be/WXYeuTKaeQ4

1973年5月22日シカゴ生まれ、機敏器用な社交的・神経質双子座牡牛座寄り、
こたび
1996年6月4日発売1作目アルバム「My Heart」より1回目カット、
作はDonell Jones, Gregory Tobar, Paul Richardson組、
プロデュースは自身、

利用サンプルは

"Computer Love" by Zapp
https://youtu.be/_aVa7qVKUHI

わかやすくザップ定番曲使用で器用にラップ入り換骨脱脂歌謡。これで曲がいいんで90点。

1996年7月6日92位初登場、最高位79位。8週。
R&Bチャート21位。

♪This is for my playas in the hood Up to no good


#6
☆☆☆☆99. ANGELINE IS COMING HOME - The Badlees - 1
アンジェリン・イズ・カミング・ホーム ザ・バッドレス



https://youtu.be/bb2kel0Q6iI

1990年ペンシルバニア州セリンズグローヴにて結成の土ロック・バンド、一発曲。
1995年2月28日発売3作目アルバム「River Songs」よりカット、
作はMike Naydock, The Badlees、
プロデュースはバンド、
ぐぐぐ声でサラッとミドル軽快チューンは来そうで来ないとこが一長一短かしら90点。

1996年7月6日99位初登場、最高位67位。11週。

♪Her parents house exudes a reborn air

**************************

ちなみにこの週のTOP3は

1.←1 THA CROSSROADS - Bone Thugs N Harmony - 9 / 8wks #1
2.←2 YOU'RE MAKING ME HIGH/LET IT FLOW - Toni Braxton - 5
3.☆←4 CALIFORNIA LOVE/HOW DO U WANT IT - 2 Pac Featuring Dr. Dre & Roger Troutman - 4

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

1996年7月6日の英国TOP75チャートより

#1
☆☆☆☆☆4. TATTVA - Kula Shaker
タットヴァ クーラー・シェイカー



https://youtu.be/wfONbfAVWGk


フロム・ロンドン
シェイカー、ブレイクはこの曲で。
1996年9月16日発売1作目アルバム「K」より2回目カット6月24日発売、
作はCrispian Millsくんとバンド、
プロデュースはジョン・レッキー師、
おなじみ「ハッシュ」ビートは抑えてインドなビートルズで来ました。
これぞレッキー師匠起用がハマった
じんわり期待の万華鏡サウンドに世は喝采の95点。

2回目のヒットで、
1996年7月6日4位初登場、最高位4位、8月24日64位まで通算8週。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/449547155.html

♪Tattva, Acintya Bheda Bheda Tattva


#2
☆☆☆☆☆6. OH YEAH - Ash
オー・イエイ アッシュ



https://youtu.be/iEXYAgAeQ58


あの
「カンフー」
http://rocksblog.seesaa.net/article/436020841.html
の愉快な
北アイルランドはダウンパトリック出身1992年結成新星ブリットポッパー。
1996年5月6日発売1作目公式アルバム「1977」より5回目カット6月24日発売。
作は唄うTim Wheelerくん、プロデュースはOwen Morris師、
地味にバック歌唱で助っ人はLisa Moorish嬢、
すっかり味のバンドになった、経験を糧にぐんぐん強くなる95点。

5回目のヒットで、
1996年7月6日6位初登場、最高位6位、10月5日85位まで通算11週。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/449345971.html

♪she was taking me over Oh Yeah it was the start of the summer


#3
☆☆☆☆7. JAZZ IT UP - Reel 2 Real
ジャズ・イット・アップ リール・2・リール



https://youtu.be/cnKVkQahqco

エレクトローン!
NY産ラガマフィン&ラテン混じり。
首魁はDJのエリック・モリロー、
手下で唄はトリニダード・トバゴのラッパー、マッド・スタントマン。
1996年7月発売2作目アルバム「Are You Ready for Some More?」より1回目カット。
作はモリオーとスタントマン、プロデュースはモリオー。
流行りのスパイ映画味カマしながらのハイパーできっちゅでよろしおま90点。

6回目のヒットで、
1996年7月6日7位初登場、最高位7位、8月17日65位まで通算7週。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/435906836.html

♪Oooh (I wanna jazz it up) In the morning


#4
☆☆☆☆13. HEY GOD - Bon Jovi
ヘイ・ゴッド ボン・ジョヴィ



https://youtu.be/2XFqkkBM1eE

ボンさんです、
米1995年6月27日
欧州1995年6月19日
発売6作目アルバム「These Days」より5回目最後カット6月17日発売。
作はJon Bon Jovi, Richie Sambora組。
プロデュースはPeter Collins, Jon Bon Jovi, Richie Sambora組。
ギターリフがかっちょいい、キップよし、曲もいいぞ復活だ90点。

24回目のヒットで、
1996年7月6日13位初登場、最高位13位、8月10日91位まで通算6週。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/447700411.html

♪Hey God, I'm just a little man got a wife and family


#5
☆☆☆☆14. FORBIDDEN CITY - Electronic
フォービドゥン・シティ エレクトリック



https://youtu.be/J8WrRmV0vs0

ニュー・オーダーのバーナード・サムナー氏とあのジョニー・マー氏のプロジェクト。
たまの臨時ならではスピンオフで気張らないエレクトロ・ポップする
1996年7月8日発売2作目アルバム「Raise the Pressure」より1回目カット6月24日発売、
作はBernard Sumner, Johnny Marr, クラフトワークのKarl Bartos師、
プロデュースはサムナー&マー両師。
名前に真っ向から反する人間草木フォーク・ロックで滋養強壮した94点。

5回目のヒットで、
1996年7月6日14位初登場、最高位14位、9月21日87位まで通算9週。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/368167549.html

♪There's not a hope While you're in this kind of mood Too much to drink


#6
21. SURPRISE - Bizarre Inc



https://youtu.be/u0cJ8EE31bs

エレクトローン!
スタフォード産、
1996年3作目アルバム「Surprise」よりタイトルカット3月24日発売。
歌助っ人は毎度のアンジー・ブラウン嬢。
作・プロデュースは自身、
Dancing Divaz Club Mixで聞いたからか0点。

6回目のヒットで、
1996年7月6日21位初登場、最高位21位、7月20日47位まで通算3週。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/448228171.html

♪♪


#7
☆☆☆☆25. TELL HIM - Quentin & Ash
テル・ヒム クオンティン&アッシュ



https://youtu.be/wpcISBCJdGM

唄う女優さんCaroline Quentin嬢、1961年6月11日生まれ、社交的・神経質な双子座。
唄う女優さんLeslie Ash嬢、1960年2月19日ロンドン生まれ、反骨精神旺盛情緒すぐ屈するが負けん気だけは強し魚座水瓶座寄り。

お二人チーム、
1992年よりITVで始まりこの時はBBC1で放送のシットコム「Men Behaving Badly」より産まれたるシングル6月24日発売、
プロデュースはJon Astley, Phil Chapman組、
作はBert Russell師、
はい
グラム・ポップのハローの1974年ヒット
https://youtu.be/s1cL2Dq5GPo

張り切りくいっとカバー。曲選択にぐい90点。

唯一のヒットで、
1996年7月6日25位初登場、最高位25位、7月20日61位まで通算3週。

♪♪


#8
☆☆☆☆28. BRAIN STEW / Jaded- Green Day
ブレイン・シチュー グリーン・デイ



https://youtu.be/UNq9gmY_Oz4

馬鹿っぽいのが玉に瑕
すっかり常連のグリちゃん、
1995年10月10日発売4作目アルバム「Insomniac」より3回目カット7月3日発売。
作はBillie Joe Armstrong, Mike Dirnt, and Tré Cool。
プロデュースはRob Cavallo and Green Day。
アルバム冒頭を飾る2曲メドレー形式、馬鹿っぽいのが玉に光90点。

8(9)回目のヒットで、
1996年7月6日28位初登場、次週56位。2週。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/445526394.html

♪I'm having trouble trying to sleep


#9
☆☆☆☆31. DREAMTIME - Zee
ドリームタイム ジー



https://youtu.be/n5Xs-FpkOPk

エレクトローン!
正体は
Zee Cowling嬢。
作はGeorge O'Dowd, Mike Koglin, Zee Cowling団、
プロデュースはMike Koglin。
ぶっとんでていいと思ってしまった不覚な0点。且つ90点。

1回目のヒットで、
1996年7月6日31位初登場、最高位31位、8月31日96位まで通算3週。

♪Dreamtime just close your eyes shadows on the wall


#10
32. Vicious Circles - POLTERGEIST



https://youtu.be/3w1tdOuRkLU

エレクトローン!
正体は
Simon Paul Berry。作とプロデュース。
もったいぶった幽霊は即サムとディーンに退治さるる0点。

1回目のヒットで、
1996年7月6日32位初登場、次週58位。2週。

♪♪


#11
☆☆41. UNDERCOVER LOVER - Smooth
アンダーカバー・ラヴァー スムース



https://youtu.be/DJFPJE8aUxg

Juanita Stokesさん、1971年LA生まれのラップ嬢。
女優のアイリーン・ストークスさんの娘さんだと。
1995年8月1日発売3作目アルバム「Smooth」よりカット、
プロデュースは次男?のJames Strongくん。
0点には仕切れぬとこもございますR&B歌謡24点。

4回目のヒットで、
1996年7月6日41位初登場、次週77位。2週。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/447925903.html

♪how far do you really wanna go (do you really wanna go)


#12
?44. HEARTBREAK - Mrs Wood ft Eve Gallagher



エレクトローン!?
Jane Rolink嬢。DJさん。
音がなーいわからなーい?点。

2回目のヒットで、
1996年7月6日44位初登場、次週92位。2週。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/441912640.html

♪♪


#13
50. I GAVE YOU EVERYTHING - Code Red



https://youtu.be/yAWspi0PdCY

1996年結成英ボーイバンド。
1997年1作目アルバム「Scarlet」よりカット、
1996年のGreat British Song Contestで準優勝。
プロデュースはNicky Graham。
商売だからしょうがないもこびー&へつらいーが気色悪い0点。

1回目のヒットで、
1996年7月6日50位初登場、次週84位。2週。

♪I gave you all my time and I gave all my love to you


#14
?54. BAD GIRL - Scarlet



ヨークシャーのハル出身の女性ヴォーカル・デュオ。
ギターと歌のチェリル・パーカー嬢と鍵盤と歌のジョー・ヨール嬢のお二人。
1996年7月8日発売2作目最後アルバム「Chemistry」よりカット、
音がなーいわからなーい?点。

4回目のヒットで、最後、
1996年7月6日54位初登場、次週79位。2週。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/440689527.html

♪♪


#15
☆☆☆☆☆55. BREAKFAST AT TIFFANY'S - Deep Blue Something
ティファニーで朝食を ディープ・ブルー・サムシング



https://youtu.be/1ClCpfeIELw

米登場時のレビューでどうぞ。
http://rocksblog.seesaa.net/article/441107423.html



テキサス州デントンよりアメリポップの新星登場、
1995年5月30日発売2作目アルバム「Home」よりカット7月4日発売、
94年にアルバム当初発売、くすぶりそうだったとここの春再発、シングル出てもくすぶりかけたとこ
来まして大爆発。とんでもねえ超一発ヒットに。
特に後日英国ですんごいヒット、60万枚。
バーズの香り漂うまっつぐなみんなの青春歌謡95点。




1995年8月19日90位初登場、最高位5位。36週。
年間39位。


1回目のヒットで、
1996年7月6日55位初登場、最高位1位、2012年4月28日97位まで18週エントリー。

♪You'll say we've got nothing in common


#16
64. NARCOTIC INFLUENCE - Empirion
ナーコティック・インフルーエンス エンピリオン




エレクトローン!
エセックス産。
メンバーは
Austin Morsley, Bobby Glennie, Jamie Smart。作・プロデュース。
しゃべり唄い助っ人はPetal嬢。
タイトルは麻薬の影響。けしからん0点。潔くぶっ飛んでるので加味21点。

1回目のヒットで、
1996年7月6日64位初登場、次週93位。2週。

♪♪


#17
69. RUNNIN' AWAY - Nicole



https://youtu.be/a07AQFMFJPQ

エレクトローン!
正体は
Nicole J McCloud
本名Lillie Arlene Nicole Jade McCloud、1959年12月7日NY生まれ、自由・楽観・陽気の射手座。
プロデュースはLou Pace。
作はSylvester Stewart師、つまりスライ・ストーンの
https://youtu.be/ViDAoBhLJHI
原型を留めぬわ、名を利用かよ0点。

唯一のヒットで、
1996年7月6日69位初登場。1週。

♪♪


#18
☆☆☆71. ARE YOU READY - Gyres
アー・ユー・レディ ジャイルズ



https://youtu.be/PzzNmbuGzgw

新星ブリットポッパー。
メンバーは
Andy McLinden, Mark McGill, Pat Flaherty, Paul McLinden, Peter Lyons。
1997年唯一アルバム「 First」よりカット、
枯淡ハード・ロックとゆうよりもポール・ウェラー兄貴に影響を受けた世代のヘタレロックも五分の魂83点。

2回目のヒットで、
1996年7月6日71位初登場。1週。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/448940787.html

♪♪


#19
☆☆☆☆74. MERSEYBEAST - Ian McNabb
マージービート イアン・マクナブ



https://youtu.be/KdaxYWegMmA

本名Robert Ian McNabb、1960年11月3日リバプール生まれ、慎重とプライドの蠍座。
アイシクル・ワークスのフロントマンだった方が1991年ソロ・デビュー。
1996年4月19日発売3作目アルバム「Merseybeast」より2回目カット5月発売。
作・プロデュース:自身。
よしだたくろうビートだと思ったりするが
これはニール・ヤング兄貴ビート及びピンク・フロイド・ビート、
踏んで噛みしめるいい曲93点。

4回目のヒットで、
1996年7月6日74位初登場。1週。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/449345971.html

♪I went down to the fishing hole, with a line and a pole

***********

トップ3は

1.☆←2 THREE LIONS - Baddiel/Skinner/Lightning Seeds -6wks / 1wk #1
2.←1 KILLING ME SOFTLY - Fugees -4wks / 4wks #1
3.←3 MYSTERIOUS GIRL - Peter Andre -6wks

シーズ首位。

アルバムチャート
トップ3、

1.☆ New RECURRING DREAM - THE VERY BEST OF CROWDED HOUSE -1wk / 1wk #1
2.←1 JAGGED LITTLE PILL - ALANIS MORISSETTE -47wks / 3wks #1
3.←2 MOSELEY SHOALS - OCEAN COLOUR SCENE -12wks

どかんとクラウデッド・ハウス。

英96年度のシングルチャート通算のランクイン曲数は
12+9+18+18+19+18+24+26+21+21+19+21+27+25+16+17+18+19+23+23+20+21+24+22+20+23+19=543曲。

以上

流れで全体が良い点数になるつことはあります。

(山)2017.7.5
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

00000-2.jpg

ろっくす特製でかいジャケットのページ也。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

ろっくす90'sのページ

資料

英語資料

.
−−−−−−−−−−−−−−−−−

僭越ながら
ウチのバンド、Lovers Holidayの曲です。
お聞きくだされば幸いです。

http://www.muzie.ne.jp/artist/a001909/

http://www.youtube.com/playlist?list=PL3A8FE17D2271FEAA

−−−−−−−−−−−−−−−−−




.続きを読む(チャート全貌資料)
posted by 山 at 08:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 洋楽90's全曲探検 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月28日

洋楽90's全曲探検 1996/6/29号 ベック&キュア登場 Weekly Rock of 90's



洋楽90's全曲探検
1996/6/29号
ベック&キュア登場


近き過去こそ遠き過去、
今やもうふた昔経ってしまった現実に愕然としつつ、
こりゃ何かを忘れてはいないかと
21年前の今週の米英ヒットチャートの初登場曲を探検ですの318回目です。

海外ドラマあるある〜

刑事とかFBIががさ入れした時に
「危険だからお前は車に残って見張ってろ。」
と言われた者のところに必ず犯人は現れて危険な目に遭う〜

これが2回、3回繰り返されるとお前らは間抜けかとなってドラマは危機。
ただいまブラインド・スポットが危ない中。

そりゃ明らかにわかるだろってことを見逃して絶体絶命となり
ポカーンとケヴィン・ベーコン顔になる〜

これが2回、3回繰り返されるとお前らは間抜けかとなってドラマは危機。
ただいまブラインド・スポットが危ない中。

初回はジェットコースター手法で魅せたんだけどねえ・・・
盛り返して欲しいものです。

モロ復活の日パクりのラスト・シップは健闘中。
最後の湿布の話じゃないよ。

※☆一つ以下の歌には冷たい仕打ちをいたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

洋楽90's全曲探検 今週の全曲連続再生
http://www.youtube.com/playlist?list=PL32B52F22EF44378D


90's歴代名曲リスト

90's歴代名曲リスト-2

90's歴代名曲リスト-3

青春90's 1990-1992 Greatest Pop Of All

青春90's 1992- 1993 Greatest Pop Of All

青春90's 1993- 1994 Greatest Pop Of All

Brit Pop History IN UK Chart

Kool Rap Hit frm1993-06

90's Ameri-Pop Greats

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

1996年6月29日の米国チャートより
表記は
順位/曲名/歌手、バンド/の順なり。
☆(最高五つ星)は素敵度判断。
先に他国チャートでランクイン済みの場合は失礼ながらその時のレビューを転用させていただいてます。

#1
☆☆☆44. I LIKE - Montell Jordan Featuring Slick Rick - 1
アイ・ライク モンテル・ジョーダン



https://youtu.be/FJ-rLbOaVV8

デビュー「ジス・イズ・ハウ・ウィ・ドゥ・イット」ブレークの
1968年12月3日LA生まれ、自由・楽観・陽気の射手座。
1996年6月4日発売サントラアルバム「The Nutty Professor」より3回目カット、
1996年8月27日発売2作目アルバム「More...」より1回目カット6月11日発売。
プロデュースはDerick "D Man" McElveen, James Earl Jones組、
作はMontell Jordan, Ricky Waters組。
助っ人ラッパーはSlick Rick。

利用サンプルは

I Get Lifted KC and the Sunshine Band
https://youtu.be/hr_yaGD-O_A

KCsに丸乗りで新しきメロ乗せ。もーこれぞ今売れそて要領全てをうまいことやってやり過ぎたやらしさ有り81点。

1996年6月29日44位初登場、最高位28位。20週。
R&Bチャート11位。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/440909680.html


3回目のヒットで、
1995年10月19日24位初登場、最高位24位、11月2日71位まで3週エントリー。

英前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/441497646.html

♪Do ya like it, like it, like it, like it girl????


#2
☆☆☆☆☆51. TONIGHT, TONIGHT - Smashing Pumpkins - 1
トゥナイト、トゥナイト スマッシング・パンプキンズ



https://youtu.be/NOG3eus4ZSo

英登場時のレビューでどうぞ。
http://rocksblog.seesaa.net/article/449959618.html



スマパン降臨
米1995年10月24日発売
英1995年10月23日発売
3作目アルバム「Mellon Collie and the Infinite Sadness」より3枚目カット4月15日発売。
作は金玉野郎ビリー・コーガン。
プロデュースはFlood、Alan Moulder、Billy Corgan組。
金玉野郎のミック・ジャガー声炸裂及びドラマチックなストリングスが異化作用抜群の
まさしくメランコリーィなサドネスすの胸打つ95点。




7回目のヒットで、
1996年5月18日8位初登場、最高位7位、8月17日93位まで12週エントリー。

英前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/446811017.html



1996年6月29日51位初登場、最高位36位。20週。

米前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/446811017.html

♪Time is never time at all


#3
67. SOMEDAY - All-4-One - 1



https://youtu.be/ok7ikZaoko4

「ソー・マッチ・イン・ラヴ」をアカペラでやってデビューヒットの
カリフォルニア州グレンデイルのR&Bグループ。
1996年5月28日発売ディズニー映画サントラアルバム「ノートルダムの鐘〜The Hunchback of Notre Dame」より1回目カット6月10日発売。
作詞はStephen Schwartz,作曲はAlan Menken。
プロデュースはWalter Afanasieff。
良い子にばっちぃ言葉がありませんように0点。

1996年6月29日67位初登場、最高位30位。15週。
R&Bチャート14位。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/439003219.html

♪Someday, when we are wiser When the world's older When we have learned


#4
☆☆☆☆☆75. WHERE IT'S AT - Beck - 1
ホアエア・イッツ・アット ベック



https://youtu.be/EPfmNxKLDG4


2年超の放浪をへて
ベックさまご帰還です。
ベック・ハンセン:Beck Hansen、1970年7月8日LA生まれ、気分屋でやさしい蟹座。
1996年6月18日発売公式2作目アルバム「Odelay」より1回目カッ6月11日発売、
作はBeck, John King and Michael Simpsonチーム、
プロデュースはBeck, The Dust Brothers組、

利用サンプリングは

"Sex for Teens (Where It's At)" by Dr. Stanley Z. Daniels
https://youtu.be/INOu7qdEkrs

"Needle to the Groove" by Mantronix
https://youtu.be/6xWuiAeZLkw

"I Don't Care If U Disrespect Me (Just So You Love Me)" by The Frogs
https://youtu.be/lysotgmS9FY

"Military Scratch - Scratch Mix" by Grand Wizard Theodore
https://youtu.be/ikfycp0bku4

"Get Out of My Life, Woman" by Lee Dorsey
https://youtu.be/uxp0Kfgpft8

これぞベック、ウルトラ・ベック、五言ベック、またかと思われないようにの長期放牧は正解であります96点。

1996年6月29日75位初登場、最高位61位。19週。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/413082328.html


2回目のヒットで、
1996年6月29日35位初登場、次週51位。2週。

英前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/415013538.html

♪There's a destination a little up the road


#5
☆☆☆☆83. THAT GIRL - Maxi Priest Featuring Shaggy - 1
ザット・ガール マキシ・プリースト



https://youtu.be/xILCwggxJHM

英登場時のレビューでどうぞ。
http://rocksblog.seesaa.net/article/451061199.html



レゲエ界スーパースター、マキシくんの新曲は
6作目アルバム「Man With The Fun」よりカット、
ゲストは「オー・キャロライナ」のシャギーちゃん、
プロデュースはRobert Livingston, Shaun "Sting" Pizzonia組、
作はAl Jackson, B. T. Jones, G. Benson, L. Steinberg, M. Elliott, O. Burrell, R. Livingston, S. Pizzonia, S. Cropper
はい
利用サンプルは

Green Onions by Booker T. & the M.G.'s (1962)

まんまバックに使用でラガマフィン&歌乗せ。ベタもベタだがのそりゃカッコいいわ90点。




16回目のヒットで、
1996年6月22日15位初登場、最高位15位、8月3日67位まで7週エントリー。

英前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/391890245.html


1996年6月29日83位初登場、最高位20位。20週。
R&Bチャート34位。

米前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/378915720.html

♪The girl has got the touch What she got is a little something


#6
☆☆☆92. REDNECK GAMES - Jeff Foxworthy & Alan Jackson - 1
レッドネック・ゲイムズ ジェフ・フォックスワーシー&アラン・ジャクソン



https://youtu.be/35KIsLs3yb0

スタンダップ・コメディアン。
1958年9月6日アトランタ生まれ、真理の探究・内面の探求の乙女座。
1996年8月27日発売1作目アルバム「Crank It Up: The Music Album」よりカット、
作はJeff Foxworthy, Ronny Scaife, Scott Rouse組、
プロデュースはScott Rouse。
「レッドネック」シリーズ第2段で2回目最後のポップチャートヒット達成。
助っ人にそう言われてもカタギにはわからんがな友人のアラン・ジャクソンさん。
わからんギャグとウンコ声飛び交うトランプ支持の方々を唄ってるとおぼしき81点。

1996年6月29日92位初登場、最高位66位。10週。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/430903926.html

♪Greetings why?all And welcome all you danged foreigners from other nations


#7
☆☆☆96. BLACKBERRY MOLASSES - Mista - 1
ブラックベリー・モラッセズ ミスタ



https://youtu.be/oClzwzOGlGM

アトランタ州ジョージアで94年発祥のR&B団。
こたび
1996年7月30日発売1作目アルバム「Mista」より1回目カット6月18日発売、
作はMarqueze Etheridge, Ray Murray, Rico Wade, Patrick Brown組、
プロデュースはOrganized Noize。
見た目良い子の黒アイドル図、聞いた耳一癖くらいはありそな気持ち悪さ82点。

1996年6月29日96位初登場、最高位53位。18週。
R&Bチャート13位。

♪Blackberry Molasses One of the things that never change

**************************

ちなみにこの週のTOP3は

1.←1 THA CROSSROADS - Bone Thugs N Harmony - 8 / 7wks #1
2.←2 YOU'RE MAKING ME HIGH/LET IT FLOW - Toni Braxton - 4
3.←3 GIVE ME ONE REASON - Tracy Chapman - 13

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

1996年6月29日の英国TOP75チャートより

#1
?6. ENGLAND'S IRIE - Black Grape



https://youtu.be/gNqqEi6oGbo

1993年サルフォードにて元ハッピー・マンデーズのショーン・ライダーとベズを中心に結成、
今回もノン・アルバム・シングル、
作はC. McCarthy, D. Saber, J. Strummer, K. Allen, P. Leveridge, R. Norris, S. Ryder組、
プロデュースはDanny Saber、
フューチャリングでジョー・ストラマー師とコメディアンのキース・アレン氏。
サッカーもの。
相変わらずこん人らのは意図がわかりにくし感じにくし?点。

5回目のヒットで、
1996年6月29日6位初登場、最高位6位、9月21日94位まで通算7週。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/450176255.html

♪Okay, now some of this may sound stupid to some of you guys


#2
☆☆☆☆8. WRONG - Everything But The Girl
ロング エヴリシング・バット・ザ・ガール



https://youtu.be/Z3_H7dwWdP0

米登場時のレビューでどうぞ。
http://rocksblog.seesaa.net/article/450382189.html



「ミッシング」
http://rocksblog.seesaa.net/article/440939872.html
でエレクトローン!化して大成功のイビティジ、
1996年5月6日発売9作目アルバム「哀しみ色の街〜Walking Wounded」より2回目カット5月28日発売、
作はTracey Thorn, Ben Wattコンビ、プロデュースはBen Watt, Todd Terry組、
英で先にヒットした「哀しみ色の街〜WALKING WOUNDED」よりはずっとミッシング寄り、
曲も良りすがさすがにたどり着けない縛りのもどかしさ90点。




1996年6月1日68位初登場、最高位68位。10週。

米前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/440909680.html


19回目のヒットで、
1996年6月29日8位初登場、最高位8位、8月10日68位まで7週エントリー。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/449139328.html

♪I wanted everything for a little while


#3
☆☆☆☆☆9. LET ME LIVE - Queen
レット・ミー・リヴ クイーン



https://youtu.be/EwMwtAFw2LE


1995年11月6日発売15作目最後アルバム「Made in Heaven」より5回目カット6月17日発売、
作・プロデュースはクイーン、
こう言っちゃなんだがこれまでのこの盤からカットは晩節を汚すとまでは言い過ぎも晩節を悲しいものばかりだったに
この曲はびっくりの良曲。クイーンのそこぢからここにあり95点。

43回目のヒットで、
1996年6月29日9位初登場、最高位9位、7月20日75位まで通算4週。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/447700411.html

♪Why don't you take another little piece of my heart Why don't you take it


#4
☆☆☆☆☆14. SOMETHING FOR THE WEEKEND - Divine Comedy
サムシング・フォー・ウィークエンド ディヴァイン・コメディ



https://youtu.be/ZFjfa_RB6Pc


突如出現、
1989年北アイルランドはエニスキレンにて結成
デビュー1990年のジャンルはオーケストラル・ポップもしくはチェンバー・ポップと申す野郎ども
こたび
1996年4月29日発売4作目アルバム「Casanova」より1回目カット6月17日発売、
作は首魁のニール・ハノンくん、プロデュースはハノンくんとDarren Allison師、
人懐っこくも妖しいお釣りの有るよろしおますがええやん95点。

1回目のヒットで、
1996年6月29日14位初登場、最高位14位、7月27日52位まで通算5週。

♪She said 'There's something in the woodshed


#5
19. NEVER FOUND A LOVE LIKE THIS BEFORE - Upside Down



https://youtu.be/KWMY8te9Nbs

成功しなかったOrange Orangeってボーイ・バンドが改名して再挑戦。
どうやら成功しの次の次、
なんか気色悪いなと思ったら前回は0点、納得して今回も0点。

3回目のヒットで、
1996年6月29日19位初登場、最高位19位、8月17日96位まで通算4週。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/448940787.html

♪At night when I feel the power of your love and the strength that will take me through the day


#6
☆☆☆☆☆23. STAND UP - Love Tribe
スタンド・アップ ラヴ・トライブ



https://youtu.be/inRZi5ZJbQM

エレクトローン!
メンバーは
Dewey Bullock, Latanza Waters, Rhythm Doctor, Victor Mitchell。
利用サンプルは

'There But For The Grace Of God Go I' by Machine
https://youtu.be/YGBDAxCDLs4

これは不意打ち、
オーガスト・ダーネル師匠がサバンナ・バンドとココナッツの間にやってたMachineの必殺曲をしやがって
見事にヤラれる。0点。+95点。

唯一のヒットで、
1996年6月29日23位初登場、最高位23位、7月13日59位まで通算3週。

♪♪


#7
27. INSPIRATION - Strike



https://youtu.be/Id2IzBiMI4g

エレクトローン!
ロンドン産。
メンバーは

Matt Cantor
Andy Gardner
the vocalist Victoria Newton

1997年発売唯一アルバム「I Saw The Future」よりカット。
たゆたう雰囲気で気持ちよくなってくださいエレクトローン!
メリとハリが無いので忘れてしまいそうです0点。

4回目のヒットで、
1996年6月29日27位初登場、次週46位。2週。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/442114243.html

♪Because you give me an inspirational love You're my inspiration


#8
29. NO SURRENDER - Deuce



https://youtu.be/hFmAJTIRbHM

イースト17やらブロスやらのトム・ワトキンス事務所が作りおった男二人女二人の新生アイドル・グループ。
こんなのにダマされててたら一生クソみたいな味のハンバーガー喰ってご満悦だぞ俺は知らんが−10億点。

とサレンダーされんだ
前回と前回と前回ので完全コピペの刑に処す。

4回目のヒットで、最後、
1996年6月29日29位初登場、次週66位。2週。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/441107423.html

♪♪


#9
☆☆☆☆30. RED LIGHT GREEN LIGHT - Wildhearts
レッド・ライト・グリーン・ライト ワイルドハーツ



https://youtu.be/8OMBMihJxZA

時に完璧にイケてる
英国ニューカッスル・アポン・タインにて1989年発祥ブリットポッパー、
棟梁は唄って作のギターのジンジャーくん
1994年12月発売ファンクラブ限定アルバム「Fishing for Luckies」をバンドの成功により
新装再発の「Fishing for More Luckies」96年版よりカット6月17日発売。
クラッシュ式シンガロング豪快パンク90点。

8回目のヒットで、
1996年6月29日30位初登場、次週65位。2週。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/449139328.html

♪Red light, you're lonely, and nobody cares…


#10
☆☆☆☆☆31. MINT CAR - The Cure
ミント・カー キュア



https://youtu.be/Q7F9LhuMsrQ


キュア3年ぶりの帰還、
1996年5月7日発売10作目アルバム「Wild Mood Swings」より2回目カット6月17日発売、
作はPerry Bamonte, Jason Cooper, Simon Gallup, Roger O'Donnell, Robert Smithバンドみんな、
プロデュースはRobert Smith, Steve Lyonコンビ。
復帰一発目で変なの出して引かしといて今度はえらいプリティなので来るってさすがキュア主義96点。

25回目のヒットで、
1996年6月29日31位初登場、次週60位。2週。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/449547155.html


1996年7月20日58位初登場、最高位58位。5週。

米前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/449744210.html

♪he sun is up I'm so happy I could scream! And there's nowhere else in the world


#11
☆☆☆☆☆35. WHERE IT'S AT - Beck
ホアエア・イッツ・アット ベック



米英同時週エントリー達成です。↑を参照ください。



#12
38. COULD IT BE FOREVER - Gemini



https://youtu.be/d98XgZcdngw

女史独身最後パーティーに来る男性ストリッパーみてえな二人
David & Michael Smallwood
たぶん兄弟?
朗々と安い打ち込みバックで唄うたらしバラード。口当たりの良いメロが甘いカクテルの如し飲んだらたいへんや0点。

3回目のヒットで、最後、
1996年6月29日38位初登場、次週53位。2週。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/446811017.html

♪Could it be forever or is my mind just rambling on


#13
☆☆☆☆☆39. KEEP ON KEEPIN' ON - MC Lyte
キープ・オン・キープ・オン MCライト



https://youtu.be/CP15XPi0Kh8

米登場時のレビューでどうぞ。
http://rocksblog.seesaa.net/article/447925903.html



本名Lana Michelle Moorer、1970年10月11日NYブルックリン生まれ、
自由人でいざとなると行動力、協調性の天秤座。
あの"Ruffneck"から3年、
1996年8月27日発売5作目アルバム「Bad as I Wanna B」より1回目カット、
1996年4月23日発売サントラアルバム「Sunset Park」より2回目カット、
3月13日発売。
歌助っ人は"Who Can I Run To"のエスケイプ。
作はLana Moorer, Jermaine Dupri, Michael Jackson組、
プロデュースはJermaine Dupri氏。
利用サンプルは

"Liberian Girl" by Michael Jackson
https://youtu.be/f3V-7DEAgdc

ラップとゆうよか語り唄い粘りコブシが有効に効いとる黒女子も現在超屈強です95点。




1996年3月16日62位初登場、最高位10位。20週。
R&Bチャート3位。

米前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/401863588.html


2回目のヒットで、
6月29日39位初登場、次週59位。2週。

英前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/412314300.html

♪be -Boy, where the fuck you at?


#14
☆☆☆☆☆44. 5 O'CLOCK - Nonchalant
5オクロック ノンチャラント



http://rocksblog.seesaa.net/article/448327457.html
https://youtu.be/ZSvrbSW4zOk

米登場時のレビューでどうぞ。
http://rocksblog.seesaa.net/article/447479427.html



実名Tanya Pointerさん、1967年10月18日ワシントン生まれ、
じっくりと行動、勝負根性は無い、天秤座蠍座寄り。
こたび
1996年3月26日発売1作目アルバム「Until the Day」より1回目カット2月6日発売、
作はRaguel Dill, Kapin Ferguson, Andre Harrison, Tanya Pointer, Alonzo Simmons組。
プロデュースはAntoine "Bam" Macon, Kapin, Lonnie, Chucky Thompson, Mark Murray組。
サンプリングはしとらん模様。
このひとときか静かなる時代にならではで釘打ちする8ビート・ラップ。
印象は強烈ですひときわです96点。




1996年3月2日83位初登場、最高位24位。20週。
ラップ1位。


唯一のヒットで、
1996年6月29日44位初登場、次週81位。2週。

♪It's really real, when I feel the way that I do right now



#15
51. BAD MAN - Sister Bliss



https://youtu.be/1-1sr8pvLVk

エレクトローン!
Ayalah Deborah Bentovim、1970年12月30日ロンドン生まれ、
地味で真面目、野心、無骨で不器用、困難に負けない忍耐強さの山羊座。
鍵盤師、DJ。
野太い音痴声でどすこいして迷惑をかけるお前がバッドマン0点。

3回目のヒットで、
1996年6月29日51位初登場、次週92位。2週。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/439990118.html

♪♪


#16
☆☆☆☆54. SCANDALOUS - Click
スキャンダラス クリック



https://youtu.be/zJG7hRe8uZ0

1986年カリフォルニア州ヴァレーホで結成
ベイ・エリア・ヒップ・ホップ!
1995年2作目アルバム「Game Related」よりカット、
メンバーは
Brandt Jones, Dannell Stevens, Earl Stevens, Tenina Stevens。
作はB. Jones, D. Stevens, E. Stevens, L. Troutman, R. Troutman, S. Murdock, T. Stevens。
エンジニアはLester Troutman師、
Producer, Talkbox, Keyboards, Guitar, Bass, Drum ProgrammingはRoger Troutman師、
とZAPP兄弟全面協力
利用サンプルも

"Computer Love" by Zapp
https://youtu.be/_aVa7qVKUHI

故にザップ好きにはややたまらねえ90点。

唯一のヒットで、
1996年6月29日54位初登場、次週100位。2週。

米R&Bチャート49位。ラップ18位。

♪Uh, uh it's so scandalous (Scandalous)


#17
☆☆☆☆55. STAKES IS HIGH - De La Soul
ステイクス・イズ・ハイ デ・ラ・ソウル



https://youtu.be/JMoHezlA0a0

ニューヨーク・ロングアイランドで1987年に結成のヒップホップ・グループ、
1996年7月2日発売4作目アルバム「Stakes Is High」より1回目タイトルカット、
作はK. Mercer, D. Jolicoeur, V. Mason, J. Yancey, A. Jamal, L. R. Lynnチーム、
プロデュースはDe La Soul, Jay Dee組、
利用サンプルは

"Swahililand" by Ahmad Jamal
https://youtu.be/V-lQGUBiaqA

"Mind Power" by James Brown
https://youtu.be/YiOgPd18UmQ

由緒正しき長寿庵派のカモーン91点。

9回目のヒットで、
1996年6月29日55位初登場、次週93位。2週。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/405542876.html

♪The instamatic focal point bringing damage to your boroughs


#18
56. LOVE CAN'T TURN AROUND - Heavy Weather



https://youtu.be/iSL8ylhR_GA

エレクトローン!
正体不明6月3日発売。
これで銭稼げるなら世の中ちょろいねと思ってるだろ0点。

唯一のヒットで、
1996年6月29日56位初登場、次週99位。2週。

♪♪


#19
57. BOND - 808 State



https://youtu.be/YZX1kyKCvQY

エレクトローン!
マンチェスター・テクノ王、808。
1996年6月17日発売5作目アルバム「Don Solaris」より1回目カット6月17日発売、
歌唱と作でMike Doughtyさんて方ご協力。
どんどんぱリズムでお経。特にご利益もないようなので0点。

11回目のヒットで、
1996年6月29日57位初登場、次週97位。2週。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/424031032.html

♪The trouble is a single atom shot at random random fire two particles fused and coupled


#20
☆☆☆☆☆58. WHAT'S UP WITH THAT - ZZ Top
ホワッツ・アップ・ウイズ・ザット ZZトップ



https://youtu.be/KDKuN9p8vu0

不死親父三人
1996年9月17日発売12作目アルバム「Rhythmeen」よりカット。
作はBilly Gibbons, Joe Hardy, Luther Ingram, Mack Rice組、
ハモニカで参加はJames Harman師、
プロデュースはBilly Gibbons, Bill Ham両師匠。
一生走るため努力しないことが一番の努力のヘヴィ・ヘヴィ・モンスター・ブルース拍手喝采96点。

18回目のヒットで、
1996年6月29日58位初登場。1週。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/418487379.html

♪Well how much blues do you use Before you use it up


#21
☆☆☆☆61. GOD'S MISTAKE - Tears For Fears
ゴッズ・ミステイク ティアーズ・フォー・フィアーズ



https://youtu.be/wsYUgcljnWc

1995年10月10日発売5作目アルバム「Raoul and the Kings of Spain」より2枚目カット英6月17日発売。
作はRoland Orzabal, Alan Griffiths組。
プロデュースはRoland Orzabal、Tim Palmer, Alan Griffiths組。
力まぬ佳曲も世間じゃもう用無し扱いにされるこの世界は無慈悲極まる90点。

22回目のヒットで、
1996年6月29日61位初登場。1週。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/442525836.html

♪Have a friend, calls me up Says hello, and then hangs up


#22
62. INDICA - Movin' Melodies



https://youtu.be/BYs_DCY69jk

エレクトローン!
正体は
Patrick Prins。
あと1っ曲なのに眠る0点。

1回目のヒットで、
1996年6月29日62位初登場。1週。

♪♪


#23
70. CLUB BIZARRE - U96



https://youtu.be/EX8oLgoNICc

エレクトローン!
エレクトローン!
U2じゃなくてU96。Uボートの本場ドイツよりDJのアレックス・クリステンセン点線さんのプロジェクト。
1995年2月20日発売3作目アルバム「Club Bizarre」よりカット2月17日発売、
歌唱はSkadi Langeさん、
カマトトテクノ歌謡、メロディは一つっしか出来なかったので色々ぺこぺこ入れてみた0点。

3回目のヒットで、最後、
1996年6月29日70位初登場。1週。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/420040234.html

♪Club Bizarre This is Club Bizarre

***********

トップ3は

1.☆←1 KILLING ME SOFTLY - Fugees -4wks / 4wks #1
2.☆←4 THREE LIONS - Baddiel/Skinner/Lightning Seeds -5wks
3.←3 MYSTERIOUS GIRL - Peter Andre -5wks

Fugeesなお強し。

アルバムチャート
トップ3、

1.☆←2 JAGGED LITTLE PILL - ALANIS MORISSETTE -46wks / 3wks #1
2.☆←6 MOSELEY SHOALS - OCEAN COLOUR SCENE -11wks
3.←1 18 TIL I DIE - BRYAN ADAMS -2wks / 1wk #1

アラニスさん、46週目にして3回目の首位に返り咲き。

英96年度のシングルチャート通算のランクイン曲数は
12+9+18+18+19+18+24+26+21+21+19+21+27+25+16+17+18+19+23+23+20+21+24+22+20+23=524曲。

以上

ベック!!

