2017年03月19日

またラップを訳そうとして自爆・・・

今日の「完璧なシングルを讃える会」は

ラップの

5 O'CLOCK - Nonchalant

https://youtu.be/saRt2Vhrvxc


を訳そうとしたんだがの

どうにも早朝5時に何があったのか気になってよー

訳そうとしたんだがの

あんのじょう何を言ってんだかさっぱしわからんでよー

遅々としてすすまずよー

だが半分以上はやったでよ

ボツにするのはしのびなくよー

また今度なんとしても完成させますよ。

.
posted by 山 at 09:07| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ info | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月24日

今日はまたTOK2プロのサーバーがまったくダメで画像が写りませんで、まいった

今日はまたTOK2プロのサーバーがまったくダメで画像が写りませんでまいってます。

まもなく何とか復旧はすると思うのでしばらくお待ち下さい。


.
posted by 山 at 09:42| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ info | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月07日

今週の「洋楽70's全曲探検」は明日公開です。

まいど閲覧ありがとうございます。

えー

今週の「洋楽70's全曲探検」は、その内容の濃さもさることながら私な事情でじゅうぶんに時間が取れず

完成公開は明日になります。

半端者のアタシすがそれでも何とかなるべく半端にしとうなくて申し訳ない。

.
posted by 山 at 08:47| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ info | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月14日

また終わんねえよ

今日の完璧なシングルを讃える会は

またしても

言ってみりゃしょうもないことを徹底的に調べるシリーズで

やり始めたらおもろうてやめられないとまらない

つことで明日完成です。

もはやいきがい。

.
posted by 山 at 08:28| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ info | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月08日

今日の完璧なシングルを讃える会の一曲は来週に持ち越しです。

終わらねえよ。

予定はラベルのレディー・マーマレイド。

大好きなもんでより気合を入れていつものように訳から、これが難関なのは覚悟しておったが、やって

経歴から曲の由来からやろうとしたら卒論一本くらい書けそうな分量になりそうだったので

今一度整理して

終わらねえよ。

来週に持ち込みます。

.
posted by 山 at 09:13| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ info | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月01日

エイモスも慶ぶトーリ年の謹賀新年座布団一枚



http://rocksblog.seesaa.net/article/412757319.html


みなさま、あけましておめでとうございます。

昨年中は止めようが無い有様におかれましても

ひとかたならぬおつきあいくださりーのまことにありがとうございます。

今年も日刊ろっくすを

無理はちょっとだけの精進でとり行い続けまする所存でござりまするので

いずれの皆様にも相変わらぬご声援のほど

隅から隅までずずず〜〜〜〜いと

と宜しくお願い申し奉ります。

.
posted by 山 at 17:14| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ info | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月26日

1974年 紅紅白歌合戦特選歌謡曲、鋭意製作中でございます。



ぬくもり祭で低調だったかなあとか思っておりました1974年、

改めて振り返りますととんでもございません

やります

1974年 紅紅白歌合戦特選歌謡曲、鋭意製作中でございます。

公開はやっぱ大晦日だよな。

.
posted by 山 at 08:11| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ info | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月16日

あかんまたおたおたしちまって今日の完璧なシングルを讃える会は明日完成です。

やれると思ったんだがなあ・・・

ついシングルとゆうもんは裏面があるもんでそっちが見過ごせないとなると見過ごせなくて

やりだしたらちょろっとゆうわけにはまいらんもので終わりません、明日完成です。

.
posted by 山 at 08:20| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ info | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月25日

本日の「完璧なシングルを讃える会」は明日完成です。

このところ金曜恒例になりつつあります

逆わからんものには手を出すな

で難攻不落に手を出して

深みにハマる力足らずで

もう少しあがいてみて

本日の「完璧なシングルを讃える会」は明日完成です。

.
posted by 山 at 08:56| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ info | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月12日

ぎゃはは今日の完璧なシングルを讃える会はまたまた明日完成です。

どっしよかなーって

今日の完璧なシングルを讃える会は予定はウイングスのジュニアズ・ファームでして

例によってポールちゃんの意味不明歌詞なんですが

例によって意味不明なら意味不明なりに意味がある意図があるのが判明しまして

そんなとこ突っ込まないでやっつけちまってもええんですも

何しろ好きな歌なんで引っ張ってその意味不明なんをほじくりだそうつう暴挙やらかそうかと

明日完成です。

ハードル上げて蹴とばしちまうかもな。

.
posted by 山 at 08:27| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ info | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月08日

本日の「洋楽70's全曲探検」は明日公開になります。

おはようございます。

昨日ので前フリでうんだらうんだら書きましたように新パソコンを導入しまして
今度はうまくいきまして
つかすったもんだは当然あったすが
何とか今朝いつもより早く起きて出来るかな記事?と思いましたがやっぱ無理。

本日の「洋楽70's全曲探検」は明日公開になります。
posted by 山 at 08:39| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ info | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月28日

また終わらねえよ

よせばいいのに

よせなくて

また訳すには禁断のブツに手を出しちまって終わりません。

明日、完成の予定です。

出来るも出来なくも納得できるまでやってなんぼってことで。

.
posted by 山 at 08:49| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ info | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月07日