(山)2017.6.28
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

00000-2.jpg

ろっくす特製でかいジャケットのページ也。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

ろっくす90'sのページ

資料

英語資料

.
−−−−−−−−−−−−−−−−−

僭越ながら
ウチのバンド、Lovers Holidayの曲です。
お聞きくだされば幸いです。

http://www.muzie.ne.jp/artist/a001909/

http://www.youtube.com/playlist?list=PL3A8FE17D2271FEAA

−−−−−−−−−−−−−−−−−




.
続きを読む(チャート全貌資料)
posted by 山 at 07:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 洋楽90's全曲探検 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月21日

洋楽90's全曲探検 1996/6/22号 サイプレス・ヒル&クラウデッド・ハウス登場 Weekly Rock of 90's



洋楽90's全曲探検
1996/6/22号
サイプレス・ヒル&クラウデッド・ハウス登場


近き過去こそ遠き過去、
今やもうふた昔経ってしまった現実に愕然としつつ、
こりゃ何かを忘れてはいないかと
21年前の今週の米英ヒットチャートの初登場曲を探検ですの317回目です。

YO
嘘の上塗りドミノ倒し
主義何だろが権力者
YO
力握れば金儲け好き放題
YO
テメエのことしか考えね
YO
何が良くなるって良くも悪くもスピードアップだけ
YO
ゴリ押し無理押し数え歌ヨ〜

ラップだよー。

※☆一つ以下の歌には冷たい仕打ちをいたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

洋楽90's全曲探検 今週の全曲連続再生
http://www.youtube.com/playlist?list=PL32B52F22EF44378D


90's歴代名曲リスト

90's歴代名曲リスト-2

90's歴代名曲リスト-3

青春90's 1990-1992 Greatest Pop Of All

青春90's 1992- 1993 Greatest Pop Of All

青春90's 1993- 1994 Greatest Pop Of All

Brit Pop History IN UK Chart

Kool Rap Hit frm1993-06

90's Ameri-Pop Greats

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

1996年6月22日の米国チャートより
表記は
順位/曲名/歌手、バンド/の順なり。
☆(最高五つ星)は素敵度判断。
先に他国チャートでランクイン済みの場合は失礼ながらその時のレビューを転用させていただいてます。

#1
☆☆☆☆24. TWISTED - Keith Sweat - 1
トゥイステッド キース・スウェット



https://youtu.be/cP4yAnbtDZE

1961年7月22日ニューヨーク州生まれ、活動的で優しい姿の中に意欲と衝動の獅子座寄り蟹座の汗の
ニュー・ジャック・スウィングの先駆者さん新曲は
2年ぶり1996年6月25日発売5作目アルバム「Keith Sweat」より1回目カット。
作はKeith Sweat, Eric McCaine, Athena Cage, Lavonn Battle, Tabitha Duncan, Marvin Gaye, David Ritz, Elliott Brownチーム、
プロデュースはKeith Sweat, Eric McCaine組、
夜の静寂派転じてヒット必定うるさくない派の抑えどころはさすがばっちり、
調査はばんぜん90点。
とにかくみんながわめかなくなったのは完全です。

1996年6月22日24位初登場、最高位2位。38週。
R&Bチャート1位。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/427800386.html


5(6)回目のヒットで、
1996年6月22日39位初登場、最高位39位、11月20日98位まで6週エントリー。

英前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/418878035.html

♪(You know you are my lover) You know you are my love, baby


#2
☆☆☆☆56. BLUE - LeAnn Rimes - 1
ブルー リアン・ライムス



https://youtu.be/GozdIQx1Wow

本名Margaret LeAnn Rimes嬢、1982年8月28日ミシシッピ州ジャクソン生まれ、正義と信念、乙女座獅子座寄り。
育ちはテキサス州ガーランド、
こたび
何とまだ13歳だよ
1996年7月9日発売1作目アルバム「Blue」より1回目タイトルカット6月4日発売、
作はBill Mack師、1958年発売どカントリー歌、
https://youtu.be/E0tZVE5WFZQ
それをば
プロデュースはWilbur C. Rimesさんでとても13とは思えぬ堂々たる歌唱でまんまカバー。
世のヒット必定るさくない派への求めはここまで到達した90点。
みんな疲れてる模様。

1996年6月22日56位初登場、最高位26位。20週。


3回目のヒットで、
1998年12月12日23位初登場、最高位23位、1999年1月16日66位まで6週エントリー。

英前走
LOOKING THROUGH YOUR EYES/COMMITMENT
1998年9月12日38位初登場、次週51位。2週。

♪Blue Oh, so lonesome for you Why can't you be blue over me?


#3
☆☆☆57. BACK TO THE WORLD - Tevin Campbell - 1
バック・トゥ・ザ・ワールド テヴィン・キャンベル



https://youtu.be/z0tHw140xs8

1976年11月12日テキサスWaxahachie生まれ、慎重とプライドの蠍座。
89年デビューのイケメン・アイドルなブラックさん。
3年ぶり1996年6月18日発売の3作目アルバム”Back to the World”より第1弾タイトル・カット6月4日発売。
作はJamey Jaz, Rahsaan Patterson, Mikelyn Roderick、
プロデュースはJamey Jaz。
ちゃんとるさくない派しとるんだが長期ヒットに耐え得る地味でもゴージャスに欠けるで中ヒット。
今、ロンドンの手作りオーダーメイド靴みたいなんが欲しがられてるです。

1996年6月22日57位初登場、最高位47位。9週。
R&Bチャート16位。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/431868607.html

♪I know you're thinking I've been better off without you by my side


#4
☆☆☆☆☆65. IF I RULED THE WORLD - Nas - 1
イフ・アイ・ルールド・ザ・ワールド ナズ



https://youtu.be/mlp-IIG9ApU


秋茄子は嫁に食わすなじゃなくてナズ。
本名:Nasir bin Olu Dara Jones、1973年9月14日ブルックリン生まれ。
真理の探究・内面の探求の乙女座。
ヒップホップMC・作詞家・音楽プロデューサー・俳優。
2年ぶり
1996年7月2日発売2作目アルバム「It Was Written」より1回目カット6月4日発売。

利用サンプルは

"Friends" by Whodini
https://youtu.be/Vxni-FM-UVA

"If I Ruled the World" by Kurtis Blow
https://youtu.be/kZjEIhZP-GQ

"Walk Right Up to the Sun" by The Delfonics
https://youtu.be/Yv6aoJE3mO4

ラップ界も落ち着きとじんわりに突入か、噛めば噛むほど味を入れねばならんでたいへん95点。

1996年6月22日65位初登場、最高位53位。20週。
ラップ15位。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/417321155.html


2回目のヒットで、
1996年8月17日12位初登場、最高位12位、9月28日51位まで7週エントリー。

英前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/419653979.html

♪Life..... I wonder.... Will it take me under.... I don't know Imagine smoking weed


#5
☆☆83. YOU SAID - Mona Lisa - 1
ユー・セッド モナ・リサ



https://youtu.be/SpDWXDrOh3E

本名Kimberly Leadbetter嬢、1979年11月20日ニューヨーク州ヨンカーズ生まれ、
集中自分穴野郎蠍座射手寄り。
こたび16歳で
1996年6月11日発売1作目アルバム「11-20-79」より2回目カット6月4日発売、
作詞はRachel Oden, Sam Sapp組、
作曲はThe Flex、
プロデュースはStanley Brown。
落ち着きとじんわりにしたのはいいがいつもこゆうのはただの地味とつまらんと紙一重
でそっち61点。

1996年6月22日83位初登場、最高位83位。5週。

♪You said you'd never leave me On my own You said you'd never leave me


#6
☆☆☆☆☆87. BOOM BIDDY BYE BYE - Cypress Hill - 1
ブーム・ビディ・バイバイ サイプレス・ヒル



https://youtu.be/zYSIuZV63cI


こちらは落ち着きとは言われたら商売にならねえ
「インセイン・イン・ブレイン」の
http://rocksblog.seesaa.net/article/402861001.html
マジでワルなラップ・グループ、fromカリフォルニアLA、
チカーノ、キューバン、イタリアン系の三人で
二人は元ギャング。足を洗っての芸能界入り。
1995年10月31日発売の3作目アルバム”Cypress Hill III: Temples of Boom”より3枚目最後カット5月21日発売。

利用サンプルは

"Get Out of My Life, Woman" by Iron Butterfly
https://youtu.be/kCuRIYyod_I

そんでもいつもよりじんわりしとる気がするのはこっちが変わる95点。

1996年6月22日87位初登場、最高位87位。3週。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/442733389.html

♪Boom biddy bye bye Boom biddy bye bye


#7
☆☆92. MACARENA - Los Del Mar Featuring Wil Veloz - 1
マカリナ ロス・デル・マール



https://youtu.be/kBqtuzt7a5E

英登場時のレビューでどうぞ。
http://rocksblog.seesaa.net/article/450634903.html



大ヒットのマカリナ競作、
プロデューサーのJoe La Grecaと歌手のWil Velozコンビ、
1995年1作目アルバム「Macarena」よりカットで本家元祖争いでインパクトで敗れる61点。




唯一のヒットで、
1996年6月8日66位初登場、最高位43位、8月3日72位まで7週エントリー。

1996年6月22日92位初登場、最高位71位。15週。

♪Dale a tu cuerpo alegria Macarena


#8
☆☆☆95. I LOVE YOU ALWAYS FOREVER - Donna Lewis - 1
ラヴ・オールウェイズ ドナ・ルイス



https://youtu.be/SqdWTeXWvOg

1973年8月6日英ウェールズはカーディフ生まれ、正義・情熱・棟梁の獅子座。
本国差し置いての米大陸殴り込み
1995年10月7日発売1作目アルバム「Now in a Minute」より1回目カット米5月14日発売、
作は自身、
プロデュースは自身とKevin Killen氏、
22歳にして落ち着き求むられるにこたえメインストリームの味を持ち
カマトト入って女子には嫌われ気味か、サビはカリプソ風味の懲りようがこっちでハマってどっかーん。
うーんそこまでヒットするもんかとおっさんはひっきーん81点。

1996年6月22日95位初登場、最高位2位。41週。


1回目のヒットで、
1996年9月7日34位初登場、最高位5位2週、1997年1月4日81位まで16週エントリー。


♪Feels like I'm standing in a timeless dream of light mists

**************************

ちなみにこの週のTOP3は

1.←1 THA CROSSROADS - Bone Thugs N Harmony - 7 / 6wks #1
2.☆←4 YOU'RE MAKING ME HIGH/LET IT FLOW - Toni Braxton - 3
3.←3 GIVE ME ONE REASON - Tracy Chapman - 12

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

1996年6月22日の英国TOP75チャートより

#1
3. ALWAYS BE MY BABY - Mariah Carey



https://youtu.be/LfRNRymrv9k

米登場時のレビューでどうぞ。
http://rocksblog.seesaa.net/article/448737628.html



マラいや〜
いきなし唸り声
マライヤー!
1995年10月3日発売5作目アルバム「Daydream」より4回目カット3月9日発売、
作・プロデュースはMariah Carey, Jermaine Dupri, Manuel Seal組。
コネ得0点。




1996年4月6日2位初登場、最高位1位。32週。

米前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/444462517.html

日本79位。

24回目のヒットで、
1996年6月22日3位初登場、最高位3位、10月19日100位まで通算15週。

英前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/447013595.html

♪We were as one babe


#2
7. MAKE IT WITH YOU - Let Loose



https://youtu.be/6zrlXwMv8Hg

ロンドンの歌謡トリオ。
1996年9月16日発売2作目アルバム「Rollercoaster」より2回目カット。
作はデビッド・ゲイツ師匠、
はいブレッドの1970年名曲をお気楽にカバーです。
それで売れても調子に乗っていんこう事件とか起こすなよ0点。

8回目のヒットで、
1996年6月22日7位初登場、最高位7位、7月27日75位まで6週エントリー。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/443336506.html

♪Hey have you ever tried Really reaching out for the other side


#3
☆☆☆11. WE'RE IN THIS TOGETHER - Simply Red
ウィアー・イン・ジス・トゥゲザー シンプリー・レッド



https://youtu.be/TmQQJ8FQioc

エブリシングOKだった超名盤「スターズ」の次で
3年ぶり1995年10月24日発売5作目アルバム「Life」より4回目最後カット6月発売、
作・プロデュースはミックのハっちゃん。プロデュース相方はStewart Levineさん、
燃え尽きとまではどうかもかなりお疲れを示唆する覇気の無さが辛いよ81点。

23回目のヒットで、
1996年6月22日11位初登場、最高位11位、7月27日58位まで6週エントリー。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/447236439.html

♪All eyes were clouded, nobody knows


#4
☆☆☆☆☆12. INSTINCT - Crowded House
インスティンクト クラウデッド・ハウス



https://youtu.be/maEJTHTeBlc


くたびれてるのはシンプリー・レッドと同様、
お仲間状況です
ベスト・アルバム1996年6月24日発売「Recurring Dream: The Very Best of Crowded House」より推し新曲2枚目カット、
作はちろんニール・フィンくん。
プロデュースはMitchell Froom, Neil Finn & Tchad Blakeチーム、
ただやることは求むることはむっかしから同じなので腰を据えれば味わいのこんないい曲95点。

13回目のヒットで、
1996年6月22日12位初登場、最高位12位、8月17日89位まで5週エントリー。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/426553429.html

♪I lit the match I lit the match I saw another monster turn to ash felt the burden


#5
☆☆14. THANK GOD IT'S FRIDAY - R. Kelly
サンク・ガッド・イッツ・フライデー R.ケリー



https://youtu.be/dr3RzfNq2Ws

本名:Robert Sylvester Kelly、1967年1月8日イリノイ州シカゴ生まれ、
根気我慢無骨穴男、山羊座水瓶座寄り。
R&Bシンガーソングライター、音楽プロデューサー。
1996年11月14日発売2作目アルバム「R. Kelly」より3回目カット1月6日欧州限定発売、
作・プロデュースは自身。
1978年ディスコ映画の冠をいただく夜の喧騒待ちでやけに静かなるは96年ならではか。
これでは特に何事もなく終わりそうです62点。

8回目のヒットで、
1996年6月22日14位初登場、最高位14位、7月13日53位まで4週エントリー。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/447479427.html

♪Finally the weekend's come And everything is goin' down


#6
☆☆☆☆15. THAT GIRL - Maxi Priest ft Shaggy
ザット・ガール マキシ・プリースト



https://youtu.be/xILCwggxJHM

レゲエ界スーパースター、マキシくんの新曲は
6作目アルバム「Man With The Fun」よりカット、
ゲストは「オー・キャロライナ」のシャギーちゃん、
プロデュースはRobert Livingston, Shaun "Sting" Pizzonia組、
作はAl Jackson, B. T. Jones, G. Benson, L. Steinberg, M. Elliott, O. Burrell, R. Livingston, S. Pizzonia, S. Cropper
はい
利用サンプルは

Green Onions by Booker T. & the M.G.'s (1962)

まんまバックに使用でラガマフィン&歌乗せ。ベタもベタだがのそりゃカッコいいわ90点。

16回目のヒットで、
1996年6月22日15位初登場、最高位15位、8月3日67位まで7週エントリー。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/391890245.html


1996年6月29日83位初登場、最高位20位。20週。
R&Bチャート34位。

米前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/378915720.html

♪The girl has got the touch What she got is a little something


#7
☆☆☆☆23. FORGET ABOUT THE WORLD - Gabrielle
フォーゲット・アバウト・ザ・ワールド ガブリエル



https://youtu.be/sT95KKJRews

碧眼コスの
本名Louise Gabrielle Bobb、1970年4月16日ロンドン生まれ、
慎重意欲満々牡羊座牡牛座寄り。
デビュー・シングル「ドリームス」が最高位1位獲得のシンデレラさん、
http://rocksblog.seesaa.net/article/399715786.html
3年ぶり1996年5月27日発売2作目アルバム「Gabrielle」より2回目カット6月10日発売、
作はGabrielle, Wolff, Dean, Barson組、
プロデュースはThe Boilerhouse Boys。
真剣世界を問うUKソウル。2週で陥落を拒否する英版じっくりヒット90点。

6回目のヒットで、
1996年6月22日23位初登場、最高位23位、8月24日92位まで6週エントリー。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/447236439.html

♪You had to take the time 'Cause you had to make up your mind


#8
☆☆☆☆25. I BELIEVE - Booth & The Bad Angel
アイ・ビリーヴ ブース&ザ・バッド・エンジェル



https://youtu.be/7spypBHaH50

ジェイムズのティム・ブース師を中心に米映画音楽家アンジェロ・バダラメンティ師、
元スウェードのギタリスト、バーナード・バトラー師が集ったプロジェクト体、
1996年6月発売唯一アルバム「Booth and the Bad Angel」よりカット、
作・アレンジはティム&アンジェロ組、
プロデュースはお三方。
じんわり足元を踏み鳴らす佳曲です92点。

1回目のヒットで、
1996年6月22日25位初登場、最高位25位、7月6日62位まで3週エントリー。

♪Hold my tongue, there's nothing I can say to you


#9
☆☆☆☆26. TOWN WITHOUT PITY - Eddi Reader
非情の町 エディ・リーダー



https://youtu.be/QyDc-MxB9Rs

Eddi Reader MBE、Sadenia Reader、1959年8月29日スコットランドはグラスゴー生まれ、
正義と信念、乙女座獅子座寄り。
あのフェアグラウンド・アトラクションの歌唱メガネ女子の
英1996年6月8日発売3作目アルバム「Candyfloss and Medicine」より1回目カット。
プロデュースはEddi Reader, Teddy Borowieckiコンビ、
作はDimitri Tiomkin, Ned Washington組、
ジーン・ピットニー師1961年の
https://youtu.be/CkcvQQTe9Mw
ヒットのストレートなカバー。キャバレチックなバックがイカす、のびのびと見事な歌唱で92点。

4(5)回目のヒットで、
1996年6月22日26位初登場、最高位26位、7月6日70位まで3週エントリー。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/429035710.html

♪When you're young and so in love and free


#10
☆☆☆28. A BETTER MAN - Brian Kennedy
ア・ベターマン ブライアン・ケネディ



https://youtu.be/W9wVDu0Z8p8

1966年10月12日北アイルランドはベルファスト生まれ、
こだわりを持つ分野ではパイオニア、天秤座、
このたび1996年2作目アルバム「A Better Man」よりカット、
作は自身、Jon Lind, Phil Pickett組、
プロデュースはStephen Lipson師、
薄くスカ・ビートで滋味溢れるちょいと地味82点。

1(2)回目のヒットで、
1996年6月22日28位初登場、最高位28位、7月6日63位まで3週エントリー。

♪Open your eyes Say what you say and I'll listen


#11
☆☆☆30. I CAN DRIVE - Shakespears Sister
アイ・キャン・ドライヴ シェイクスピアズ・シスター



https://youtu.be/4IGEWE4O6fo

あの"Stay"はもう4年前、
文豪ポップ、なシェイクスピア姉妹、
姉妹とゆうても相方マーセラ・デトロイト嬢離れシヴォーン・ファーイ嬢のソロとなりました
1996年3作目アルバム「3」よりカット、
作はDavid A. Stewart, Robert Hodgens, Siobhan Faheyチーム、
プロデュースはファーイ嬢と離婚直前夫David A. Stewart氏、
あの癖まみれの歌い方でビートルズのアイ・アム・ザ・ウォーラス式サイケ・ポップで逆襲を図るも
微妙な勢い、微妙な手応え81点。

9回目のヒットで、
1996年6月22日30位初登場、最高位30位、7月6日73位まで3週エントリー。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/379492216.html

♪Hey boys, it's a steal


#12
☆☆☆31. EAT MY GOAL - Collapsed Lung
イート・マイ・ゴール コラプスト・ラング



https://youtu.be/Cz-XiweyDVs

「気胸」ってなんて名前をつけるだエセックスはハーローにて1992年結成の今様バンド。
作・プロデュースはCollapsed Lung、
一世一代ヒットはサッカーものかと思われます調子の良い応援歌調歌謡80点。
2年後に復活してさらなるヒット。

唯一のヒットで、
1996年6月22日31位初登場、最高位18位、1998年6月27日74位まで8週エントリー。

♪Say Ho ho, Say Ho wo ho wo, Say Eat my goal eat my goal


#13
?36. ODE TO JOY - BBC Concert Orchestra/Jackson
オード・トゥ・ジョイ BBC・コンサート・オーケストラ/ジャクソン



https://youtu.be/NR_vEHHKP2Y

えー
the European Football Championships '96のBBC番組のテーマです6月発売。
要は
喜びの歌
ベートーベン作、指揮がStephen Jacksonさん、
プロデュースはJohn Willan氏。
音楽そのものに・・・点などつけられねえや?点。

唯一のヒットで、
1996年6月22日36位初登場、最高位36位、8月24日98位まで4週エントリー。

♪♪


#14
☆☆☆☆39. TWISTED - Keith Sweat
トゥイステッド キース・スウェット



米英同時エントリー達成です。↑を参照ください。


#15
41. BRAND NEW DAY - Minds Of Men



https://youtu.be/ySumehFk8oE

エレクトローン!
メンバーは
Kevin Edwards, Paul Birtles, Piers Sanderson。
歌助っ人はTracey Riggan.嬢。
わめいてべこべこ
まさしくエレクトローン!中のエレクトローン!
安心してどうする0点。

唯一のヒットで、
1996年6月22日41位初登場、次週79位。2週。

♪♪


#16
☆☆☆42. YOUR SMILE - Octopus
ユア・スマイル オクトパス



https://youtu.be/wK5Nbo16ZKA

スコットランドはランカシャーはスコッツで1993年結成のブリットポップ・バンド、
メンバーは
Marc Shearer (Guitar, Vocals)
Alan McSeveney (Guitar)
Cameron Miller (Bass)
Oliver Gassett (Drums)

こたび
1996年9月30日発売唯一アルバム「From A to B」より2回目カット6月10日発売でTOP75入りヒット達成、
作はMarc Shearerくん、プロデュースはDavid Francolini氏、レーベルは今をときめくFood。
鳴り物入りで推されたらしいが何か起こりそうな空気の中、特に何も起こってない様子の81点。

1(2)回目のヒットで、
1996年6月22日42位初登場、次週75位。2週。

♪♪


#17
☆☆☆☆☆45. BIS VS THE DIY CORPS - Bis
ビスVSザ・DIY・コープス ビス



スコットランドはグラスゴーにて1994年発生のブリットポップアー、
2回目ヒットもEP仕立てで

1. This Is Fake D.I.Y 2:15
https://youtu.be/1UZf40ZpvOg
2. Burn The Suit 2:48
https://youtu.be/2EpqynPEFTc
3. Dance To The Disco Beat 2:15
https://youtu.be/lHtaiAkcIsE

メンバーは
日本が好きらしい。
サイ・ファイ・スティーヴン
マンダ リン
ジョン ディスコ

期待を裏切らぬ若いってすてきなアホ95点。

2回目のヒットで、
1996年6月22日45位初登場、次週84位。2週。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/448513927.html

♪This is limited edition On icky-colored vinyl in a poster pack This is


#18
☆☆☆48. TOWN - Northern Uproar
タウン ノーザン・アップロアー



https://youtu.be/VzghrFyOdB4

1995年結成のグレートマンチェスターはストックポートのブリットポッパー。
メンバー全員が10代、オアシスの弟分的な扱いだそう。
1996年4月1日発売1作目アルバム「Northern Uproar」よ4回目カット6月1日発売、
ぼよよーんとしてます。微妙味いい曲81点。

4回目のヒットで、
1996年6月22日48位初登場、次週91位。2週。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/449139328.html

♪Shall I go ahead and find a way. I ain't comming back 'till tomorrow day


#19
58. LOVE RESURRECTION - D'Lux



https://youtu.be/wd8uwJi6tzc

エレクトローン!
6月3日発売。
プロデュースはDiplock & McLean組、
作はAlison Moyet, Steve Jolley & Tony Swainチーム、
アリソン・モイット嬢の1984年11月9日発売1作目アルバム「Alf」より1回目カット6月発売で英10位の
https://youtu.be/o2n-blwYJ4s
曲のちゃかちゃかエレクトローン!
歌はClaire Board嬢、
思い出商売0点。

唯一のヒットで、
1996年6月22日58位初登場、次週93位。2週。

♪♪


#20
?64. LIVE AT TFI FRIDAY - Sting
ライヴ・アット・TFI・フライデー スティング




スーパースター、サービス緊急発売、
1996年6月7日リバーサイドスタジオにてのライブ音源

1. You Still Touch Me (Live At TFI Friday) 4:02
2. Lithium Sunset (Live At TFI Friday) 3:07
3. Message In A Bottle (Live At TFI Friday) 3:58
https://youtu.be/6frpbPMFBXE

チャンネル4の生演奏音楽番組より。一部しか聞けなかったので?点。

25回目のヒットで、
1996年6月22日64位初登場、最高位53位、7月6日83位まで3週エントリー。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/449744210.html

♪♪

***********

トップ3は

1.☆←1 KILLING ME SOFTLY - Fugees -3wks / 3wks #1
2.←3 MYSTERIOUS GIRL - Peter Andre -4wks
3.☆ - ALWAYS BE MY BABY - Mariah Carey -1wk

Fugees強し。

アルバムチャート
トップ3、

1.☆ New 18 TIL I DIE - BRYAN ADAMS -1wk / 1wk #1
2.←3 JAGGED LITTLE PILL - ALANIS MORISSETTE -45wks / 2wks #1
3.←2 OLDER - GEORGE MICHAEL -5wks / 3wks #1

アダムスさんの人気がわからない。

英96年度のシングルチャート通算のランクイン曲数は
12+9+18+18+19+18+24+26+21+21+19+21+27+25+16+17+18+19+23+23+20+21+24+22+20=501曲。

以上
じんわりとか落ち着きとか大人しい並びます。
これが続くのか再び祭りの前の静けさか。

(山)2017.6.21
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

00000-2.jpg

ろっくす特製でかいジャケットのページ也。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

ろっくす90'sのページ

資料

英語資料

.
−−−−−−−−−−−−−−−−−

僭越ながら
ウチのバンド、Lovers Holidayの曲です。
お聞きくだされば幸いです。

http://www.muzie.ne.jp/artist/a001909/

http://www.youtube.com/playlist?list=PL3A8FE17D2271FEAA

−−−−−−−−−−−−−−−−−




.続きを読む(チャート全貌資料)
posted by 山 at 08:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 洋楽90's全曲探検 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月14日

洋楽90's全曲探検 1996/6/15号 ストレンジ・ラヴ&AC/DC登場 Weekly Rock of 90's



洋楽90's全曲探検
1996/6/15号
ストレンジ・ラヴ&AC/DC登場


近き過去こそ遠き過去、
今やもうふた昔経ってしまった現実に愕然としつつ、
こりゃ何かを忘れてはいないかと
21年前の今週の米英ヒットチャートの初登場曲を探検ですの316回目です。

予想したとおりほっとけばほっとくほど自爆しとるわ。
嘘の上塗り、嘘で殺られる。
何がこの世で許せんてちゃんとすらしない面倒くさそうな嘘、
テメエらはどうせクソなんだから黙って納得すりゃいいんだよとコケにするやつ。
ド頭にくるが相手にしてもバカには通じん、
逆ギレされるだけなので密かに全否定いたします。

※☆一つ以下の歌には冷たい仕打ちをいたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

洋楽90's全曲探検 今週の全曲連続再生
http://www.youtube.com/playlist?list=PL32B52F22EF44378D


90's歴代名曲リスト

90's歴代名曲リスト-2

90's歴代名曲リスト-3

青春90's 1990-1992 Greatest Pop Of All

青春90's 1992- 1993 Greatest Pop Of All

青春90's 1993- 1994 Greatest Pop Of All

Brit Pop History IN UK Chart

Kool Rap Hit frm1993-06

90's Ameri-Pop Greats

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

1996年6月15日の米国チャートより
表記は
順位/曲名/歌手、バンド/の順なり。
☆(最高五つ星)は素敵度判断。
先に他国チャートでランクイン済みの場合は失礼ながらその時のレビューを転用させていただいてます。

#1
☆☆☆☆55. JEALOUSY - Natalie Merchant - 1
ジェラシー ナタリー・マーチャント



https://youtu.be/0PjLkB7BlpA

男前マーちゃん、
Natalie Anne Merchant、1963年10月26日NYジェームズタウン生まれ、
蠍座天秤座寄り、全体を把握しての持久力・集中力有り。努力家。
10,000 Maniacsのシンガーさんソロでデビュー、
1995年6月20日発売1作目アルバム「Tigerlily」より3回目最後カット、
作とプロデュースは自身。
メンツは

Vocals – Natalie Merchant
Electric Guitar, Acoustic Guitar – Jennifer Turner
Bass – Fima Ephron
Keyboards – Jason Yates
Drums – Peter Yanowitz
Percussion – Adrián López

まーチャンとやっとるが残念若干印象薄し90点。

1996年6月15日55位初登場、最高位23位。20週。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/444670264.html

♪Ooo, jealousy Is she fine So well bred The perfect girl


#2
☆☆☆☆☆64. CALIFORNIA LOVE/HOW DO U WANT IT - 2 Pac Featuring Dr. Dre & Roger Troutman - 1
カルフォルニア・ラヴ/ハウ・ドゥ・U・ウォント・イット 2パック



英登場時のレビューでどうぞ。
http://rocksblog.seesaa.net/article/448940787.html



https://youtu.be/5wBTdfAkqGU

2パック本名:トゥパック・アマル・シャクール(Tupac Amaru Shakur)
1971年6月16日ニューヨークはマンハッタン・ハーレム生まれ、
神経質で器用な双子座蟹座寄り。アフリカン・アメリカン。
「トゥパック・アマル」は、古代インカ語で「輝ける龍」の意味。身長180cm。
両親ともブラックパンサー。1991年に「MCニューヨーク」というMCネームでデジタル・アンダーグラウンド(Digital Underground)の一員として「Same Song」でレコード・デビュー、
すぐさま2 Pacとしてソロデビューのお兄ちゃん、
これで驚異の馬鹿当り達成、
1996年2月13日発売4作目アルバム「All Eyez on Me」より1回目カット1995年12月28日発売、
作はTupac Shakur, Andre Young, Woodrow Cunningham, Norman Durham, Mikel Hooks,
Ronald Hudson, Christopher Stainton, Larry Troutman, Roger Troutman, J-Flexx組、
プロデュースとフューチャリングはドクター・ドレー。

利用サンプルは

"Woman to Woman" by Joe Cocker
https://youtu.be/eKwKFJrhSDA

"West Coast Poplock" by Ronnie Hudson and The Street People
https://youtu.be/bmJXjDhpA_s

"Dance Floor" by Zapp
https://youtu.be/Q5Zjrcp45gI

うまいこと合わせたわーまったく

ラップであろうがソングであろうがこれこそヒット曲たる超威力ナンバーなり96点。


1回目のヒットで、
1996年4月13日6位初登場、最高位6位、7月13日96位まで9週エントリー。


1996年6月15日64位初登場、最高位1位。24週。
ラップ1位。

米前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/442315062.html

♪California love California knows how to party



本国では

HOW DO U WANT IT
https://youtu.be/w9KWYwczHEw

とのカップリング。
1996年2月13日発売4作目アルバム「All Eyez on Me」より3回目カット1996年6月4日発売、
作はTupac Shakur, Johnny Jackson, Bruce Fisher, Leon Ware, Stanley Richardson, Quincy Jones組、
プロデュースはJohnny "J"。
フューチャリングはサンシャインバンドじゃないよKC and JoJo。
利用サンプルは

"Body Heat" Quincy Jones
https://youtu.be/dYuA_c_6if8

カリフォルニア愛のほうがはるかに印象に残る81点。


2回目のヒットで、
1996年7月27日17位初登場、最高位17位、8月17日71位まで4週エントリー。

英前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/448940787.html

♪How do you want it? How do you feel? Comin' up as a nigga in the cash game


#3
☆☆☆☆81. ONE BY ONE - Cher - 1
ワン・バイ・ワン シェール



https://youtu.be/miGJnsX-G4s

英登場時のレビューでどうぞ。
http://rocksblog.seesaa.net/article/446031075.html



ぶち殺しても死なない全身改造人間シェールさん、えらい歌をカバーしました。
欧州1995年11月6日発売21作目アルバム「It's a Man's World」より2回目カット1月5日発売、
作はリアル・ピープルのAnthony Griffithsさん、プロデュースはStephen Lipsonさん。
見つめていたいタイプのたくましんミドル、締め上げてでもええ曲を書かせた
のではなく
ジョニー・ローガン師がアイルランドで20位した曲を組織の諜報機関で調べ上げて横取りした90点。




24回目のヒットで、
1996年1月20日7位初登場、最高位7位2週、3月16日70位まで通算9週。

英前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/443130740.html


1996年6月15日81位初登場、最高位52位。10週。

米前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/297636903.html

♪When you pray with every breath You know that is free as the love you have


#4
☆☆98. THIS IS YOUR NIGHT - Amber - 1
ジス・イズ・ユア・ナイト アンバー



https://youtu.be/ecnIW2KKe6w

エレクトローン!
Marie-Claire "Amber" Cremersさん、1969年5月9日オランダはウッベルヘン生まれ、マイペース牡牛座。
育ちはドイツ。
このたび
1996年11月26日発売1作目アルバム「This Is Your Night」より1回目カット5月21日発売、
作・プロデュースはFrank Berman, Christian Berman組、
こく普通のベタなエレクトローン!歌謡曲

なぜにこっちでひっとしたかつと
映画「A Night at the Roxbury」でフィーチャされただからそう71点。

1996年6月15日98位初登場、最高位24位。40週。

♪This is your night Dancing free until the morning light

**************************

ちなみにこの週のTOP3は

1.←1 THA CROSSROADS - Bone Thugs N Harmony - 6 / 5wks #1
2.←2 ALWAYS BE MY BABY - Mariah Carey - 11 / 2wks #1
3.☆←4 GIVE ME ONE REASON - Tracy Chapman - 11

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

1996年6月15日の英国TOP75チャートより

#1
☆☆☆4. THE DAY WE CAUGHT THE TRAIN - Ocean Colour Scene
ザ・デイ・ウィ・コート・ザ・トレイン オーシャン・カラー・シーン



https://youtu.be/1rr4tXN2eJM

ポール・ウェラーの弟分バンドと呼ばれ背負ってる
バーミンガムのロック野郎ども
1996年4月8日発売2作目アルバム「Moseley Shoals」より3回目カット6月3日発売、
作はバンド、プロデュースはBrendan Lynch。
歌詞は映画「さらば青春の光」をベースにしとるそう。
曲アレンジは思いきしビートルズの「アイ・アム・ザ・ウォーラス」、
それを不器用に半端に展開。を好意的にとるかこの半端モンとくさすか81点。

4回目のヒットで、
1996年6月15日4位初登場、最高位4位、8月24日74位まで11週エントリー。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/448737628.html

♪I never saw it as the start It's more a change of heart


#2
XXXX5. DON'T STOP MOVIN' - Livin' Joy



https://youtu.be/5M4dR-eWp1Y

エレクトローン!
生きててそんなに嬉しいか!
イタリア産。
1997年発売唯一アルバム「Don't Stop Movin' 」より2年ぶり2回目カット6月3日発売。
またもウルトラ売れ。
やかましい押しとさあ売れろのコーラス責め苦で
この世は地獄−4億点。

2回目のヒットで、
1996年6月15日5位初登場、最高位5位、9月14日71位まで14週エントリー。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/425193671.html


1997年1月25日92位初登場、最高位67位。20週。

米前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/433051613.html

♪Oh yeah Oh yeah... You've got to Oh yeah


#3
6. BLURRED - Pianoman



https://youtu.be/Gt87dH7vt6s

エレクトローン!
正体はJames Sammon。
ブラーの"Girls & Boys"からコーラス拝借して
ピアノメロは
Jimi Polo - Better Days
https://youtu.be/nOwkSTFw8mo
からいただいてちゃっかり商売。最低だな0点。

1回目のヒットで、
1996年6月15日6位初登場、最高位6位、7月27日67位まで7週エントリー。

♪Move to the groove Move to the groove Dance


#4
☆☆☆☆7. THEME FROM MISSION IMPOSSIBLE - Adam Clayton & Larry Mullen
ミッション・インポッシブルのテーマ アダム・クレイトン&ラリー・ミューレン



https://youtu.be/jLDkncpG4V0

米登場時のレビューでどうぞ。
http://rocksblog.seesaa.net/article/449744210.html



今見ると相当古臭くてしょうもない
トム・クルーズ主演映画「ミッション:インポッシブル」サントラ・アルバム5月14日発売よりカット
6月3日発売が何故か早くも。
やるはU2のベース弾きのアダムさんとドラムのラリーさん、
作はもちろんラロ・シフリン師匠、
あの欠かすことが出来ぬテーマをなるべく損なわず奮闘です90点。




1996年5月11日78位初登場、最高位7位。20週。


唯一のヒットで、
1996年6月15日7位初登場、最高位7位、8月31日68位まで12週エントリー。

♪Mr. Phelps Mr. Phelps, Mr. Phelps


#5
☆☆☆☆☆16. PURPLE HEATHER - Rod Stewart & Scots Euro 96 Squad
パープル・ヘザー ロッド・スチュワート&スコッツ・ユーロ96・スクワッド



https://youtu.be/nqU0u9v6U0I

兄貴、4年ぶり1995年5月29日発売17作目アルバム「A Spanner in the Works」より5回目最後カット、
作はトラッド、アレンジは兄貴、
共演は

UEFA欧州選手権1996は第10回目のUEFA欧州選手権であり
ヨーロッパ各国の代表チームによって争われるサッカーの大会である。
UEFA欧州選手権はヨーロッパで行われる欧州サッカー連盟主催の大会で
4年毎に開催される。
本大会は
イングランドの主催で1996年6月8日から同年6月30日にかけて行われ
開催国であるイングランド、及び予選を通過した15カ国で争われた。

スコットランド代表らだと思われます。
トラッドとサッカーやらしたら兄貴に勝るもの無し95点。

52回目のヒットで、
1996年6月15日16位初登場、最高位16位、8月24日99位まで6週エントリー。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/441107423.html

♪Oh the summer time is gone And the leaves are sweetly turning


#6
?17. THE BIG MAN AND THE SCREAM TEAM - Primal Scream
ザ・ビッグ・マン&ザ・スクリーム・チーム・ミート・ザ・バーミー・アーミー・アップタウン プライマル・スクリーム、アーヴィン・ウェルシュ、On-Uサウンド



https://youtu.be/vv8xvRZ0T-8

エレクトローン!
これまた
UEFA欧州選手権1996に合わせて作られた6月26日発売。
歌詞に多くの放送禁止用語があるんで
先行して配布されたプロモ盤と
欧州選手権開催に合わせ発売された公式コンピレーションアルバム
ザ・ビューティフル・ゲーム(The Beautiful Game)
には放送禁止用語をカットしたインストゥルメンタル・バージョンが収録、
ジャケットにはスクリーマデリカマークとともに "Warning this record is offensive" と記されたステッカーが貼られたヤバいの。

各所で開幕に向けて盛り上がっております。下手にツッコムと別な話で揉めるは必須?点。

12回目のヒットで、
1996年6月15日17位初登場、次週46位。2週。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/430903926.html

♪In every hick town in Caledonia Across this pseudo nation


#7
18. CAN'T HELP IT - Happy Clappers



https://youtu.be/1stGT3ttuoU

エレクトローン!
英産。
メンバーは
Chris Scott, Graeme Ripley, Mark Topham, Martin Knotts, Scott Bradford。
歌はSandra Edwards嬢。
1997年唯一アルバム「Games」よりカット、
矩形波ハウスで音感は好みも根本的にいたし方がなく0点。

3回目のヒットで、
1996年6月15日18位初登場、最高位18位、6月29日59位まで3週エントリー。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/441304905.html

♪♪


#8
☆☆21. LADY - D'Angelo
レイディ ディアンジェロ



https://youtu.be/YBB8valskCQ

米登場時のレビューでどうぞ。
http://rocksblog.seesaa.net/article/447479427.html



Michael Eugene Archer、1974年2月11日バージニア州リッチモンド生まれ、
好きなようにやりたがるが困難にぶつかると凹む、水瓶座魚座寄り。
1995年7月4日発売1作目アルバム「Brown Sugar」より3回目カット、
作・プロデュースはD'Angelo, Raphael Saadiq組。
長期ヒットに特化した静かなの。
何、もちゃもちゃやってるんか、渋くてサイコー言うか地獄の分かれ道42点。




1996年3月2日67位初登場、最高位10位。20週。

米前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/443336506.html


3回目のヒットで、
1996年6月15日21位初登場次週47位。2週。

英前走
今週31位初登場の「CRUISIN'」

♪You're my lady. You're my lady. You're my lady.


#9
☆☆☆☆27. HEAVEN KNOWS - Squeeze
ヘブン・ノウズ スクィーズ



https://youtu.be/cmW9UiiCETQ

間違い無しスクイーズ!。
11作目きっちり2年ぶり9月13日発売アルバム「Ridiculous」より3枚目カット5月27日発売。
作はもちろんディフォード=ティルブルック・コンビ。
噛めば噛むほどスルメが亢進するワルツ・バラッド。噛んだ末に味があまりないような気がしても
スクイーズだから怒る気は起こらんこれを人徳と普段の行いの成果と呼ぶ90点。

22(25)回目のヒットで、
1996年6月15日27位初登場、次週52位。2週。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/443997929.html

♪You're no dame, I'm no duke


#10
29. CRYING IN THE RAIN - Culture Beat



https://youtu.be/p1b8rggC8OY

エレクトローン!
「ミスター・ヴェイン」で93年、時の人となった
原産地フランクフルト。ソーセージ・エレクトローン。
2年ぶり1995年6月3日発売3作目アルバム「Inside Out」より2回目カット2月12日発売。
まーうるせー癇に障る神経毒0点。

7回目のヒットで、
1996年6月15日29位初登場、次週50位。2週。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/446281922.html

♪Stop, you breathe you lie


#11
30. LET THE LOVE - Q-Tex



https://youtu.be/SwtQgE2-UIM

エレクトローン!
スコットランド産。
1997年唯一アルバム「Into The Light」よりカット6月3日発売、
同類数千曲平均0点。

3回目のヒットで、
1996年6月15日30位初登場、次週53位。2週。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/430213239.html

♪♪


#12
☆☆☆32. TWO - Mansun
トゥー マンサン




「ライバルはブラーとオアシスだ。
話題騒然の超大型新人バンド、マンサン遂に日本デビュー!」

チェスターにて1995年発生。
前回もEPで名はONE、
今回は

Two

1. Take It Easy Chicken 4:30
https://youtu.be/HVOzDPkPx8o
2. Drastic Sturgeon 3:23
3. The Greatest Pain 3:51
4. Moronica 4:32

1996年6月3日発売。

メンツは

Written-By, Vocals, Guitar – Paul Draper
Guitar – Chad
Bass – Stove
Drums – Hib

確認は1曲目のみ。おっカッコいいぞが持続は45秒ほど81点。

2回目のヒットで、
1996年6月15日32位初登場、次週66位。2週。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/448737628.html

♪Yeah, I'm sick of this England's sh**


#13
☆☆☆34. GOOD SWEET LOVIN' - Louchie Lou & Michie One
グッド・スイート・ラヴィン ルーチー・ルー&ミッチー・ワン



https://youtu.be/CUGCf6CPibw

ロンドンのレゲエとソウルのかしまし娘デュオ。
1995年発売1作目アルバム「II B Free」よりカット、
このRadio Mixはクインシー・ジョーンズ師のご子息Quincy D. Jones IIIさんがプロデュース。
この親にしてこの子ありサウンドでグルーヴィン・レゲエ81点。

4(6)回目のヒットで、
1996年6月15日34位初登場、次週60位。2週。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/441304905.html

♪♪


#14
☆☆☆☆☆35. BEAUTIFUL ALONE - Strangelove
ビューティフル・アローン ストレンジラヴ



https://youtu.be/yt5g_EEunYI


ステレオラボと間違えてはいけませぬ
ストレンジラヴです1991年ブリストル発症のオルタナ・バンド。
1996年6月17日発売2作目アルバム「Love And Other Demons」よりカット、
今回来ました、ペイル・ファウンテンズな青春胸ぎゅん味久しぶりに到来な95点。

2(4)回目のヒットで、
1996年6月15日35位初登場、次週68位。2週。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/449139328.html

♪I'm not the same as you That's always been the problem


#15
37. NO ONE'S DRIVING - Dave Clarke



https://youtu.be/3s3-RgwZpdo

エレクトローン!
十中八九デイヴ・クラーク・ファイヴのクラークさんと思ってしまう
David Maurice Clarke氏別人。1968年9月19日英国ブライトン生まれ、
徹底した正々堂々、節度と品格の乙女座天秤座寄りDJ。
誰も運転してない自動車の後席に閉じ込められる気分0点。

3回目のヒットで、
1996年6月15日37位初登場、次週73位。2週。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/446532610.html

♪♪


#16
☆☆☆40. THE VOICE - Eimear Quinn
ザ・ヴォイス アイミアー・クイン



https://youtu.be/Ns_KwvoObzY

1972年12月18日アイルランドはダブリン生まれ、
根性粘りで果敢に実行射手座山羊座寄り。
このたび
ユーロビジョン・ソング・コンテスト96アイランド代表曲として
作はBrendan Grahamさん、
優勝です。
ガチなトラッド容赦なし。ユーロビジョンも変わりました80点。

唯一のヒットで、
1996年6月15日40位初登場、次週55位。2週。

♪I hear your voice on the wind And I hear you call out my name


#17
☆☆42. INTO MY WORLD - Audioweb
イントゥ・マイ・ワールド オーディオウェッブ



https://youtu.be/0oBaIY_V3B4

マンチェスターで1991年結成のロック/レゲエ/エレクトローン!団。
1996年10月発売1作目アルバム「Audioweb」よりカット、
作はMandy Wigby, 唄のMartin Merchant, ベースのSean McCann。
デジロックとラガマフィンとエレクトローン!。
イキフン勝負で終始71点。

3回目のヒットで、
1996年6月15日42位初登場、次週79位。2週。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/447700411.html

♪I wanna break you into my world I wanna break you into my world


#18
☆☆☆☆☆45. NATURAL ONE - Folk Implosion
ナチュラル・ワン フォーク・インプロージョン



http://rocksblog.seesaa.net/article/444903507.html
https://youtu.be/IYerwwTV5qc

米登場時のレビューでどうぞ。
http://rocksblog.seesaa.net/article/444670264.html



何奴だ?
ボストンより新生チンピラ・バンド登場、
こたび
1995年サントラアルバム「キッズ〜Kids」よりカット11月21日発売、
作はLou Barlow, Wally Gagel組、プロデュースはWally Gagel士、
ゴリ無痛のGSサウンドがググッと来るぜ95点。




1995年12月9日54位初登場、最高位29位。20週。


1回目のヒットで、
1996年6月15日45位初登場、次週77位。2週。

♪I'm the one natural one, make it easy


#19
47. BABY DON'T GO - 4mandu



https://youtu.be/FIUKzLQ9Ee0

正体不明おそらくボーイズのアイドル歌謡。
ぐい押しの媚び諂いが気色悪し0点。

3回目のヒットで、
1996年6月15日47位初登場、次週83位。2週。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/447013595.html

♪♪


#20
51. TAINTED LOVE - Icon



https://youtu.be/P4WfF2w_GjA

エレクトローン!
世にこれ一発盤。
ソフト・セル版の出来落ち焼き直し0点。

1回目のヒットで、
1996年6月15日51位初登場、次週91位。2週。

♪Sometimes I feel I've got to Run away I've got to


#21
55. U FOUND OUT - Handbaggers


https://youtu.be/9sSWMTUFK_o

エレクトローン!
メンバーは
Amadeus Mozart, Andy Pickles。
ふざけとんのか。

利用サンプルは
Just Can't Get Enough" by Depeche Mode
https://youtu.be/_6FBfAQ-NDE

ふざけてます0点。

唯一のヒットで、
1996年6月15日55位初登場、最高位55位、1997年4月19日82位まで3週エントリー。

♪♪


#22
62. HEY MR DJ - Open Arms



https://youtu.be/_eWGbpqhHXs

エレクトローン!
唄はRowetta SatchellさんことRowettaさん。
情けないほど機械0点。

唯一のヒットで、
1996年6月15日62位初登場、次週99位。2週。

♪♪


番外
☆☆☆☆☆85. COVER YOU IN OIL - AC/DC
カバー・ユー・イン・オイル 



https://youtu.be/eTTdW1bJhc0


ウィンチェスター兄弟待望のAC/DC新曲、
1995年9月26日発売12作目アルバム「Ballbreaker」より3回目最後カット1996年3月22日発売、
作はもちろんヤング兄弟。
プロデュースはリック・ルービン師。
面子は

Brian Johnson – vocals
Angus Young – lead guitar
Malcolm Young – rhythm guitar, backing vocals
Cliff Williams – bass guitar, backing vocals
Phil Rudd – drums

ファンキーなリフでぶちかます我らがAC/DC節。
出来落ちは無いのにこのチャート仕打ちはねえぞ95点。

28回目のヒットで、
1996年6月15日85位初登場。1週。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/449744210.html

♪I like to slip into something good

***********

トップ3は

1.☆←1 KILLING ME SOFTLY - Fugees -2wks / 2wks #1
2.←2 THREE LIONS - Baddiel/Skinner/Lightning Seeds -3wks / 1ws #1
3.←3 MYSTERIOUS GIRL - Peter Andre -3wks

変わらず。

アルバムチャート
トップ3、

1.☆ New LOAD - METALLICA -1wk / 1wk #1
2.←1 OLDER - GEORGE MICHAEL -4wks / 3wks #1
3.←2 JAGGED LITTLE PILL - ALANIS MORISSETTE -44wks / 2wks #1

メタリカ来ました。

英96年度のシングルチャート通算のランクイン曲数は
12+9+18+18+19+18+24+26+21+21+19+21+27+25+16+17+18+19+23+23+20+21+24+22=481曲。

以上
危うく全滅の危機をかろうじて回避いたしました。

(山)2017.6.14
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

00000-2.jpg

ろっくす特製でかいジャケットのページ也。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

ろっくす90'sのページ

資料

英語資料

.
−−−−−−−−−−−−−−−−−

僭越ながら
ウチのバンド、Lovers Holidayの曲です。
お聞きくだされば幸いです。

http://www.muzie.ne.jp/artist/a001909/

http://www.youtube.com/playlist?list=PL3A8FE17D2271FEAA

−−−−−−−−−−−−−−−−−




.続きを読む(チャート全貌資料)
posted by 山 at 07:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 洋楽90's全曲探検 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月07日

洋楽90's全曲探検 1996/6/8号 スペース&ピチカート・ファイヴ登場 Weekly Rock of 90's



洋楽90's全曲探検
1996/6/8号
スペース&ピチカート・ファイヴ登場


近き過去こそ遠き過去、
今やもうふた昔経ってしまった現実に愕然としつつ、
こりゃ何かを忘れてはいないかと
21年前の今週の米英ヒットチャートの初登場曲を探検ですの315回目です。

一日三本しか吸うてないのに寄る年波に勝てぬかどうも喉の調子が良くないので
別に唄うわけではないんすが
禁煙するべかと思い立つも吸うのが美味いのは美味いので
今まで一本を三回に分けて吸うてたのを四回に分けて吸う作戦敢行中。
次第にそれでフェイドアウトしなきゃあかんか寂しくは有る。

※☆一つ以下の歌には冷たい仕打ちをいたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

洋楽90's全曲探検 今週の全曲連続再生
http://www.youtube.com/playlist?list=PL32B52F22EF44378D


90's歴代名曲リスト

90's歴代名曲リスト-2

90's歴代名曲リスト-3

青春90's 1990-1992 Greatest Pop Of All

青春90's 1992- 1993 Greatest Pop Of All

青春90's 1993- 1994 Greatest Pop Of All

Brit Pop History IN UK Chart

Kool Rap Hit frm1993-06

90's Ameri-Pop Greats

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

1996年6月8日の米国チャートより
表記は
順位/曲名/歌手、バンド/の順なり。
☆(最高五つ星)は素敵度判断。
先に他国チャートでランクイン済みの場合は失礼ながらその時のレビューを転用させていただいてます。

#1
☆☆☆☆7. YOU'RE MAKING ME HIGH/LET IT FLOW - Toni Braxton - 1
ユア・メイキン・ミー・ハイ トニー・ブラクストン





YOU'RE MAKING ME HIGH
https://youtu.be/wIgOL21S98o

1966年10月7日(現47歳)メリーランド州セヴァーン生まれ、
自由人でいざとなると行動力、協調性の天秤座どうだ今R&B姐さん。
3年ぶり
1996年6月18日発売2作目アルバム「Secrets」より1枚目カット5月21日発売。
作・プロデュースはBabyface, Bryce Wilson組、
時代はじっくりしっとりじわじわと魔法だと研究余念無きプロの仕事お見事なる93点。

LET IT FLOW
https://youtu.be/lIjJ5mvjjiA

米はリャン面ヒット。先のアルバムに収録。
1995年11月14日発売サントラアルバム「Waiting to Exhale」より5回目カット、
作・プロデュースはベビーフェイス。
さらにじわじわ、持ち味のどーだー封印してからに迫力増し93点。

1996年6月8日7位初登場、最高位1位。41週。
年間9位。
R&Bチャート1位。150万枚。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/426971479.html


6回目のヒットで、
1996年7月13日7位初登場、最高位7位、9月21日64位まで11週エントリー。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/430571207.html

♪I'll always think of you Inside of my private thoughts


#2
☆☆☆☆☆10. UNTIL IT SLEEPS - Metallica - 1
アンティル・イット・スリープス メタリカ



http://rocksblog.seesaa.net/article/450414761.html
https://youtu.be/F3WIHtOmkBg

英登場時のレビューでどうぞ。
http://rocksblog.seesaa.net/article/450382189.html



メタリカ4年ぶりに降臨、
1996年6月4日発売6作目アルバム「Load」より1回目カット5月21日発売、
作はJames Hetfield, Lars Ulrichチーム、
プロデュースはBob Rock, James Hetfield, Lars Ulrich組、
酸いも甘いもメタリカる語尾の水前寺も絶好調で喜ぶにニタリ96点。




9回目のヒットで、
1996年6月1日5位初登場、最高位5位、7月27日97位まで5週エントリー。

英前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/389095346.html


1992年6月8日10位初登場、最高位10位。20週。
50万枚。
あとで思うとあまり印象がない割にヒットしおったとか思っても思うな。

米前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/378915720.html

♪Where do I take this pain of mine? I run,


#3
☆☆☆☆16. WHY I LOVE YOU SO MUCH - Monica - 1
ホワイ・アイ・ラヴ・ユー・ソー・マッチ モニカ



https://youtu.be/qFRCPLAvxnM

最中じゃありませんモニカです
本名:モニカ・デニス・アーノルド、Monica Denise Arnold、
1980年10月24日ジョージア州アトランタ生まれ、
蠍座天秤座寄り、全体を把握しての持久力・集中力有り。努力家。
1995年7月18日発売1作目アルバム「Miss Thang」より4回目カット5月21日発売。
作は・プロデュースはDaryl Simmonsさん。
これもまた夜静寂転じてのしっとりじわじわ。こうだと思ったらこればっかになる。
が、ぎゃあぎゃあうるさいよかよっぽどマシ、地力がなきゃヒットしないし。93点。

1996年6月8日16位初登場、最高位9位。20週。
年間46位。70万枚。
R&Bチャート3位。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/442929862.html

♪Oh baby You mean the world and everything that I want for


#4
30. THEY DON'T CARE ABOUT US - Michael Jackson - 1
ゼイ・ドント・ケア・アバウト・アス マイケル・ジャクソン



https://youtu.be/t1pqi8vjTLY

英登場時のレビューでどうぞ。
http://rocksblog.seesaa.net/article/449139328.html



1995年6月18日発売9作目アルバム「HIStory: Past, Present and Future, Book I」より5回目カット3月31日発売。
作・プロデュースは自身、
世界に問う曲で色々と誤解も有ったらしくも
米以外でバカ売れ。アタシには御殿に住んでる武豊がまだG1欲しいか?に見えてしゃあなく8点。
申し訳ないが何歌われても頭に浮かぶは御殿の私は心が狭い人。




41回目のヒットで、
1996年4月20日4位初登場、最高位4位2週、2009年8月1日66位まで25週エントリー。

英前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/444670264.html


1996年6月8日30位初登場、最高位30位。13週。

米前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/441497646.html

♪Skin head, dead head


#5
☆☆☆☆90. FOR THE LOVE OF YOU - Jordan Hill - 1
フォー・ザ・ラヴ・オブ・ユー ジョーダン・ヒル



https://youtu.be/0my1krqfPE0

冗談昼
テネシー州ノックスビル出身の女声歌手さん。
デヴィッド・フォスター師に見出されての
1996年5月21日発売1作目アルバム「Jordan Hill」より2回目4月30日発売カット、
作はCarl Sturken, Evan Rogers組。
プロデュースは David Foster師。
時代に合わせてユーミンさん式アダコンで攻めるもそこはフォスター師、抑制が効かずで
どーだー許してこの程度ヒット90点。

1996年6月8日90位初登場、最高位66位。8週。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/439754487.html

♪Tell me what can I say Baby what can I do just to get through to you

**************************

ちなみにこの週のTOP3は

1.←1 THA CROSSROADS - Bone Thugs N Harmony - 5 / 4wks #1
2.←2 ALWAYS BE MY BABY - Mariah Carey - 10 / 2wks #1
3.←3 BECAUSE YOU LOVED ME - Celine Dion - 14 / 6wks #1

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

1996年6月8日の英国TOP75チャートより

#1
☆☆☆☆☆1. KILLING ME SOFTLY - Fugees
やさしく歌って フージーズ



https://youtu.be/oKOtzIo-uYw

フュー・ジー・ラの富士ズ、
ニュージャージー州サウスオレンジ産。
別名トランズレイター・クルー。
メンバーは
頭がラッパー/歌手のワイクリフ・ジョン
ラッパー/歌手のローリン・ヒル
ラッパーのプラーズ
お三人。
1996年2月13日発売2作目アルバム「The Score」より2回目カット5月31日発売、
作はCharles Fox, Norman Gimbelチーム、
プロデュースはThe Fugees。
堂々たる歌唱はローリン・ヒル嬢。
代表盤であるロバータ・フラック嬢のキラー
http://rocksblog.seesaa.net/article/417170808.html
http://youtu.be/O1eOsMc2Fgg
に迫るこの歌のヴァージョンとなり申すに値すると思うわアタイ95点。

米メインストリーム1位。
TOP100には何故か入らず。

世界各地で1位獲得。

2回目のヒットで、
1996年6月8日1位初登場、最高位1位5週、1997年1月4日95位まで23週エントリー。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/448737628.html

♪Strumming my pain with his fingers


#2
☆☆☆☆5. NAKED - Louise
ネイキッド ルイーズ



https://youtu.be/0EnLCyrsBQg

本名:Louise Elizabeth Redknappさん、1974年11月4日ロンドン生まれ、
慎重とプライドの蠍座。
このたび1996年1作目アルバム「Naked 」より3回目カット、
作はTrevor Steel, John Holliday, Denis Ingoldsbyチーム、
プロデュースはBump & Grind。
妙にXTCぽかったりしてびっくりするアイドル歌謡90点。
展開部はかなりダサい。

3回目のヒットで、
1996年6月8日5位初登場、最高位5位、7月27日60位まで8週エントリー。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/447925903.html

♪I lie awake Hesitate Between love and hate


#3
☆☆☆☆7. FABLE - Robert Miles
ファーブル ロバート・マイルズ



https://youtu.be/jJHpK0EQ93A

エレクトローン!
ピアノ・エレクトローン!のチルドレンで一世を風靡中、
Roberto Concinaさん、1969年11月3日スイスのヌーシャテル生まれ、
慎重とプライドの蠍座。
スイスのヌーシャテル出身でイタリア育ちのDJ、
1996年6月10日発売1作目アルバム「Dreamland」より2回目カット5月27日発売、
作は自身、プロデュースはRoberto Milani師、
見事なまでにチルドレンよもう一度。期待に答えました90点。

2回目のヒットで、
1996年6月8日7位初登場、最高位7位、9月21日83位まで14週エントリー。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/447236439.html

♪Tell me your fable, A fable, Tell me your fable,


#4
☆☆☆☆12. IN A ROOM - Dodgy
イン・ア・ルーム ドッジー



https://youtu.be/ofhpVpNuc_k

ステイイング・アウト・フォー・ザ・サマー

ラブバーズ

最初期ブリットポップ小結、ロンドンのロック・トリオ
ドジじゃないよドッジー2年ぶりに帰還、
1996年6月17日発売3作目アルバム「Free Peace Sweet」より1回目カット5月発売、
作はバンド、プロデュースはHugh Jones師、
ザ・フーからサイケデリックに翔んでダサくなる展開部も厭わずさらに混迷の後半部取っ散らかさして
ポップに背を向ける気なのか、つもりを問いたい92点。
大人になろうとするのも皆早いな。

8回目のヒットで、
1996年6月8日12位初登場、最高位12位、7月13日72位まで6週エントリー。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/438746501.html

♪In a room there's no other faces


#5
☆☆☆13. ON SILENT WINGS - Tina Turner
オン・サイレント・ウイングス ティナ・ターナー



https://youtu.be/kleuNs4sb7U

21年後の
野女の長、
1996年4月22日発売9作目アルバム「Wildest Dreams」より3回目カット6月8日発売
作はTony Joe White & James Ralston両師匠、プロデュースはTrevor Horn師。
助っ人はスティング兄さん。
トニー師匠の曲でもあるし全支持してえはやまやまなれどさほど面白くない時はいかんせん82点。

29回目のヒットで、
1996年6月8日13位初登場、最高位13位、8月10日98位まで7週エントリー。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/448228171.html

♪There was a time when I would have followed you to the ends of the earth


#6
☆☆☆☆☆15. FEMALE OF THE SPECIES - Space
フィーメイル・オブ・ザ・スピーシーズ スペース



https://youtu.be/F1NBpVKWh_c


リバプールにて1993年発生のバンド。
1996年9月16日発売1作目アルバム「Spiders」より3回目カット5月27日発売、
作はメンバーのJames Fagan, Franny Griffiths, Andy Parle, Tommy Scott。
プロデュースはStephen Lironi。
こいつぁあイカれてる。モンドで中村でしっかりポップでぶっ飛んで95点。

2回目のヒットで、
1996年6月8日15位初登場、最高位14位、8月10日52位まで10週エントリー。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/448737628.html

♪A thousand thundering thrills await me


#7
?17. SUMMER HOLIDAY - Darren Day
サマー・ホリデイ ダレン・デイ



https://youtu.be/momAzl2zI5s

誰んで?
本名Darren Grahamさん、1968年7月17日エセックス生まれ、
活動的で優しい姿の中に意欲と衝動の獅子座寄り蟹座
の俳優さん、歌手。
作はBruce Welch, Brian Bennettチーム、
1963年のクリフ・リチャード王子の英1位名曲
https://youtu.be/rbNP5yqg7hc
のカバーでございますが現品を確認できず誰んでわからん?点。

2回目のヒットで、
1996年6月8日17位初登場、最高位17位、8月17日88位まで6週エントリー。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/427379726.html

♪We're all going on a summer holiday


#8
☆☆☆☆22. BEFORE YOU WALK OUT OF MY LIFE - Monica
ビフォア・ユー・ウォーク・アウト・オブ・マイ・ライフ/ライク・ジス・アンド・ライク・ザット モニカ



米登場時のレビューでどうぞ。
http://rocksblog.seesaa.net/article/442929862.html



BEFORE YOU WALK OUT OF MY LIFE
https://youtu.be/Ptiz0KtR16E

最中じゃありませんこねあんこが入ってるモニカです
本名:モニカ・デニス・アーノルド、Monica Denise Arnold、
1980年10月24日ジョージア州アトランタ生まれ、
蠍座天秤座寄り、全体を把握しての持久力・集中力有り。努力家。
このたび
1995年7月18日発売1作目アルバム「Miss Thang」より2回目カット8月13日発売。
作はAndrea Martin, Carsten Schack, Kenneth Karlin組。
プロデュースはSoulshock & Karlin組。
こね独唱で始まりどうなるかと思ったら意外と爽やかだった90点。

※英国ではピンで出されて
3回目のヒットで、
1996年6月8日22位初登場、最高位22位、6月22日54位まで3週エントリー。

※英前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/447013595.html

LIKE THIS AND LIKE THAT

https://youtu.be/zGOnva1CIBY

1995年7月18日発売1作目アルバム「Miss Thang」より3回目カット1996年2月13日発売。
作はDallas Austin, Colin Wolfe, Malik Edwards組。
プロデュースはDallas Austin and Colin Wolfe組。

使用サンプルは

"Spoonin' Rap" Spoonie Gee 1979
https://youtu.be/bxN1xrLRvGU

「失笑」「失笑」と繰り返しバックで言っとるがそんなに失笑するこたあないイケてる姐御ビート歌謡90点。

英では英国ではピンで出されて
2回目のヒットで、
1996年2月17日33位初登場、次週57位。2週。


アメリカではリミックス盤としてカップリング発売、
1995年10月21日51位初登場、最高位7位。28週。
R&Bチャート1位。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/437242899.html

英前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/440465741.html



♪Oh oh oh, oh yeah yes, oh oh oh, my, my Here we are face to face


#9
25. SENSUAL SOPHIS-TI-CAT - Carl Cox



https://youtu.be/su_K8NaB5eA

エレクトローン!
1962年7月29日ランカシャー州オールダム生まれ、計画性無し正義・情熱・棟梁の獅子座蟹座寄り。
Producer, Arranged By, Recorded By, Written-By Carl Cox。
半端イキフンのドラムン・ベースみたいなの0点。

3回目のヒットで、
1996年6月8日25位初登場、次週53位。2週。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/447700411.html

♪♪


#10
26. LET THIS BE A PRAYER - Rollo Goes Spiritual



https://youtu.be/N9VJsdRId5o

エレクトローン!
最初に出てきた時はプロジェクト名Rollo Goes Camping。
こないだはROLLO GOES MYSTIC。
首魁は当然同じRoland Armstrongさん。
名前を毎度変えるのはやましいとこが有るからに違いない。
唄で助っ人はPauline Taylor嬢。
作はPauline Taylor, Rollo, Sister Bliss。
プロデュースはRollo, Sister Bliss。5月27日発売。
ダウナーなダレダレ・ダンスをするためにの0点。
そんなときっていつ?

3回目のヒットで、
1996年6月8日26位初登場、次週60位。2週。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/438746501.html

♪♪


#11
☆☆☆☆☆33. ST. TERESA - Joan Osborne
セイント・テスラ ジョーン・オズボーン



https://youtu.be/hbAeTywPiP4


"One of Us" の
男前アメリカン鼻ピ姐さん、
出生名Joan Elizabeth Osborneさん、1962年7月8日ケンタッキー州アンカレッジ生まれ、
器用で気分屋でやさしさの蟹座双子座寄り。
1995年3月21日発売1作目アルバム「Relish」より2回目カット、
作はJoan Osborne, Eric Bazilian, Rob Hyman, Rick Chertoffチーム、
プロデュースはRick Chertoff師。
アルバムの冒頭を飾る、本国ではまったく売れんのも当然の浮世離れの
URCかよってな暗闇跋扈する現代ブルースの名品です95点。

2回目のヒットで、最後、
1996年6月8日33位初登場、最高位33位、8月3日96位まで4週エントリー。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/446811017.html

♪ Sit down on the corner, just a little crime When I make my money


#12
☆☆☆☆39. LIGHT MY FIRE / PLEASE RELEASE ME - Mike Flowers Pops
ライト・マイ・ファイア/プリーズ・リリース・ミー マイク・フラワーズ・ポップス



LIGHT MY FIRE
https://youtu.be/947CVXtXNsk

PLEASE RELEASE ME
https://youtu.be/kydelZC2O5g

オアシスの"Wonderwall"カバーで一発カマして登場した
本名Mike Robertsことマイク・フラワーズ、
脇を固めるはSounds Superb SingersとSuper Stereo Brassつラウンジ楽団1993年ロンドンにて発生。
1996年唯一アルバム「A Groovy Place」より2回目カット、
例のオースティン・パワーズ・サウンドでまずはドアーズのあの名曲を鼻毛にやらかし
お次は1949年作:Eddie Miller, James Pebworth, Robert Yount組、
1962年にリトル・エスター・フィリップス嬢により米8位、R&Bチャート1位、
https://youtu.be/R5yYwiYEJ_8
1967年にエンゲルベルト・フンパーディンク氏で英1位となったスノッブな古式ポップを
やらしくモンドにねちょってもう飽きたてな反応な90点。

2回目のヒットで、
1996年6月8日39位初登場、次週63位。2週。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/445310047.html

♪Light My Fire You know that it would be untrue


#13
42. WHAT GOES AROUND COMES AROUND - Bob Marley
ホワット・ゴーズ・アラウンド・カムズ・アラウンド



https://youtu.be/L06hYWgp4QE

こ、これは1967年録音でお蔵入りとなってたもの
https://youtu.be/D_3FHt3icd4

Alex Baraldi, Alex NataleつうイタリアのDJがよってたかっていぢりたおし
エレクトローン!にしちまった恐るべき罰当たり品。
偉人を勝手に素材化して金儲けするとは!閻魔様に舌を抜かれるぞ0点。

20回目のヒットで、
1996年6月8日42位初登場、次週76位。2週。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/437997499.html

♪Weren't you the one who said that you don't want me anymore


#14
☆☆☆☆☆48. MACHINEHEAD - Bush
マシンヘッド ブッシュ



https://youtu.be/bwBDnYj7plQ

米登場時のレビューでどうぞ。
http://rocksblog.seesaa.net/article/448940787.html



「グリンサーライン」で
今まで鳴かず飛ばずだった本国をトバしてアメリカでいきなしブレークの
1992年結成ロンドンのグランジ・バンドが引き続きランクイン、
1994年12月6日発売1作目アルバム「Sixteen Stone」より5回目カット4月9日発売、
作はギター、歌のGavin Rossdaleくん、
プロデュースはClive Langer, Alan Winstanley, Bush。
いかにもグランジ臭い歌い方も徹底して思い切りの良さ有り米産には無いコンパクトさもグド95点。




1996年4月13日63位初登場、最高位43位。20週。

米前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/446281922.html


2回目のヒットで、
1996年6月8日48位初登場、次週72位。2週。

英前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/437242899.html

♪Breathe in, breathe out, breathe in, breathe out


#15
49. ROCK THE DISCOTEK '96 - Ramp



https://youtu.be/SDh6iXXuf9Y

エレクトローン!
メンバーは
Shem McCauley, Simon Rogers。
元は1994年に出されてたもの
https://youtu.be/4mhWpJ0CU0s
をテキトーに焼き直しして再商売。
期限切れの肉を再パックしてバーゲンで売るやり口でございます0点。

唯一のヒットで、
1996年6月8日49位初登場、次週88位。2週。

♪♪


#16
☆☆☆55. SHE USED TO BE MINE - Spin Doctors
シー・ユースト・トゥ・ビー・マイン スピン・ドクターズ



https://youtu.be/Qfwo_c8AzxE

"Little Miss Can't Be Wrong"

"Two Princes"

一世を風靡したスティーブ・ミラー師匠弟子筋バンド
1996年5月14日発売3作目アルバム「You've Got to Believe in Something」よりカット。
作はバンド、プロデュースは何とDanny Kortchmar, Peter Denenbergチーム、
サウンドの元気は健在もあかん曲が天から降りてこなくなっちまったと白状することになっちまったシングル81点。

8回目のヒットで、最後、
1996年6月8日55位初登場、次週92位。2週。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/428620887.html

♪There she goes, on down the beach Just like the moon


#17
☆☆☆58. WE GOTTA LOVE - Kym Sims
ウィ・ガット・ラヴ キム・シムズ



https://youtu.be/qHgQbjjp5JE

1991年に"Too Blind to See It"米38位英5位のヒットで時の人となった
https://youtu.be/JuXNWI_fYSY
1966年8月23日生まれ、徹底した正々堂々、節度と品格の乙女座天秤座寄りのアメリカン女性歌手さん。
それから5年
作はNigel Swanston, Tim Cox組、
プロデュースはBand Of Gypsiesっておいおい。
ご本人はお元気なれど魔法が勝手に去っていった80点。

4回目のヒットで、最後、
1996年6月8日58位初登場。1週。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/367538211.html

♪♪


#18
☆☆60. NEW DIRECTION - Freakpower
ニュー・ダイレクション フリーク・パワー



https://youtu.be/I4RVD3hBaKM

アシッド・ジャズ・バンド、
首魁は元ハウス・マーティンズのノーマン・クック氏。
1996年2作目アルバム「More of Everything for Everybody」よりカット、
作・プロデュースはAshley Slater, Norman Cook組、
さらさらのプリンス王子調でこれではニューなデレクションじゃありまへん52点。

3(4)回目のヒットで、
1996年6月8日60位初登場、次週89位。2週。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/414622956.html

♪♪


#19
☆☆61. THIS IZ REAL - Shyheim
ジズ・イズ・リアル シャイハイム



https://youtu.be/RSNO-MnLHmU

本名Shyheim Dionel Franklin、1977年11月14日NYステイトン・アイランド生まれ
自分の判断があくまで基準の蠍座射手寄り。
1996年2作目アルバム「The Lost Generation」よりカット、
19歳、必死が空回りの41点。

1(2)回目のヒットで、
1996年6月8日61位初登場、次週78位。2週。

♪Yeah yeah, hah Where all my niggas at?


#20
☆☆☆64. BRAINS - Nut
ブレインズ ナット



https://youtu.be/lqamuNGA-do

本名Cat Goscovitch嬢、
イングランドの北東端、スコットランド国境地方のノーサンバーランド育ち。
両親はロシア人と英国人。14歳の時に家出して音楽を志しこたび
1996年唯一アルバム「Fantanicity」よりカットでランクイン、
作・プロデュースはNut, ハウス・オブ・ラヴのPeter Evansチーム、
ティアーズ・フォー・フィアーズなコケティッシュ歌謡ロックでいい曲も影が薄いのが辛い81点。

1回目のヒットで、
1996年6月8日64位初登場、次週100位。2週。

♪♪


#21
☆☆66. MACARENA - Los Del Mar
マカリナ ロス・デル・マール



https://youtu.be/kBqtuzt7a5E

大ヒットのマカリナ競作、
プロデューサーのJoe La Grecaと歌手のWil Velozコンビ、
1995年1作目アルバム「Macarena」よりカットで本家元祖争いでインパクトで敗れる61点。

唯一のヒットで、
1996年6月8日66位初登場、最高位43位、8月3日72位まで7週エントリー。

♪Dale a tu cuerpo alegria Macarena


#22
69. STANDING HERE ALL ALONE - Michelle



https://youtu.be/J4H_Y5NkZhs

エレクトローン!
Michelle Narine嬢、
5月27日発売。
地獄の三丁目に吹くからっ風0点。

1回目のヒットで、
1996年6月8日69位初登場。1週。

♪♪


#23
☆☆70. DO WAH DIDDY DIDDY - Blue Melons
ドゥ・ワ・ディディ・ディディ ブルー・メロンズ



https://youtu.be/wP3BA13n-NE

どなたかまったくわからん青いメロン衆が
マンフレッド・マンの1964年英米1位名曲をレゲエ・エレクトローン!でカバー。
楽しくないとは言わんがあまりに安い低予算打ち込みバックが悲すいくて41点。

唯一のヒットで、
1996年6月8日70位初登場。1週。

♪Wedding bells are gonna chime 'Do wah diddy diddy dum diddy do'


#24
☆☆72. THE GRAVE AND THE CONSTANT - Fun Lovin' Criminals
ザ・グレイヴ・アンド・ザ・コンスタント ファン・ラヴィン・クリミナルズ



https://youtu.be/xAsEZtImWTg

ファイン・ヤング・カニバルズとはまったく関係ないらしい
ニューヨークのバンド。結成は1993年。
こたび
1996年2月20日発売1作目アルバム「Come Find Yourself」よりカット、
グルーヴィンなシャレオツ・ラップだなやイカしてるもスゴく足りない71点。

1回目のヒットで、
1996年6月8日72位初登場、次週84位。2週。

♪I used to wear dress blues, I used to get my cues


番外
☆☆☆☆79. HAPPY SAD - PIZZICATO FIVE
ハッピー・サッド ピチカート・ファイヴ



https://youtu.be/AssYVzt3k7Y

ピチカート・ファイヴ英チャート見参。
1994年10月1日発売8作目アルバム「オーヴァードーズ」より2回目カット4月21日発売、
https://youtu.be/AeZUZaLt0Fw
詞・曲:小西康陽さん、
を英語ヴァージョンでお見事顔見世。この時期の英の糞エレクトローン!相手なら小指で一捻りのクオリテー90点。

1回目のヒットで、
1996年6月8日79位初登場。1週。

***********

トップ3は

1.☆ - KILLING ME SOFTLY - Fugees -1wk / 1ws #1
2.←1 THREE LIONS - Baddiel/Skinner/Lightning Seeds -2wks / 1ws #1
3.←3 MYSTERIOUS GIRL - Peter Andre -2wks

どかんとやさしく新版。

アルバムチャート
トップ3、

1.☆←1 OLDER - GEORGE MICHAEL -3wks / 3wks #1
2.←3 JAGGED LITTLE PILL - ALANIS MORISSETTE -43wks / 2wks #1
3.☆←6 THE SCORE - FUGEES -16wks

こちらも富士ズ。

英96年度のシングルチャート通算のランクイン曲数は
12+9+18+18+19+18+24+26+21+21+19+21+27+25+16+17+18+19+23+23+20+21+24=459曲。

以上
最後にピチカートさん。
実はよく知らないんですが。

(山)2017.6.7
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

00000-2.jpg

ろっくす特製でかいジャケットのページ也。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

ろっくす90'sのページ

資料

英語資料

.
−−−−−−−−−−−−−−−−−

僭越ながら
ウチのバンド、Lovers Holidayの曲です。
お聞きくだされば幸いです。

http://www.muzie.ne.jp/artist/a001909/

http://www.youtube.com/playlist?list=PL3A8FE17D2271FEAA

−−−−−−−−−−−−−−−−−




.続きを読む(チャート全貌資料)
posted by 山 at 08:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 洋楽90's全曲探検 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月31日

洋楽90's全曲探検 1996/6/1号 スリー・ライオンズ&メタリカ登場 Weekly Rock of 90's



洋楽90's全曲探検
1996/6/1号
スリー・ライオンズ&メタリカ登場


近き過去こそ遠き過去、
今やもうふた昔経ってしまった現実に愕然としつつ、
こりゃ何かを忘れてはいないかと
21年前の今週の米英ヒットチャートの初登場曲を探検ですの314回目です。

今日書くのもどうかと思われますが
昨日の1975年チャートを改めて見るに
あの時代を経験できただけでワシラは実に幸せだったなあと
しみじみと実感しております。

※☆一つ以下の歌には冷たい仕打ちをいたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

洋楽90's全曲探検 今週の全曲連続再生
http://www.youtube.com/playlist?list=PL32B52F22EF44378D


90's歴代名曲リスト

90's歴代名曲リスト-2

90's歴代名曲リスト-3

青春90's 1990-1992 Greatest Pop Of All

青春90's 1992- 1993 Greatest Pop Of All

青春90's 1993- 1994 Greatest Pop Of All

Brit Pop History IN UK Chart

Kool Rap Hit frm1993-06

90's Ameri-Pop Greats

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

1996年6月1日の米国チャートより
表記は
順位/曲名/歌手、バンド/の順なり。
☆(最高五つ星)は素敵度判断。
先に他国チャートでランクイン済みの場合は失礼ながらその時のレビューを転用させていただいてます。

#1
☆☆☆☆☆39. WHO WILL SAVE YOUR SOUL - Jewel - 1
フー・ウィル・セイヴ・ユア・ソウル ジュエル



https://youtu.be/0wBDDAZkNtk


またも物言うに物を言わせる女性歌手登場、
ジュエル・キルヒャー〜Jewel Kilcher、1974年5月23日ユタ州ペイソン生まれ、
機敏器用な社交的・神経質双子座牡牛座寄り。
こたび
1995年2月28日発売1作目アルバム「心のかけら〜Pieces of You」より1回目カット6月4日発売、
作は自身、プロデュースはベン・”ハーベスト”キース師、
慌てず騒がず静かに御前、突き刺さるとこは突く95点。

1996年6月1日39位初登場、最高位11位。30週。


1回目のヒットで、
1996年6月14日52位初登場、次週90位。2週。

♪ People living their lives for you on TV They say they're better than you


#2
☆☆☆☆67. ONLY YOU - 112 - 1
オンリー・ユー 112



https://youtu.be/NLfQ64BD7Lg

ジョージア州アトランタより若きムード歌謡ソウル団来る。
1996年8月27日発売1作目アルバム「112」より1回目カット5月13日発売、
作は
Sean Combs, Steven Jordan, Christopher Wallace, Mason Betha, D.J. Rogers, Jr., Marvin Scandrick, Michael Keith, Daron Jones, Quinnes Parker, Harry Wayne Casey, Richard Finch組、
プロデュースはSteven "Stevie J" Jordan for The Hitmen。

利用サンプルは

"I Get Lifted" by George McCrae
https://youtu.be/kBWS3BJSNtQ

ボソボソラップで助っ人はThe Notorious B.I.G.,。
闇を視するに躊躇せずの魔がある唄と語りの出会い94点。

1996年6月1日67位初登場、最高位13位。28週。
R&Bチャート3位。

♪ Oh I need to know where we stand Do we share this special thing called love


#3
☆☆☆☆68. WRONG - Everything But The Girl - 1
ロング エヴリシング・バット・ザ・ガール



https://youtu.be/Z3_H7dwWdP0

「ミッシング」
http://rocksblog.seesaa.net/article/440939872.html
でエレクトローン!化して大成功のイビティジ、
1996年5月6日発売9作目アルバム「哀しみ色の街〜Walking Wounded」より2回目カット5月28日発売、
作はTracey Thorn, Ben Wattコンビ、プロデュースはBen Watt, Todd Terry組、
英で先にヒットした「哀しみ色の街〜WALKING WOUNDED」よりはずっとミッシング寄り、
曲も良りすがさすがにたどり着けない縛りのもどかしさ90点。

1996年6月1日68位初登場、最高位68位。10週。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/440909680.html


19回目のヒットで、
1996年6月29日8位初登場、最高位8位、8月10日68位まで7週エントリー。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/449139328.html

♪I wanted everything for a little while


#4
☆☆☆☆88. IT'S ALL THE WAY LIVE (NOW) - Coolio - 1
イッツ・オール・ザ・ウェイ・ライヴ クーリオ



https://youtu.be/b-A6veokrQU

ギャングスタズ・パラダイスでとんでもねえブレイクの
ファンタスティック親父ならぬヴォヤージ、
正体はArtis Leon Ivey Jr.、1963年8月1日カリフォルニアはコンプトン生まれ、
正義・情熱・棟梁の獅子座。
今回は
1996年5月21日発売ウーピー・ゴールドバーグ主演サントラアルバム「エディー 勝利の天使〜Eddie」より1回目カット5月14日発売、

利用サンプルは

"It's All the Way Live" by funk band Lakeside
https://youtu.be/A9ZyRI4pyAc

クラップはファンクのド基本なりシック寄りに立ち戻って連帯せよ93点。

1996年6月1日88位初登場、最高位29位。18週。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/447700411.html



5回目のヒットで、
1996年8月17日34位初登場、次週58位。2週。

英前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/448737628.html

♪Now I've seen places and faces


#5
☆☆96. ONE MORE TRY - Kristine W - 1
ワン・モア・トライ クリスティン・W



https://youtu.be/IpLQ75EWrPU

英登場時のレビューでどうぞ。
http://rocksblog.seesaa.net/article/450176255.html



エレクトローン!
1962年6月8日米ワシントン州パスコ生まれ、
パンじゃねえよ
Kristine Weitzさん、社交的・神経質な双子座。
1996年7月23日発売1作目アルバム「Land of the Living」より2回目カット。
長ーい喝采な唄いこみを待てばそこには軽快なグルーヴィンエレクトローン!
いたるとこ冗長41点。




2回目のヒットで、
1996年5月25日41位初登場、次週86位。2週。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/421204773.html


1996年6月1日96位初登場、最高位78位。15週。

♪Every window in my hometown is empty


#6
☆☆☆97. HOUSE KEEPER - Men Of Vizion - 1
ハウス・キーパー メン・オブ・ヴィジョン



https://youtu.be/lgCSyogUm9U

新生ムード歌謡R&B団、
こたび
1996年6月18日発売1作目アルバム「Personal」より1回目カット4月9日発売、
作はGeorge Spencer III, Teddy Riley, Sherri Blair組、
プロデュースはテディ・ライリー師、
至って凡庸、家政婦さん鼻歌御用達に役に立つのかどうか不明18点。