嗚呼、終わらねえや・・・

よせばいいのにどうしても気になって禁断のラップの訳に手を出したら
案の定難航して終わりません。
この際だからやるだけやって明日完成とゆうことで
よろしくおねげえもうしあげます。
posted by 山 at 09:06| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ info | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月23日

保留です。

今日の完璧なシングルは

ラヴ・ドント・ラヴ・ノーバディ / スピナーズ 1974/9
LOVE DON'T LOVE NOBODY (Part 1) - The Spinners

訳そうとしたのは7分超の完全版で

長いのは長いでええんだが

問題はタイトル部分。

繰り返して詠唱されるもこれが・・・

意味がわからん。

考えに考えて見当がついたのが今さっきで

まとめるには時間切れ。

最近多いすが

完成は明日になります。

.
posted by 山 at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ info | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月10日

ロックは恋人は明日開陳されます・・・

本日の「完璧なシングル」予定は

ロックは恋人 / リユニオン 1974/8
LIFE IS A ROCK (But the Radio Rolled Me) - Reunion
http://rocksblog.seesaa.net/article/441671023.html

これに手をつけちまったからには完全版歌詞捜索を含めて

色々と半端では自己満足が許しません

つことで

今日はまだ完成せず

明日アップの予定・・・・・

たいがいにしとかねえと

出来ん。

.
posted by 山 at 08:39| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ info | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月27日

今日の完璧なシングルは明日完成です。



ハロー!
毎度お目を汚しております
本日の完璧なシングルはブラーのカントリー・ハウス予定ですが
まずは訳してみましたら
これが想像以上に含蓄がある唄でして

終わりません。

もう一日、じっくりさせていただいて
完成は明日になります。

焦っては一生の不覚・・・

.
posted by 山 at 08:50| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ info | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月30日

本日予定の完璧なシングルは・・・・・

本日予定の完璧なシングルは背景をおもんばかるに
とても一日では終わらず
納得できるまでやらしてもろうて
明日アップいたします。

.
posted by 山 at 08:57| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ info | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月18日

どうもサーバーダウンのようで・・・

おはようございます。

どうも画像倉庫のサーバーがダウンのようで表示が滞っております。

新規記事もアップいたしますが復旧まで絵が出て来ないこともございますので

どうかご容赦を。
posted by 山 at 09:08| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ info | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月16日

痛恨のミス。仕切り直し保留。

あかーん。

今日の「完璧なシングル」は
今週の

洋楽90's全曲探検
1995/1/14号
http://rocksblog.seesaa.net/article/432496994.html

英国チャートにに登場した

***

#3
☆☆☆☆☆16. LET IT LAST - Carleen Anderson
レット・イット・ラスト カーリン・アンダーソン



https://youtu.be/_rBZQJW7Pu4


1957年5月10日テキサス州ヒューストン生まれ、マイペース牡牛座。
母はソウル歌手ヴィッキー・アンダーソンさん、継父はJB親分のあの相棒ボビー・バード師。
ヤング・ディサイプルズのヴォーカルでこのたびソロに。
1994年1月1日発売1作目アルバム「True Spirit 」より4回目カット・シングル。
こないだのはチャラチャラしたエレクトローン!で0点。
今回は同じ人かいなと思う完全非エレクトローン!の女ヴァン・モリソンもかくやの名曲95点。
こんな例は初めてのびっくり。

4回目のヒットで、
1995年1月14日16位初登場、最高位16位、1月28日59位まで3週エントリー。

前走
http://rocksblog.seesaa.net/article/424031032.html

♪Oh, the weather outside is frightful But the fire is so delightful

***

突然、えらいええ曲でたまげて、何と作曲者があの元フェアグラウンド・アトラクションのギターのマーク・ネヴィン師だって判明し、そりゃ然りと今までの冷遇を反省し、
過去曲さかのぼって、ヤング・ディサイプルズも確認し、ジャケ揃え、
さあ訳すぞと息巻いたら

歌詞が無かった。

有ったと思ってた歌詞が違うものだった。

脂汗じゅわ。

各方面を改めて探しまわるも結局発見できず。全部聞き取ってやる実力も無し。時間ももう無し。

はたと考え、ここまで来たら半端で讃えるのも失礼と思い、また改めて、歌詞が出て来るのを祈って、

仕切りなおします。

最初に有無を確認してたらねえ。痛恨のミスです。

こんなことは長い間やって来て初めて

情けないやら切ないやら。

ふて寝してやらあと思ったら今日は競馬の日だった。

.
posted by 山 at 07:47| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ info | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月07日

またしても終わりません。



えーまたしても終わりません。

本日の完璧なシングルは

昨日の

洋楽90's全曲探検 1995/1/7号に英国チャートに登場した

TRAIN OF CONSEQUENCES - Megadeth
終わりなき旅路 メガデス

なんですが

この曲、及び収録のアルバム

ユースアネイジア
Youthanasia

にはひとかたならぬ思い入れがござって

ただでさえ誤解を受けやすいバンドですし

この歌には今では忘れ去られたえらい中傷が発生した事実もありましたので

ここは慎重にやれるだけやらんと一生の不覚となるは必定。

それでも及ばないかもしれぬが

時間をかけさせていただきます。

ご容赦。

.
posted by 山 at 08:52| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ info | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

▲ページの先頭へ