1996年6月1日97位初登場、最高位67位。11週。

♪In the mornin? I can fix breakfast, baby Get you ready for work


**************************

ちなみにこの週のTOP3は

1.←1 THA CROSSROADS - Bone Thugs N Harmony - 4 / 3wks #1
2.←2 ALWAYS BE MY BABY - Mariah Carey - 9 / 2wks #1
3.←3 BECAUSE YOU LOVED ME - Celine Dion - 13 / 6wks #1

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

1996年6月1日の英国TOP75チャートより

#1
☆☆☆☆☆1. THREE LIONS - Baddiel/Skinner/Lightning Seeds
スリー・ライオンズ バディー/スキナー/ライトニング・シーズ



https://youtu.be/1ASk6t6xjfQ


どかんと初登場1位、
1996年5月20日発売英国開催UEFA Euro 1996公式アルバム「The Beautiful Game」より1回目カット5月20日発売、
主導はライトニング・シーズ、
作はシーズのIan Broudie師匠、コメディアンのDavid Baddiel、コメディアンのFrank Skinnerチーム、
プロデュースは
Ian Broudie
Simon Rogers
Dave Bascombe
チーム、
バディとスキナーはサッカーネタのコメディ番組「Fantasy Football League」のプレゼンターで歌詞を担当、
英国チームの公式応援ソングとなりのこのビートルズ式傑作ですから相まってそりゃ大ヒットするす永久に97点。

9回目のヒットで、
1996年6月1日1位初登場、最高位1位2週、2016年6月23日86位まで40週エントリー。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/447700411.html

♪I think it's bad news for the English game


#2
☆☆☆☆☆5. UNTIL IT SLEEPS - Metallica
アンティル・イット・スリープス メタリカ



https://youtu.be/F3WIHtOmkBg


メタリカ4年ぶりに降臨、
1996年6月4日発売6作目アルバム「Load」より1回目カット5月21日発売、
作はJames Hetfield, Lars Ulrichチーム、
プロデュースはBob Rock, James Hetfield, Lars Ulrich組、
酸いも甘いもメタリカる語尾の水前寺も絶好調で喜ぶにニタリ96点。

9回目のヒットで、
1996年6月1日5位初登場、最高位5位、7月27日97位まで5週エントリー。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/389095346.html


1992年6月8日10位初登場、最高位10位。20週。
50万枚。
あとで思うとあまり印象がない割にヒットしおったとか思っても思うな。

米前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/378915720.html

♪Where do I take this pain of mine? I run,


#3
☆☆6. THE ONLY THING THAT LOOKS GOOD ON ME IS YOU - Bryan Adams
君しか見えない ブライアン・アダムス



https://youtu.be/onn8x-qDrtg

米登場時のレビューでどうぞ。
http://rocksblog.seesaa.net/article/450176255.html



アメリカン五木ひろし、90'sで超のつく大スタアになったアダムスさんの新曲は
1996年6月4日発売7作目アルバム「18 til I Die」より2回目カット5月7日発売、
作・プロデュースはBryan Adams, Robert John "Mutt" Lange組。
この時代のロックスタアがナウなサウンドで攻めてみんべと思うに定番の式
実にダサいでごわす28点。




1996年5月25日90位初登場、最高位52位。12週。

米前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/436594419.html


21回目のヒットで、
1996年6月1日6位初登場、最高位6位、8月24日100位まで10週エントリー。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/436889806.html

♪I don't look good in no Armani Suits


#4
9. BECAUSE YOU LOVED ME - Celine Dion



https://youtu.be/Nq8TasNsgKw

米登場時のレビューでどうぞ。
http://rocksblog.seesaa.net/article/447700411.html



1996年3月8日発売4作目英語アルバム「Falling into You」より2回目カット2月20日発売、
1996年映画「アンカーウーマン」主題歌、
作はダイアン・ウォーレン師匠、
プロデュースはデビッド・フォスター師匠、
完璧だね0点。




1996年3月9日36位初登場、最高位1位。33週。

米前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/432776164.html


10回目のヒットで、
1996年6月1日9位初登場、最高位5位4週、9月14日73位まで16週エントリー。

英前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/447479427.html

♪For all those times you stood by me


#5
☆☆☆☆12. DO YOU KNOW WHERE YOU'RE COMING FROM - M-Beat ft Jamiroquai
ドゥ・U・ノウ・ホエア・ユア・カミング・フロム M-ビート・フューチャリング・ジャミロクワイ



https://youtu.be/i2nIGcbX0xM

エレクトローン!
別名ジェネラル・レヴィ、1971年4月28日ロンドン生まれ、こだわりの牡牛座牡羊座寄り。
M-ビートもジャミロも2年ぶり登場や
1996年3作目アルバム「Knowledge」より1回目カット2月14日発売、
同時に
ジャミロ
1996年9月9日発売3作目アルバム「Travelling Without Moving」より1回目カット、
作はJay Kay, M-Beat, Toby Smith, Derrick McKenzie組、
プロデュースは両者。
せせこましいジャングル・ビートとジャミ龍お洒落サウンドの出会い、
そんなにたいしたことはなかった90点。

4回目のヒットで、
1996年6月1日12位初登場、最高位12位、8月17日90位まで7週エントリー。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/431237622.html

♪Oh, do you know where you're comin' from


#6
14. GET DOWN - Backstreet Boys



https://youtu.be/0LSYuZRSGcY


起源フロリダ州オーランド、1993年4月20日に結成、
グループ名は結成当時オーランドで人気のあったフリー・マーケット「バックストリート・マーケット」(Backstreet Market)から取ったものだと。
1996年5月6日発売1作目アルバム「Backstreet Boys」より2回目カット4月30日発売、
作はBülent Aris, Smooth T組、
プロデュースはBülent Aris, Toni Cottura組、
今回で英成功の端緒だって。気色悪い0点。


3回目のヒットで、
1996年6月1日14位初登場、最高位14位2週、8月24日94位まで12週エントリー。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/444874501.html

♪ You're the one for me You're my ecstasy


#7
☆☆☆15. DOIN' IT - LL Cool J
ドゥーイン・イット LL・クール・J



https://youtu.be/PFjYNJiOXtA

米登場時のレビューでどうぞ。
http://rocksblog.seesaa.net/article/447700411.html



本名:James Todd Smith、1968年1月14日(現46歳こん時25歳 )、
ニューヨーク州ウェストチェスター生まれ根気我慢無骨穴男、
2年ぶり
1995年11月21日発売6作目アルバム「Mr. Smith」より2回目カット1995年12月17日発売、
作はJames Todd Smithこと自身、プロデュースはRashad "Ringo" Smith, LL Cool J。

利用サンプルは

"My Jamaican Guy" by Grace Jones
https://youtu.be/c1AXRRN5_jU

"2 Much" by Wild Thang
https://youtu.be/kCkpRJtHvgk

"Go Stetsa I" by Stetsasonic
https://youtu.be/PUOX9YkMeFk

グレイスさまの使用が効いてるダブな
どないな野暮天でもわかるドスケベラップやでぇうっふ〜ん82点。




1996年3月9日28位初登場、最高位9位。20週。
ラップ2位。

米前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/443997929.html


13回目のヒットで、
1996年6月1日15位初登場、最高位15位、6月15日44位まで3週エントリー。

英前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/446031075.html

♪Mmmm yeah (mmmmm) check it out baby Make it hot...


#8
20. DOWN TO EARTH - Grace



https://youtu.be/RznDwJkSZlw

エレクトローン!
メンバーは
DJのPaul OakenfoldとSteve Osborne
ジャズ歌手のDominique Atkins。
つまるもつまらないもつまらない0点。

4回目のヒットで、
1996年6月1日20位初登場、次週45位。2週。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/447236439.html

♪The universe, so far and wide The stars are out, of reach


#9
☆☆☆23. I MUST STAND - Ice-T
アイ・マスト・スタンド アイスT



https://youtu.be/yUoiFH6Aw7o

3年ぶり登場
本名トレーシー・マロウ、1958年2月16日ニュージャージー生まれ、
水瓶座魚座寄り、
独創性が豊かで型にはまらない、のびのびした性格。
好きなようにやりたがるが困難にぶつかると凹むアイスの新ラップは
1996年6月4日発売6作目アルバム「Ice-T VI: Return of the Real」より1回目カット、
ラップというより坊主説教ありがたいお達しの境地81点。

米ラップ21位。

7回目のヒットで、
1996年6月1日23位初登場、最高位23位、6月15日70位まで3週エントリー。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/416952102.html

♪Nobody ever said life was gon' be easy But damn..


#10
25. FOR WHAT YOU DREAM OF - Bedrock



https://youtu.be/zzHmXaUSL6o

エレクトローン!
英国産。
メンバーは
John Digweed, Nick Muir。
唄フューチャリングはKYO。凶?
どう考えてもぶっ飛んでる最中用御用達0点。

1回目のヒットで、
1996年6月1日25位初登場、最高位25位、6月15日75位まで3週エントリー。

♪For what you dream of (x11) For what you dream..


#11
39. FEEL MY BODY - Frank 'O' Moiraghi



https://youtu.be/vy_9LPUZ0X8

エレクトローン!
1961年ミラノ生まれのDJ。
フランク大盛り上がりと読むんすか?
声で助っ人はAmnesia。
利用サンプルは

Talena Mix - Feel My Body (Vocal Mix)
https://youtu.be/DDM8u8nGrT4

Giorgio Moroder - Utopia
https://youtu.be/bbXuwB97asY

モロダー師匠も自分の発明がここまで堕ちるとは思っておらんかったものだ0点。

1回目のヒットで、
1996年6月1日39位初登場、次週67位。2週。

♪♪


#12
41. FREEDOM - Black Magic & Lil Louis



https://youtu.be/yrIaLCgOVIo

Lil Louis監修の黒女子三人組。
メンバーは
Jana Swearengen, Kimberly Bryant, Stephanie Allen。
生楽器使用で手法はだらだらしてるエレクトローン!0点。

唯一のヒットで、
1996年6月1日41位初登場、次週73位。2週。

♪♪


#13
☆☆46. HAPPY - Pauline Henry
ハッピー ポーリン・ヘンリー



https://youtu.be/R54uRyLLXAE

U2の「I Still Haven't Found What I'm Looking For」をカバーして1990年に全英6位
http://rocksblog.seesaa.net/article/202012449.html
としたスコットランドのチャイムズの方がソロになってデビュー。
1996年2作目アルバム「Do Over」より4回目最後カット
作はBernard Jackson, David Conley, David Townsend
プロデュースはCutfather & Joe。
書いてる方も誰だかわからん名前を書くのは気が引けてアンハッピーな500万下ソウルです71点。

8回目のヒットで、
1996年6月1日46位初登場、次週82位。2週。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/447236439.html

♪♪


#14
☆☆☆☆48. HEARTSPARK DOLLARSIGN - Everclear
ハートスパーク・ダラーサイン エバークリア



https://youtu.be/_9Pop985sJQ

米登場時のレビューでどうぞ。
http://rocksblog.seesaa.net/article/449959618.html



グリムの里オレゴン州ポートランドから新進アメリポップ団登場、デビューは1993年
こたび
1995年5月23日発売2作目アルバム「Sparkle and Fade」より3回目カットにて初ポップ・チャート見参、
メンツは

Vocals, Guitar – Art Alexakis
Bass, Vocals – Craig Montoya
Drums, Vocals – Greg Eklund
Words By – Alexakis
Music By – Everclear
Producer – A.P. Alexakis

気持ちよか注釈入らずの若いしロックや、もしかしてこうゆう爽やかなのはTV絡み?と思うたが違うみたい
94点。




1996年5月18日92位初登場、最高位85位。7週。

英1回目のヒットで、
1996年6月1日48位初登場、次週75位。2週。

♪Time stops when the whispers blare


#15
?49. SIGNS - Blameless
サインズ ブレイムレス



シェフィールドより1993年頃結成のパール・ジャムを引き合いに出される英オルタナ。
メンバーは
Jared Daley - vocals
Jason Leggatt - bass
Jon Dodd - drums
Matt Pirt - guitar。
1995年唯一アルバム「The Signs Are All There」よりカット、

試聴するにも動画がございませんので?点。

3回目のヒットで、最後、
1996年6月1日49位初登場、次週87位。2週。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/448228171.html

♪♪


#16
☆☆50. BOHEMIAN RHAPSODY - Rolf Harris
ボヘミアン・ラプソディ ロルフ・ハリス



https://youtu.be/8m0r6V9aXEY

誰だと思はれますかこの方、1969年に「Two Little Boys」で全英1位をモノにした
オーストラリアのこの年63歳の歌手さんですよ91年の「Rolf Rules OK?」アルバムより
実に24年ぶりのヒットがレッド・ツェッペリンのあの曲のポルカ・カバーの
STAIRWAY TO HEAVEN
そして3年ぶりのTOP75ヒットはクイーンのママー。
ケイジャン風味で完コピ。楽しそうすが年寄りの冷や水すれすれ61点。

7回目のヒットで、
1996年6月1日50位初登場、次週78位。2週。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/444462517.html

♪Is this the real life? Is this just fantasy?


#17
56. HAVE YOU EVER BEEN MELLOW - Party Animals



https://youtu.be/E_6w7PMxZFI

エレクトローン!
多分オランダ産。
1996年1作目アルバム「Good Vibrations」よりカット、
ピッチ上げてる唄はSuzanna Mangarさん、
曲はオリビア・ニュートン・ジョンさんのあの出世作。
ただチャラけてるだけで飯が食えると思ったら大間違いのコンコンチキ0点。

1回目のヒットで、
1996年6月1日56位初登場、最高位43位、10月26日68位まで4週エントリー。

♪Have you ever been mellow? Have you ever cried?


#18
☆☆☆☆59. THE SWEETEST SURRENDER - Factory Of Unlimited Rhythm
ザ・スイート・サレンダー ファクトリー・オブ・アンリミテッド・リズム



https://youtu.be/e09FYCQ0vFQ

メンバーは
Brian Jobson, Peter Couch, Susan Couch。
どなた様方が存じ上げませんが突然すんごくマトモにいい曲のレゲエ歌謡です。
この扱いが気の毒すぎる94点。

唯一のヒットで、
1996年6月1日59位初登場、次週99位。2週。

♪♪


#19
☆☆60. BLAH - Heltah Skeltah
ブラー ヘルター・スケルター



https://youtu.be/S4dToSCasT8

この方々だと思うんだが

****

http://rocksblog.seesaa.net/article/446532610.html

☆☆☆☆80. LEFLAUR LEFLAH ESHKUSHKA - Heltah Skeltah And O.G.C. AKA The Fab 5 - 1
レフラ・レフラ・エシュコシュカ ヘルタースケルター&オージーシー・AKA・ザ・ファブ5

https://youtu.be/2ATIiauFbZI

ヒップホップ!
ブルックリン産。
Rock (Jahmal Bush)とRuck (Sean Price)の二人組。
1996年6月18日発売1作目アルバム「Nocturnal」より1回目カット10月31日発売、
空耳満載長寿庵派、普通じゃ読めない隠語まみれなのは他者排除で仲間意識密にベクトルどんどん進むどんどん排他になってゆく
どうせ白人にゃわからしねえと90点。黄色いのもわかんねえよ。

利用サンプル

"Uzuri" by Catalyst
https://youtu.be/vJj1cvXaIRQ

1996年2月3日80位初登場、
最高位75位。8週。

♪Yes, the name of this shit here Is Leflaur Leflah Eshkoshk

****

名義がThe Fabulous Five Featuring Heltah Skeltah And Originoo Gunn Clappazなので微妙に違いそうで
頭がぽんぽこりんになってるうちに曲が終わった71点。
やたらと音楽の前にややこしくするのもどうかと思う。

唯一のヒットで、
1996年6月1日60位初登場、次週98位。2週。

♪♪


#20
☆☆☆☆☆64. MACARENA - Los Del Rio
恋のマカレナ ロス・デル・リオ



https://youtu.be/UoUmyY6CQRo

米より1年遅れで登場。
米登場時のレビューでどうぞ。
http://rocksblog.seesaa.net/article/441497646.html



出たなマカレナ、
スペインセビリア県ドス・エルマーナス市出身の男性2人組
靴屋で働くアントニオ・ロメロ・モンへとバルで働くラファエル・ルイスが
友人たちに勧められデュオを組み1963年「Los Rios」という名前でラジオ番組に出演し
1966年レコード・デビュー、
1993年名前をLos del Rioに変えて1993年発売1作目アルバム「A mí me gusta」よりカットがどぎゃんしたとかすんげえヒット。
米発売8月15日。
作はRafael Ruiz Perdigones Antonio Romero Monge SWK組。
そりゃエレクトローン!と味の濃いお歌とおテンポで良いも悪いも耳にこびりつく魔法ムード入り、
「マカレナ・ダンス」流行と込みで95点。
オーストラリア、フランス、ドイツ、イタリア、スペイン、オランダ、ベルギー、スイスなどで1位。
日本の洋楽シングルチャートでは1996年11月4日付から2週連続1位を獲得。




1995年9月2日70位初登場、最高位1位。60週。


唯一のヒットで、
1996年6月1日64位初登場、最高位2位、11月9日70位まで20週エントリー。

♪Dale a tu cuerpo alegría Macarena


#21
☆☆69. BLOOD MUSIC EP - Earthling
ブラッド・ミュージックEP アースリング



A1. 1st Transmission (Morcheeba Mix)
https://youtu.be/IHXKd-6da6Q
A2. Because The Night
https://youtu.be/EKMoLTbqdLU
B1. Soup Or No Soup (Not The LP Version)
https://youtu.be/F848KPj5Rww
B2. Infinite M. (Not The LP Version)
https://youtu.be/v9cGJpggaHs

エレクトローン!
ブリストル産トリップ・ホップ団。
1995年1作目アルバム「Radar」よりカットのA1を筆頭のEP。
2曲めはパティ・スミス嬢のあの曲の幽霊屋敷カバー。
こないだと同じで
何か凄そうな雰囲気だよなーと思いながらおそらく二度と思い出しそうもないので0点。

2回目のヒットで、
1996年6月1日69位初登場。1週。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/442733389.html

♪♪

***********

トップ3は

1.☆ - THREE LIONS - Baddiel/Skinner/Lightning Seeds -1wk / 1ws #1
2.←1 OOH AAH JUST A LITTLE BIT - Gina G -9wks / 1ws #1
3.☆ - MYSTERIOUS GIRL - Peter Andre -1wk

シーズ、サッカー乗りで無敵。

アルバムチャート
トップ3、

1.☆←1 OLDER - GEORGE MICHAEL -2wks / 2wks #1
2.☆ New EVERYTHING MUST GO - MANIC STREET PREACHERS -1wk
3.←2 JAGGED LITTLE PILL - ALANIS MORISSETTE -42wks / 2wks #1

マニックス来ました。

英96年度のシングルチャート通算のランクイン曲数は
12+9+18+18+19+18+24+26+21+21+19+21+27+25+16+17+18+19+23+23+20+21=435曲。

以上
お化けスリー・ライオンズとメタリカ!

(山)2017.5.31
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

00000-2.jpg

ろっくす特製でかいジャケットのページ也。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

ろっくす90'sのページ

資料

英語資料

.
−−−−−−−−−−−−−−−−−

僭越ながら
ウチのバンド、Lovers Holidayの曲です。
お聞きくだされば幸いです。

http://www.muzie.ne.jp/artist/a001909/

http://www.youtube.com/playlist?list=PL3A8FE17D2271FEAA

−−−−−−−−−−−−−−−−−




.続きを読む(チャート全貌資料)
posted by 山 at 07:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 洋楽90's全曲探検 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月24日

洋楽90's全曲探検 1996/5/25号 フールズ・ガーデン&デューク登場 Weekly Rock of 90's



洋楽90's全曲探検
1996/5/25号
フールズ・ガーデン&デューク登場


近き過去こそ遠き過去、
今やもうふた昔経ってしまった現実に愕然としつつ、
こりゃ何かを忘れてはいないかと
21年前の今週の米英ヒットチャートの初登場曲を探検ですの313回目です。

世の中きな臭くが現実になろうとしてる昨今、
何か手があるか?悪行の底の浅さは自明たるに
放置しておけばどんどん自ら爆して加速して崩壊するさだめ。
じくじくするにここはじっと待つのみ慌てず騒がず。

※☆一つ以下の歌には冷たい仕打ちをいたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

洋楽90's全曲探検 今週の全曲連続再生
http://www.youtube.com/playlist?list=PL32B52F22EF44378D


90's歴代名曲リスト

90's歴代名曲リスト-2

90's歴代名曲リスト-3

青春90's 1990-1992 Greatest Pop Of All

青春90's 1992- 1993 Greatest Pop Of All

青春90's 1993- 1994 Greatest Pop Of All

Brit Pop History IN UK Chart

Kool Rap Hit frm1993-06

90's Ameri-Pop Greats

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

1996年5月25日の米国チャートより
表記は
順位/曲名/歌手、バンド/の順なり。
☆(最高五つ星)は素敵度判断。
先に他国チャートでランクイン済みの場合は失礼ながらその時のレビューを転用させていただいてます。

#1
☆☆90. THE ONLY THING THAT LOOKS GOOD ON ME IS YOU - Bryan Adams - 1
君しか見えない ブライアン・アダムス



https://youtu.be/onn8x-qDrtg

アメリカン五木ひろし、90'sで超のつく大スタアになったアダムスさんの新曲は
1996年6月4日発売7作目アルバム「18 til I Die」より2回目カット5月7日発売、
作・プロデュースはBryan Adams, Robert John "Mutt" Lange組。
この時代のロックスタアがナウなサウンドで攻めてみんべと思うに定番の式
実にダサいでごわす28点。

1996年5月25日90位初登場、最高位52位。12週。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/436594419.html


21回目のヒットで、
1996年6月1日6位初登場、最高位6位、8月24日100位まで10週エントリー。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/436889806.html

♪I don't look good in no Armani Suits


#2
91. I'LL NEVER STOP LOVING YOU - J'Son - 1



https://youtu.be/NyMX0W032MU

Jason Tyrel Thomasくん、1980年5月14日LA生まれ、意欲の牡牛座双子座寄り。
こたび16歳におなり
1996年唯一アルバム「J'son」より2回目カット、
いわゆる天才少年つか小器用なガキ歌唱のガキのつまんねー良い子の糞バラード0点。

1996年5月25日91位初登場、最高位62位。16週。
R&Bチャート57位。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/447236439.html

♪They say in this world nothing lasts forever

**************************

ちなみにこの週のTOP3は

1.←1 THA CROSSROADS - Bone Thugs N Harmony - 3 / 2wks #1
2.←2 ALWAYS BE MY BABY - Mariah Carey - 8 / 2wks #1
3.←3 BECAUSE YOU LOVED ME - Celine Dion - 12 / 6wks #1

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

1996年5月25日の英国TOP75チャートより

#1
9. BLUE MOON - John Alford



https://youtu.be/0hHsfk9-gJY

こないだ「煙が目にしみる」カバーでデビューした
John James Shannon、1971年10月30日グラスゴー生まれ、
蠍座天秤座寄り、全体を把握しての持久力・集中力有り。努力家。
俳優さん兼歌手、
1996年11月25日発売唯一アルバム「John Alford」より2回目カット5月3日発売、
オリジナルは
映画「ベイブの中でもネズミ達が歌って有名な
作詞:ロレンツ・ハート師、作曲:リチャード・ロジャース師のスタンダード。
レゲエ仕立てにすりゃ点をあげると思ったら大間違いの良い子ですよと主張する媚&諂いアイドル歌謡0点。

答え:諂い=へつらい

2回目のヒットで、
1996年5月25日9位初登場、最高位9位、8月17日86位まで8週エントリー。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/447013595.html

♪Blue moon you saw me standing alone


#2
10. FAT NECK - Black Grape



https://youtu.be/k96YL_jCvGE

1993年サルフォードにて元ハッピー・マンデーズのショーン・ライダーとベズを中心に結成、
今回はノン・アルバム・シングル、
作はD. Saber, P. Leveridge, S. Ryder組、
プロデュースはD. Saber, S. Ryder組、
ギターでジョニー・マー師が参加、
音楽自体はナウに擦り寄り陳腐でこっちはロック族てことでかなりあざとらしくワルを演出しており
その意味じゃ先の良い子歌謡と魂胆は同じ0点。

4回目のヒットで、
1996年5月25日10位初登場、最高位10位、8月3日95位まで7週エントリー。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/444462517.html

♪There's no point in asking. You'll get no reply.


#3
12. GOOD DAY - Sean Maguire



https://youtu.be/4dVtabNmX7I

1976年4月18日ロンドン生まれ、慎重意欲満々牡羊座牡牛座寄りの歌手、俳優さん。
1996年6月3日発売2作目アルバム「Spirit」より3回目カット5月13日発売。
作はSean Maguire, Martin Brannigan, Ray Hedges組、
自分をモテ男だと思ってるスタア気取りのアホな兄ちゃん0点。

6回目のヒットで、
1996年5月25日12位初登場、最高位12位、8月3日91位まで5週エントリー。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/443997929.html

♪Working on eight days a week just to make all my ends meet


#4
☆☆☆☆☆13. YOU'RE THE ONE - SWV
ユアー・ザ・ワン SWV



https://youtu.be/g98E2nLF5xI

米登場時のレビューでどうぞ。
http://rocksblog.seesaa.net/article/449139328.html



SWVと書いてエスダブリュヴイと読む、
略してシスターズ・ウィズ・ヴォイセス〜Sisters with Voices。
1990年結成、ニュー・ヨークのブラック・レイディ3人組。
メンバーは
シェリル・ギャンブル(Cheryl Gamble、ココ)
タマラ・ジョンソン(Tamara Johnson、タージ)
リアン・ライオンズ(Leanne Lyons、リリー)
実に3年と半くらいぶりの
1996年4月23日発売2作目アルバム「New Beginning」より1回目カット3月28日発売、
作はAllen "Allstar" Gordon, Cheryl Gamble, Tamara Johnson, Andrea Martin組、
プロデュースはAllen "Allstar" Gordon氏、
当然目指すは長期ロングランヒットの使命をこなすべく実によく練り出来たミドル・グルーヴィン、
抑えるとこは押さえこねるとこは捏ね米90万枚とな95点。




1996年4月20日9位初登場、最高位5位。20週。

米前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/416952102.html


6回目のヒットで、1996年5月25日13位初登場、最高位13位、6月8日51位まで3週エントリー。

英前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/420428910.html

♪You're the one for me You can call on me


#5
☆☆15. REACH - Gloria Estefan
リーチ グロリア・エステファン



https://youtu.be/XuRnNRHcN4A

米登場時のレビューでどうぞ。
http://rocksblog.seesaa.net/article/449139328.html



久しぶりエステ大好きエステファンさん
1996年6月4日発売7作目アルバム「Destiny」より1回目カット4月発売。
作はGloria Estefan, Diane Warrenとすんごい対決、
プロデュースはEmilio Estefan, Jr., Lawrence Dermer組、
1996年アトランタ・オリンピックの二つ有る公式ソングのうちの一つ
を誰が今覚えているかなそれっぽい壮大なるバラードでそんなにリーチ一発ツモならず21点。




1996年4月20日66位初登場、最高位42位。20週。

米前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/433051613.html


20回目のヒットで、1996年5月25日15位初登場、最高位15位、8月24日81位まで12週エントリー。

英前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/433911553.html

♪Some dreams live on in time forever Those dreams


#6
☆☆☆20. GET ON UP - Jodeci
ゲット・オン・アップ ジョデシ



https://youtu.be/Sy6gPBix32k

米登場時のレビューでどうぞ。
http://rocksblog.seesaa.net/article/449959618.html



ジョデシでし。
ノースキャロライナ州シャーロットのソウル・バンド。
1995年7月18日発売の3作目アルバム”The Show, the After Party, the Hotel”より1月11日発売最後3枚目シングル、
作はDalvin DeGrate, Cedric Hailey, Joel Hailey組、
プロデュースはMr. Dalvin。
歌モノでございますも
使用サンプルは

"Velas" by Quincy Jones featuring Toots Thieleman
https://youtu.be/Qvc077Z4YyU

ライト&スムージンにグルーヴィンする素敵な夜を引き継いでるのかそれは歌詞次第90点。




1996年5月18日60位初登場、最高位22位。18週。
R&Bチャート4位。

米前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/443336506.html

英6回目のヒットで、
1996年5月25日20位初登場、次週52位。2週。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/444670264.html

♪Get On Up Said it sounds so good to me You gotta get on up now


#7
22. THE LOVER THAT YOU ARE - Pulse



https://youtu.be/IicbaKknzsg

エレクトローン!
メンバーは
Bobby Guy, Ernie Lake, Hex Hector。
唄助っ人はAntoinette Roberson嬢、
作は Carla Bianco, David Morales組、
アレンジ・プロデュースはHex Hector, Soul Solution組、
気配だけで糞だと臭いでわかる0点。

1回目のヒットで、
1996年5月25日22位初登場、最高位22位、6月28日68位まで3週エントリー。

前走

♪I don't wanna feel no pain I don't wanna play this game


#8
28. HEAVEN - Sarah Washington



https://youtu.be/b9piUZOq0Qs

エレクトローン!
Careless Whisperのエレ歌謡でちょいとヒットした方。
今回は作:Sarah Washington, Tom Frederikse組、
プロデュースはTom Frederikse。
可もなく不可はある0点。

3回目のヒットで、
1996年5月25日28位初登場、次週51位。2週。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/409584507.html

♪♪


#9
30. REBEL YELL - Scooter



https://youtu.be/BBQ36Y1GL1g

エレクトローン!
ハンブルグ産。
1996年3月28日発売1作目アルバム「Our Happy Hardcore 」より3回目カット5月9日発売、
作はBilly Idol, Steve Stevensコンビ、
はい
1983年のビリーちゃんの十八番もーもーもーソング
https://youtu.be/VdphvuyaV_I
を思いッキしちゃらくエレ化した0点。
あまりにもしょうもなくて苦笑。

3回目のヒットで、
1996年5月25日30位初登場、次週47位。2週。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/447013595.html

♪In the mid-night hour! Last night my little dancer, came dancing to my door


#10
31. DESIRE - Nu Colours



https://youtu.be/4vKbYCXEeu0

米R&Bバンド。
1996年3作目最後アルバム「Nu Colours」よりカット、
プロデュースはJohnathon Wale, Paul Jervier, Steve Jervierチーム、
即な反応、うるさいよ0点。

4回目のヒットで、
1996年5月25日31位初登場、次週55位。2週。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/398650889.html

♪♪


#11
35. MISS PARKER - Benz



https://youtu.be/XSiO18LkIyc

メンバーは
Benjamin Balogun, Ben Ofoedu, Tony Thompson。
作・プロデュースも。
これまでがこれまでだけによく聞こえてしまう地味目のR&B歌謡も
しばらくすると化けの皮が剥がれる0点。

3回目のヒットで、
1996年5月25日35位初登場、次週54位。2週。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/447925903.html

♪♪


#12
☆☆☆36. FUN FOR ME - Moloko
ファン・フォー・ミー モロコウ



https://youtu.be/hTjyhydMURI

エレクトローン!
1993年に結成のシェフィールドのトリップ・ホップ二人組。
Mark Brydon (producer), Róisín Murphy (vocalist)。
1995年10月20日発売1作目アルバム「Do You Like My Tight Sweater?」よりカット、
ムード・エレクトローン!今回はドボチョン一家81点。

2回目のヒットで、
1996年5月25日36位初登場、次週66位。2週。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/447236439.html

♪I dreamt that I was dreaming


#13
☆☆☆☆38. DO YOU UNDERSTAND - Almighty
ドゥ・ユー・アンダースタンド オールマイティ



https://youtu.be/8ZLUEKzxzIQ

88年結成のスコットランド、ハード・ロック/ヘヴィメタルバンド、
なんでも出来ますオールマイティ。
1996年3月発売5作目アルバム「Just Add Life」よりカット、
作は歌唱のRicky Warwickくん、プロデュースはChris Sheldon師。
元気ハツラツ気合のポップ・パンクで今日もしゃっきり90点。
なのにこのあと一旦解散しちまうんだって。

11回目のヒットで、最後、
1996年5月25日38位初登場、次週79位。2週。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/447925903.html

♪I think its time that you realized. Nothing means nothing to me


#14
☆☆41. ONE MORE TRY - Kristine W
ワン・モア・トライ クリスティン・W



https://youtu.be/IpLQ75EWrPU

エレクトローン!
1962年6月8日米ワシントン州パスコ生まれ、
パンじゃねえよ
Kristine Weitzさん、社交的・神経質な双子座。
1996年7月23日発売1作目アルバム「Land of the Living」より2回目カット。
長ーい喝采な唄いこみを待てばそこには軽快なグルーヴィンエレクトローン!
いたるとこ冗長41点。

2回目のヒットで、
1996年5月25日41位初登場、次週86位。2週。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/421204773.html

♪Every window in my hometown is empty


#15
☆☆☆☆☆42. CANNIBALS - Mark Knopfler
カンニバルズ マーク・ノップラー



https://youtu.be/g4Wt4n1RpdI


本名Mark Freuder Knopflerさん、1949年8月12日グラスゴー生まれ、
几帳面な正義・情熱・棟梁の獅子座やや乙女座寄り。
言わずと知れたダイア・ストレイツ親方、
いよいよ
1996年3月26日発売ソロ1作目アルバム「Golden Heart」より2回目カット、
作は自身、プロデュースは自身とChuck Ainlay師、
ニック兄貴も好きですこゆのさらりと滑走するザディコ・ロック持ち味ばっちり96点。
歌詞も面白そう。

3回目のヒットで、
1996年5月25日42位初登場、次週68位。2週。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/447925903.html

♪Well he's daddy's little boy he plays with his toys


#16
☆☆☆☆☆55. TWINKLE - Whipping Boy
トゥインクル ウィッピング・ボーイ



https://youtu.be/kQhIQk0ImRw


アイルランドはダブリンで1988年に結成のオルタナ・バンド、
1995年11月1日発売2作目アルバム「Heartworm」よりカット。
最初のヒットで、1995年7月29日81位初登場、次週88位。2週。
だったのが新装再発してチャート入り。
作はバンド、プロデュースはWarne Livesey師。
その無念を如何にして晴らす気持ち充分わかる魂心の96点。

3回目のヒットで、
1996年5月25日55位初登場、次週91位。2週。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/446532610.html

♪Waiting to be bled Turning tricks just like your mother


#17
59. VERNONS WONDERLAND - Vernons Wonderland



https://youtu.be/NSh9RCm37SA

エレクトローン!
正体はVernon Jerome Price。
5月13日発売。
作・プロデュースはA.C.Boutsen, Stevie Be-Zet, Vernon組、
いきふんエレクトローン!
ちょろっと作れるのを思うと楽な仕事0点。

唯一のヒットで、
1996年5月25日59位初登場、次週97位。2週。

♪♪


#18
☆☆☆☆☆61. LEMON TREE - Fool's Garden
レモン・トゥリー フールズ・ガーデン



https://youtu.be/bCDIt50hRDs


1991年ドイツはプフォルツハイムで結成のブリット・ポッパー見参。
こたび
1995年2月発売3作目アルバム「Dish of the Day」より2回目カット、
作:ヴォーカルのPeter Freudenthalerくん、
プロデュースはVolker Hinkel, Bernd Hasebrink and Fool's Gardenチーム、
ビートルズの可愛い孫、成層圏男爵の隠し子たるナイスポップ!96点。
夏に復活して上位に喰い込みます。

唯一のヒットで、
1996年5月25日61位初登場、最高位26位、8月17日46位まで5週エントリー。

♪I'm sitting here in a boring room, it's just another rainy Sunday afternoon.


#19
☆☆☆☆☆66. SO IN LOVE WITH YOU - Duke
ソー・イン・ラヴ・ウイズ・ユー デューク



https://youtu.be/3U4s8Zh976Y


おおお出た。鮮烈の新人。
本名Mark Carson Adamsくん、英国のどこぞ出身。
1995年唯一アルバム「The Ten Commandments of Love」より1回目カット、
作デューク、
何と1994年9月17日に95位初登場、次週99位。2週とコケたのの新装再発でちょろっとランクイン。
この後10月にブレーク、2000年に再びランクインするのも納得のナイス・ラテン歌謡だ97点。

1(3)回目のヒットで、
1996年5月25日66位初登場、最高位22位、2000年11月18日95位まで8週エントリー。

♪Woman... I can't live, Live without you in my life.


#20
☆☆☆☆☆70. BREATHE - Midge Ure
ブリーズ ミッジ・ユーロ



https://youtu.be/USFr5VeLQ2o


元髭ウルトラヴォックスの
イギリス代打王、淡口と呼ばれてますミッジさん
James "Midge" Ure
1953年10月10日スコットランド・サウス・ラナークシャイア・キャンバスラング生まれ、
協調性、スマートに行動、流行に敏感な人。世間の評判というものを気にする天秤座。
実に5年ぶり1996年3作目アルバム「Breathe」より1回目タイトルカット3月22日発売、
作は自身、プロデュースはRichard Feldman師。
君らは忘れたのか英国人、これを最後にしてこの扱いはあんまりな大地に深い根っこなる96点。

10回目のヒットで、最後、
1996年5月25日70位初登場。1週。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/286533362.html

♪With every waking breath I breathe

***********

トップ3は

1.☆←2 OOH AAH JUST A LITTLE BIT - Gina G -8wks / 1ws #1
2.←1 FASTLOVE - George Michael -4wks / 3wsk #1
3.←3 RETURN OF THE MACK - Mark Morrison -11wks / 2wks #1

です。

アルバムチャート
トップ3、

1.☆ New OLDER - GEORGE MICHAEL -1wk / 1wks #1
2.←2 JAGGED LITTLE PILL - ALANIS MORISSETTE -41wks / 2wks #1
3.←1 1977 - ASH -2wk / 1wks #1

マイケル・ジョージさん急襲。

英96年度のシングルチャート通算のランクイン曲数は
12+9+18+18+19+18+24+26+21+21+19+21+27+25+16+17+18+19+23+23+20=414曲。

以上
ヤバいぞ今週、どんどん心が荒んでしょうもなくなった後半
大逆襲!
です。

(山)2017.5.24
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

00000-2.jpg

ろっくす特製でかいジャケットのページ也。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

ろっくす90'sのページ

資料

英語資料

.
−−−−−−−−−−−−−−−−−

僭越ながら
ウチのバンド、Lovers Holidayの曲です。
お聞きくだされば幸いです。

http://www.muzie.ne.jp/artist/a001909/

http://www.youtube.com/playlist?list=PL3A8FE17D2271FEAA

−−−−−−−−−−−−−−−−−




.続きを読む(チャート全貌資料)
posted by 山 at 07:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 洋楽90's全曲探検 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月17日

洋楽90's全曲探検 1996/5/18号 スマパン&シェッド・セヴン登場 Weekly Rock of 90's



洋楽90's全曲探検
1996/5/18号
スマパン&シェッド・セヴン登場


近き過去こそ遠き過去、
今やもうふた昔経ってしまった現実に愕然としつつ、
こりゃ何かを忘れてはいないかと
21年前の今週の米英ヒットチャートの初登場曲を探検ですの312回目です。

シカゴ・ファイアーは面白い。
シカゴPDはいまいち。
ブラックリストは相変わらず面白い。
リーサル・ウェポンも面白い。
タイムレスはいいわ。
プリズン・ブレイクは期待通り。
グリムがもうすぐ始まる。
あまりに海外ドラマ見過ぎてすぐに展開や犯人を当てちゃうだがに
面白いものてのはホームドラマ化して過程が楽しいからいいのだ。

※☆一つ以下の歌には冷たい仕打ちをいたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

洋楽90's全曲探検 今週の全曲連続再生
http://www.youtube.com/playlist?list=PL32B52F22EF44378D


90's歴代名曲リスト

90's歴代名曲リスト-2

90's歴代名曲リスト-3

青春90's 1990-1992 Greatest Pop Of All

青春90's 1992- 1993 Greatest Pop Of All

青春90's 1993- 1994 Greatest Pop Of All

Brit Pop History IN UK Chart

Kool Rap Hit frm1993-06

90's Ameri-Pop Greats

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

1996年5月18日の米国チャートより
表記は
順位/曲名/歌手、バンド/の順なり。
☆(最高五つ星)は素敵度判断。
先に他国チャートでランクイン済みの場合は失礼ながらその時のレビューを転用させていただいてます。

#1
☆☆☆☆56. FLOOD - Jars Of Clay - 1
フラッド ジャーズ・オブ・クレイ



https://youtu.be/EfAhpX_wIBk

イリノイ州グリーンヴィルより新進アメリポップ団登場、
こたび
1995年10月24日発売1作目アルバム「Jars of Clay」より1回目カット、
作はDan Haseltine, Charlie Lowell, Stephen Mason, Matt Odmarkの団員、
プロデュースは何と!Adrian Belew師匠。
このところ攻勢多しスペンサー・デイヴィス・グループのアイム・ア・マン式ビートで
グルーヴィン佳曲だがのブリッジのストリングスだけのとこがかなりダサい90点。

1996年5月18日56位初登場、最高位37位。19週。

♪Rain, rain on my face It hasn't stopped raining for days


#2
☆☆☆60. GET ON UP - Jodeci - 1
ゲット・オン・アップ ジョデシ



https://youtu.be/Sy6gPBix32k

ジョデシでし。
ノースキャロライナ州シャーロットのソウル・バンド。
1995年7月18日発売の3作目アルバム”The Show, the After Party, the Hotel”より1月11日発売最後3枚目シングル、
作はDalvin DeGrate, Cedric Hailey, Joel Hailey組、
プロデュースはMr. Dalvin。
歌モノでございますも
使用サンプルは

"Velas" by Quincy Jones featuring Toots Thieleman
https://youtu.be/Qvc077Z4YyU

ライト&スムージンにグルーヴィンする素敵な夜を引き継いでるのかそれは歌詞次第90点。

1996年5月18日60位初登場、最高位22位。18週。
R&Bチャート4位。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/443336506.html

英6回目のヒットで、
1996年5月25日20位初登場、次週52位。2週。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/444670264.html

♪Get On Up Said it sounds so good to me You gotta get on up now


#3
☆☆83. FOREVER MORE - Puff Johnson - 1
フォーエバー・モア パフ・ジョンソン



https://youtu.be/QKWmdrCep4k

本名Ewanya Johnsonさん、1972年12月10日生まれ、自由・楽観・陽気の射手座。
1996年5月28日発売唯一アルバム「Miracle」より1回目カット、
作はNarada Michael Walden, Puff Johnson, Sally Jo Dakota組、
プロデュース・アレンジはNarada Michael Walden師。
ナラダ節でメインストリームで大スタア目指すべき逸材もあまりに中庸でまとまっておるバラッドならだ42点。

1996年5月18日83位初登場、最高位63位。13週。
R&Bチャート63位。

英2回目のヒットで、
1997年4月12日29位初登場、次週54位。2週。

♪When you close your eyes I hope you think of me


#4
☆☆☆☆89. YOU STILL TOUCH ME - Sting - 1
ユー・スティル・タッチ・ミー スティング



https://youtu.be/RG_qDxRuzvo

英登場時のレビューでどうぞ。
http://rocksblog.seesaa.net/article/449744210.html



スーパースター最新は
1996年3月8日発売5作目アルバム「Mercury Falling」より2回目カット4月1日発売。
作は自身。プロデュースは自身とヒュー・パジャム師。
前回0点の糞面白くなかったので今回もかまえておったらこれがいい曲でびっくりです
ムスカテールもこれくらい復活してくれんかのう92点。




24回目のヒットで、
1996年5月11日27位初登場、最高位27位、7月13日88位まで6週エントリー。

英前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/447479427.html


1996年5月18日89位初登場、最高位60位。13週。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/447479427.html

♪Another night finds me alone In my dreams You still touch me


#5
☆☆☆☆92. HEARTSPARK DOLLARSIGN - Everclear - 1
ハートスパーク・ダラーズサイン エバークリア



https://youtu.be/_9Pop985sJQ

グリムの里オレゴン州ポートランドから新進アメリポップ団登場、デビューは1993年
こたび
1995年5月23日発売2作目アルバム「Sparkle and Fade」より3回目カットにて初ポップ・チャート見参、
メンツは

Vocals, Guitar – Art Alexakis
Bass, Vocals – Craig Montoya
Drums, Vocals – Greg Eklund
Words By – Alexakis
Music By – Everclear
Producer – A.P. Alexakis

気持ちよか注釈入らずの若いしロックや、もしかしてこうゆう爽やかなのはTV絡み?と思うたが違うみたい
94点。

1996年5月18日92位初登場、最高位85位。7週。

英1回目のヒットで、
1996年6月1日48位初登場、次週75位。2週。

♪Time stops when the whispers blare


#6
☆☆☆☆94. LET'S LAY TOGETHER - Isley Brothers - 1
レッツ・レイ・トゥゲザー アイズレー・ブラザーズ



https://youtu.be/AqlQ1eqLRmk

ソウルの生き仏会津の兄弟、実に15年ぶりポップ・チャート・ヒット、
実に4年ぶり1996年5月14日発売27作目アルバム「Mission to Please」よりカット、
1月12日公開映画Don't Be a Menace to South Central While Drinking Your Juice in the Hoodより挿入歌でもあり
作・プロデュースは今をときめくR. Kellyくん。リードはロナルドのおいちゃん。
本家夜の静寂派の威厳を余すとこなくぺろりんするドスケベ・ソウル・バラッドだよ94点。

1996年5月18日94位初登場、最高位93位。5週。

前走
"Hurry Up and Wait"
1981年最高位58位。

♪La Da Da Da Da Da Da Da Da Da.... Hey Yeh...Oh


#7
☆☆☆☆95. HOOP IN YO FACE - 69 Boyz Featuring Quad City DJ's - 1
フープ・イン・ユア・フェイス 69ボーイズ



https://youtu.be/fDYXdV_1MGc

ヒップホップ!
起源はフロリダはジャクソンヴィル、本拠地はマイアミ。
1996年4月23日発売サントラアルバム「Sunset Park」より1回目カット。
前回同様元気いっぱい応援団ラップ。もしくは何とかブート・キャンプ用ラップ
体が持てば90点。

1996年5月18日95位初登場、最高位95位。3週。
ラップ19位。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/430903926.html

♪Buy Me! aint ready so ya better belive that uhh yall aint ready yall aint ready

**************************

ちなみにこの週のTOP3は

1.☆←2 THA CROSSROADS - Bone Thugs N Harmony - 2 / 1wk #1
2.←1 ALWAYS BE MY BABY - Mariah Carey - 7 / 2wks #1
3.←3 BECAUSE YOU LOVED ME - Celine Dion - 11 / 6wks #1

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

1996年5月18日の英国TOP75チャートより

#1
☆☆☆☆4. PASS AND MOVE - Liverpool FC
パス・アンド・ムーヴ リバプールFC



https://youtu.be/X9Bl4gLsfMY

さすがのサッカー音痴のあたしでもわかってきたFAカップの季節。
ウィニングイレブンでいつもホームチームにするのリバプールFC、
5月11日にウェンブリースタジアムで行われた決勝でマンチェスター相手に1vs0で破るる記念シングルとなってしもうた
作はアポロ440のHoward Gray, Ian Hoxley, Trevor Gray組、
プロデュースはThe Boot Room Boyz、
ファンの悔しさたるやそりゃあ筆致に尽くせぬラガマフィン応援歌よ90点。

5回目のヒットで、
1996年5月18日4位初登場、最高位4位、6月15日61位まで5週エントリー。

前走
ANFIELD RAP (RED MACHINE IN FULL EFFECT)
1988年5月14日13位初登場、最高位3位、6月18日58位まで6週エントリー。

♪Straight out the boot room To Wembley, our second home


#2
7. THERE'S NOTHING I WON'T DO - JX



https://youtu.be/3WPxou3BXbQ

エレクトローン!
首魁はDJ、Jake Williams。
5月発売。
助っ人歌手はShèna嬢。
最近散見されます健康志向エレクトローン!たぶらかす気0点。

3回目のヒットで、
1996年5月18日7位初登場、最高位4位、8月10日63位まで13週エントリー。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/435906836.html

♪There's nothing I won't do. Anything you want me to


#3
☆☆☆☆☆8. TONIGHT TONIGHT - Smashing Pumpkins
トゥナイト、トゥナイト スマッシング・パンプキンズ



https://youtu.be/NOG3eus4ZSo


スマパン降臨
米1995年10月24日発売
英1995年10月23日発売
3作目アルバム「Mellon Collie and the Infinite Sadness」より3枚目カット4月15日発売。
作は金玉野郎ビリー・コーガン。
プロデュースはFlood、Alan Moulder、Billy Corgan組。
金玉野郎のミック・ジャガー声炸裂及びドラマチックなストリングスが異化作用抜群の
まさしくメランコリーィなサドネスすの胸打つ95点。

7回目のヒットで、
1996年5月18日8位初登場、最高位7位、8月17日93位まで12週エントリー。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/446811017.html



1996年6月29日51位初登場、最高位36位。20週。

米前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/446811017.html

♪Time is never time at all


#4
11. OOH AAH CANTONA - 1300 Drums ft Unjustified



https://youtu.be/bJ6moPWuzqM

エレクトローン!
こちらもサッカー絡み。
フューチャリング・The Unjustified Ancients Of M U。
作・プロデュースは1300 Drumsつの。
サンプリングはファンの嬌声とNitzer Ebbの"Join In The Chant"。
マンチェスター・ユナイテッドの英雄FWを讃えます
勝った上にやかましいエレクトローン!0点。

唯一のヒットで、
1996年5月18日11位初登場、最高位11位、8月3日92位まで6週エントリー。

♪♪


#5
☆☆☆12. ONE FOR THE MONEY - Horace Brown
ワン・フォー・ザ・マネー ホレス・ブラウン



https://youtu.be/5kZekpTYWqI

米登場時のレビューでどうぞ。
http://rocksblog.seesaa.net/article/448513927.html



コネチカット州ハートフォード出身のソウル歌手。
1996年唯一アルバム「Horace Brown」よりカット、
「ブルー・スウェード・シューズ」をおパクりの導入部で親しみやすさと地味目で長期仕様にするも
掲示板に乗るくらいでした81点。




1996年3月30日92位初登場、最高位62位。12週。
R&Bチャート12位。

英2回目のヒットで、
1996年5月18日12位初登場、最高位12位、6月8日57位まで4週エントリー。

英前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/434201225.html

♪Uh, what, c'mon Foxy Brown, uh, Horace Brown,


#6
☆☆☆☆14. PRETTY NOOSE - Soundgarden
プリティ・ヌース サウンドガーデン



https://youtu.be/f8nkHrv_4Mg

2年ぶり蘇るシアトル署ラスティ刑事
1996年5月21日発売5作目アルバム「Down on the Upside」より1回目カット3月発売、
作はいつもどう寝るクリス・コーネルさん、
プロデュースはAdam Kasper, Soundgarden。
グランジにはつきもののどうもよくわからん節に回帰
だけんど気迫はすんごい93点。

10回目のヒットで、
1996年5月18日14位初登場、最高位14位、6月1日63位まで3週エントリー。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/433051613.html

♪I caught the moon today Pick it up And throw it away all right


#7
☆☆☆☆☆22. BULLY BOY - Shed Seven
ブリー・ボーイ シェッド・セヴン



https://youtu.be/rxfI8BWe2Ck


ヨークからスミス流ブリット・ポップ団、
1996年4月1日発売2作目アルバム「A Maximum High」より4回目カット5月6日発売。
一斉にブリットポッパーが味わいに舵を切る渦中のセブンも元気かましながらより味わいに向かう
元々味の方々だけに本領発揮の95点。

8回目のヒットで、
1996年5月18日22位初登場、最高位22位、6月1日71位まで3週エントリー。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/448228171.html

♪you knocked me off my feet


#8
24. PEARL'S GIRL - Underworld



https://youtu.be/Q5GjVvlmg3o

エレクトローン!
1988年デビュー。
リック・スミス (Rick Smith)とカール・ハイド (Karl Hyde)の2人組。
1996年3月11日発売4作目アルバム「Second Toughest in the Infants」より1回目カット5月6日発売、
作・プロデュースは Rick Smith, Karl Hyde, Darren Emerson組、
これがドラムン・ベース風味のプロディジー風味のエレクトローン!だ0点。

4回目のヒットで、
1996年5月18日24位初登場、最高位22位、1997年1月18日91位まで9週エントリー。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/437749777.html

♪rioja. rioja. reverend al green. deep blue morocco. the water on stone


#9
☆☆26. YOU LIFT ME UP - Rebekah Ryan
ユー・リフト・ミー・アップ レベッカ・ライアン



https://youtu.be/5qTSiZK3-to

Rebecca Jane Ryanさん、1976年6月21日ニュー・サウス・ウェールズのタムワース生まれ、
神経質で器用な双子座蟹座寄り。
こたび
作:Rick Mitra氏、プロデュース:Andrew Williams, Paul Roberts組、
のコンテンポラ歌謡でデビュー。ややヒット。ひじょうに良く出来てるもそれで?と言われそう71点。

1回目のヒットで、
1996年5月18日26位初登場、最高位26位、6月1日75位まで3週エントリー。

♪♪


#10
☆☆☆☆31. ELECTRIC HEAD - White Zombie
エレクトリック・ヘッド ホワイト・ゾンビー



https://youtu.be/WdYvr2QpC3E

出ましたホワイト・ゾンビー、親玉ロブ・ゾンビー。
ニュー・ヨークにて1985年結成のゲテ・ハード屋。
1995年4月11日発売4作目最後アルバム「Astro-Creep: 2000 – Songs of Love, Destruction and Other Synthetic Delusions of the Electric Head」より1回目カットが
何故か遡ってヒット。ぐろぐろしたお楽しみはてんこ盛りも親しみやすいお化けフィーリンはさほどございませんで残念な91点。

2回目のヒットで、最後、
1996年5月18日31位初登場、次週58位。2週。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/437997499.html

♪We all go down for the sacrificial moment Crucifixion nails stain the bed of the holy


#11
?33. PERFECT DAY - Skin
パーフェクト・デイ



https://youtu.be/OO_SE0ujAA0

デヴィ・カバさんスタイル英ハード・ロック・バンド、
1996年3月13日日本発売2作目アルバム「Lucky」よりカット、
いい曲のようですがこのライブ映像では判断でけんわ?点。

8回目のヒットで、
1996年5月18日33位初登場、次週62位。2週。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/448228171.html

♪♪


#12
34. THE WAY IT IS - Chameleon



https://youtu.be/ogRxL3iSnL0

エレクトローン!
ブルース・ホーンズビー・エレクトローン!
1986年米1位、英15位
https://youtu.be/cOeKidp-iWo
カバーエレクトローン!
サンプリングもしてるらしい。
歌はTom Blaize。プロデュースはBrothers In Rhythm。
楽な商売しちゃだめだよ0点。

唯一のヒットで、
1996年5月18日34位初登場、次週56位。2週。

♪♪


#13
☆☆☆☆35. RADIO ON - Ricky Ross
ラジオ・オン リッキー・ロス



https://youtu.be/aNZHTK12I0I

Richard Alexander "Ricky" Rossさん、1957年12月22日スコットランドはダンディー生まれ、
積極性、じっくり決断後即決行、山羊座射手座寄り。
デビューは1984年、12年後の1996年2作目アルバム「What You Are」よりカットで初ヒット達成です。
作は自身、プロデュースはThe Robb Brothers。
この不毛の時代にガツンと腹に一撃の真正面ロック。無慈悲なボタンの掛け違いでスプリングスティーン兄貴になれんかった94点。

1回目のヒットで、
1996年5月18日35位初登場、次週52位。2週。

♪Under a dark storm coming They found the car out in the lake


#14
☆☆☆☆37. LOVE FOR LIFE - Lisa Moorish
ラブ・フォー・ライフ リサ・モーリッシュ



https://youtu.be/hdiyBBH2duY

1998年3月にオアシスのリアム・ギャラガーくんの息子さんを産むも
4ヶ月後にパッチー・ケンジット嬢と結婚されてしまうつう
その前ふりはどうかと思う
1972年南ロンドン生まれの女性SSW。
17歳時89年にデビュー、まったく売れず1991年にポリドールに移籍、売れず、
Go! Discsに移籍、
1996年唯一アルバム「I've Gotta Have It All 」よりカット。
作は何とBarry White, Lisa Moorish, Vance Wilson, Johnny Douglas組、
プロデュースはJohnny Douglasさん、
歌は上手いは曲はいいわサウンドは完璧だわそれでこれっくらいの扱いはどうかと思う94点。

4回目のヒットで、最後、
1996年5月18日37位初登場、次週60位。2週。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/446532610.html

♪♪


#15
☆☆☆☆44. YOU'RE OK - K.D. Lang
ユアー・OK k.d.ラング



https://youtu.be/zcZB-Oue96Q

ラングさま新曲は
1995年10月10日発売3作目アルバム「All You Can Eat」よりカット、
作・プロデュースは自身と相棒のベン・ミンクさん。
おっかなくないよ。いや妙にマトモなのがおっかない92点。
PVではドリフ風相撲コント大フューチャーの謎。

7回目のヒットで、
1996年5月18日44位初登場、次週73位。2週。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/442315062.html

♪I am wrought with paranoia for I have brought myself before you nakedly awaiting


#16
☆☆☆☆47. RAPPAS R N DANJA - KRS-One
ラッパス・R・N・デンジャ KRS・ワン



https://youtu.be/JVD1OpDQcRg

本名:ローレンス・パーカー〜Lawrence Parker、1965年8月20日NYブルクリン生まれ、
几帳面な正義・情熱・棟梁の獅子座乙女座寄り。
社会告発ラップの旗頭。
1995年11月7日発売2作目アルバム「KRS-One」よりカット英のみ11月29日発売、
作は自身、プロデュースはDJ Premier。
使用サンプルは

Come On, Come Over by Jaco Pastorius and Bob Herzog 1976
https://youtu.be/zHTEXZsHwvw

Telephone Girl by Assagai 1971
https://youtu.be/NtpeZIInFV0

Toys' (Live) by Herbie Hancock 1976
https://youtu.be/TRij_VKs87w

Time's Up by O.C. 1994
https://youtu.be/RzyaaMUCpWs

Richard Pryor Dialogue by Richard Pryor 1976

South Bronx by Boogie Down Productions 1987
https://youtu.be/vsrOy32nJdI

World's Famous Supreme Team Show (Remix) by Malcolm McLaren and World's Famous Supreme Team 1990
https://youtu.be/GLzNZ-z0NdE

てんこもり〜。
ジャコさんのが基本。危ない危ないラッパ90点。しょうもないコメント。

1(2)回目のヒットで、
1996年5月18日47位初登場、次週76位。2週。

♪Blastmaster Kris I don't talk ish Expand your conciousness and dismiss foolishness


#17
53. SCHONEBERG - Marmion



https://youtu.be/50dngX7mb8c

エレクトローン!
ドイツ産・
メンバーは
Marcos López, Mijk Van Dijk。作・プロデュース。
シェーネベルクと読む。ベルリンの区だって。
人々が穏やかに歓談してる様子がまるで浮かばない、しぇーねが腐ってる0点。

唯一のヒットで、
1996年5月18日53位初登場、最高位53位、1998年2月21日89位まで4週エントリー。

♪♪


#18
☆☆57. COMA AROMA - Inaura
コーマ・アローマ インオーラ



https://youtu.be/7jxypG3cGDU

エレクトローン!
エレクトローン!歌謡バンド。
メンバーは
Jim Locke, Laurence Carey, Matthew Carey, Steve Barber。
1996年唯一アルバム「One Million Smiles」よりカット、
作はInaura、プロデュースはSteve Osborneさん。
一生懸命ですしちゃんと走ってますもいかんせん決めて無く勝ち上がれない71点。

1(2)回目のヒットで、最後、
1996年5月18日57位初登場、次週86位。2週。

♪♪


#19
☆☆59. ALL THE LOVER I NEED - Bianca Kinane
オール・ザ・ラバー・アイ・ニード ビアンカ・キネイン



https://youtu.be/Gm-a_H10WdY

どなたか情報なしエレクトローン!女子歌謡。
一生懸命ですしちゃんと走ってますもいかんせん決めて無く勝ち上がれない71点。
とコピペするしか無いよ。

1回目のヒットで、
1996年5月18日59位初登場。1週。

♪♪


#20
61. WISH YOU WERE HERE - Aloof



https://youtu.be/heNAU47WN9o

エレクトローン!
メンバーは
Ricky Barrow (Vocals), Gary Burns (Keyboards, Bass Guitar; ex-Sabres Of Paradise),
Jagz Kooner (Programming, Engineering; also ex-Sabres Of Paradise),
Richard Thair (Drums, Percussion), Dean Thatcher (Keyboards)
1996年2作目アルバム「Sinking」よりカット、
作・プロデュースはバンド。
ひたすらどよよーんとするグレーゴル・ザムザの朝0点。

2(4)回目のヒットで、
1996年5月18日61位初登場、最高位43位、1997年3月8日77位まで4週エントリー。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/375110037.html

♪♪


#21
64. FLOATING - Terra Ferma



https://youtu.be/zkyFHx4ncR0

エレクトローン!
イタリア産。
正体はClaudio Giussaniくん。作・プロデュース。
1997年1作目アルバム「Turtle Crossing」よりカット、
もったいぶってぐんぴぐんぴする瞑想めいた踊り用の類い0点。

1回目のヒットで、
1996年5月18日64位初登場、次週98位。2週。

♪♪


#22
69. WONDERWALL / SOME MIGHT SAY - De-Code



https://youtu.be/zftlshHcemQ

エレクトローン!
プロデュースはMartin Brooker。
歌助っ人はBeverli Skeete嬢。
オアシスの大ヒットエレクトローン!で小金稼ごうとする類い0点。
ちょっと笑っちゃうが。

唯一のヒットで、
1996年5月18日69位初登場。1週。

♪Today is gonna be the day That they're gonna throw


#23
73. MAKE THE WORLD GO ROUND - Sandy B



https://youtu.be/9X9J3Jwyheo

エレクトローン!
Sandra Barberさん。人呼んでサンディB。
90’sドナ・サマーさま目指すダンスR&Bブラック女子さん。
作はBrinsley Evans, Thomas Del Grosso。
ドヤ顔すればするだけ0点。

2回目のヒットで、
1996年5月18日73位初登場、最高位20位、2004年6月5日77位まで7週エントリー。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/389095346.html

♪You really got to take a hold, of feelings deep down in my soul,

***********

トップ3は

1.☆←1 FASTLOVE - George Michael -3wks / 3wsk #1
2.←3 OOH AAH JUST A LITTLE BIT - Gina G -7wks
3.←2 RETURN OF THE MACK - Mark Morrison -10wks / 2wks #1

です。

アルバムチャート
トップ3、

1.☆ New 1977 - ASH -1wk / 1wks #1
2.←1 JAGGED LITTLE PILL - ALANIS MORISSETTE -40wks / 2wks #1
3.←4 (WHAT'S THE STORY) MORNING GLORY? - OASIS -32wks / 11wks #1

アッシュのアルバム、満を持して登場。

英96年度のシングルチャート通算のランクイン曲数は
12+9+18+18+19+18+24+26+21+21+19+21+27+25+16+17+18+19+23+23=394曲。

以上
あまりに数多く過当競争ゆえ
マトモにやればやったで悪貨にまみれて気もそぞろで相手にされん地獄絵図音楽シーンや。

(山)2017.5.17
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

00000-2.jpg

ろっくす特製でかいジャケットのページ也。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

ろっくす90'sのページ

資料

英語資料

.
−−−−−−−−−−−−−−−−−

僭越ながら
ウチのバンド、Lovers Holidayの曲です。
お聞きくだされば幸いです。

http://www.muzie.ne.jp/artist/a001909/

http://www.youtube.com/playlist?list=PL3A8FE17D2271FEAA

−−−−−−−−−−−−−−−−−




.続きを読む(チャート全貌資料)
posted by 山 at 08:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 洋楽90's全曲探検 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月10日

洋楽90's全曲探検 1996/5/11号 ブラー&AC/DC登場 Weekly Rock of 90's



洋楽90's全曲探検
1996/5/11号
ブラー&AC/DC登場


近き過去こそ遠き過去、
今やもうふた昔経ってしまった現実に愕然としつつ、
こりゃ何かを忘れてはいないかと
21年前の今週の米英ヒットチャートの初登場曲を探検ですの311回目です。

俺の言いたいことを知りたければよめうり新聞を読め!

言い放って嘲り笑っております。
こっかいで堂々と番宣しとるであの御方は。
なんでもありだな。
この国で一番偉いとマジで思って自分以外を蔑んでいるだよ。
それでも支持率は上がりますかありゃりゃ。

おごれる者久しからず

地位・富・名声などを笠に着て威張り散らしているような者は、遠からず没落するものだ、
という意味の表現。
平家物語の冒頭にある
「驕れる者久しからず ただ春の夜の夢の如し」
の一文に由来する表現。

※☆一つ以下の歌には冷たい仕打ちをいたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

洋楽90's全曲探検 今週の全曲連続再生
http://www.youtube.com/playlist?list=PL32B52F22EF44378D


90's歴代名曲リスト

90's歴代名曲リスト-2

90's歴代名曲リスト-3

青春90's 1990-1992 Greatest Pop Of All

青春90's 1992- 1993 Greatest Pop Of All

青春90's 1993- 1994 Greatest Pop Of All

Brit Pop History IN UK Chart

Kool Rap Hit frm1993-06

90's Ameri-Pop Greats

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

1996年5月11日の米国チャートより
表記は
順位/曲名/歌手、バンド/の順なり。
☆(最高五つ星)は素敵度判断。
先に他国チャートでランクイン済みの場合は失礼ながらその時のレビューを転用させていただいてます。

#1
☆☆☆☆2. THA CROSSROADS - Bone Thugs N Harmony - 1
ザ・クロスローズ ボーン・サグズン・ハーモニー



https://youtu.be/VMYAEHE2GrM

ヒップホップ!
オハイオ州クリーヴランド発生。
1995年7月25日発売2作目アルバム「E. 1999 Eternal」より3回目カット米4月30日英7月29日発売。
作はBryon McCane II, Anthony Henderson, Steven Howse, Charles Scruggs組、
プロデュースはDJ U-Neek, Tony C組、
得意技ビビディバビディブーな食い気味早口調子いい技が炸裂、
おまけにワルを抑えて爽やかにポップにまとめりゃあそりゃヒットも納得の92点。

使用サンプルは

"Make Me Say It Again Girl Part 1 & 2" by The Isley Brothers
https://youtu.be/hcA-ilWzF2s

1996年5月11日21位初登場、最高位1位。20週。
ラップ1位。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/444670264.html


2回目のヒットで、
1996年8月10日8位初登場、最高位8位、10月19日70位まで11週エントリー。

英前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/443336506.html

♪Bone bone bone bone, bone, bone, bone, bone, bone


#2
☆☆☆☆34. FASTLOVE - George Michael - 1
ファストラヴ ジョージ・マイケル



https://youtu.be/SHAQlFq6TFg

英登場時のレビューでどうぞ。
http://rocksblog.seesaa.net/article/449547155.html



このところ天下の人気ジョージさん、
1996年5月13日発売3作目アルバム「Older」より2回目カット4月22日発売、
作はGeorge Michael, Patrice Rushen組、
プロデュースはGeorge Michael, Jon Douglas組、
ダンス・グルーヴものでサラッとやっておくれで変態も鬱陶しさも感じずにいけますのが長上な90点

本名:イェオルイオス・キリアコス・パナイオトゥさん。テストに出るからさあ覚えよう。
Georgios Kyriacos Panayiotou。




16回目のヒットで、
1996年5月4日1位初登場、最高位1位3週、8月31日93位まで17週エントリー。

英前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/446031075.html


1996年5月11日34位初登場、最高位8位。19週。

米前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/447236439.html

♪(Gotta get up to get down) (Gotta get up to get down) (Ooh ooh, baby baby)


#3
☆☆☆☆39. YOU - Monifah - 1
ユー モニファ



https://youtu.be/zXAzgTJP5kg

Monifa Carterさん、1972年1月28日NYマンハッタン生まれ、
論理に裏付けされた説得力のある自己中心の水瓶座山羊座寄り。
1996年3月26日発売1作目アルバム「Moods...Moments」よりカット、
作はCraig King, Rheji Burrell, Vincent "V.H." Herbert組、
プロデュースはヘヴィDさん、ラップで助っ人ヘヴィDさん。
バックコーラスはMonifah, Shaline Thomas組、
昨今のR&B歌謡はぶっ飛んで禅瞑想入ってる92点。

1996年5月11日39位初登場、最高位32位。19週。
R&Bチャート11位。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/443130740.html

♪I want you, I want you, I want you, I want you


#4
☆☆☆☆☆44. THE 13TH - The Cure - 1
THE 13TH キュア



https://youtu.be/2uvl7-kIw7I

英登場時のレビューでどうぞ。
http://rocksblog.seesaa.net/article/449547155.html



キュア3年ぶりの帰還、
1996年5月7日発売10作目アルバム「Wild Mood Swings」より1回目カット4月22日発売、
作はPerry Bamonte, Jason Cooper, Simon Gallup, Roger O'Donnell, Robert Smithバンドみんな、
プロデュースはRobert Smith, Steve Lyonコンビ。
ロバスミちゃん37歳、人の喰い度はいささかも衰えぬすっとんきょー変態ラテンクラブ95点。




24回目のヒットで、
1996年5月11日15位初登場、最高位15位、6月29日100位まで3週エントリー。

英前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/377650186.html


1996年2月17日44位初登場、最高位44位。4週。

米前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/366051742.html

♪"Everyone feels good in the room" she swings


#5
☆☆☆☆75. CHILDREN - Robert Miles - 1
チルドレン ロバート・マイルズ



https://youtu.be/6QEPrDBMqJ0

英登場時のレビューでどうぞ。
http://rocksblog.seesaa.net/article/447236439.html



エレクトローン!
Roberto Concinaさん、1969年11月3日スイスのヌーシャテル生まれ、
慎重とプライドの蠍座。
スイスのヌーシャテル出身でイタリア育ちのDJ、
1994年に原型のトランス制作、1996年にピアノのメロ乗せ新版発売、
1月初エントリー時には77位→81位と恒例の2週消えだったものの
思い直したかのように今週からどっかーん。
こうゆうことがあるからやたらあちこちで新装発売するんです。
曲は
ぐいぐいが旨のエレクトローン!に合って哀愁且つさっぱり欧州味のTVとかで使いでの有る90点。
これなら売れても文句は言わぬ。




1回目のヒットで、
1996年1月20日77位初登場、最高位2位3週、2008年11月29日87位まで21週エントリー。


1996年5月11日75位初登場、最高位21位。20週。

♪If all the children of the world held each others hands,


#6
☆☆☆☆78. THEME FROM MISSION IMPOSSIBLE - Adam Clayton & Larry Mullen - 1
ミッション・インポッシブルのテーマ アダム・クレイトン&ラリー・ミューレン



https://youtu.be/jLDkncpG4V0

今見ると相当古臭くてしょうもない
トム・クルーズ主演映画「ミッション:インポッシブル」サントラ・アルバム5月14日発売よりカット
6月3日発売が何故か早くも。
やるはU2のベース弾きのアダムさんとドラムのラリーさん、
作はもちろんラロ・シフリン師匠、
あの欠かすことが出来ぬテーマをなるべく損なわず奮闘です90点。


1996年5月11日78位初登場、最高位7位。20週。


唯一のヒットで、
1996年6月15日7位初登場、最高位7位、8月31日68位まで12週エントリー。

♪Mr. Phelps Mr. Phelps, Mr. Phelps


#7
☆☆☆☆84. TOUCH ME, TEASE ME - Case Featuring Foxy Brown - 1
タッチ・ミー・ティーズ・ミー ケイス・フューチャリング・フォクシー・ブラウン



https://youtu.be/gjNPbW-EhIk

コンテンポラリーR&B歌謡
Case Woodard、1975年10月4日ニューヨーク生まれ、こだわりを持つ分野ではパイオニア、天秤座。
こたび
1996年8月13日1発売作目アルバム「Case」より2回目カット4月30日発売、
及び
1996年6月4日発売サントラアルバム「The Nutty Professor」よりカット、
作はCase Woodard, Mary J. Blige, Shawn Carter, Inga Marchand, Darryl Young, Kenny Korengay, Steven Jordan組、
プロデュースはDarryl Young, Kenny Kornegay, Stevie J組、
助っ人はフォクシー・ブラウン嬢とメアリーJブライジ嬢、
使用サンプルは

"P.S.K. (What Does It Mean?)" by Schooly D
https://youtu.be/fQc4A-XBzBY

そのものズバリのシンバル音がしゃーんが異化効果を想起する
やはり夜の静寂越えて修行モード入りの有り様92点。

1996年5月11日84位初登場、最高位14位。20週。
R&Bチャート4位。


唯一のヒットで、
1996年9月21日26位初登場、最高位26位、10月5日61位まで3週エントリー。

♪Fox, whassup Fox?


#8
☆☆☆☆☆90. HAY - Crucial Conflict - 1
ヘイ クルーシャル・コンフリクト



https://youtu.be/bSqMgvQ9F-0

最近ラップが面白いよ
シカゴ発祥
こたび
1996年7月9日発売2作目アルバム「The Final Tic」より1回目カット4月23日発売、
作はCrucial Conflict、プロデュースはWildstyle。
使用サンプルは

"I'll Stay" from the album Standing on the Verge of Getting It On
by Funkadelic

https://youtu.be/EYIWebkeFMg

なんせファンカのこの曲にファン化してステイをヘイにして漫才ぶちかましてよろしおます95点。

1996年5月11日90位初登場、最高位18位。20週。
ラップ2位。

♪Sittin on a quarter 'p of hay Thangs is feelin good today. I'm tore up,from the floor up

**************************

ちなみにこの週のTOP3は

1.←1 ALWAYS BE MY BABY - Mariah Carey - 6 / 2wk #1
2.☆ -- THA CROSSROADS - Bone Thugs N Harmony - 1
3.←2 BECAUSE YOU LOVED ME - Celine Dion - 10 / 6wks #1

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

1996年5月11日の英国TOP75チャートより

#1
☆☆☆☆☆5. CHARMLESS MAN - Blur
チャームレス・マン ブラー



https://youtu.be/p1a_4CN4onA


なんだか知らんがどんどん劣勢になっとる感
世間は何を期待しとるのだ
1995年9月11日発売4作目アルバム「The Great Escape」より4回目カット4月29日発売、
作はDamon Albarn, Graham Coxon, Alex James, Dave Rowntree様様。
プロデュースはStephen Street師匠、
なんの文句があろうかちょいと小粒でピリッと締まった素晴らしい走り97点。
ただとんでもない級のツカミは無いが毎回そんなのでたまるものか。

15回目のヒットで、
1996年5月11日5位初登場、最高位5位、8月3日88位まで10週エントリー。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/447236439.html

♪I met him in a crowded room


#2
☆☆☆☆7. CUT SOME RUG / CASTLE ROCK - Bluetones
カット・サム・ラグ/キャッスル・ロック ブルートーンズ



CUT SOME RUG
https://youtu.be/Cv3be8ScIdQ

CASTLE ROCK
https://youtu.be/RhqNsDHo-58

ロンドンはハウンズローの声郷ひろみ小粒でキラリのブリットポッパー、
1996年2月12日発売1作目アルバム「Expecting to Fly」より3回目カット4月29日発売、
作詞・作曲
全員エズ・チェスターズ、アダム・デヴリン、マーク・モリス、スコット・モリス、
プロデュースはヒュー・ジョーンズさん、
押し出しより味わいの世界に挑む若い衆らの挑戦はまだこれから90点。

4回目のヒットで、
1996年5月11日7位初登場、最高位7位、7月27日87位まで9週エントリー。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/446532610.html

♪Seems like you're always a million miles away


#3
☆☆☆☆8. WOO-HAH GOT YOU ALL IN CHECK - Busta Rhymes
ウーハー!! ゴット・ユー・オール・イン・チェック バスタ・ライムス



https://youtu.be/z7hJ4VzA0Yk

米登場時のレビューでどうぞ。
http://rocksblog.seesaa.net/article/447700411.html



ヒップホップ!
本名Trevor George Smith, Jr.くん、1972年5月20日ブルックリン生まれ、意欲の牡牛座双子座寄り。
こたび
1996年3月26日発売1作目アルバム「The Coming」より1回目カット2月27日発売、
利用サンプルは

"Space" by Galt MacDermot"
https://youtu.be/Kb-smm9mH-s

"8th Wonder" by Sugarhill Gang
https://youtu.be/G47rQPy3M5c

つんのめって引っかりまくり長壽庵し過ぎの爆笑ラップやで〜93点。




1996年3月9日86位初登場、最高位8位。20週。
ラップ1位。


1回目のヒットで、
5月11日8位初登場、最高位8位、8月3日84位まで10週エントリー。

♪Yah Yah Yah, Yah Yah Yah Yah Yah, Yah Yah Yah Yah Yah, Yah Yah Yah Yah Yah, Yah Yah


#4
☆☆☆10. KLUBHOPPING - Klubbheads
クラブホッピング クラブヘッズ



https://youtu.be/Kf6vfORRus8

エレクトローン!
オランダ産。
メンバーは
Addy van der Zwan, Jan Voermans, Koen Groeneveld。
作はそれぞれの変名のDJ BoozyWoozy, Greatski, IttyBitty。
プロデュースは自分ら。

声で使用サンプルは

Game - U Turn Me On
https://youtu.be/4MmE7ez46ig

音楽為すものこれっくらいの魂心の工夫はすべきだ82点。

1回目のヒットで、
1996年5月11日10位初登場、最高位10位、8月3日97位まで8週エントリー。

♪Known as as half step. But yours is a full climb


#5
☆☆☆20. PLAYA HATA - Luniz
プレイヤ・ヘイタ ルーニーズ



https://youtu.be/wO34JwhB9M0

オークランド発生、ヒップホップ・デュオ。
Yukmouth (Jerold Ellis III) & Numskull (Garrick Husbands)。
1995年7月4日発売1作目アルバム「Operation Stackola」より2回目カット。
ボーカルで助っ人はMichael Marshallくん、
使用サンプルは

"What You Won't Do for Love" by Bobby Caldwell
https://youtu.be/Gru4IfbKlfU

"Games" by Chuckii Booker
https://youtu.be/5FCe-42v35c

"Can We Talk" by Tevin Campbell
https://youtu.be/ATsmMBptA08

メロウ線を狙って途中ボビコさん完全に挿入するもダレ気味で残念82点。

米ラップ13位。

2回目のヒットで、
1996年5月11日20位初登場、最高位20位、5月24日67位まで3週エントリー。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/447013595.html

♪Why you wanna playa hate on me??


#6
☆☆☆☆27. YOU STILL TOUCH ME - Sting
ユー・スティル・タッチ・ミー スティング



https://youtu.be/RG_qDxRuzvo

スーパースター最新は
1996年3月8日発売5作目アルバム「Mercury Falling」より2回目カット4月1日発売。
作は自身。プロデュースは自身とヒュー・パジャム師。
前回0点の糞面白くなかったので今回もかまえておったらこれがいい曲でびっくりです
ムスカテールもこれくらい復活してくれんかのう92点。

24回目のヒットで、
1996年5月11日27位初登場、最高位27位、7月13日88位まで6週エントリー。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/447479427.html

♪Another night finds me alone In my dreams You still touch me


#7
☆☆☆☆29. JUMP TO MY LOVE / ALWAYS THERE - Incognito
ジャンプ・トゥ・マイ・ラヴ インコグニート



JUMP TO MY LOVE
https://youtu.be/JAYEA6j-RmU

ALWAYS THERE
https://youtu.be/ZqOrnCGo4Ng

インコ、グニっとインコグニート、
81年結成のロンドン発、元祖アシッド・ジャズ楽団、インコグニートってのは匿名て意味。
1996年発売リミックスアルバム「Remixed 」より推しカット。
高揚感煽るるグルーヴィー・アシッド・ジャズにジャンプ92点。
ALWAYS THEREは1991年の記念すべき初大ヒット
http://rocksblog.seesaa.net/article/277343970.html
のリミックスです。

12回目のヒットで、
1996年5月11日29位初登場、最高位29位、5月25日72位まで3週エントリー。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/440689527.html

♪Suddenly there's something goin' on. Like a river in me


#8
☆☆☆☆32. KING OF MISERY - Honeycrack
キング・オブ・ミザリー ハニークラック



https://youtu.be/ZBQWnCQkkno

元ワイルドハーツのWillie DowlingくんとChris "CJ" Jagdharが1994年結成
裸に横色帯隠しで有名な
新生ブリットポッパー。
1996年1作目アルバム「Prozaic」より3回目カット、
作・プロデュースはWillie Dowlingくん、
身上のワイルドハーツ譲りの小粒で爽快滑走POPナンバー!
途中スベっちゃった展開挿入しちゃって外すとこもプリティな93点。

3回目のヒットで、
1996年5月11日32位初登場、次週62位。2週。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/447236439.html

♪One jump from the pan to the fire And a new sensation no salvation


#9
☆☆☆☆33. GOD! SHOW ME MAGIC - Super Furry Animals
ゴッド!ショー・ミー・ザ・マジック スーパー・ファーリー・アニマルズ



https://youtu.be/i7V5TtN1Z0M

1993年結成、ウェールズはカーディフの略称はSFA、日本では「スーファリ」。
当初はテクノバンドだったらしい影も微塵もないウェールズ故郷の詩バンド、
メンバーは

Gruff Rhys – vocals, guitars, analogues, claps
Dafydd Ieuan – drums, percussion, vocals, piano, claps
Cian Ciaran – keyboards, analogues, vocals, claps
Guto Pryce – bass, Hammond, vocals, claps, analogues
Huw Bunford – guitars, vocals, e-bow, cello, claps


1996年5月20日発売1作目アルバム「Fuzzy Logic」より2回目カット4月29日発売、
作はバンド、プロデュースはGorwel Owen, Super Furry Animals。
「土曜の夜は僕のいきがい」時代のエルトンしてます92点。

2回目のヒットで、
1996年5月11日33位初登場、次週63位。2週。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/447700411.html

♪I had a soul transplant operation,


#10
☆☆35. CRAZY CHANCE - Kavana



https://youtu.be/wdUIahweVUM

そんなバカな。いやカバナ。
Anthony Kavanaghくん、1977年11月4日マンチェスターはモントン生まれ、
慎重とプライドの蠍座。
こたび
1997年4月11日発売1作目アルバム「Kavana」より大先行1回目カット5月2日発売、
作はEliot Kennedy, Mike Ward, Howard Donald組、
プロデュースは Ian Green, Eliot Kennedy組、
破綻のないアイドル歌謡や72点。

1回目のヒットで、
1996年5月11日35位初登場、最高位35位、5月25日50位まで3週エントリー。

♪Remember once upon a time I thought that you were mine


#11
☆☆☆☆37. TALK TO ME - 60ft Dolls
トーク・トゥ・ミー 60フット・ドールズ



https://youtu.be/6hnpMaPiAIk

サウス・ウェールズのニューポートから幕入り早々の前頭10枚目ブリットポップ・バンド。
1992年結成、1996年5月27日発売1作目アルバム「The Big 3」よりカット4月29日発売、
メンバーは

Bass – Mike Cole
Drums – Carl Bevan
Guitar – Richard J. Parfitt

作はリチャードくん。プロデュースはバンドと歩けAl Clayさん。
わめけ若者きっぷの良い小者爽快ロック92点。

2(4)回目のヒットで、
1996年5月11日37位初登場、次週80位。2週。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/446532610.html

♪Flying in the shadow of A changing world


#12
38. NIGHT TO REMEMBER - 911



https://youtu.be/t2b_qBJYTrE

三人組ティーン・ポップ・ボーイ・バンド新鋭。
こたび
1997年2月24日発売1作目アルバム「The Journey」より1回目カット4月29日発売、
作はNidra Beard, Dana Meyers, Charmaine Sylvers組、
カバーで1982年シャラマーの米44位、英5位ヒット
https://youtu.be/x9IimLb3b2U
を我が物のようにやっとるもオリジナルの切れには到底及ばぬ&作り物の上に乗って得意げな気色悪い甘声0点。

1回目のヒットで、
1996年5月11日38位初登場、次週55位。2週。

♪Get ready, tonight Gonna make this a night to remember


#13
40. EUGINA - Salt Tank



https://youtu.be/c1z8iCa6JGc

エレクトローン!
トランス、ダウンテンポ部門。
メンバーは
別人David Gates, Malcolm Stanners。
こたび
1996年5月20日発売1作目アルバム「ST 7 Science & Nature」よりカット4月発売、
途中登場の歌部分は

Tori Amos - Me And A Gun
https://youtu.be/2xpyMvYYGjY

からサンプリングでお取りしたんですととてもアンビエーント0点。

1回目のヒットで、
1996年5月11日40位初登場、次週68位。2週。

♪And do you know Carolina Where the biscuits are sof


#14
☆☆☆☆48. LOVE ME NOW - Briana Corrigan
ラヴ・ミー・ナウ ブリアナ・コーリガン



https://youtu.be/OqDzsqRv_rk

1965年5月30日北アイルランド生まれ、機敏器用な社交的・神経質双子座牡牛座寄り、
1988年から1994年にザ・ビューティフル・サウスで最初の女性ヴォーカルだった方が
待望のソロ・デビュー
1996年1作目アルバム「When My Arms Wrap You Round」より1回目カット、
プロデュースはChris Hughes, Ian Stanley, Paul Noble, Richie Fermie組、
当年とってもうすぐ31歳でカマトト唄いだと言われそうすがビューティフルないい曲です92点。

1回目のヒットで、
1996年5月11日48位初登場、次週72位。2週。

♪Last night. Sleepless Uncovering pictures of you in emerald green


#15
☆☆☆☆☆49. THE WORLD IS A GHETTO - Geto Boys
世界はゲットーだ! ゲトー・ボーイズ



https://youtu.be/8LYpv4_YJw8

米登場時のレビューでどうぞ。
http://rocksblog.seesaa.net/article/449547155.html



南部ラップ、ヒューストン・テキサス発。
人呼んでダーティ・サウス・スタイル。
1996年4月2日発売5作目アルバム「The Resurrection」より唯一カット3月16日発売、
1996年4月30日発売サントラアルバム「Original Gangstas」より1回目カット4月16日発売、

使用サンプリングは
もち

"The World Is a Ghetto" by War

我らの戦士ウォー73年代表曲をほぼ本歌取り&ラップでこれはイカすぜ先祖に恥辱を残さず95点。




1996年5月4日94位初登場、最高位82位。7週。
R&Bチャート37位。

米前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/396437138.html


唯一のヒットで、
1996年5月11日49位初登場、次週77位。2週。

♪Walkin' down the street, smoggy eyed


#16
50. LET THE RHYTHM MOVE YOU - Sharada House Gang



https://youtu.be/FjiE48572-8

エレクトローン!
イタリア製。
仕切りは Gianfranco Bortolotti氏。
ドヤ顔エレクトローン!そら0点進呈やー!

2回目のヒットで、
1996年5月11日50位初登場、次週94位。2週。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/440909680.html

♪♪


#17
55. SOME MIGHT SAY - Supernova



https://youtu.be/PoUfFnYyo8s

エレクトローン!
誰やわからん。
どんたたエレクトローン!
オアシスの曲をチャラくエレクトローン!
で小金儲ける気。-3億点。

唯一のヒットで、
1996年5月11日55位初登場、次週85位。2週。

♪♪


#18
☆☆☆☆☆56. HAIL CAESAR - AC/DC
ヘイル・シーザー AC/DC



https://youtu.be/Fptue_EaMjw


ウィンチェスター兄弟待望のAC/DC新曲、
1995年9月26日発売12作目アルバム「Ballbreaker」より2回目カット1995年12月6日発売、
作はもちろんヤング兄弟。
プロデュースはリック・ルービン師。
黄金面子は

Brian Johnson – lead vocals
Angus Young – lead guitar
Malcolm Young – rhythm guitar
Cliff Williams – bass guitar
Phil Rudd – drums

何でまたこの時期までチャート登場がずれ込んでこのひでえ扱いかわからんが
AC/DCに間違いがあろうはずがない95点。
ヘイルっ!

27回目のヒットで、
1996年5月11日56位初登場、次週93位。2週。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/442315062.html

♪He be the count of Monte Cristo Could be a quake any day


#19
☆☆58. IT'S TIME - Elvis Costello
イッツ・タイム エルヴィス・コステロ



https://youtu.be/3gAHROXwyv4

あコステロおいちゃん。
1996年5月14日発売17作目アルバム「All This Useless Beauty」より唯一カット、
プロデュースはジェフ・エメリック師、
エレクトローン!みたいだったりする御大の最大の弱点たる
詰め込みすぎくどさ全開のやっちまった71点。

17回目のヒットで、
1996年5月11日58位初登場。1週。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/430213239.html

♪The party's over. Your time is up. You've had your last pointless teardrop


#20
☆☆☆63. TIL THE COPS COME KNOCKIN' - THE OPUS - Maxwell
ティル・ザ・コップス・カム・ノッキン マクスウェル



https://youtu.be/bwdoJ3A2F9c

Gerald Maxwell Riveraさん、1973年5月23日ニューヨークはブルックリン生まれ、
ネオ・ソウルの貴公子、
こたび
1996年4月2日発売1作目アルバム「Maxwell's Urban Hang Suite」より1回目カット5月15日発売、
作はMaxwell, Hod David組、
プロデュースはMaxwell, Peter Mokran組、
シャレオツやー81点。
貴公子と騒がれるほどでは無い。

1回目のヒットで、
1996年5月11日63位初登場、次週89位。2週。

♪Didn't you dig the way I rubbed yo back girl Wasn't it cool when first I kissed yo lips


#21
66. IN MY DREAMS - Johnna



https://youtu.be/VgXGGBp1bqs

エレクトローン!
本名:Johnna Lee Cummingsさん、アメリカ人、
ガール・グループBoy Krazyのメンバーさん。
大映テレビエレクトローン!0点。

2回目のヒットで、
1996年5月11日66位初登場。1週。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/446811017.html

♪♪


#22
☆☆☆☆70. IN THE MEANTIME - Spacehog
イン・ザ・ミーンタイム スペースホッグ



https://youtu.be/TDkhl-CgETg

米登場時のレビューでどうぞ。
http://rocksblog.seesaa.net/article/448737628.html



ニュー・ヨークよりイカれたアメリポップ団出現。
1995年10月24日発売1作目アルバム「Resident Alien」より1回目カット米3月19日欧州7月発売、
作はbass, Moog synthesizer, Hammond organ, keyboards, vocalsで曲作り担当のRoyston Langdonくん。
プロデュースはBryce Gogginさん。
これ一発でヒットした
イントロのサンプル音は

"Telephone and Rubber Band" the Penguin Cafe Orchestra
https://youtu.be/RWZ4pve5Mkc

ひえツボ、100点。とつけそうになったが曲自体はそんなにパンチはござらん92点。




1996年4月6日43位初登場、最高位32位。20週。


1回目のヒットで、
1996年5月11日70位初登場、最高位29位2週、1997年2月1日55位まで通算9週。

♪And in the end we shall achieve in time


#23
73. CHASE - Midi Xpress



https://youtu.be/QZ-8QqfZvwM

エレクトローン!
メンバーは
Keith Mac, Matt Clayden。
作はジョルジオ・モロダー師匠。
米1978年10月6日公開映画「ミッドナイト・エクスプレス」の
https://youtu.be/ViN2bRGrBx8
元が最高ですからこっちもよく聞こえるさそりゃ
しかし丸乗りで知らんやつを騙して小金稼ぎ0点。

1回目のヒットで、
1996年5月11日73位初登場。1週。

♪♪

***********

トップ3は

1.☆←1 FASTLOVE - George Michael -2wks / 2wsk #1
2.←2 RETURN OF THE MACK - Mark Morrison -9wks / 2wks #1
3.←3 OOH AAH JUST A LITTLE BIT - Gina G -6wks

です。

アルバムチャート
トップ3、

1.☆←1 JAGGED LITTLE PILL - ALANIS MORISSETTE -39wks / 2wks #1
2.☆ New TO THE FAITHFUL DEPARTED - CRANBERRIES -1wk
3.←2 GREATEST HITS - TAKE THAT -6wks / 4wks #1

クランベリーズ新譜颯爽と登場。

英96年度のシングルチャート通算のランクイン曲数は
12+9+18+18+19+18+24+26+21+21+19+21+27+25+16+17+18+19+23=371曲。

以上
久しぶりに超大量で頭がごった煮。

(山)2017.5.10
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

00000-2.jpg

ろっくす特製でかいジャケットのページ也。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

ろっくす90'sのページ

資料

英語資料

.
−−−−−−−−−−−−−−−−−

僭越ながら
ウチのバンド、Lovers Holidayの曲です。
お聞きくだされば幸いです。

http://www.muzie.ne.jp/artist/a001909/

http://www.youtube.com/playlist?list=PL3A8FE17D2271FEAA

−−−−−−−−−−−−−−−−−




.続きを読む(チャート全貌資料)
posted by 山 at 07:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 洋楽90's全曲探検 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月03日

洋楽90's全曲探検 1996/5/4号 キュア&クーラー・シェイカー登場 Weekly Rock of 90's



洋楽90's全曲探検
1996/5/4号
キュア&クーラー・シェイカー登場


近き過去こそ遠き過去、
今やもうふた昔経ってしまった現実に愕然としつつ、
こりゃ何かを忘れてはいないかと
21年前の今週の米英ヒットチャートの初登場曲を探検ですの310回目です。

「まほのRock'nクッキング」でずうっとトイカメラでの写りの悪い写真使用で
こいつら何考えてんだ気色悪いと思われてる方も多かろうかと思われますが
実はウチのガラケーの転送ケーブルが生産中止かなんだかで品切れで手に入らず
3rdパーティ製は何かと評判悪く
さっさとスマホにせいと思われるでしょうが
ああどうしても必要を感じない。

料理の写真のためか。
カメラの為に変えるのもねえ。

※☆一つ以下の歌には冷たい仕打ちをいたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

洋楽90's全曲探検 今週の全曲連続再生
http://www.youtube.com/playlist?list=PL32B52F22EF44378D


90's歴代名曲リスト

90's歴代名曲リスト-2

90's歴代名曲リスト-3

青春90's 1990-1992 Greatest Pop Of All

青春90's 1992- 1993 Greatest Pop Of All

青春90's 1993- 1994 Greatest Pop Of All

Brit Pop History IN UK Chart

Kool Rap Hit frm1993-06

90's Ameri-Pop Greats

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

1996年5月4日の米国チャートより
表記は
順位/曲名/歌手、バンド/の順なり。
☆(最高五つ星)は素敵度判断。
先に他国チャートでランクイン済みの場合は失礼ながらその時のレビューを転用させていただいてます。

#1
46. THE EARTH, THE SUN, THE RAIN - Color Me Badd - 1



https://youtu.be/ldUz-JFIv7I

落ちぶれ気配の
ストリートの ニュー・キッズ・オン・ザ・ ブロック、
1996年5月14日発売3作目アルバム「Now & Forever」よりカット、
作はElliot Wolff氏、プロデュースはNarada Michael Walden師、
いい子ちゃんでチュねえの気色悪い寒イボバラード0点。

1996年5月4日46位初登場、最高位21位。22週。
R&Bチャート25位。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/412314300.html

♪When I was lost I could not see All the beauty and wonder


#2
57. PLEASE DON'T GO - Immature - 1



https://youtu.be/K0091Zi3asQ

その後名前、IMx。
全員LAっ子R&Bグループ。
揃いも揃ってこの時14歳のガキども。
1995年12月5日発売3作目アルバム「We Got It」より3回目カット1995年11月16日発売がリミックスで今頃ランクイン。
↑と同じくいい子ちゃんでチュねえの気色悪い寒イボバラードが連発するとからかわれてるような気がするんでやめてー0点。

1996年5月4日57位初登場、最高位36位。13週。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/444670264.html

♪Rainy days brings back memories of you and I will never lie I want


#3
☆☆☆☆☆59. KISSIN' YOU - Total - 1
キッシン・ユー トータル



https://youtu.be/4powX4uETms


ヒップホップR&B。
ニュージャージー州ニューアークより出現。
1996年1月30日発売1作目アルバム「Total」より3回目カット1月30日発売、
作はJulian Jackson, Raphael Saadiq, Janice Johnson, Brian James組、
プロデュースはRaphael Saadiq師、
利用サンプルは

Oh Honey by Delegation (1977)
https://youtu.be/BbMzoSVKp1Q

サンプル元の空気の変え難きをそっくり導入成功して
これぞ夜の静寂派の凄みたる延々と聞いてたくなる96年米黒歌謡の天、96点。

1996年5月4日59位初登場、最高位12位。22週。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/444874501.html


2回目のヒットで、
1996年9月14日29位初登場、次週57位。2週。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/439990118.html

♪1 - Kissin' you is all that I been thinking of


#4
☆☆☆☆☆91. DON'T RUSH - Silk - 1
ドント・ラッシュ シルク



https://youtu.be/xHYPZNwRa4k

59年結成のアトランタのR&Bグループ。
1995年11月28日発売2作目アルバム「Silk」より3回目最後カット3月5日発売、
こちらの静寂度も相当なもん、もはやムード歌謡黒艶歌の域に達しておりますが
こっちは売れないのは野郎どもがやってっから?95点。

1996年5月4日91位初登場、最高位91位。3週。
R&Bチャート39位。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/443336506.html

♪Do you like, Do you like, Do you like what you see. Don't rush, baby don't rush


#5
☆☆☆☆93. SCARY KISSES - Voice Of The Beehive - 1
スケアリー・キッセズ ヴォイス・オブ・ビーハイブ



https://youtu.be/413tgSi5SCQ

86年ロンドン結成のアングロ・アメリカン・オルタナティブ・ポップ・ロック・バンド。
フォー・トップスのブルース・バラード氏の娘さんらのTracey Bryn と Melissa Brooke Bellandの姉妹。
英で人気ももう終わって久しいこたび
4年半ぶりに本国で2発目最後ヒット達成、
1996年4月16日発売3作目最後アルバム「Sex & Misery」より2回目カット3月26日発売、
作はTracey Bryn, Peter-John Vetteseコンビ、
プロデュースはPeter John Vettese師、
屈託無き女史デジロック歌謡で90点。

1996年5月4日93位初登場、最高位77位。8週。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/299585730.html

♪There's a much old trick to playing safely, baby people do it every day.


#6
☆☆☆☆☆94. THE WORLD IS A GHETTO - Geto Boys - 1
世界はゲットーだ! ゲトー・ボーイズ



https://youtu.be/8LYpv4_YJw8

南部ラップ、ヒューストン・テキサス発。
人呼んでダーティ・サウス・スタイル。
1996年4月2日発売5作目アルバム「The Resurrection」より唯一カット3月16日発売、
1996年4月30日発売サントラアルバム「Original Gangstas」より1回目カット4月16日発売、

使用サンプリングは
もち

"The World Is a Ghetto" by War

我らの戦士ウォー73年代表曲をほぼ本歌取り&ラップでこれはイカすぜ先祖に恥辱を残さず95点。

1996年5月4日94位初登場、最高位82位。7週。
R&Bチャート37位。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/396437138.html


唯一のヒットで、
1996年9月11日49位初登場、次週77位。2週。

♪Walkin' down the street, smoggy eyed


#7
96. I DON'T WANNA BE ALONE - Shai - 1



https://youtu.be/79camorFmus

ワシントンDCのハワード大学で結成された若きソウル・グループ、
1995年9月26日発売2作目アルバム「Blackface」よりカット、
良い子のための良い子の黒バラードのグループのいい子ちゃんでチュねえの気色悪い寒イボバラード0点。
今週は静寂と寒イボ真っ二つだな
謝意を表します。

1996年5月4日96位初登場、最高位89位。5週。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/441912640.html

♪Lady, I hope we can be together soon

**************************

ちなみにこの週のTOP3は

1.←2 ALWAYS BE MY BABY - Mariah Carey - 5 / 1wk #1
2.←1 BECAUSE YOU LOVED ME - Celine Dion - 9 / 6wks #1
3.←3 NOBODY KNOWS - Tony Rich Project - 21

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

1996年5月4日の英国TOP75チャートより

#1
☆☆☆☆1. FASTLOVE - George Michael
ファストラヴ ジョージ・マイケル



https://youtu.be/SHAQlFq6TFg

このところ天下の人気ジョージさん、
1996年5月13日発売3作目アルバム「Older」より2回目カット4月22日発売、
作はGeorge Michael, Patrice Rushen組、
プロデュースはGeorge Michael, Jon Douglas組、
ダンス・グルーヴものでサラッとやっておくれで変態も鬱陶しさも感じずにいけますのが長上な90点

本名:イェオルイオス・キリアコス・パナイオトゥさん。テストに出るからさあ覚えよう。
Georgios Kyriacos Panayiotou。

16回目のヒットで、
1996年5月4日1位初登場、最高位1位3週、8月31日93位まで17週エントリー。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/446031075.html


1996年5月11日34位初登場、最高位8位。19週。

米前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/447236439.html

♪(Gotta get up to get down) (Gotta get up to get down) (Ooh ooh, baby baby)


#2
☆☆☆☆7. BEFORE - Pet Shop Boys
ビフォー ペット・ショップ・ボーイズ



https://youtu.be/D0skdPRuPsk

英国音楽界の良心、愛玩動物取扱店店員に久しぶりに来店、
1996年9月2日発売6作目アルバム「Bilingual」より1回目カット4月22日発売。
作ははいNeil Tennant, Chris Loweコンビ、
プロデュースはPet Shop Boys, Danny Tenaglia組、
毎度楚々とした佇まいが大和撫子でいつだってペット・ショップ・ボーイズなのがありがたい93点。

23回目のヒットで、
1996年5月4日7位初登場、最高位7位、7月27日93位まで8週エントリー。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/425592145.html

♪The telephone's not answered So many times you'll call


#3
?8. MOVED MOVE MOVE - 1996 Manchester United FA Cup Squad
ムーヴ・ムーヴ・ムーヴ 1996マンチェスター・ユナイテッド・FAカップ・スクワッド



https://youtu.be/mgIs6PerO6Y

毎度おなじみこの時期やたら応援歌がランクインする応援歌上手マンチェスターFC
今年公式は

エレクトローン!

時代だねえ。
作はTopham Twigg。
プロデュースはPete Waterman, Topham Twigg組、
サッカーの方はどうなったかは
https://en.wikipedia.org/wiki/1995%E2%80%9396_Manchester_United_F.C._season
で。
私には見方もわかりません?点。


8回目のヒットで、
1996年5月4日8位初登場、最高位6位2週、8月24日73位まで15週エントリー。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/437749777.html

♪♪


#4
☆☆☆☆10. SALE OF THE CENTURY - Sleeper
セール・オブ・ザ・センチュリー スリーパー



https://youtu.be/rJEyKr7J0Wc

デリシャスがデリシャスだった
http://rocksblog.seesaa.net/article/419488125.html
ブリットポップ第7番目くらいのバンド、スリーパー第5弾見参。
1996年5月6日発売2作目アルバム「The It Girl」より2回目カット4月22日発売。
作はLouise Wener and Andy MacLureコンビ、
プロデュースはStephen Street師。
そろそろ底力が試されているブリットポップ勢、
出自を物語る80's式強引レゲエとXTCノリで行くもただ勢いに任せてってわけにはいかなくなった92点。

6回目のヒットで、
1996年5月4日10位初登場、最高位10位、6月1日53位まで5週エントリー。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/442525836.html

♪We step through London The streets holding on to us We'll stand where the river bends


#5
☆☆☆11. 24/7 - 3T



https://youtu.be/fBdvxVs1E04

大変に痛ましいお話を持つ3人兄弟米ヴォーカル・グループ。
1995年11月7日発売1作目アルバム「Brotherhood」より2回目カット1995年10月28日発売、
作はTaryll Jackson, TJ Jackson組、
プロデュースはGerald B.。
よくできたいたって普通の黒歌謡曲80点。

2回目のヒットで、
1996年5月4日11位初登場、最高位11位、8月3日90位まで11週エントリー。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/446281922.html

♪You need a man that satisfies Someone that cares for you


#6
☆☆☆☆12. I WILL SURVIVE - Chantay Savage
アイ・ウィル・サーヴァイヴ シャンテイ・サヴェージ



https://youtu.be/TMyCXqM8AKM

米登場時のレビューでどうぞ。
http://rocksblog.seesaa.net/article/447013595.html



1971年7月16日 (現43歳当時22歳)イリノイ州 シカゴ生まれ。
活動的で優しい姿の中に意欲と衝動の獅子座寄り蟹座。
黒女子R&B歌手さん、
1996年3月30日発売2作目アルバム「I Will Survive (Doin' It My Way)」より唯一カット1月23日発売、
ただのノエビア系オサレ現代R&Bかと思っとうたら
オリジナルはやはり作:Freddie Perren, Dino Fekaris組の
あのグロリア・ゲイナー嬢1978年米1位世界中大ヒットのカバー。
それをばこないにムーーーディに変身させおるとは簡単に感嘆しました90点。




1996年2月17日90位初登場、最高位24位。20週。

米前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/410783978.html


1回目のヒットで、
1996年5月4日12位初登場、最高位12位、6月22日69位まで通算8週。

♪Ohh, I, I will survive As long as I know how to love I know


#7
☆☆☆☆☆15. THE 13TH - Cure
THE 13TH キュア



https://youtu.be/2uvl7-kIw7I


キュア3年ぶりの帰還、
1996年5月7日発売10作目アルバム「Wild Mood Swings」より1回目カット4月22日発売、
作はPerry Bamonte, Jason Cooper, Simon Gallup, Roger O'Donnell, Robert Smithバンドみんな、
プロデュースはRobert Smith, Steve Lyonコンビ。
ロバスミちゃん37歳、人の喰い度はいささかも衰えぬすっとんきょー変態ラテンクラブ95点。

24回目のヒットで、
1996年5月11日15位初登場、最高位15位、6月29日100位まで3週エントリー。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/377650186.html


1996年2月17日44位初登場、最高位44位。4週。

米前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/366051742.html

♪"Everyone feels good in the room" she swings


#8
☆☆☆18. SLANG - Def Leppard
スラング デフ・レパード



https://youtu.be/O3dAcPvC15M

デフレパ4年ぶり降臨、
1996年5月14日発売6作目アルバム「Slang」より1回目カット5月発売、
作はJoe Elliott, Phil Collen, Vivian Campbell, Rick Savage組、
プロデュースはDef Leppard, Pete Woodruffeコンビ、
あらまデジ・ファンク・ロック、無茶苦茶よくできておりますがどうでしょう81点。

20回目のヒットで、
1996年5月4日18位初登場、最高位17位、7月27日98位まで6週エントリー。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/442733389.html

♪Sittin' dark getting taken 'cause I said


#9
☆☆☆☆☆20. CELEBRITY HIT LIST - Terrorvision
セレブリティ・ヒット・リスト テラーヴィジョン



https://youtu.be/hj4wMNv45no


西ヨークシャーのキースリーにて1987年結成の常連さんロック・バンド
テロヴィジョンじゃなくてテラーヴィジョン弾け中!
1995年3月11日発売3作目アルバム「Regular Urban Survivors」より2回目カット。
作はバンド、プロデュースはGil Norton師。
ノッてる連中は押し出しが違う活気の95点。

10回目のヒットで、
1996年5月4日20位初登場、最高位20位、5月18日65位まで3週エントリー。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/447479427.html

♪I gambled with my house when I lost my car


#10
☆☆☆☆☆23. NOBODY KNOWS - Tony Rich Project
ノーバディ・ノウズ トニー・リッチ・プロジェクト



https://youtu.be/W7EyUY3-Wrg

米登場時のレビューでどうぞ。
http://rocksblog.seesaa.net/article/444874501.html



Antonio Jeffries Jr.、1971年11月19日デトロイト生まれ、黒い人、
集中自分穴野郎蠍座射手寄り。
新世代R&B野郎登場、
1996年1月16日発売1作目アルバム「Words」より1回目カット1月14日発売、
作はJoe Rich, Don DuBoseコンビ、
プロデュースは自身。言わなきゃ白い人と思うかもしれんフォーキーな爽やかさに
ちょい臭いがのいい曲であるほうが勝ち95点。
とんでもないヒットだ。




1995年12月16日79位初登場、最高位2位。47週。
R&Bチャート11位。


1回目のヒットで、
1996年5月4日23位初登場、最高位4位、1996年8月24日63位まで通算17週。

♪Wish I told her how I feel, Maybe she'd be here right now


#11
☆☆☆☆26. THE GHOST OF TOM JOAD - Bruce Springsteen
ザ・ゴースト・オブ・トム・ジョード ブルース・スプリングスティーン



https://youtu.be/qi0kWe2ixzU

ボスのお帰りほぼ2年半ぶり
1995年11月21日発売11作目2作目アコースティック・アルバム「The Ghost of Tom Joad」より唯一カット1995年11月21日発売、
プロデュースはBruce Springsteen, Chuck Plotkinコンビ、
男46歳、落ち着き先を見つけた枯れか抑えた激情か
トム・ジョードはジョン・スタインベック作「怒りの葡萄」の主人公。
小説を大昔読んでますし映画も見ましたんで訳したい興味はあります92点。

22回目のヒットで、
1996年5月4日26位初登場、次週52位。2週。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/436889806.html

♪Men walkin' 'long the railroad tracks Goin' someplace there's no goin' back


#12
☆☆☆☆28. SHOW ME - Dana Dawson
ショー・ミー デイナ・ドーソン



https://youtu.be/wvqmqnlKJ14

1974年8月7日ニューヨークはジャマイカ・クイーンズ生まれ、正義・情熱・棟梁の獅子座。
アニー上がりの子役からミュージシャン。
1995年発売2作目最後アルバム「Black Butterfly」より3回目カット。
作はDana Dawson, Peter Vitesse組。
プロデュースはDennis Charles氏。
品のいい爽快なライト・ファンク歌謡です90点。

3回目のヒットで、
1996年5月4日28位初登場、最高位29位、5月18日60位まで3週エントリー。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/443130740.html

♪♪


#13
33. OVER AND OVER - Plux



https://youtu.be/PQtMiGgZzMw

エレクトローン!
メンバーは
Giuseppe Nuzzo, Walter Taieb。
歌助っ人はGeorgia Jones嬢。
延々とあなたのお名前なんつうのポコペンビート続いて歌始まって恒例のぎゅわーどうだ展開。
時間と手間を取らせやがった歯垢野郎ども0点。

唯一のヒットで、
1996年5月4日33位初登場、次週59位。2週。

♪♪


#14
☆☆☆☆35. GRATEFUL WHEN YOU'RE DEAD - Kula Shaker
グレイトフル・ホエン・ユア・デッド クーラー・シェイカー



https://youtu.be/3yBcnrtHgGQ

フロム・ロンドン
ここでクーラー・シェイカー登場、
1996年9月16日発売1作目アルバム「K」より1回目カット4月22日発売、
正式名称
Grateful When You're Dead / Jerry Was There
生涯を捧げるハッシュは当然出現もまだまだ控え目、
スペンサー・デイヴィス・グループの「アイム・ア・マン」寄りの肉体ロックでその実力の一端を垣間見せる
本番はこれからだ92点。

1回目のヒットで、
1996年5月4日35位初登場、最高位35位、8月9日84位まで4週エントリー。

♪I'm painting, I paint a picture in you're mind If you're driving roads to suicide


#15
☆☆☆☆41. LOST CAT - Catatonia
ロスト・キャット カタトニア



https://youtu.be/AMoblRKHOYM

傑作「スイート・カタトニア」の
http://rocksblog.seesaa.net/article/446593683.html
ウェールズのカーディフの活きのいいブリットポップ・バンド、
1996年9月30日発売1作目アルバム「Way Beyond Blue」より3回目カット、
作はヴォーカルのセリーズ・マシューズ嬢、ギターのマーク・ロバーツくん、
プロデュースはStephen Street師。
何とも味のあるええバンドです92点。

2回目のヒットで、
1996年5月4日41位初登場、次週84位。2週。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/446532610.html

♪Lost cat in Arthur Street, black and white


#16
51. INTO YOUR HEART - 6 By Six



https://youtu.be/G53c9DjgXEA

エレクトローン!
メンバーは
Eric Gooden, Eric Powell。
これより三役〜の打ち鳴らしにに続いてひょーたくれなぴょんぴょんエレクトローン!
油ものの消化には良さそう0点。

唯一のヒットで、
1996年5月4日51位初登場、次週92位。2週。

♪♪


#17
☆☆☆☆57. OLD MAN AND ME - Hootie & The Blowfish
オールド・マン&ミー フーティー・アンド・ザ・ブロウフィッシュ



https://youtu.be/REGPO7qnzAI

米登場時のレビューでどうぞ。
http://rocksblog.seesaa.net/article/449345971.html



米レイドバックつたら怒られるダルい主義ロック・バンド、風体&不老不死、
1996年4月23日発売メジャー2作目アルバム「Fairweather Johnson」より1回目カット4月2日発売。
作は唄うDarius Ruckerくん、プロデュースはDon Gehmanさん。
相変わらずメリとハリは捨てて味でいきますオルタナで長期ヒット求めらるるこの時代にはぴったしかもしれんが
どうも馴染めんものにはずっと馴染めん81点。




1996年4月27日28位初登場、最高位13位。20週。

米前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/443724660.html


3回目のヒットで、
1995年5月4日57位初登場。1週。

英前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/438245382.html

♪Well an old man said to me In a voice filled with pain Where you going young man


#18
61. TAKE ME HIGHER - Georgie Porgie



https://youtu.be/eyJt3XH0gQ0

エレクトローン!
シカゴ製。
首魁はGeorge Andros。
貧困、貧困となるリズムに早口言葉でじっと手を見る0点。

2回目のヒットで、
1996年5月4日61位初登場。1週。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/440909680.html

♪♪


#19
☆☆☆64. I AM LV - LV
アイ・アム・LV L.V.



https://youtu.be/1A_2s6QIhEc

Larry Sanders、1960年11月21日南LA生まれ、集中自分穴野郎蠍座射手寄り。
黒歌手。
1996年5月7日発売1作目アルバム「I Am L.V.」より2回目カット、
作はLarry Sanders, Montell Jordan組、
プロデュースはShappelle Crawford, Montell Jordan組、
夜のストリートに吠え唄う野郎の黒歌謡81点。

2回目のヒットで、
1996年5月4日64位初登場。1週。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/445097892.html

♪♪

号外
☆☆☆☆84. KEWPIES LIKE WATERMELON - URUSEI YATSURA
キューピーズ・ライク・ウォーターメロン ウルセイ・ヤツラ



https://youtu.be/ZksFjV23qYw

うる星やつら!
1993年グラスゴー出現のNWバンド、
1996年1作目アルバム「We Are Urusei Yatsura」よりカット4月22日発売、
作はメンバーのFergus LawrieくんとUrusei Yatsura。
歌詞もうる星やつら!かはまだ不明。人を喰ったる痛快ぎゃーです92点。

1回目のヒットで、
1996年5月4日84位初登場。1週。

♪making red flares, solar boy living in a hollowed out asteroid, paranoid

***********

トップ3は

1.☆ - FASTLOVE - George Michael -1wk / 1wk #1
2.←1 RETURN OF THE MACK - Mark Morrison -8wks / 2wks #1
3.←3 OOH AAH JUST A LITTLE BIT - Gina G -5wks

です。

アルバムチャート
トップ3、

1.☆←2 JAGGED LITTLE PILL - ALANIS MORISSETTE -38wks / 1wk #1
2.←1 GREATEST HITS - TAKE THAT -5wks / 4wks #1
3.←2 (WHAT'S THE STORY) MORNING GLORY? - OASIS -30wks / 11wks #1

モリセットさん、実に38週目で首位獲り。

英96年度のシングルチャート通算のランクイン曲数は
12+9+18+18+19+18+24+26+21+21+19+21+27+25+16+17+18+19=348曲。

以上
ペット・ショップ・ボーイズご帰還!
キュアご帰還!
クーラー・シェイカー登場!
終盤ブリットポップ・シーンから次の波が始まる!?

(山)2017.5.3
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

00000-2.jpg

ろっくす特製でかいジャケットのページ也。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

ろっくす90'sのページ

資料

英語資料

.
−−−−−−−−−−−−−−−−−

僭越ながら
ウチのバンド、Lovers Holidayの曲です。
お聞きくだされば幸いです。

http://www.muzie.ne.jp/artist/a001909/

http://www.youtube.com/playlist?list=PL3A8FE17D2271FEAA

−−−−−−−−−−−−−−−−−




.続きを読む(チャート全貌資料)
posted by 山 at 07:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 洋楽90's全曲探検 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月26日

洋楽90's全曲探検 1996/4/27号 マニック・ストリート・プリーチャーズ&アッシュ登場 Weekly Rock of 90's



洋楽90's全曲探検
1996/4/27号
マニック・ストリート・プリーチャーズ&アッシュ登場


近き過去こそ遠き過去、
今やもうふた昔経ってしまった現実に愕然としつつ、
こりゃ何かを忘れてはいないかと
21年前の今週の米英ヒットチャートの初登場曲を探検ですの309回目です。

いったいなんだかなあ。
最低人格の最不適格XXやめるってさ。
最低下下半身の閣内二世XXはやめんのかねXXを。
原Xに一発ぶち込まれれば一巻の終わりなのに意気揚々XXさんと演習して
ご本尊のXXは花見にゴルフて。
XXは開き直りみんな開き直りそのまんま。
エレクトローン!でさえ変化を始めておる気配なのに
せめて文句を言ったらぶち込まれるXXくらいは潰れてほしいが
そしたら文句を言わないロボットに人生取り替えられるかもね。

※☆一つ以下の歌には冷たい仕打ちをいたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

洋楽90's全曲探検 今週の全曲連続再生
http://www.youtube.com/playlist?list=PL32B52F22EF44378D


90's歴代名曲リスト

90's歴代名曲リスト-2

90's歴代名曲リスト-3

青春90's 1990-1992 Greatest Pop Of All

青春90's 1992- 1993 Greatest Pop Of All

青春90's 1993- 1994 Greatest Pop Of All

Brit Pop History IN UK Chart

Kool Rap Hit frm1993-06

90's Ameri-Pop Greats

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

1996年4月27日の米国チャートより
表記は
順位/曲名/歌手、バンド/の順なり。
☆(最高五つ星)は素敵度判断。
先に他国チャートでランクイン済みの場合は失礼ながらその時のレビューを転用させていただいてます。

#1
☆☆☆28. OLD MAN & ME (WHEN I GET TO HEAVEN) - Hootie & The Blowfish - 1
オールド・マン&ミー フーティー・アンド・ザ・ブロウフィッシュ



https://youtu.be/REGPO7qnzAI

米レイドバックつたら怒られるダルい主義ロック・バンド、風体&不老不死、
1996年4月23日発売メジャー2作目アルバム「Fairweather Johnson」より1回目カット4月2日発売。
作は唄うDarius Ruckerくん、プロデュースはDon Gehmanさん。
相変わらずメリとハリは捨てて味でいきますオルタナで長期ヒット求めらるるこの時代にはぴったしかもしれんが
どうも馴染めんものにはずっと馴染めん81点。

1996年4月27日28位初登場、最高位13位。20週。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/443724660.html


3回目のヒットで、
1995年5月4日57位初登場。1週。

英前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/438245382.html

♪Well an old man said to me In a voice filled with pain Where you going young man


#2
☆☆☆☆☆76. TRES DELINQUENTES - Delinquent Habits - 1
トレス・デリンクエンテス デリンクエント・ハビッツ



https://youtu.be/w3qqN1BMnhk


ヒップホップ!
これは!
カリフォルニア州イーストLAより発症、
1996年6月4日発売1作目アルバム「Delinquent Habits」より1回目カット、
利用サンプルは

"The Lonely Bull" by Herb Alpert
https://youtu.be/6uqPBZncL5Q

"3 Lil' Putos" by Cypress Hill
https://youtu.be/DoY7Q9voql0

マリアッチ・ラップとゆうべきかボーダー・ラップとゆうべきか「愛して愛して愛しちゃったのよ」
https://youtu.be/xI9R3SyCrq4
アルパート社長使われてますよ、
空耳のさらに上行く空耳ん炸裂なるいやまいった訳したく鳴ってしまう95点。

1996年4月27日76位初登場、最高位35位。20週。

♪I flex my brasos hardcore down for the clicka Who's that eminating funk through the speaka


#3
78. FEEL THE MUSIC - Planet Soul Featuring Brenda Dee - 1



https://youtu.be/kP6vCAsTwiw

エレクトローン!
フロリダ州マイアミ産。
メンバーは
Brenda Dee, George Acosta, Nadine Renée。
1996年唯一アルバム「Energy+Harmony」よりカット。
嗚呼アメリカまで・・・と嘆くおっさん尻目に0点。

1996年4月27日78位初登場、最高位73位。10週。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/442929862.html

♪Let me feel the music Let me feel me pumpin' I wanna, I wanna


#4
☆☆☆☆☆80. SCARRED - Luke - 1
スカード ルーク



https://youtu.be/vv2WNMAajDk


ヒップホップ!
またもバカウケもん。
1960年12月22日フロリダ州マイアミビーチ生まれ、積極性、じっくり決断後即決行、山羊座射手座寄り、
本名Luther Campbellことツー・ライヴ・クルーのリーダーでござった
自らをスター・ウォーズのルーク・スカイウォーカーからルークと名乗る男、。
1996年5月14日発売5作目アルバム「Uncle Luke」よりカット、
助っ人はVerb & Trick Daddy。

こりゃ絶対にミッキーだなと思った
利用サンプルは

Theme From Together Brothers by Barry White feat. Love Unlimited and Love Unlimited Orchestra (1974)
https://youtu.be/zDb_hL_19iY

Santa Claus Comin' by Silence feat. Disco Rick (1995)

何とバリー・ホワイトおじさんって。ミッキーの元ネタもこれやないかのナイスぶちかまし96点。

1996年4月27日80位初登場、最高位64位。16週。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/348232722.html

♪Cap D coming Beat that fine move Fuck niggas rock too


#5
☆☆☆☆82. LIVE AND DIE FOR HIP HOP - Kris Kross - 1
リブ・アンド・ダイ・フォー・ヒップ・ホップ クリス・クロス



https://youtu.be/-JVRyCf1dsw

デビュー・ラップの「ジャンプ」が8週間1位つとんでもねえことになった
ティーンエイジ・ラップデュオ、ケリーとスミスくんの
3作目アルバム1996年1月9日発売「Young, Rich & Dangerous」より2枚目シングル2月8日発売。
作・プロデュースはJermaine Dupri士。

利用サンプルは
"Baby Come to Me" by Regina Belle
https://youtu.be/pQflBV1UgVY

身上のへなちょこのミュのミュラップ炸裂、
せっかくオサレにキメようとしとんのに自分から長寿庵伸びすぎで台無しがシュパバッド92点。


1996年4月27日82位初登場、最高位72位。10週。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/444670264.html

♪1, 2, 1, 2, uh Ah, 1, 2, 1, 2 Mic check 1, 2, 1, 2


#6
☆☆☆☆☆90. MR. ICE CREAM MAN - Master P - 1
ミスター・アイス・クリーム・マン マスターP



https://youtu.be/P7kcecQZsaU

本名:パーシー・ロバート・ミラー〜Percy Robert Miller、
1967年4月29日ルイジアナ州ニューオリンズ生まれ、こだわりの牡牛座牡羊座寄り。
ダーティ・サウスの元祖として1990年から第一線で活動のお腹ピーピーおじさん、
初TOP100ヒット達成は
1996年4月16日発売5作目アルバム「Ice Cream Man」より1回目カット3月30日発売、
助っ人はSilkk The Shocker, Mia X & Mo B. Dick。

利用サンプルは

"Pop Goes the Weasel" by Traditional Folk
https://youtu.be/EUmtCD9UMPc

"Turn Off the Lights" by World Class Wreckin' Cru
https://youtu.be/ZdrvM6wsT_Q

アイス屋のなりをして実はわりーことしてるでラップだと思われます凶悪さびんびんの潜入捜査ラップだ95点。

1996年4月27日90位初登場、最高位90位。9週。
ラップ12位。

♪Before jump in the game let's get one thing understood If you sellin


#7
☆☆☆☆92. NO MORE GAMES - Skin Deep Featuring Lil' Kim Of Junior M.A.F.I.A. - 1
ノー・モア・ゲームズ スキン・ディープ



https://youtu.be/edeF-Lr5xl8

どなたか承知知らんもこれ初見参のラップとお歌の会、
1996年唯一アルバム「Get U Open」よりカット、
プロデュースはDJ Clark Kentさん、
助っ人はジュニア・マフィアのリル・キム姐さん、

利用サンプルは

In All My Wildest Dreams by Joe Sample (1978)
https://youtu.be/QTyVpHqart4

フュージョン活用で見かけだけ華麗なる大都会のチンピラ世界を赤裸々に描く青春問題作91点。

1996年4月27日92位初登場、最高位92位。5週。

♪Uh, uh Clark Kent will make it hot Superman, Superman


#8
☆☆☆☆96. MY MARIA - Brooks & Dunn - 1
マイ・マリア ブルックス&ダン



https://youtu.be/fZSiBj4vCiY

ナッシュビルのカントリーディオ、
二人共SSW、キックス・ブルックスとロニー・ダン、併せてブルックス&ダン。
1996年4月16日発売4作目アルバム「Borderline」より1回目カット3月24日発売、
カバーで
作:B. W. Stevenson, Daniel Moore両師、
B. W.師で1973年米9位
https://youtu.be/JdBvTvxHy7E
http://rocksblog.seesaa.net/article/423129978.html
をオリジナルは圧倒的にいいだよ
を今様ウンコ声でそのまんまやるでそのまんまだからいい曲だもんでなんぞ嫌そうですか90点。

1996年4月27日96位初登場、最高位79位。12週。
カントリー1位。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/415013538.html

♪ My Maria don't you know I've come a long, long way

**************************

ちなみにこの週のTOP3は

1.←1 BECAUSE YOU LOVED ME - Celine Dion - 8 / 6wks #1
2.←2 ALWAYS BE MY BABY - Mariah Carey - 4
3.←3 NOBODY KNOWS - Tony Rich Project - 20

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

1996年4月27日の英国TOP75チャートより

#1
☆☆☆☆☆2. A DESIGN FOR LIFE - Manic Street Preachers
ア・デザイン・フォー・ライフ マニック・ストリート・プリーチャーズ



https://youtu.be/TfEoVxy7VDQ


おかえりマニックス。
リッチーくん失踪後初、1年半ぶり年5月20日発売4作目アルバム「Everything Must Go」より1回目カット4月15日発売、
作はJames Dean Bradfield, Sean Moore, Nicky Wire団結、
プロデュースはDave Eringa, Mike Hedgesコンビ、
今までの歌を振り返りつつ聞くと涙がちょちょぎれます100点。

16回目のヒットで、
1996年4月27日2位初登場、最高位2位、8月10日85位まで14週エントリー。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/427800386.html

♪Libraries gave us power Then work came and made us free


#2
☆☆☆☆☆5. GOLDFINGER - Ash
ゴールフィンガー アッシュ



https://youtu.be/o-TVmhd-xcM


あの
「カンフー」
http://rocksblog.seesaa.net/article/436020841.html
の愉快な
北アイルランドはダウンパトリック出身1992年結成新星ブリットポッパー。
1996年5月6日発売1作目公式アルバム「1977」より4回目カット4月15日発売。
作は唄うTim Wheelerくん、プロデュースはOwen Morris師、
またも愉快なんと思わばこれが大逆転無茶苦茶含蓄の無チャラ・ロックで大向こうを唸らせるには充分のパンチ96点。

4回目のヒットで、
1996年4月27日5位初登場、最高位5位、7月20日100位まで9週エントリー。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/442929862.html

♪ Move closer, set my mind on fire Taking over


#3
☆☆☆7. KEEP ON JUMPIN' - Lisa Marie Experience
キープ・オン・ジャンピン リサ・マリー・エクスペリエンス



https://youtu.be/qkg8JOHCnmA

エレクトローン!
正体は
D. RamirezとNeil Hinde。
カバーで
作はPatrick Adams, Ken Morris コンビ
オリジナルは1978年米ディスコソングス1位に輝く
Musique版
https://youtu.be/allB2VKX5YI
シルバー・コンベンションなんをほとんど変わらないでぶり帰らせる面の厚さ81点。

1回目のヒットで、
1996年4月27日7位初登場、最高位7位、8月10日83位まで16週エントリー。

♪Keep on jumping Keep on jumping Keep on jumping


#4
☆☆☆☆11. THE BOX - Orbital
ザ・ボックス オービタル



https://youtu.be/P5_G8exuIRc

エレクトローン!
”オービタル(Orbital)
は、イギリスのテクノユニットである。
フィル・ハートノル、ポール・ハートノルのハートノル兄弟によって結成された。
アンダーワールド、ケミカル・ブラザーズ、プロディジーらと並び、1990年代のテクノシーンを代表するアーティストのひとつである。
ライヴではライト付きの電飾メガネを付けてプレイするのが大きな特徴。”

1996年4月29日発売4作目アルバム「In Sides」より唯一カット4月15日発売、
作はPaul Hartnoll氏、プロデュースはオービタル。
こきりこ節から始まってドラムン・ベース入りしてどんどんスパイ大作戦になっていくそのさまいかす90点。

9回目のヒットで、
1996年4月27日11位初登場、最高位11位、5月18日71位まで4週エントリー。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/438245382.html

♪Shares his neighbors with a building


#5
☆☆☆17. ANIMAL ARMY - Babylon Zoo
アニマル・アーミー バビロン・ズー



https://youtu.be/1kSlxHhM614

鳴り物入りで
スペースマン
http://rocksblog.seesaa.net/article/446316098.html
がウルトラヒットの
宇宙ウェスト・ミッドランズ州ウルヴァーハンプトンから来襲の英ロック新鋭。
1996年2月5日発売1作目アルバム「The Boy with the X-Ray Eyes」より2回目カット4月15日発売、
作はお頭で歌のJas Mannくん、プロデュースはJas Mann、Steve Power組。
当然悪かないがスペースマンには届かずとなるですはいたしかたがないよそりゃ81点。
ただ次に盛り返せねば一発屋さん見事な。

2回目のヒットで、
1996年4月27日17位初登場、最高位17位、5月11日51位まで3週エントリー。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/446281922.html

♪Tyrannosaurus marches before us Lions laugh at the smell of a gun


#6
18. HAPPY BIRTHDAY - Technohead



https://youtu.be/YMKIxxRA270

エレクトローン!
1985年ロンドン発、
剣道お面がトレードマークの
Lee NewmanとMichael Wellsご夫妻。
変名多数。
おちょくってるのかふざけるのもえーかげんにしなさいしなさいしなさい0点。

2回目のヒットで、
1996年4月27日18位初登場、最高位18位、6月8日83位まで6週エントリー。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/446532610.html

♪ Happy birthday Happy birthday Happy birthday Happy birthday


#7
19. LET THE MUSIC PLAY - Mary Kiani



https://youtu.be/3i37pVCwhhU

エレクトローン!
本名Mary McKloskeyさん、1965年3月27日グラスゴーはドラムチャペル生まれ、
負けず嫌い牡羊座魚座寄り。
元The Time Frequencyのヴォーカルさん。
このたびソロになり1997年1月27日発売1作目アルバム「Long Hard Funky Dreams」よりカット、
ドヤ顔エレクトローン!でドン引きー0点。

3回目のヒットで、
1996年4月27日19位初登場、最高位19位、5月11日46位まで3週エントリー。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/445097892.html

♪We started dancing and love put us into a groove as soon as we started


#8
☆☆☆☆21. RUNNIN' FOR THE RED LIGHT - Meat Loaf
ランニン・フォー・ザ・レッド・ライト ミートローフ



https://youtu.be/ut3QA0JpKJU

蘇る地獄の番犬の餌肉団子、
1995年11月14日発売7作目アルバム「Welcome to the Neighbourhood」より3回目最後カット、
作はHarry Vanda, George Young, Patti Russo, Meat Loaf, Sarah Durkee組、
プロデュースはRon Nevison師。
ヴァンダ=ヤングチーム参加でちょいと地獄仲間のAC/DC調。
シングルにすにはちょいと足りんで残念です90点。

23回目のヒットで、
1996年4月27日21位初登場、最高位21位、6月1日96位まで4週エントリー。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/446281922.html

♪Madder than a mad man and bored to the core Minute hand crawling,


#9
23. IF YOU WERE HERE TONIGHT - Matt Goss



https://youtu.be/sMCEdP6vAS8

エレクトローン!
Matthew Weston "Matt" Goss、1968年9月29日ロンドン生まれ、
Brosのリード・シンガーだった方。
1995年発売1作目アルバム「The Key」よりカット。
なんとなくジョージョ・マイケル氏のメリもハリもない思わせぶりエレクトローン!歌謡0点。

2回目のヒットで、
1996年4月27日23位初登場、最高位23位、5月11日54位まで3週エントリー。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/441304905.html

♪As the night moves in, love takes on new meaning If you were here


#10
☆☆☆☆☆30. FOLLOW YOU DOWN - Gin Blossoms
フォロー・ユー・ダウン ジン・ブロッサムズ



http://rocksblog.seesaa.net/article/446887038.html

米登場時のレビューでどうぞ。(米ではリャン面ヒット)
http://rocksblog.seesaa.net/article/446811017.html



あの「ジェラシー」の
http://rocksblog.seesaa.net/article/402526080.html
アリゾナ州テンピ出身パワー・ポップ・バンド新曲だ、

TIL I HEAR IT FROM YOU
https://youtu.be/o7sx32alzeE


1996年2月13日発売3作目アルバム「Congratulations I'm Sorry」より1曲目カット2月21日発売。
1995年9月22日米公開映画「Empire Records」よりカット。
作はJesse Valenzuela, Robin Wilson, Marshall Crenshaw組、
プロデュースはJohn Hampton師、
文句無し、期待通り、どころかさらに期待させる逸品ポップ96点。

FOLLOW YOU DOWN
https://youtu.be/27S0DHkTp-g

1996年2月13日発売3作目アルバム「Congratulations I'm Sorry」の3曲目、
作はS. Johnson, B. Leen, P. Rhodes, J. Valenzuela, R. Wilson組、
プロデュースはJohn Hampton, Gin Blossoms組、
そこはかとなく儚き胸キュンと
文句無し、期待通り、どころかさらに期待させる逸品ポップ96点。
こちらは米以外では次のシングルとなります。




1996年2月3日12位初登場、最高位9位。46週。

米前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/409173866.html


3回目のヒットで、
1996年2月10日39位初登場、次週62位。2週。

FOLLOW YOU DOWN

4回目のヒットで、最後、
1996年4月27日30位初登場、次週54位。2週。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/417321155.html

♪Did you see the sky I think it means that we've been los


#11
☆☆31. NOT ENOUGH LOVE IN THE WORLD - Cher
ナット・イナフ・ラブ・イン・ザ・ワールド シェール



https://youtu.be/kP23qAHo5to

ぶち殺しても死なない全身改造人間シェールさん、
欧州1995年11月6日発売21作目アルバム「It's a Man's World」より欧州限定3回目カット4月12日発売、
作はDon Henley, Danny Kortchmar, Benmont Tench組、プロデュースはStephen Lipsonさん。
オリジナルははいドン・ヘンリーさん、
1984年11月9日発売2作目アルバム「Building the Perfect Beast」よりカットの米34位曲。
元祖ドヤ顔歌謡は永遠に健在なりが怖い71点。

25回目のヒットで、
1996年4月27日31位初登場、次週56位。2週。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/446031075.html

♪Sometimes I wonder where it is loves goes I don't know if even heaven


#12
☆☆34. ALL THE THINGS - Joe
オール・ザ・シングス ジョー



https://youtu.be/cVi25pSRAkc

米登場時のレビューでどうぞ。
http://rocksblog.seesaa.net/article/446811017.html



矢吹Joseph Lewis Thomas、1973年7月5日ジョージア州コロンバス生まれ、この時20歳、
気分屋でやさしい蟹座、
1996年1月9日発売サントラ・アルバム「Don't Be a Menace to South Central While Drinking Your Juice in the Hood」よりカット
1997年9月23日発売2作目アルバム「All That I Am」より1枚目カット1月30日発売、
作はJoe Thomas, Joshua Thompson, Michelle Williams組、
プロデュースはJoe Thomas, Joshua Thompson組、
長期使用の為に滋味とゆいますかこれはじと。じととしたバラード21点。
鐘二つ。




1996年2月3日78位初登場、最高位11位。20週。

米前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/404409723.html


4回目のヒットで、
1996年4月27日34位初登場、最高位34位、5月11日74位まで通算3週。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/428211203.html

♪Hey, love You say you need someone To be there for you To love you all night long,


#13
☆☆☆☆38. TOP OF THE STAIRS - Skee-Lo
トップ・オブ・ザ・ステアーズ スキーロ



https://youtu.be/4w0nn7KhBbc

ヒップホップ!
Antoine Roundtree、1975年3月27日シカゴ生まれ、負けず嫌い牡羊座魚座寄り。
1995年6月27日発売1作目アルバム「I Wish」より2回目最後カット1995年6月10日発売。

使用サンプルは

"Remind Me" by Patrice Rushen
https://youtu.be/RUOGWCWHjwc

原曲に沿った軽快なラップすがこれくらいでは米では通用しないか激戦だから90点。

2回目のヒットで、最後、
1996年4月27日38位初登場、次週53位。2週。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/444670264.html

♪Growin up as a kid tough skins and Afros


#14
☆☆☆☆43. READY TO GO - Republica
レディ・トゥ・ゴー リパブリカ



https://youtu.be/JgffRW1fKDk

バークシャーはウィンザーから出現のポップ・ロック・バンド、
こたび
1996年7月30日発売1作目アルバム「Republica」より2回目カット4月15日発売で初75位内ヒット達成、
作・プロデュースはバンド、
唄うはナイジェリアはラゴス出身のSaffron嬢。
ちょい前のデジ・ロック仕立てで嫌味なく滑走するええ曲や90点。

1(2)回目のヒットで、
1996年4月27日43位初登場、次週59位。2週。

♪You're weird, in tears, too near and too far away, He said, saw red, went home stayed in bed


#15
44. MY LIFE IS IN YOUR HANDS - Meltdown



https://youtu.be/UHbrPkTDmAA

エレクトローン!
メンバーは
Phil Dane, Richard Dekkard。
歌助っ人はHazel Watson嬢。
怖いよジャケの史上初反原発エレクトローン!か?
中身はドヤ顔エレクトローン!これで踊るのもかなり自虐的0点。

唯一のヒットで、
1996年4月27日44位初登場、次週77位。2週。

♪♪


#16
☆☆☆☆65. HYMN - Ultramarine
ヒム ウルトラマリーン



https://youtu.be/BVA7_Yzqd6E

エレクトローン!
エセックスのイアン・クーパーくんとポール・ハモンドくん。
1989年デビュー。
ロバート・ワイアット師のヴォーカル曲が続いてびっくりいたしましたが
こたびは作がケヴィン・エアーズ師匠。
師の1973年5月発売4作目アルバム「Bananamour」収録曲、、
https://youtu.be/BXBrbZY3N48
カバー。
歌はMcAlmont & ButlerのDavid McAlmont氏。
選曲を含めて仰け反る素晴らしき継承92点。

3回目のヒットで、最後、
1996年4月27日65位初登場、次週98位。2週。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/413082328.html

♪Why do we waste our lives Why do we stay asleep


#17
66. LOVE ME NOW - Secret Knowledge



https://youtu.be/0W8w6JbLwKQ

エレクトローン!
メンバーは
Bent Recknagel, Kris Needs, Wonder。
1996年唯一アルバム「So Hard」よりカット、
気持ち悪くなります0点。

1回目のヒットで、
1996年4月27日66位初登場。1週。

♪♪


#18
☆☆72. DON'T PUT YOUR SPELL ON ME - Ian McNabb
ドント・プット・ユア・スペル・オン・ミー イアン・マクナブ



https://youtu.be/ZsMZzn6jxVM

本名Robert Ian McNabb、1960年11月3日リバプール生まれ、慎重とプライドの蠍座。
アイシクル・ワークスのフロントマンだった方が1991年ソロ・デビュー。
1996年4月19日発売3作目アルバム「Merseybeast」より1回目カット4月発売。
ひたすら泣く哀愁ロック。けっこうダサかったりする71点。

3回目のヒットで、
1996年4月27日72位初登場。1週。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/426156594.html

♪♪

番外

☆☆☆☆81. LITTLE TROUBLE GIRL - SONIC YOUTH
リトル・トラブル・ガール ソニック・ユース



https://youtu.be/fJWJcSTPNpM

唯我独尊ソニック・ユース殿幕尻でお目見え、
1995年9月26日発売9作目アルバム「Washing Machine」より2回目カット5月発売、
作詞、ヴォーカルはキム・ゴードン嬢。
元ブリーダーズ、ピクシーズのキム・ディール嬢、ゲストヴォーカルで参加、
宇宙人がPVで参加。
貫禄の憂き世を離れた別天地牧歌でございます92点。

7回目のヒットで、
1996年4月27日81位初登場。1週。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/425592145.html

♪Ready? go, one, two, three, four

***********

トップ3は

1.☆←1 RETURN OF THE MACK - Mark Morrison -7wks / 2wks #1
2.☆ - A DESIGN FOR LIFE - Manic Street Preachers -1wk
3.←2 OOH AAH JUST A LITTLE BIT - Gina G -4wks

です。

アルバムチャート
トップ3、

1.←1 GREATEST HITS - TAKE THAT -4wks / 4wks #1
2.☆←4 JAGGED LITTLE PILL - ALANIS MORISSETTE -37wks
3.←2 (WHAT'S THE STORY) MORNING GLORY? - OASIS -28wks / 11wks #1

モリセットさん、ここに来て再急上昇。

英96年度のシングルチャート通算のランクイン曲数は
12+9+18+18+19+18+24+26+21+21+19+21+27+25+16+17+18=329曲。

以上
マニックス帰還!
そしてエレクトローン!に0点以外をつける失礼をしちまった上に
米ラップがおもしれーたらありゃしねえ。

(山)2017.4.26
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

00000-2.jpg

ろっくす特製でかいジャケットのページ也。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

ろっくす90'sのページ

資料

英語資料

.
−−−−−−−−−−−−−−−−−

僭越ながら
ウチのバンド、Lovers Holidayの曲です。
お聞きくだされば幸いです。

http://www.muzie.ne.jp/artist/a001909/

http://www.youtube.com/playlist?list=PL3A8FE17D2271FEAA

−−−−−−−−−−−−−−−−−




.
続きを読む(チャート全貌資料)
posted by 山 at 08:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 洋楽90's全曲探検 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月19日

洋楽90's全曲探検 1996/4/20号 サルヴェーション登場 Weekly Rock of 90's



洋楽90's全曲探検
1996/4/20号
サルヴェーション登場


近き過去こそ遠き過去、
今やもうふた昔経ってしまった現実に愕然としつつ、
こりゃ何かを忘れてはいないかと
21年前の今週の米英ヒットチャートの初登場曲を探検ですの308回目です。

急に暑くなってからに。
対応できぬ有様はここんとこ年中行事?
気分も同様対応できぬでダウナーになりがちかもしれぬを何とかしれっと乗り切ろうとしております。
メシドキのTVじゃミサイル飛んできたときは丈夫な建物に隠れましょうとかアホなこと煽ってるしね。
直撃したら諦めてくださいとは言わん。
そうなったら一巻の終わり
でもいいのかー?
いいのかお偉いさんのとこに飛んでこなきゃ。
いいのか自分らのヤバい問題をぶっ飛ばしてくれれば。

※☆一つ以下の歌には冷たい仕打ちをいたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

洋楽90's全曲探検 今週の全曲連続再生
http://www.youtube.com/playlist?list=PL32B52F22EF44378D


90's歴代名曲リスト

90's歴代名曲リスト-2

90's歴代名曲リスト-3

青春90's 1990-1992 Greatest Pop Of All

青春90's 1992- 1993 Greatest Pop Of All

青春90's 1993- 1994 Greatest Pop Of All

Brit Pop History IN UK Chart

Kool Rap Hit frm1993-06

90's Ameri-Pop Greats

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

1996年4月20日の米国チャートより
表記は
順位/曲名/歌手、バンド/の順なり。
☆(最高五つ星)は素敵度判断。
先に他国チャートでランクイン済みの場合は失礼ながらその時のレビューを転用させていただいてます。

#1
☆☆☆☆☆9. YOU'RE THE ONE - SWV - 1
ユアー・ザ・ワン SWV



https://youtu.be/g98E2nLF5xI

SWVと書いてエスダブリュヴイと読む、
略してシスターズ・ウィズ・ヴォイセス〜Sisters with Voices。
1990年結成、ニュー・ヨークのブラック・レイディ3人組。
メンバーは
シェリル・ギャンブル(Cheryl Gamble、ココ)
タマラ・ジョンソン(Tamara Johnson、タージ)
リアン・ライオンズ(Leanne Lyons、リリー)
実に3年と半くらいぶりの
1996年4月23日発売2作目アルバム「New Beginning」より1回目カット3月28日発売、
作はAllen "Allstar" Gordon, Cheryl Gamble, Tamara Johnson, Andrea Martin組、
プロデュースはAllen "Allstar" Gordon氏、
当然目指すは長期ロングランヒットの使命をこなすべく実によく練り出来たミドル・グルーヴィン、
抑えるとこは押さえこねるとこは捏ね米90万枚とな95点。

1996年4月20日9位初登場、最高位5位。20週。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/416952102.html


6回目のヒットで、1996年5月25日13位初登場、最高位13位、6月8日51位まで3週エントリー。

英前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/420428910.html

♪You're the one for me You can call on me


#2
☆☆☆☆52. CHAINS - Tina Arena - 1
チェインズ ティナ・アリーナ



実に1年後に米初ヒット達成。28歳になりました。
英登場時のレビューでどうぞ。
http://rocksblog.seesaa.net/article/436594419.html



https://youtu.be/6jC9Insyzgc

本名:Filippina Lydia Arena、1967年11月1日オーストラリアはビクトリア州メルボルン生まれ、
慎重とプライドの蠍座。
イタリア(シチリア)系の両親の間に生まれ
7歳でオーストラリアのTV番組「Young Talent Time」にレギュラー出演が決定しデビュー。
こたび
1994年11月21日発売3作目アルバム「Don't Ask」より1回目カット1994年9月5日発売にて英米初ヒット。
本国でめきめき人気上昇後の満を持しての進出で自信たっぷしどうだな現代アダコン歌謡、
ヒットの雰囲気持ってます90点。
そのドヤ顔感がどうかで好き嫌いの分かれ目。あたしゃあかん。




1回目のヒットで、
1995年4月15日13位初登場、最高位6位、6月24日70位まで11週エントリー。


1996年4月20日52位初登場、最高位38位。12週。

♪Your arms are warm but they make me feel


#3
☆☆66. REACH - Gloria Estefan - 1
リーチ グロリア・エステファン



https://youtu.be/XuRnNRHcN4A

久しぶりエステ大好きエステファンさん
1996年6月4日発売7作目アルバム「Destiny」より1回目カット4月発売。
作はGloria Estefan, Diane Warrenとすんごい対決、
プロデュースはEmilio Estefan, Jr., Lawrence Dermer組、
1996年アトランタ・オリンピックの二つ有る公式ソングのうちの一つ
を誰が今覚えているかなそれっぽい壮大なるバラードでそんなにリーチ一発ツモならず21点。

1996年4月20日66位初登場、最高位42位。20週。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/433051613.html


20回目のヒットで、1996年5月25日15位初登場、最高位15位、8月24日81位まで12週エントリー。

英前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/433911553.html

♪Some dreams live on in time forever Those dreams


#4
☆☆☆☆72. SLOW JAMS - Quincy Jones Featuring Babyface, Tamia, Portrait & Barry White - 1
スロー・ジャムズ クインシー・ジョーンズ



https://youtu.be/BhgtPrUWZ3g

クインシー父さん63歳、
1995年11月7日発売6年ぶりアルバム「Q's Jook Joint」よりカット、
仕切りはもちろんクインシー師匠、
作は元ヒート・ウェイヴでマイケルさんとこで至上相方のロッド・テンパートン師、
ゲストに
Babyface, カナダのTamia, Portrait, Barry White師匠連を迎えいにしえのアダコン助平世界を堪能してください
黒酢にニンニク、マカとスッポン配合、貴方のための90点。

1996年4月20日72位初登場、最高位68位。9週。
R&Bチャート68位。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/445310047.html

♪Baby dim the lights While I pour the wine Slip the music up nice and slow


#5
☆91. LOVE DON'T LIVE HERE ANYMORE - Madonna - 1
愛は色あせて マドンナ



https://youtu.be/OJEP7jghkIo

最近はま〜どんなでしょうな
エロの煩悩魔神名の新曲は
1995年11月3日発売バラード・ベスト・コンピアルバム
「ベスト・オブ・マドンナ〜バラード・コレクション〜Something to Remember」より4回目推し新曲カット3月19日発売。
作はMiles Gregory氏、
かのノーマン・ウィットフィールド師匠配下のローズ・ロイス、1978年暮の米32位、英2位
https://youtu.be/V5gFAiPJhvI
バラードのカバー、
2回めの所業で最初は1984年11月12日発売2作目アルバム「Like a Virgin」より日本のみカット1986年3月発売、
https://youtu.be/PHatHOr9IW4
こたび新録で世に問うもマトモにやればマトモじゃんと言われ変態なら変態じゃんと言われる昨今、
どうでしょうな8点。
もともといい曲なので普通にできる人がやればいいだがはずだが。

1996年4月20日91位初登場、最高位78位。8週。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/444670264.html

♪You abandoned me Love don't live here anymore Just a vacancy Love don't live here anymore

**************************

ちなみにこの週のTOP3は

1.←1 BECAUSE YOU LOVED ME - Celine Dion - 7 / 5wks #1
2.←2 ALWAYS BE MY BABY - Mariah Carey - 3
3.←3 NOBODY KNOWS - Tony Rich Project - 19

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

1996年4月20日の英国TOP75チャートより

#1
4. THEY DON'T CARE ABOUT US - Michael Jackson
ゼイ・ドント・ケア・アバウト・アス マイケル・ジャクソン



https://youtu.be/t1pqi8vjTLY

1995年6月18日発売9作目アルバム「HIStory: Past, Present and Future, Book I」より5回目カット3月31日発売。
作・プロデュースは自身、
世界に問う曲で色々と誤解も有ったらしくも
米以外でバカ売れ。アタシには御殿に住んでる武豊がまだG1欲しいか?に見えてしゃあなく8点。
申し訳ないが何歌われても頭に浮かぶは御殿の私は心が狭い人。

41回目のヒットで、
1996年4月20日4位初登場、最高位4位2週、2009年8月1日66位まで25週エントリー。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/444670264.html


1996年6月8日30位初登場、最高位30位。13週。

米前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/441497646.html

♪Skin head, dead head


#2
☆☆☆☆6. WALKING WOUNDED - Everything But The Girl
哀しみ色の街 イー・ビー・ティー・ジー



https://youtu.be/EBQmlWVamFM

エレクトローン!
まさかこの方達で使うとはエレクトローン!
前回「Missing」で瓢箪駒エレクトローン!化で世界の人になったけん
そんじゃて
1996年5月6日発売9作目アルバム「哀しみ色の街〜Walking Wounded」より1回目カット、
作はベンちゃん、プロデュース・カラオケ制作はAshley Wales, John Coxon組、
そこまでやるかのドラムン・ベースでわるかねえがミッシングに比べるとあまりにメロが弱し、
作ろうとしても出来んこともあるかな90点。

18回目のヒットで、
1996年4月20日6位初登場、最高位6位、7月20日92位まで12週エントリー。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/424408605.html

♪Out amongst the walking wounded, every face on every bus


#3
☆☆☆☆☆8. PEACHES - Presidents Of The USA
ピーチズ プレジデンツ・オブ・ザ・ユナイテッド・ステイツ・オブ・アメリカ



http://rocksblog.seesaa.net/article/447768858.html
https://youtu.be/zw5NOYjvlSQ

米登場時のレビューでどうぞ。
http://rocksblog.seesaa.net/article/447700411.html



お先に
ランプ〜LUMP
http://rocksblog.seesaa.net/article/445561950.html
http://rocksblog.seesaa.net/article/445526394.html
が英でヒット済み、
シアトル発グランジ兄さんら
プレジデンツ・オブ・ザ・ユナイテッド・ステイツ・オブ・アメリカ、アメリカ初見参
にしてポップチャート大一発ヒット。
1995年3月発売1作目アルバム「The Presidents of the United States of America」より3回目カット2月27日発売、
メンバーは
Chris Ballew – lead vocals, basitar
Dave Dederer – guitbass, backing vocals
Jason Finn – drums

作はクリスくん、プロデュースはConrad Uno師。
お得意のとぼけた味してバンバンバーンロックに喝采と祝福あれ95点。




1996年3月9日47位初登場、最高位29位。14週。


2回目のヒットで、
1996年4月20日8位初登場、最高位8位、6月10日57位まで通算7週。

英前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/445526394.html

♪Movin' to the country, gonna eat a lot of peaches

#4
☆☆☆☆☆11. IRONIC - Alanis Morissette
アイロニック アラニス・モリセット



http://rocksblog.seesaa.net/article/448083048.html
https://youtu.be/Jne9t8sHpUc

米登場時のレビューでどうぞ。
http://rocksblog.seesaa.net/article/447925903.html



Alanis Nadine Morissette
アラニス・ナディーン・モリセット
1974年6月1日カナダはオンタリオ州オタワ生まれ、
社交的・神経質な双子座。
女ひとりオルタナ今や超スーパースターさん意外や米初ポップヒット、
1995年6月13日発売3作目アルバム「Jagged Little Pill」より3回目カット米2月27日発売、
作は森セットさんとグレン・バラードさん、
プロデュースはグレンさん。
昨今元気な北米ソロ女子の自由奔放眩いばかりな95点。




1996年3月16日11位初登場、最高位4位。32週。


4回目のヒットで、
1996年4月20日11位初登場、最高位11位、6月2日94位まで13週エントリー。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/447236439.html

♪An old man turned ninety-eight


#5
☆☆☆☆☆13. SALVATION - Cranberries
サルヴェーション クランベリーズ



https://youtu.be/KotlCEGNbh8


どろれすうとトロが叫びます
待望の猿、
1年半ぶり1996年4月30日発売3作目アルバム「追憶と旅立ち〜To the Faithful Departed」より1回目カット4月6日発売、
作はDolores O'Riordan, Noel Hoganコンビ、
プロデュースはBruce Fairbairn & The Cranberries。
日吉ミミ色ますます濃くなってキップのよろしいゾンビーに続く連呼しかもぶっ飛ばしもの
クランベリーズ史上ゾンビと並ぶ二大の100点。
あとは歌詞が相変わらず故郷へのなんやかやかどうかだけかが気になる。

8回目のヒットで、
1996年4月20日13位初登場、最高位13位、6月29日90位まで10週エントリー。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/440909680.html

♪To all the people doing lines


#6
☆☆☆☆14. SICK OF DRUGS - Wildhearts
シック・オブ・ドラッグス



https://youtu.be/a2DxA6aqt6w

時に完璧にイケてる
英国ニューカッスル・アポン・タインにて1989年発祥ブリットポッパー、
棟梁は唄って作のギターのジンジャーくん
1994年12月発売ファンクラブ限定アルバム「Fishing for Luckies」をバンドの成功により
新装再発の「Fishing for More Luckies」96年版よりカット4月8日発売。
勢いそのままぶち込んだ突進ロックナンバー90点。

7回目のヒットで、
1996年4月20日14位初登場、最高位14位、5月4日60位まで3週エントリー。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/440465741.html

♪waking up with an 8.2 when it seemed like the easiest thing to do


#7
21. I GOT THE VIBRATION - Black Box



https://youtu.be/zaGhhs0xIDQ

エレクトローン!
イタロ・ハウス。
1995年8月25日2作目アルバム「Positive Vibration」より3回目カット。
ダイアナ・ロス嬢の"Love Hangover"の後半部分をそのまま速度アップして流用、ぎゃあぎゃあ叫ぶ。
https://youtu.be/qy185xXA93E
確かにあの部分は必殺だがの他人がアイデアだよ0点。

10回目のヒットで、
1996年4月20日21位初登場、最高位21位、5月4日55位まで3週エントリー。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/439268693.html

♪♪


#8
☆☆☆24. LIVIN' IT UP - Northern Uproar
リヴィン・イット・アップ ノーザン・アップロアー



https://youtu.be/BMIu3g3s5A0

1995年結成したてのグレートマンチェスターはストックポートのブリットポッパー。
メンバー全員が10代、オアシスの弟分的な扱いだそう。
1996年4月1日発売1作目アルバム「Northern Uproar」よ3回目カット4月1日発売、
なわりにまったくオアシスと似てないポップ・パンク、
若さ丸出しまあブームがなかったらここまで上がるとは思えん81点。

3回目のヒットで、
1996年4月20日24位初登場、次週57位。2週。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/446532610.html

♪♪


#9
28. POEMS - Nearly God



https://youtu.be/XyhngPAzTYw

エレクトローン!
正体は
Trickyの旦那。ほぼ神になったらしい。
1996年2月発売非公式2作目アルバム「Nearly God」よりカット、
ゲストにTerry Hall氏とMartina Topley-Birdさん。
実に神様仏様な経を読んでるのを拝聴のこれは寝るよ0点。

唯一のヒットで、
1996年4月20日28位初登場、次週58位。2週。

♪I confide to anything So I have to hide from everything.


#10
29. MY WAY - Shane MacGowan
マイ・ウェイ シェイン・マガウアン



https://youtu.be/VeYBqMi_UTs

呑んだくれアニさんこれはひどい。
セックス・ピストルズのマイ・ウェイをそのまんま真似して
シド・ヴィシャス真似してシングル発売。ワイドショーのネタ程度で企画から録音から発売までぐでんぐでんに酔っ払ってたとしか思えん
と思ったらNIKEのTVCM用だそうです0点。

6回目のヒットで、
1996年4月20日29位初登場、次週55位。2週。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/437242899.html

♪And now the end is near, and so I face the final curtain,


#11
34. SHOULD I EVER - Nightcrawlers



https://youtu.be/XhdWbVviOpM

エレクトローン!
グラスゴー産。
Nightcrawlersとはミミズ。
1995年発売1作目アルバム「Let's Push It」より5回目最後カット。
安い音質、安い作曲、安い声質、安い歌唱でのでのアシッド・ジャズのてい0点。


5回目のヒットで、
1996年4月20日34位初登場、次週50位。2週。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/446031075.html

♪♪


#12
38. THE SCREAMER - Yosh



https://youtu.be/CQtKIVgtkxQ

エレクトローン!
正体は
Yosh Rosenboom。
声で助っ人はLovedeejay Akemiさん。日本人?
そのまんまやかましいだけや−3億点。

2回目のヒットで、最後、
1996年4月20日38位初登場、次週63位。2週。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/440465741.html

♪♪


#13
51. ARE YOU BEING SERVED - Grace Brothers



https://youtu.be/QYWSPASEbic

エレクトローン!
1972年から1985年までBBCで放送のシチュエーションコメディのテーマを
https://youtu.be/gTCUuTGNEnI
まんまサンプリングしてドラムン・ベースにのっけただけ。
「なっつかしいわあ」と言わせて小金を稼ごうつう魂胆が地獄行き0点。

唯一のヒットで、
1996年4月20日51位初登場、次週95位。2週。

♪♪


#14
☆☆53. LIVING WITH THE HUMAN MACHINES - Strangelove
リヴィング・ウイズ・ザ・ヒューマン・マシーンズ ストレンジラヴ



https://youtu.be/cuCdEmX63RY

ステレオラボと間違えてはいけませぬ
ストレンジラヴです1991年ブリストル発症のオルタナ・バンド。
75位以下ヒットを2回出して3度目の正直、
1996年6月17日発売2作目アルバム「Love And Other Demons」よりカット、
かなり荒っぽい。イモいですと思うか微妙なとこの72点。

1(3)回目のヒットで、
1996年4月20日53位初登場、次週85位。2週。

♪Hey Jesus, won't you come on down? Why don't you show yourself?


#15
☆☆☆☆60. LAST CHANCE - China Drum
ラスト・チャンス チャイナ・ドラム



https://youtu.be/t3672-WAfiA

イングランドの北東端スコットランド国境のノーサンバーランド州オービンガムより出現のブリット・パンク・バンド、
1996年1月18日発売1作目アルバム「Goosefair」よりカット4月8日発売、
作はバンド、プロデュースはJohn Greatwood氏。
ナイス・ポップ・チューン!爽快です93点。。

2(3)回目のヒットで、
1996年4月20日60位初登場。1週。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/447479427.html

♪You know I can't believe, you're just going to stand and watch them bleed


#16
☆☆☆☆65. BABY LEE - John Lee Hooker
ベイビー・リー ジョン・リー・フッカー



https://youtu.be/w1R1_z09qFA

1917年8月22日米国ミシシッピ州クラークスデイル生まれ、
計画性無し正義・情熱・棟梁の獅子座蟹座寄り。
「キング・オブ・ブギ」フッカー親分突如登場、
1989年9月アルバム「The Healer」よりカット、
ロバート・クレイ師との共演で元はアルバム当時シングル化されたものを
例のごとくLeeのTVCM起用で新装再発。これが最後のヒットとなるは良かったのか悪かったのか90点。

5回目のヒットで、最後、
1996年4月20日65位初登場。1週。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/433630985.html

♪Baby Lee, don't do me like you do Baby Lee, don't do me like you do


#17
☆☆70. HIP HOP DON'T YA DROP - Honky
ヒップ・ホップ・ドント・ヤ・ドロップ ホンキー



https://youtu.be/8OzMnRi5Vfk

ヒップ・ホップ!
Kye Wright, Matt Ellissのお二人。
1996年2作目最後アルバム「Kuljit」よりカット、

利用サンプルは

Singing a Song for My Mother by Hamilton Bohannon (1973)
https://youtu.be/DMUqNAr-yDc

言葉がわかろうがわかるまいがただごちゃごちゃ聞こえるだけでは負け71点。

4回目のヒットで、
1996年4月20日70位初登場、次週100位。2週。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/414245160.html

♪♪
***********

トップ3は

1.☆←3 RETURN OF THE MACK - Mark Morrison -6wks / 1wks #1
2.☆←5 OOH AAH JUST A LITTLE BIT - Gina G -3wks
3.←1 FIRESTARTER - Prodigy -4wks / 3wks #1

です。


アルバムチャート
トップ3、

1 1 GREATEST HITS TAKE THAT RCA 1 3
2.☆ New MOSELEY SHOALS - OCEAN COLOUR SCENE -1wk
3 2 (WHAT'S THE STORY) MORNING GLORY? OASIS CREATION 1 28

1.←1 GREATEST HITS - TAKE THAT -3wks / 3wks #1
2.☆ New MOSELEY SHOALS - OCEAN COLOUR SCENE -1wk
3.←2 (WHAT'S THE STORY) MORNING GLORY? - OASIS -28wks / 11wks #1

です。

英96年度のシングルチャート通算のランクイン曲数は
12+9+18+18+19+18+24+26+21+21+19+21+27+25+16+17=311曲。

以上
おおサルヴェーション登場!

背後で英チャートは5曲ものプロディジーが再登場で世はあのリズムで祭だぁ。

(山)2017.4.19
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

00000-2.jpg

ろっくす特製でかいジャケットのページ也。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

ろっくす90'sのページ

資料

英語資料

.
−−−−−−−−−−−−−−−−−

僭越ながら
ウチのバンド、Lovers Holidayの曲です。
お聞きくだされば幸いです。

http://www.muzie.ne.jp/artist/a001909/

http://www.youtube.com/playlist?list=PL3A8FE17D2271FEAA

−−−−−−−−−−−−−−−−−




.続きを読む(チャート全貌資料)
posted by 山 at 07:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 洋楽90's全曲探検 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月12日

洋楽90's全曲探検 1996/4/13号 ロングピッグス&ケイ登場 Weekly Rock of 90's



洋楽90's全曲探検
1996/4/13号
ロングピッグス&ケイ登場


近き過去こそ遠き過去、
今やもうふた昔経ってしまった現実に愕然としつつ、
こりゃ何かを忘れてはいないかと
21年前の今週の米英ヒットチャートの初登場曲を探検ですの307回目です。

やだねえ
あんだけぼかすかぶっ放してた時には大した反応してなかったくせに
ちょいとしょぼい一発打ち上げたら今度はてめえらに都合がいい時だってんで煽る煽る。
あざとい仕掛けが弱ってる民を犠牲にして跋扈してるひでえ時代だまったく。
馬鹿にされてコケにされて笑ってられる者はおらんで
お天道さまはしっかり観てるぞ。
これぞ
天に向かって唾を吐く。
Who spits against heaven, it falls in his face.
もしくは
If you behave like that, it will backfire on you, you know!

※☆一つ以下の歌には冷たい仕打ちをいたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

洋楽90's全曲探検 今週の全曲連続再生
http://www.youtube.com/playlist?list=PL32B52F22EF44378D


90's歴代名曲リスト

90's歴代名曲リスト-2

90's歴代名曲リスト-3

青春90's 1990-1992 Greatest Pop Of All

青春90's 1992- 1993 Greatest Pop Of All

青春90's 1993- 1994 Greatest Pop Of All

Brit Pop History IN UK Chart

Kool Rap Hit frm1993-06

90's Ameri-Pop Greats

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

1996年4月13日の米国チャートより
表記は
順位/曲名/歌手、バンド/の順なり。
☆(最高五つ星)は素敵度判断。
先に他国チャートでランクイン済みの場合は失礼ながらその時のレビューを転用させていただいてます。

#1
☆☆☆☆56. DON'T WANNA LOSE YOU - Lionel Richie - 1
ドント・ウォナ・ルーズ・ユー ライオネル・リッチー



https://youtu.be/Nm-Tdfo2Tas

英登場時のレビューでどうぞ。
http://rocksblog.seesaa.net/article/448737628.html



マンドリルのリチ夫さん、
4年ぶり1996年4月16日発売4作目アルバム「Louder Than Words」より
ウンコしてるの見るんじゃねえジャケで
1回目カット、
作はRichie, James Harris III, Terry Lewis組、
プロデュースはJimmy Jam and Terry Lewis。
近年のリチ夫さんええ。脂が抜けてけしょくわるくないバラード。
歳を取るのも悪かねえや90点。




18回目のヒットで、
1996年4月6日17位初登場、最高位17位、6月22日89位まで10週エントリー。

英前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/381272789.html


1996年4月13日56位初登場、最高位39位。15週。
R&Bチャート17位。

米前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/358081756.html

♪Times are hard, my spirit's weak,


#2
☆☆☆☆☆63. MACHINEHEAD - Bush - 1
マシンヘッド ブッシュ



https://youtu.be/bwBDnYj7plQ

「グリンサーライン」で
今まで鳴かず飛ばずだった本国をトバしてアメリカでいきなしブレークの
1992年結成ロンドンのグランジ・バンドが引き続きランクイン、
1994年12月6日発売1作目アルバム「Sixteen Stone」より5回目カット4月9日発売、
作はギター、歌のGavin Rossdaleくん、
プロデュースはClive Langer, Alan Winstanley, Bush。
いかにもグランジ臭い歌い方も徹底して思い切りの良さ有り米産には無いコンパクトさもグド95点。

1996年4月13日63位初登場、最高位43位。20週。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/446281922.html


2回目のヒットで、
1996年6月8日48位初登場、次週72位。2週。

英前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/437242899.html

♪Breathe in, breathe out, breathe in, breathe out


#3
☆☆71. AIN'T NOBODY/KISSING YOU - Faith Evans - 1
エイント・ノーバディ/キッシング・ユー フェイス・エヴァンス



AIN'T NOBODY
https://youtu.be/znzkbw4c4dQ

まさに現代R&B歌姫フェイス嬢新曲、
Faith Renée Evans、1973年6月10日フロリダ州レイクランド生まれ、
社交的・神経質な双子座。
1995年8月29日発売1作目アルバム「Faith」より3回目カット10月26日発売、
作はFaith Evans, Sean "Puff Daddy" Combs, Chucky Thompson組、プロデュースはSean Combs, Chucky Thompson組。
コネまくるお経な長期ヒット仕様もややスベるただのコネ地味扱い71点。

KISSING YOU
https://youtu.be/uccrp--yz3o

リャン面ヒット片方は
1995年11月14日発売今をときめくサントラアルバム「Waiting to Exhale」よりカット。
作はベビーフェイス。こちらはサッパリした歌唱のバラード。
同じく長期ヒット仕様もややスベるただのコネ地味扱い71点。

1996年4月13日71位初登場、最高位67位。16週。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/444670264.html

♪Ain't nobody who can love me like you do


#4
☆☆☆☆91. GUILTY - Gravity Kills - 1
ギルティ グラビティ・キルズ



https://youtu.be/9_-mLxyWd0M

ミズーリ州セントルイスにて1994年発生の新生オルタナ・バンド登場、
1996年3月5日発売1作目アルバム「Gravity Kills」より1回目カット2月13日発売、
メンバーは

Jeff Scheel - Lead vocals
Matt Dudenhoeffer - Guitars
Doug Firley - Keyboards
Kurt Kerns - Drums and Bass

作はバンド、
プロデュースはJohn Fryer, Gravity Kills、
ここは一発派手に仕掛けて世間をアッと言わせて一旗揚げたろか満載ながら
大抵のバンドはそう思ってるので要はそれでやらしいか気分がいいかであるが
やらしい90点。

1996年4月13日91位初登場、最高位86位。20週。


圏外2回目のヒットで、
1997年3月29日77位初登場。1週。

♪Behind closed doors your words ring hollow


#5
☆☆☆☆93. DROP - The Pharcyde - 1
ドロップ ファーサイド



https://youtu.be/co3qMdkucM0

「パッシン・ミー・バイ」の
ロスのイカれたヒップ・ホップ団再降臨、
1995年11月14日発売2作目アルバム「Labcabincalifornia」より1回目カット1995年8月10日発売が戻りヒット、
作は Bootie Brown, Slimkid3, & Imani組。
プロデュースはJay Dee氏。
唄うはつかベシャリはBootie Brown, Slimkid3, Imani, Beastie Boys。

使用サンプルは

The New Style by Beastie Boys (1986)
https://youtu.be/Aq5eI_Hk8As

Django (1984 Version) by Dorothy Ashby (1984)
https://youtu.be/HxuOtbtJX4Y

幼児体型ラップから激高してくるさぞかし汚い言葉で罵倒の90点。

1996年4月13日93位初登場、最高位93位。3週。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/442929862.html

♪Let me freak the funk,

**************************

ちなみにこの週のTOP3は

1.←1 BECAUSE YOU LOVED ME - Celine Dion - 6 / 4wks #1
2.←2 ALWAYS BE MY BABY - Mariah Carey - 2
3.←3 NOBODY KNOWS - Tony Rich Project - 18

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

1996年4月13日の英国TOP75チャートより

#1
☆☆☆☆☆6. CALIFORNIA LOVE - 2 Pac ft Dr. Dre
カルフォルニア・ラヴ 2パック



https://youtu.be/5wBTdfAkqGU


2パック本名:トゥパック・アマル・シャクール(Tupac Amaru Shakur)
1971年6月16日ニューヨークはマンハッタン・ハーレム生まれ、
神経質で器用な双子座蟹座寄り。アフリカン・アメリカン。
「トゥパック・アマル」は、古代インカ語で「輝ける龍」の意味。身長180cm。
両親ともブラックパンサー。1991年に「MCニューヨーク」というMCネームでデジタル・アンダーグラウンド(Digital Underground)の一員として「Same Song」でレコード・デビュー、
すぐさま2 Pacとしてソロデビューのお兄ちゃん、
これで驚異の馬鹿当り達成、
1996年2月13日発売4作目アルバム「All Eyez on Me」より1回目カット1995年12月28日発売、
作はTupac Shakur, Andre Young, Woodrow Cunningham, Norman Durham, Mikel Hooks,
Ronald Hudson, Christopher Stainton, Larry Troutman, Roger Troutman, J-Flexx組、
プロデュースとフューチャリングはドクター・ドレー。

利用サンプルは

"Woman to Woman" by Joe Cocker
https://youtu.be/eKwKFJrhSDA

"West Coast Poplock" by Ronnie Hudson and The Street People
https://youtu.be/bmJXjDhpA_s

"Dance Floor" by Zapp
https://youtu.be/Q5Zjrcp45gI

うまいこと合わせたわーまったく

ラップであろうがソングであろうがこれこそヒット曲たる超威力ナンバーなり96点。

1回目のヒットで、
1996年4月13日6位初登場、最高位6位、7月13日96位まで9週エントリー。


1996年6月15日64位初登場、最高位1位。24週。
ラップ1位。

米前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/442315062.html

♪California love California knows how to party


#2
☆☆☆☆☆8. BULLS ON PARADE - Rage Against The Machine
ブルズ・オン・パレード レイジ・アゲインスト・ザ・マシーン



https://youtu.be/my6bfA14vMQ


お帰りなさい実に3年半ぶり
1996年4月16日発売2作目アルバム「Evil Empire」より2回目カット2月9日発売、
作はTim Commerford, Zack de la Rocha, Tom Morello, Brad Wilk組、
プロデュースはBrendan O'Brien, Rage Against the Machine組、
相変わらず元気がええわ兄ちゃんら96点。

4回目のヒットで、
1996年4月13日8位初登場、最高位8位、4月27日51位まで3週エントリー。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/404793409.html

♪Come wit it now! Come wit it now! The microphone explodes, shattering the molds.


#3
☆☆☆☆☆16. ON AND ON - Longpigs
オン・アンド・オン ロングピッグス



https://youtu.be/6Pg32F19KfI


こないだの「シー・セッド」がイカしてた
http://rocksblog.seesaa.net/article/440359693.html
1993年シェフィールドで結成ブリットポッパー。
結成後エレクトラ・レコードと契約するも
デビューシングルリリース直前にフロントマンのクリスピン・ハントくんが交通事故により3日間意識不明の重態になって
バンドの将来を重く見たレーベル側はバンドに50万ポンドを支払ってレコード契約を破棄、
その後クリスピンくん快方に向かって
U2が新しく設立したレコードレーベルであるマザー・レコードと契約するつう最初からえらいことになっちまった
1996年4月18日発売1作目アルバム「The Sun Is Often Out」より4回目カット。
作はハントくん、
プロデュースは同名異人Kevin Bacon & Jonathan Quarmby組、
やたら胸に迫って困るほどのじんわり傑作97点。

4回目のヒットで、
1996年4月13日16位初登場、最高位16位、4月27日56位まで3週エントリー。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/447013595.html

♪All the songs that I've sung you More often than you know


#4
18. EVERY TIME I FALL IN LOVE - Upside Down



https://youtu.be/IoHfhM4PsOs

成功しなかったOrange Orangeってボーイ・バンドが改名して再挑戦。
どうやら成功しの次、
やたら糖度を上げて喜んでるミカンの如し、終いにゃ何を喰ってるのかわからなくなる騙されるなかれかなりいいぞ0点。

2回目のヒットで、
1996年4月13日18位初登場、最高位18位、6月29日92位まで7週エントリー。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/446031075.html

♪♪


#5
28. FOREVER YOUNG - Interactive



https://youtu.be/ygU0edyCQjo

エレクトローン!
ぺろぺろしてるエレクトローン!
正体は
Ramon Zenker, Marc Innocent。
1995年アルバム「Touché 」よりカット、
ボブ・ディラン師の同名曲をそれとなく意識してるようなのがムカつきの怒天髪0点。

唯一のヒットで、
1996年4月13日28位初登場、最高位28位、2003年3月15日58位まで6週エントリー。

♪Forever young I want to be forever young


#6
☆☆☆☆☆33. CECILIA - Suggs
セシリア サッグス



https://youtu.be/tq5CF1nAJD4

Graham McPherson
グラハム・マクファーソン
こと
マッドネスのサッグスくん、1961年1月13日サセックス州ハスティング生まれ
根気我慢無骨穴男、山羊座水瓶座寄り、
1995年10月16日発売1作目ソロ・アルバム「The Lone Ranger」より4回目カット4月15日発売、
作はポール・サイモン師匠。
はいサイモン&ガーファンクル1970年4月20日発売米4位の大有名曲
https://youtu.be/a5_QV97eYqM
のカバー。
プロデュースはSly and Robbie。
トースティングで助っ人はLouchie Lou & Michie Oneのお二人。
元々レゲエ味ある曲ですから狙いはバッチリ、スラロビTAXIサウンドもどんぴしゃで
自身最大ヒット達成だあ95点。

4回目のヒットで、
1996年4月13日33位初登場、最高位4位、9月14日85位まで22週エントリー。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/444874501.html

♪Cecilia, you're breaking my heart You're shaking my confidence daily


#7
☆☆☆☆☆35. DON'T STOP - Status Quo
ドント・ストップ ステイタス・クォー



https://youtu.be/xTy6MMQjTuk


1996年2月5日発売22作目アルバム「Don't Stop: The 30th Anniversary Album」より3回目タイトルカット、
作はクリスティン・マクヴィさん。
はいフリートウッド・マック「噂」の看板シングルの一つ1977年米3位、英32位
https://youtu.be/Tm0nopK1BQM
そうです元々ブギーだったのだこの名曲は。
目のつけどころが爽快大喜び、
しかもビートはしっかりとクォーたるブギに変換してるとこなんざ憎いね最高ですこの程度のチャート反応が信じられぬわ100点。

53(54)回目のヒットで、
1996年4月13日35位初登場、次週69位。2週。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/447479427.html

♪If you wake up and don't wanna smile


#8
42. LOVELIGHT - Jayn Hanna



https://youtu.be/MHNJ6V5kw4M

エレクトローン!
本名Jayn McNamaraさん。
どんすかづんすかどんすかづんすかみよーん0点。

1回目のヒットで、
1996年4月13日42位初登場、次週76位。2週。

♪♪


#9
43. SKY PLUS - Nylon Moon



https://youtu.be/yNGOMU-K1Eo

エレクトローン!
イタリア製。
メンバーは
Daniele Maffei, Michele Generale。
1997年唯一アルバム「Heartage」よりカット、
タイトル通り大空駆け巡ってる気分になれる航空エレクトローン!
気持ちいいかもしれないので90点進呈してもええが
礼儀として0点。

唯一のヒットで、
1996年4月13日43位初登場、次週72位。2週。

♪♪


#10
50. RAME - Snap



https://youtu.be/hMFL1ilcGlU

エレクトローン!
スマップじゃないよスナップ!1989年結成の大人気、ドイツのユーロダンス集団。
1994年9月30日発売3作目最後アルバム「WELCOME TO TOMORROW」より4回目カット。
唄助っ人はエキゾチック嬢さんRukmaniさん。
こちらは民族衣装来て大空駆け巡ってる気分になれる空飛ぶ絨毯エレクトローン!
気持ちいいとゆうよりもチャラさが先に立つ真性0点。

13回目のヒットで、
1996年4月13日50位初登場、次週91位。2週。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/443130740.html

♪♪


#11
58. STORM - Space Kittens



https://youtu.be/rEKeiXL0ZxU

エレクトローン!
メンバーは
Andy Bury, Rich Mowatt, Sam Tierney。
お魚くわえたサザエさんが大慌てエレクトローン!
落ち着かなくて喉に詰まるので0点。

唯一のヒットで、
1996年4月13日58位初登場、次週99位。2週。

♪♪


#12
63. POLICE STATE - T-Power



https://youtu.be/gMGIzEOcMTM

エレクトローン!
正体は
Marc Sebastian Royal。
ちんちきちんトコトコトコトコのドラムンベースエレクトローン!
毎度関節が外れて痛くなるので0点。

1回目のヒットで、
1996年4月13日63位初登場。1週。

♪♪


#13
☆☆☆☆67. YOUNG LIVERS - Rocket From The Crypt
ヤング・リバーズ ロケット・フロム・ザ・クリプト



https://youtu.be/FIYB3YMCZsE

1989年結成、1991年デビューのサンディアゴのパンク・バンド、
1995年10月10日発売メジャー1作目アルバム「Scream, Dracula, Scream!」より2回目カット、
がらっぱちヴォーカルでぶっ飛ばせ!
まるで垢抜けずモサッとしとるのがキュートです90点。

2回目のヒットで、
1996年4月13日67位初登場。1週。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/446281922.html

♪Working, another victim in the pot Too many holes in your story,


#14
☆☆☆68. BACK FROM THE EDGE - Bruce Dickinson
バック・フロム・ジ・エッジ ブルース・ディッキンソン



https://youtu.be/fWxzueuhVgA

身長168cm。
元アイアン・メイデン、ブルース様
2年ぶり
1996年2月19日発売3作目アルバム「Skunkworks」より1回目カット3月7日発売。
作は自身と元GUNのギタリストAlex Dicksonくん。
プロデュースはJack Endino氏。
突進正調ハード・ロック、爽やかな81点。

7回目のヒットで、
1996年4月13日68位初登場。1週。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/427379726.html

♪A silent river flowing black


#15
?71. POP COP - Gyres
ポップ・コップ ジャイルズ



https://youtu.be/Gctmhv3QOX8

新星ブリットポッパー。
メンバーは
Andy McLinden, Mark McGill, Pat Flaherty, Paul McLinden, Peter Lyons。
1997年唯一アルバム「 First」よりカット、
音の悪いライブ動画でしか聞けずでこれだけで判断するとメリとハリが足りねえ71点。
しかして
これだけで判断しては悪いので?点。

1回目のヒットで、
1996年4月13日71位初登場。1週。

♪♪


#16
☆☆☆☆☆73. STRANGE WORLD - Ke
ストレンジ・ワールド ケイ



https://youtu.be/St2UinD59PI

正式にはKé。毛じゃないケイ。でも毛と呼びたい、
本名Kevin Grivoisくん。米ロッカー。
1996年1作目アルバム「I Am [...] 」より1回目カット、
作はKé, Michael Prendergastお二人、
プロデュースはRick Neigher, Ké。
裸でぷりぷりの体制であそこだけは隠してぶら下がってるので
ただの変態野郎もしくは変人野郎かと思わばこれが突発的事象印象の欧州哀愁フォーク・ロックのいい曲です95点。
ただし顔は相当怖いです。

唯一のヒットで、
1996年4月13日73位初登場、次週95位。2週。

♪Is this our last chance to say all we have to say

***********

トップ3は

1.←1 FIRESTARTER - Prodigy -3wks / 3wks #1
2.←2 THE X FILES - Mark Snow -3wks
3.☆←4 RETURN OF THE MACK - Mark Morrison -5wks

です。


アルバムチャート
トップ3、

1.←1 GREATEST HITS - TAKE THAT -2wks / 2wks #1
2.←2 (WHAT'S THE STORY) MORNING GLORY? - OASIS -27wks / 11wks #1
3.←3 FALLING INTO YOU - CELINE DION -4wks / 1wk #1

です。

英96年度のシングルチャート通算のランクイン曲数は
12+9+18+18+19+18+24+26+21+21+19+21+27+25+16=294曲。

以上
毛いいです。今週はしみじみしとるのでしみじみが多く、不思議な春の瞬間週。

(山)2017.4.12
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

00000-2.jpg

ろっくす特製でかいジャケットのページ也。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

ろっくす90'sのページ

資料

英語資料

.
−−−−−−−−−−−−−−−−−

僭越ながら
ウチのバンド、Lovers Holidayの曲です。
お聞きくだされば幸いです。

http://www.muzie.ne.jp/artist/a001909/

http://www.youtube.com/playlist?list=PL3A8FE17D2271FEAA

−−−−−−−−−−−−−−−−−




.続きを読む(チャート全貌資料)
posted by 山 at 07:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 洋楽90's全曲探検 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月05日

洋楽90's全曲探検 1996/4/6号 フー・ファイターズ登場 Weekly Rock of 90's



洋楽90's全曲探検
1996/4/6号
フー・ファイターズ登場


近き過去こそ遠き過去、
今やもうふた昔経ってしまった現実に愕然としつつ、
こりゃ何かを忘れてはいないかと
21年前の今週の米英ヒットチャートの初登場曲を探検ですの306回目です。

ヘイヘイヘイで英は盛り上がってるものの全体としてちょいとつらい時期でございます。
世の中は思い通りにならぬは至極当然なのでこうゆう時は我慢我慢。
来る時は必然で来るのだ。

※☆一つ以下の歌には冷たい仕打ちをいたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

洋楽90's全曲探検 今週の全曲連続再生
http://www.youtube.com/playlist?list=PL32B52F22EF44378D


90's歴代名曲リスト

90's歴代名曲リスト-2

90's歴代名曲リスト-3

青春90's 1990-1992 Greatest Pop Of All

青春90's 1992- 1993 Greatest Pop Of All

青春90's 1993- 1994 Greatest Pop Of All

Brit Pop History IN UK Chart

Kool Rap Hit frm1993-06

90's Ameri-Pop Greats

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

1996年4月6日の米国チャートより
表記は
順位/曲名/歌手、バンド/の順なり。
☆(最高五つ星)は素敵度判断。
先に他国チャートでランクイン済みの場合は失礼ながらその時のレビューを転用させていただいてます。

#1
2. ALWAYS BE MY BABY - Mariah Carey - 1



https://youtu.be/LfRNRymrv9k

マラいや〜
いきなし唸り声
マライヤー!
1995年10月3日発売5作目アルバム「Daydream」より4回目カット3月9日発売、
作・プロデュースはMariah Carey, Jermaine Dupri, Manuel Seal組。
コネ得0点。

1996年4月6日2位初登場、最高位1位。32週。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/444462517.html

日本79位。

24回目のヒットで、
1996年6月22日3位初登場、最高位3位、10月19日100位まで通算15週。

英前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/447013595.html

♪We were as one babe


#2
☆☆☆☆43. IN THE MEANTIME - Spacehog - 1
イン・ザ・ミーンタイム スペースホッグ



https://youtu.be/TDkhl-CgETg

ニュー・ヨークよりイカれたアメリポップ団出現。
1995年10月24日発売1作目アルバム「Resident Alien」より1回目カット米3月19日欧州7月発売、
作はbass, Moog synthesizer, Hammond organ, keyboards, vocalsで曲作り担当のRoyston Langdonくん。
プロデュースはBryce Gogginさん。
これ一発でヒットした
イントロのサンプル音は

"Telephone and Rubber Band" the Penguin Cafe Orchestra
https://youtu.be/RWZ4pve5Mkc

ひえツボ、100点。とつけそうになったが曲自体はそんなにパンチはござらん92点。

1996年4月6日43位初登場、最高位32位。20週。


24回目のヒットで、
1996年5月11日70位初登場、最高位29位、1997年2月1日55位まで通算9週。

♪And in the end we shall achieve in time


#3
☆☆☆☆60. GIVE ME ONE REASON - Tracy Chapman - 1
ギブ・ミー・ワン・リーズン トレイシー・チャップマン



https://youtu.be/ym1eDeOxq14

"Fast Car"のトレイシーさん、一発屋にあらず。
最大ヒットはこちらのほう1995年11月14日発売4作目アルバム「New Beginning」より唯一カット3月19日発売、
作は自身、プロデュースは自身とDon Gehmanさん。
なんとこの時代に紛れもないどブルース。そりゃ新鮮だ。しかしこれほど当るとは。歌詞が秘密?94点。

1996年4月6日60位初登場、最高位3位。39週。

♪Give me one reason to stay here


#4
☆☆☆☆76. AIN'T NO NIGGA - Jay-Z - 1
エイント・ノー・ニガ ジェイ・Z



https://youtu.be/ljdzX7a4_Xs

ヒップ・ホップ!
本名Shawn Corey Carter、1969年12月4日ブルックリン生まれ、自由・楽観・陽気の射手座。
こたび
1996年6月25日発売1作目アルバム「Reasonable Doubt」より2回目カット3月26日発売、
1996年6月4日発売サントラアルバム「ナッティ・プロフェッサー クランプ教授の場合」よりカット、

利用サンプルは

"Seven Minutes of Funk" by The Whole Darn Family
https://youtu.be/sl_4lEnRK-A

"Ain't No Woman (Like the One I Got)" by The Four Tops
https://youtu.be/rK3CGdyJBrI

主題はフォー・トップスでリフはホールダム家族、十割蕎麦の長寿庵ラップ訳したら1週間90点。

1996年4月6日76位初登場、最高位50位。20週。
ラップ4位。

♪I keep it fresher than the next bitch


#5
☆☆☆☆89. SHADOWBOXIN' - Genius/GZA Featuring Method Man - 1
シャドーボクシン ジニアス/GZA



https://youtu.be/KBSYwQFmh5A

ヒップ・ホップ!
Gary Griceさん、1966年8月22日ニューヨーク州ブルックリン生まれ、
几帳面な正義・情熱・棟梁の獅子座乙女座寄り。
別名GZAと書いてジザと読む。ウータン・クランの一員でこたびソロで
1995年11月7日発売2作目アルバム「Liquid Swords」より4回目最後カット、

利用サンプルは

the film Shaolin Vs Lamaセリフ
ここ?
https://youtu.be/ot7VpIYlJSM

"Trouble, Heartaches & Sadness" by Ann Peebles
https://youtu.be/Khcwl0duFqE

完全現地仕様訳したら2週間90点。

1996年4月6日89位初登場、最高位67位。13週。
ラップ10位。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/445310047.html

♪Special technique, fuck that Special technique of shadowboxing,


#6
91. ROUND WE GO - Big Sister - 1



https://youtu.be/4lqTPaV2nHs

エレクトローン!
正体不明、シングルのみでヒット、デビュー曲。
ちとお囃子みたいで面白く聞いちまったが礼儀として0点。

1996年4月6日91位初登場、最高位91位。2週。

♪♪


#7
☆☆☆☆98. COUNTING BLUE CARS - Dishwalla - 1
カウンティング・ブルー・カーズ ディッシュワラ



https://youtu.be/Clxtg2pFTQM

カリフォルニアはサンタ・バーバラからアメリポップの新生発生、
こたび
1995年8月22日発売1作目アルバム「Pet Your Friends」より3回目カット2月27日発売、
作はDishwalla, Gregory Kolanek。
プロデュースはAndy Kravitz, Dishwalla。
サビに魔法有り。しかし泣き調前半部でドン引きの90点。

1996年4月6日98位初登場、最高位15位。48週。

♪Must have been late after noon

**************************

ちなみにこの週のTOP3は

1.←1 BECAUSE YOU LOVED ME - Celine Dion - 5 / 3wks #1
2.☆ -- ALWAYS BE MY BABY - Mariah Carey - 1
3.←2 NOBODY KNOWS - Tony Rich Project - 17

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

1996年4月6日の英国TOP75チャートより

#1
☆☆☆☆6. OOH AAH JUST A LITTLE BIT - Gina G
ジャスト・ア・リトル・ビット ジーナ G



https://youtu.be/KiLw45oAuD0

エレクトローン!
アイドル歌謡。
ジーナ G
Gina Mary Gardiner、1970年8月3日オーストラリアクイーンズランド州ブリスベン生まれ、
正義・情熱・棟梁の獅子座。
こたび
1997年3月4日発売1作目アルバム「Fresh!」より1回目カット米11月12日英3月12日発売、
作はSimon Tauber, Gina G, Steve Rodway組、
プロデュースはSteve Rodway。
1996年のユーロビジョン用にこの時BBCのプロデューサーと化してたあの社長ジョナサン・キング師匠推しで代表に決定、
本選では8位に終わるもほれ大ヒットさ。師匠好みのインチキ大大会ポップだなや90点。
しかし社長!歳はとってもええカンしとる。

1回目のヒットで、
1996年4月6日6位初登場、最高位1位、10月12日62位まで27週エントリー。


1996年11月30日77位初登場、最高位12位。30週。

♪You're my love, you're my sweetest thing


#2
☆☆☆7. YOU'VE GOT IT BAD - Ocean Colour Scene
ユー・ガット・イット・バッド オーシャン・カラー・シーン



https://youtu.be/GSCRUwJk1_Q

バーミンガムのロック野郎ども5年ぶりのご帰還、
1996年4月8日発売2作目アルバム「Moseley Shoals」より2回目カット3月25日発売、
作はバンド、プロデュースはBrendan Lynch。
毎度70年代ロック調でサウンドはカッコイイふうなんだがどうもまいど空吹かしの気分になるで
曲にパンチがないんや80点。

3回目のヒットで、
1996年4月6日7位初登場、最高位7位、6月22日93位まで8週エントリー。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/447013595.html

♪And if I could hold you where would you belong


#3
8. X-FILES - DJ Dado



https://youtu.be/kYwRXqjiAZ8

エレクトローン!
イタリア製。
犯人はFlavio Daddato。
絶対にこうゆうバカが出てきて小金を稼ごうとすると思ったら速かったねえバカ。0点。

1回目のヒットで、
1996年4月6日8位初登場、最高位8位、5月11日71位まで6週エントリー。

♪♪


#4
☆10. SOMETHING CHANGED - Pulp
サムシング・チェンジド パルプ



https://youtu.be/EFSdf_VeYG0

とかく冷たくされてるここではパルプの
1995年10月30日発売5作目アルバム「Different Class」より4回目最後カット3月25日発売。
ぐえジゴロ化した頃のABCみたいになっとる気色悪い12点。

7回目のヒットで、
1996年4月6日10位初登場、最高位10位、6月29日78位まで10週エントリー。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/444670264.html

♪I wrote the song two hours before we met.


#5
☆☆☆☆☆14. 1,2,3,4 (SUMPIN' NEW) - Coolio
1,2,3,4(サンピン・ニュー) クーリオ



https://youtu.be/OwU32Fa_Mko

米登場時のレビューでどうぞ。
http://rocksblog.seesaa.net/article/447700411.html



ギャングスタズ・パラダイスでとんでもねえブレイクの
ファンタスティック親父ならぬヴォヤージ、
正体はArtis Leon Ivey Jr.、1963年8月1日カリフォルニアはコンプトン生まれ、
正義・情熱・棟梁の獅子座。
1995年11月21日発売2作目アルバム「Gangsta's Paradise」より3回目カット2月20日発売

利用サンプルは

"Thighs High (Grip Your Hips More)" by Tom Browne
https://youtu.be/rkppACjx-A0

"Wikka Wrap" by The Evasions
https://youtu.be/bbhwnsv56m8

シック元祖のリフがいまさらでも気持ちよか95点。




1996年3月9日68位初登場、最高位5位。21週。

米前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/444670264.html

英5回目のヒットで、
1996年4月6日14位初登場、最高位13位、5月18日66位まで7週エントリー。

英前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/446031075.html

♪1 2 3 4 get your woman on the floor


#6
15. NIGHT TRAIN - Kadoc



https://youtu.be/T_aJ_djrYGY

エレクトローン!
スペイン産。
「ドロボー、ドロボー」て叫んどるお前が泥棒0点。

1回目のヒットで、
1996年4月6日15位初登場、最高位14位、2004年6月19日84位まで9週エントリー。

♪The Night train! All Aboard - The Night train!


#7
☆☆☆☆17. DON'T WANNA LOSE YOU - Lionel Richie
ドント・ウォナ・ルーズ・ユー ライオネル・リッチー



https://youtu.be/Nm-Tdfo2Tas

マンドリルのリチ夫さん、
4年ぶり1996年4月16日発売4作目アルバム「Louder Than Words」より
ウンコしてるの見るんじゃねえジャケで
1回目カット、
作はRichie, James Harris III, Terry Lewis組、
プロデュースはJimmy Jam and Terry Lewis。
近年のリチ夫さんええ。脂が抜けてけしょくわるくないバラード。
歳を取るのも悪かねえや90点。

18回目のヒットで、
1996年4月6日17位初登場、最高位17位、6月22日89位まで10週エントリー。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/381272789.html


1996年4月13日56位初登場、最高位39位。15週。
R&Bチャート17位。

米前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/358081756.html

♪Times are hard, my spirit's weak,


#8
☆☆☆☆☆19. BIG ME - Foo Fighters
ビッグ・ミー フー・ファイターズ



https://youtu.be/pLdJQFTnZfA


おまっとさん
青春一直線フーちゃん新曲。
1995年7月4日発売1作目アルバム「Foo Fighters」より4回目カット2月25日発売、
作は唄ってギターとベース弾いてドラム叩いてプロデュースのデイヴ・グロールくん。
これでおもわずフーファイ太に本気でグッと来たような蒼き思い出97点。

4回目のヒットで、
1996年4月6日19位初登場、最高位19位、4月20日47位まで3週エントリー。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/444462517.html

♪When I talk about it It carries on Reasons only knew When I talk about it


#9
20. TAKE ME TO HEAVEN - Baby D



https://youtu.be/syiNmDS3Ehg

エレクトローン!
UKハウス。
1987年結成。
こないだ愛しのコーギスの「永遠の想い」をジャングルした輩。
1996年2月8日発売作目唯一のアルバム「Deliverance」より7回目カット
またドラムン・ベース歌謡。安い音色に練りも面倒くさいてな制作陣のやる気の無さ露呈の0点。

6回目のヒットで、
1996年4月6日20位初登場、最高位15位、5月4日75位まで5週エントリー。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/445806128.html

♪Here she is, falks! The Queen of the ... Lady Fabulous, 1978! Voulez-vous couchez avec.


#10
☆☆☆☆☆21. FU-GEE-LA - Fugees
フュー・ジー・ラ フージーズ



https://youtu.be/MPlb9HoOCxs

米登場時のレビューでどうぞ。
http://rocksblog.seesaa.net/article/445310047.html



ヒップ・ホップ!
ニュージャージー州サウスオレンジ産。
別名トランズレイター・クルー。
メンバーは
頭がラッパー/歌手のワイクリフ・ジョン
ラッパー/歌手のローリン・ヒル
ラッパーのプラーズ
お三人。
1996年2月13日発売2作目アルバム「The Score」より1回目カット12月13日発売、
作はWyclef Jean, Samuel Michel, Lauryn Hill, Allen McGrier, Teena Marie, Salaam Remi組、
プロデュースはSalaam Remiさん、

利用サンプルは

"(If Loving You Is Wrong) I Don't Want to Be Right" by Ramsey Lewis
https://youtu.be/gk7rXTIuBXM

"Ooo La La La" by Teena Marie.
https://youtu.be/JRFBZpRZGq4

闇夜の国からドブ板まで、もはやラップつよりアジってる地獄の悶え95点。




1995年12月30日89位初登場、最高位29位。20週。
R&Bチャート13位。

米前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/421590202.html


1回目のヒットで、
1996年4月6日21位初登場、最高位21位、5月4日62位まで通算5週。

♪We used to be number 10 Now we're permanent one


#11
☆☆22. TWENTY FOREPLAY - Janet Jackson
トウェンティ・フォアプレイ ジャネット・ジャクソン



https://youtu.be/DLjtdiNLK10

1995年10月10日発売ベストアルバム「Design of a Decade: 1986–1996」より3回目推し新曲カット1月8日発売、
プロデュースはJanet Jackson Jimmy Jam and Terry Lewis組、
作はJanet Jackson James Harris III, Terry Lewis組、
ムーディなバラード、シングルとしての威力は希薄な41点。

22回目のヒットで、
1996年4月6日22位初登場、最高位22位、6月8日100位まで6週エントリー。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/442114243.html

♪Sleep my love Don't you worry You just sleep my love And I'll stroke your hair


#12
☆☆30. GIVE ME STRENGTH - Jon Of The Pleased Wimmin
ギブ・ミー・ストレンス ジョン・オブ・ザ・プリーズド・ウィミン



https://youtu.be/hI1-0Jg-YiA

エレクトローン!
Jonathan Richard Cooperさん。
前回と同じく跳ねてる音色が活きててフィリングッ51点。
入れるのが定番なので入れてるような声はいらんよ。

2回目のヒットで、最後、
1996年4月6日30位初登場、次週51位。2週。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/433911553.html

♪♪


#13
32. AMERICA - Full Intention



https://youtu.be/SWvUwqfdg6c

エレクトローン!
英国産。
メンバーは
Michael Gray, Jon Pearn。
カバーでスイスのPatrick Juvet氏1978年曲
https://youtu.be/ouAdWPMOE4w
のエレクトローン!焼き直し。PVで唄ってるおっさんの気色悪さはそうとうなもん0点。

1回目のヒットで、
1996年4月6日32位初登場、最高位32位、1997年11月29日83位まで4週エントリー。

♪Have a lucky charm and a usual crew And a wild guitar 'cos it's good for you


#14
33. STRAIGHT AT YER HEAD - Lionrock



https://youtu.be/JTwYfLJutnM

エレクトローン!
人呼んで「ビッグビート」族。

ビッグ・ビート(Big Beat)は音楽のジャンルの一種でテクノの細分類の一つである。
バンドサウンド重視の音作り・サンプリングによるループを多用したブレイクビーツが特徴であーる。
プロディジーもそう。

↑の説明の意味がわからん
1996年4月8日発売1作目アルバム「An Instinct for Detection」より2回目カット、
大人ぽい雰囲気にしたいらしい。そのスノッブな軽薄が無理0点。

5回目のヒットで、
1996年4月6日33位初登場、次週59位。2週。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/424807027.html

♪♪


#15
☆☆☆☆34. HOW LONG - Paul Carrack
ハウ・ロング ポール・キャラック



https://youtu.be/4mgvnXHhjG8

7年ぶり
1996年1月22日発売5作目アルバム「Blue Views」より2回目カット、
これで世に出たエース時代の最大ヒットをセルフカバー。
http://rocksblog.seesaa.net/article/22363048.html
https://youtu.be/hZ2ZNCip9YM
あの必殺のベースイントロは抜き、バラード型で始まってヤバいかと思ったら
吟味の音色、変わらぬ歌声で晩節は汚さず90点。

4回目のヒットで、
1996年4月6日34位初登場、最高位32位、5月4日73位まで5週エントリー。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/445526394.html

♪How long has this been going on? How long has this been going on?


#16
☆☆☆☆☆36. RUNNIN' - Pharcyde
ランニン ファーサイド



https://youtu.be/pwHuEDCM7xs

米登場時のレビューでどうぞ。
http://rocksblog.seesaa.net/article/442929862.html



「パッシン・ミー・バイ」の
ロスのイカれたヒップ・ホップ団再降臨、
1995年11月14日発売2作目アルバム「Labcabincalifornia」より2回目カット10月7日発売、
作はT. Hardson, E. Wilcox,D. Stewart, J. Yancey組。
プロデュースはJay Dee氏。

使用サンプルは

"Saudade Vem Correndo" Stan Getz 1963 album "Jazz Samba Encore"
https://youtu.be/B87mecbaFp4

ゲッツ・ゲッツ、こんなに爽やかなのを凶悪化してこの罰当たりめが95点。
このゲッツ、
パクったは他にはスティングだってバラした。




1995年10月21日81位初登場、最高位55位。15週。
ラップ5位。

米前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/395884744.html


2回目のヒットで、
1996年4月6日36位初登場、次週55位。2週。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/402861001.html

♪Can't keep runnin' away
I must admit on some occasions I went out like a punk


#17
☆☆☆☆37. EGG SHAPED FRED - Mansun
エッグ・シェイプと・フレッド マンサン



https://youtu.be/xX29wha0bKw

「ライバルはブラーとオアシスだ。
話題騒然の超大型新人バンド、マンサン遂に日本デビュー!」

チェスターにて1995年発生。
欧州1997年2月17日発売1作目アルバム「Attack of the Grey Lantern」より1回目カット3月25日発売、
形として名称は

One EP

1 Egg Shaped Fred 3:53
2 Ski Jump Nose 3:42
3 Lemonade Secret Drinker 3:46
4 Thief 5:18

後発組すからいっちょ仕掛けてやろうと力むのは当然すがそれがやらしく出ちゃうと
野心丸見えの若さ丸出し時代の徒花90点。

1回目のヒットで、
1996年4月6日37位初登場、次週66位。2週。

♪Na na na nah na nah na na


#18
42. IN SPIRIT - Dilemma



https://youtu.be/CV_fq7RJtMI

エレクトローン!
イタリア産。
メンバーは
Claudio Collino, Davide Sabadin, Elvio Moratto。
伊製にしてはアンビエント。と思ったらどんどん血は隠せなくなって0点。

唯一のヒットで、
1996年4月6日42位初登場、次週79位。2週。

♪♪


#19
?49. DAYDREAM BELIEVER - Simply Red & White



https://youtu.be/a-fx1Bijno4

正式名称
Daydream Believer (Cheer Up Peter Reid)

高名な英サッカー選手ピーター・リードさんが引退して



1995年3月、ファーストディヴィジョン残留を争っていたサンダーランドAFCの監督に就任した。
1994-95シーズンは20位で残留を果たすと、1995-96シーズンは勝ち点83を獲得して優勝し、
プレミアリーグ昇格を決めた。
1996年、「シンプリー・レッド&ホワイト」というサンダーランドのサポーターグループは、
モンキーズの「デイドリーム・ビリーバー」の替え歌として
「チアー・アップ・ピーター・リード」という曲を制作して人気を博した。



とゆうことです。音楽とは別意味での盛り上がりなので?点。

唯一のヒットで、
1996年4月6日49位初登場、最高位41位、5月4日74位まで4週エントリー。

♪♪


#20
54. DO WATCHA DO - Hyper Go-Go



https://youtu.be/mwn0U8TOVlw

エレクトローン!
メンバーは
アレックス・ベルとジェイムス・ディポロック。
おそらく英国産。
唄で助っ人はAdeva嬢。
よくもまあ相も変わらぬ怠惰な景気良くつけちゃおう0点。

5回目のヒットで、
1996年4月6日54位初登場、次週90位。2週。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/430213239.html

♪♪


#21
☆☆☆☆56. NEIGHBOURHOOD - Space
ネイバーフッド スペイス



https://youtu.be/aU31h-oddAs

リバプールにて1993年発生のバンド。
1996年9月16日発売1作目アルバム「Spiders」より2回目カット3月25日発売、
作はメンバーのJames Fagan, Franny Griffiths, Andy Parle, Tommy Scott。
プロデュースはStephen Lironi。
美空ひばりさんの真っ赤な太陽にどこか似てますGS歌謡スカでダブのおもろいの。
こんときは56位最高位とコケるも
10月21日に再発されて11位とヒットするぞ92点。

1回目のヒットで、
1996年4月6日56位初登場、最高位11位、12月7日64位まで8週エントリー。

♪Who lives in a house like this? Who lives in a house like this?


#22
66. SPACE OASIS - Billie Ray Martin



https://youtu.be/rU2grco6vEE

エレクトローン!
1970年ドイツはハンブルグ生まれのがらっぱち姐さん。
英1996年1月発売1作目アルバム「Deadline for My Memories」より5回目カット3月発売。
妙に元気がないと思ったらもしかしたらこれはアンニョイ?0点。

4回目のヒットで、
1996年4月6日66位初登場。1週。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/445526394.html

♪Mmm oh yes mmm Oh yeah I have a feeling That my ability to reason's


#23
68. COME BACK TO ME - Angelheart



https://youtu.be/02QbTfS4i08

エレクトローン!
フューチャリング・Rochelle Harris。
これはひどい。幼稚園児級と書いたら幼稚園児に申し訳ない-3億点。

1回目のヒットで、
1996年4月6日68位初登場。1週。

♪♪


#24
☆☆69. SO GOOD - Ivan Matias
ソー・グッド アイヴァン・マティアス



https://youtu.be/wOMszMvX6aE

En Vogueの"Don't Let Go")、Angie Stoneの"Wish I Didn't miss you"とかの曲を書いてプロデュースしたと
聞いても反応に困るますがそのブルックリン出身の方が自ら立って
大御所ダイアン・ウォーレンさんに曲を書いてもらって無難な線に落ち着いて
コケる28点。

唯一のヒットで、
1996年4月6日69位初登場、次週93位。2週。

♪♪


#25
75. GONE - David Holmes



https://youtu.be/8k4ehWVtKVg

エレクトローン!
みたい。
1969年2月14日北アイルランドはベルファスト生まれ、
好きなようにやりたがるが困難にぶつかると凹む、水瓶座魚座寄り。
1995年1作目アルバム「This Film's Crap Let's Slash the Seats」よりカット3月11日発売、
歌唱フューチャリングSarah Cracknellさん。
アンビエント類ダウンテンポ。いきふん勝負で徹底的に眠くなる。今は困るので0点。

1回目のヒットで、
1996年4月6日75位初登場。1週。

♪I'm gonna hide She don't even know I'm gonna run away

***********

トップ3は

1.←1 FIRESTARTER - Prodigy -2wks / 2wks #1
2.←2 THE X FILES - Mark Snow -2wks
3.←3 CHILDREN - Robert Miles -7wks

です。


アルバムチャート
トップ3、

1.☆ New GREATEST HITS - TAKE THAT -1wk / 1wk #1
2.←3 (WHAT'S THE STORY) MORNING GLORY? - OASIS -26wks / 11wks #1
3.←2 FALLING INTO YOU - CELINE DION -3wks / 1wk #1

アンソロジー2は1週天下かい。

英96年度のシングルチャート通算のランクイン曲数は
12+9+18+18+19+18+24+26+21+21+19+21+27+25=278曲。

以上
プロディジー旋風中。

(山)2017.4.5
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

00000-2.jpg

ろっくす特製でかいジャケットのページ也。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

ろっくす90'sのページ

資料

英語資料

.
−−−−−−−−−−−−−−−−−

僭越ながら
ウチのバンド、Lovers Holidayの曲です。
お聞きくだされば幸いです。

http://www.muzie.ne.jp/artist/a001909/

http://www.youtube.com/playlist?list=PL3A8FE17D2271FEAA

−−−−−−−−−−−−−−−−−




.
続きを読む(チャート全貌資料)
posted by 山 at 07:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 洋楽90's全曲探検 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

▲ページの先頭へ